2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国空軍近代化

1 :名無し三等兵:02/08/27 10:23 ID:QuJHqQUe
台湾や空自とくらべますと実際どれくらい強くなってきているん
でしょうか?総合的にはどれくらいの実力?


2 :名無し三等兵:02/08/27 10:30 ID:???
話にならない。以上。

3 :名無し三等兵:02/08/27 10:47 ID:IbqhJ0f/
1 :レコバφ ★ :02/08/27 03:19 ID:???
【北京26日=杉山祐之】当地の消息筋が26日語ったところによると、中国は
今年、ロシアとの間で、海軍用の新鋭戦闘爆撃機スホイ30MK38機を購入す
る契約を初めて結んだ。
 台湾海峡有事をにらむ「ハイテク局地戦での勝利」を目指す中国軍は、200
4年ごろまでに、スホイ30と戦闘機スホイ27を合わせたスホイ200機体制
を整える構えで、現時点では「台湾優位」とされる中台間の航空戦力バランスが
揺らぐ可能性が出てきた。

 海軍のスホイ30MKの最大の特色は、高度な空戦性能を持つ一方で、射程2
00キロの露製新鋭空対艦ミサイルを搭載できることだ。契約は今年5月のイワ
ノフ国防相訪中時に交わされたというが、同ミサイルも契約対象に含まれている
かどうかは不明。
 同機種は2004年までに納入の見通しという。浙江省や海南省の海軍航空部
隊基地に配備された場合、「中国軍の対艦迎撃能力は格段に向上する」(同筋)
ことから、台湾海峡で緊張が高まった場合、米空母が台湾海峡に近づくのを困難
にする効果が予想される。 (以下略)
※以上記事引用しました。全文はリンク先参照して下さい
http://www.yomiuri.co.jp/top/20020827it01.htm

ニュー速からのコピペです。激しく既出?


4 :名無し三等兵:02/08/27 11:44 ID:???
>>3
つーか軍事板では「中国はフランカー系300機装備予定」と強硬に主張するヤシがいて…
読売の記事を読んであらためて確認できたんは、Su27のライセンス生産がうまくいって
ないみたいだ、ということかな?

5 :名無し三等兵:02/08/27 11:48 ID:???
この航空機を配備すれば、強いかも。

http://210.153.114.238/source/up0791.zip (1,2M)

6 :名無し三等兵:02/08/27 11:51 ID:???
殲撃11型がSu-27だっけ?
ときどき訳わからなくなるな・・・

7 :名無し三等兵:02/08/27 15:31 ID:wX6tWbMx
これで日本はついに中国以下になりますね・・・・
やべぇいつもどおり煽れねぇよ。
マジで不安だゴルァ!!
SU30ってF15と同等の性能は持ってるんだろ?
マズイって。

8 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 15:40 ID:GmoUujd9
まあ40機のSU30でどの程度の数の対艦ミサイルを放てるのか
しかし40機のSU30が150機のSUに護衛されれば
SU30を落とすのは容易では無いかも知れぬが
F22やJSFが有れば少数でも何とか成る訳だろうか


9 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 15:42 ID:GmoUujd9
1機最大4発としても160発であるが
米艦隊はこれに対抗するには最低でも何隻のイージスが必要である訳だろうか
(まあ10隻以上は不要かと思うがどうだろうか)


10 :名無し三等兵:02/08/27 15:45 ID:???
>>8-9

某研先生もこんなことをおっしゃっている。
これは日本にとってマズイのでは?
日本は早くF22を導入すべきだ!
F15の近代改修よりもF22導入が先だ。
あとイージス艦の数も増やせ!!

