2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カダフィは独裁者なのになぜ「大佐」なのか

1 :名無し三等兵:02/08/05 22:29 ID:i4zNBaMs


166 :名無し三等兵:02/08/20 15:02 ID:???
>164
 フランス外人部隊だったかな?傭兵が成れる(ただし名誉職&2階級特進)
最上位が大佐までだったと聞いた様な。それとも叩き上げは一律に大佐止まり
だったかな。

167 :名無し三等兵:02/08/20 15:15 ID:eusy4yBX
ペリー提督も佐官だったな。
将軍には特権階級のイメージがあるので
本当の市民社会であった当時の米国にはそぐわない存在だった

168 :名無し三等兵:02/08/20 15:56 ID:???
フィアット社の株式を買取ろうとして失敗した。>カダフィ大佐

169 :名無し三等兵:02/08/20 17:04 ID:AgU/vrrL
>>156
当然だろ。ナポレオンの幕僚は無能ぞろい。ただ一人ナポレオンの能力で勝ってきたが、
乾坤一擲の大勝負のワーテルローでとうとう無能な部下に足を引っ張られた。


170 :名無し三等兵:02/08/20 22:40 ID:h1vTubSc
フランス人は基本的に戦争下手が多いんじゃないか?

171 :名無し三等兵:02/08/20 22:51 ID:???
>>169
ナポレオンの快進撃の裏には「完璧な参謀長」ことベルティエ元帥の補佐も
大きいと思いますよ。
それにダヴー元帥は生涯一度も負けた事が有りません。
アウエルシュタットの戦いではナポレオンの不在にもかかわらず、
3倍のプロイセン軍に大勝しています。
人によってはダヴーの軍事的才能はナポレオンより
上と言う人もいるぐらいです。
>>170
その戦争下手にアウエルシュタットでこてんぱんにされた
プロイセン軍の立場はどうなるのでしょうか。

172 :名無し三等兵:02/08/20 22:52 ID:5BJsMj/t
当時人口が多かっただけ

173 :名無し三等兵:02/08/20 22:53 ID:EWx4oTKg
>>169
よく知りもせんくせに先入観で、いい加減な事をかきなさんな。

174 :名無し三等兵:02/08/20 22:56 ID:???
>>172
ナポレオンやその配下はしばしば数において圧倒的に優る敵を敗っていますよ。
(例:アウステルリッツ三帝会戦、アウエルシュタット会戦など)

175 :名無し三等兵:02/08/20 23:08 ID:???
>>173
ふーん、じゃあWWUでドイツがフランスを破る事が出来たのも
ただ単に、ドイツの人口がフランスを上回っていたからですね?

176 :175:02/08/20 23:09 ID:???
>173は>172の間違い。


177 :名無し三等兵:02/08/20 23:19 ID:???
まあ、要するに、ナポレオンが統括して、その手足となる軍団長として働くには有能な人材は豊富だった。

しかし、ダヴ―をのぞくと、軍の規模が拡大していくに従って、独立した方面軍の司令官としては、
ちょっと足りないというケースも目立つ。

例えば、スールトも軍団長としては、有能で勇敢という評価はある。
しかしながら、スペインでは、ゲリラに悩まされ、
最終的にはウェリントン率いる英軍には破れ、イベリア半島から駆逐される羽目になった。

諸国民戦争において、プロシア・オーストリア・ロシア・スウェーデンの連合国軍は、
ドレスデンとライプニッツ以外で、ナポレオンと決戦することを避けた。

フランス国内戦役も同様で、ナポレオンが現れた戦場では、本格的な決戦になる前に、
後退し、それ以外の場所で急進撃することでナポレオンを振り回した。

ワーテルローにおいても、人材不足から、ダヴーを軍務大臣にせざるを得ず、
スールトに参謀長をさせなければならなかった。
そして、複数の軍団を統括させるポジションに、ネイとグールシーを置かざるを得なかった。

178 :名無し三等兵:02/08/20 23:25 ID:???
>>177
ワーテルローの時に参謀長にベルティエを据えて、
且つ、ダヴーを参戦させていれば、
ナポレオンは連合軍に勝てたでしょうか?

