2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホルテン

1 : :02/09/06 18:14 ID:???
ホルテンHo229とはホルテン兄弟が開発した全翼機です。

2 :名無し三等兵:02/09/06 18:14 ID:???
:

3 :名無し三等兵:02/09/06 18:14 ID:???
::

4 :名無し三等兵:02/09/06 18:14 ID:???
:::

5 :名無し三等兵:02/09/06 18:14 ID:???
::::

6 :名無し三等兵:02/09/06 18:15 ID:???
:::::::::

7 :名無し三等兵:02/09/06 18:15 ID:???
:::::::::::::::::::::::::::::

8 :名無し三等兵:02/09/06 18:15 ID:???
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

9 :名無し三等兵:02/09/06 18:16 ID:???
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

10 :名無し三等兵:02/09/06 18:16 ID:k386DUlg
だから今の117やB-2があるっていいたいわけ?あほくさ・・・

11 :名無し三等兵:02/09/06 18:23 ID:???
ホルテンって実際に飛んだっけ?

12 :   :02/09/06 18:24 ID:k1T7PoAQ
ホルモン(・∀・)

13 :名無し三等兵:02/09/06 18:26 ID:???
試験飛行ぐらいはやったのでは?

14 :ホスゲン:02/09/06 18:31 ID:???
甘い匂い

15 :名無し三等兵:02/09/06 19:55 ID:???
>>12
腹減ったな〜

16 :名無し三等兵:02/09/06 21:15 ID:???
ホルテンシウス法って何の法律だっけ?

17 :名無し三等兵:02/09/06 23:59 ID:X2IhuvN4
ホーデン

18 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/09/07 00:00 ID:???
>13
全翼グライダーの実験機を飛ばしてます。
Ho229は飛んでいません。

19 :名無し三等兵:02/09/07 01:13 ID:TfTn7WZE
>18
↑大嘘つきです
動力無しの1号機Ho229V1が1944年2月28日に初飛行しています。
そしてJumo004Bを2基搭載した2号機Ho229V2は1944年12月25日に
初飛行して本によって違うのだが時速800km/hを記録というのと
1000km/hという本があるが800km/hでたのは確実ではないかと考えられます。
なお2号機はエンジントラブルのために4回目の飛行で墜落して失われました。
量産型原型であるJumo004Cを搭載した3号機はほぼ完成の状態で終戦をむかえています。
あとは7号機までが組みたて中だったようです。

20 :名無し三等兵:02/09/07 02:34 ID:???
確かHo229って確か外板はおが屑+木炭(石炭かも)の粉+ニカワだっけ
なんでこんなので何故飛ぶ。軟鉄(トタン)やアルミでは何故いけなかったんだろう。

21 :19:02/09/07 02:58 ID:TfTn7WZE
んーこちらの資料では
胴体中央部外板がジュラルミン製で外翼部が合板としか書いてないですなぁ
外翼の合板部の材料がそれなんでしょうかねぇ?

He162も主翼部外板は合板になっています
ようするに戦略物資が欠乏しててアルミ節約のためですな。

22 :20:02/09/07 03:50 ID:???
奇想天外兵器って本の一巻か2巻にHo229の紹介で
合板の事が載ってた。でもあの本それなりに高いからなあ

23 :19:02/09/07 04:06 ID:???
奇想天外兵器の1巻うちにあったよ〜って
見てみたら合板のことは書いてなかったなり。
おまけに最初に初飛行1944年12月って書いておきながら、
最後のほうで「ついに飛ぶ事は無かった」なんてボケた事書いてるし・・

あと2巻はもってないから調べられないっす

24 :20:02/09/07 04:14 ID:???
あれっ売ったから思い出せないけど
それなら多分奇想天外兵器の西巻か東巻の
どちらかだろうと思う。引っ越しの時全部
売ったからなあ

25 :19:02/09/07 05:05 ID:???
1巻以外はもっていないのだ(笑)

Ho229だけじゃすぐにネタがつきそうだなー
かといってHo250みたいなペーパープランの4発ジェット爆撃機なんて
わけわからんしな(^^;

26 :名無し三等兵:02/09/07 09:27 ID:???
全翼機全般に話題を広げてもじきにネタが枯れそうです

27 :19 ◆NNFamWkE :02/09/14 00:40 ID:hPa6IX2D
とりあえず調べてみたがこれで全部かな?