11 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 15:48 ID:GmoUujd9
200機のSUを撃墜するのに
米側は何機の戦闘機を必要とする訳だろうか
(F22なら1/6(35機程度)
 JSFなら半分と言う事は無い訳だろうが)
F15や18等では同数程度の投入では
損害は免れ得ぬと言う事は無い訳だろうか
先制攻撃ならある程度は地上で破壊可能だろうし
飛行していた分も帰れない訳だろうが
先制攻撃が不能でも飛行場を破壊した後時間を稼げば
SUは帰れない訳だろうか

12 :名無し三等兵:02/08/27 15:49 ID:???
日本もうダメぽ

13 :名無し三等兵:02/08/27 15:54 ID:Qk0VfK25
中国の空対空ミサイルの性能はどの程度なの?
それによってバランスは変わるのでわ。

14 :名無し三等兵:02/08/27 15:55 ID:???
>>13

空対空ミサイルも契約に入ってたりね(w

15 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 15:56 ID:GmoUujd9
>F22導入が先だ。
>あとイージス艦の数も増やせ!!

まあF22一機で6機のSUを一方的に落とせるとして
200機に対抗するには最低35機程度は必要である訳だろうが
(JSFではミサイル搭載能力の問題で100機必要だろうか
 まあパイロット込みではF22・35機とJSF100機
 何れが安価なのだろうか)
イージス一隻1000億で同時16目標に対抗可能であるなら
現行より6隻程度は増強せねば成らず6000億
F22・35機は一機300億程度とすると1兆円程度は掛かる訳だろうが
JSF・100機なら一機100億としても機体は同様の金額だろうか

或いはBVRAAMの様な物でSUをアウトレンジすると言う方向も有るだろうが
SUにも長射程のミサイルが装備される危険は有る訳だろうか

16 :名無し三等兵:02/08/27 15:57 ID:w1fp5tfH
5>ぐろ

17 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 15:59 ID:GmoUujd9
しかし中国の地対艦ミサイルの性能・数はどうなのだろうか
(まあ他にも潜水艦から放たれる分も考慮する必要は有る訳だろうが
 ソブレメンヌイ等は防空能力を考えれば単なる的だろうか)


18 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:04 ID:GmoUujd9
まあF22の半額でレーダー誘導AAMを4−6発装備出来
JSF程度の速度で飛行可能な戦闘機を開発出来れば
SUに対抗する為のコストも下げられるのではないのか

まあ只SUのミサイルに本当にAAM迎撃能力が有るなら
相当程度の数を揃えねば成らず厄介だろうが
曳航デコイでSUのミサイルは無効化出来ぬ訳なのだろうか
(赤外線誘導ミサイルはIRCMで無効化と言う手も有るだろうが
 同時に何発のミサイルにレーザー使用のIRCMは対処可能なのだろうか)

19 :名無し三等兵:02/08/27 16:08 ID:???
これ聞いてアメリカが小躍りしてF22売りに来るんだろうな。

20 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:11 ID:GmoUujd9
レーダー誘導ミサイル4発装備で150億程度の物なら
50機・7500億
或いは6発装備で200億程度のステルスが有れば
35機であれば7000億程度で済む可能性も有るだろうが
速度の遅さが対応の遅れや集結の遅れ等を招き問題と成る懸念も有る訳だろうか

21 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:14 ID:GmoUujd9
まあ曳航デコイとIRCMが有効なら
曳航デコイは確か同時に4発程度のミサイルに対抗可能であるから
戦闘機を密集して運用すれば一機に多数のミサイルを集中されても
対処は可能と言う事だろうか(まあ只そう上手く連携可能共思えないが)

22 :名無し三等兵:02/08/27 16:16 ID:???
アメリカがやるように日本も対策を取ればよい。

23 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:20 ID:GmoUujd9
まあ台湾が戦力を増強する迄も無く米がF22を40機・或いはJSFを100機以上配備すれば
SU等全く無力と言う事なのか
(台湾も少数はJSFやF22を配備すれば良いだろうか)
SU以外はF15・16等容易に始末出来る訳だろうか 

24 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:25 ID:GmoUujd9
>アメリカがやるように日本も対策を取ればよい。

まあF22やJSFが2004年等には間に合わぬ以上
米軍も曳航デコイやIRCMの配備位しか出来ぬ訳だろうか
(しかし米軍のイージスは今も増強されている訳なのだろうか)
RAMはロシアの新型ミサイルに対処は困難な訳だろうか
(仮に有効であれ対艦ミサイルはRCSの大きい空母を狙うなら空母に集中的にRAMを搭載せねば
 無意味であるかも知れないが)

