2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の特殊部隊を語ろう!!

1 :名無し三等兵:02/08/24 23:40 ID:ZvKd1Vyw
SAT、SST、特警隊、陸自新設特殊部隊。
楽しく語り合いましょう!


2 :ぜーたん:02/08/24 23:41 ID:gyVBeSD0
バスジャックの時はすごかった。

3 :名無し三等兵:02/08/24 23:42 ID:U3aXpl8T
軍隊のなかの特殊学級みたいなものなの?

4 :名無し三等兵:02/08/24 23:44 ID:???
自殺者多数。

5 :名無し三等兵:02/08/24 23:49 ID:???
特殊部隊について語ろう! 5th SFG
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1027928174/-50

6 :名無し三等兵:02/08/24 23:56 ID:S6/4V3pk
☆日本の特殊部隊☆

SAT:警察庁特殊急襲部隊(SPECIAL ASSAULT TEAM)

1977年のダッカハイジャック事件を契機に、ハイジャック専門部隊として、
同年10月に警視庁  第6機動隊第7中隊と大阪第2機動隊第零中隊が
創設された。                              
創設の際、陸自第一空挺団の空挺レンジャー課程を学び、一部の隊員は
、西ドイツに赴き、国境警備隊の特殊部隊GSG−9から訓練を受けた。                                         
1996年に正式に特殊急襲部隊(SAT)として開隊され、警視庁、大阪府警
以外に、北海道警、 千葉県警、神奈川県警、愛知県警、福岡県警にも創
設された(最近、宮城県警と広島県警にも部隊が発足されたという情
報もある)                                          
 訓練映像も公開され、日本の特殊部隊の中では、一番知名度がある。


SST:海上保安庁特殊警備隊(SPECIAL SECURITY TEAM)

大阪泉佐野を本拠とする。                                                                 
特殊警備隊は、85年に創設された関西空港海上警備隊を前身部隊としてい
る。
92年、プルトニウム運搬船の警備をする際、関西空港海上警備隊の一部の
隊員でプルトニウム輸送船警乗隊を編成し、一部隊員が米海軍特殊部隊SEALs
から対テロ訓練等を学び、92年のプルトニウム警備に挑んだ。
96年に空港海上警備隊とプルトニウム輸送船警乗隊が統合されて、現在の
特殊警備隊(SST)となった。                                                                

7 :名無し三等兵:02/08/25 00:09 ID:LJChoIDg
SPU:海上自衛隊特別警備隊(SPECIAL PATROL UNIT) *英記には、諸説あり。

99年に能登半島沖で起きた「不審船事件」が創設のきっかけになった。
同年末に部隊編成が始まり、01年3月に正式開隊された。
大半が水中処分隊から選抜された隊員である。
不審船対策のほか、有事の際の水中探索、沿岸偵察、破壊工作等を任務と
している。
同年12月に東シナ海で起きた「第二次不審船事件」の際に政府より待機
命令が発令されたが、出動前に不審船が自沈した為、実際の出動機会は無
かった。
海自は部隊編成の際に米海軍特殊部隊SEALsに訓練を依頼したが、経験
の無さを理由に訓練を断られた。
結局、英海軍海兵隊の特殊部隊SBSから訓練を受け、特殊部隊としての
ノウハウを学んだ。
その後、SEALsからも訓練を受け、陸自第一空挺団から空挺降下を元
とするレンジャー訓練を受けた。

03年開隊予定の陸上自衛隊の対ゲリラ特殊部隊「(仮)特殊作戦群」 

正式な部隊名等は公表されていない。                               
米陸軍特殊部隊デルタフォースをモデルとし、既に数年前に第一空挺団内
に非公式に準備部隊を発足させ、幹部要員を米陸軍特殊作戦学校に派遣さ
せたりしている。防衛庁長官の直轄部隊になる予定。   

WAIR:陸上自衛隊西部方面普通科連(WESTERN ARMY INFANTEY REGIMENT)
                                                    
02年4月に離島防衛の為に開隊された部隊。
隊員の大半がレンジャー資格を持っている準特殊部隊といえる組織。
この部隊の任務は、「離島の防衛警備及び離島災害派遣」である。
その地位は「方面総監直轄の全国唯一の独立普通科連隊」である。
担任地域は、沖縄県を含む九州8県からなり、2,522の島嶼を有す。

8 :名無し三等兵:02/08/25 00:34 ID:e6drfNCJ
7さんへ
WAiRは、Wester Army Infantey Regimentじゃなくて、
Western Army Infantry Regimentだよ。

9 :名無し三等兵:02/08/25 00:49 ID:???
知名度で言うならSATかな?
実力で言うならSSTかな?
期待度で言うなら陸自創設の特殊部隊かな?
基本的に日本の特殊部隊には期待しています!

10 :名無し三等兵:02/08/25 02:12 ID:???
>>3

なにげにヒドイ事言う奴だな。(w

11 :名無し三等兵:02/08/25 05:53 ID:???
SATって、警視庁と大阪府警はレベル高いけど、それ以外のSATは・・・

12 : :02/08/25 06:01 ID:Prd5X7qk
特殊部隊は存在しません!

13 :名無し三等兵:02/08/25 06:10 ID:dr7nj8+9
海自特警隊のBDUは黒
警察SATのBDUは濃紺
海保SSTNおBDUは紺
来年創設の陸自特殊部隊のBDUは?
やっぱ、緑なのだろうか?

14 :名無し三等兵:02/08/25 06:10 ID:IZraEXb4
エンジェル隊

15 :>>1:02/08/25 06:12 ID:dr7nj8+9
今から、人気投票をします。

16 :>>1:02/08/25 06:15 ID:dr7nj8+9
今日限定の人気投票ですので、御願いします。
貴方は、日本の特殊部隊の中で度の部隊が好きですか?

a・来年3月に陸自が創設予定の特殊部隊

b・海自特警隊

c・警察SAT

d・海保SST

17 :名無し三等兵:02/08/25 06:21 ID:Huc57bY7
俺は海保SST に1票
工作船相手に頑張って欲しいね。

18 :>>1:02/08/25 06:27 ID:dr7nj8+9
ちなみに私は・・どの部隊も大好きですが、特に大好きなのは、警察SATです。
私の地元の県警にも最近SAT部隊が創設されたという噂もあるので、頑張って欲
しいです。
現在のところ・・・

・SST(1)
・SAT(1)

19 :名無し三等兵:02/08/25 06:39 ID:???
a・来年3月に陸自が創設予定の特殊部隊
に一票。
期待を裏切らないでくれよ・・・

20 :名無し三等兵:02/08/25 06:54 ID:pmlDK2tF
コンバットマガジンの写真に萌え
海上保安庁SSTにに一票。


21 :名無し三等兵:02/08/25 08:17 ID:???
SSTのユニフォームってグレーのツナギに覆面だったはずだが?
コンバットマガジンのは海保の特別警備隊とちがうんかなあー?
ちなみに海自特警に一票。
特殊部隊はやっぱ黒でしょ。

22 :名無し三等兵 :02/08/25 09:11 ID:???
>>21
SATや機動隊と同様にワールドカップを機会にモデルチェンジをしたのでしょう。
SATも創設当時は、銃器対策部隊と同様の服装だったはず。
特警隊の格好は全身黒ずくめで、SWATを彷彿させてカッコイイよね!
そういう意味でも特警隊に1票!!

23 :名無し三等兵:02/08/25 09:32 ID:PqvMOnbI
■海保SST■

http://users72.psychedance.com/img4/img20020825091854.jpg

■海自特警隊■

http://users72.psychedance.com/img4/img20020825092145.jpg







24 :名無し三等兵:02/08/25 15:11 ID:t3ERQ2gg
SATについてですが・・・・
調べてみると、例えば昭和60年の「現代用語の基礎知識」のP.111〜112には
、「対ゲリラ特殊部隊」の名称で既に警視庁と大阪府警のチームの概要が載っ
ていました。
今から見返してみるとそこそこ正確な内容です。
まぁ、その当時は眉つばと見て誰も本気にしなかったんでしょうが・・・しかし
漏れるところには漏れるもんなんですね。
そういえば自営業さんの著作でも大阪府警零中隊が関西空港で訓練していた
ことをオメガ7の第一作の後書きで紹介していたし。
1993年頃出版された「自衛隊のリストラ」という本の中でも「自衛隊は特殊
部隊を創設するべきだ」と書かれていた個所で「警視庁と海上保安庁には対テロ
特殊部隊が存在しているのは関係者の間では公然の秘密である」と書かれていた
し。
TBSは1989年には海上保安庁の対テロ特殊部隊がアメリカで訓練を受けてい
ると報道していましたし。
こんな投稿をあるBBSで読んでふと思ったんですが皆さんはいつ、日本に特殊部隊
が存在することを知りましたか?

25 :色盲店員文屋○知:02/08/25 18:27 ID:???
自分はSSTが好きだ。
やっぱ、紺色のユニホームがカッコイイ!


26 : :02/08/25 20:18 ID:zRoxI/dW
陸自の特殊部隊に一票!

市街戦を目的とした個人装備等の調達費も計上されてるっぽいし・・・

ああ、陸自隊員が、ODか新迷彩のノーメックススーツに身を包み訓練する風景を想像するだけで・・・・
(;´Д`)…ハァハァ
ヘッドギアがMICKなんかだったりしたら、もうたまりません!(爆死)

27 :熊男 ◆i1ZVfXIQ :02/08/25 21:50 ID:???
おくばせながら、独立おめでと〜
国内ネタは提供できそうもありませんが祝いの品くらいは用意しました。
両方ともSSTです。一応コンバットに載ってないのを選びました。
http://users72.psychedance.com/img4/img20020825213532.jpg
http://users72.psychedance.com/img4/img20020825213652.jpg

28 :>>1:02/08/25 22:23 ID:5H4DjdcF
>>27
熊男さん、有難う御座います―!!!!
どうぞ、気楽に書き込んでくださぁい。
ところで、熊男さんは、日本の特殊部隊の中では、どの部隊が好きなんですか??

29 :名無し三等兵:02/08/25 22:30 ID:???
国内の部隊を知りたいなら情報公開法で情報を
請求すればある程度入手できるよ。

軍事板や自衛隊板にのっていない情報を。

30 :名無し三等兵:02/08/25 22:40 ID:DOo64hsi
多分ヲタにすかれても各隊員は怒ると思われ。
ヲタキモい。

31 :名無し三等兵:02/08/25 22:47 ID:???
それじゃあ私からのお祝い品

特別警備隊の訓練風景
9mm機関拳銃でも、いちおマットに仕上げてるんですね。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/4234/gallery.html

32 :名無し三等兵:02/08/25 23:10 ID:???
>>31
(゚Д゚)ゴルァ

33 :名無し三等兵:02/08/25 23:14 ID:VzANlIyG
以前、「Yomiuri Weekly」という雑誌に日本の特殊部隊特集があって、
陸自創設予定の特殊部隊に関する記事と突入時に着用する服装が図解さ
れてました。
まさにデルタフォースやSEALSと同じ服装でした。

34 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/25 23:15 ID:0mma+0hP
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

35 :名無し三等兵:02/08/25 23:46 ID:???
知名度は警察SAT
実力は海保SST
ユニホームのカッコよさは海自SPU
政府の期待度は陸自特殊部隊
こんなもんでしょうな。

36 :名無し三等兵:02/08/25 23:54 ID:???
ところで実力は海保SSTとカキコしているけど
なんの実力ですか。

警察SAT、海保SST、海自SPU、陸自特殊部隊と活動目的が違うわけ
なのに。


37 :名無し三等兵:02/08/26 00:26 ID:IC8fSgOS
>>36
SSTの錬度が高いという事では?
あと、実働回数が多いとか(要するに実戦をこなした回数が多い方が強いの論理)

38 :名無し三等兵:02/08/26 00:30 ID:???
活動目的が各部隊違うからどの部隊が強いなんて
やらない方が良いと思う。

39 :名無し三等兵:02/08/26 00:31 ID:???
>>38
スレが、必ずと言って良いほど荒れるしね

40 :名無し三等兵:02/08/26 00:50 ID:b4KXc5De
自殺者がゾロゾロ出るくらい厳しい訓練やらないと
特殊部隊なんて維持できないわけでして・・・。

41 :名無し三等兵:02/08/26 00:56 ID:???
このスレは警察、海保、自衛隊の特殊部隊を比較すると荒れそうで
比較は禁止の方が良いかと思いますが、
皆さんはどう思いますか。

42 :名無し三等兵:02/08/26 01:27 ID:???
胴囲

43 :名無し三等兵:02/08/26 02:10 ID:???
>>41
もともと比較なんて意味がないと思われ。だって目的が違うのに比較しても仕方ないでしょ?
F-1マシンと戦闘機とロケット、どれが一番強いかって言われてもねぇ。

44 :名無し三等兵:02/08/26 05:21 ID:???
海保SSTと海自SPUって、任務が同じように思えるのは気のせい???

45 :名無し三等兵:02/08/26 07:50 ID:???
WAIRtって、何故、自殺者が多いのかな?

46 :名無し三等兵:02/08/26 15:43 ID:???
特殊っていえば冬戦教も特殊。
冷戦時代、北海道がソ連に占領されてから後方撹乱を・・・
うおお燃える!任務がおもいっきり特殊じゃ!
今はそういった性格は薄れてるようだが、
ノウハウは陸自に受け継がれてると思うがどうか?


47 :名無し三等兵:02/08/26 16:59 ID:AQhLVF9a
>>44
ん〜・・・確かに似ているように思えるけど・・・・
>>46
噂では、ベトナム戦争時に第一空挺団とともに派遣されたという・・・・・


48 :名無し三等兵:02/08/26 17:04 ID:???
>>44
軍事と非軍事の違い

SPUが出動した暁には
死人が出る事必定かと

49 :名無し三等兵:02/08/26 17:24 ID:???
有事の際に相手軍に占拠された重要施設を奪取するのは、
やっぱり今度新設される陸自の部隊の役目になるんですかね?

50 :名無し三等兵:02/08/26 17:29 ID:???
聞いた話では、海自SPU(特別警備隊)は、海保SST(特殊警備隊)と違って、陸戦
機能を持ち、空挺降下が出来るらしいけど。
情報公開がされていないので、ハッキリしたことは言えませんが・・・

51 :名無し三等兵:02/08/26 17:31 ID:???
>>49
そうでしょうね。
今までは、空挺団の役目でしたけど、今後は新設の特殊部隊の役目になるんでしょうね。

52 :49:02/08/26 17:40 ID:???
>>51
やっぱりそうなんですか。
第1空挺団の肩の荷が少し軽くなりますね。

どんな名前になるんだろうと思う今日この頃。

53 :名無し三等兵:02/08/28 20:34 ID:qHDgiTUy
陸自新設特殊部隊。
その名は!ブラックべr

パァン

54 :名無し三等兵:02/08/28 23:09 ID:???
>>53
そのブラックベレーていうニックネームの部隊は韓国にありますよね?
聞いた話では、「特殊作戦群」っていう仮称で進められているらいいですよ。
‘特殊‘っていう部隊名前使って欲しくないような・・・
英訳すると頭文字が‘S‘になりますよね?

SAT
SST
SPU

どれも似たような感じの略称なので、陸自特殊部隊には、工夫して欲しいです。


55 :名無し三等兵:02/08/29 02:18 ID:gTGqX7iB
徳間書店から、『六機の特殊』という本がでるそうですよ
どんな内容なのかは、タイトルを見れば一目瞭然

56 :名無し三等兵:02/08/29 02:27 ID:???
>>54
別に名前なんてどうでもいいじゃないですか、仕事を
やってもらえば良いのですから。

57 :名無し三等兵:02/08/29 07:27 ID:ALBLILav
特警隊はいつからSPUになったんですか?現地江田島では誰もそのように読んでいる輩はいないんですが・・。
SF?幕?聞いたこと無いぞ。マニアの造語?