Ho1  全翼研究用グライダー      試作1機
Ho2  全翼研究用グライダー      試作4機
Ho3  全翼研究用グライダー      試作4機
Ho4(Ho251)全翼研究用グライダー 試作2機
Ho5(Ho252)全翼研究機      試作2機
Ho6(Ho253)全翼研究機      試作1機
Ho7(Ho227)全翼練習機      試作1機(20機製作予定)
Ho8  6発全翼旅客機         試作1機(未完成)
Ho9(Ho229)全翼ジェット戦闘爆撃機 試作2機(他未完成5機)
Ho9B 全翼ジェット戦闘機(計画のみ)
Ho10 全翼ジェット戦闘機(計画のみ) 
Ho11 全翼グライダー(未完成)
Ho12 全翼自家用機 (未完成)
Ho13A 全翼ジェット戦闘機空力試験機(未完成)
Ho13B 全翼ジェット戦闘機(計画のみ)
Ho18A(Ho250)全翼4発ジェット爆撃機(計画のみ)
Ho18B 全翼6発ジェット爆撃機(計画のみ)


28 :名無し三等兵:02/09/14 03:57 ID:4h+qxgDA
参考サイト↓  お二人の写真が素敵過ぎる(藁
 ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~FlyWing/FlyingWing_Horten.html

彼らは翼、にカーボン粉を塗ってステルス効果を狙ったというのは本当でありましょうか?


29 :名無し三等兵:02/09/14 04:30 ID:???
>27

重箱のすみ突付くようでスマソ。
Ho5〜Ho6の頃だと思うんだけど「パラボラ」っていう名称の
研究機作ってるらしいね。ちなみにこいつ、運送中に燃えたらしい。

あと、>>1から見ててすごく気になるのはHo229っていう呼称は違わないか?
ってことなんだが。航空省はHo9 V2が事故で失われはしたけど
800km/h出した上に製造が容易ってことで’ゴータ社に’量産させる
ということで審査とか始めたって手元の資料にあるんだが。てことで
俺的にはGo229じゃなきゃダメなんですがどうでしょ?

で、戦後ライマール・ホルテンが亡命先(?)のアルゼンチンで
Ho8元にしたI.A.38っていう無尾翼の貨物輸送機作ったらしいね。
でもこれも実験機造った段階でいろんな問題が噴出&アルゼンチンの政情不安で
終了と相成ったようで。

30 :29:02/09/14 04:48 ID:???
う。なんか>>28のサイト逝ったらパラボラも写真つきで載ってるな。
でもここではHo229の呼称が使われてる。俺はちょっと納得いかないな…

で、さらにアルゼンチンには「招聘されて」行ったという記述が。
亡命じゃなかったのね。恥ずかすぃ。
I.A.38の記述もHo8のとこに載ってるし。

簡単に言えばホルテン兄弟の全翼機のことだったらこのサイトみりゃOKってことだな…

31 :19 ◆NNFamWkE :02/09/14 18:16 ID:LrvrBx0X
資料ではHo229とGo229どちらも確認できたのですが、
タンクTa152などがフォッケウルフで生産してるのに
Fw152じゃなくてTa152の例にあわせて
Ho229としました。

似たようなのにBf109とMe109でどちらが正しいかというような
議論もみかけますな。

32 :名無し三等兵:02/09/14 18:49 ID:???
こんな参加者の少ないスレで呼称問題で喧嘩するのもあほらしい気がするのだが(w

33 :名無し三等兵:02/09/14 19:53 ID:???
ソースが奇想天外兵器かよっ

34 :名無し三等兵:02/09/14 21:08 ID:???
まあ独逸の軍ヲタには”掘る点があれば独逸は第二次大戦に勝てた!”
等と云う者も居るわけであろうか。

35 :名無し三等兵:02/09/14 21:08 ID:???
>まあ独逸の軍ヲタには”掘る点があれば独逸は第二次大戦に勝てた!”
>等と云う者も居るわけであろうか。
上まあ独逸の掘る点は日本における寝殿と同等の扱いを
受けるのであろうか(苦笑

