2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

月間PANZERを読んでる方からの感想

1 :白馬師団伍長:02/09/06 17:12 ID:NOHbLG6w
日本で一番すぐれた戦車専門書籍、そして最も史料価値のあるPANZER誌
についての感想を求めます。


2 :名無し三等兵:02/09/06 17:17 ID:???
すごい皮肉だ…。

3 :名無し三等兵:02/09/06 17:17 ID:???
白黒ページが萎える。



4 :名無し三等兵:02/09/06 17:18 ID:???
3げと、つうほうしますた

5 :名無し三等兵:02/09/06 17:21 ID:???

      ∧__∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩ ゚Д゚)< PANZERタン--ハァハァ----------ゥッ3げと-------
□………(つ  |   \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |

6 :名無し三等兵:02/09/06 17:21 ID:???
誤植に誤訳、憶測による電波記事
すばらしい趣味誌です。

7 :漢字書き取り世代:02/09/06 17:25 ID:???
月刊PANZERという電波雑誌なら知ってますが
月間PANZERなどという雑誌は知りません。

8 :ビラート:02/09/06 17:27 ID:???
P誌のほかの戦車雑誌ってGround Powerくらいしかなくない?

World Weaponってどうよ?

9 :名無し三等兵:02/09/06 17:39 ID:???
記事はいらないので、写真だけにしてください。
写真の注釈もいらない。

10 :バッチ3:02/09/06 17:40 ID:???
>World Weaponってどうよ?
素人向けの中途半端な代物。玄人にはお勧めできない。

まあ軍事研究を買ったほうがいいと思われ

11 :名無し三等兵:02/09/06 17:48 ID:HFqtc33X
斎木伸夫を使うのをやめろ。

12 :名無し三等兵:02/09/06 17:52 ID:???
オレ達、極悪非道のVF31トムキャッターズ!
雑誌は売上減少だけど闇雲にsageてやるからな!!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    sage
 (・∀・∩)(∩・∀・)    sage
 (つ  丿 (   ⊂) sage
  ( ヽノ   ヽ/  )   sage
  し(_)   (_)J

13 :名無し三等兵:02/09/06 18:14 ID:???
田舎では貴重な・・・・・・立読み出来る情報誌なんだ。
頑張ってくださーい(涙)





買えよ、俺。

14 :名無し三等兵:02/09/06 18:20 ID:???
写真はすばらしいです。
S木の記事は要りません。紙の無駄ですので全部グラビアにして欲しいです。

15 :名無し三等兵:02/09/06 18:28 ID:???
二木巌まんせー

16 :名無し三等兵:02/09/06 18:35 ID:k386DUlg
創刊当時は陸海空ピクトリアルなんてのもあったな。
創刊号って表紙74式だったっけ?
小田原駅の北口の喫茶店に大昔(20年以上前)発売分は全巻置いてあったのを覚えてる。
創刊当時は田宮のMMシリーズ全盛だったからな。折込の三面図見て改造してたな。


17 :美少年マスコットキャラで更に不評を買おう:02/09/06 18:53 ID:???
まず高い、月刊なのに今1300円だっけ?
創刊26周年?最終的に月刊でどれだけ高く出来るのだろうか?
創刊号は吉祥寺辺りの古本屋にあって5000円ぐらい?
創刊当時は青山に編集部があり江畑謙介氏が記事を書いていたらしい。
90年代ペリコちゃんと言うマスコットキャラが描かれていて不評だったらしい。
編集部は凄く狭いらしい。

18 :名無し三等兵:02/09/06 19:22 ID:l2xCon5I
>>17
エバケンは記事だけじゃなくて図面も描いていたよ。
青山の編集部ってのは知らないな。俺が知ってる頃から編集部はずっと飯田橋周辺。
なんども場所は変わってるがね。ちなみにいまいるPハイツは20年前くらいにもいちど編集部をおいたところ。

19 :名無し三等兵:02/09/06 19:42 ID:???
ラスカルのキャラを描いて送って「ペリコちゃんもどきで〜す」と主張して
なおかつ採用された豪傑がいた。

20 :名無し三等兵:02/09/06 19:43 ID:YhWSELD1
>18
レスどうも、2、3号辺りは神保町の古書店でもかなり安く買えるので当時の
奥付を見たら確か青山だった。
BNを見るとバンド雑誌が有名な新小川町の時もあったようだ。
創刊号はBNの記事を見ると取材に行ったドイツの人に譲ってくれといわれたが
自分たちも無いと言う事で断った貴重なもの?
戦車マガジンなどに比べわかりやすく感覚が新しいが資料的価値は
グランド・パワーの方がある気がするが2500円近くともっと高い

21 :名無し三等兵:02/09/07 20:00 ID:???
昔、戦車専門誌はこれしかなかったんだよ。しばらくして戦車マガジンが
出てきたけど、こっちはミーハーっぽくて好きじゃなかった。
グランドパワーは、漏れの感覚だとつい最近創刊された雑誌だな。

22 :名無し三等兵:02/09/07 21:25 ID:???
>>21
全く同じ感想でっす。年齢も同じ位か(w
PANZER以前のグラフ誌と言えば、文林堂グラフィックアクションくらい。
国産書が溢れる今とは大違いで、消防だったオレは洋書店でタメイキつくのみですた。

23 :名無し三等兵:02/09/08 00:49 ID:k88Wzh8F
『グランドパワー』は『戦車マガジン』の誌名変更で新創刊じゃないよ。

24 :名無し三等兵:02/09/08 00:54 ID:LsBGYpkk
>>16
74式でした。
当時、リア厨だったので発売後なかなか買えなかった。

25 :名無し三等兵:02/09/08 01:22 ID:k88Wzh8F
『グランドパワー』は『戦車マガジン』の誌名変更で新創刊じゃないよ。

26 :名無し三等兵:02/09/08 01:23 ID:???
もう役割を終えたという感じがするなぁ。

27 :名無し三等兵:02/09/08 03:04 ID:???
>>21
「戦マガ」がミーハー?
俺は「戦マガ」と「PANZER」の2誌があった時代は「戦マガ」派で
「PANZER」の方がミーハー誌みたいに思ってたけど・・・
(車両解説や写真のキャプは「戦マガ」の方が質が高かったと思うのだけど)
今は総合AFV雑誌はこれしか無くなってしまったからなぁ。

軍板では色々と言われてるけど「PANZER」も良質は記事は載るから他人の
風評に乗せられて変に毛嫌いしない事。
市販で簡単に手に入る雑誌でも、何十年も継続して読み続けてれば知恵も付いて
良い記事と悪い記事の区別は自分で付けられる様になる。

ビギナーさんは、まずは好き嫌いしないで何でも食べなさい。


28 :名無し三等兵:02/09/08 10:10 ID:???
>>27
その良質な記事ってどんなの?
俺、目にしたこともないけど(笑

29 :名無し三等兵:02/09/08 11:22 ID:Q+UDPXne
>29
ここ10年は良質の記事はない・・・・
戦車マガジンがあったころはもっとましだった感じがする。
実際、1986年〜90年ころのは資料として使える。
まあ、これだけ資料がでると、新発見も少ないから。
でも「戦車マガジン」はマニアック、専門、資料、「PANZER」
は一般むけ、ミーハーという感じがした。戦車マガジンが休刊
「グランド・パワー」になったのはあまりにもマニアックすぎたから
と感じたが。でもすきだった。


30 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/09/08 11:53 ID:???
>>28
古是三春氏の記事なんかは良質なんではないかなと思うが。

とにかく斉木伸生が自衛隊関連について書くのだけは禁止にして欲しい。
それだけでもだいぶ質が上がるぞ。
K1対90式の記事なんてしばらく語り草になってたからな。

31 :27:02/09/08 12:11 ID:NBqYMpVb
>>28
私個人の好みですが、ざっと思いつく記事を挙げます。
*「戦後日本の戦車開発史」で単行本になった「戦車技術者ノート」(林 盤男)
*「ノモンハン機甲戦」(古是三春)
*「大日本帝国戦争史」(寺田近雄)
*「ソ連・ロシア装甲車史」(古是三春)
*「陸自の車両・装備シリーズ」(田村尚也)
その他「日本陸軍鉄道連隊の車両」他、不定期モノで所々部分的に。

林さんの「戦車技術者ノート」はここでも評価高かった筈ですけど?
まあ個人の好みはあると思いますが28、29氏って上に挙げたのはお嫌いですか?

