2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を41

1 :名無し三等兵:02/09/07 21:26 ID:Rw3ifWLr
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。

なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。
質問者を騙る煽りが出現しています。ご注意ください。

また、ネタ質問はこちらでどうぞ。
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を8
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1028763183/

回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれますので
そのときに回答が出るかもしれません、そのときに再度確認してください。
また、前スレで回答は既出かも知れません。
関連リンクは>>2-5付近に。

参考:前スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を40
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1030728581/

2 :名無し三等兵:02/09/07 21:27 ID:???
質問する前に、分からない言葉はここでチェック。答えが載ってる……かも。
【仮設!2ch軍事板用語集】 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo

過去ログは下記リンクで検索できます。
初心者スレ1から40までのリンク一覧 http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
2ちゃんねるのログ検索 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5538/
2ちゃんねる軍事・諜報板過去ログ http://www.joy.hi-ho.ne.jp/complement/mil/2ch/

【その他のスレッド】
軍事板 書評スレッドII
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1009497643/
軍装掲示板・暫定第八連隊
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1025094121/
看板ロゴバーナー(バナー)補給処 2号棟
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/996502867/
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ21◆◆
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1030886658/

3 :名無し三等兵:02/09/07 21:31 ID:???
3?

4 :名無し軍曹:02/09/07 21:43 ID:???
未回答レスまとめました。

53 :名無し三等兵 :02/08/31 15:54 ID:wgu+LED+
TACネームは陸自や海自のパイロットにもあるのでしょうか?

70 :名無し三等兵 :02/08/31 20:24 ID:ZU8/xnt7
ワルサーP99のクイックアクションとは、トリガーはグロックのような感じなのですか?

196 :HE :02/09/01 11:59 ID:l4c56o1y
おすすめの暗視ゴーグルを教えていただけないでしょうか。

214 :名無し三等兵 :02/09/01 14:18 ID:???
パンツァーリートの着メロが置いてあるサイトって知りませんか?

290 :名無し三等兵 :02/09/02 03:50 ID:???
阪神大震災のとき、伊丹駅に部隊を派遣する決断を下したのは誰ですか?
36普通化連隊の連隊長?

291 :名無し三等兵 :02/09/02 04:11 ID:???
昨日奥穂高に登ってきたのですが、下山時に低空を飛行する
戦闘機を見ました。機体はたぶんFA-18でした。
飛行経路は上高地方向から奥穂高の方向へ飛んできていました。 単機でした。
あの一帯は訓練につかわれているのでしょうか?

319 :名無し三等兵 :02/09/02 17:59 ID:qiCrdujA
1940年のオランダ戦に投入され撃破された
ドイツ軍の第1、及び第5装甲列車について
どのような状況下で撃破されたのか詳しい事について教えて下さい。

326 :名無し三等兵 :02/09/02 19:28 ID:???
韓国が台風で大変なことになってますが兵器購入計画にも影響が出てしまうと見てよいのですか?


5 :名無し軍曹:02/09/07 21:43 ID:???
354 :名無し三等兵 :02/09/02 21:36 ID:???
日本の軍歌があるサイトを出来るだけ教えてください

358 :名無し三等兵 :02/09/02 22:02 ID:xuw8uLHb
「もし訓練が必要無いと思うのだったら一度試してみたらいい」と
言うような意味を言った人が居た記憶が有るのですが、名前が
思い出せません。ご存知の方ご教示願います。

363 :名無し三等兵 :02/09/03 00:43 ID:cry8bF/P
 第二次世界大戦時のソ連軍に捕まった捕虜が女性士官に
襲われたと聞きましたがデマですか?ソ連軍の男兵士は
病気持ちが多かったせいだとか聞きましたが…。

403 :名無し三等兵 :02/09/03 14:21 ID:ZT8ErgnA
第二次大戦の日本機が映っているガンカメラ映像を集めたビデオで
決定版のようなものはあるでしょうか。第二次大戦もののドキュメン
タリーの中にそういう映像が入っているものはありますが、できれば
日本機の機種まで解説しているものがほしいのですが。

上面深緑(カラーの場合)で日の丸、単発単座くらいは判別できても
それ以上は自分ではわからないので。

416 :名無し三等兵 :02/09/03 17:45 ID:3Vkr8Gfw
自衛隊には、従軍司祭や自衛隊所属の弁護士はいるのでしょうか?

465 :名無し三等兵 :02/09/03 23:30 ID:qt0oLPfL
L型ライトって1500円〜3500円ぐらいまで価格にかなりばらつきがありますよね。
迷って買えませんでした。何が違うんでしょうか・・・。
レプリカと本物の見分け方ってありますか?
友達曰く金属製の物もあると聞いたのですが、その年代とメーカを知ってる方いませんか?
ほんと教えて君で申し訳ありません。


6 :名無し軍曹:02/09/07 21:45 ID:???
516 :名無し三等兵 :02/09/04 01:57 ID:???
最近はA10攻撃機ですら地上掃射が禁止されているそうですが、
この規則をパイロットが破った場合、罰則などはあるんですか?

549 :名無し三等兵 :02/09/04 11:41 ID:5gEDqL7F
トム・クランシーの「クレムリンの枢機卿」で、ソビエトのレーザー基地の衛星写真
がありましたが、あれは、本物なんでしょうか。
また,当時のソビエトはどこまでSDIの研究を進めていて今はどうなっているのか、
教えて下さい。

579 :名無し三等兵 :02/09/04 18:01 ID:CtJ1+vwW
海戦時に 着弾の水柱の大きさや高さで 戦艦(14インチ以上) 重巡(8インチ)
軽巡(6インチ)いずれの砲弾か判定できるでしょうか?
できるとすれば 更に14、16、18インチ砲弾のいずれかの判定も可能でしょうか?

602 :名無し三等兵 :02/09/04 21:24 ID:???
>ジャガーの翼が折れて墜落した例は聞かないが、T−2は…。
翼面加重と任務の問題でしょう。
アグレスのT−2はほぼ毎回G制限ぎりぎりの飛行訓練に酷使されました。
ジャギュワは純粋に攻撃機としてしか使用していないようです。

主翼上面にランチャーを付けるなんてイギリス人のすることといったら・・・
キューマンチップに拘るイギリス人らしい発想です。
しかし後付けとはいうものの、主翼上面に大きなものを乗せるのは好ましくなく、
またAAM搭載作業時に無駄なマンナワーを浪費します。

ところがホークの翼端にはランチャーが後付けされましたね。
キューマンチップの呪縛から逃れられたと判断出来ましょうか?(後略)

ここに出ている「キューマンチップ」ってなんですか?


7 :名無し軍曹:02/09/07 21:47 ID:???
606 :283 :02/09/04 21:40 ID:???
同じような前縁後退角でも、デルタ翼だと渦流効果が得られ、
後退翼だとそうはいかないのは何故?

684 :名無し三等兵 :02/09/05 20:18 ID:???
戦闘機などのレーダーについて詳しく書いてあるHPがありましたら
教えてください(できれば日本語で)

686 :名無し三等兵 :02/09/05 20:19 ID:???
ドイツのキュストリンでの最後の勝利というのはどのようなものだったんでしょうか?
ぜひパンフロで再現したいのです

713 :名無し三等兵 :02/09/05 22:52 ID:HcEPd7Ka
沖縄にいるF-15の塗装が変わったようですが、これの塗装のFSナンバーって解りませんか?

804 :名無し三等兵 :02/09/06 21:44 ID:y4ZLhZVX
ちょいとお聞きします。
自分はLCACは『フライト』するものだと思ってたのですが、本当のところはどうなんでしょうか?

912 :名無し三等兵 :02/09/07 09:37 ID:qTr9DLNX
90式戦車について質問です。
以前どこかのスレで90式が走行間射撃で3000mで命中させ、
アメリカ軍の将官を驚かせた、というレスがあったと記憶していますが、
その初出のソースを教えてください。

937 :名無し三等兵 :02/09/07 18:06 ID:???
太平洋戦争のソ連陰謀説ってなんなんですか?
大法螺なのは漠然と分かるんですが・・・

949 :名無し三等兵 :02/09/07 20:03 ID:OfcD6F6x
「敵の白目が見える距離」という表現は欧米では軍事関係者でなくとも普通に使う表現なんですか?


8 :名無し三等兵:02/09/07 22:07 ID:???
>>5の354
こことか。
ttp://www.biwa.ne.jp/~kebuta/Frame/JapaneseTraditionalSongs.htm
ttp://jongil.3nopage.com/etc_html/music.html
>>5の363
このスレ参照。
ttp://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1014879858/
>>7の912
このスレがネタ元かな?
ttp://piza.2ch.net/log/army/kako/930/930085608.html

9 :名無し三等兵:02/09/07 22:07 ID:Ek3ZenhG
agetoku

10 :名無し三等兵:02/09/07 23:24 ID:3N+f5KIK
あげ

11 :名無し三等兵:02/09/07 23:49 ID:???
トーネードECRの用途って何ですか?

