2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドイツが誇る兵隊ヤクザ★オットースコルツェニー

1 ::02/08/14 07:21 ID:x8ogz+vX
「トロイの木馬」作戦で連合軍を恐怖のどん底におとしいれた
お顔の疵が超ステキな、SSの勇士です。

ヨーロッパ一危険な男と言われた、オットースコルツエニー閣下の
危険な魅力について語ってください。

2 :名無し三等兵:02/08/14 07:24 ID:???
ブランデンブルク部隊を含むドイツの特殊部隊一般スレにしてほしかった

3 ::02/08/14 07:34 ID:x8ogz+vX
いいから語ってください。

4 :名無し三等兵:02/08/14 09:19 ID:???
かっこよすぎです。
協力を感謝すると言いながら撃ったり、狙撃したり、息子に信管付けたり
ってそりゃ御d PAMPAMPAM

5 :名無し三等兵:02/08/14 09:33 ID:???
軍板の常識として、自営業閣下の鋼鉄の死神から一部抜粋。

1908年ウィーン生まれ。最終階級はSS中佐。柏葉付き騎士十字章受賞者。

41年 ダス・ライヒ師団技術将校としてモスクワ戦参戦。負傷後、予備役士官
43年 ムッソリーニ救出
44年 パンツァーファースト作戦、ミッキーマウス作戦
44年10月末 SS第150旅団"トロイの木馬"旅団長
45年5月 捕虜になる。後に脱走。  < カコ(・∀・)イイ!!

6 :名無し三等兵:02/08/14 09:46 ID:jKOkvzUA
オーストリア式決闘って世界丸見えで初めて見たとき呆れたよ。
顔の傷が勲章なんだって?
テレビで得意満面で映ってた奴等すげえ顔してるんだから。


7 :フロイライン・マリーブリギット:02/08/14 10:03 ID:VbuIkDk8
わたしの叔父は元某商社の南米駐在員でしたが、現地でオットー・スコルツェニーの
姪と結婚しました。マジですよ。だから、わたし、あの人と姻戚です。たって、もう死んだ
けどね。

8 :名無し三等兵:02/08/14 10:04 ID:???
結婚式にパラシュートでやってきそうだ。

9 :名無し三等兵:02/08/14 10:06 ID:D+xDuCCB
南極からUFOで飛んでくる。食料買い出しを兼ねて。


10 :フロイライン・マリーブリギット:02/08/14 10:07 ID:VbuIkDk8
>>8
残念ながら結婚した当時はもう死んでました。

11 :名無し三等兵:02/08/14 10:54 ID:???
マルメディの悪夢

12 :名無し三等兵:02/08/14 15:14 ID:???
ヽ(゚Д゚メ)ノ ゴルァ!!

13 :名無し三等兵:02/08/14 18:35 ID:PAZAvvW/
所詮はファシスト美学の体現者だ。

14 :名無し三等兵:02/08/14 18:42 ID:???
欧州的戦争スポーツの体現者

15 :名無し三等兵:02/08/14 19:03 ID:???
あれだけ特異な才能の男が、なぜ最初は技術系事務系軍人をやっていたのか?
逆に、そんな平凡な経歴の男が、なぜムッチー救出作戦の指揮官になれたのか?

16 :名無し三等兵:02/08/14 19:10 ID:???
>>15
ドイツ軍人は誰でもあの程度の作戦遂行能力があるのです

17 :名無し三等兵:02/08/14 19:46 ID:???
>>5
脱走はしてないぞ。


18 :名無し三等兵:02/08/16 01:06 ID:MI0v3QHA
スポーツ感覚でユダヤ人殺すなよ(直接は殺ってないけど)。

19 :名無し三等兵:02/08/16 01:07 ID:???
ドイツ野郎は最低。

我が帝国軍人のような美学が無い。

20 :名無し三等兵:02/08/16 01:08 ID:???
>18
昔のスポーツはマジ殺し合い入ってます

21 :名無し三等兵:02/08/16 01:10 ID:???
アンジョンファンとか見てると今もそうだな。

22 :名無し三等兵:02/08/16 01:12 ID:???
>>20
決闘クラブっすか?