私は「PANZER」は一般向け戦車雑誌としてはそう悪く無いと無いと思ってます。
ただ競合誌が無いから競争が無い、日本じゃこの手の雑誌(ライター)が需要が無い
だから育たないってのが「PANZER」が「権威ある戦車専門誌」にまで育たない要因で
はないかと。
もっと退役自衛官で機甲にいた人とか機甲の専門家とか引っ張れればいいんだけどね。

32 :27:02/09/08 12:15 ID:NBqYMpVb
>>30
>K1対90式の記事
あの号、朝霞駐屯地「陸上自衛隊広報センター」のライブラリー室に行くと本棚に置いてあります(w
あの図書室、本棚に一般雑誌として「PANZER」が何冊か並べてありますから。

33 :名無し三等兵:02/09/08 12:17 ID:zRt2Q10u
創刊後すぐに(創刊号?)ドイツ1号戦車の特集を組んだよね。
貪るように読んだな。

34 :名無し三等兵:02/09/08 12:32 ID:8mIYH0Dg
地方の人間にとっては手軽に毎月読める本として
軍艦なら「世界の艦船」
戦闘車両ならやはり「PANZER」だろう
飛行機は「航空ファン」?ちょっとわから無いが
いずれにしても高くておいそれとは買えない
連合国軍のマイナー車両
M113や今月のスチュワート等の特集は各種派生車両がわかりやすい
いろいろ大戦略とかPC関係も扱って生き残りを模索してるが苦しいらしい
斉木氏は生の海外情報を持ってくるからそれはそれでいいのでは
U号戦車の記事は読んだ事あるが創刊号は眺めるだけ




35 :名無し三等兵:02/09/08 12:33 ID:???
>>28,>>29
ここ10年って・・・何読んでたの?

36 :名無し三等兵:02/09/08 20:28 ID:???
>>35
ごめんね。洋誌しか買って読んでなかったのよ。(本当に)
そういうのと比べれば和誌なぞ糞にしか見えん。

37 :名無し三等兵:02/09/08 21:21 ID:???
>>36
絶対にそう来ると思った。(この手の話題のお決まりの返し文句だから)
ただ、そう人は此処に来ないでください。

今は海外の権威誌との相対的な評価の話しをしているんじゃないのよ。
この程度の話しの主旨が理解出来ない人が海外文献に手を出して大丈夫?



38 :名無し三等兵:02/09/08 21:23 ID:???
>>36
ちなみに、これもお決まりの返し文句だけど何読んでます?
参考までに教えてください。

39 :名無し三等兵:02/09/08 21:34 ID:???
とにかくAFVに関しては古今東西、海外書物の方が絶対的に良いですよ。
もう質・量共に国内とじゃ比較にもならんですもん。

海外だとソ連戦車のみとか旧ドイツ戦車のみとか、それ一代で人生捧げてる
研究家とか海外はゴロゴロいるでしょ、それをPANZER誌や日本のライター
と比べちゃ酷だって。
海外とは文化が違うからね。

まずは国内の市販の自分が読める雑誌で知恵付けて、それからステップアップ
すればいいんですよ。
>>36さんだって生まれてから洋書しか読んだ事がないわけはないでしょ?
誰でも始めはあるの。
最初から洋書を読めはキツイよ、なんせ我々が最初に学ぶ言語は日本語だからね。


40 :名無し三等兵:02/09/08 21:44 ID:???
>>36
Jane's IDRとArmada Internatinalですがなにか?

41 :名無し三等兵:02/09/08 23:51 ID:???
>>39
WW2モノなら国内でも量・質共にそんな悪くはないですよ。
海外誌の翻訳本も結構出てるしね。
ただし国内誌で決定的に劣るのが現代車両。
これはカタログ解説程度しかないです。

>>40
定番ですね・・・ってか、たったの2誌?
もうちょっと変わったところ出してくれない。

私の場合は輸入誌は読まないけど海外情報はここぐらいかねぇ。
(英語からっきしダメな人だから翻訳ソフト駆使して四苦八苦し
 ながら読んでるけど)
http://www.army-technology.com/index.html
http://www.wargaming.net/tanks/

42 :41:02/09/08 23:54 ID:???
>>40
ところで林さんの戦車技術者ノートは、海外文献じゃ分からない、日本の
戦後車両開発史としては貴重な手記なんだけど、なんであれがダメなの?

43 :れんだいこ:02/09/09 09:41 ID:BIJmL0bQ
戦車マニアとしては毎月の発売日が楽しみです。

44 :上級曹長:02/09/09 09:45 ID:BIJmL0bQ
日本唯一の戦車雑誌であるPANZER、写真も綺麗で記事も興味深い内容です。
ドイツ軍に限らず多くの戦車を取り上げておられます。
 最新のPANZERは新鮮な内容ですが、古いPANZERは「温故知新」です。
木村信一郎編集長さま、これからも活躍を応援します。
 あと、編集スタッフのみな様の写真を見たいと思います。

45 :名無し三等兵:02/09/09 17:49 ID:w2SuJfSx
>29

『PANZER』が80年代後半から急速にダメになったのは、『戦車マガジン』の
編集長だった岩城氏を手放した(喧嘩別れだったとか)時に、氏つながりの
やはり編集方針に不満があった多くの良質ライターも一緒に『戦マガ』にも
ってかれたからという話。

『戦マガ』が『グランパ』になったのは、高コスト低価格の月刊雑誌を
低コスト高価格の月刊写真誌にしてもっと儲けようという社長の判断。
結果はあきれた編集者が全員退職という緊急事態になるもなんとか危機
を脱し今に至る。


46 :          :02/09/09 18:57 ID:HlTxCSCU

じゃあ、いまの情報誌でおすすめなのはどこ?

47 :29:02/09/09 19:19 ID:bRzFo4MQ
>31
古是さんのはよい・・・気にいってる。
>35
「戦車マガジン」と「PANZER」・・・・
>45
なるほど・・・それで内容が変わった感じがするのかも・・・
最近の架空戦車対戦ものは、?です。

48 :キャミー・ジャック・シー:02/09/09 19:37 ID:8Yv2M1S8
陸海空マガジソ…(ボソっと)

49 :名無し三等兵:02/09/09 19:44 ID:???
>>46
日本国内だけだったら、セキュリタリアン、防衛技術ジャーナル 
て所じゃないの?

50 :名無し三等兵:02/09/09 20:05 ID:???


51 :名無し三等兵:02/09/09 20:19 ID:???
>>50
禿同。いいものはイイ!!
やっぱ正確な記事と内容が、読者の支持を集めてるんかいな?

52 :名無し三等兵:02/09/09 20:50 ID:???
近所の大学病院の売店にはなぜか丸が置いてある

53 :リアル工房:02/09/09 21:00 ID:rTuxjwWS
丸はつまらん

オジンかジジイが作ってるからかな


54 :名無し三等兵:02/09/09 21:01 ID:ag5/8Kfh
90式戦車とチョン戦車の比較は笑いましたよ!!!!!!

55 :名無し三等兵:02/09/09 21:06 ID:YJ1QABWm
耐弾能力の無い訓練用のM48戦車があったなんて。

56 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/09/09 21:07 ID:6NYXzK98
>48
それ持ってます・・・ボソッ

57 :名無し三等兵:02/09/09 21:18 ID:???
軍事雑誌ってそれぞれ何部くらい売れてるの?

58 :30年間「丸」読んでるが・・:02/09/09 21:33 ID:???
>>51
>やっぱ正確な記事と内容が、読者の支持を集めてるんかいな?
正確な記事と内容とは微塵も思わん。
非常に濃い記事あれば俺でも書ける様な素人記事もある。

ただ毎月あれを読み続けているのは・・・もはや生活の一部だからだ。


ところで最近、「航空情報」と「エアワールド」を近所の本屋で見かけないのだが・・もしや?