12 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/07 23:54 ID:???
>11
電子偵察戦闘。
米空軍の「ワイルド・ウィーズル」と、米海軍のEA-6と同じ任務をするもの。
主に、電子妨害、電子偵察、対SAM陣地、レーダーサイト破壊を行う。

13 :前スレ962です。:02/09/08 00:06 ID:Lflq9n5r
前スレ965さん、ありがとうございました。「米軍の気象データを集める日本の拠点は横田基地に置かれ・・・」と、
貼って頂いたページにありました。前スレで書き忘れたのですが、機種はC-130だと思います。
このC-130が「気象データ収集のために天気が悪くなると飛び立つ」ということなのでしょうか?
お答えいただけたら幸いです。よろしくお願いします。


14 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/09/08 00:14 ID:???
>前スレッド917様
ありがとうございました。
ようやくと手がかりらしいものが見つかったんで
(なにせお年寄りに聞くには余りにも微妙な内容だった)、
ここら辺を軸にして自分で調べてみます。

15 :名無し三等兵:02/09/08 00:19 ID:???
前スレ941
>「0-100`に2.4秒くらいの加速力」なんですが最新空母のカタパルトで
>車を引っ張ればこの位は可能でしょうか?

これに対する回答として、
>米海軍空母のカタパルトは、重さ15〜20dの飛行機を
>2〜3秒で250km/hくらいまで加速出来るので楽勝でしょう。

この速度って、航空機のエンジン出力込みなんじゃないのかな。
ちょっと、質問の趣旨からずれているような気がする。
エンジン切った状態だと、射出速度はどれくらいなんだろう?

16 :名無し三等兵:02/09/08 00:27 ID:???
>>12
EA-18(もう実用されたのかな…)とも同じなんですね
ありがとうございます

17 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/08 00:37 ID:???
>13
台風観測用にWC-130と言う機体があります。
台風が接近する度に、横田から台風目がけて飛行し、台風の目に飛び込んで
気象情報を収集するのが目的だったはずです。

その前は、WB-50、更にその前はWB-29が用いられていました。
うちの叔父の一人がその操縦士だったらしいです。

18 :名無し三等兵:02/09/08 00:44 ID:???
今、ディスカバリーチャンネルでJ・C・ステニスの特集をやってます。
その中で、S-3を空中給油機として使っていました。
これは対潜任務の片手間にやってるんですか?
それとも、給油が専門になったんですか?

19 :名無し三等兵:02/09/08 00:55 ID:???
>>18
S-3は今では対潜関係の装備全部はずしちゃって、哨戒やら空中給油やらの雑務全般がお仕事。
あと爆弾を落とせるように改良する計画もある。

20 :名無し三等兵:02/09/08 01:15 ID:???
>>17
台風の目に突っ込むミッションは廃止されたんでは?
数年前に新聞記事になってたけど。

21 :名無し三等兵:02/09/08 01:31 ID:???
>>19
対潜は何がやってるの?

22 :名無し三等兵:02/09/08 01:33 ID:???
>>21
SH-60系、艦船に装備されたソナー、どっかにいるはずのSSN。

23 :名無し三等兵:02/09/08 01:34 ID:iAdmiplN
戦争に戦闘機は必要ない、だって地対空ミサイルに撃墜されちゃうもん。

24 :名無し三等兵:02/09/08 01:36 ID:GBQeAJxs
戦車と戦闘車両の違いはなんですか?


25 :名無し三等兵:02/09/08 01:39 ID:???
>23 妄想は他へ行け。

>24
戦闘車両は戦闘に使用される車両の総称。
戦車はそのうちの一種。

26 :名無し三等兵:02/09/08 01:40 ID:c0pZw72X
横槍ですみませんが

「帝國はもうだめだぽ!!ドラえもん助けて!!!」

のスレはどこにいってしまったのでしょうか。
誰か教えてくださいませんか?よろしくお願いします。

27 :名無し三等兵:02/09/08 01:43 ID:???
>26
おそらくdat落ち。>>2の過去ログ検索で出てくると思う。
html化がまだだと読めない(有料でなら読める)けど

28 :名無し三等兵:02/09/08 01:45 ID:GBQeAJxs
>>25
ブレッドレイが戦闘車両で 
  エイブラムスが戦車に分類されてたんです

29 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/08 01:45 ID:???
>20
記憶曖昧なまま書いたので、フォロースマソ。

30 :名無し三等兵:02/09/08 01:47 ID:???
>>17
あれ、眠い人って米人の親戚がいるんですか?
それとも、気象観測は米軍属でなくとも行えるということですか。

31 :名無し三等兵:02/09/08 01:48 ID:???
前スレ>291 :名無し三等兵 :02/09/02 04:11 ID:???
>>>昨日奥穂高に登ってきたのですが、下山時に低空を飛行する
>>>戦闘機を見ました。機体はたぶんFA-18でした。

元登山部の友人曰く、あの一帯ではミッドウェイがいた頃から時折ホーネットやイントルーダー
が飛来していたそうです。槍ヶ岳の頂上でマターリしていたら、いきなり飛んできたホーネット
が文字通りかすめるような距離でパスしていったこともあったとか。

32 :名無し三等兵:02/09/08 01:52 ID:iAdmiplN
差別された

33 :26:02/09/08 01:52 ID:???
>>27
有難う。

34 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/08 01:52 ID:???
>30
親戚に戦争花嫁が一名。
夫君が米空軍の軍人で、WB-29の操縦士してますた。
でもって、1953年に朝鮮半島であぼーんされました。

35 :名無し三等兵:02/09/08 01:54 ID:???
>>28
ブラッドレイは歩兵戦闘車だからそれでよいのでは

36 :名無し三等兵:02/09/08 01:58 ID:???
>>26
帝國はもうだめだぽ!!ドラえもん助けて!!!
http://yasai.2ch.net/army/kako/1018/10187/1018704717.html
ココに有りますのでどうぞ。↑(過去ログ)

37 :名無し三等兵:02/09/08 01:58 ID:???
>28
戦車:分厚い装甲と強力な火力を持ち、敵の戦車と真っ向勝負できる戦闘車両。

M2ブラッドレイは歩兵戦闘車。歩兵を戦車と一緒に行動させるための輸送車みたいなもの。
ある程度の装甲や対戦車能力も有るけど戦車との真っ向勝負はきつい。

38 :名無し三等兵:02/09/08 01:59 ID:irM3ig+6
>>35
いくない。
歩兵戦闘車両(歩兵戦闘車)と、戦闘車両とは違うよ。
前者はIFV、後者はAFV。

39 :名無し三等兵:02/09/08 02:02 ID:???
>38
AFVというカテゴリの中にMBTやIFVがある。
問題なし

40 :名無し三等兵:02/09/08 02:17 ID:???
>39
>38の言うことも変だが、それもどうかと。
>28はM1も戦闘車両に分類しておけばよかったのに。
あてはめる基準が違うからわけわからんことになるんだな。
M1を戦車と分類した以上、M2を戦闘車両と呼ぶのは変だろ。

41 :13です。:02/09/08 02:17 ID:???
>>17
気象(台風?)観測専用の機種「WC-130」の存在を知れただけでも大変有り難いです。

眠い人さん、ありがとうございました。


42 :名無し三等兵:02/09/08 03:44 ID:0fqD40YK
1 移転したよ。。。 移転 New! 移転
移転しました。。。
こちらです。http://choco.2ch.net/chocotr/

ってどこに移転してるの?

43 :名無し三等兵:02/09/08 03:56 ID:???
ゴミ箱板です

44 :名無し三等兵:02/09/08 04:11 ID:0fqD40YK
>>43
ゴミ箱板ってボード一覧にある?

45 :名無し三等兵:02/09/08 04:52 ID:???
だからそこをクリックしろと

46 :海の人●海の砒素:02/09/08 04:57 ID:???
 つうか、スレッド一覧から該当スレを選択したときに、IEなら「アドレス」欄にURLが出るので
その「army」を「chocotr」にすれば、移動したスレッドが読めるよ。

 こんなかんじ。

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/xxxxxxxxxx/l50
             ↓
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/chocotr/xxxxxxxxxx/l50

47 :名無し三等兵:02/09/08 06:01 ID:???
AFVはArmored Fighting Vehicleの略で、装甲戦闘車両
MBTはMain Battle Tankで、主力戦車
IFVがInfantry Fighting Vehicleで、歩兵戦闘車

字義を見ると>>39の定義が一番しっくりくるように思える。

48 :名無し三等兵:02/09/08 09:07 ID:/THQuYKC
おそらくエイブラムは一見して戦車とわかったが、ブラッドレーは
なんか戦車ではないみたいと思ったので戦闘車両にしたんだろう。
まあ、ウソ書くよりはマシだが、程度が知れるなあ。

49 :名無し三等兵:02/09/08 09:45 ID:SnRT8tCp
>>8
90式の行進間射撃で質問したものです。
ありがとうございます。

ようするに、単なる噂なんですね。

50 :名無し三等兵:02/09/08 10:24 ID:H3RG3LKb
>ようするに、単なる噂なんですね。


 つかな。自動装填じゃないと実質的に行進間射撃ってのは
出来ないのよ。不整地を走行中の車内で砲弾を引っ張り出し
て装填って作業はよほど熟練しても無理。

 停止-射撃装填-移動ってプロセスになる。移動しながら装
填して射撃してるの見れば便利だなとは誰でも思うよ。


51 :名無し三等兵:02/09/08 11:03 ID:0fqD40YK
中国、朝鮮、ロシアからみた日本国土の戦略的価値はあるのでしょうか?
世界の嫌われ者、ジャイアン国家アメリカが「もう守ってやんねー」って日本から出ってたら
やっぱ他の国から侵略されるのでしょうか?