23 :名無し三等兵:02/08/16 01:15 ID:???
>>15
独軍指揮官は人間発電機のような連中、との評らしい。
逆境にめげない、諦めない。平時でも必要ですな。


24 :名無し三等兵:02/08/16 01:18 ID:???
スコルツェニー 「ドゥーチェ、あなたを頃しに来ました。」

25 :名無し三等兵:02/08/16 01:33 ID:QYefSV0C
スコルツェニー 「オンリーエングリッシュだ、中尉。」

26 :名無し三等兵:02/08/16 01:38 ID:???
>>19
帝国軍人は美学はあるが脚は短いという罠

27 :名無し三等兵:02/08/16 01:45 ID:???
>>26
貴様ァ!!!
それでも帝國軍人(の子孫)かぁ!!!!
ビビビビビビビビビビビ(ビンタの音











鼻も低いですネ


28 :名無し三等兵:02/08/21 23:01 ID:AP59ktNT
ハルツブルク戦線

29 : :02/08/21 23:54 ID:MSVm9zHD
>>1
でヤクザって何やねん!

30 :名無し三等兵:02/08/22 00:34 ID:QefrMOab
戦後の活動は密輸とかしてなかったっけ?
実業家に転身なんて引退したヤクザそのものな気がするな。

31 : :02/08/22 00:50 ID:CR3dZy8g
ハイドリッヒとけっこう親しかったみたいだよね。
彼も無理無理に東部でパイロット出撃したり
冒険家同士で話が合ったかな。
音楽はスコル聴きそうに見えないし。


32 :パパ・ゼップ:02/08/22 00:53 ID:???
「豚めが!やっと氏におったわ」

33 :名無し三等兵:02/08/22 03:50 ID:WzSnygih
ハイドリヒが冒険家!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

34 :名無し三等兵:02/08/22 04:08 ID:???
つーかこのおっさんの顔凶悪すぎ

間違いなく悪者! って顔だもんなぁ

35 :名無し三等兵:02/08/22 04:17 ID:BPoBoyo0
桂ざこばに似てる

36 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/08/22 05:28 ID:QF4iuTxk
スコルツェニー は捕虜収容所から脱走してます。
45年の3月〜4月頃には、キュストリン方面の防衛戦で撤退する部隊を吸収し
師団規模の部隊指揮官になってます。この頃、戦意のない敗北主義者を吊る
しており、野戦軍事法廷の責任などを本来なら追及されて然るべきですが
この件はどうなったか不明。
戦後はCIAの後押しで出来たゲーレン機関の工作員として、エジプトなどに
派遣され治安部隊の強化訓練に関わってます。住まいはスペインでドイツの
機械工業関係の輸入代理店などで事業に成功してます。お墓も確かマドリッドに
あるはずです。
ゲーレン機関には戦犯追求を免除されたドイツ人が多数参加し、戦後の
中東における対ソビエト工作に関わってます。米国の世界戦略の一環で
イスラエルを支援しつつ、中東各国との繋がりを保っていたようです。
同じように南米アルゼンチンの軍隊強化にも関わってます。


37 :名無し三等兵:02/08/23 19:56 ID:???
ディックの「高い城の男」にちらっと名前が出てくるね。
戦後は生きた伝説みたいな感じだったのかな。

38 :名無し三等兵:02/08/23 20:18 ID:SRXdGz++
41年から43年までの間、なにやってたのか気になる・・・

39 :名無し三等兵:02/08/23 20:30 ID:vbbF0LjM
で?>>17は自決したのか?

40 :名無し三等兵:02/08/23 21:09 ID:5tu4duhl
スコルツェニーってば、ニュルンベルグ裁判で無罪になったっけ?