58 :名無し三等兵:02/08/29 11:26 ID:???
>57
マニアか、マスコミでしょうね。
でも正式な名称だったと思います。
たしか、maritime special patrol unitと公文書に書かれてたと記憶してます。
外国むけの名称でしょうか?
うろ覚えなんで、誰かどういった種類の公文書だったか補足してください(汗
MSPUか、SPUのどちらかでマスコミ、マニアには呼ばれてますね。
部隊の存在が知られ始めた初期にはSGTと呼んでる人もいました。
ま、直訳したんでしょうね、guradって。
現職が特警隊と呼んでいるのは承知してます。
そんなもんです、SASもSAS隊員の間ではregimentと呼ばれてますし。
あんま気にすることはありません。
ちなみに私は特警隊と呼んでます。
現職に気を使って?
いやSATだのSSTだの似た名称が多くて食傷ぎみなんで(w

59 :名無し三等兵:02/08/29 23:14 ID:H+NehRLk
>>44
SSTの任務.....@人質救出
           A犯人逮捕
海自特警隊の任務...@船を沈めないで拿捕するための船内掃討(要するに皆殺し)
           A沿岸偵察
でいいんじゃない?

60 :名無し三等兵:02/08/30 23:41 ID:???
防衛庁、対テロ・ゲリラ特殊部隊を新設へ 概算要求

防衛庁は30日、来年度予算の概算要求を発表し、対テロ・ゲリラ特殊部隊の新設など、
ゲリラや特殊部隊の侵入対策に193億円を計上した。特殊部隊は千葉県の習志野駐屯地に
300人規模で設置する方針だ。
特殊部隊は、外国からの特殊部隊や武装工作員による都市型攻撃に対応するのが最大の目的。
不審船からのゲリラ攻撃に対処する長崎の西部方面普通科連隊と連携して全国の事案に対処する。

装備では、夜間の作戦を想定した個人用暗視装置、小銃、短銃や軽装甲機動車など、
ゲリラ対策用に機動性の高い武器を整えるほか、都市型攻撃を想定した市街地訓練場も整備するという。
続きはコチラ↓
ttp://www.asahi.com/politics/update/0830/012.html


61 :名無し二等兵:02/08/30 23:46 ID:9h3OCxP0
諸君、忍者部隊「月光」を忘れておられるぞ。

62 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/08/31 04:27 ID:???
>>58
チト告白すれば「SPU」については、2CHに関する限り
私にも若干ながら責任の一端があると思う。

たしか自衛隊板だったと思うが
「防衛白書英語版」の記述から「SPU」という名前を紹介したことがある。
白書で使用される英語名称という意味で紹介したのだが・・・・
どうも言葉が独り歩きを始めたようだ。
まあ某シンポ(英語)で、某防衛庁OBがSPUという言葉を使っていたを
申し添えたことも悪かったのだろう。

また「SGF」は転載したJDWの記事中にあった表現。
伝聞情報であることは断ったはずだが、これもどうも・・・・
私の配慮が足りなかったのかもしれない。
もちろん私がいちばん最初にSPU、SGFという言葉を紹介したわけではない。
同時期に私と同じ点に着目した方は、他にもおられた。

とはいえもう少し表現に配慮するべきだったと
今は反省することしきり。
どうかご勘弁いただけないだろうか。

63 :名無し三等兵:02/08/31 05:07 ID:???
2 c h だ か ら な。
気にするな。
素直に謝れる奴は好感が持てる。
謝る奴を貶す奴はゴミに見える。

64 :名無し三等兵:02/08/31 09:09 ID:???
◆防衛庁が初の5兆超概算要求、テロ対策に193億円◆


防衛庁は30日、2003年度予算の概算要求を発表した。防衛関係費は今年度
当初予算比1・3%増の総額5兆43億円で、史上初めて5兆円を超えた。
大規模テロ・不審船対策に力を入れているのが特徴で、大規模テロやゲリラ対策
費に193億円、不審船対策費に92億円をそれぞれ計上した。
具体的には、都市部でのテロ掃討作戦を専門に担当する300人規模の対テロ専
門部隊「特殊作戦群(仮称)」を陸上自衛隊の千葉・習志野駐屯地に新たに編成。

65 :名無し三等兵:02/08/31 09:14 ID:???
特殊作戦群という名前がカッコイイね!!
漏れ英語苦手なんだけど・・・英語にするとどういうふうになるの?

66 :名無し三等兵:02/08/31 09:51 ID:RCD0FwWS
自衛隊ってさあー仮称がそのまま正式採用されるパターンが多いよね...
特別警備隊とかさー。「特殊作戦群(仮称)」もそのままいきそう...
ところで「空挺S」って頭文字の特殊(special)のことなのか?

67 :名無し三等兵:02/08/31 09:59 ID:t55jLlkk
>>64
東方直轄かね? 長官直轄かね?

68 :名無し三等兵:02/08/31 11:17 ID:8muCIgkr
Special Tactics Group
Special Straegy Group
Special Operation Group
Articular Tactics Group
Articular Straegy Group
Articular Operation Group

69 :名無し三等兵:02/08/31 11:29 ID:TEqp16+T
やはり”特戦群”?

70 :名無し三等兵:02/09/01 06:27 ID:???
 防衛庁は侵入したゲリラや特殊部隊に対処する陸上自衛隊の「特殊作戦群(仮称)」
を二〇〇四年三月、習志野駐屯地(千葉県船橋市)に新規編成することを決めた。
部隊は三百人と公表したが、それ以外は「詳細は明らかにできない」という完全な
秘密主義。ただ、ゲリラは神出鬼没。「本当に役に立つの?」と疑問視する声が
陸自内部から出ている。
 防衛庁は来年度の概算要求にゲリラや特殊部隊の侵入対処として百九十三億円を計上
した。その目玉が特殊作戦群で、既に本年度予算で対人狙撃銃や監視器材を購入し、
発足準備を進めている。

 陸自は部隊編成や装備品を明らかにしていないが、関係者によると、指揮官は一等陸佐で
戦闘要員は数個部隊からなる約二百人。配属後、全員が落下傘降下の空挺資格を取得する。

 装備品はサイレンサー付き拳銃、閃光(せんこう)手りゅう弾、無線起爆装置などの特殊
武器を導入。水中や上空から隠密裏に接近できるよう潜水器材や船外機付きボート、降下用
ナビゲーターも購入する予定という。

後半省略。以下全文はこちらで
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20020831/eve_____sei_____001.shtml
ニュース速報+板のスレ↓
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1030828895/

71 :名無し三等兵:02/09/01 10:19 ID:???
日本の特殊部隊を米特殊部隊に例えると・・・・

特殊作戦群=陸軍デルタフォース
海自特別警備隊=海軍SEALS
海保SST=沿岸警備隊TACLET
警察SAT=FBIHRT

かな?

第一空挺団=陸軍75レンジャー連隊
WAIR(西部方面普通科連隊)=海兵隊
警察機動隊銃器対策部隊=警察SWAT

72 :名無し三等兵:02/09/01 11:21 ID:5Tu2baYc
防衛庁長官直轄の三軍統合特殊作戦部隊つくりゃあいいのにな

73 :名無し三等兵:02/09/01 11:28 ID:???
狙撃銃どこの採用するんだろう?
できればこれがhttp://www.special-warfare.net/data_base/index.html

74 :名無し三等兵:02/09/01 11:34 ID:???
>>71
SAT=SWATでは?

75 :名無し三等兵:02/09/01 11:40 ID:???
>>73
M40系ちゃうの?

>>74
SWATとは任務が違うっしょ。
SWAT=銃器対策部隊

76 :名無し三等兵:02/09/01 11:44 ID:eRApTNtW
柘植隊長

77 :名無し三等兵:02/09/01 16:42 ID:???
出来れば↓の装備の中から採用して欲しい!

http://www.specwargear.com/gearhouse.html
(海外だけど、装備写真が充実してます!)

78 :名無し三等兵:02/09/01 23:09 ID:AXEyc7k2
陸自の特殊は装備どうするのかな?
国産も見てみたいが生地からしてな〜 ちゃんとコーデュラ系の厚い生地使ってほしい今のうすうすペラペラ出なく・・

暗視装置は PVS-14か?NECの新規開発? 防護装置(防弾ベスト)はヨーロッパ系の軽い洗練されたものにして欲しい・・
光学機器はCONP トリジコン・・米軍なみのごてごて、萌え萌えな姿を早く見たいものです。



79 :名無し三等兵:02/09/01 23:11 ID:???
餓鬼ばっかだな。

80 :名無し三等兵:02/09/02 10:19 ID:???
>71
>WAIR(西部方面普通科連隊)=海兵隊
 海兵隊とは、敵前上陸(既に敵がこちらの攻撃に対しての、防備を固め
まくっている、つまり敵が重武装状態での作戦で、そこを正面突破)の部隊
ですから、西部方面普通科連隊とは違うのではないでしょうか?
 旧軍で言えば海軍陸戦隊や陸軍海上機動旅団、自衛隊で言えば、某旅団になる
のでしょうか(多分、海上機動旅団としての機能を果たすまでの実力になっても、
歩兵旅団という名称でいるのでしょう)。


>49
>有事の際に相手軍に占拠された重要施設を奪取するのは、
>やっぱり今度新設される陸自の部隊の役目になるんですかね?
 有事の際なら、防衛出動なら武器が無制限に使えるわけですから、
”敵よりも重火力な普通科部隊”で対処するのではないでしょうか?
治安出動のようにかなり出動規模・武器使用の権限が限定されてしまうと
特殊部隊に出番がまわってくるかもしれませんね。
 でも、SATでダメな状況で武器使用が制限された状態で出動してしまうと、
ものすごく気の毒なような気もしますね。でも警察法で警察の武器使用が
緩くなったから、そうでもないのかも。


>陸自新設部隊
ttp://www.kamiura.com/
のWhat'sNewコーナーの記事によると、(有事の際は)後方かく乱部隊になるの
では、という話ですね。


※旧軍海上機動旅団は、工兵隊がかなり多かったみたいです。

81 :80:02/09/02 10:34 ID:???
>治安出動
 そういえば、昨年秋に治安出動法が改正されてました。
-------------------------------------------------------------------
治安出動時の武器の使用(第90条第1項の改正)
 治安出動を命ぜられた自衛隊の自衛官が事態に応じ合理的に必要と判断される
限度で武器を使用し、結果として人に危害を与えたとしてもその違法性が阻却
される場合として、従来の、
 職務上警護する人、施設又は物件に対する暴行又は侵害を排除する場合
 多衆集合して行う暴行又は脅迫を鎮圧又は防止する場合
に、以下の場合を追加する。
 小銃、機関銃(機関けん銃を含む。)、砲、化学兵器、生物兵器等の武器を
所持し、又は所持していると疑うに足りる相当の理由のある者による暴行又は
脅迫を鎮圧又は防止する場合
-------------------------------------------------------------------
でも、”合理的”という部分が結構クセ者かも。



 あと、警察は敵が軍の特殊部隊であっても本気で相手にするつもりなの
でしょうか。でも警察官僚や某警察出身の政治家ならやりかねないかも。

82 :名無し三等兵:02/09/02 16:42 ID:???
>>81
もしそうなったら交通課からSATまで総出動でしょうか。
…まぁ、壊滅的な損害を受けるでしょうね。

83 :名無し三等兵:02/09/02 20:23 ID:4prlSxj7
>小銃、機関銃(機関けん銃を含む。)、砲、化学兵器、生物兵器等の武器を
>所持し、又は所持していると疑うに足りる相当の理由のある者による暴行又は
>脅迫を鎮圧又は防止する場合

この条文で充分ではないかな。
「侵入したゲリラを発見したら、問答無用で撃ち殺していいよ」と言ってるのに
等しい。(ちょっと誇張かな)「防止する場合」だからね。
法律を乗り越えて変な政治的判断がなされたり、実際その時になってみないと
どうなるかは分からないが、奄美大島沖の工作船の時の事を見ていると、今の
内閣の決断には法律の使いどころを心得た、それなりの合理性が期待できるん
じゃないかな。武器使用に関しては。

84 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/09/03 04:33 ID:???
>>83
私もそうだと思うなあ。条文の解釈のハナシだけれどね。
ただ自衛隊法の改正は、武器使用にかかわる政策的決定の幅を広げる点に
照準しているようにもみえるなあ。
「できる」法制整備のみならず「する」決意をもより明確に示すべきだとも
思うよ。ごく個人的にはね。

武装工作員の集団的かつ組織的な侵入は、わが国への侵略とみなし
警察行動ではなく軍事作戦行動、すなわち武力行使によって
これを排除する・・・・
といった具合の決意が欲しいかなあ。

まあ海の上では、海自を最初から出すとアナウンスされているから
現内閣の決意のほどは、某国には伝わるのかもしれない。
問題は陸かなあ。

85 :名無し三等兵:02/09/03 16:46 ID:XlTN3UxS
実際の話、陸が出動する機会って無いだろうな〜(警察も許さないだろうし) それこそ目的を持った 部 隊 が来ない限りはね・・例えば7〜8人?程度の進入があったとしても戦後初の自衛隊の国内出動を決断できる政治家はいないのでは?
特殊作戦群(仮)はゲリラ対策を前面に打ち出してるけどこれは錬度と存在することに意義を見出すしかないのかな〜
国内よりも国外の方に実活動を求めた方が良いかも・・ PKO(カンボジアでの緊急医療隊だっけ?)、将来のPKF等や邦人保護(誘導体と重複するが・・)の方がね、決断もしやすいと思うのだけど。
海自が出やすいのも国民には映像として見え難いし遠い場所のこと?として関心が無いからと思われ

86 :名無し三等兵:02/09/03 17:16 ID:q3d2i/Zw
>>85
場合によるだろうけど。最初はまず警察だろうね。「宣戦布告」じゃ
ないけど、もし民間人に犠牲者、なんてことになれば政府も慌てて
自衛隊を出動させるかもしれない。しかし、実質被害は出ておらず、
侵入者の全容も不明、とかいう事態では、恐らく出動を巡って結論の
出ない激論になること請け合い。結局その間に捜索していた警官が
襲撃されて死傷なんて事態は在り得るね。「生贄」が出るのは避けられ
ないかも。ただ、「宣戦布告」のように、事前に、敵がロケット砲
などで極めて重武装をしている等の情報が得られたんだったら、それは
自衛隊出動の必然性を増すし、言い訳的にも効果アリで、政府が決断
しやすい事態を招来すると思う。そうした、敵の脅威度がどれほど
明確に現れているかの度合いによるのかな、自衛隊の出動は。

87 :名無し三等兵:02/09/03 17:33 ID:GQN+Equ1
WAIRの掛け声キボンヌ

88 :名無し三等兵:02/09/03 17:42 ID:q3d2i/Zw
ウェアー!(嘘)

89 :名無し三等兵:02/09/03 18:01 ID:GQN+Equ1
この前、報道特集でWAIRがでてたけど
隊員が走っていた時の、あの掛け声は英語ですか?

90 :公安委員会:02/09/03 18:23 ID:???
危険思想をもった反社会分子を見ませんでしたか?