52 :名無し三等兵:02/09/08 11:13 ID:H3RG3LKb
>中国、朝鮮、ロシアからみた日本国土の戦略的価値はあるのでしょうか

 国土ですか、無いでしょう。しかし・・・・、無利子無担保無期
限で金貸せ。くらいは平気で言うでしょうな。

 もっとも、ロシアや中国程度なら独力でもなんとか成りますが、
アメ公に言われたら素直に出すしか有りません。日米同盟ってのは
早い話がそういう事です。アメ公に金返せなんて本気で言える訳な
いし、アメリカ国債買わねーぞなんて某都知事以外言えません。

53 :名無し三等兵:02/09/08 11:20 ID:???
たて〜

54 :名無し三等兵:02/09/08 11:30 ID:???
>>51
目一杯ありますよ。
世界有数の工業国なんですよ。
それも、中共なんかと違ってアメリカに次ぐ開発力を持っているんです。
そのうえ、世界に巨額の債権を持っています。
これが、中国の属国になったら、世界のパワーバランスが覆ります。
あと、東アジアの地図をひっくり返して、ロシア・中国の方から日本を見てください。
見事に、ロシア・中国を封じ込める形に日本列島が並んでいるのがわかりますから。

アメリカが、世界の覇権を放棄して米州の1国になるつもりでない限り、
(現状の)日本を手放すことはないでしょう。、

55 :名無し三等兵:02/09/08 11:43 ID:???
前スレの最後の方にミリエアの評価として

>957 :名無し三等兵 :02/09/07 21:00 ID:NgQBBS3p
>P-82の試作機は最初は右発動機は右回り、左発動機は左回りのため
>離陸滑走中に中央翼が失速して、離陸不可能だった(笑)記事に感動した!>935

ってのがあったけど、これって事実じゃないの?
事実じゃなかったら、XP-82離陸不可能説がどこまで真実なのか(ちゃんと離陸できたのか
他の原因で離陸不可能だったのか)について解説お願い


56 :名無し三等兵:02/09/08 11:50 ID:lYvMmGhN
自衛官って戦車を洗車するたびに上官のダジャレを聞かされるって本当ですか?

57 :名無し三等兵:02/09/08 12:06 ID:BO79Lr9l
22口径、38口径、9oパラベラム、45口径、357Mag,
44Magのストッピングパワーと反動と使い勝手について教えて下さい。

58 :57:02/09/08 12:07 ID:BO79Lr9l
装弾数が多くてオートマチック式のハンドガンで一番ベストなのは9oパラベラム以外にありますか?


59 :バーナー保守員 ◆HosyuUiU :02/09/08 12:20 ID:ymTx2/RF
>>15
>エンジン切った状態だと、射出速度はどれくらいなんだろう?
速度はわからないけど、キャディを4km位飛ばすって何かで見たような?
でも翼の無い物体を4kmも飛ばすのは無理な気もする。

60 :名無し三等兵:02/09/08 12:23 ID:???
>59
その理屈だと大砲の弾は…
あ、翼がついてるか、最近のは

61 :名無し三等兵:02/09/08 12:31 ID:Z4ssK+91
航空母艦と原子力潜水艦もし持つならどっちが日本の防衛に役に立ちますか?

62 :名無し三等兵:02/09/08 12:33 ID:???
>>61
潜水艦の方がまだ役に立つかな…。どちらも費用対効果考えると無用の長物だけど。

63 :名無し三等兵:02/09/08 13:00 ID:67Ns2QPK
初心者です。間抜けな質問ですみません。
ミサイルランチャーとかロケットポッドとかの
「ランチャー」と「ポッド」ってどう違うんですか?
ランチャーポッドって言葉も耳にしたりしますが、
これはどういうモノなんですか?

64 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/08 13:05 ID:???
>63
launcher
1 発射筒[機].
2 (ミサイル・宇宙船などの)発射装置.

pod
〔空〕 ポッド 《燃料・エンジン・弾薬などを納めるための翼下に取りつけた細長い容器》

65 :名無し三等兵:02/09/08 13:19 ID:67Ns2QPK
>>64
ありがd!
なんとなく解りました。
じゃあランチャーポッドってランチャーを入れたポッド?
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
現用兵器じゃないですよね?

66 :名無し三等兵:02/09/08 13:24 ID:???
戦闘機とか戦車とか止めて全部ミサイルで賄うことは出来ないんでしょうか?

67 :名無し三等兵:02/09/08 13:41 ID:IKkx0tZD
>>66
無理です
ミサイルは使い捨てですが、戦車や航空機は何回でも使えます。
戦車のように戦場に居座る事も出来ませんし
戦闘機のように航空優勢の獲得や、スクランブルなども出来ません。

68 :名無し三等兵:02/09/08 13:47 ID:???
>66
ミサイルが万能で無いので今の所無理です。例を挙げると、
サガー対戦車ミサイルで戦車に大量に損害が出た時、
対艦ミサイルが初めて使われた時、
SA-6ミサイルで空軍が大損害を出した時、このような時に戦車不要論やミサイル万能論が出ました。
しかし、時間を置かずに対抗手段(いかに追尾-照準システムを欺瞞するか)を見つけ出し、損害が許容出来る範囲に抑えられた事から、万能論は沙汰止みになりました。

将来、対抗手段が見つけられないようなミサイルが開発されれば、仰るような事が現実化すると思いますが、望み薄に思えます。

69 :名無し三等兵:02/09/08 14:05 ID:???
「アメリカで、日系人二世の志願兵で作られた部隊が第二次世界大戦中で
 一番多くの勲章を貰った」
って話をきいたのですが、これは事実なのでしょうか?

70 :66:02/09/08 14:10 ID:???
>>67
>>68
どうもありがとうございました。

71 :名無し三等兵:02/09/08 14:16 ID:IwHef8cq
>>55
右回りって?前から見たときです?

72 :名無し三等兵:02/09/08 14:17 ID:???
>>71
操縦席に座って、正面を見て、の意だと思う
原文通りなら「内回り」なんだけど

73 :名無し三等兵:02/09/08 14:18 ID:???
>>69
442連隊戦闘団でしょうか?
確かそのはずです。
死傷率314%だったかな

ハワイの日系人で構成された第100大隊ってのもあります

74 :名無し三等兵:02/09/08 14:19 ID:Lmwrm2i/
>>57
純粋な軍用となると、連発式の拳銃の存在意義は
Texas rangerの時代で終わっているのかも知れません。
軍用のフルメタル・ジャケットの弾丸は、人を殺すのに向いてないんです。
打撃力は、口径と弾丸の重さに比例するので、本当は45ACPがいいのでしょうが、
携行弾丸数が9mmより少ない事と、NATOに気兼ねして米軍はベレッタを採用したと
噂されています。
拳銃(及び弾丸)は、どちらかというと警察の特殊部隊などが研究の最前線です。
その分野でいくと、私は40S&Wを押すんですが。

75 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/08 14:32 ID:yWqY1RlG
まあ只巡航ミサイル5発で戦車一両の値段と言う事も有る訳だろうし
UAV等で誘導されるタンデム弾頭を装備した
地上発射の射程150−250km程度の小型誘導弾を使用すれば
攻撃ヘリは無用と言う意見も有るかも知れないが
(航空機は兎も角ヘリの行動半径程度の射程のミサイルであれば
 かなり安価だろうか(まあ只射程400kmのJASSMでさえ8000万であるし
 弾頭を10kg程度に小型化しても誘導システムの価格を考えれば安くは成らない可能性も有るだろうが)

76 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/08 14:39 ID:yWqY1RlG
現行でも射程100km程度のATACMSのBATを使えば
殆ど攻撃ヘリ代わりとは成らぬ訳なのだろうか
(ATACMSは発射後飛行コースを変更して発射地点を正確には把握させず
 対砲兵射撃を避けられると言うが)

77 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/08 14:41 ID:yWqY1RlG
>現行でも射程100km程度のATACMSのBATを使えば
>殆ど攻撃ヘリ代わりとは成らぬ訳なのだろうか

まあ只これは分散している敵を倒すのには有効では無い訳だろうし
分散している敵を安価に倒すには別種のミサイルが必要だろうか

78 :名無し三等兵:02/09/08 15:23 ID:???
>>65
ランチャーを何本か束ねてポッドの中に突っ込んでるんじゃないの?
よく知らんけど

79 :名無し三等兵:02/09/08 16:41 ID:???
ランチャーの機能を持つポッド ないしランチャーを内蔵したポッド。

80 :名無し三等兵:02/09/08 17:53 ID:???
>>73
314%?
1人当たり3回以上戦死してるって事!?

81 :名無し三等兵:02/09/08 18:05 ID:???