41 :山本56:02/08/23 21:41 ID:???
>>36
オットー・スコルツェニーは45〜48年までドイツ国内の収容所に収容されていて、
その後49〜51年まで西ドイツの非ナチ化収容所に収容されています。
(オットー・ゾウハーの日本国内未約文献およびスコルツェニー本人の自伝による)
世界的に収容所から脱走したと主張されているのは落合信彦とアナタだけです。
ちなみにスコルツェニーの墓地はアイルランドにあります。
戦後はアイルランドで農園を営んでいました。


42 :名無し三等兵:02/08/23 21:43 ID:???
まあハッタリ屋ってことだね。

43 :名無し三等兵:02/08/23 22:02 ID:???
夏カスィ
千葉の族だよねスコルッェニー。
木更津だよね?

44 :名無し三等兵:02/08/23 22:03 ID:???
>>43
オットーは横須賀だぞ。

45 :1:02/08/23 22:12 ID:???
1です
41さん、おっしゃることは正しいのでしょうが・・・自営業先生には
もう少し敬意を払われてはいかがでしょう?



46 :名無し三等兵:02/08/24 01:05 ID:???
>45
無理なこと言うなって。

相手が手元の資料と食い違うことを言ったからといって
いきなり平気で侮辱的発言が出来るような奴に礼儀を教えようとしても無駄。


47 :名無し三等兵:02/08/24 03:12 ID:fsyxnJKr
アランドロン主演で映画作られないかな。

無理だな。


48 :名無し三等兵:02/08/24 03:32 ID:???
アランドロン195pあるの?

49 :名無し三等兵:02/08/24 06:40 ID:T0JIQM8W
ナセルのクーデターを支援したんじゃなかったっけ。

50 : :02/08/24 07:58 ID:???
>>世界的に収容所から脱走したと主張されているのは落合信彦とアナタだけです。

これが侮蔑的発言というのもちょっと笑うところだな。


51 :キルロイ@元陸士 ◆IofpVHHg :02/08/24 09:08 ID:OAjaa3pE
>>40> スコルツェニーってば、ニュルンベルグ裁判で無罪になったっけ?
『ブランデンブルグ部隊がダメならば米軍のレンジャー(だか何だか)もみ
んなダメだろヽ(゚Д゚メ)ノゴルァ!!』と言って無罪(だけど収容はされたが)
直後に脱走・・・・かなりネタが多いヒトだからどこまで本当がかだが。
でも実際に怖いです。

というか、貴様がオーストリア人のチビ伍長を暗殺すれば成功してたんだが、
そういったタイプじゃない鴨。

どちらかというと技術系の端くれの漏れは、凶暴さに引きつつちと萌え。
(以外と冷静だったりする所が怖い)

52 :名無し三等兵:02/08/24 14:13 ID:OhL/xg6B
>>48
ドロンも軍人上がり(そうですよな?)だから(・∀・)イイ!!かと思い。
ヤクザ連中と親密なのもリアリティが増すし。

53 :名無し三等兵:02/08/24 14:17 ID:???
>>51
>オーストリア人のチビ伍長

チビかなぁ・・・・
少なくともムッソリーニより背が高いけど・・・・

54 :名無し三等兵:02/08/24 14:19 ID:???
スターリンより背が高いよな

55 :名無し三等兵:02/08/24 14:44 ID:???
チョビ髭、という表記がなまって、”チビ”と認識されるように
なってきたと思われ。
当時においてヒトラーは長身。すらっとしてカコイイ!!というのが
一般的な(特に婦人層の)認識だったはず。

56 :キルロイ@元陸士 ◆IofpVHHg :02/08/24 18:20 ID:OAjaa3pE
>>51 世界的に収容所から脱走したと主張されているのは落合信彦とアナタだけです。
 そうか・・・・知りませんでした。サーチエンジン回して脱走したと書いてある
サイトがいくつかあったが、そこにも「本人の特に若い頃の自伝や話にはハッタリ
が多くどこまで本当かわからない」ともありました、感謝。