36 :名無し三等兵:02/09/14 22:53 ID:???
ホルテン兄弟は全翼機開発の偉大な先達であることは異論はないと思うが。 実際いくつも試作機を飛ばしてるんだし
 しかしアルゼンチンはクルトタンクといいホルテンといい、一流のパイロット兼エンジニアを手に入れたんだなぁ(一時的であれ

37 :名無し三等兵:02/09/14 22:59 ID:???
正直名前の方は個人的にはHo229でいいと思う。
(一機もゴータ社で生産してないし)
まあMe262と同時期に出て来ても大して変化はなかろう。
He280やHe100と同じ立場に属する機体だろうし(大して生産させてくれないって事)
あんまし意味はない。

38 :名無し三等兵:02/09/14 23:24 ID:???
ゴーダ社に生産主体が移った後も、Ho・Goと平行した設計案を分けているらしいから余計ややこしい

39 :名無し三等兵:02/09/14 23:49 ID:???
ホルテン兄弟を見てると、「自分がこれに乗りたい」という想いが革新的な機体設計の一番大きな要因だと思えてくるね。 愛に走るというか(藁
そこはかとなく震電の鶴野氏も同じ匂いがする。

40 :>36:02/09/15 02:05 ID:???
 そして数多くの試作機を飛ばしたのだが、どれもロクデ無し。
やっと実用化したのが「プカラ」。
これほど酷い自主開発の歴史を持つのは、やはりタンクを招いたインドくらい。

41 :19 ◆NNFamWkE :02/09/15 07:19 ID:gp83EsYy
インドのほうがまだましなのでは?(^^)

HAL HF−24マルート 生産機数147機(18機の複座型含む)
HAL HJT−16キラン 生産機数190機
フォーランド・ナット独自改良型のHAL アジートもある。

他にライセンス生産としてはMiG21FL、MiG27、
ジャギュア、BAe748、ナットなど。

42 :名無し三等兵:02/09/15 15:40 ID:???
>41
印度は今もLCAなんてのを開発してるしな
まぁあまりパッとしない伝統もしっかり受け継いでるのだが(w

43 :名無し三等兵:02/09/15 17:07 ID:???
HF−24マルートはクルト・タンク氏が設計した戦闘機ですよ。
この機体を最後に機体設計を辞めたようだけど。
最後にいい物作れてタンク氏は満足だったんだろうな。

44 :>41:02/09/16 05:16 ID:???
 航空ファンの常として、ああゆうロクデなし達はいとおしいのだ。
アルゼンチンは高すぎる目標の自主開発を諦めたが、
インドにはまだ頑張って身の丈に合わない事をbして欲しい。

>>43
 マルートが「良い物」?

45 :名無し三等兵:02/09/16 05:21 ID:???
爆撃機に乗ってるときにこんなの飛んできたらどういう顔すりゃいいんだよ。
http://www.microsoft.com/japan/games/cfs3/screen_images/01b.jpg

46 : :02/09/16 05:28 ID:p9QUTvxz
佐藤道明の漫画にも出てきたね。
ドイツ海軍で採用機だったかな?

47 :名無し三等兵:02/09/16 05:29 ID:???
ハウニブよかマシってことで

48 :43:02/09/16 10:47 ID:???
マルートはいい機体だと思うが。総推力4400キロしかないのに
音速叩き出す機体が悪いとは到底思えないが。


49 :>48:02/09/16 16:30 ID:???
 F-5よりも後の時代の機体だよ。
鈍重な機体、効かなそうな操縦翼面、駄作機テイスト満載だけど。

50 :19 ◆NNFamWkE :02/09/17 00:18 ID:lXcpqM+W

またまた調べてみた
マルートの初飛行は1961年3月11日で
F−5の試作原型であるN156Fの1号機初飛行は1959年7月30日でした。
でも設計開始はマルートが1956年でN156Fは1958年なのですが、
T−38タロンの設計開始から入れると1956年になるから
時代としては同世代の機体と言えます。