82 :名無し三等兵:02/09/08 18:23 ID:???
>80
戦死者、負傷者の変わりに補充が来て314%です。
毎回同じ人が戦死している訳ではありません。

83 :名無し三等兵:02/09/08 19:08 ID:C9qf97Zd
映画、プライベートライアンでライベンが
持っていた銃の名前を教えてください。

84 :名無し三等兵:02/09/08 19:21 ID:???
>>83
BAR(ブローニング・オートマチック・ライフル)です。

85 :名無し三等兵:02/09/08 20:13 ID:???
映画ジャッカルに出てきたリモートコントロールが可能な機関砲というのは、実際
に存在するのでしょうか?

86 :名無し三等兵:02/09/08 20:13 ID:???
最近スレ削除が矢鱈スピーディーなのですが何を基準にして
ゴミ箱送りにしてるんですか?
いや別にウケ狙いの糞スレは削除してもいいんだけどさ・・・・。
単発質問スレとかは何の説明も誘導もなしに速攻で捨てるのも
チョット可哀相かと。
相手はこのスレの存在をも知らぬ素人の可能性もあるし。

87 :名無し三等兵:02/09/08 20:23 ID:???
>>85
ない。
>>86
こっちで質問するほうがいいと思う。
【軍事板自治議論スレ】(Part10)
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1028555171/l50

88 :名無し三等兵:02/09/08 20:31 ID:???
>>80,82
ハワイの日系人部隊「第100大隊」では部隊定員よりもパープルハート章の
ほうが多かったとか。

日系人志願兵の部隊だから補充がままならなかったために
戦傷者が復帰するのが早かったためという理由もあるそうだ。



89 :名無し三等兵:02/09/08 20:34 ID:nYR8n/80
手りゅう弾が爆発する原理を教えてください。
ピン抜くだけで爆発するのがよーわからんです。


90 :名無し三等兵:02/09/08 20:41 ID:H3RG3LKb
>22口径、38口径、9oパラベラム、45口径、357Mag,
>44Magのストッピングパワーと反動と使い勝手について教えて下さい。

 40grの22Rem.Jet(使ってる銃を聞いた事がないが)でMEが538
ft・lbs(以下単位省略)。22ショート(29gr)で69、22LR(40gr
)で112。38口径は380ACP(95gr)で192、38Spl(158gr)で257。

 9mmパラ(116)は350。45口径は45Colt(255)で414、45ACP(
230)で373。357Mag(158)は535。44Mag(240)は971。

 反動は銃の構造や重さで違うからなんとも言えん。357を短い銃身の銃で撃つ
と12ft・lbs程度、同じ銃で38splを撃つと半分程度と聞いた。

91 :ちゃぎ ◆O6.vzjpM :02/09/08 20:43 ID:VzTY1eNc
>>89
たとえば、米軍のM26などの場合ですと・・・

ピンを抜く→レバーが外れる→レバーに押さえられていたハンマーがヒューズを点火→
→ヒューズが燃焼(数秒間・・・手榴弾の種類により差異あり)→炸薬へ点火→あぼ〜ん

といった按配になります。

92 :ちゃぎ ◆O6.vzjpM :02/09/08 20:46 ID:???
>>91 の補足
「ピンを抜くとレバーが外れる」と言うわけではなく、「ピンを抜くとレバーを外せるようになる」というのが妥当
な表現かと。(レバーを握らずにピンをぬくと、そのままレバーも外れる)
通常は、レバーを握ったままピンを抜き、投擲と同時にレバーが外れるようにするそうです。

93 :名無し三等兵:02/09/08 20:55 ID:???
>74
最近ではむしろ
http://www.springfield-armory.com/prod-pstl-1911-hc.shtml

http://www.paraord.com/pages/lda/1445.html
の.45多弾数が流行みたいね。

ただWAとかのハイキャパフレームのエアガン握るとわかるが手がデカくないと
保持が難しい。

94 :名無し三等兵:02/09/08 21:44 ID:cdB6QP0M
九六式15センチ榴弾砲とかを牽引していた車両ってなんですか?
どなたか教えてください

95 :名無し三等兵:02/09/08 21:51 ID:???
>85
戦闘車両搭載のものなら、機銃でリモコン式のものはけっこうあります。
また、機関砲ではなく、狙撃システムとしてリモートコントロール式のものも研究中(一部実戦配備された、かな?)です。
リモコン狙撃銃は、主に警察関係などでの使用が想定されているものだった、と記憶してます。
多分、質問されているリモコン・ガンもこの狙撃システムが元ネタなのではないでしょうか。

96 :名無し三等兵:02/09/08 22:04 ID:???
戦闘ヘリの有効性を教えてください。
低空を飛ぶヘリコプターは簡単に敵に発見され
スティンガー等の地対空ミサイルに呆気なく撃墜されてしまうのではないでしょうか。

97 :名無し三等兵:02/09/08 22:08 ID:S8MpjPsC
>>96
確かに、最近の世界各国の軍では戦闘ヘリの有効せいに疑問が出始めています。

98 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/08 22:20 ID:???
>94
東京瓦斯電気工業(今のいすゞの一部)製の九二式八噸牽引車甲型ニク、
同乙型、石川島自動車製作所製の九八式六噸牽引車ロケのいずれかだと
思われます。

99 :名無し三等兵:02/09/08 22:45 ID:/THQuYKC
>>96
それは地面一杯にスティンガー構えた兵士がびっしりどこまでも並んでいる
状態での話です。実際にはそうではないので、戦闘ヘリは敵歩兵の守備範囲
外からゆっくり狙います。あるいは侵攻してくる機甲師団は通常びっしり
歩兵に守られているわけではないので(車両の方が速いですから)、やはり
戦闘ヘリは圏外からゆっくり狙うことができます。ただ、探知偵察手段の
進歩と、携行対空火器の進歩に伴って、戦闘ヘリもジャミングや低被探知性、
スタンドオフ攻撃能力に磨きをかける必要が出てきたのは事実です。

100 :名無し三等兵:02/09/08 22:47 ID:/THQuYKC
>>85
ごく一般的なバンに載せて、ルーフオープンと共に12.7mm機銃が
せり上がり、リモート照準、発射できるシステムも業界誌には
掲載、宣伝されています。短時間の昼間使用に限れば、ちょっと
メカさわった人間なら、誰にでも作れるでしょうし。

101 :名無し三等兵:02/09/08 22:54 ID:/THQuYKC
>>91 の補足
一般的な手榴弾は、バネ仕掛けの撃発装置がレバーにつながっており、
レバーを離したとたんにバネがはじけて信管をたたき、導火線に(いわば)
火がつきます。そのレバーを止めているのが安全ピン。安全ピンを抜けば
レバーを手で握っていない限り自動的に導火線が着火します。これを利用して
ピンに結びつけたヒモを張ってトラップを作ることもできます。安全ピンは
事故で抜けないよう、Y字型に先が拡がっており、そのため一旦抜くと元に
戻すには両手と道具が要ります。飛行機のトイレで試しに抜いたバカには
元に戻せなかったわけです(事故例)。

102 :名無し三等兵:02/09/08 22:56 ID:H3RG3LKb
>低空を飛ぶヘリコプターは簡単に敵に発見され

 木よりも低い高度を這い回りますから発見される確率は
車両と変わらんでしょう。歩兵に携行SAMを持たせて防
空をやるってのは歩兵の対空捜索手段が目だけって点で無
理が有ります。なにせ、夜間や悪天候で能力が極端に落ち
ますから。

 基本的には自衛用というか反撃用の装備でしょう。

103 :名無し三等兵:02/09/08 23:05 ID:/THQuYKC
とりあえず既出ですが手榴弾の作動原理

http://fitness.howstuffworks.com/grenade.htm?printable=1


104 :名無し三等兵:02/09/08 23:13 ID:+QYXMcKX
destroyers-dealって何ですか?
第二次世界大戦当時の何か海軍関係の条約か取引、協定のような物だと思うんですけど・・・。

105 :_私も初心者:02/09/08 23:14 ID:/dOmgpkd
>>89
たしか、旧帝国陸軍の手留弾はヘルメットにぶつけてフューズに点火してから
投げたと思うのですが。識者の方、よろしくお願いします。

106 :名無し三等兵:02/09/08 23:20 ID:/THQuYKC
バネ式レバー以前には、叩きつけ式着火信管もありました。その場合、
安全ピンは叩きつけピストンを串刺しにして止める仕掛けになっていました。
しかし実戦であわてていると、叩きつけが不十分とか忘れるとかで
失敗も多く、いわば自動式のバネ付きレバーになったわけです。

107 :名無し三等兵:02/09/08 23:22 ID:OrwhRlB4
質問です。
日本の周辺で戦争や紛争または外交上として日本から見た隣国がアメリカなどから経済制裁を受けるとします。
もしも、日本の領海、もしくは日本周辺の公海を航行してる貨物船があるとします。
制裁国に向かって軍事兵器を積んで航行してます。
この時、もしも自衛隊の艦船がその船を発見した場合、停船させて検査する事は、可能なんでしょうか?
船舶検査は、海上保安庁でなければ出来ないんですか?