:チビ
 うーん、旧ドイツ軍には詳しくないんですが、SSのさらにスゴい(自称)
所で身長が180以上必須な所が有ったとか(昔からんなデカいんかい)
 写真で背を高いように細工したとか、
とか(ムッソリーニより2センチほどしか高くないはすなのに写真ではずっと高いとあk)
 G3(マルイ製、ハンドコッキング式)構えて、ストックが長い!とか。
(その後ホンモノの64式を持ったが64は短すぎ)
 あと本当はヒトラーは170無いだとか(漏れより小さいやんとか)
 ド・ゴールは何が何だかわからないが距離感が狂うようにデカいぞとか。
 当時のソ連がプロパカンダで「チビのヒゲ」とか呼んでいたとか。
(そういえばスターリンもプロパカンダの絵では巨大化してましたね)

 ちなみに、ジョークでチビといわれる事のあるビルゲイツは180超えてい
たりします(漏れよりデカいのカー!)

57 :名無し三等兵:02/08/24 18:28 ID:???
言い訳みっともない

58 :名無し三等兵:02/08/25 21:05 ID:UheVsxmw
ヒトラーってなにげににモテるよな、
何で?
演説が上手いから?ちょび髭がカワイイから?それとも・・・純粋だから?

59 :名無し三等兵:02/08/25 22:10 ID:oGUkvMYj
>>58
ペテンの才能に長けていたから。あとはらに響く下向きウーファーとか。

60 :名無し三等兵:02/09/02 01:31 ID:hjv3pO9H
 あ
 げ

61 :名無し三等兵:02/09/02 02:48 ID:???
むこうの人は普通にデカイよ、ま、日本人よりは遥かに
確かに、言い訳みっともないな・・・

62 :名無し三等兵:02/09/15 10:57 ID:???


63 :名無し三等兵:02/09/15 10:58 ID:???
  ∧_∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |\´ー`)/|  < フセイン細菌兵器保有か・・・泥沼かな・・・・
 ○  \/ζ ○   \__________
 |   |旦 |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


64 :柘植久慶:02/09/20 00:38 ID:???
オットー・スコルツェニーの本当の経歴を教えて欲しい。

65 :名無し三等兵:02/09/20 00:51 ID:???
>>64
>5と>36を>41で修正したのが、正しい経歴です。

66 :名無し三等兵:02/09/20 01:07 ID:???
>>64
貴方の本当の経歴が知りたいです

67 :名無し三等兵:02/09/20 01:24 ID:jzQl1TCw
日本が誇る兵隊やくざ★勝新太郎


68 :名無し三等兵:02/09/20 06:22 ID:xGazkOqE
>>56
>うーん、旧ドイツ軍には詳しくないんですが、SSのさらにスゴい(自称)
>所で身長が180以上必須な所が有ったとか(昔からんなデカいんかい)
初期のSSの入隊条件は身長190センチ以上だよ。(カーンも入れない。ガーン!)
戦争中は恐ろしく規制?が緩くなって175センチ(だったっけ?)以上になったけど。
さすがに人材が不足したんだろう。

69 :名無し三等兵:02/09/20 07:13 ID:aGksTpgD
初期のSSの入隊条件はSA時代の名残ですよ
SAの頃は肉体こそが武器でしたからね

70 :名無し三等兵:02/09/20 09:28 ID:???
>>68
178pじゃないの?

71 :名無し三等兵:02/09/20 15:25 ID:???
SS入隊の身長規定はLAH連隊が178cm以上、ゲルマニア、ドイッチェラント連隊が174cm以上、
通信・工兵など他は172cm以上となっている。(自営業氏の『装甲擲弾兵』より)

そもそも戦前のドイツ成人男子の平均身長記録では、北部で173cm、
中部で169cm(または古フランケン地方では166cm)、南部は169cm(一部では170cm、
シレジアなど東部ドイツではもう少し低い)というデータがあり、現代に
換算するなら2mないと入隊できないことになってしまう。

72 :68:02/09/20 20:17 ID:E51wiP6c
>>71
だからごく初期規定ですよ。
あなたの見たのは規定がゆるんでからの条件だと思われます。
そもそもSSというのは設立されたとき民衆を威圧する意味もあったので、その様な
規定が生まれたわけで、戦闘をするための必要条件での既定ではありません。
だから設立された当時の入隊条件はそうなのです。
ソースは、俺のことだから多分「PANZER」かなあ?
入隊条件が緩和されたとの記述も覚えているので確かかと思います。


73 :名無し三等兵:02/09/20 22:45 ID:???
プロイセン帝国時代に身長2m以上に人間を
国中から掻き集めた巨人兵団がなかった?