91 :名無し三等兵:02/09/03 19:08 ID:GQN+Equ1
>>90
ものすごい右翼集団を見ましたよ!
え〜と、団体名は「西部方面普通科連隊」
構成員は約600名、九州・沖縄にて活動を実施中していて
北朝鮮や中国を敵視し、軍事訓練を行っていました。
早く何とかしてください。怖くて夜も眠れません。

92 :名無し三等兵:02/09/03 20:52 ID:???
今日は影中隊もそろって淀川河川敷で防災訓練でした。

93 :名無し三等兵:02/09/03 21:01 ID:???
>>89
レンジャー語。
日本語でもあり英語でもある。
「左、左、左、そーれ!」と言う通常の掛け声を「左、左、左、レンジャー!」と叫んでみるのがレンジャー。

94 :名無し三等兵:02/09/03 23:49 ID:???
法律の話は難しいでしょう(俺もよくわからん部分が多い)が、もうひとつ。
どうせ、実際の出動には避けて通れない話ですから。

>最初はまず警察だろうね
 誰も聞いてないですけど、警察特殊部隊の武器使用は
   武器:職務遂行のための小型武器・・・手に持てる武器らしい(警察法による)
   射殺:正当防衛か緊急避難、または「やむをえない状況の時」(昔に
   あったシージャック事件の時の警察の判断?)
 正当防衛や緊急避難で、相手によっては射殺までもっていくのは多分大変。ただ、
昔は射殺して解決っていうのがありましたので、その判例次第では、SATなど
による射殺も・・・なんとか、できるのかも?
 関係ないんですけど、以前の不審船は対空ミサイルを持っていましたよね。
・・・となると、どこに敵がいるかわからない状態でのヘリでの移動は、
危険なのかもしれませんね。

>奄美大島沖の工作船の時の事を見ていると〜
 このケースでは自民党の幹事長が国防族の人でしたからね。「変な前例を
作るな」と発言し、力が入っていたように思えますね。内閣のメンバーに
よっては、たぶんちょっと追っ払って終わり・・・になります。
 あと最近、不審船に関しては海上自衛隊が出て行くことになりましたが、
領海に進入した国籍不明潜水艦に関しても海上自衛隊が第一に、出て行く
ことになります。工作員満載かもしれないけど・・・現行法で撃沈できる
のかな。

>国内よりも国外の方に実活動を求めた方が良いかも・・ 
 そういえば、海外で邦人がテロリストに捕まった際、救出に向かうのは
SATの役割でしたっけ? 以前どこかでそういうのを見たような・・・。

>>86
 本当に正体不明の場合は、やっぱり防衛と警察で綱を引き合うのでしょうか。
・・・でも、警察が勝ちそうですよね。

95 :名無し三等兵:02/09/04 00:20 ID:???
>「侵入したゲリラを発見したら、問答無用で撃ち殺していいよ」と言ってるの
>に等しい。(ちょっと誇張かな)「防止する場合」だからね。
 だと、いいんですけどね。ちなみに自衛隊法90条改正前や宣戦布告では、89条
の警察行動としての治安出動(正当防衛・緊急避難以外での武器使用は禁止)
を適用することになっていました。
 90条には、警察官としての職務執行などといった事は書いてないから、多分
、先制攻撃による敵の駆逐や、敵よりも重火力な武器の使用もできると思う
んですけどねぇ。

96 :名無し三等兵:02/09/04 07:36 ID:???
>>94

>最近、不審船に関しては海上自衛隊が出て行くことになりましたが、
領海に進入した国籍不明潜水艦に関しても海上自衛隊が第一に、出て行く


えっ!
海自が不審船対策は第一義的に対処することになったんですか??
たしか、海保が一義的に対処するんじゃなかったんですか?
それに海保は、不審船対策として、巡視船を10隻建造することを決めたはずで
したが・・・
詳しい内容を聞かせてください。



97 :名無し三等兵:02/09/04 22:42 ID:XZWvrxHe


98 :名無し三等兵:02/09/04 22:43 ID:XZWvrxHe
能登半島沖の日本海に不審船=海保は巡視船を派遣−排他的経済水域の外側
4日午後5時15分ごろ、海上保安庁に対して防衛庁から「能登半島北北西
約400キロの海域で不審な船を発見した」と連絡があった。海上保安庁は
横山鉄男警備救難部長を室長とする「日本海中部海域不審船対策室」を設置、
巡視船艇15隻を現場海域に出して確認を急いでいる。
海保によると、防衛庁が不審船を発見したのは、4日午後4時すぎ。現場は日本の排他的経済水域(EEZ)の外という。
不審船は進路をほぼ西向きに速度約11キロで航行している。 (時事通信)


99 :名無し三等兵:02/09/04 22:45 ID:???
SSTは出動するんですか?

100 :名無し三等兵:02/09/04 22:46 ID:???
>>99
出動準備ぐらいするだろ。

101 :名無し三等兵:02/09/04 22:48 ID:GwRgGU2m
>>99
夜間行動能力が無いの夜明けまでは無理でしょう。
やはり特警隊でしょうね。

102 :4レンコン:02/09/04 23:20 ID:B/y/n/EY
「西部方面普通科連隊」て部隊じゃどう呼んでるの?
たとえば「西方連隊」とか・・・。

103 :名無し三等兵:02/09/04 23:23 ID:???
>>102
WAIRでしょ?

104 :名無し三等兵:02/09/04 23:27 ID:???
>>102
「連隊」とか「西方普連」かな?
「第○×普通科連隊」を「○×普連」と呼ぶからねぇ。

105 :94:02/09/04 23:29 ID:???
>>96
Googleのキャッシュで申し訳ないですが、
ttp://216.239.33.100/search?q=cache:aAE2wMtIRv0C:www.sankei.co.jp/news/020411/0411sei131.htm+%E4%B8%8D%E5%AF%A9%E8%88%B9%E5%AF%BE%E7%AD%96+%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
>海自が不審船対策は第一義的に対処することになったんですか??
 第一義的に対処するのは、海保であってると思います。紛らわしくて
すみませんでした。


 今回の事件では、防衛庁か海上保安庁が、不審船が領海内での犯罪が
あれば拿捕することができるかと思います。あと、偽装漁船だから、
領海のほかに排他的経済水域の内側での犯罪でも拿捕はできると思います。

でも政治・法律ネタなどは難しいし、面白くないでしょうから、今後控えます。
 

106 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/09/04 23:32 ID:???
>>96
>海自が不審船対策は第一義的に対処することになったんですか??
>たしか、海保が一義的に対処するんじゃなかったんですか?

チト意外にお感じかもしれないが、じつはコレだけは別なのだなあ。
「潜没潜水艦による領海侵犯」に対しては、一義的に海自が対処することが
橋本政権時に閣議決定されている。
「重要事態研究」から直接生まれた数少ない目に見える成果の一つだなあ。
(ひょっとすると唯一の成果かもしれない。目に見える成果としては・・・・)

107 :名無し三等兵:02/09/05 22:36 ID:???
最近、日本の特殊部隊&精鋭部隊の任務の棲み分けがなされているのか、と疑問
に思うんだけど・・・・・

日本の特殊部隊&精鋭部隊というと・・・

・陸自特殊作戦群・・・発足前。
・WAIR
・第一空挺団
・海自特別警備隊
・海保SST
・海保特別警備隊銃器対策部隊
・主要警察SAT
・警察銃器対策部隊
・警察首相官邸警備隊
・各都道府県警察捜査一課特殊犯罪対策班(SIT等)

108 :名無し三等兵:02/09/05 22:56 ID:td2Z3OgS
>>107
やっぱり、あれだな。皇宮警察を特殊部隊化して・・・・・(パァ-ン)

109 :4レンコン:02/09/06 00:06 ID:z6oNkARo
>>103 WAIRでしょ?

で、なんて発音寸のヨ?

110 :名無し三等兵:02/09/06 00:12 ID:???
>>107
警察や海上保安庁の部隊が出動しても対応できない場合は
自衛隊の部隊がでる。

それだけです。

111 :名無し三等兵:02/09/06 04:48 ID:LP4396nK
>>110
>警察や海上保安庁の部隊が出動しても対応できない場合は
>自衛隊の部隊がでる。

それはそれで立派な棲み分けだよ。




112 :名無し三等兵:02/09/06 04:54 ID:lgXSbHh0
>>101
暗視装備が発達した現在において、相手に視認されやすい昼間に作戦を実行する
方が夜間の作戦より危険性が高く難しいんだよ。夜間だったら相手に発見されにくからね。


113 :名無し三等兵:02/09/06 08:17 ID:VAgMMtm7

やはり日本の特殊部隊なら、手裏剣と背に背負った日本刀を主要武器に
していただきたいものだが。

114 :名無し三等兵:02/09/06 09:19 ID:Ewb6Z8pO
>>113
銃が最後の武器なのは、特殊部隊としていかがなものか?

115 :名無し三等兵:02/09/06 09:33 ID:vYulQ/Gu
15年度予算では空自でも軽装甲機動車を調達することになるらしいんです


116 :名無し三等兵:02/09/06 12:15 ID:AcaiqQ8p
どうも新設の陸上自衛隊特殊作戦群は第一空挺団の隷下になるらしいよ。
普通科群と並んで特殊作戦群。
普通科と特殊科ね。
理由は何でも空挺団指揮下の方がいろいろな支援が受け易いからだとか。
今でも第一空挺団は平時は東部方面隊隷下で出動になると機動運用されるから
問題ないんじゃない。
空挺団指揮下の方が落下傘整備中隊や管理中隊の支援も受けれる。
それに現在、団本部中隊の先遣隊が行なっている降下誘導、偵察なども
特殊作戦群が行なうようになるらしいよ。

117 :名無し三等兵:02/09/06 12:21 ID:vYulQ/Gu
ネームではどう標記されるんでしょ?
「特群」ですかね
特科と間違いそう



118 :名無し三等兵:02/09/06 12:50 ID:CIi1/2VI
>>116

1-2年くらい前に、空挺団の邦人救出訓練が公開されてたけど、特殊作戦群
の母体が参加してたのかな?



119 :名無し三等兵:02/09/06 15:43 ID:???
>>113
どうでもよいが忍者が刀を持つ位置は腰。
背中だと狭いところに入る時に引っかかるから。

120 :名無し三等兵:02/09/06 16:43 ID:sTvjrfsQ
>>113
日本刀はともかく手裏剣は用途がありそうな気がする

121 :名無し三等兵:02/09/06 16:59 ID:TC1YkZg+
忍者はスパイだよ。

122 :名無し三等兵:02/09/06 17:07 ID:???
>>117
特戦群でわ?

123 :名無し三等兵:02/09/06 18:02 ID:vYulQ/Gu
じゃあ早速あの店に作ってもらおうか

124 :4レンコン:02/09/06 22:19 ID:z6oNkARo
≫114
それって忍者部隊月光?

125 :名無し三等兵:02/09/06 22:53 ID:WSwcouZb
誘導隊はどうなるの?

部隊化していたっけ?

126 :セイラ・マス・大山 ◆I9V7ewls :02/09/06 22:55 ID:???
日本の特殊浴場も語ろう・・・

127 :名無し三等兵:02/09/07 05:57 ID:???
>>109

‘ワイアー‘と発音するんだよ。

128 :おおにた あつし:02/09/07 18:15 ID:???
’ファイアー’

129 :名無し三等兵:02/09/08 12:49 ID:???
警務隊にも特殊部隊を作るべきじゃ。

130 :名無し三等兵:02/09/08 13:23 ID:???
海外で言うなら、フランスのGIGNやオーストリアのCOBRAが憲兵隊所属だったような・・・

131 :名無し三等兵:02/09/09 17:31 ID:qzBA1Sf+
>>129
SWAT的な部隊か?

132 :4レンコン:02/09/09 22:02 ID:+A+gvV0T
>>127
レスどうもです。


133 :名無し三等兵:02/09/09 22:23 ID:???
>>126
板違いキモイ。
白痴、早く病室へ(・∀・)カエレ!!

134 :名無し三等兵:02/09/09 22:27 ID:W66ohDb4

すでに配備に付いてる特殊部隊もあるんですが、日本の陰陽ji

135 :名無し三等兵:02/09/09 22:31 ID:adGikmVn
功殻機動隊が最強と思われ。
素子とバトーが本気出せば・・・・・・・

136 :名無し三等兵:02/09/09 22:39 ID:???
叫べ!小松! 泣け!中村! 殴れ!佐藤!
といえばオメG


137 :名無し三等兵:02/09/10 01:45 ID:???
>>136
懐かしいねぇ。
PX マガジンもなくなって、次のコミックはいつになるんだろう‥‥

138 :名無し三等兵:02/09/10 13:11 ID:ouwSOEAJ
>>134
宮内庁所属とかきいたがホントか?

139 :名無し三等兵:02/09/10 19:10 ID:???
>>136
倒れろ!三谷! 怒れ!梅津! 嘆け!トム!

140 :名無し三等兵:02/09/10 21:33 ID:5dFa7Fmu
>>129
日本の警務隊とヨーロッパの憲兵隊は全然役割が違う組織ですよ。
military policeでないいわゆるgendarmerieは軍警察と訳すべきなんですね。

141 :名無し三等兵:02/09/10 22:21 ID:/TMj+L8B
本当に申し訳ないけど、憲兵隊SRTの詳細な説明を御願いします。

142 :名無し三等兵:02/09/10 22:32 ID:???
大和の頃から忍の者は居たから歴史はかなり長い。

143 :名無し三等兵:02/09/10 22:35 ID:???
クイズ
http://www.ninpaku.ne.jp/Quiz/gomu_01.htm

144 :おっとっと:02/09/11 09:28 ID:9IawzuWF
陸自特殊作戦群では、ベルギーFN製の銃の採用の可能性があると聞いた
P−90という噂もあるが
俺はM4RISじゃないかと思う
FNでもM4作っているし

145 :名無し三等兵:02/09/11 09:58 ID:???
>>144
防衛庁は、P-90をミネベアでライセンス生産させたい意向みたいだけど
FN社がライセンス料をふっかけてるので難しいようだ。
あと警察も関心を持ってるみたい。

146 :名無し三等兵:02/09/11 12:34 ID:???
P-90って、結局のところコストがかかり過ぎるんで嫌われてるはずでは?

147 :名無し三等兵:02/09/11 15:50 ID:???
そもそも弾が高そうだな

148 :名無し三等兵:02/09/12 13:57 ID:q+7nI4J5
関係ないけどさ、皇宮警察が93R使ってるって、ほんとかよ?

149 :名無し三等兵:02/09/12 18:44 ID:67lrrFTs
>>148
初めて聞いた。

150 :名無し三等兵:02/09/12 19:03 ID:???
>>148
ソース元がないから、単なる煽りだろ。

151 :名無し三等兵:02/09/12 19:18 ID:???
煽ってるのかよ?

152 :名無し三等兵:02/09/12 23:18 ID:Emtn+v3y
階自特警隊って、MP5は装備しているのかな??
それとも9o機関拳銃??折りたたみ89式小銃??
どう思う?

153 :名無し三等兵:02/09/12 23:20 ID:+suN92EH
>>152
ぜんぶ。

154 :名無し三等兵:02/09/12 23:25 ID:???
>>152
というか全員グリスガンとガバ

155 :名無し三等兵:02/09/12 23:35 ID:???
○×さんに全部。

156 :朝まで名無しさん:02/09/12 23:58 ID:0pTeldSG
P90は壁抜きや防弾装備に有効な5.7mm高速撤甲弾がメインと
効いたがP90と比べるにあたるM4の利点ってなんかある?

157 :名無し三等兵:02/09/13 00:01 ID:???
>>156
安い。弾薬代が特に。入手もしやすいな。
結局、コストが一番重要。

158 :ナポレオン:02/09/13 09:25 ID:qQtYnlwk
どういうコンセプトを求めるかによるんでしょう
防弾チョッキ貫通させたいならM4よりP90だろうし、
軽量で様々なオプションを装着できる拡張性を求めるならM4の方がいいだろうし


159 :名無し三等兵:02/09/13 09:29 ID:Bt3fiMhE
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1029590223/l50
ここの>1が中学生のハメ撮りuぷしたぞ!この機会を逃すな

160 :148:02/09/13 10:28 ID:LRP4+vdY
 いや、なにかで聞いただけ。多分、聞いた漏れもうそ臭いと思った。
 ゆえにネタ視可だけど、煽るつもりはないって。

161 :名無し三等兵:02/09/13 11:56 ID:???
P90の弾は防弾チョッキは貫通するが人体に大してはストッピングパワーが大きい。
軽い弾を大量の火薬で高速に射出するから。

162 :名無し三等兵:02/09/13 13:39 ID:???
だからP90市街戦で重武装の工作員と戦う時はうってつけってわけか
貫通した弾で市民を誤射する危険性も少ないし。

163 :名無し三等兵:02/09/13 14:58 ID:???
しかし、最近だとM4でも弾薬を変えておけば、同様の効果がえられるので、問題なくなったんだけどな(w

164 :名無し三等兵:02/09/13 15:04 ID:???
ただ、P-90は軽いからね。もともとは、そういうコンセプトじゃなかった?