108 :名無し三等兵:02/09/08 23:25 ID:???
>105
旧陸軍では手榴弾を十年式擲弾筒で飛ばすことができる設計にしてましたので、
フライオフレバー形式)は採用できなかったんです。
また、装填作業のため投擲専用より遅延時間も長く設定してありました。

投擲を行わない柄付き手榴弾では、ドイツのものに範を取った摩擦着火もあります。

109 :名無し三等兵:02/09/08 23:25 ID:???
公海はまったく不可能、領海でもはなはだ困難、と思うが如何?

110 :名無し三等兵:02/09/08 23:26 ID:???
>108
×投擲を行わない
○擲弾筒を使用しない

111 :名無し軍曹:02/09/08 23:26 ID:???
>>104
1940年9月に米英間で結ばれた協定で、
アメリカがイギリスから8海軍基地を租借し、そのかわりイギリスに旧式駆逐艦
50隻供与を同意するものだったはず。

112 :名無し三等兵:02/09/08 23:27 ID:???
>104
うろ覚えだが・・・
英連邦領内に米軍基地を作ることの見返りとして米から英へ
駆逐艦を供与するという協定だかなんだか。

もっと詳しい人のフォローきぼん

113 :112:02/09/08 23:28 ID:???
被った上に思いっきり不正確だった・・・鬱だ

114 :104:02/09/08 23:36 ID:???
>>111-113
素早い回答ありがとうございました。

115 :名無し三等兵:02/09/08 23:50 ID:???
≫107
自衛隊の艦船でもできるよ、国連決議により経済制裁されて日本の周辺のい場合
はできます。詳しくは「周辺事態に際して実施する船舶検査活動に関する法」を検索
サイトで検索して下さい。


116 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/08 23:57 ID:???
>>107
周辺事態に際して実施する船舶検査活動に関する法律によれば、
国連決議あるいは、検査される船舶の船籍国の同意があれば、出来ることは
出来ます。
但し、武器の使用は出来ませんし、乗組員の身柄の確保は出来ません。
(一応、相手が武器を用いて反撃すれば、正当防衛としての武器の使用は可能です)

117 :名無し三等兵:02/09/09 00:02 ID:???
WW2中、国を問わず潜水艦同士が水中で魚雷戦闘したことはあったのでしょうか?
当時のソナー技術で戦果を上げられるとは思えないのですが・・・

118 :名無し三等兵:02/09/09 00:02 ID:aJ0scMqO
>>115-116
なんか本当に自衛官って大変だね。
臨検中に先制攻撃不可って、向こうの船員が武装してても、乗り込んで
撃たれるまでは撃てないな。
早く自衛官が出来うる限り実力を発揮出来、不必要な危険性に晒される
事がないようにしなくては。戦争に安全もへったくれもないけど、こう
いうのはホントに無駄だと思う。

119 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/09 00:09 ID:???
>117
英国の潜水艦がドイツの潜水艦を水中で撃沈した例はあります。
但し、非常に稀な話ですから、かなり運が良かったのでしょう。

>118
文句は某連立与党2党につけてください。

120 :名無し三等兵:02/09/09 00:12 ID:???
>>119
ども、ありがとうございます。
やっぱり当時の技術では、狙って撃沈はムリですか…

121 :水雷次郎 ◆1NDJevHY :02/09/09 00:16 ID:???
パットン将軍の伝記が有ったと思うのですが
それは和訳されて出版されているのでしょうか?

122 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/09 00:22 ID:???
>121
パットン大戦車軍団じゃ駄目ですか…(ぉ。
日経BP社から、「パットン将軍式 無敵の組織」(アラン・アックスロッド著)という
言行録はでてるみたいです。

123 :水雷次郎 ◆1NDJevHY :02/09/09 00:33 ID:???
>>122
有難うございます
探してみます。

124 :名無し三等兵:02/09/09 00:36 ID:XpX/OjK+
昔の海軍辞典で「うちびてい」とされている内火艇は
「ないかてい」と読む人が殆どだと思いますが、
既に昔から「ないかてい」と読む方が一般的だったんですか?

125 :名無し三等兵:02/09/09 00:50 ID:???
>>119
3党のうち無罪なのはどの党ですか?

126 :57:02/09/09 00:59 ID:b89jFn8U
arigatougozaimasu.

127 :名無し三等兵:02/09/09 01:00 ID:???
>>125
有罪は国会議員を選んだ国民に有ります。

あくまで国会議員は国民から選ばれてたので責任は国民に有ります。

だから、どの政党が無罪、有罪は可笑しいです。

128 :名無し三等兵:02/09/09 01:05 ID:23roMxCw
だから、与党の数を記憶違いしてるのは可笑しいです。

129 :名無し三等兵:02/09/09 01:40 ID:???
日本刀は人を殺す道具なのになぜ、あんなに綺麗なのですか?

130 :名無し三等兵:02/09/09 01:53 ID:???
>129
野生のライオンや虎が、
ワシやタカが
美しいようなものかもしれません。

131 :名無し三等兵:02/09/09 01:54 ID:???
>>130
詩的な答えにワラタ
つーか真理か…

132 :愚考 ◆FncxndyA :02/09/09 02:01 ID:???
>129
貴方は、これまで、人を殺したい、と思ったことはありますか?

殺すとまではいかなくても、殴りたい、
とか
こういうヤツをこのままにしてはいけない、
といった程度に、
他者の存在に脅威を及ぼしたいと思ったことはないでしょうか?

(私はあります。)

そして、こういう「攻撃への欲望」
を持つのが人間ではないでしょうか。

普段、人間が覆い隠している心の部分、
それをごまかしたり、飾り立てたりすることなく、
実体化したものが兵器や武器であることと関係するかも知れません。

133 :名無し三等兵:02/09/09 02:06 ID:v9Ml1IVP
ネタとか言われそうですけど・・

有名なテレビゲーム「ストリートファイター2」に出てくる「ベガ」というキャラクターが着ている軍服って
ナチスの軍服なんですか?

マジ回答希望。ゲーム系の板には軍装に詳しい人がいなかった・・

134 :名無し三等兵:02/09/09 02:09 ID:aJ0scMqO
>>133
ナチの軍服じゃないよ。全然違います。

135 :名無し三等兵:02/09/09 02:11 ID:E5KygPZ5
>>129
 ありきたりな答えですが、武器や兵器は、機能美を追求した極みに作り
出されたものだから美しいのではないでしょうか。

136 :133:02/09/09 02:15 ID:v9Ml1IVP
あのキャラクターの着ている服に似たデザインの軍服を使っている国はありますか?

137 :名無し三等兵:02/09/09 02:24 ID:Ge6HJh/m
>>98
ありがとうございました

138 :名無し三等兵:02/09/09 04:47 ID:cxyHmpd7
アメリカ陸軍のフォート・キャンベル基地、フォート・カーソン基地、
フォート・ルイス基地などは、やはり人名に由来しているんでしょうか?

139 :名無し三等兵:02/09/09 05:32 ID:Sf9kS1HB
日本陸軍の戦車で97式戦車「チハ」のチハって何ですか?
他にも、「チヘ」や「チヌ」がありますが、どういう規則で
命名しているのでしょうか?

140 :名無し三等兵:02/09/09 06:01 ID:???
軍事板バナーが上半分しか表示されず、下半分が透明なのは私だけ?

141 :名無し三等兵:02/09/09 06:38 ID:???
日本の雷撃機の水平尾翼に描いてある「偏流測定線」ってどうやって使うんですか?
(名前違ったかも)

142 :名無し三等兵:02/09/09 06:47 ID:???
140>おれもだ

143 :名無し三等兵:02/09/09 07:52 ID:PTNpZYjp
>>139
「チ」は中戦車のチを表す。※軽戦車の場合は「ケ」
「ハ」はイロハを意味し、開発順を表す。

この略称が使用されるようになったのはチハとチニの競争試作時からで、
それ以前の戦車については
八九式軽(中)戦車>イ号
九五式軽戦車>ハ号 と呼称された。

※九五式重戦車については不明であるが、のちに自走砲化した車輌に「ジロ」があるので、
もしかすると「ロ号」だったのかもしれないし、あるいは「ロ」は欠番だったのかもしれない。
いずれもそれを裏付ける資料が無いので断定出来ない。

144 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/09 08:28 ID:???
>125
>128
無罪なのはJ党です。(間接的な有罪と言えば言えなくもないですが)
別に記憶違いしているわけではありません。

145 :海の人●海の砒素:02/09/09 08:29 ID:???
 J党といえば自由党(意図的勘違い

146 :名無し三等兵:02/09/09 09:13 ID:bDDoew8G
>>138
>アメリカ陸軍のフォート・キャンベル基地、フォート・カーソン基地、
>フォート・ルイス基地などは、やはり人名に由来しているんでしょうか?
 そうです。それぞれの基地のHPにアクセスできれば、由来となった人名も分かります。
ところでフォートとは基地の意味ですから、フォート・キャンベル基地はおかしいですね。
フォートの下の規模の基地はキャンプになります。


147 :名無し三等兵:02/09/09 09:19 ID:na9RqROS
質問です。
サブマリナーは口が相当固いって本当ですか?