59 :30年間「丸」読んでるが・・:02/09/09 21:37 ID:???
(58追記)
月刊「丸」の存在価値は巻末の体験記だと思うのだが、体験者の高齢化が
進んだせいか(誠に失礼な言い方だが)下級兵士の愚痴やよもや話の様な
記事が多くなって、昔の様なプロフェッショナルな回想戦記が読めなく
なってしまった。
あのコーナーも、そろそろ路線変更が必要なのではないかと思う。


60 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/09/09 22:25 ID:6NYXzK98
このタイトルの本は八千部と聞いてます。
何年か前の話しですが、現在もこの部数でしょう。

61 :パヴロフ軍曹:02/09/09 22:27 ID:???
>>58
安心したまえ。
航空情報もエアワールドも存続中だ

62 :名無し三等兵:02/09/09 22:28 ID:???
8000部・・・・
そんなんでやっていけるんですか?
確かに折れの廻りでpanzer購読してるやついないもんなぁ・・・・
○は確か3万部くらいだったよね?

63 :58:02/09/09 22:30 ID:???
>>61
存命であったか(それは良かった)
とんと本屋で見かけなくなったから心配じゃったよ。


64 :名無し三等兵:02/09/09 22:32 ID:???
>>54
詳細きぼんぬ

65 :名無し三等兵:02/09/09 22:59 ID:???
>>64
表面的なカタログデータと双方の生まれの違いから来る憶測での比較記事。
90式に不利な評価が一部のコアな軍オタ諸氏のお気に召さなかっただけ。

ごくありきたりな記事です、笑うほどのもんじゃありません。


66 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/09/09 23:21 ID:6NYXzK98
>62
記事経費を抑えてますので、十分に採算ベースです。非常に安い!
古是氏の記事に、社長(自称現用戦車専門家)が勝手に手を加えて
間違った内容に変更して問題出てますな。これ古是氏談。
古い「戦マガ」を古本屋で探すのがお勧め。ただし20年前のかな?



67 :名無し三等兵:02/09/09 23:32 ID:y9VECzel
>>66
閣下、何気なくバックナンバー(95/12月)をめくっていたら、

小林源文イラスト・エッセイ「盾と矛」(第18回)ドイツ軍の対戦車手榴弾

なる記事と出くわしました。
そう言えば閣下も執筆なさっていたのですな、この頃。


68 :名無し三等兵:02/09/10 00:53 ID:???
微妙にスレ違いだが、最近の「航空情報」の内容の凋落は、目を覆うばかりだなあ。
俺が定期購読していた頃(15年ぐらい前)は、写真は「航空ファン」に負けるものの、
記事や連載の内容は高度で、読み応えの有る物だったのだが、今は内容の薄さを字の
大きさでカサageしている風に見える。昔は良かったなあ(´ー`)y-~~~

69 :名無し三等兵:02/09/10 01:47 ID:9zhPlajo
なんだかなあ、
売り上げ伸びない→原稿料が払えない→筆者逃げる→内容低下→売り上げ伸びない
のループに陥っているんだよなあ。


70 :名無し三等兵:02/09/10 02:01 ID:???
松村と松本明子がやってるころの電波少年が取材にきて記事にしたのは
こっちだったっけ?

71 :名無し三等兵:02/09/10 02:08 ID:???
昔PANZER(ひょっとしたら戦車マガジンだったかも)の
編集部に行ったことがあるでし(宅急便)。
どう見てもただの家ですた。
みんな一言もしゃべらずに、貧乏臭い格好で仕事してますた。
こいつらは本物だ。と思いますた。

72 :名無し三等兵:02/09/10 02:15 ID:9zhPlajo
むかしっていつごろだろ?
ひょっとしたら当時出会ってたかもしれないな>71さん。


73 :名無し三等兵:02/09/10 02:31 ID:peAqmgeT
電波少年は『戦マガ』。
『戦マガ』は昔は神田神保町の雑居ビルでしたが今は違うみたいね。

74 :名無し三等兵:02/09/10 10:47 ID:Ih/nPtH8
アンチ陸自な記事が多いのは気のせいでしょうか。
それから他の方も書いてましたが、斉木伸生氏の記事は要らないです。
「陸自の次期主力戦車は12トン」記事、楽しく読ませていただいたもので(w

イカロスから「J-Tanks」とか出たらどうなるんだろうなどと、密かに期待してみる。

75 :名無し三等兵:02/09/10 11:08 ID:???
「戦マガが戦マガのまま続いていればなぁ」と思うばかりだなぁ。

76 :名無し三等兵:02/09/10 11:13 ID:???
>74
12トンも斉木だっけ?

77 :セイラ・マス・大山 ◆I9V7ewls :02/09/10 11:20 ID:???
「パンツァー」よりむしろ「パンチラ」

78 :名無し三等兵:02/09/10 12:33 ID:JHPEsIBu
この前近くのBOOKOFFで一冊100円で売っていた・・・・

79 :名無し三等兵:02/09/10 12:50 ID:???
>76
ちがうよ。三菱の偉い人

80 :名無し三等兵:02/09/10 12:59 ID:8rNnyFJM
軍事研究は読まない?

81 :名無し三等兵:02/09/10 13:19 ID:???
ペリ子ちゃんっていつごろ消えたっけ?

ゴメン、石投げないで…

82 :名無し三等兵:02/09/10 14:25 ID:IwxEjAKT
>>60
先生、ぼくはがけーんで、panzerの部数は二万部云々と聞きました。
コマンドマガジンが五千部発行だそうです。四年ほど前のデータ
ですが。

83 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/09/10 15:00 ID:3Q9e+W7N
>79
どこぞの大学院生です。

>82
公称二万部で、実数は7〜8000部です。
公称部数は宣伝取るための数字です。
コマンドマガジンって知りませんです。

84 :名無し三等兵:02/09/10 15:13 ID:???
>>79
あの人、まだ院生なんですか?
湾岸戦争後に修士って聞いてたから、順当に逝けば博士満了ぐらいのような。

あ、順当に逝かなかったのか。


85 :名無し三等兵:02/09/10 15:44 ID:???
>79
斉木のことじゃなくて、12t戦車書いた人の事だよ(w

86 :名無し三等兵:02/09/10 17:34 ID:???
>>85
Oh, Sorry!


87 :名無し三等兵:02/09/10 18:07 ID:???
>>83
>コマンドマガジン
ウォーボードゲーム雑誌です。。。

88 :名無し三等兵:02/09/10 19:29 ID:tend2XXj
軍事研究や世界の艦船は買っているが。
PANZERだけは立ち読みだけで、
いまだに買った事が無いよ!!!!



89 :名無し三等兵:02/09/10 19:33 ID:???
>>88 敗北者め!

90 :名無し三等兵:02/09/10 20:46 ID:???
>>85
12トン戦車は
二木巌
戦車技術者ノートは
林磐男
だったはず。

91 :名無し三等兵:02/09/10 21:02 ID:???
つーかさ、パンツァーって他の軍事系電波誌に比べると
「ワザと」が多いよ。意図的に情報操作して失笑買ってるに50ペソ
そんで知らんフリ。胸糞悪いよ、本当に。

92 :モデル付き雑誌は売れるだろうか?:02/09/10 21:06 ID:avXb5okO
知合が広告を掲載してもらったがかなり安く、御得だったらしい
HJも選択肢にあったがどうせニッチ産業だからコアな「PANZER」
でいいやと言う事だったが8000部ならどうでしょうね
イギリスのチャレンジャー戦車など記事が更新されて再登場する時がある
>>81
ペリコちゃんは97年頃消えて同時に編集部がサンデーアート社から
アルゴノート社に変わり新小川町からポンピアンハイツに移動
編集後記のデスク情報も消えた

93 :名無し三等兵:02/09/10 21:07 ID:???
>>74
イカロスはP誌より嫌な予感が・・・
(74式戦車は旋回させたまでは主砲が撃てない。)

94 :名無し三等兵:02/09/10 21:08 ID:???
>>90
分からない人がいると思うので念の為。

林 磐男(本名)=二木 巌(ペンネーム)

95 :名無し三等兵:02/09/10 21:11 ID:???
>>74
「アンチ」の線引きをどこでするかでしょう。
それとも自衛隊に対する無批判なヨイショ記事を国内誌にお望みですか?