165 :名無し三等兵:02/09/14 01:24 ID:???
>>164元々はHV弾が売りで出てきた気もするが、なぜか普及度は
MP5より遥かに低いよな。
やっぱコストかな・・・けど89式より安かったら89式のライン
廃止してミネベアにP90大量生産させて都市部の部隊に集中配備
したほうが良いと思ふ。

166 :名無し三等兵:02/09/14 03:02 ID:mvPDNxi6
P90をミネベアが量産しても、下手したら89式よりも高くなったりして。

167 :名無し三等兵:02/09/15 00:47 ID:???
M4の方がP90よりも良いのでは?
M4なら弾も現用の物が使える。
5.7mmのような新たな弾薬を補給系統に組み込むと色々弊害が出そうだし。
P90の価格はほぼMP5と同じらしい。
多分ナイツ製のM4でもない限り、RISとかその他のオプションを付けても
それらより安いかもしれない。




168 :名無し三等兵:02/09/15 01:55 ID:???
MP5はメジャーな癖にそんなに高価だったのか・・・

169 :名無し三等兵:02/09/15 07:34 ID:???
>>168
まぁ、値段に見合うだけの性能は持っているのでは?>MP5

170 :名無し三等兵:02/09/15 17:08 ID:OXT/NaZB
報道特集
http://www.tbs.co.jp/houtoku/yokok.html

171 :名無し三等兵:02/09/15 17:11 ID:8nue4QE2

サンクスこ!!

172 :名無し三等兵:02/09/15 18:41 ID:6xmKITj7
さっき放送された「報道特集」観た??
冒頭での陸自の市街戦訓練風景(北九州:曽根訓練場)が映っていたけど、
その中で、両肘&両膝にODのプロテクター を付けて、特殊アーマーを付けて、
ODのバラクラバを付けて、ゴーグル姿の隊員が数名映っていたね。
あれって、現在話題になっている「特殊作戦群」の前身部隊になるであろう研究部隊
‘s小隊‘??
観た人いる??


http://www.tbs.co.jp/houtoku/yokok.html



173 :名無し三等兵:02/09/16 00:18 ID:???
>>172
真冬の北海道等で行なわれる演習では、覆面をするだろうけど、夏場にそれも、
クソ暑い北九州での市街戦訓練場で、覆面をするのは確かに怪しい!
部隊名も言わなかったし・・・最初のシーンの部隊は、第一師団だっけ?

174 :名無し三等兵:02/09/16 01:10 ID:Vt6Mx1wx
いまNHKでSATがフラッシュバン使ってたよ。
作戦全体では失敗らしいけど。

175 :名無し三等兵:02/09/16 01:10 ID:5ZcF9MAN
福岡の立てこもりで、突入部隊の中に目だし帽を被った警官がいましたね。
人質殺されちゃいましたが。

176 :名無し三等兵:02/09/16 01:11 ID:???
>>174
突入前に人質は刺されてたんだろ?

177 :名無し三等兵:02/09/16 01:16 ID:Vt6Mx1wx
>>176
そこがいまいち不明だから作戦全体ってことで。

178 :名無し三等兵:02/09/16 01:17 ID:???
まあ素人がみたら警察の失態に見えるかもしれんが、突入の手順自体は
そう悪くないと思う。フラッシュ・バンを連続して投げ込み犯人に抵抗の
隙を与えない。
恐らく、突入前に犯人は女児を刺し殺してしまっていたんだろう。

179 :名無し三等兵:02/09/16 01:19 ID:???
刺したのを確認したから突入した、とも考えられるね。

180 :名無し三等兵:02/09/16 01:19 ID:???
ネゴの失敗って訳で。

181 :名無し三等兵:02/09/16 01:25 ID:???
http://www.nhk.or.jp/news/2002/09/16/20020916000003002.jpg
覆面をした捜査員
(このテロップだとこの警官が犯人と誤解されるぞ。かわいそうに。)

182 :名無し三等兵:02/09/16 01:28 ID:5ZcF9MAN
http://www.nhk.or.jp/news/2002/09/16/k20020916000003.html#

183 :名無し三等兵:02/09/16 01:29 ID:n89nDSGd
>>178
どうだろ?状況にもよるね。
9歳の子が既に刺されてて突入なら失態じゃないけど、突入の隙に刺されたならやっぱ
失態だよ。大抵、この手の突入は立て篭もり犯の緊張が解け始め疲労もピークな夜明け
前にやるのがセオリーだし。

184 :名無し三等兵:02/09/16 01:31 ID:yMFJJ2cu
でも刺殺のタイミングはセオリーに従ってくれないからなぁ
ハードの問題はあるだろうけど、射殺オプション緩和まだ?

185 :名無し三等兵:02/09/16 01:36 ID:5ZcF9MAN
>>183
何がなんでも夜明けってわけじゃない。
丸1日以上もたった時点では、もういつ突入してもおかしくないよ。

186 :名無し三等兵:02/09/16 02:30 ID:???
でもこういう突入作戦みてると、思うんだけど、日本の家屋って突入
しずらいよねー。庭も狭いし、隣の家との間がなくて下手に近づくことも
ままならないし。それじゃ屋根からっていっても瓦葺のせいで音でばればれ。
攻め難く守り易しなのかな。
日本の各機関は先進国の技術をまんま鵜呑みにせず、
そういうのちゃんと研究してるのかな?

187 :名無し三等兵:02/09/16 02:48 ID:bc1pcy9o
最悪の結末を迎えますた

188 :名無し三等兵:02/09/16 02:52 ID:???
日本の特殊部隊の最大の味方=建蔽率。

日本のせまい住宅事情を考慮せねばね。
もっとも、建蔽率はおろか建築基準法不在の香港あたりの
警察突入部隊については学ぶ余地あるね。
あと台湾とか。

・・・ソウルもか

189 :名無し三等兵:02/09/16 02:59 ID:/hhl128p
日本の特殊部隊なんて凄腕傭兵一人で殲滅させられる。

190 :名無し三等兵:02/09/16 03:02 ID:???
新撰組かな? 幕末の幕府の隊で、屋内での戦闘を考慮した訓練を施してたそうな。
よくわからんけど、刀は(振りかぶるのではなく)横から払うように使う、とか。

191 :名無し三等兵:02/09/16 03:10 ID:???
厨房だらけのN速と違って有益な議論が交わされていて安心シマスタ!
日本の家屋は本当にせまいので、MP5を使うよりハンドガンの方が屋内
掃討に向いているという意見もある。

192 :名無し三等兵:02/09/16 03:42 ID:???
ちなみに、突入の瞬間はなかなかかっこいいと思った。

193 :名無し三等兵:02/09/16 05:43 ID:THSC9nFo
日本の特殊部隊なんて2ちゃんねらー一人で殲滅させられる。


194 :名無し三等兵:02/09/16 05:54 ID:tR7pRGGi
日本家屋の壁抜き簡単だろうな。。

195 :名無し三等兵:02/09/16 07:36 ID:F39aeych
バラクラバを被っていたのは、特殊捜査班(警視庁でいうSIT)の刑事だよ。
この程度の事件にSATは出ないよ。


196 :名無し三等兵:02/09/16 09:55 ID:???
>>190
横になぎ払っても部屋の角(コーナー)に寄られるとダメ
殺すために特化した流派では突きばっかりやっているらしい

197 :名無し三等兵:02/09/16 10:33 ID:???
SITに県警の銃器対策中隊が支援して突入したんだろ、昔、大阪での
連続銃殺事件のNEWS見てたら単独犯相手にはシールドとハンドガン
のみの装備で対処してるみたいだな。

198 :名無し三等兵:02/09/16 15:31 ID:???
紺のカバーオール
紺のバラクラバ
カバー付き88式鉄帽(?)
黒いアサルトベスト
ボレとかその辺のゴーグル

という感じだった。

199 :名無し三等兵:02/09/16 21:03 ID:RqFPL3dD
死者、それも子供の死者が出た。
作戦としては失敗、といっていいと思う。

突入のタイミングを逃した指揮官の責任が
問われるのは仕方ない。
むしろ、どこの誰に責任があったのか、
明確に追求し、発表してほしいよ。

マスコミはもう批判を始めたが、
犯人を射殺したらしたで批判するんだろうな。


200 :名無し三等兵:02/09/16 21:06 ID:???
>>199
監視装置がない事もあるし、日本の家屋の問題もある。
結果としては、交渉人の不在が影響を出したと言える。
突入の結果、子供が死亡したのではなく、交渉が失敗したから死亡したのである。
それくらいわかれ、厨房ども

201 :名無し三等兵:02/09/16 21:08 ID:???
>>200
ごく普通のことを書いて、何で最後に煽り文をつけるのかよく分からん

202 :名無し三等兵:02/09/16 21:20 ID:???
>>201
普通のことすらわからんからだろ(w

203 :名無し三等兵:02/09/16 21:21 ID:???
>>202
普通のことだと思うなら、ちゃんと書いとけばぁ?
そう言うことすら思い付かず「特殊部隊だー、ばーん!」「スタングレネードだ、やったぁー!」とか喜んでいた
奴が、人様が書くと「それくらいわかってるんだよ」とか言い出すんだよなぁ。
だから、お前は厨房なんだよ(爆

204 :202:02/09/16 21:22 ID:???
>>203
それは俺のことか?

205 :名無し三等兵:02/09/16 21:23 ID:???
203だ。
>>204
201みたいなガキの事だよ(藁

206 :名無し三等兵:02/09/16 21:24 ID:???
まだ状況がよくワカランのだが、
刺してしばらくしてから突っ込んだのか?
刺して即時突っ込んだのか?
突っ込んだから刺したのか?

それによって責任所在は違ってくるだろ。
それでも、死者が出たのだから
成功だとは言えないんじゃないか。
こういうときこそ、身内に厳しくあるべきだと思う。
そして次に生かせばいい。

207 :名無し三等兵:02/09/16 21:37 ID:???
>>206
刺したのが11時〜11時半頃と言われてる。
加害者が刺したかどうかって警察側にはわからないから、責任云々と言っても「不可抗力」の世界に入る気もするが・・・

208 :名無し三等兵:02/09/16 21:37 ID:???
>>206
死者が出た責任は、犯人にある。
犯人が刺さなければ死者が出なかった。
マスコミは、もっと自分の姪を刺し殺すような人でなしを追及すべきだ。

209 :名無し三等兵:02/09/16 22:10 ID:???
>>208
確かにそうだ。
最大の責任は犯人にある。その点は改めて確認しておきたい。

だが、死者を出さずに事件を解決できなかった、
という反省は生かしたいね。

刺されたのがわからなかった、としても反省材料になる。
ファイバースコープなどは装備してないのかな。
日本家屋なら壁や床に穴あけやすいと思うのだが。


210 :名無し三等兵:02/09/16 22:21 ID:???
>>209
開けるのは法令上、大変。
住宅の持ち主の同意とか、色々と。欧米のようにはいかないし。
ファイバースコープとかは金のあるところじゃないと

211 :名無し三等兵:02/09/17 00:31 ID:???
スコープの性能ことにはかなりウトイ者だがIRスコープ付き
の中口径ライフルで窓際に来たところを体格で判別して壁抜き
ってことは無理なのかな?

212 :名無し三等兵:02/09/17 00:45 ID:???
>>211
壁を抜いた弾丸がそのまま目標を撃つと思う?
葉っぱ一枚で弾道が変わると言うのに‥‥
狙撃手が窓ガラスを撃ち抜いて犯人を撃つとか思ってないか?
そもそも、狙撃はファイナルオプションだろうが(;´Д`)

213 :名無し三等兵:02/09/17 02:58 ID:???
結局、情報収集能力の欠如が生んだ作戦失敗だと思いますよ。
集音装置を用意していたのに、いざ突入その時まで人質が殺されていたことに
気が付けなかったのは致命的です。それ以外にも、犯人が親族に電話を
かけまくった末、人質を殺すまでに至ったのは、その時点で説得交渉に何らか
のミスが生じていた証左ではないでしょうか。

警察は、時期さえ計れれば突入するつもりでした。その、犯人が一階に下りて
くる「絶好の機会」だけに狙いを絞りすぎたのかも知れません。それで、突入
にまる1日以上かかってしまいました。「すぐ射殺しろ」等の極論は当然、
排してしかるべきですが、この様な経過を見て、しかも、万全を期したはず
だったのに人質が殺されたのを考慮すれば、日本警察の、民家立てこもりに
対する基本的なオプション(あるのか知りませんが、まあ「慎重第一主義」
とかいう呼び名が相応しいか)は見直す必要があるように感じられます。そ
れが、攻撃性ばかりを重視するものとは限りません。

もしかしたら、こう時間がかかるのは、日本家屋の突入のし辛さに起因する
可能性もあるんでしょうかね、まあ、これは妄想ですが。
もしそうだとしたらやっぱり香港、台湾、韓国に学ぶところがあるんでしょう。

214 :名無し三等兵:02/09/17 07:28 ID:32WcQd9L
やっぱり判断ミスっぽい・・・・

ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20020916i311.htm

215 :名無し三等兵:02/09/17 09:05 ID:sMvMJXTD
>>213

>警察は、時期さえ計れれば突入するつもりでした。その、犯人が一階に下りて
>くる「絶好の機会」だけに狙いを絞りすぎたのかも知れません。それで、突入
>にまる1日以上かかってしまいました。「すぐ射殺しろ」等の極論は当然、
>排してしかるべきですが、この様な経過を見て、しかも、万全を期したはず
>だったのに人質が殺されたのを考慮すれば、日本警察の、民家立てこもりに
>対する基本的なオプション(あるのか知りませんが、まあ「慎重第一主義」
>とかいう呼び名が相応しいか)は見直す必要があるように感じられます。そ
>れが、攻撃性ばかりを重視するものとは限りません。


いいや、漏れとしては、「子供が人質に捕られている」という現実があった時点で、
「可及的速やかに制圧」すべきだったと思う。
もちろん、狙撃などの「犯人射殺」のオプションを躊躇せず、行うべきだったと思う。

法の制限?そんなの糞くらえだ。「人の命は地球よりも重い」というのなら、子供はその中でも最も尊い。
法だの何だのに構っている暇は無かったんだよ。
体裁に拘るのは、日本人の悪い癖だ。

216 :名無し三等兵:02/09/17 09:43 ID:32WcQd9L
>>215
熱いな(w

だが、同意だ。
>>210の言うように個人の家に
勝手に穴あけるのは確かに法令上まずいかもしれんが、
その法令の方に問題がある。現場の判断にゆだねるべき。

狙撃orエントリーのチャンスがあろうとなかろうと、
犯人が刃物を子供に向けた時点で実施すべき。

ミッションの結果は失敗、これは揺るがせない。

217 :名無し三等兵:02/09/17 09:55 ID:???
>>214
なるほど、妻子に合わせる約束をしながら、約束の時間から50分も遅れたというわけか?
こういう交渉で時間を守らないってのは一般的なの?時間を破ると逆上する可能性を考慮
して時間を厳守するのが普通なのか、それとも相手を疲れさせるためにあえて時間を破る
のも作戦としてありなのか…。それにもよると思うけどね。