148 :名無し三等兵:02/09/09 10:19 ID:u7IvvKiq
>>147
サブマリナーは口が固いのでその質問にはお答えできかねます


149 :名無し三等兵:02/09/09 11:02 ID:???
>>136
ベガってこいつだよね。
ttp://suleputer.capcom.co.jp/SF2/chara/image/vega02.gif
色や防具などはともかく、ボタンが無いので近いのは旧海軍の第一種軍装ですな。
ttp://www2c.biglobe.ne.jp/~wiking/Jncs_n2b.jpg
ただ、上衣の上にベルトをすることはありえません。(あと袖の折り返しもないです)
ですので、「どの国の制服にも似ていない」というのが正解かと。

150 :名無し三等兵:02/09/09 11:23 ID:RTG5LA1K
原潜は非常に長く潜行できるといいますが、そんなに長く潜行してると
乗組員の吐く息などで艦内の空気が汚れてしまい潜行出来なくなって
しまうと思うのですが、換気はどうしてるのでしょうか?

151 :名無し三等兵:02/09/09 11:33 ID:yAc42cKE
>150
原子力発電で水を電気分解です。

152 :名無し三等兵:02/09/09 11:40 ID:???
>>151
そうすると酸素濃度が高くなってしまい、火事の際に危険なのでは…。

153 :名無し三等兵:02/09/09 11:41 ID:yAc42cKE
>147
潜水艦に関する機密事項は最高深度や水中速度など
マル秘度がトップクラスに高いものが多いからね。
海自の潜水艦だって速力20ノットつってるけど実際にはそれ以上出す。
けど何ノットかは絶対にバラさない。

154 :名無し三等兵:02/09/09 11:44 ID:yAc42cKE
>152
???
なんでそんな過剰に作る必要あるの?
きちんと管理してるよ。

155 :名無し三等兵:02/09/09 11:55 ID:???
>150
二酸化炭素は吸着剤で除去します。酸素は減った分だけ補充します。

156 :名無し三等兵:02/09/09 12:08 ID:???
>>155
海水への溶解はしてないのでしょうか?

157 :名無し三等兵:02/09/09 12:15 ID:???
>156
かなり大きな音が出るので通常はやらない
か緊急用に装置だけは積んでいるという話を読んだことはあるが真偽は不明

158 :名無し三等兵:02/09/09 12:29 ID:aNLDSDpJ
人民解放軍ってどこの国?
レイプやり放題ってマジ?

ラインハルト・ハイドリッヒってどんな人ですか

159 :名無し三等兵:02/09/09 12:45 ID:???
>>158
人民解放軍というのは一般的に中国の”共産党”の軍であります(国家の軍とは微妙に違う)。
レイプやり放題ってのが、一体解放軍の何を、いつの時代を指して言っているのが不明ですの
で保留。でも今、人民解放軍の兵士が暴行を働こうものなら、当然中国の刑罰で処罰されます。

ハイドリヒは話すと長くなるのでhttp://www.mirai.ne.jp/~ittaka/haid.htmlあたりを読むか、
googleで調べてください。

160 :名無し三等兵:02/09/09 12:54 ID:???
http://mentai.2ch.net/whis/kako/994/994046002.html

161 :名無し三等兵:02/09/09 13:36 ID:???
>>160
そういうスレに感化されたのでしたら、そんなの考えるの止めた方がよいかと。
一般的に、そういう軍隊であるほど、兵士にも過酷なものがあります。
例えば、粗暴で知られるソ連軍の第二次大戦期における戦車随伴歩兵の
平均余命は2週間であり、また、軍規を守るべく、暴行している兵士を裁判無し
で見せしめに射殺する政治将校もいたということを言っておきます。


162 :あほ:02/09/09 13:43 ID:???
>>161
ディルレヴァンガーは?

163 :名無し三等兵:02/09/09 13:45 ID:???
>>161
つまり、強暴な軍隊のバカな兵隊は、
上層部に良いように扱える部隊に配属して、
最後はポイ捨てだってことだな。

164 :名無し三等兵:02/09/09 13:48 ID:???
>>162
SSが赤軍やパルチザン、レジスタンスにとっ捕まったら、リンチでなぶり殺し。
見方でズトンとやるかどうかはしらんが、ね。
国防軍に比べて、武装SSの方が、装備が良いのにも関わらず損害率が高いとも聞くな。

165 :名無し三等兵:02/09/09 14:25 ID:na9RqROS
おおすみにハリアーは無理、甲板が焼けると聞いたことがあるのですが
そんなに熱くなるならタイヤも燃えるような気がしますがどうなのでしょう?

166 :名無し三等兵:02/09/09 14:31 ID:Krec7YUu
>>165
タイヤは排気ノズル直下にはないので、まだマシなのです。

167 :名無し三等兵:02/09/09 14:33 ID:aNLDSDpJ
ここのベンゼンって、猫殺しで書類送検されたんじゃなかったの?
釈放されたってこと?

168 :名無し三等兵:02/09/09 14:39 ID:na9RqROS
>>166
でもホバリング体勢にはいって着陸寸前に位置がズレたとしたら
ありうると思うのですが、その時はタイヤはオシャカなんでしょうか?
仮定が厨房ですいません。

169 :名無し三等兵:02/09/09 14:41 ID:???
>>168
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/av01.jpg
この写真を見てもらえばわかるんですが、ハリアーの車輪とエンジンノズルは
干渉しないようにずれた位置に装備されています。
何分も排気に晒されるわけではありませんので大丈夫です。

170 :名無し三等兵:02/09/09 14:42 ID:???
>>168
排気温度は排気口直後でも400℃程度
合成ゴムなら、よほどじっくりあぶらない限り
簡単にクリアできます

171 :名無し三等兵:02/09/09 14:42 ID:???
>>167
まず法律の勉強を
・逮捕した容疑者を検察庁に送るのが身柄送検
・逮捕せず任意捜査で検察庁が書類送検

172 :名無し三等兵:02/09/09 14:48 ID:???
>>171
書類送検の後、逮捕されたようだけども。

173 :名無し三等兵:02/09/09 14:49 ID:na9RqROS
>>169-171
レスと画像ありがとうございます。
タイヤが耐えれるなら甲板も耐えれると思うのですが
おおすみの甲板には無理なのでしょうか?

174 :名無し三等兵:02/09/09 14:49 ID:???
>>171
あんたが勉強した方がいい…
送検 というのは警察が取り調べ書類や容疑者の身柄を検察に送ることだ
だから
×逮捕せず任意捜査で検察庁が書類送検 →○逮捕せず任意捜査で警察が書類送検


175 :名無し三等兵:02/09/09 14:52 ID:???
>>173
えー、ホバリングした排気が地面をあぶる温度は220℃ぐらいといわれていますが
これを何度も繰り返すわけですから、当然、甲板強度はある段階で使用に耐えない
ほど下がってしまします


176 :名無し三等兵:02/09/09 14:54 ID:???
>>172
レスに突っ込んだだけだから気にせんように

177 :名無し三等兵:02/09/09 14:56 ID:na9RqROS
>>175
あ・・・
レスありがとうございました。(汗


178 :名無し三等兵:02/09/09 14:56 ID:???
>>174
文章の切りかたの問題
「逮捕せず任意捜査で検察庁」が書類送検
検察庁に送ったの意味で書いた
よって漏れがおかしいのは日本語

179 :名無し三等兵:02/09/09 14:59 ID:???
>>178
了解
ちなみに「書類送検」はマスコミ用語で
連中が使うのは「書類送致」
最近は新聞も書類送致を使う例が多くなってる

180 :名無し三等兵:02/09/09 15:09 ID:???
で、結局ベンゼンは戻ってきたの?

181 :名無し三等兵:02/09/09 15:14 ID:???
ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ
が本人だっけ?

182 :名無し三等兵:02/09/09 15:25 ID:???
>>179
ありがとう
「書類送致」で統一するようにします

183 :名無し三等兵:02/09/09 15:38 ID:???
第一戦車郡の編成おしえて

184 :139:02/09/09 15:43 ID:Sf9kS1HB
>>143
ありがとうございました。

185 :名無し三等兵:02/09/09 15:56 ID:???
>>183
まず、「郡」が、「群」の誤字なのか、「軍」の誤字なのかを確認したい。
「群」ならば、自衛隊の「第一戦車群」だろうが、そのあたりは、
サーチエンジンなりで、国内のソースを当たり、そこで生じた疑問点を質問した方が良い。

「軍」であるならば、どこの国の、どの時代の、どの期間の
「第一戦車軍」(もしくは、「第一装甲軍」なりなんなり)なのかを明確にされたい。

186 :名無し三等兵:02/09/09 16:01 ID:J3rCCz1I
戦車の装甲板の修理ってどうするのでしょう?

貫通しなくても大きくエグレちゃったり、ヒビがはいったり、
貫通しちゃってもどうにか穴あいただけですんだようなのは、
どのように修理するのでしょうか?
ボルト止めの時代ならともかく、溶接やら一体鋳造の物は?
いちいちまるごと交換ではおおげさすぎるし前線では無理そう。
大戦中、継ぎはぎだらけの『再生中古』を廻されて乗員がゲッソリした、
みたいな話をききましたが、テキトーに穴をふさいだりしたのでしょうか?
溶接するにしても50mmやら80mmの鉄板を、外側に張り付けたのでしょうか?
どなたかお教え下さい。


187 :名無し三等兵:02/09/09 16:14 ID:???
>>169
ハリアって垂直じゃない離着陸もしますよね。
ものすごく不安定そうなんですけど、操縦士はその辺気を使うんでしょうか?
横の足なんてすぐ折れそうに見えるし。

188 :名無し三等兵:02/09/09 17:11 ID:jI0JT92A
すんません。
国際観艦式の話題はどこのスレですればいいでしょうか?