96 :名無し三等兵:02/09/10 21:15 ID:???
>>88
軍事研究もそこそこ「売れる」様になってからの質の低下が著しい。
昔はもっと「うちは素人さんは相手にしないよ」的な感じがあったんだけどねぇ。


97 :名無し三等兵:02/09/10 21:22 ID:???
>>88
貴殿の様な姿勢のマニアが一番良くない。
漫画じゃないんだからこの手の雑誌の斜め読みは中途半端な知識を仕込むだけで百害あって一利なし。

最初から読む気も無し立ち読みなどするな、もし読む気があるなら隅から隅まで全部読め。
どっちかにしろ。

98 :名無し三等兵:02/09/10 21:25 ID:???
>>96
軍事研究。。。米の某長官の名前間違えたり、某装甲車のハンドルが抜ける。
なんて、誤植、つうかデマを平気で載せちゃいますからね・・・

99 :名無し三等兵:02/09/10 21:32 ID:gGRbXZdf
>>95
まぁ電波雑誌だから、自衛隊=叩け。つうのがアソコの基幹なんだろ。
どーしようもない、廃刊になるのを祈るのみだな。

100 :名無し三等兵:02/09/10 21:35 ID:???
>>95
海外製品に対する無批判なヨイショ記事を国内誌にお望みですか?
お望みだからヨイショ記事ばかりだろうけど(笑)


101 :名無し三等兵:02/09/10 21:45 ID:???
>>100
イポーン

102 :名無し三等兵:02/09/10 22:37 ID:???
つーか、PANZERはライター不足らしいから
文句があるヤツは持ち込みでもしてみたら。

103 :名無し三等兵:02/09/10 22:39 ID:???
>>69
素人さんを相手にしたらそこそこ売れたんでは?

104 :名無し三等兵:02/09/10 22:48 ID:???
>>102
何故切れる?w

105 :名無し三等兵:02/09/10 23:00 ID:???
今の国内事情にあって雑誌でしょう。
嫌なら海外に移住するしかないよ。

航空雑誌だって最近は酷いもんだ。
「世界の艦船」もレベル低下してるし、そのうち総じて絶命するぞ。


106 :105乱文訂正:02/09/10 23:01 ID:???
今の国内事情にあって雑誌でしょう。 ->今の国内事情に似合った雑誌でしょう。
絶命 −> 絶滅


107 :名無し三等兵:02/09/10 23:03 ID:???
今の国内事情に似合った雑誌=海外製品に対する無批判なヨイショ記事

ファイナルアンサー?

108 :名無し三等兵:02/09/10 23:27 ID:???
>>104
別に切れちゃいないけど、文句いってるヤツがガンガン書けば、
さぞかしすばらしい記事が読めるようになるんだろうなぁ、と。

109 :名無し三等兵:02/09/10 23:29 ID:???
>>108
そりゃ違うっしょ。
書けなきゃ文句言うなってのは最低の考えと思います。

110 :名無し三等兵:02/09/10 23:31 ID:???
>>107
それを容認しちゃいかんて。


111 :名無し三等兵:02/09/10 23:36 ID:???
今の国内事情に似合った雑誌=海外製品に対する無批判なヨイショ記事
今の国内事情に似合った雑誌=日本製品に対する無検証なバッシング記事

ファイナルアンサーです。


112 :名無し三等兵:02/09/10 23:50 ID:???
>>109
ちがうちがう。マジで投稿原稿の敷居ひくいから持ち込みしてみ。

113 :名無し三等兵:02/09/10 23:51 ID:???
>>108
誰だったかな。
Panzer誌記事中の誤認・誤記事項に関する指摘を手紙で送ったけど、1年以上たった現在も放置だって(笑)
現実はこんなもんだろ?

114 :名無し三等兵:02/09/11 00:02 ID:???
>>112
 煽りではないが、持ち込みしたことあるなら
体験談希望。

115 :名無し三等兵:02/09/11 00:06 ID:???
>>114
編集いわく、たまに投稿もあるらしいが、日本語になってないものばかりだそうな。

116 :名無し三等兵:02/09/11 00:14 ID:???
敷居高いじゃん(w

117 :名無し三等兵:02/09/11 00:19 ID:???
ペリスコープにたまにライターの投書が載っているので本当に
御便りする人が少ないと思われ
世界の艦船はなだしおの事故の時自衛隊は悪く無いと言う論調だった
釣船会社は確かに問題のある会社で未だに保証の話が揉めているそうだが
実際に衝突したのは自衛艦だからやや提灯記事の気もしたが

118 :名無し三等兵:02/09/11 00:25 ID:???
>>117
投書した本人に直接聞いてみなよ(笑)
誰かはわかるだろ?

119 :名無し三等兵:02/09/11 00:32 ID:???
>>118
世界の艦船は住所実名掲載だもんな。

120 :名無し三等兵:02/09/11 00:38 ID:???
直接聞ける関係に無い。
牧英雄氏の投書が載っていたのは覚えている
最近の自衛隊の車両の写真とかなるほどと思うが
三国人発言は当然とかちょっと問題ある発言も載っていた
確かに犯罪被害者なら当然だがメディアとしては不味いと思うが

121 :名無し三等兵:02/09/11 00:40 ID:???
>>120
そうそう。今は無き牧英雄氏が白石光氏の映画評に噛み付いていたな。

122 :名無し三等兵:02/09/11 00:42 ID:???
>>117
日本語になっていない投書ばかりという罠。

123 :名無し三等兵:02/09/11 01:03 ID:???
>>112
それと読んだ感想は別の話。
自分で書けなきゃ文句言うなって発想は俺には理解出来んよ。

124 :名無し三等兵:02/09/11 01:20 ID:???
>>123
文句があるやつは持ち込みでもしてみたら、ってのがどうして
自分で書けなきゃ文句言うな、になるんだ?


125 :名無し三等兵:02/09/11 01:27 ID:???
>>124
俺もそれは「書けない奴は文句言うな」に感じるが。


126 :名無し三等兵:02/09/11 01:31 ID:???
>>124
「文句がある奴で記事書く自信のある奴は持ち込みでもしてみたら」とでも書けばよろしい。
自分の意図を相手に伝えるのに言葉が足りないよ。
君には記事持ち込みは無理そうだね。

127 :名無し三等兵:02/09/11 01:31 ID:???
自分でいい記事書く、ってのが最高の解決法だと思うんだがなぁ。

128 :名無し三等兵:02/09/11 01:34 ID:???
>>127
読者が全部そうなったら軍事雑誌いらんよ。


129 :名無し三等兵:02/09/11 01:36 ID:???
>>128
う〜ん、そうすっとPANZERもありって話か。
無くてもいいような気もするが

130 :名無し三等兵:02/09/11 01:37 ID:???
>>127
しかし、その為には軍事誌を読み漁って勉強しなきゃならない。


131 :名無し三等兵:02/09/11 01:42 ID:???
>>129
生まれてから何にも軍事本を読ませずに軍事の記事を書けってか?
それとも物心付いた頃から「セキュリタリアン」「防衛技術ジャーナル」
や海外洋書を読ませるのかね?

君は今は必要ないかもしれないけど、必要なレベルの人もいるの。
自分が軍オタはじめた頃のレベルをお考えなさいって。

132 :名無し三等兵:02/09/11 01:44 ID:???
しかし深夜なのにえらく話が続いてるね
前のスレは50ぐらいでdat落ちした気がするが
自分は2、3載せてもらったが2ちゃんにはまるようになって
投書できなくなった(W
値段の割には薄いがそれが却って読みやすく邪魔にもならないが
装調がやや悪い気がする、表紙も持ってると色がはげる


133 :名無し三等兵:02/09/11 01:46 ID:???
>>132
何書いたの?



134 :名無し三等兵:02/09/11 01:54 ID:???
秘密、自慢と取られるのも嫌なので
ただスレの流れで言った言って無いと言うのも
空しくなったので
そろそろ本題に戻ってよかった記事等軍事板らしく語りましょうよ
古是三春氏のソ連・ロシア自走砲史など良かった

135 :名無し三等兵:02/09/11 03:07 ID:PME2N/f/
『PANZER』のキャプションって情報価値ひくいよね。
特にWW2ドイツものの写真につく、他の書籍からの引用で字埋めてるヤツ。

136 :名無し三等兵:02/09/11 06:12 ID:???
131必死だな(w

137 :名無し三等兵:02/09/11 10:43 ID:???
>>135
ドイツものよりカラー写真の解説がひどいような…。

138 :名無し三等兵:02/09/11 20:16 ID:???
PANZERの存在自体がひどいような・・・


139 :必要派の意見:02/09/11 21:46 ID:???
存在価値があるか無いかなら、今の日本には定期刊行物でこれしかAFV専門雑誌は無いわけだから存在価値はある。
AFVマニアにとって必要か必要でないかは、その個人の興味の対象、スキルによって異なるから、それは個人次第。

で、自分の経験ではビギナーには入門書として必要と思われる。誰でもいきなり初めから海外文献や専門の文献を
探して読めるわけではないから。何事にも初めはある。

↓で、いらない派の方の意見どうぞ。





140 :名無し三等兵:02/09/11 22:33 ID:Zx6sHAfj
隊長!兵器スペックすら、平気で誤植する雑誌はビギナーの入門書にも
ならないと思われまう!