179 :177:02/08/20 23:37 ID:???
>>178
会戦の結果自体はかなり際どいものであったから、
ベルティエが参謀長だったり、
ネイやグールシーが、ダヴーやスールトに置き換わると、
かなりフランスに有利に傾いたんでなったんではないかと思われます。
ベルティエがあくまでも参謀長就任を拒絶しても、
ダヴーが参謀長だったら、かなりフランスの勝利が近づいたんではないかとも。

ただ、状況はこのような仮定を許さなかったわけだし、
また、会戦に勝利しても、後が続かなかったと、私なんかは思いますね。

180 :名無し三等兵:02/08/21 03:29 ID:???
>1
有名な話だと思ったけどな。
カダフィはナセルを尊敬していて、そのナセルの軍人としての最高階級が「大佐」
だったから、というのは一般に流布してる説。

181 :名無し三等兵:02/08/21 16:31 ID:???
>167
そうだった。彼は臨時配置の「代将」だった。

ここのスレ、最近は180以外カダフィはシカトだがオモロイからいいや。
なぜかコクサイ板にも似たスレがある・・・。

182 :大佐:02/08/24 00:40 ID:RyEBFapi
なにげにうそばっかり言っている奴がいたな、最初のほうで。

ところで、なんでマスコミはカダフィ「大佐」ってよぶんだろ。
金正日は将軍とはよばんだろ。
カダフィの正式な職制上の役職ってあるの?
革命評議会議長とか。

183 :名無し三等兵:02/08/24 06:43 ID:crGEAzVV
>>182
何にも知らないのね、君。プッ

184 :名無し三等兵:02/08/26 11:49 ID:???
外務省ホームページによると,リビアの元首格は
「ムアンマル・アル・カッザーフィ大佐(Muammar Al Qhathafi)」
だそうだ

「かっざーふぃ大佐」だと

誰がカダフィって呼び出したんだろ?

185 :名無し三等兵:02/08/28 00:18 ID:li05uCKP
士官学校出てないと大佐までしか進級できないんじゃなかったっけ?
ノンキャリアが課長どまりという感じで

186 :うなぎ犬:02/08/28 00:28 ID:RxzGg0yd
ゲバー隊長

187 :名無し三等兵:02/08/28 00:35 ID:hANrxjpv
大佐という階級はなんとなくカコイイというイメージあるよな。

188 :名無し三等兵:02/08/28 00:40 ID:???
サガットとかベガも大佐だっけ?

189 :名無し三等兵:02/08/28 09:36 ID:???
大佐といえば、ショッカーのゾル大佐、これ最強

190 :名無し三等兵:02/08/29 21:31 ID:???
だましたな、大佐!!
大佐、答えろ!!

191 :名無し三等兵:02/09/03 03:38 ID:0iwnJger
カダフィってユダヤ人武器商人・マインベルグの暗殺を、ゴルゴ13に依頼したんだ
よな。

192 :名無し三等兵:02/09/03 08:03 ID:???
デ・ソヤはなんで神父大佐なん?

193 :名無し三等兵:02/09/04 10:13 ID:???
俺も子供の頃、カダフィがなぜに大佐なのか不思議だったが
このスレ読んで解決した。 意外と優良スレだな。

>182
金正日は首領様じゃなかったけ。

194 :名無し三等兵:02/09/04 10:47 ID:???
>>193
金ちゃんは書記長だろ。首領ってのは正式な役職名ではない。

195 :名無し三等兵:02/09/04 10:50 ID:???
で、思ったんだが共産国家の元首は何故書記長なの?(一概には言えないけどさ)
議長とかの方が偉そうな気がするんだけど・・・・書記ってそんな重要な職なのか?

196 :名無し三等兵:02/09/04 11:20 ID:???
>>195
俗説だと思うんだけどな…。

識字率ってヤツが、昔は低かっただろ。
特に、ヨーロッパっていうのは、20世紀に入るまで、意外に識字率が低かった。
なかでも、ロシアなんてな。
でさ、書記って言うのは、読み書きができなきゃなれなかった。
それに、比較的、インテリってことにもなる。

で、官僚組織の中では、文書を作るっていうのが、非常に重要な仕事だったわけで、
政治的な集団では、書記というポストは一般に集団のイニシアチブを握ることが多かった。

共産党もご多分に漏れず、党全般の活動のイニシアチブを、そうした書記が握るようになったわけだ。
で、書記を束ねる書記長が一番、お偉いポストになってしまうと。

197 :名無し三等兵:02/09/10 22:54 ID:???
 

198 :名無し三等兵:02/09/10 23:02 ID:???
シャア専用板に答えはある!

199 :名無し三等兵:02/09/10 23:12 ID:pNLXkFtx
ガンオタだからだろ?
ガンプラとか好きなんじゃないの?