189 :名無し三等兵:02/09/09 17:31 ID:3f6K4cPq
>>188
これなどいかが

イベント情報スレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1025193224/l50

190 :>187:02/09/09 17:52 ID:???
 自転車式降着装置の問題でしたら、B-47、B-52、U-2等にも使われていいて、
それほど特殊で危険という訳ではないと思います。
もちろん着陸操作などは通常形式と異なる処は有ると思いますが。
とは言えAV-8系の事故率の高さは良く知られているところです。

191 :名無し三等兵:02/09/09 17:54 ID:???
現在のドイツ陸軍のヘルメットって、第二次世界大戦と似たような形なのでしょうか?
ネットで探しても、見つからないんです。

192 :名無し三等兵:02/09/09 18:17 ID:???
>>191
これだろ?
http://www.fortunecity.com/tattooine/t1000/190/ausr-infausruestung/ausr-helmalt.jpg
基本的にアメリカのヘルメットとデザインは同じ。
現在徐々に新型ヘルメットに切り変わってるはず。

193 :名無し三等兵:02/09/09 18:57 ID:Krec7YUu
>>187
垂直でない離陸の場合、たいていはスキージャンプ甲板からの
離陸でしょうが、ノズルは完全に後ろ向きで、離艦の瞬間に下方に
向けられます。このタイミングを間違えると困ったことになるでしょう。

また、着陸時、特に左右前後方向の微動というのは名人芸に近い
操作が必要だそうです。

194 :187:02/09/09 19:56 ID:???
>>190>>193
レスありがとうございます。
やはり操縦はむずかしいのですね。

195 :名無し三等兵:02/09/09 20:17 ID:???
F35戦闘機はVTOL離陸時にアフターバーナーを使って急速上昇することって可能なんですか?
また、アフターバーナー誤操作でピッチダウンし事故を起こしたりしないように配慮されていますか?

196 :名無し三等兵:02/09/09 20:23 ID:???
プラトーンとスコードロン、レジメントの意味を教えてください。
部隊の規模とかですよね?

197 :名無し三等兵:02/09/09 20:29 ID:l/bY/5BH
プラトーン>小隊 
スコードロン>戦隊
レジメント>連隊

部隊を表すことが多い。 

198 :名無し三等兵:02/09/09 20:34 ID:???
>>196
何事も勉強です。
その発音と似たスペルを考え、辞書を引いてみましょう。




















陸軍の場合、Platoon=小隊、Squadron=騎兵連隊(大隊)、Regiment=連隊、です。


199 :名無し三等兵:02/09/09 20:48 ID:???
>>158
中国人民解放軍は「三大規律八項注意」があるから軍隊でも犯罪に厳しい方の
部類に入ります。レイプ禁止は八項注意の7項目にあたります。
なお、当時の軍隊が表向きレイプを厳しく取り締まるのは軍隊内での輸血
や不潔な共同生活環境からの性病の蔓延を防ぐ意味もあります。
ちなみに終戦直後のドイツや満州に進駐したソ連軍は暫くは梅毒の蔓延による
戦闘力の低下に悩んでいました。



200 :名無し三等兵:02/09/09 22:10 ID:PRyY1bZ5
走行中の戦車または装甲車に時速60kmぐらいで4tトラックがぶつかったらどっちが勝ちます?

201 :名無し三等兵:02/09/09 22:13 ID:l/bY/5BH
>>200
現代戦車と4tトラックなら、確実に戦車が勝つ
95式軽戦車VSトラックならその限りにあらず

装甲車VSトラックなら、装甲車の種類による

202 :名無し三等兵:02/09/09 22:21 ID:PRyY1bZ5
>>201
ありがとうございます。
ちなみに、こういう戦車や装甲車等の軍事車輌はどこがつくっているんですか?

203 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/09 22:24 ID:???
>202
日本なら小松か三菱重工です。
海外だと、色々。

204 :名無し三等兵:02/09/09 22:25 ID:???
基幹技術力がある会社

205 :名無し三等兵:02/09/09 22:33 ID:HhFSda0/
主に田宮模型、東京イマイ、Hasegawa

206 :名無し三等兵:02/09/09 22:35 ID:???
レオパルド2、チャレンジャーのメーカはどこ?

207 :名無し三等兵:02/09/09 22:37 ID:???
質問です。笑心者スレで聞くべきかとも思ったのですが、こちらで。

よくスレが荒れ始めた時に使われる
「打通太郎」なる「打通」とは何の事なのでしょうか?

よろしくお願い致します。

208 :名無し三等兵:02/09/09 22:38 ID:???
東京イマイのコンバットデルタマンセー

209 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/09 22:40 ID:???
>206
レオパルド2→クラウス・マッファイ
チャレンジャー2→ヴィッカース・ディフェンス・システムズ
(チャレンジャー1は王立陸軍兵器廠)

>207
大陸打通作戦でぐぐってみれ。

210 :名無し三等兵:02/09/09 22:41 ID:???
大陸痛打作戦というのは誤表記ですか?

211 :名無し三等兵:02/09/09 22:45 ID:???
>>206
レオパルド→クラウスマッファイ
チャレンジャー→ヴィッカース
M1→クライスラー

212 :名無し三等兵:02/09/09 22:52 ID:FOFtmeY5
「現在の韓国軍(特に陸軍)が抱える問題点」ってなんでしょうか?

知人が韓国軍を訪問し、向こうの方とディスカッションする機会に恵まれたそうで、このような質問をされて困っています。
当方韓国軍には疎いもので・・・
どうにも漠然とした質問で申し訳ありませんが、軍事板諸兄の知識をお貸し願えると大変助かります!

213 :名無し三等兵:02/09/09 22:52 ID:???
>>209
ありがとうございます。早速行ってきます。

214 :名無し三等兵:02/09/09 23:00 ID:???
>>195
F-35はまだ開発が始まったばかりなので、運用とか機動とかは予測の域を出ず、闇の中です。
試作初期の段階では問題が出なくても、開発が進んでくると色々と問題が出てくるものです。
(V-22オスプレイしかり、F-2しかり)
F-35については、詳しい事が判ってくるのは10年後ぐらいでしょうか。

215 :名無し三等兵:02/09/09 23:08 ID:???
>>212
1 徴兵制による練度の低下、長期間の兵役を受ける北朝鮮や、志願制の日本などにくらべると
 どうしても練度が相対的に低くなる。
2 ロシア製兵器などの輸入(T−80等)による整備体系の複雑化と政治的問題
 基本的には西側兵器体系なのに東側兵器を配備するのは、政治的に不味くなる。
3 臨戦態勢を抱える事による、国家予算の圧迫
 常備軍50万、予備軍100万を抱え続けるのは非常に厳しい。
4 人口の3分の1を抱え、政治的経済的に一極集中している首都ソウルが
 国境に近い事。 なにせ北朝鮮軍の長距離砲の射程内である。
 戦争が始まれば、戦火に巻き込まれる事確実。

216 :名無し三等兵:02/09/09 23:14 ID:W66ohDb4
>>195
>>214 にあるとおり、F-35はまだ実在せず、プロトタイプの段階です。

ただ、垂直離陸時にアフターバーナーを使用しても、機体、離陸床への
ダメージ、コントロールの困難などがあるばかりで利益はなく、着陸時も
同様と思われます。

X-35もF-35もエンジンまで含まれたフルデジタルオーソリティー(全コントロール
のソフトによる制御)になっていますから、当然制御プログラムの基礎段階で
垂直離着陸時にはアフターバーナーは作動しない設定になっているものと推定
されます。すべてがプログラム経由の動作ゆえ、強制作動すらできないでしょう。

217 :212:02/09/09 23:16 ID:FOFtmeY5
>>215
おお!さっそくのレスありがとうございます。本当に感謝感謝。
かの国はT−80輸入なんてしてたんですねー。勉強不足ですいません。
他にも何か知っていらっしゃる方、お知恵を貸してください!

218 :名無し三等兵:02/09/09 23:16 ID:3/toXdEF
東京近辺で戦争映画(特に邦画)が多いレンタル店はどこですか?
新宿ツ○ヤをよく利用しているのですが、最近になって「連合艦隊」や
「キスカ」がなくなっていて、どうにもきな臭いです。
「太平洋の嵐」とかが見たいです。

あと戦中の映画はどうやったら見られますか?
上記の店で「加藤隼戦闘隊」と「ハワイ・マレー沖海戦」だけは見ました。
隼が画面を縦横無尽に飛び回る様には萌え萌えw
レンタル・セルは特にこだわりません。

219 :名無し三等兵:02/09/09 23:23 ID:s38uaBPN
とある漫画を読んで思ったのですけど、ハリアーでアメリカまで行くことは可能なんですか?