141 :名無し三等兵:02/09/11 22:38 ID:???
初心者とは、そもそもスペックの記述の仕方をしらないので
その点は大丈夫です。

142 :名無し三等兵:02/09/11 22:41 ID:???
木村信一郎とかいうヤツは何やってるんですかね?
管理者がミスを発見しなければ何にもならないんだよね。
まぁ自分の仕事すら初歩的なミスをするヤツなんだから
実生活でも危ういんだろ(藁

143 :隊長:02/09/11 22:44 ID:???
>>140
100%間違ってなければ良し。


144 :名無し三等兵:02/09/11 22:45 ID:???
>>140
誤植はどんな雑誌にでもつきものだよ。
PANZERは許容範囲だろう、辛うじて。

145 :名無し三等兵:02/09/11 22:48 ID:Zx6sHAfj
>>141
隊長ですが!うちの友達は重い→重装甲→100t戦車マウスマンセー!!(マジ
なんですぅ!しかも自衛隊祭り行ったら、自衛官の人に
この89式小銃、64式小銃の間違いですよ。なんてあっか恥じしやがって
泣けてきますた!ガッケソの自衛隊図鑑借して、ようやく分かったみたいなんですが
今度は、パンツァーと自衛隊図鑑を比較して、記述が違う!これはおかしい!
とか89式装甲戦闘車って30mm砲だよね。とか混乱しますたが
防衛庁のwebみるなりして最近ようやくマトモになりますた。まぁ何にしろ
いろいろ読ませる切っ掛けを作ってくれたパンツァー意外といいかもしれません

146 :名無し三等兵:02/09/11 22:50 ID:???
>>140
なんでこんなミス見逃すの?って誤植はあるな。
それでも全体の価値を否定するほどでもないだろう。

ただし「他・に・ラ・イ・バ・ル・誌・が・無・い・か・ら」許されてるだけだがな。

147 :名無し三等兵:02/09/11 22:50 ID:???
>>144
それが年中続くP誌は寛大です。

148 :名無し三等兵:02/09/11 22:56 ID:???
>>145
うちの弟は友人の戦車キチガイに「パンターにはディーゼル搭載計画があったんだよ!」と言い張って
学校で取っ組み合いの喧嘩をして相手を怪我させて両親が謝りにいきました。

全く電波雑誌は困りものです。


149 :名無し三等兵:02/09/11 22:59 ID:???
パンツァーに必要なのは兵器の検証?記事とかじゃなくて
グラビアじゃないのかな?あのうさんくさい駄文よりは
いいと思ふ。

150 :古参軍オタ:02/09/11 23:02 ID:???
>>145
うん、僕もそれが入門書の一つの価値だと思いますよ。

とにかく例え世界的に権威ある文献でも、自分で疑問に思ったり、人からそれは
間違いだと指摘されたら、裏取るなり調べなりする努力は必要です。
そうやって学んでいくんですよ。そのうちに自分が教え側になっていくんです
とにかく、この世界を棺桶まで持って行く気なら、死ぬまでひたすらその繰り
返しです。

そのきっかけ与えてくれる雑誌なんてのは、濃いマニアから見てくだらなくて
も僕は存在はあると思います。

一事を万事として全否定する気はないですね。

151 :名無し三等兵:02/09/11 23:02 ID:Zx6sHAfj
施設作業車・軽対戦車誘導弾の写真キボンヌであります!
そういや、昔の施設作業車の記事で、珍しく褒めてますた!


152 :古参軍オタ:02/09/11 23:04 ID:???
ただくだらない誤字誤植はなんとかして欲しいですね。
前よりは少しはマシになったけど。


153 :名無し三等兵:02/09/11 23:28 ID:???
>>145
血のノモンハンで日本の対戦車砲兵がBT狩りを楽しんだとか
日露戦争の記事で乃木に替わって旅順の203高地を落とした
児玉の功績を否定してみたり、とにかく通説を違う事を書けば
読者の気を引ける様な編集態度は改めて欲しいと思う。

彼らは流された日本兵の血をなんだと思ってるんだろう。

154 :名無し三等兵:02/09/11 23:29 ID:???
グランドパワーと比べてどうなのよ?

155 :名無し三等兵:02/09/11 23:40 ID:???
今の若い人は恵まれている。
本を読まなくてもインターネットで十分な情報がすぐに手に入る。
(英語の知識は必要だが)

俺が小学生の頃(30年前)は、戦車の知識はプラモの設計図にある
車両解説で仕入れたもんだ、あれが教科書だったよ。

オモチ屋に行っては気に入った車両のプラモの箱開けてあれを読んでた。
店にとっては嫌なガキだったろうな。

156 :名無し三等兵:02/09/12 00:31 ID:???
第二時大戦時の死体写真も積極的に掲載してほしいですね。
バラバラに粉砕された装甲板と死体が一体となったような。

157 :名無し三等兵:02/09/12 01:40 ID:???
>>155
あ、俺もw  でも当時の大人って資料無いのにフルスクラッチで何でもかんでも
つくっちまうから凄かったよ。スレ違いスマソ

158 :名無し三等兵:02/09/12 14:39 ID:???
撃破された戦車の写真を毎月掲載すれば人気がでるだろ。題して戦車の墓場コーナー。
1月と8月は袋とじ大増ページにする。
HEAT弾に破壊された戦車内外部や戦車兵の負傷の様子で資料価値も満点。
しかも売上げが確実にアップ。

159 :名無し三等兵:02/09/12 19:34 ID:???
間違いだらけの自衛隊兵器カタログって本で、自衛隊の兵器は糞!と思い
んでP誌のK1対90式の記事で、日本製に良い物無し!なんて
今となっちゃあ、恥ずかしい俺の若さもありますたが、いろいろ見る・調べる
切っ掛けを作ってくれた2ちゃんねるは偉大です。

160 :名無し三等兵:02/09/12 20:05 ID:???
>撃破された戦車の写真を毎月掲載すれば
はぁ?毎月掲載されてるけど?
ついでに戦車兵の黒焦げの死体も車両の傍らに映っている(ものもある)

ただ白黒写真では土草と肉塊の区別が付き難いから戦場死体もあんまり
グロくは見えません。
日航ジャンボ機墜落現場みたいに、よほどのアップで人体を写したもの
でないと戦場に転がってる戦死体なんてたいした事はないですよ。

ついでに、そんなもんをメインに載せる軍事雑誌ならこの世に無くていいです。
死体画像みたければ個人的にインターネットの死体サイト漁って個人で楽しん
でくださいな(藁


161 :名無し三等兵:02/09/12 21:07 ID:???
死体写真じゃないけど撃破、損傷、故障した兵器の写真集とかだと面白そう。
キャタピラが外れたAPCから沈没寸前の空母まで網羅しているようなものないかな。
欧米だとこういうテーマのグラフィックな書籍もありそう。

162 :名無し三等兵:02/09/12 21:36 ID:???
撃破された戦車ばっかの写真集ならあったね。
Last of the Panzersってのが。

163 :名無し三等兵:02/09/12 22:06 ID:???
>>161
欲しいなら少しは自分で探して集める努力したら?