25 :名無し三等兵:02/08/27 16:25 ID:???
なんだかんだ言ってこういう時は日本はアメリカが頼りなんだよな。
あなかなしい

26 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:31 ID:GmoUujd9
http://www5.justnet.ne.jp/~weapon/ram.htm
まあRAMの射程は10km程度だが
イージスのRAMで空母もカバー可能だろうか

27 :誤爆太郎 ◆xK4UhanQ :02/08/27 16:31 ID:???
これが海上自衛隊初の正規空母建造のきっかけになると思うに50誤爆。

28 :名無し三等兵:02/08/27 16:31 ID:DhltKXxQ
日本軍事大国になれ

29 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:39 ID:GmoUujd9
http://www5.justnet.ne.jp/~weapon/essm.htm
しかし護衛艦のシースパローはESSMに
変更されないのだろうか(苦笑
イージスの数を増やすよりまずこちらの強化の方が先であり
同じ防空力を得るのにイージスを増やすより安価と言う事は無いのだろうか

30 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:45 ID:GmoUujd9
まあ矢張りRAMやESSMで対処可能なら
高価なJSFやF22等よりそちらを増やすべきだろうか
(曳航デコイやIRCMは一機への飽和攻撃に脆いだろうか)

31 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 16:57 ID:GmoUujd9
http://www5.justnet.ne.jp/~weapon/aegis.htm
まあアーレーイバークでは同時16では無く12目標しか対処不能の様だが
米艦隊のタイコンデロガ・アーレイバークの比率はどうなのだろうか




32 : :02/08/27 17:16 ID:???
>27
正直、こうなると正規空母は優先順位1位の高価値目標になるので
よっぽど防空能力ないと大陸に水上艦艇を接近させるのはやばいわけで

アメリカみたいに山ほどアーレイ・バーグもってたら
それでも空母任務部隊を殴りこみさせられるんだろうけど

実は、アメリカ海軍内の空母マフィアが一番喜んでたりして
<冷戦中のオホーツク海・バレンツ海殴り込み作戦の焼き直しが使えるYO! とか


33 :誤爆太郎 ◆xK4UhanQ :02/08/27 18:07 ID:ssoa13MR
32を読んで追加。
これが海上自衛隊初の空母機動部隊のきっかけになると思うに100誤爆。
空母一隻イージス一隻+その他ってな編成だと下手すりゃ鴨ネギになるからなぁ……。
まあ,現状は何も変わらないだろうと言う事で(w

34 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/27 18:46 ID:GmoUujd9
しかしESSMでどの程度同時目標対処能力は
増える訳なのだろうか
(まあイージス並みとは恐らく成らぬだろうか)


35 : :02/08/27 20:07 ID:3tUQCSXC
報道されているように、スホーイ27と30で200機体制
が確立されたら>>2のように余裕ぶっこいてはいられない
だろう。順調に経済が成長して、なおかつ共産党の
独裁体制が維持されたら、200機体制はそう遠くない
将来、達成されるのではないか?
しかし台湾の恐怖は、日本以上だろうなあ。

36 :名無し三等兵:02/08/27 22:07 ID:???
速くアメリカはF22を配備できる体制にしろ!!
何やってんの!!
俺はいつもアメリカを批判してたよ。
でもいざって時はやっぱりアメリカがいないと何も出来ないんだって思ったよ。

37 :名無し三等兵:02/08/27 23:29 ID:???
スッホイ30とF15ってどっちが強いの?