前者なら県警の行動は論外でしょ。後者なら犯人の精神状態を把握できてなかったと。

218 :名無し三等兵:02/09/17 11:17 ID:xITVEBnq
捜査一課の特殊犯捜査係(警視庁ではSITと呼ばれている)は今までと同様に
篭城事件や誘拐事件などに対処します。
 特殊班の管理官(警視)や係長(警部または警視)などの幹部は約4ヶ月
間の警察大学校特別捜査幹部研修所での捜査幹部研修の他、篭城事件に対処
するため、心理学、各種建築物の構造、説得要領などの研修を受講すること
になっています。最近はこうした研修を修了した捜査員が犯人に対して犯人
の心理状態に対応した説得が図られるようになってきました。また盗聴装置
を取り付けて犯人と人質の会話を傍受して犯人や人質の疲労の度合いなどを
探ったりすることも行われます。以前はこうした篭城事件などがあった際は
犯人の家族を現場に呼んで説得をしてもらうというような手法も採られてい
ましたがこういう犯罪を犯してしまう犯人は母親などを恨んでいるケ−スも
多く、逆に興奮させてしまう事例もあったため現在ではあまり積極的には採
用されません。(もちろん、相手の心理状態を確認して効果があると判断さ
れた場合で犯人の身元確認が出来た時は行われることはあります。)
 これは、誘拐事件の時の電話での応対などの時も同様です。
 特殊班には数名の女性警察官(最近は婦警といわない)も在籍しています。
 但し、テレビの報道などで顔がはっきり出たときは誘拐事件のときなどの
母親の身代わりなどに使えなくなるので異動させられることが多いです。
 警視庁では年に1回、刑事部あげての誘拐事件対応訓練と篭城対応訓練警
備部合同でのハイジャック対策訓練が行われています。
 
 SATは特殊班ではもう本当に手に負えないとき(相手が重武装などで)
に警備部長へSATへの出動要請がなされ初めて出動します。
この場合でも犯人に対する交渉(いわゆるネゴシエ−タ−の任務。
テロに対して強硬な姿勢の諸外国におかれてもこの任務は重要視されています。)
は特殊班の管理官や係長などが行うことが多いです。また突入のタイミングなど
に際しても特殊班の管理官の意見具申が参考にされます。もちろんSAT側の作
戦上での意見も重要視されますが。




219 :名無し三等兵:02/09/17 11:18 ID:???
交渉ごとで相手の信頼感損ねたら終わりでしょう

220 :名無し三等兵:02/09/17 12:05 ID:???
>>215
いつでも制圧が説得より確実な手段とは限らないよ。
欧米先進諸国でも、篭城事件でまず第一にはじめるのは説得交渉。
射殺は、説得が決裂し、最悪の事態が予想される状況でのファイナルオプション。
立てこもりがあったから、すぐ制圧というのは、有効な手法ではない。
子供が人質であったからといって、それは同じだ。
念のため言っておくと、私は説得だけをして他の手を考えるなと言ってるのでは
ないことを理解してもらいたい。
要は、最善の結果を導き出せる手段を、臨機応変に実践すべきということだ。
射殺は、その中の一手段に過ぎず、それが最適な時もあれば、最悪の時もある。
今回の場合は、どうだったろう。交渉という手段がテクニック的に失敗した
可能性が大だが、同時に、交渉決裂を悟った時すぐさま突入制圧という手段に
移行できる体制に無かったのが大失敗だっただろう。

221 :215:02/09/17 12:20 ID:???
>>220

それについては同意する。
今回の場合、交渉の時間がある程度長かっただけに、
その決裂を予測して、決裂した時点で「可及的速やかに制圧」すべきだった。

だが、日本の警察は、犯人の確保が最優先課題となっているきらいがあるような気がする。

222 :名無し三等兵:02/09/17 12:27 ID:KsMEdjQH
特殊犯捜査係なんて必要ないんじゃないか?
篭城事件とかは機動隊にまかせればエエ話じゃないか!
刑事部が調子に乗るなよ!警備部にまかせろよ!

223 :名無し三等兵:02/09/17 13:27 ID:???
>>221
今回のケースじゃ犯人側が勝手に、交渉相手に伝えもせずに交渉決裂させちゃってたからなぁ
犯人の「話の通じる度合い」の値踏みを間違えたという事かな

224 :名無し三等兵:02/09/17 14:00 ID:???
たぶん日本の警察ではAMR装備していないだろうな…。

225 :名無し三等兵:02/09/17 21:03 ID:eOUdrib4
>>223
それってネゴシエーターの経験不足ってこと?

まあ、立てこもりなんて年に数度起きるか起きないか
だもんな。経験豊富なネゴがいるわけないか・・・


226 :対テロの世界では火力の小さいサブマシンガンは時代遅れ:02/09/17 21:44 ID:PMgMiDf6
もっとも進んだ現実の対テロ・都市ゲリラの世界では火力の小さい9ミリサブマシンガンは、既に、お役御免の傾向があります。
最新の小口径高速弾使用の近接戦闘兵器(P-90など)という手もありますが、あれではストッピングパワーに疑問が残るし。実際、アメリカのリッチな都市のSWATではG-36系を導入したりしているそうです。
テクノロジーの進化は、敵にも有効な訳ですね。





227 :名無し三等兵:02/09/17 21:51 ID:wdBb9iqp
9ミリ口径のSMGは防弾装備で止められるから、対テロの世界では
自動小銃がメインアームになりつつあるという噂は本当ですか?
進んでいる対テロ特殊部隊はMP5より自動小銃を主力にしつつある
と聞いたのですが。

228 :名無し三等兵:02/09/17 22:09 ID:En2Jzme1
MP5の時代は、もう終わってるね。
警察SATや海保SSTはMP5を使用しているけど、海自特警隊は、9mm機関拳銃
を使用しているし、陸自特殊作戦群はP90を採用予定らしい。

229 :名無し三等兵:02/09/17 22:13 ID:???
MP5=警察用
アサルトカービン=軍用
P90=中途半端
ルガーP08=大藪春彦
トカレフ=阪本順治


230 :名無し三等兵:02/09/17 22:25 ID:eOUdrib4
昨日のNY銃撃事件では、SWATはMP5持ってたぞ。
警察ではまだまだMP5が主流なんだろう。

NYではバラクラバかぶらないんだね。>SWAT



231 :名無し三等兵:02/09/17 22:32 ID:???
>>229
ベレッタM92F=黒豹

>>230
そんな一例だけだしても意味なし。

232 :名無し三等兵:02/09/17 22:55 ID:ahMfn2qF
>>228
海保SSTはまだMP5を使用してるの?
昨今の海賊や不審船の装備強化に対応してメインアームを
小銃にしたはずじゃ?

233 :名無し三等兵:02/09/17 23:11 ID:???
>>232
先日公開された映像では89式折畳みストック・モデルを使用していたが?

234 :名無し三等兵:02/09/18 00:37 ID:DHdfIowy
でもよー、日本人と西洋人じゃ精神構造が違うところがあると思うんだよねー。
やたらめったら突入して射殺はどうかと思ってしまうところもあるな。
刑事さんたちには長年の勘と経験があるから、それに乗っ取って対応したらこんな結果になっちゃったってことだろうね。
かといって、犯人全員がシャブ中って訳じゃないからね。
シャブ中だったら早めに蹴りをつければいいけど、今回みたいな感情的な犯人にはある程度の判断力が残されてるのが問題点なんじゃねえの?

ところで、ぶっちゃけた話し、みんなドンパチ見たい?

235 :名無し三等兵:02/09/18 01:05 ID:???
>>222
機動隊は数で勝負、っていう印象が……
以前「衝撃の映像百連発」系の番組で見た突入シーンなんて、素人丸出し
だったし(扉を破って何十人もいっせいになだれ込む。入り口で詰まって
中には入れたのは5,6人)。

>>234
死人や怪我人は少ないのがいいに決まってる。

236 :TACBE:02/09/18 01:12 ID:N67rIDUm
九州の事件はSATじゃないの?
部隊を鍛えるのには実戦が一番だろうから。
待機するだけでも、緊張感の維持の仕方を体験するにはいいでしょ。
それに、あの重装備だし、スタングレネードだし。

俺のイメージとしては、SITは機動捜査と礼状もっての
急襲のための隊。

とにかく、犠牲者の冥福を祈ります。

237 :名無し三等兵:02/09/18 01:31 ID:???
>>236
じゃぁ、銃器対策班の重装備に関してはどう説明してくれるんだ?

238 :名無し三等兵:02/09/18 01:37 ID:???
陸自の特殊作戦大隊はさすがに重装備のゲリラが有するアンチ・防弾装備
に備えてP90など導入する必要あるだろうけど
地方SWAT(銃器対策部隊)などはMP5が今だ最適だろ軽量・低反動で使い
やすいしね。
そんなそこらのドキュソやチンピラが手に入れられる程安くもないだろうし
<強化防弾チョッキ
それにMP5ほどの連射を1回でも受ければよほどの筋肉バカじゃない限り、
弾が貫通しなくても衝撃で内蔵や骨を破壊して動けなくするくらいできるだろ。

239 :名無し三等兵:02/09/18 01:44 ID:DHdfIowy
>>235
あなたに限定する訳じゃないけど、レス見てたらドンパチマンセーな感じに取れたから少し危惧してしまったのです。
他意はないので、気にしないでくださいな。

>>236
たしか、警視庁のSITはフラッシュバンを放り込んでチャイナの猟銃窃盗犯宅を強襲してるよ。
正直な話し、SATクラスの事件になると射殺を前提にした事件のような気がしちゃいます。
最悪、人質の確保。
被疑者確保できりゃ万歳って感じ。
それに比べて、SITはあくまで人質救出と被疑者確保が前提。
じゃ、なんでSITが必要かというと、簡単に言えばフラッシュバンを使えてエントリーができるからでしょ。



240 :名無し三等兵:02/09/18 01:53 ID:???
日本の家屋を想定するならやっぱりP90
なんだろうね。狭いところもOK、
ボディアーマー以外は貫通しないし。
P90なら洋風の建物でも問題なくつかえるだろうし。都市部のビルとかさ。
そうなると自衛隊の特殊部隊の採用は
ほぼ確定?




241 :名無し三等兵:02/09/18 01:59 ID:???
ついこないだまでテロリストを機動隊がこん棒でぶん殴って
検挙する感じがしてたのに日本もかなり進んできたんだな

242 :名無し三等兵:02/09/18 05:41 ID:CJDSC0Ji
今回もそうだがSATってまだあまり実戦には出てきてないね
おととしのバスジャックも今回の民家篭城も違うみたいだし
覚えてる限りでは5年くらい前のハイジャック事件
最高度に凶悪な事件が起きていなくてよかったと言うべきか、宝の持ち腐れというべきか

あるいは「SATか?」と聞かれたらとりあえず否定するのが通例になってるとか・・・?

243 :名無し三等兵:02/09/18 07:02 ID:YQCKwU/A
>>242
何のためのSATだか・・・って気もする。
子供を盾に閉じこもちゃった時点で出動でしょ。

犯人と約束した時間に遅れた県警もアホだけど。

244 :名無し三等兵:02/09/18 07:31 ID:L61xnvMx
SITって、うんこの意味だろ?
恥ずかしいなあ。

245 :名無し三等兵:02/09/18 09:29 ID:???
たぶん「社会派抵抗勢力」の邪魔が怖くて積極的に特殊部隊投入できないんだと思う。

246 :名無し三等兵:02/09/18 09:34 ID:TSVgiqHj
P90て本来指揮官だとか車両搭乗員の護身用ではなかったっけ?
体格の良い(多分)特殊部隊員がメインアームとするには小さくて構えにくいのでは。

ちなみにうんこはshit

247 :名無し三等兵:02/09/18 10:58 ID:???
shit sit ≒ うんこ座り

248 :名無し三等兵:02/09/18 13:19 ID:???
>>240
P90は日本の家屋の場合壁を平気でブチ抜くので却下だな。

249 :名無し三等兵:02/09/18 13:29 ID:+eyjASS6
よく判らないんだけど、日本家屋の壁だったら大抵のものは貫通するんじゃないの?

250 :名無し三等兵:02/09/18 15:35 ID:8/Oqo1tx
やっぱりさあ、あれですよ。
県警の交渉担当役が説得交渉のいろはを守らなかったのがまずかったようですよ。

http://www.sankei.co.jp/news/020918/0918sha058.htm
妻子到着後から言動が悪化
福岡の立てこもり殺人

「親族による説得」はこういうケースでは一番やってはいけない手ですよね。

251 :名無し三等兵:02/09/18 15:37 ID:ZDPfP1mY
わりきり出会い
  http://fry.to/fgtyuy/

  女性に大人気
  メル友掲示板
  よそには無い
  システムで
  安心して遊んで
  楽しんでください。
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

252 :名無し三等兵:02/09/18 15:47 ID:???
>>243
>何のためのSATだか・・・って気もする。

自動小銃を持ったテロリストが旅客機を乗っ取った時のためのSATです。
今回のような事件は地元で解決できなければだめ。

253 :名無し三等兵:02/09/18 16:03 ID:???
もっとも、普通の民家立てこもり程度なら、地元警察でもほぼ99%は
解決できていますね。実際、福岡県警は2年前にもヤク中の立てこもり
事件を突入して解決していますし。http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e88140959f89aa-0-4.html
今回は、例外中の例外といっても過言ではないでしょう。それも、県警
の判断ミスによる。だからこそ大失態といえるんですが。失敗というの
はまれに起こるものなのでしょう。
そういえば、かつて立てこもりで人質が殺されるケースはまれでしたが、
今ではかなり増えてきていますね。犯罪の性質そのものが様変わりしつつ
ある、ということも警察は認識したほうがいいかもしれませんね。

254 :名無し三等兵:02/09/18 16:13 ID:???
で、ここ2年の国内での立てこもり事件。意外とある。凶器はほとんど刃物。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-0-10.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-20-23.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-20-26.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-20-31.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-20-35.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-20-40.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-40-41.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-40-44.html
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/860277/97a782c482b182e082e8-40-46.html


255 :名無し三等兵:02/09/18 20:57 ID:???
>>249
フランジブル弾なら大丈夫!
ベニヤ板貫通できたら上出来。

256 :名無し三等兵:02/09/19 01:34 ID:???
説得に手詰まり感があった時点で、窓枠に梯子をかけ、フーリガンツール
で窓ガラスを破砕。間髪入れずフラッシュバンを投擲し突入、制圧すべき
だった。犯人の抵抗、人質へ危害を与えるそぶりがあれば、発砲も辞さず。

257 :名無し三等兵:02/09/19 01:57 ID:enTQSMYJ
ガラスが割れた時点で刺しちゃうよ。
反応が鈍くなった中毒患者とは違うんだもん、刺した時にフラッシュバンが炸裂だよ。

258 :名無し三等兵:02/09/19 02:18 ID:???
>>257
前例から考えると、犯人の反応がそこまで速いことはありえないだろう。
人間は、突然の出来事にショックを受けると即座に対処できない。与える
ショックを大きくするため、警官が叫びながら突入するのも効果的だ。
「動くな!」とか、「おらおらおらー!」とかでも良い。突入と決まっ
たら、出来る限り電撃的、同時多発的(一階からも突入)にやり、犯人
に、とにかく、ただごとでない事態に至ったことを強く印象づけさせ、
頭を真っ白にさせる必要がある。

フラッシュバンは、投げ込んだ直後に作動するよう、作動にかかる秒数
を逆算して事前にピンを抜いておく。

もちろん、こういう陽動の効果は一時的である。

259 :名無し三等兵:02/09/19 02:26 ID:enTQSMYJ
だって、部屋の中なんだぜ?
普通、カメラに映りたくないとか思うから、できる限り部屋の奥に引っ込むだろうよ。
だから交渉だって携帯を介して行われてたんだろ?
窓を割って投げ込んで炸裂する間に刺されない自信はあるかい?
それに、屋根に登ったら音がしちゃうよ。
あのタイプの家屋って、少しのことでも家が軋んだりするぜ。
梯子を掛けて登れば、それだけで家が軋む可能性もある。
中の詳細が判らなくても、頭に血が上ってる犯人が子供を人質にしてても突っ込むかい?