マルートの無動力滑空テストは1959年から
やっているのでエンジンでもたついてたみたいですねぇ。


51 :名無し三等兵:02/09/17 00:25 ID:6B/r7lj6
全翼機ってノースロップも同時期に開発していたんじゃ・・・

52 :>50:02/09/17 00:26 ID:???
 でも量産出来るようになったのは60年代も後半のはず。
(使えるまともなエンジンが無かったせいだが)
どちらにせよ70年代の戦闘機としてははなはだ見劣りのする機体だ。

53 :名無し三等兵:02/09/17 00:30 ID:VY59y7NP
>>45
実際にはなかったけど、仮に遭ったとしたら口がぽかーんと開いたままだと
思われ。しかし美しい機体だねえ。。。

54 :名無し三等兵:02/09/17 00:35 ID:gpVLZo57
>53
B-2が決して美しいといわれないのは、何故であろうか(シクシク

55 :名無し三等兵:02/09/17 00:36 ID:???
 ところで本題に戻って、IA38等のアルゼンチンでのホルテンの作品について

www.laahs.com/art09.htm

56 :名無し三等兵:02/09/17 00:44 ID:???
>>54
やっぱ見た目が妙なギザギザかな?

57 :名無し三等兵:02/09/17 00:47 ID:???
>>54
正面から見たお顔がねぇ、ちょい不細工だし。
いやま理にかなった設計だってのは分かるんだけどねー。

58 :名無し三等兵:02/09/17 00:53 ID:???
実際に飛んでいるところが見たい・・・変ですか?

59 :53:02/09/17 00:59 ID:???
やぱし美しくネエか。アブロ・バルカンはまだチョットましなのにねえ。
しっかし、大型全翼機って実に”悪魔のシモベ”つうイメージぴったり。
(実際もそうだけど)

60 :19 ◆NNFamWkE :02/09/17 01:32 ID:l9fJN5aq
51でジャック・ノースロップの話しがでていたので・・

X−216H 全翼研究機(1929年)
N−1M   全翼研究機(1940年)
N−9M   XB−35空力試験機(1942年)
XP−56  全翼戦闘機(1943年)全翼と言うには胴体部が大きいかも・・
MX−324 XP−79空力試験グライダー(1943年)
MX−334 XP−79空力試験ロケット機(1943年)
XP−79  全翼戦闘機(A型=ロケット、B型=ジェット)1945年
JB−1   全翼巡航ミサイル(1944年)
JB−10  全翼巡航ミサイル(1945年)
XB−35  全翼4発爆撃機(1946年)
YB−49  全翼6発ジェット爆撃機(1947年)
X−4    ジェット遷音速実験機(1948年)
B−2    ステルスジェット爆撃機(1989年)

もっとあるかも・・

61 :名無し三等兵:02/09/17 13:22 ID:???
↑細かいところではYRB-49も単独でカウント
しても良いのではと思いますた

YB-49はJ-35の8発
YRB-49なってからがJ-35の6発
(翼内4+外翼パイロン2)であります

62 :東日本国民:02/09/17 13:56 ID:???
XB-35は全翼の推進式レシプロ4発というナイスな機体なんだよなぁ。

63 :>62:02/09/17 21:03 ID:???
ホルテンのIA38もそうだぞ。

64 :降下猟兵オイゲン・マンドリル ◆MP40znBA :02/09/17 21:10 ID:???
A-12キャンセル時は厨房でした。

65 :名無し三等兵:02/09/23 03:29 ID:rQqPbsOe
http://www4.ic-software.co.jp/~ohashi/Aircraft/F/Germany/F222.htm

66 :名無し三等兵:02/09/23 07:13 ID:???
B2が全翼機である必要はあるんですか?

67 :名無し三等兵:02/09/23 07:34 ID:???
ステルス性を追求した結果ああいう形になったって話。
ホルテンたちが全翼機に求めたものとはちょっと違う。

68 :名無し三等兵:02/09/23 17:30 ID:???
インディジョーンズに出て来た全翼機はホルテンがモデルなんでつか?

69 :名無し三等兵:02/09/24 10:51 ID:???
>>68
 一応はオリジナルデザインらしい。
ついでに、イメージボードの段階では、これを護衛するためのサラマンダーもどきも計画されていたそうな。


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)