>キャタピラが外れたAPCから
こんなもんPANZERでも見れますし、いくらでも市販本に載ってます。

>沈没寸前の空母まで網羅しているようなものないかな。
「世界の艦船」かその別冊その他etc、これまたいくらでも。

例)あなたのお望みの損傷した艦船の写真が山盛りに見れますよ。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9970254901
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9960870413

くれくれ君してないで、ネットでも本屋の軍事コーナーで探せばいくらでもあるんだから
探しなさいって。

164 :名無し三等兵:02/09/12 22:16 ID:???
>>163
個々の写真を自分で集めるというより、戦力から脱落した兵器を包括的に論じている
ようなものがあると面白いなと思ったわけです。技術論や用兵や、で。
強く反論しているわけではないので、そのあたり判ってくれたらと思います。
>>162
ありがとうございます

165 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/09/13 01:54 ID:???
かなり遅レスだが、
>>64-65
斉木伸生の書いたこの記事でナニが顰蹙かというと、
>憶測での比較記事
この点のあまりな出鱈目さに尽きるのではないかと。

2000年6月号掲載のこの記事では例えば、90式の砲塔前面キャンバス地について
>(前略)表面を隠すためのキャンバス・シートまで張られているのだから恐れ入
>ってしまう。
>もっともこのキャンバス・シートは、出現当初、複合装甲の開発が間に合わなかったので、ベニヤが張ってあ
>るのをごまかすためだという陰口も聞かれたものだが。
>さて問題はこの装甲の強度だが、これについてはまったくわからないとしかいいようがない。しかしあえていえば、
>その性能はそれほど高い物とは思えない。それはなによりも国産だからである。

とまあ、こんな事を書いてるから物笑いの種になるのだ。
しかも引用部はほんのサワリにすぎないのだった。

166 :つまりそこの部分は・・・:02/09/13 02:38 ID:???
>もっともこのキャンバス・シートは、出現当初、複合装甲の開発が間に合わなかったので、ベニヤが張ってあ
>るのをごまかすためだという陰口も聞かれたものだが。
>さて問題はこの装甲の強度だが、これについては情報が少なく推測の域は出ない。しかしあえていえば日本の
>優れた素材技術が装甲研究にも活かされた結果、非常に高いレベルに達しており、耐弾試験で極めて強靱な耐弾性
>を発揮した事からも世界最高水準と言われるM1A2と同様か、それを超える能力にあるのは間違い無いと言える。

・・・・・とでも書いおけば良かったのでせうか?

167 :愛国師団伍長:02/09/13 14:13 ID:PWgQI5e+
でも、PANZERは押し付けがましい意見がまったくないし、どの号もその編集された時代の
国際情勢や軍事情勢を反映して作られています。古いBNに見られる「88式戦車」「チョバムアーマー」
の語句は懐かしいものです。
私は木村信一郎編集長さまの大ファンです。木村編集長様はサンダ−^バードのジェフ司令官に似ておられます。
日本唯一の戦車雑誌、もっとも史料価値のある軍事雑誌です。私が唯一、購入している雑誌です。
PANZERを読み、世界のあらゆる国々がそのおかれた状況の中、国防に努力されていることが分かります。
特に斎木さんの本は北欧やフィンランドの国防政策がリアルに分かります。
私は、日本は自国製の高価な装備から、廉価で性能のいい外国製装備を調達することを考えてもいいと思います。
機関銃はベルギーのMAG機関銃を導入するべきと思います。


168 :名無し三等兵:02/09/13 14:26 ID:???
>>166
斉木先生は裏も取れてない、いいかげんな噂や与太話を書いたり、
わからないくせに適当な推測や決め付けを書くのが問題なんだよ。
わからないなら、わからないと書いときゃいい。

この場合は前後の文は書かずに

>さて問題はこの装甲の強度だが、これについてはまったくわからないとしかいいようがない。

とだけ書いとけばいい。

169 :名無し三等兵:02/09/13 14:49 ID:???
結局、中欧の国防の話や、海外の要塞、軍事博物館を取材して回っている方で
戦車についての技術解説はそれほど専門ではない方なのだと思います。
 
国産については、技術的競争がないこと、実戦経験からのフィードバックがないこと
等が判断の根拠として上げられていました。

170 :名無し三等兵:02/09/13 16:43 ID:JbcaMpvd
斎木はそもそも科学技術に対する素養に乏しく知識もほとんどが情報誌の上澄み
程度しかない。こんな人物にデタラメな技術話を書かせる『PANZER』の編集方針
はどうかしている。
カンに障る口調だがそれなりに貴重な北欧・東欧ルポしか掲載しない『軍事研
究』のほうが賢明だね。

171 :名無し三等兵:02/09/13 19:24 ID:???
大体さぁ、偉大なる?氏が懇切丁寧な解説をしてくれたからP誌を嘲笑うことができるのであって、
プレ?氏降臨時代はP誌の内容を金科玉条的に信奉してきたわけだろ?
今更叩いたってどーしよーもねぇことだと思うがね。俺は。目糞鼻糞だよ(w

172 :名無し三等兵:02/09/13 19:43 ID:???
ビギナーの軍オタがP誌を読んだら間違いなく。人間が歪むよ。
つーかさぁ、内容がデタラメすぎる。つーか存在自体がデタラメすぎ。
頑固者・無知・変な奴が集まって作ってる同人誌って感じだな。
そんで、天才奇才と煽てりゃP誌の奴はいつでもでも木に登る。
電波話と妄想には目が無い、馬鹿野郎様がいる。

173 :名無し三等兵:02/09/13 22:28 ID:???
結局、アンチってPANZER程度ですら満足に読めてないのね。

174 :名無し三等兵:02/09/13 22:36 ID:???
しかも頭の悪い自作自演しか出来ないし。

>171=172

しかも軍板をダメにした張本人の?信者だし。

175 :パヴロフ軍曹:02/09/13 22:38 ID:???
>>131の意見がもっともだろうな

176 :名無し三等兵:02/09/13 22:42 ID:???
>電波話と妄想には目が無い、馬鹿野郎様がいる。
お前かの事か(笑

177 :名無し三等兵:02/09/13 23:04 ID:???
自作自演であると足る根拠は?
てんで違うんですけど(笑)

で、あんた。?氏のおかげで得られたものが大きくなかったか?
それとも全く無かった?
もしかして論破されて未だに恨み骨髄になってる人?

178 :名無し三等兵:02/09/13 23:24 ID:e4kvktya
パンツァーの皆様方
お仕事頑張って臭い。

179 :名無し三等兵:02/09/13 23:57 ID:???
>>177
軍事マニア個人として得られた知識は大きかったが、軍事板全体として失ったものも大きいって事だろう。

その程度の事は理解してくれよ、低脳。


180 :名無し三等兵:02/09/14 00:07 ID:???
?氏のカキコによって個人として得られた知識と、?氏の登場によって
中堅以下の軍オタがこの板を離れた事による板の空洞化の問題は別だろ
うと思う。

?氏の功罪の「功」の部分は、もちろんあの幅広い知識により一部のマニアに
は大変に勉強になった事だが、「罪」の部分はあまりのレベルの違いに中堅以下
の軍オタが話しに付いていけず板離れを起こしてしまった事だ。

結果、一時的にしろ厨房や教えて君ばかりが居残る板になってしまった。
そしていまの軍事板のレベルは?氏登場前の状態に未だ回復していいない。

結局、彼の登場は板全体のレベルアップにはなんら貢献しなかった事だよ。

あまりにレベルの違い過ぎる人物がいると板の発言が死ぬんだよ、そして
その人が飽きてその板を去ると、その板は教祖の有り難いお言葉を拝聴す
るだけの教えて君だけが残るゴーストタウンだ。

俺はそんな事で潰れた板を沢山見てきたし、ここも?氏移行は同じ事に
なっているよ。


181 :71:02/09/14 00:20 ID:???
>72
たしか8〜10年前の話ですた。
すいません宅配便はうそです。本当は写真を借りに行ったんですよ・・・。
しかし、何度も言うがあなたがたは本物ダ。
オキレイな格好して自分が知りもしない事の編集やってる連中とは雲泥の差。
上手下手誤植とか気にしないで続けて頂きたい。永遠に続けて頂きたい。
欲を出してディアゴスティーニの尻馬に乗ろうと部数を出してみたりとか、
破綻する可能性のある事は全部避ける方向で(笑)がんがって頂きたい。
本物の雑誌は長続きしてほしいニダ。
とはいえ最近あまり買ってなかった。申し訳ない。

182 :名無し三等兵:02/09/14 00:40 ID:???
先に自作自演と言い出す奴が怪しい……。

ハン板のモンテローザすれに匹敵する面白さだ。もっとやってくれ。

183 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/09/14 01:47 ID:???
>>168
代りに答えてくれてありがとう。
>>169
語学はだいぶ堪能なのだろうなとも思うが、とにかく斎木伸生は自衛隊やその兵器に
ついては公平に語ることの出来ない人間のようなので、専門誌上ではそっち方面関連の
発言は止めて欲しい。