74 :名無し三等兵:02/09/20 22:48 ID:???
>73
スレ違いだから教えてやらない。

75 :名無し三等兵:02/09/20 22:58 ID:???
ごく初期ってのはヒトラーのボディーガードやってた頃のいわゆるローゼンベルクが
提唱する金髪碧眼長頭で、血統調査から虫歯一本にいたるまでヒムラーが選抜したと
いうやつでは

威圧するって意味では、イギリスの警官も身長の条件が5フィート10インチ(177.8cm)以上
って話みたいだけど、今じゃ平均身長も伸びてるしフーリガン相手じゃチョット威嚇しにくいかも...

76 :名無し三等兵:02/09/20 23:03 ID:???
ごく初期の護衛ってゼップとかジジイばっかりだったとか。

77 :名無し三等兵:02/09/20 23:04 ID:???
レニ・リーフェンシュタールの映画みても金髪長身って、あまりいないんだよね。(w

デブとメガネとハゲは多いんだけどさ。

78 :名無し三等兵:02/09/20 23:05 ID:???
北欧系の人間が条件ぴったしだから人狩りにあったんだよな

79 :名無し三等兵:02/09/20 23:31 ID:???
>>78
うん人狩りしてアウシュビッツで殺しちゃったんだよね。

80 :名無し三等兵:02/09/20 23:42 ID:???
>>79
78はギガントのことをレスしているのではないか?

81 :68:02/09/21 00:10 ID:6UCj6CSu
>>75
スマン、忘れた。
PANZER捜してみるけど引っ越しの時捨てたからなあ。
誰かレス出来る人おらんか?
もしかしたら「丸」かも知れないが。
もしかしたら「戦車マガジン」かも知れないが。

82 :名無し三等兵:02/09/21 00:13 ID:???
「PANZER」って・・・資料的に

83 :68:02/09/21 00:17 ID:6UCj6CSu
>>82
そんなに信憑性無いの?
じゃあ捜さないけど。
別に入隊規定ぐらいだから間違って伝わることもないともうけどね。

84 :名無し三等兵:02/09/21 00:19 ID:???
いや実際占領したポーランド地域から金髪の子供達を引き取って
ドイツ人家庭の養子として育てようとしたり、ノルウェー駐屯中のドイツ軍兵士に
現地女性との婚姻を奨励して、戦後はその子供達の父親がドイツ兵だったことを
隠されてひっそり育てられたとかいうのをNHKでやってたよ。
(戦後、ポーランドに戻った金髪の子供が黒髪の子供を生んだんで、必ずしも
金髪が金髪を生まない人種の不思議)

85 :68:02/09/21 00:24 ID:6UCj6CSu
>>84
猫でも犬でも親と毛色違ったりするしな。
犬猫なら遺伝的な系統たどっていけばちゃんと出来るけど、人間は時間が掛かりすぎる。
でもヒトラーだって金髪じゃ無いのに何やってるんだか。

すれ違いスマソ。

86 :名無し三等兵:02/09/21 00:29 ID:???
>>85
>でもヒトラーだって金髪じゃ無いのに何やってるんだか。
「ドイツ」というものに対するある種の憧憬によるものだと思う。
自分の理想とする「ドイツ」に現実のドイツを近づけたかったと。


87 :68:02/09/21 00:33 ID:6UCj6CSu
>>86
まあ劣等感の固まりのような人でもあるしね。

88 :名無し三等兵:02/09/21 00:38 ID:???
ヒトラーの趣味というより、ヒムラーの趣味っぽいんだが。

89 :名無し三等兵:02/09/21 08:50 ID:???
>>73
プロイセンの「巨人軍」のことだね。
フリードリッヒ大王は、年中閲兵して喜んでいたとか。
ちなみに、この部隊はWWI中は青島に配備され、戦後俘虜として徳島に収容。
この時、俘虜によって作られた野球チームが、現在のk・・・・ピシッ