260 :名無し三等兵:02/09/19 03:23 ID:???
>>259
やらねばならないだろうな。人質を刺したとか、犯人の言動が
おかしくなった時点で。バリケードがあるから、一階からの突入を
メインにするのは無理だ。危険極まりないが、説得に進展が望めない
以上、それ以外の手段はない。特に、交渉が20時間以上長引いて
る現状では、決断した方がいい。
犯人は奥にひっこむものなのか?あせってウロウロしたり、外の動き
を注視して、カーテンのすき間を覗き込んだりしそうなものだが。
刺されない自信は、現場の警官の技量にもよるけど、いつでも100
%の成功が補償されている訳じゃない。突入とはそういうものだ。
家が軋む音を防止するには、別の大きな音を出してカムフラージュす
るという方法もある。つっても深夜じゃそれも難しいが…。
中の詳細が不明というのは痛いが、間取りは分かってるはずだ。犯人が、
ここのポイントにいた場合の動きはこう、とか、予め想定しておく。
突入したら、とにかくふすまも開けて、部屋全部をチェックさせる。
もっとも、現場の情報を全部知ってるわけじゃないから具体論にも限
界があるけど。
県警は犯人が刃物を捨てて一階に下りてくる、という最高に理想的な
状況を求めすぎたので失敗したんだと思う。やっぱり、ある程度危機
的な状況を覚悟しなくてはならない時もあるだろうよ。それが出来な
かった県警を非難することは門外漢の俺にはできないが、失敗から対処
両方を考えると、やっぱりいかに危険でも突入するしかなかったんじゃ
ないかな、と思える。

261 :名無し三等兵:02/09/19 03:39 ID:enTQSMYJ
人質を刺した時点でなら賛成できるが、刺す前なら賛同しかねる。
フラッシュバンはどこいった?
窓を割って突入して、フラッシュバンを投げ込んで確保するって話だろ?
大体、ポイントを想像ってことは、それだけ犯人に時間を与えてしまうってことだろ。
やるなら確実にやらなくちゃいけないだろ。
それだけの不確定要素満載の状況でエントリーしたら、刺される確立が余計大きくなるだろうよ。
それに、被疑者が一階に降りてくるのは最高の理想じゃないだろ。
最高の理想ってのは人質の無事救出だろ。
そのためにはどんな手でも使うのが、あの時の警察の役目だ。

ちなみに、あなたは256・258ではないのですか?
私は256からの一連の流れで話していたので、多少食い違うところがあるかもしれません。

262 :名無し三等兵:02/09/19 04:27 ID:???
>>261
私は>>256,258だよ。
フラッシュバンももちろん投げ込むよ。閃光と大音響で人の動きを3〜5
秒止めることができるとされる。たとえ気休めでも、時間を稼ぐのに
少しでも効果があるなら頼りたい。これの効果を最大限発揮するには、
絶妙のタイミング(部屋に投げ込んだ直後)で作動させられるよう
警察官を訓練させておかねばならないがね。
最高の理想っていうのは、あくまで事件の中の「状況」としてだよ。
凶器をもってなくて、しかも人質を手放しているというのは、予想され
うる中で逮捕に最も理想的な状況だろ。人質の無事救出は、理想という
よりは、絶対条件。警察もこれを目的に動いている。
目的のためになんでもやるんなら、不確定要素が多すぎて、可能性が
低くても、説得という手が手詰まりなら突入することにも躊躇しちゃ
ならんよ。圧倒的に不利な状況の中での出来る限りの準備をして。
どんな状況だって100%はない。説得も100%ではないことを
今回の事件は証明した。20時間以上かけて交渉しても犯人は投降
しない。人質の監禁は30時間を超えてる。親族に会えなければ
解放しないといいつつ、親族が到着したらかえって興奮状態になっ
ている。しかも犯人は一升瓶をあおっている。説得成功の可能性が
極めて低くなったら、危険でも成功の可能性がある突入を選ばなく
てはいけないだろう? 95年の東京の事件のように、似たような
ケースで家屋への突入、人質救助が成功した例だってある。

263 :262:02/09/19 04:32 ID:???
すまないが、そろそろ寝ることにします。不確定要素満載なのは間違いない
ね。>>256は、そうした中での突入方針の大ワクを示したつもりです。

264 :名無し三等兵:02/09/19 13:51 ID:???
犯人の目的が、短絡的な妻子への逆恨み復讐だった可能性がある。
だから、妻子到着以後、言動がおかしくなったのかも。
それに、昨日公開された説得の様子によれば、直接携帯電話を手にしていたのは、親戚だったらしい。
最悪だ。

265 :名無し三等兵:02/09/19 15:43 ID:???
>>256
アホ!
窓ガラス破砕するなんて発想自体が素人なんだよ!
完全に破壊できないから、破片等で侵入の妨害になるに決まってるだろうが!
やるなら、少量のプラスチック火薬を使用しての爆破。
SWAT部隊などで窓を破壊する時の常識。

そもそも、雨戸がかかってたら無意味だろうが、ボケ!

266 :名無し三等兵:02/09/19 15:45 ID:???
それ以前として、すぐに突入したがるのはバカか素人だけだな。

267 :名無し三等兵:02/09/19 16:48 ID:???
問題は情報収集力と決断力で、突入の方法と能力は間に合ってるってか

268 :名無し三等兵:02/09/19 22:42 ID:RZECQcZj
赤外線スコープを使って狙撃したほうが早いんじゃない?

269 :名無し三等兵:02/09/19 22:53 ID:???
>>268
でたよ、狙撃厨。
212でも読んでからいっとけ。
ついで、何もしてないうちから狙撃するのは警察のやる事じゃない。
何かしようとしたり、何かしてから狙撃をするものだよ、坊や(w

270 :名無し三等兵:02/09/19 23:21 ID:Zl8bVjhe
昨夜の261、その他もろもろです。

>>265
SWATって、住居専用の家屋の窓にC4使って爆破するの?

>>268
狙撃ってのは、間にガラス一枚あるだけで弾道が変るらしい。
それに、子供の目の前で射殺するのはあまりよろしくないよね。

271 :名無し三等兵:02/09/19 23:32 ID:/O47rWml
自治房より〜

このスレは、「日本の特殊部隊について語ろう!」なので、
特殊捜査班の話題は、書き込まないでください。

陸自特殊作戦群、海自特別警備隊、警察SAT、海保SSTのみの話題を
書き込んで下さい。

272 :名無し三等兵:02/09/20 01:15 ID:???
>>270
C4よりはセチウムとか、色々〜。
てっとりばやく、「交渉人」の窓の爆破シーンをみるべし!
このシーンはシカゴのHBTなどからアドバイスを受けてるらしいから。

273 :名無し三等兵:02/09/20 01:41 ID:p8CsOUof
>>272
あれって家屋に爆破で突入したの?
ビルじゃなくて家屋の窓を爆破して突入するものか知りたいんです。

274 :電気屋に例えると:02/09/20 02:33 ID:ijm//MCv
英国SAS   = SONY
独逸GSGー9 = 松下電気
米国SWAT  = 愛和電気 
日本SAT   = 明和電気

275 :名無し三等兵:02/09/20 02:52 ID:???
明和電気かYO!!

276 :名無し三等兵:02/09/20 09:45 ID:???
日本SAT=ハイアール又はエイサー

277 :名無し三等兵:02/09/20 09:49 ID:???
特殊捜査班 = 街の電器屋
銃器対策部隊= ヤマダ電器

278 :名無し三等兵:02/09/20 11:22 ID:05e/8Psl
平成15年度の防衛予算案を見ると、『特殊作戦群の編成』と共に
『第1空挺団の改編』とあった。

やはり特殊作戦群は第1空挺団内部に編成されるのか?
そして空挺団本隊も神浦氏の主張どおり、特科大隊(重迫装備)廃止
などを経て、第75レンジャーの如き軽歩兵部隊に生まれ変わるのか?

乞、ご期待!

279 :名無し三等兵:02/09/20 12:35 ID:???
特科大隊廃止のメリットって??

280 :名無し三等兵:02/09/20 13:34 ID:BxxsJFFZ
メリットというより、部隊の性格を根本的に変えるってことでしょ。
特科大隊や対戦車隊を廃止して、普通科群を増強し、さらに特殊作戦群を置く
ことで、従来の『空挺歩兵部隊』から、『空挺軽歩兵・特殊戦部隊』に完全に
衣替えをするという。
遊撃戦・対ゲリラ戦・対テロ戦の専門部隊になるなら、重迫・重MATは不要
でしょ。
現に離島での対ゲリラ戦を任務とする西部方面普通科連隊(海兵軽歩兵部隊?)
は、重迫・重MATの類は装備してないはず。

281 :名無し三等兵:02/09/20 13:58 ID:???
あんな小さな家で爆薬なんて使って大丈夫?
部屋は8畳間だったらしいが、中も無事では済まないんじゃ?


282 :名無し三等兵:02/09/20 14:40 ID:???
>>273
>>281
で?
窓ガラスを人間が飛び込んで割るのか?
それとも、一々ハンマーで破片が窓枠に残るのに割るのか?
時間もかかるぞ。
爆薬の威力を過剰に評価しているようだが、そんなもん量を調節するに決まってるだろうが・・・・

283 :名無し三等兵:02/09/20 15:42 ID:bvQrFtPa
防弾ベストを貫通できて、かつ取りまわしも良くて
ついでにコストが掛からない銃・・・・。
いっそ国産で新規に作っちゃいませんか?
あ、でもそれだとコストが減りそうに無いな。
特殊部隊向けだと必然的に少数しか導入できないから
難しいなぁ・・・。
やっぱり89式をカスタマイズするのが一番でしょうか?
私的にはAKS74Uあたりを改造して使ってはどうかと
思うんですけどね。ロシアも少しは経済的な足しになって
良いんじゃないでしょうか。アメリカが何か言ってくるかも
しれませんが・・・・。

89式や64式小銃ってカートリッジの火薬を減らした
減装弾の使用を前提に設計されていると聞いたことが
ありますが、減装弾で防弾チョッキに太刀打ち
できるのでしょうか・・・・・?


284 :名無し三等兵:02/09/20 16:30 ID:TD7BPZVo
>>283
89式も弱装弾だっけ? 違ったような・・
AKS74U嫌いではない・・だがなぜ特殊部隊向け?(W  
世界に展開するアメリカならともかく自衛隊の特殊部隊には絶対要らないヨー

285 :名無し三等兵:02/09/20 16:57 ID:???
機動隊が使用する新型の多層防弾チョッキでも大型軍用拳銃防ぐ
のが精一杯なのに至近距離からアサルトライフルを防ぐ防弾チョッキ
って本当に存在するの?

286 :名無し三等兵:02/09/20 17:39 ID:???
>>285
まあ存在はするだろうけど高価だろうしゲリラに流出することは
まずないんじゃない

287 :名無し三等兵:02/09/20 17:57 ID:???
大型軍用拳銃って.45くらい?.50?

288 :名無し三等兵:02/09/20 18:32 ID:I4HSynWP
>>287
トカレフでは

289 :名無し三等兵:02/09/20 18:41 ID:???
>>273

「交渉人」冒頭の,アパートでの家屋突入には爆薬使ってないです.
(狙撃のためのガラス排除と,後半のビルエントリーの2点では爆薬使って
ガラスを吹き飛ばしてますが)
で,家屋へのエントリーに爆薬を使うことはあります.この場合,窓ガラス
を破壊するのではなく,窓枠にあわせた形成爆薬をあらかじめ作っておき,
窓全体を破壊してクリアします.

んで,何らかのトラブルで爆薬が発火しないときや,手違いで窓枠のサイズに
あわないものを作ってしまった場合は,ハンマーの出番.
このときも,ガラスを叩き割るのでなく,窓の中央にくる枠を叩いて全体を
破壊します.

あと,前の方でフラッシュバンの話題がちらほら出てましたが,狭く,可燃物
の多い日本家屋の場合,おいそれとは使えないかもしれません.一応発火する
ので,火災のリスクがあるし,人質の近くに転がる恐れも高いと思います.
フラッシュバンは,まったく無害な閃光と音響だけのシロモノでは無く,至近
距離で炸裂すると,やけどや外傷を伴う可能性が高いものなので,日本で使う
場合,かなり神経を使わざるを得ないでしょうね.

290 :名無し三等兵:02/09/20 18:42 ID:bq44UJMb


     | ̄ ̄ ̄|
     |(・∀・)|
     |___|
         |    __  エイメンドクサイ
       | ̄ ̄ ̄| |__|_ パキューン       アイゴー!
       |___| ( ・∀・)┏=3┏━        ∧_∧
     | ̄カイジョウ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      ∩<゚∀゚; >・:∴∵
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



291 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/20 18:57 ID:???
>289
フラッシュバン(スタングレネード:オレはこっちの呼び名の方が好き)で死者が
出たこともあるらしいよ。
人質か、容疑者かどっちか忘れたけど、人間と壁の間で炸裂して、その人は圧力が
原因で死亡したそうだ。
非致死性といえど、爆発物で圧力は存在するから、細かい隙間で炸裂して、圧が高く
なると危険ですね。

292 :名無し三等兵:02/09/20 18:58 ID:7tHWhBWh
日本の特殊部隊を生で見たいのですが、どうやったら見れますか?

293 :名無し三等兵:02/09/20 19:13 ID:???
>>292
猟銃もって都庁にでも立てこもって通行人狙撃しまくれば
SATくらいは出動するかもね。
確実を規すために極左系の妄言をTV局にでも宣伝しなさい

294 :名無し三等兵:02/09/20 19:32 ID:ddE5gT5g
>>291
そんなに危険なモノなんですか?

TVでも専門家が
「爆発の衝撃で、人は胎児のように丸く固まり、しばらくは動けない」
とか言ってましたが、西鉄バスジャックの時はどうでしたか?

スタングレネードの爆発直後、運転手のおっさんは
さっさと、バスから逃げてましたよ。
どういうことでしょうか?

あの時は、火薬の量を減らしてたのですか?
もしそうならば、火薬を減らした奴を使えばよいのではないでしょうか?



295 :名無し三等兵:02/09/20 19:59 ID:???
>>283

弱装弾のことをきちんとしらべてみそ.つうか,P90の存在とか知ってたら
その辺の議論が百出してることに気付きそうなものだが.

>>285

あることはあるが,重い!(重量も値札も).しかも,弾丸が貫通しなくても,
ベストが吸収しきれない衝撃は,結局ダメージになるから,何発か打ちこまれ
れば,戦闘不能になるよ.(最近のCQBでは,基本的に敵がボディーアーマー
装着していることを念頭においているので,必ず複数射ち込むようにしてる)

>>287

一応9mmパラあたりまでは入るんじゃないかな.
あと,288が指摘するように,トカレフは,日本の場合,流通量が多いことと,
過去に警官が撃ち殺されているから当然念頭においているとおもわれ.

>>291

フォローサンクス.死亡例まであるのは知らなかったです.

>>294

それは,適正な状況で動作した場合(ってのが説明難しいんだが),正しい.
たぶん,バスは遮蔽物が多い(シートなど)から,運転席への影響が少なか
ったと思われる.
ちなみに,フラッシュバンのタイムヒューズも,手榴弾のそれとほぼ同じな
ので,握ったまま炸裂させようものなら,指ぐらい吹っ飛ぶらしい.
火薬の量を加減するのではなく(というかできるのか,そんなこと),人質の
直近で炸裂させないようにするのが正しいと思う.


