2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

19世紀の局地戦争について考察するスレッド

1 :素人参謀:02/08/15 22:10 ID:ilMJra64
アヘン戦争、クリミア戦争、南北戦争、戊辰戦争、普仏戦争、西南戦争等
19世紀の古き良き戦を語ろう。

大砲で威嚇してワァァァァーーー!と白兵戦。ロケット砲なんかも
セヴァストーポリ要塞攻撃で活躍したんだよね。

尚、「某研究家」氏がたてたスレは19世紀の戦の扱いが希少なので
新たに19世紀専用のスレを建てました。

2 :素人参謀:02/08/15 22:14 ID:ilMJra64
阿片戦争で清は1601年製の大砲を使っていて発見した英兵が大層驚いたとか・・・

アンティークで戦争なんて清は粋だね。

3 :素人参謀:02/08/15 22:25 ID:ilMJra64
セポイの乱で反乱軍を大砲で処刑したって話は捏造だって本当?

4 :名無し三等兵:02/08/15 22:35 ID:???
素人カラ威張りの自称ボクサーにゃぁ判らんだろうな(嘲

5 :素人参謀:02/08/16 00:54 ID:B2zFPS/b
>>4
そう言わずに
君の啓蒙次第で新たにミリオタが一人増えるんだぜ

6 :素人参謀:02/08/16 00:59 ID:B2zFPS/b
普仏戦争には日本から観戦武官が派遣されてるよね
日本の軍制にドイツの影響が見られるのはこの戦争のせい

7 :名無し三等兵:02/08/16 00:59 ID:???
某研にでも頼め

8 :おしらせ:02/08/16 02:49 ID:???
このスレを立てた1は、コミュニケーション能力に欠陥をもつ障害者さんです。
1のパーソナリティは他人を見下すことで成り立っているのですが、自分の知識が
根本的に不足していること自体を認めたくないので、本を読みかじった単語を
手当たり次第に並べ立て、感情的論評をつけて自己完結しています。
彼が聞きたいのは自分の意見(というか書き殴り)を補強する「優しい言葉」で
あって、けして議論をしたいわけではありません。
(素人を連発して回答を強要するのは、その反語的なあらわれです)
従って、ひとつのテーマで議論を深めるということをせず、一晩寝ると
スレを立てたこと自体忘れてしまい、新たに別のスレを立てます。

このまま相手(会話)をつづけますと、彼の自我は
「現状のコミュニケーション方法で問題はない」
として定義・固定されてしまいます。
その結果、将来的にベンゼンと同じ道を辿ることになるでしょう。

彼の精神的成長(あるいは然るべき施設での受診)を促す為、レスをせず放置して
あげてください。

参考:
■松村劭ってどうよ?■
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1028521017/
【海】ミッドウェー戦記【戦】
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1029169602/

9 :名無し三等兵:02/09/15 02:38 ID:???


10 :1じゃないクリミア戦争ファン:02/09/15 03:33 ID:???
>8

おたくに戦争映画スレッドで、一度、人違いでからまれたっけなあ。
ま、あんま気分のいいものじゃなかったので、これからは気をつけてくれ

11 :名無し三等兵:02/09/17 13:14 ID:EJa7huAM
>>1
>大砲で威嚇してワァァァァーーー!と白兵戦。

つう認識はチョット変えてはどうかな?
まず、既にして、ナポレオン戦争において、大砲は威嚇だけのものじゃない。
このころから、戦場において最も死を撒き散らす、実効性の高い兵器になっている。

さらには、白兵戦に至るまでの銃火器の威力。
南北戦争あたりには、元込めのライフル銃がかなり広まっている。
(まあ、スムースボアのマスケット銃もかなりの程度、使われているんだが…)
これによって、銃火器の殺傷効率は相当に上がっている。
発射速度と弾道の安定が、飛躍的に向上したからだ。
それに対して、散兵体形によって地形で姿を隠しながら……
という現代なら当たり前の歩兵部隊の機動は、未成熟で、
とくに南北戦争では、歩兵の損害を増やすことになった。

一方で、そうした火力の増大傾向を受けて、
塹壕の活用などという、砲・銃火器の時代なら一般的なやり方が誕生し、
普及していくのも、この時代だ。

ナポレオン戦争で幕を開けた砲・銃火器の時代が、
定着し、さらに発展したのがこの時代というわけだ。
火力万能時代の幕開けなんだぜ、この時代は。

12 :名無し三等兵:02/09/17 13:18 ID:???
>>1
part2は要塞戦とかでわけるほうが良いと思われ
まあ続いたらだが

13 :名無し三等兵:02/09/17 13:20 ID:???
>11
>火力万能時代の幕開けなんだぜ、この時代は。
ですな〜。
小隊突撃戦法の夜明けですな。
南北戦争においてはペーターバーグ(ペテルブルグ)要塞において
鉄条網、塹壕、夜明けの小隊浸透突撃とWW1西部戦線におけるドイツ軍部隊に
なんら劣らない戦闘を両軍してます

14 :名無し三等兵:02/09/17 13:32 ID:???
>>13
そうだな…
これに機関銃が加わって、事実上のプレWW1になったのが、
日露戦争だったな。

15 :名無し三等兵:02/09/17 15:30 ID:???
まあ、戊辰戦争も、この中に入るのか…。
戊辰戦争の場合は、洋式装備に不慣れな藩もあって、まあ、>>1が想定したようなことも多かったろうけどな。

そうだな、注目すべきは、やっぱり北越戦争だろうな。
官軍のワンサイドゲームを免れたってあたりでな。
中心になった長岡が、平城の小城、広大な平野の真ん中の緩やかな盆地ってこともあって、
日本ではそれまでなかったダイナミックな歩兵の機動戦、火力戦、市街戦…
参謀の山県vs.総督の河井の知略合戦ってな具合に、
会津戦争や函館戦争なんかよりも見るべきところが多いと思うが…。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)