90 :名無し三等兵:02/09/21 09:53 ID:???
野球といえばアメリカには身長2m以上の選手だけで構成された球団があるそうですな。

91 :P-51乗ってたベトナム人:02/09/21 12:00 ID:ST3WBRxx
めっちゃりろにたいしたもんだぜパタリロ〜

92 :名無し三等兵:02/09/21 13:00 ID:???
身長といえば、ビルマ戦線で英軍の捕虜になった作家(名前失念)が
「英軍の将校は身長が高いが、下士官、兵卒は日本兵とそんなに変わらなかった」
的なことを書いていた。
イギリス階級社会の食糧事情が伺えますな。

93 :名無し三等兵:02/09/22 01:51 ID:???
>>92
イギリス人って現在でもそれほど身長高くないよ。
例)サッカーイングランド代表

94 :名無し三等兵:02/09/22 04:25 ID:LptLvXNX
>>93
それを言うのならイギリスではサッカーは貧民のスポーツなので92の言うことの
補足になってしまうような・・・
ベッカムだって下級階層の出身だし、上流階級の人はサッカーをやらない。
まあ、ベッカムはソコソコ身長高いけどね。


95 :名無し三等兵:02/09/22 04:28 ID:???
なんだか段々スコルツェニーと関係ない話題でいっぱい。

96 :名無し三等兵:02/09/22 04:33 ID:???
まあ2ちゃんねるに限らずネットでスコルツェニーってスゲエとか抜かしてる
香具師はガリガリくんでガキガキくんだったりする。

97 :名無し三等兵:02/09/22 04:33 ID:???
>>95
スコルツェニーは「でかい、怖い」だから良いのでは?

98 :名無し三等兵:02/09/22 04:40 ID:???
だいたいスコルツェニーって兵隊ヤクザじゃないだろ?(w
上等兵ドノは誰よ?

99 :名無し三等兵:02/09/22 04:40 ID:???
>>98
テオドール・アイケとオスカール・ディルレヴァンガー

100 :名無し三等兵:02/09/22 04:42 ID:???
アイケかよ!

101 :名無し三等兵:02/09/22 05:02 ID:/XYYZodP
>>98
スコルツェニーは大卒で、当時ではインテリだしね。
頬の傷の決闘クラブっていう真剣を使ったフェンシングクラブの試合で作ったもので、いわばエリートの紋章だし。
たしかSDのシェレンベルクも決闘クラブで作った頬傷があったよね。

102 :名無し三等兵:02/09/22 05:26 ID:???
>>101
伝記などにはそう書いてあるが本当はスコルツェニーは喧嘩でシェレンベルクは交通事故だそうだ。

103 :名無し三等兵:02/09/22 06:16 ID:???
スコルツェニーは決闘後にみんなと撮った記念写真が残ってるよ。
顔を斬られているけど満足げな顔をしてる。

104 :名無し三等兵:02/09/22 10:39 ID:???
何をかけて決闘したんだろう…。趣味でする決闘ってのはあまり高貴だとは思えんな。

105 :名無し三等兵:02/09/22 11:11 ID:???
決闘って欧州の貴族じゃ割とあった風習じゃない?

モスクワ攻略でグデーリアンに非難されたクルーゲが決闘を申し込んで、
ヒトラーがそれを辞めさたってのもあったみたいだけど

106 :名無し三等兵:02/09/22 12:29 ID:???
それは名誉をかけて決闘したということでしょう?
決闘クラブってことは活動の一環として決闘するんだろうから、何となく軽いものに感じてしまう。

107 :名無し三等兵:02/09/22 20:56 ID:???
まあ自殺クラブみたいなモノで。(w

108 :名無し三等兵:02/09/22 21:14 ID:???
すごい変態プレーイでヒィヒィいわせてたとかスコルツェニー

109 :名無し三等兵:02/09/23 19:03 ID:???
昔の剣豪が死合するようなものだろうな
現在もあるよね、決闘倶楽部って

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)