296 :273:02/09/20 20:02 ID:BS1n4WQJ
>>282
そうではなくて、窓を爆破して突入なんて想像がつかなかったのです。
窓枠ごと爆破なら判るんですが、窓=ガラスだと思ってました。

>>289
なるほど、その方式なら理解で来ます。
教えていただいて、ありがとうございます。
フラッシュバンにはそういう弊害もあるのですね。
たしかに、何もないところからあれだけの光と音は出ないですからね。
実際のところ、心臓などの持病がない限り使ってしまいそうですね。
ヤケドと救出、大抵は救出を選びますよね〜。

297 :名無し三等兵:02/09/20 20:09 ID:1Dx3rQ3L
>>291
フラッシュバングと壁に挟まれて圧力で死んだのはたしか人質の女性だったかと、ソースはコンバットバイブルなんでいまいち信用できんが

298 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/20 20:10 ID:???
>294
ん〜、スタングレネードの持つ危険性の中で一番大きいのは、
1、燃えやすい物がある場合、火災を引き起こしやすい
2、心臓の弱い人(高齢者や病人)はショックで死ぬ恐れがある
の二つでしょうか。
でも人がスタングレネードで死ぬようなことはほとんど無いんですよ。
前述の死亡例だって、特殊部隊のことを書いた本で、著者が知ってる限り
ではスタングレネードでの死亡例はこれのみ、という書き方でした。



299 :名無し三等兵:02/09/20 22:35 ID:TSSjFPD3
>>283
89式を特殊部隊向けにカスタマイズするとしたら
どのように変わると思う?

300 :名無し三等兵:02/09/20 23:08 ID:???
>>280
第一空挺団
 特殊作戦群・空挺普通科群ってことで、旅団規模だから、
第3空挺旅団とかに名称変更しちゃえばいいですよね〜。
もっとも海外向けには今でも「1st Airborne Brigade」となっていますが。

 あと、西部方面普通科連隊の運用方法って、海兵団てきな、敵地殴りこみ部隊
じゃなくて、こっそり上陸しての遊撃戦や情報収集ではないんですか?
遊撃戦を行いながら、水陸両用旅団の到着を待つというか。
考えてみると、台湾有事に最適な部隊そうですね。自衛隊は離島の奪還は
得意ではないから、あらかじめ部隊を配置して不法占拠を遅らせたり、
台湾有事でこっそり情報収集にあたってみたり。
 ところで、この西部方面普通科連隊は、レンジャー小隊が編成されたのでは
ないかと話題になりましたが、第1空挺団の(邦人)誘導隊は全員、
空挺レンジャーなんですよね。常設部隊ではないにしても強烈ですな。

301 :名無し三等兵:02/09/20 23:50 ID:Ba7xM2pv
>特殊作戦群・空挺普通科群ってことで、旅団規模だから、
>第3空挺旅団とかに名称変更しちゃえばいいですよね〜。

現行の1500名規模で行くなら、旅団は無理ないかい?
特殊空挺団、もしくは特殊作戦団(神浦案)くらいが適切ではないかと・・

302 :名無し三等兵:02/09/21 00:06 ID:???
フッラッシュバンが股の下で炸裂したため、悶絶した隊員が実在するらしい・・・・南無〜

303 :名無し三等兵:02/09/21 00:50 ID:???
自衛隊の一部部隊がシールドを使用しての市街戦訓練を行っている
が、自衛隊の特殊作戦群も個人防備としてシールドを採用
するのかな?この前どこかの写真で見たときはチタンかジュラルミン
ぽかったが導入するとしたらやはりナンワのポリカーボネード製??
あれは機動隊が採用したのはサブマシンガン程度は防げると聞いたが・・

304 :名無し三等兵:02/09/21 09:40 ID:???
>>298
 そういうわけで、SWATなんかが使う、ディストラクション・ディバイス(警察での呼称)では、金属ケースの中で爆発と燃焼が起きて、音と閃光だけを出し、炎は出さないものがあるのだそうです。
 ま、フラバン自体が、音を有効に出すために、燃焼速度を遅くしてある、だから火の粉が燃えながら飛ぶ…つー素人見解を聞いたことがあります。きっと脳内ソースなので、確認請う。花火職人さんとか。

305 :300:02/09/21 09:48 ID:???
>>301
 一応、1個旅団(または団)=2個連隊(または群)なんで、規模的には
似たようなものでしょう。でも確かに少ないし、特殊作戦群の定員300名
というのは、数的には「大きめ1個中隊」レベルですかね?

>>303
 自衛隊の第1師団[関東・東京]と第3師団[関西・兵庫]が政経中枢師団
(市街戦向け部隊)に改編されますからね〜。その一環でしょうか。都市では、
狙撃戦になるでしょうから、盾は役に立つのか・・・も。
 でも特殊部隊はどうでしょうか。警察特殊部隊のSATも採用していますが、
自衛隊の特殊部隊は、警察の能力を超える時に出動するものですし、
警察みたいに「相手と似たような武装で逮捕に望む」ではなくて、「圧倒的な
火力で殲滅する」タイプですから、攻撃されるまえに攻撃しちゃうのでは?

306 :300:02/09/21 10:50 ID:???
 ところで、警察・SATはどのようなときに運用するのでしょうか。
「どういう時」に「どういう対処をとる」のかシミュレーションしてみま
せんか?
たとえば、
1.危険地域での要人警護(SATはまずやらないか・・・)
2.原発への立てこもり・不法占拠
3.ハイジャック
4.バスジャック
5.シージャック
6.ホテル・百貨店などへの人質満載状態での立てこもり
7.武装集団が山間部へ逃げ込んだケース
8.武装集団が民衆に紛れ込んでしまったケース
など。

307 :300:02/09/21 10:51 ID:???
たとえば、
-----------------簡易シミュレーション・こんな感じ?------------------
XXXX年XX月XX日XXXXXXXXX県XXXXXXXX市
12:00 武装団が、駅ビルに人質100名と立てこもり
12:05 機動隊によるビルの包囲開始
12:10 犯人の要求は、身代金〜円と逃走用の車両と判明
12:12 犯人の武装は、サブマシンガン・自動小銃と判明。
    犯人は数名か?
12:30 犯人と警察で交渉・説得の開始
13:00 機動隊によるビルの包囲完了
13:50 警察庁幹部は現場から交渉困難と情報を受け取る
14:00 警察庁幹部はこっそりSAT派遣を検討&派遣
15:30 SAT○名がひっそり到着
17:50 警察の集音マイクにより、犯人は5名と判明
18:00 思い通りにいかない犯人は怒りはじめる
18:20 犯人が見せしめに人質1名を殺害
18:21 警察庁幹部は屈することなく、犯人射殺を検討しはじめる
    しかし犯人『5人』を射殺するのは・・・と、ためらいの声も
22:00 人質の家族やマスコミから、事件の長期化を懸念する声が出始める
翌日
01:00 交渉の遅れに激昂犯人が、人質2人目を射殺
01:05 警察庁幹部が犯人射殺も含めた突入による解決を決定
01:30 交渉人のそばに情報要因を1名設置・後方にSAT突撃・射撃支援班を配置
03:50 情報要因が突入OKを出す、閃光手榴弾を投げ入れ突入
     うち、犯人2名と銃撃戦に。犯人2人犯人を射殺。3人を逮捕。
     SAT側○名負傷、戦闘のなか人質10名負傷。事件解決
---------------------------------------------------------
人質救出作戦はよくわかんないんですが、こんな感じ?
できるだけ、リアルに考えて見ませんか?

308 :名無し三等兵:02/09/21 11:07 ID:???
>>307
面白い嗜好だね。

でも、武装は素人にはすぐにはその危険性は、掌握できないものだから、その時点ですでに混乱し始めるかもね。
現実にどれくらい危険なのかは、SATのリエゾンなり、危機管理の専門家が現場に行くまで、現場自身にも掌握できないと言ってみたりする。
つまり、散弾銃を持った革命思想的武装強盗が入ったのか、プロの人間が入ったのか、まったく区別できずに被害を出す可能性がある。ってことで。
したがって、現場の対応、SATの到着は、遅れに遅れて、遅れまくると思う。

もうひとつ、交渉の専門家がいないから、交渉困難などということが、現場レベル、管理官レベルではまったく理解できない可能性がある。

と、悲観的なことばかり言ってみる。

309 :名無し三等兵:02/09/21 12:02 ID:5btSgpNq
つーか、10月公開予定の宣戦布告ではSATが北の特殊部隊に
ボこられる話だったような。

310 :名無し三等兵:02/09/21 12:03 ID:???
>>309
 ゲリラ掃討に投入する、などという、屁垂れで厨房な原作のせいだと思っていたとは、いわないでおこう。
 んナもん、参考にしないでよ。
 SATがかわいそうよ〜。

311 :名無し三等兵:02/09/21 12:09 ID:???
>>310
ゲリラ戦にSATを投入する上層部の無知蒙昧さを描くのが
目的だったと思うが。
あの話って。

312 :名無し三等兵:02/09/21 12:15 ID:???
ところで、現場に先着するだろう、捜査課は、いつ、どんな風にSATの出動を要請しると思う?
漏れは、本部長が負けを認めない限り、絶対に出動に同意せずに、結論を先延ばしするように思うわ。

313 :名無し三等兵:02/09/21 20:26 ID:???
平成14年第三回都議会定例会 石原知事所信表明 平成14年9月18日

全世界を震撼させたアメリカでの同時多発テロから1年が経過しましたが、
テロの脅威は未だに続いております。国際テロから都民を守るため、来月、
全国で初めて、テロ対策専門の組織を警視庁に新設いたします。
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/HATSUGEN/SHOUSAI/30C9I100.HTM

どんな組織ができるのかな。

314 :名無し三等兵:02/09/21 21:57 ID:???
>>312
事件が大きければ大きいほど、全国的にテレビ放送もされるだろうから、
もはや現場の意思を越えて、警察庁が派遣を決めると思われ。
たしか西鉄バスもそうだったような記憶が。

315 :307:02/09/21 22:20 ID:???
>>312
 地方警察の本部長は、警察庁のキャリアではないんですか。キャリアなら
警察庁の指示に従わざる得ないと思います(自身の出世がかかっている)。
要は、
警察庁幹部:「SATを派遣するから、(形として)あなたがSAT派遣を
       (公安委員会を通して)要請しなさい」
本部長  :「はい、かしこまりました」
と。人事が握られるとこんなものでしょう。


>>313
 未然に防ぐなら外事・公安の新しい部門の新設では?
 でも海外の情勢を探るのは公安調査庁(←だったような)もやっています
し、本来なら防衛庁がやる仕事に思えますが。

 ところで、そう遠くないうちに、警察庁が「広域警察(日本版FBI?)」
を作るんですよね。でも、捜査部門だけかな。あまり(部門の)対象を
増やすと、警察が強くなりすぎますし・・・。

316 :名無し三等兵:02/09/21 23:43 ID:???
>>315
日本版FBIかぁ・・・後藤田さんの夢がついに現実に・・・・

317 :名無し三等兵:02/09/22 00:38 ID:???
ハイジャック起きたら祭りになるんだろうな。

318 :提言:02/09/22 02:13 ID:???
獰猛な北朝鮮の軍隊に真正面から戦えるのはグルカ兵のみ!

◆自衛隊にグルカ兵部隊を創設せよ!◆
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1032626275/

319 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/22 02:39 ID:???
>307殿
アメリカのFBI、捜査権はあるけど逮捕権は無いんですよね、確か。
DEAやATFも無かったような気がする。


320 :名無し三等兵:02/09/22 03:04 ID:???
>>319
んな事あるわけねぇだろうが!

321 :名無し三等兵:02/09/22 04:42 ID:???
ちょっと古いけど、少し前にフラッシュ・バンの危険性を指摘する書き込みが
あったので、それに関する情報

http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020425302.html
怪我をさせないで犯人を麻痺させる新型音響閃光弾



322 :307:02/09/22 10:16 ID:???
>>319
 FBIは発足当時は武器所持の権限も逮捕もできなかったみたいですが、
今はあります。ATFも昔はしりませんが、今はありますね。ただ、DEAは
わかりませんでした。どうなんでしょう?
 でも、FBIをモデルとして広域警察を発足させた国では、逮捕権限が
ない国もあるみたいですね。

323 :307:02/09/22 11:43 ID:???
SAT行動を考えてみる・第2段 ハイジャック編
--------------簡易シミュレーション2・こんな感じ?--------------
○○○○年○○月○○日○○府○○国際空港
朝鮮統一後、朝鮮半島が経済的に大混乱し難民が発生している想定
09:00 ソウル−ウラジオストク間の中型航空機が離陸後ハイジャックに合う
    犯人は関西国際空港へ向かうように指示
09:05 航空自衛隊がハイジャック機の緊急電波をキャッチ.
     ハイジャック機がいることを防衛庁に報告.
     防衛庁は国土交通省・官邸に通知・報告
09:08 ハイジャック機から関西国際空港に着陸したいとの旨が関空官制に
09:15 総理官邸から警察庁に事態を通知
     警察幹部は大阪SATの派遣を決定
09:18 関空管理事務局から国土交通省に詳細な報告が
     中型航空旅客機と判明
09:35 関空管理事務局が空港の閉鎖を決定
09:40 官邸危機管理センターに対策室
10:00 大阪SATが関空に到着
10:10 関西管区機動隊が続々到着
10:20 ハイジャック機が空港に到着
10:25 犯人の要求は日本への亡命と判明
10:30 官邸では「受け入れられない」と判断(※)
     (国家公安委員会を通じて)人質の開放と犯人の拘束を警察庁長官に指示

(※)こんなことを容認してしまうと、ハイジャック&難民亡命が頻発します
からね。いくら難民といえども強硬な手段にでるしかないと思います。
---------------------------------------------------------
 こんなかんじになりますか・・・な。航空機の突入作戦は全く想像ができない
ので、よければ続きを考えてみてください。

324 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/22 12:55 ID:???
>322
なるほど、今はあるのね、サンクス。


325 :名無し三等兵:02/09/22 21:01 ID:???
稚拙ですが、いちおう続きを考えてみました。

11:45 犯人は要求が受け入れられなければ乗客を殺害すると宣言
12:00 大阪府警との説得交渉中、犯人「こっちは銃を持っている」
12:15 警察庁の指令を受けた愛知県警SAT20名が支援のため関空へ到着
13:30 大阪府警SAT情報支援班は、機体の検査を装い機内に侵入。集音装置を設置
13:40 集音装置により、犯人は1人と判明。機内はそれほど緊迫していない様子
14:00 警視庁がSAT派遣の打診するも、大阪府警「こちら側の能力で十分対応可能」
    として拒否
14:30 ハイジャック機と同型機を用いての突入訓練がはじまる
14:40 犯人、「人質を殺すぞ」など興奮。しかし機内の様子に変わりはない
14:50 統一朝鮮からの難民を支援する市民団体が、官邸、法務省、警察庁、大阪府
    警などに、犯人の亡命を受け入れるよう申し入れ
15:30 犯人は乗客に向かって、悲惨な生い立ちなど身の上を語り始める
16:00 犯人は女性、子供、老人を解放
16:10 解放された者の証言から、犯人は拳銃を所持しているものと判明
    以後膠着状態