38 :名無し三等兵:02/08/27 23:32 ID:???
>>37
機動力で言えばスッホイ。
アビオニクス性能で言えば圧倒的にイグール。







まぁ厨国の事だから人力アビオニクスかもしれませんが。

39 :名無し三等兵:02/08/27 23:38 ID:???
>>38

アビオニクス面でも追いついてきてるからこんだけ騒がれるんだろうが。

40 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/08/28 15:40 ID:SK08rK0Y
>アビオニクス面でも追いついてきてるからこんだけ騒がれるんだろうが。

SU−30でも依然同時に追尾可能な目標は
2止まりなのだろうか
(SU−37に搭載されているフェーズドアレイは未だ納入されぬのだろうか)

41 :名無し三等兵:02/08/28 23:22 ID:sT8Pm+7x
200機のスホイ・・・運用できるのか?
国産化したスホイは工業技術の未熟でロシアで
修理してるらしいが・・・・

42 :名無し三等兵:02/08/29 02:01 ID:U+iVgEnh
そういえば、台湾は新規戦闘機導入計画ないよね。経国はあれだし。

予算的に厳しいのかな?パトリオットもも潜水艦もイージス(ぽしゃったけど)必要だし。

導入するのであれば、ラファール、ユーロファイター、F-15あたりかね?
JSF導入は中国からの横槍が特にひどそうだしね。

43 :軍事オンチ:02/08/29 02:47 ID:???
10目標同時追跡、2目標同時攻撃可ですがなにか。
アビオニクスは、F−15と同等、またはそれ以上だと思う。

少なくとも、レーダーの性能は同等ですね。

44 :名無し三等兵:02/08/29 03:48 ID:???
2020年代に中国のGDPがアメリカの1/4くらいになって、軍事費の対GCP費が
今と同等の1.5%だとすると、日本はもちろん韓国や台湾の侵攻も無理
いじょ

45 :名無し三等兵:02/08/29 03:54 ID:hbjRu8pP
>しかし40機のSU30が150機のSUに護衛されれば
>SU30を落とすのは容易では無いかも知れぬが

なんつーか、例え中国軍がフランカー200機体制を実現しても、予備の機体まで
総動員して飛ばすなんて事ありえないんじゃ?
60%しかない稼働率を無理して90%にしたところで、そのうち一斉に飛べなくなって
整備で地面に釘付けになっているところをトマホークでまとめてあぼーんされるっていう
構図は目に見えていると思うのですが…。

46 :厨国太郎(厨房):02/08/29 09:05 ID:bqzhca/T
はじめはSu27 200機のライセンス生産契約だったのが
Su30の出現で はじめの80機がSu27、後の120機をSu30に契約変更に
なったらしい。ただ酢補遺は”どうせ中国はデッドコピーをつくるだろ”
ってことで、追加購入を交換条件に要求し、ライセンス生産の準備が遅れている
なかで、Su30を早く手にしたい厨国の思惑もあってSu30 40機を別契約で
新規購入することにしたらしい。
といふことで、2004くらいまでにSu27 80機 Su30 160機
多分その後モンキーコピーうじゃうじゃってことになりそう。
最近金持ってるよなー中華料理で儲けたか?厨国。

47 :名無し三等兵:02/08/29 09:30 ID:???
>>46
>最近金持ってるよなー中華料理で儲けたか?厨国。

新聞嫁。

48 :名無し三等兵:02/08/29 10:34 ID:JZ2H0x6w
>>45
トマホーク?

49 :名無し三等兵:02/08/29 14:27 ID:???
>>47

しかし、経済成長は怪しいという話も出ているがどうなわけであろうか?

50 :名無し三等兵:02/08/29 16:21 ID:???
経済成長は眉唾

ショック!中国の本当の成長率はマイナスだった?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1016599900/


51 :45:02/08/29 19:17 ID:hbjRu8pP
>>48
いや、トマホークってのは単なる例えね。配備しているフランカーの殆どが整備に回されて、
防空能力に隙が出来たところを、爆撃でまとめて吹っ飛ばされるんじゃないかってことを言いたかった訳。

52 :607:02/08/29 19:42 ID:???
日本の総理大臣、中国から「倭国王」の称号もらわなければならないのか・・・

53 :名無し三等兵:02/08/29 22:25 ID:???
>>平価だろ? でも金のはんこがもらえてラッキー

54 :名無し三等兵:02/09/15 03:00 ID:???


15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)