184 :名無し三等兵:02/09/14 02:17 ID:???
つーか,?氏が原因で中堅軍ヲタが板離れしたなんて話し
初めて聞いた。

185 :名無し三等兵:02/09/14 03:39 ID:???
歴史が捏造されつつあるのです

186 :名無し三等兵:02/09/14 05:18 ID:???
P誌レベルの妄言憶測を自在にあやつる香具師=中堅軍ヲタでつか

187 :名無し三等兵:02/09/14 08:40 ID:???
>>184
前から言われてるよ。


188 :名無し三等兵:02/09/14 09:13 ID:???
P誌嫌いな人って、俺が三野洋平の本が大嫌いで、あいつの著書はこの世には
いらんと思っているのと同じかと思えば理解出来る。(書評スレ読むと三野の
本は読み易くて好きってビギナーさんが割といるんだよね)

最初に読んだ時に色々とアラを見つけて印象が悪いと、後々までその印象を
引きずる事が多いからね。どうしても色眼鏡で見てしまう。

ただ「あの人がP誌はダメだと言ったから」って理由でP誌批判をするのは
止めなさいね。(俺の三野の本はダメだって意見も同じで)

あくまで自分で判断しなさい、そして判断出来なかったら他人の尻馬に乗って
「あの本ダメだよね」とかカッコつける前にまず自分が勉強しなさいよ。

189 :初心者です、:02/09/14 10:40 ID:???
自分のこの板でP誌の評判が悪いので読んでないんだけど、ただ、
このスレ上から読んでみたけど、P誌にある程度の理解を示して擁護している人はそこそこ知識のあるまともな軍オタの人達で
対して頭からP誌批判しかしない人(>171とか>172みたいな文章)は何の知識も持ってないただのバカのように見える。

てことはそんなに悪くないって事か。読んで自分で判断しろって事なのか。

190 :初心者です、:02/09/14 10:41 ID:???
すまんそ、書き出し変です。

自分のこの板で -> 自分もこの板で


191 :名無し三等兵:02/09/14 14:14 ID:???
>>189
「読んで自分で判断しろ」が正解じゃないの?
気になったら初心者スレで聞くなり、自分で調べるなりすればいいんだから。

192 :名無し三等兵:02/09/14 15:54 ID:uQlG4pxH
昔の戦マガに、戦車の装甲材料の機械的特性とか、一般的な組成についての
連載記事が載っていなかったっけ?
当時は厨房だったからちんぷんかんぷんだったけど、機械工学を修了した今、
猛烈に読み返してみたいんだが…

193 :名無し三等兵:02/09/14 15:58 ID:???
>最初に読んだ時に色々とアラを見つけて印象が悪いと、後々までその印象を
>引きずる事が多いからね。どうしても色眼鏡で見てしまう。
 だとすると、一人位最初に読んだ時に好印象持つ人がいてもいいのでわ?

>ただ「あの人がP誌はダメだと言ったから」って理由でP誌批判をするのは
>止めなさいね。(俺の三野の本はダメだって意見も同じで)
 そんな奴居た?

>自分のこの板でP誌の評判が悪いので読んでないんだけど、ただ、

>てことはそんなに悪くないって事か。読んで自分で判断しろって事なのか。

 なるほろ、では読んで乾燥キボン。

194 :名無し三等兵:02/09/14 16:02 ID:???
>>189
まぁ、実際に仕事で関わっている者として言わせてもらえば、
軍事雑誌の記事なんてどれも適当だったりするけど。
(様々な数字については、書いてあることはほとんど嘘)
ただ、それでも他誌のライターさんはそれなりにまともな取材を
しているとは思いますけど、P誌については一部の連載記事を
除いて、あまりにもDQNだとおもいます。良質な一部の連載記事の
ために、\1300/月を払うかどうかは、その人次第でしょう。

195 :名無し三等兵:02/09/14 16:05 ID:???
21世紀になったのを機に、P誌を読むのを止めて軍事研究にかえますた。
質の違いに開いた口がふさがりませんでした。

196 :名無し三等兵:02/09/14 16:09 ID:???
20歳までPを読んだことが無い軍オタはアホ
20歳過ぎてPを読み続けてるヤシはドアホ

197 :Armando:02/09/14 16:19 ID:unWBFgJy
今出ているグランド・パワーは久しぶりのヒットだったような気がする。
なんといっても史上最高の設計者なのか電波ヲタクなのかわからない、
クリスティーの設計したBT戦車の特集だったから。

198 :名無し三等兵:02/09/14 16:22 ID:???
ひょっとしてあの、攻撃力指数、防御力指数がなんたらとかいって
戦車の比較をしてた記事、あれって三野氏の記事だった?


199 :名無し三等兵:02/09/14 16:22 ID:???
P誌の存在が、夏の装輪厨とか戦車不要厨を生んでいると思うと鬱だ。

200 :名無し三等兵:02/09/14 16:35 ID:???
あの編集長、業界内では評価している人が一人もいない、と聞いたことがある。

201 :名無し三等兵:02/09/14 16:46 ID:wScHUfU8
>171

『PANZER』がダメだってのは10年以上前から言われてたことなんだけどね。
だから、多くの編集者やライターが他誌と掛け持ちになったり、流失しちゃったんだよ。

202 :名無し三等兵:02/09/14 16:47 ID:CEu0NEo4
某編集長が評判悪いのは事実。
このヒト嫌ってライターがパンツァーであまり書かなくなってきている
のも事実。
でも、書いているライターが全員無能……というのは、極論だと思う。
いい記事も時に載るし、フルンゼ氏の記事は基本的にいい。なぜか
横やりで改編されたりはするらしいが(爆)
 野木恵一氏や、若手の田村氏の記事もいい。
 全部がドキュソってのは、ある種の偏見ではないか。
 ドキュソ記事の具体例を数年分アップ(タイトルと号数)しないと
ビギナーへの説得性は薄いでしょう。逆もそうだろうけどさ。


203 :名無し三等兵:02/09/14 16:50 ID:???
>なぜか横やりで改編されたりはするらしいが
編集長の評判が悪い最大の原因では?
まちがった方向に勝手に直されちゃった日にゃあ…。

204 :名無し三等兵:02/09/14 18:17 ID:???
>197
おおっ!それは買い逃せないな。
今から本屋へひとっ走りしてくるよ、THX!

205 :古参軍オタ:02/09/14 18:48 ID:???
>>194
10年以上毎月買ってる人間の評価としても現在の1300円は高いですね(べらぼうに)
(値上がりする度に「ええ!またか・・もう買わねえぞ!!」と思いました)
日本のマイナーなマニア向け雑誌はどれも高価ですからPANZERばかり責められませんが
せめて1000円ぐらいにして欲しいもんです。

金銭的に余裕のある社会人でなければ、よほど気に入った記事がなければ立ち読みで眺めるだけ
かもしれません。

206 :古参軍オタ:02/09/14 18:59 ID:???
私はPANZERがビギナー向けとは思いません、記事の良否を選択して読める人以外は
あれには手を出さない方がいいと思います。

国内唯一の戦車専門誌なんですから無くなって欲しくはありませんが、物知りマニア
に毛の生えた程度の「ライター」ではなくて、真にこの道の「権威」(航空の世界なら
故青木日出雄氏のような)や「研究家」と呼べる人の記事が欲しいですね。

日本では航空や艦船と違って戦闘車両の分野では育ちませんかねぇ。


207 :名無し三等兵:02/09/14 19:32 ID:???
>>206
単に、カッコイイAFVの写真を眺めたいとか、WW2のドイツ軍の写真が
とにかく集めたいという人には向いてると思います。
でも、現代の戦闘車両のテクノロジーや、戦術的・戦略的な考え方、
国際・地域情勢などの情報が欲しい人は読むだけ無駄でしょう。

ときどきこの板にも極端な意見のスレッドが立ちますが、そういう
意見を言う人の多くがP誌の一部ライターと同じ意見を述べるのが気になります。


208 :名無し三等兵:02/09/14 19:57 ID:???
まあ、それがPANZER誌だけのせいってわけじゃないでしょう。
むしろPANZER誌すらまともに読めてない人達と思います。

とにかくオンかオフの様な極端な物の見方や分析をする人は、その人の
センスもありますが大抵は全体的に知識不足・勉強不足なだけです。
それが専門誌に寄稿する一部のライターにも言えるだけですよ。

ここまでのレスを読むに、一部の雑誌だけを目の敵にするような狭視野
な姿勢は慎むべきです。それこそ極端な意見のスレッドを立てる人達と
同じになってしまいます。


209 :名無し三等兵:02/09/14 21:31 ID:???
装輪厨については、あながちPANZER誌だけが原因ではないような気がします。
ARMOR誌をざっとみても、サウジの国土防衛隊がLAV−25で旅団を2個揃えた話とか
センタウロの運用の話などが出てきます。
 さらに、アリアドネの存在も忘れては駄目です。
とかく、読みやすい作りで、分かりやすい主張があるとその線で言いたくなって
しまうものだと思います。
 以前、GUN誌はモデルガンの雑誌か、射撃の雑誌か論争というのが
別スレでありましたが、それを思い出します。

210 :名無し三等兵:02/09/14 21:34 ID:???
結局、みんなPANZERが好きなんだね(クス

211 :名無し三等兵:02/09/14 23:24 ID:???
>>210
漏れは、もう買わないけどね。
やっぱり、入門書的な立場にある雑誌がいい加減なのはどうだろうか?