326 :名無し三等兵:02/09/22 21:03 ID:???
17:40 乗客の1人が機内から携帯電話で大阪府警に情報提供
17:50 携帯電話を使用しているのを見つけ激怒した犯人は、乗客1名を射殺
18:20 機外に死体が放り出される
18:50 「もうどうなってもいい」など、犯人の言動が悪化し始める
19:20 大阪府警は最終的に突入による解決を決定。警察庁にその旨伝える
20:00 外務省は、統一朝鮮政府から、機への突入許可と、犯人の対応を一任するこ
    とを取り付ける
20:30 大阪府警SAT、銃器対策部隊、刑事部特殊犯係MRT、および愛知県警SATから
    なる突入部隊、狙撃班が配置につく
21:45 大阪府警、官邸の意向を受け、「可能な限り逮捕」という最終方針を部隊に
    伝達
22:03 報道管制により全ての放送局が機体前方のコクピットのみを映し出す
22:05 部隊は閃光手榴弾を投げ入れ突入。大阪府警SAT隊員は、機体前部にいた犯
    人に対し拳銃を向け、抵抗をやめるよう警告。驚いた犯人は隊員に対し発
    砲。銃弾は隊員の持つ防弾盾に当たり、隊員は衝撃で手首を負傷。隊員は
    正当防衛で拳銃2発を発砲し、犯人の胸、肩に命中。乗員乗客全員を解放
22:15 負傷した隊員を病院に搬送
    重体の犯人を病院に搬送
23:30 犯人の死亡を確認

327 :名無し三等兵:02/09/22 22:27 ID:EiO9qJfA
↑のような事件が現実にならないことを祈る。
しかし、想像するのは面白い。もっと書いてみてくれ。age

328 :名無し三等兵:02/09/22 22:40 ID:???
>関西管区機動隊が続々到着
近畿管区ならあるんだが・・・

329 :307:02/09/23 00:22 ID:???
今回の、ハイジャック事件のポイント
 1.SATはハイジャック対策こそ、本来の任務(^^)
 2.政治的介入があるかもしれない
 3.犯人が求めるものは日本への亡命
    ただ、ハイジャックはダメですよね
 4.他にも共通しますが、「犯人が激昂し人質を撃つぞ」などと言った場合や
    ハイジャックでも「拳銃」は使用できます.でも殺害はダメ.(※)

 私が考えた今回の事案は、無理があったかも。とりあえず、ハイジャックの
理由が思いつかなかったので、無理やり考えてみました。でも、亡命なら、
漁船なり客船なり乗っ取った方が・・・となると、シージャック→管轄が海保に
なってしまったり(あくまでも「SATの動きを考える」ものにしたかった)。
 ついでに、統一朝鮮の経済的な大混乱は、セットで治安も悪化するでしょう
し、武器の管理体制によっては、軍の小火器が民衆に流失します(東南アジアで
もあるみたいですし)。

>>325
 どうもサンクスです。

>>328
 そうでした。私のミスですね。

--------------------------------------------------------------------
(※)拳銃の使用について参考↓
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200111/09/20011109k0000e040008000c.html
拳銃はよくても機関拳銃はどうなんでしょう?

330 :名無し三等兵:02/09/23 01:22 ID:???
>>329
>ハイジャックの理由

もっともらしいのを考えてみました。ちょっとシャレになりません。
「ロシア人のオウム信者過激派グループが、自動小銃、短機関銃などを
もって航空機を乗っ取り日本のどこかの空港に着陸。麻原の釈放を要求」
理由:
1.以前、日本で爆弾テロを起こして麻原を奪還する計画を企てたロシアの
オウム過激派(シガチョフ一派)が居た。
↓ここに詳細がのってます。
ttp://www.yomiuri.co.jp/melt/r0126_03.htm
2.ロシアでは、銃や爆弾など武器を入手することは容易である。
(根拠はありませんが、大体想像がつきます)
3.ロシアの航空保安体制は日本より杜撰ではないか?
(警官などの職業意識が日本より低いロシアから連想したものですが、実際
はどうなんでしょう)

爆弾テロ計画が失敗した過激派が、じゃあ次はハイジャックを、と考える
可能性も……(ないかな?ないことを祈る)

331 :名無し三等兵:02/09/23 01:32 ID:???
そもそもロシアに鸚鵡信者って現存してるのか?
それ以外の点ではそこそこもっともらしいけど

332 :名無し三等兵:02/09/23 01:41 ID:???
>>331
最近、再び増えているとの話が。
プーチンになってから「強いロシア」が復活しようとしているしね。
ああ、GhostReconな世界が・・・

333 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/23 02:06 ID:???
>330、332
ロシアの犯罪事情→ttp://www.tokyo-np.co.jp/toku/new_world/nw020914/nwtop.html

一部の事だけで判断するのは危険だが、この記事だけ読むと、カナ〜リ恐いよな…。
地雷が回収されるなんて、信じられん…

334 :名無し三等兵:02/09/23 10:52 ID:???
>>330
ロシアじゃあ金さえ積めば
原子力潜水艦だって原子爆弾だって買えるらしいですからね。

335 :名無し三等兵:02/09/23 12:51 ID:xOenfivX
どんどんテーマから話題が離れていっている気が・・・。

336 :名無し三等兵:02/09/23 15:27 ID:???
ロス家もまたバルチック艦隊の再建初めるのかな

337 :307:02/09/23 16:04 ID:???
 少し話題をそらして、もし北朝鮮が崩壊し、朝鮮が統一した場合は、
次は、いよいよ日本の仮想敵が、世界で一番大きい共産党国家(なおかつ
世界で人口が1番多い国)になるといわれています。
 また、自衛隊も沖縄の第1混成団が第1旅団に格上げされ、おそらく
小規模普通科連隊がいくつか新設されるのかと思うのですが、
その際には、是非ともレンジャー連隊も作って欲しいですね。
 沖縄の自然は、本州とは違い、一部が亜熱帯気候となっていて、私は
見たことありませんが、ジャングルやマングローブの林など美しい大自然
があるそうです。
 そういうところでは、守る場合はゲリラ戦が非常に有効ですし、逆に離島
奪還にはやっかいかもしれません(もっともその仮想的にジャングル戦能力
が、あるとは思えませんが)。
 どうせ、沖縄では戦車部隊を持てないでしょうし、大規模な装備は邪魔に
なるでしょうから、この際ゲリラ戦旅団を考えてみてもいいのではないで
しょうか。また、西部方面普通科連隊はこれらの上位部隊ということで
(手足を縛られた状態で泳ぐ訓練は、思いっきり敵占領化の偵察・後方
かく乱を考えた部隊でしょう。たぶん)。

 次回はまた、「SATの行動を考える」でも。

338 :名無し三等兵:02/09/23 16:14 ID:???
>>337
>是非ともレンジャー連隊も作って欲しいですね。
西部方面普通科連隊で不満か?

339 :307:02/09/23 16:34 ID:???
>>338
 不満というよりは、せっかく作るんならば、地域の特性を考えた部隊を
作ってみてはいいのではないかなぁと。もっとも、第1旅団は、「沖縄旅団」
と、再編の際には他とは、ちょっと違った編成になることは確か。

340 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/09/23 16:47 ID:???
>>323
なかなかリアルで面白いなあ。
情報の流れや不確実性とった点を考慮すると
さらにリアルになるのかもしれないね。
あるいは関係者が遭遇するであろうストレスが、
より分かりやすくなるのかもしれないなあ。

何でも英国あたりでは、高度な演習シナリオで訓練する際は、
「予期せぬ事態」を発生させて、
関係者を意図的に高ストレス状態におくそうだ。

例えばこのような具合だろうか。
関空に着陸するといいながら、小牧に着陸した(らしい)・・・・
伝えられていた「日本への亡命希望」は誤りで
実は「第三国への亡命希望」だった(らしい)・・・・
関空からすばやく他の空港へと離陸した(らしい)・・・・
空自からの情報がなかなか伝達されない・・・・
乗客のなかに病人がいる(らしい)・・・・
何らかの事情でで部隊輸送用のヘリが飛べない・・・・
乗客のなかに犯人の支援者団体と思われるグループがいる(らしい)・・・・
運航乗務員がストックホルム症候群に陥っている(らしい)・・・・
被疑者が神経ガスを保有している(らしい)・・・・
連動して別のハイジャックが計画されている(らしい)・・・・
犯人は実は政治的背景をもたないチンピラ(らしい)・・・・

犯人投降や突入に有利な環境を整えるために、
流動的な状況をいかにして固定するのか?
または流転する局面のなかでいかに最良なオプション選択するのか?
そして「突入」をあきらめるというオプションが、最善のシナリオもありうる。

色々と考えてみると面白いだろうね。

341 :名無し三等兵:02/09/23 17:32 ID:???
>>339
西部方面普通科連隊が地域特性を考慮してないとでも?
勉強してから出おなしなさい、坊や(w

342 :307:02/09/23 17:39 ID:???
>>341
なら、撤回します。確かに、私のレベルは詳しい人から見ると、
「何いってんだコイツ」というレベルでしょうから。

343 :名無し三等兵:02/09/23 18:04 ID:???
>>342
341は厨だからそんなに気にするなw
煽りじゃなければ話題提供は悪いことじゃない。

344 :名無し三等兵:02/09/23 20:24 ID:???
確かに>>341みたいな言い方では
話が続かない。
もう少し愛をもってレスせよ。


345 :名無し三等兵:02/09/23 20:30 ID:???
話は変わりますが、例の、一時話題になった、報道特集に流れた陸自の
「特殊部隊」は、どうも第四普通科連隊の通常歩兵による訓練風景の
可能性があります。

346 :名無し三等兵:02/09/23 21:59 ID:???
>>345
詳しくお聞かせ願えますか?

(バラクラバをつけてた理由が知りたいです)


347 :名無し三等兵:02/09/23 22:06 ID:OTDcDi30
WAiR(西部方面普通科連隊)って、離島へ上陸したゲリラを掃討する為の部隊だ
よね?
それって、特殊部隊なんじゃないの?

348 :名無し三等兵:02/09/23 22:30 ID:WHcEDPu7
>>346に同意!!!

訓練時期(6〜8月?)・・・・・・それもクソ暑い北九州曽根訓練場で、
フェイスペイント(ドーラン?)なら解るけど、なんで防寒用?バラクラバ
を付けていたのか、理由を知りたい!
納得のいく説明を聞きたい!
ちなみにこの部隊については、部隊名は紹介されなかった。

349 :名無し三等兵:02/09/23 22:31 ID:???
私個人の考えでは。
なんらかの特殊な技能を備えていなければ特殊部隊とはいえないと思う。
こういうと間口が広がってしまう感もあるので、
歩兵のみ(まあ警察官の場合歩兵と呼ぶのはおかしいが)とする。
まあこれでもかなり幅が広いが。
技能はCQB技術が代表的。
あとはパラ降下能力、潜水能力、爆発物取り扱い、長期にわたる偵察潜伏など。
で、西部方面普通科連隊の場合はどういった技能を備えてるの?
レンジャー経験者が多いぐらいかな?
詳しくないので教えて。

350 :349:02/09/23 22:34 ID:???
うわ変な句読点打ってるw
失敗・・・欝だ

351 :名無し三等兵:02/09/23 22:35 ID:zxyjzAcO
>>348
あの映像は訓練所の完成お披露目式で
第40普通科連隊が実施した訓練

352 :名無し三等兵:02/09/23 22:42 ID:???
>>349
レンジャー訓練がどれだけ大変なのかわかってますか?

353 :名無し三等兵:02/09/23 22:51 ID:???
画像up希望!!
装備の詳細を静止画で、じっくり見てみたい・・・・

354 :名無し三等兵:02/09/23 22:58 ID:???
>349
前の報道特集では「長期にわたる潜伏」みたいなのはやってたな。
後は縛られた状態で泳ぐ訓練とかやってた。味方(西部方面普通科連隊以外)の救助が期待できない状況下での自力での脱出みたいな説明があった。

355 :名無し三等兵:02/09/23 23:03 ID:zxyjzAcO
「長期にわたる潜伏」と言えば
1970年代の演習で、演習開始1週間前から
三沢基地内に潜伏してて、演習開始同時に攻撃開始して
基地機能停止(審判判定)させた空挺レンジャーの話がありますね

356 :名無し三等兵:02/09/23 23:06 ID:9/e8KDLZ
ゴルゴ13のような秘密エージェントが必要。とりあえず北に潜入してジョンイル殺ってこい。

357 :名無し三等兵:02/09/23 23:07 ID:9a0eA0/f
>>347
WAIRは準特殊部隊でしょうね。
ところで、WAIR隊員は空挺降下は習得しているの?空挺レンジャー隊員は
いるの?
>>346
>>348
実は、真冬に訓練が行なわれていた(爆)
熊男氏やMk-46氏がそのあたりの理由について詳しいかもね。

358 :名無し三等兵:02/09/23 23:19 ID:SoBMiQxC
>>348だけど。

部隊名云々じゃなくて、このクソ暑い時期に北九州の訓練所で、何故、防寒
用?のバラクラバを付けて訓練をしていたのか?を知りたいだけです。
顔を隠す必要はないと思いますがね。
自分もビデオ録画したけど、画像をUPしたいけど、そういう方面は詳しく
ないし、自分のボロPCではねぇ・・・・
録画した人で、画像をUPしてくれる人いませんかぁー?

359 :名無し三等兵:02/09/23 23:54 ID:???
>>358
バラクラバを付ける理由としては、
敵の威嚇、スタングレネードや小火器のマズルフラッシュの光熱からの顔の保護
などが考えられます。
それ以外にも、最近ではバラクラバ自体が特殊部隊の正装の一部みたいな感じ
になっているので、特に理由がなくてもつけたりするのかも…

360 :名無し三等兵:02/09/24 15:10 ID:w75RpuOQ
TBS報道特集、9月15日放送分の、
テロ1年・・その時日本は」自衛隊派遣の舞台裏ですね。
九州・小倉曽根訓練場でしょう。
「過去の報道特集」をクリックすると動画が見られますよ。
http://www.tbs.co.jp/houtoku/ から。



361 :名無し三等兵:02/09/24 15:58 ID:???
雨上がり決死隊がまだ出てないね。
あれも日本だと思うが。

362 :307:02/09/25 00:49 ID:???
 目的あって、目的を成し遂げるために特殊部隊は存在します。
前から、「こういう事態」には「この部隊がいくんじゃないの」という話が
ありましたが、今回はSAT以外をここで整理したいと思います。ついでに
問題点も。

1.シージャック
  SST:日本領海なら危害射撃も認められることもありますが
  領海以外では正当防衛・緊急避難でしか危害射撃は無理
  (海保巡視船で、日本の船舶なら領海以外でも逃走防止船体射撃は可)

2.核運搬船の護衛
  SST:上と同じ問題点あり
  特警隊:上と同じ問題点あり
  ※海上自衛隊の場合は「海上警備行動」を発令する必要があります

3.その他海上での凶悪事件
  SST:凶悪犯者の制圧・逮捕の際に抵抗を受けた場合に認められることもあり
  (上記の2つにも当てはまります)


363 :307:02/09/25 00:51 ID:???
4.情勢が不安定な国家での邦人救出
  空挺団誘導隊:発令に閣議決定が必要.武器使用は指揮官の判断で可.武装は
  現在のところ、拳銃と機関銃(機関拳銃?)のみ.

5.拉致された邦人の救出
  おそらく、法律は未整備。自衛隊法の邦人救出の拡大解釈で乗り切る・・・か?
  防衛庁と警察庁の間で綱引きの可能性もあり。私は自衛隊を出すべきと考えるが.
  特殊作戦群:自衛隊が「やるとしたら」。誘導隊との混成もある「かも」。
  SAT:こちらも海外での法律は全く未整備。ただ警察出身の国会議員の
  関係で可能性はないとはいえません。

6.有事での離島奪還作戦(防衛出動)
  陸自特殊部隊:武器使用は無制限。戦闘地域では国内法の違法性は阻却されます。
  ただ、陸・海・空の様様な部隊がでてくるため、島によっては”特殊部隊を出すよ
  りも手っ取り早い”ケースもある「かも」しれませんね。

特殊部隊が活躍するためには、いろいろと問題が山積みです。
またシュミレーションを考えるにも、リアルさを追求するなら、
やっかいそうです。

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)