200 :名無し三等兵:02/09/11 01:55 ID:???
>195>196
どちらかというと、欧米でいうsecretaryと日本語の「書記/秘書」の語感が違い
過ぎるから、奇異に感じるんだろうと思う。
辞書でsecretaryを引いてみると、日本語の「秘書/書記」というより、むしろ
事務方のトップというイメージでの用法が結構目につく。例えばSecretary of
Stateは、アメリカでは国務長官、イギリスでは古い省の国務大臣(新設の省で
は"minister"が普通だとあった)の意味だそうだし、Secretary Generalは団体
の長の称号で、事務局長とか事務総長(国連の場合はこれ)と訳すのが慣例らし
い。


201 :200:02/09/11 02:11 ID:???
ついでに…。
昔マキアヴェッリについて書いた本を読んだとき、職名を「第二書記局の書記」
と書いてあった。てっきり「第二書記局に何人かいる書記の内の一人」かと思っ
たら、実は「第二書記局の長」なんだそうな。(書記の下に下僚が何人かいる。)
つまり、フィレンツェ共和国の事務方の次長(長は第一書記局の書記)なんで、
私が「書記」という語で連想したイメージよりは、むしろ「事務次長」とか
「官房副長」という方が近いのではないか、という感じのようでしたね。


202 :名無し三等兵:02/09/11 20:56 ID:???
コイズミは独身者なのになぜ「首相」なのか

203 :名無し三等兵:02/09/15 04:28 ID:hcqnawxX
>195
 一応、元首は「最高会議幹部会議長」ということになっていた筈。

204 :名無し三等兵:02/09/15 04:52 ID:???
結論
カダフィ が苗字で
大佐 が名前だからです

205 :名無し三等兵:02/09/15 05:15 ID:???
>>203
で、その席は死んだお父ちゃんのため欠番にしてあるわけです

206 :名無し三等兵:02/09/15 05:45 ID:6s9fWPFb
金正日の公式の肩書は国防委員長じゃなかったっけ。

207 :名無し三等兵:02/09/16 07:31 ID:z46NqiDL
つまりどのようなセクリタリーでも「書記」という意味で訳して使い、それを日本国内
の公的呼称にした奴がドキュソってことだな。スワップみたいなもんだ。スワップオプ
ションって聞いて、嫌らしいことだけ思いつくのは日本人ぐらいだ(除く、金融関係)

208 :無党派さん:02/09/16 07:37 ID:Mjyfx98V
カダフィ様も今や無害なお人扱いか……。
ゴルゴ13に出演していた頃が懐かしい。

209 :本人に聞いてください。:02/09/16 08:21 ID:???
カダフィのホームページ
http://village.infoweb.ne.jp/~qadhafi/

210 :名無し三等兵:02/09/18 01:51 ID:1UCEkKHN
>207
その辺りは、直訳がいいのか意訳がいいのかという話ですね。
secretaryの語源はsecretに-ary(取り扱う人)がついた物で、a title applied
to various confidential officerだそうです。だから語源的には「秘書」の
イメージなんでしょう。
で、元々の語義自体は、
2. a. One whose office it is to write for another; spec. one who is
employed to conduct or assist with correspondence, to keep records, and
(usually) to transact various other business, for another person or for
a society, corporation, or public body.
ということで、今の一般的な「秘書、書記」らしいんですが、昔は
In early use applied almost solely to the officer who conducted the
correspondence of a king;
と言う事で、王を主人とする場合に使う例が殆どだと。で、王の書記官ないし
秘書官が政務の担当を持つようになったのが、Secretary of Stateだそうです。
 結局は、日本語で「秘書」と言ったときに「国家、会社、団体の秘書」とい
う感覚がないから、直訳に違和感を感じるんでしょうね。


211 :名無し三等兵:02/09/18 01:52 ID:???
みんな大佐を”たいさ”と読んでないか?
本当は”だいすけ”だぞ。

212 :名無し三等兵:02/09/18 05:04 ID:CJDSC0Ji
ルパン13にもでてたぞ
それも最近の奴に、イイ役で

213 :名無し三等兵:02/09/18 05:05 ID:CJDSC0Ji
訂正、ルパン3世
オレのバカ・・・・

214 :名無し三等兵:02/09/18 06:12 ID:???
>>204
>>211
そんなことは知ってる。
問題はどうして両親がそんな名前を付けたかだ

215 :名無し三等兵:02/09/18 07:29 ID:1L8SPjiY
真澄は独裁者なのになぜ「ファンファン大佐」なのか

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)