212 :名無し三等兵:02/09/15 01:00 ID:???
>>211
PANZERは入門書とは呼べない。

入門書ってのは例えば秋田書店の「太平洋戦争図鑑 栄光の名機・名艦・名戦車」とか
「世界の戦車(写真で見る世界シリ−ズ )」の事を言う。

お前さんだって中学の頃とかに一度はお世話になったろうが。


213 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/09/15 01:28 ID:???
211と212で意見が違うとはとても思えないんだが、なぜに詰問調?

214 :名無し三等兵:02/09/15 01:39 ID:???
まぁまぁ、マターリと。
漏れも消防のころ、図書館で秋田書店の「壮烈!水雷戦隊」とか読んだな。
あのころから、今の仕事(某装備品の設計)につくことが運命づけられて
いたのか……

215 :名無し三等兵:02/09/15 01:43 ID:???
そういえば、漏れが最初に読んだ軍メディアは、
ディズニーの絵本「ひこうき」だったと思う。
グーフィーと富士山バックの空自のF-104編隊のページがあったように記憶してる。
後は、小学館と学研の図鑑で戦車と軍艦のページをむさぼり読んでいたような。
昔の図鑑はいまのヘタレ図鑑と違って、帝国海軍の艦艇をけっこう乗せてくれて
いたんだよね。

216 :名無し三等兵:02/09/15 02:11 ID:???
客観性に欠ける姿勢が問題なんだろねぇ
データを提示するだけで終わらずに主観的な答えまで書いちゃってるから
知らない人が読んだらもう結論が出てる物だと勘違いしちゃう


P誌だけの問題じゃないのは勿論だけど

217 :名無し三等兵:02/09/15 09:59 ID:???
幼児向けの軍事絵本とか売れるかもな

218 :懐かしいなあ:02/09/15 12:51 ID:???
秋田書店の「写真で見る太平洋戦争」シリーズは俺の小学校時代でも
これがバイブルみたいな本だったな。
本屋に行っては立ち読みして小遣い貯まれば買ってたよ。

今でも入門書としては最適な本なんじゃないか。
(ただ範囲が太平洋戦争限定だけどね)


219 :後藤仁氏は変わらないね:02/09/15 16:06 ID:???
秋田書店の「日本の戦艦・巡洋艦」「空母・潜水艦」「駆逐艦・補助艦艇」
の三部作だっけ?神保町書泉グランテの6Fにまだ有るよ
重版が凄くて第何十部だが。
消防の頃の愛読書だが大学になるにしたがってアニメヲタク化して
萌え絵を描くため古本屋に売った
結局自分で書いてみれば?なら傭兵になるわけにいかないので
自分で描くしか無い気が。
ペリスコープの名古屋の人の投書イラストは上手い

220 :名無し三等兵:02/09/15 16:28 ID:???
>>216
S木の場合は、データを集める気もないし、細かく情報をチェックしたり、
現場の隊員の取材をすれば分かる情報を集めようとしない。
それを、防衛庁・自衛隊は機密保持に厳しすぎるとか人のせいにしている。
人のせいにした挙げ句、適当な推測をもとにして適当な論評を書いてる。
これで金が貰える仕事っていったい何なのだ。

221 :今の仕事は全く関係無い:02/09/15 17:06 ID:???
>>220
斎木氏は幻の捕獲改造自走砲SU-76iの写真まで突撃取材
してるから偉いと思うよ、その旅費でも金の貰える仕事
もっとも斎木氏に限らないが最近の若手インテリは地球の
果てに行くほうが現場の違う学歴の人と交流するより得意だと思われ
図解ソ連戦車軍団などイラストが少し安っぽいが(もちろん自分よりずっと上手い)
データ的にも詳しく解りやすい。
結局現場の真実と後世に伝えられる書物は違うが大学の論文でも
旅行すらしてなくて論文をまとめてる人間の方が評価は高かった

222 :名無し三等兵:02/09/15 17:28 ID:???
文系の卒論や修論なんて、ちゃんちゃらおかしくて比較にもなんねー

223 :名無し三等兵:02/09/15 17:29 ID:???
このスレ、極端に日本語作文が下手な人が多いね

224 :名無し三等兵:02/09/15 17:33 ID:???
>>221
軍事ライターは、ほとんど慈善事業と化してるよね。
実入りは少なく将来の展望もない。
それなのに、みんな地の果てのような所まで取材に行って、記事を
書いてくれるんだから、俺は個人的にうれしく思っているよ。

気に入らない記事や、明らかな誤りは、読み手の側で補完していくのも
一興かと。まぁ趣味なんだから、マターリやりたい。

225 :224:02/09/15 17:34 ID:???
>>223
スマソ。日本語苦手だ。

226 :名無し三等兵:02/09/15 17:56 ID:???
>>224
いえ、貴方の日本文は読み易く論旨も明瞭です。

227 :名無し三等兵:02/09/15 18:17 ID:???
日本語作文下手な人って多分自分の事だと思うが
理屈の揚げ足取りは空しい、といってもイラストマンセーは
いがらし板に行くと空しいが
なんだかんだ言って毎月形にしてるだけでもすごいとおもうが
軍事関連なら月一で十分だがそれでも大学などの学界に比べ鍛えられるだろう
模型誌全盛の頃はM-26パーシング等ここでしか読めなかったが

228 :名無し三等兵:02/09/15 19:14 ID:???
斉木氏の取材は趣味の延長だからなー

229 :名無し三等兵:02/09/15 19:17 ID:???
スターリン戦車スレにも支離滅裂な長い悪文を書く人がいるね。
比較対照されたし。

230 :明日も仕事:02/09/15 19:42 ID:???
>>229
>スターリン戦車スレにも支離滅裂な長い悪文を書く人
ああそれ自分の悪文=227=221
勘違いレスが他の人に対する知恵遅れとかの煽りを消せて良かった
きちんとした論争や知識の確かさも大切だがそろそろお絵描き板に向わないと
パンツァーに毎月載っている軍事学セミナーだが、知っている人の名前がたまに
あるのでどんな感じか行った事のある方のレポート希望。

231 :名無し三等兵:02/09/15 20:10 ID:???
>>228
海外の著名な兵器研究家でも、本業の傍らで趣味・ボランティアでやってる
人は多いよ、ただ熱意が入れ方が違うがね。
これだけで飯を食ってるプロなんてのはむしろ少数派だよ。


232 :名無し三等兵:02/09/15 22:07 ID:???
>>221
同感。海外の現用部隊についてはよく取材していると思う。
まぁ、そっちについてはちゃんと評価するレスもついているが。

しかし、これ斎木伸生を語るスレじゃないよね?

233 :名無し三等兵:02/09/16 01:58 ID:???
ライターによって得意不得意な分野があると思う。
得意な分野だけで原稿を書いて飯が食えればいいが、それほどこの世界は
甘くないと思う。結局は不得意な分野でも引き受けて原稿を書くと、そっち
の方ではやれリサーチが甘いだ客観性に欠ける批評だと非難を受ける事に
なるのではないか。


234 :名無し三等兵:02/09/23 22:17 ID:???
今度の別冊2002年度の世界の戦車と自走砲?は2700円、高い。
しかも内容は光栄の現用AFV名鑑とあまり変わらない
写真面が綺麗になってるだけ

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)