220 :名無し三等兵:02/09/09 23:25 ID:W66ohDb4
空中給油しまくれば理屈では可能。でもパイロットになりたがるやつ
いないだろうなあ。

221 :名無し三等兵:02/09/09 23:25 ID:KGOz7zxr
無理じゃん?空母からでてるし

222 :名無し三等兵:02/09/09 23:26 ID:7OwYxNL5
質問です。

中国の人民解放軍は中国共産党軍であり、軍令系統は
党の中央軍事委員会に属しているそうですが、
旧ソ連軍も国軍ではなくてソ連共産党軍だったのでしょうか?
もしそうだとしたらソ連共産党にも軍事委員会なる組織が
存在したのでしょうか?

つまらない質問ですがよろしくお願いします。

223 :名無し三等兵:02/09/09 23:26 ID:???
>>219
どこから出発するかによる。
メキシコからなら可能。
日本からなら、空中給油しなければ無理。

224 :名無し2:02/09/10 00:19 ID:6mok1TSR
米軍は戦闘機の空中給油による太平洋横断飛行などがつらすぎて

やめるヤシが多いらしい。

225 :名無し三等兵:02/09/10 00:28 ID:rwHaBZAk
質問

本に「秋田市の森林博物館に零戦の木製プロペラが展示してある」
みたいな記述があったのですが,このプロペラって本物ですか?

本物なら見に行きたいけど,零戦に木製プロペラって使われてましたっけ?

226 :名無し三等兵:02/09/10 01:01 ID:ZivJ46Z8
>>224
うそこけ。
それなら民間航空のパイロットなんて常に人材不足じゃねーか。

227 :名無し三等兵:02/09/10 01:07 ID:???
同列に‥

228 :名無し三等兵:02/09/10 01:34 ID:???
>226
軍用機と民間機を同じレベルで考えないでくださいな。

あまり与圧もきかず、姿勢を変えることすら不可能なほど狭い操縦席に
対Gスーツその他の装備を付けてずっと座り続け、
飯も食えず、小便もダダ漏れ状態で飛んだりするのですか、民間機というのは?

229 :名無し三等兵:02/09/10 01:47 ID:???
>>226
民航のパイロットは今、逆に余剰気味。
航空関係の大学の就職率の低さは問題になっているぞ。

230 :名無し三等兵:02/09/10 01:56 ID:ZivJ46Z8
>>228
俺は軍用機に乗った経験は無いが、そこまで大変なもんか?
>姿勢を変えることすら不可能なほど狭い操縦席に
これはエコノミーなんてそんなもんだし、作戦中じゃないんだから常に高度や進路変更してないと
いけないもんでもないだろ?10時間少しの食事抜きトイレ抜きなんて俺でも出来る。

高度に訓練されたパイロットが毎日コレをやるならともかく、極たまにある部隊移動で根を上げて
パイロットを辞めるとは到底信じがたい。

231 :名無し三等兵:02/09/10 01:57 ID:???
もしも仮に、ICBMやSLBMしか装備していないような軍が存在した場合、
この軍の問題点は何ですか?

232 :名無し三等兵:02/09/10 02:02 ID:ZivJ46Z8
>>231
1、ICBM基地を護衛する部隊が存在しないこと。
2、核兵器を使うまでもない状況で必要とされる軍事力が無いこと。

かな?

233 :名無し三等兵:02/09/10 02:10 ID:9zhPlajo
>>230
煽りじゃなくてほんとにそう信じてるのか?
立とうと思えば立てるし、背伸びだって出来るエコノミーの座席と、
戦闘機や攻撃機のコクピットと比較できると、お前はほんとに信じてるのか?



234 :名無し三等兵:02/09/10 02:12 ID:9zhPlajo
>>231
えーと、これは戦略核戦力しか保有しない国家を想定してるのかな?
それとも戦略核戦力専用の軍を考えているのかな。
後者だったら、ソ連の戦略ロケット軍が一番近い存在だが。


235 :名無し三等兵:02/09/10 02:12 ID:ZivJ46Z8
>>233
質問スレなんで雑談は控えたいけど、辛さを同一視してるわけじゃないって。
ただ、想像を絶する苦痛って程でも無いだろうし、戦闘機のパイロットになれる程のエリートが
たまにある10数時間の苦労に耐えかねるとは信じがたいとレスしただけ。

236 :名無し三等兵:02/09/10 02:16 ID:???
>>230
じゃあ、民間機と軍用機の乗り心地の違いを教えようか?
例えば、機内与圧なんかは民間機の内部はほとんど地上と変らないけど、
戦闘機のコックピットは外気圧+1/3気圧程度にしか与圧されていないんだよ。
民間機が飛んでいる高度12000での飛行の場合、酸素量は地上の半分、外気温は氷点下。
これを解決するために酸素マスクを着用し、ぶかぶかのフライトスーツを着て狭いコックピット
に押し込まれるわけだ。もちろん、それで快適になるわけでもない。
民間線は昔、子供にコックピットの中入らせてくれて、それで見たけど(今は無理だろうなあ)、
広いし与圧はされているし、自動操縦装置も副パイロットもトイレある快適な空間。仮眠だってできる。
戦闘機は与圧はあってなきが如し、しかも単独、仮眠不可、。
一度でいいから、戦闘機の展示でも見て、コックピットの中のぞいてみな?
エコノミーが天国に見えるから。

237 :名無し三等兵:02/09/10 02:16 ID:9zhPlajo
少なくとも235の想像を超えているね。


238 :名無し三等兵:02/09/10 02:19 ID:ZivJ46Z8
>>236
ふーん・・・
まぁ、未だにそれが原因で辞めるパイロットが多いとは信じられないけど、大変さは具体的に
理解できたよ。丁寧なレスどうも。
質問スレなんでこのネタはここらで手打ちにしませう。

239 :名無し三等兵:02/09/10 02:21 ID:2/RsXefB
真珠湾奇襲ってやらない方が良かったんじゃないの?
どうせ旧式戦艦なんか役に立たないし、アメリカを怒らせて団結させちゃっ
ただけでしょ。
フィリピンだけ攻めといて、ハワイから出てきたら、プリンス・オブ・ウェー
ルズの二の舞にしてやって… 
被害が増えたらアメリカ人に厭戦気分が広がって…
ってのは駄目?

240 :名無し三等兵:02/09/10 02:25 ID:9zhPlajo
ハワイ奇襲も、緒戦でガツンとやったらアメリカ人に厭戦気分が拡がって、って目算だったんだがね(w

241 :名無し三等兵:02/09/10 02:29 ID:???
旧式戦艦でも数いりゃそれなりに怖いと思うよ
それに56は空母を優先しろ!見たいな事言ってなかったっけ?

242 :名無し三等兵:02/09/10 02:40 ID:???
>>239
軍令部のというか、伝統の用兵プランがそれでして

しかし
こちらの漸減作戦のプランどおりに向うが動いてくれるとは限らない
日本が南方攻略の間に太平洋艦隊が何を起こすかわからないetc

で先手を打つことになりましてあの結果になりました。
厭戦についても>>240氏の言ってる通りで

243 :231:02/09/10 02:46 ID:???
>>234
戦略核兵器しかない軍

244 :名無し三等兵:02/09/10 02:53 ID:???
>>239
結果論で行くと正しいが
当時の軍事常識から行くと間違いだね

日露の戦いも奇襲攻撃で開戦したし

245 :231:02/09/10 02:58 ID:???
軍というより国家か

246 :◆YokGL1uk :02/09/10 03:02 ID:qLH+ZRW9
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1020290440/l50

この変なスレタイの
611のイタリアの長航続飛行機の資料って何処かないですか?
日本から欧州まで飛べる飛行機なんてあったんですか?(?_?)



247 :名無し三等兵:02/09/10 03:03 ID:???
>238
とりあえず10時間ずっと同じ姿勢で椅子に座り続けてから文句いってくれ。
当然身じろぎ一つせずに。一般人がやれば確実に腰を痛めるだろうが。

>239
「撃破できるだけの量」でやってくりゃ万々歳なんだが、史実と同じく戦力を
十分蓄えられた上で侵攻されたらどっちにしろ同じ結果。
終わるのが早くなるか遅くなるかの違いだけ。

248 :名無し三等兵:02/09/10 03:06 ID:???
>>238
機体が太平洋フライトこなせるほど整備状態が良いとは限らないという罠もあるんだよ。

249 :名無し三等兵:02/09/10 03:12 ID:???
>とりあえず10時間ずっと同じ姿勢で椅子に座り続けてから文句いってくれ。
>当然身じろぎ一つせずに。一般人がやれば確実に腰を痛めるだろうが。

はぁ?あんたの腰はそんなに華奢なのかい?(ワラ

250 :名無し三等兵:02/09/10 03:26 ID:???
>>249
煽りなら最悪板にでも逝ってくれ。

平均よりも優れた体力・精神力を兼ね備え、理工学部卒業程度の技術力を持ったパイロットが
ギブアップするんだ。オムツは嫌だ以外のそれなりの理由があるんだよ。

251 :名無し三等兵:02/09/10 03:29 ID:???
簡単な方法では1人軽自動車で10時間飲まず食わずで
運転しっぱなしすれば少しは理解できると思うがな。

252 :名無し三等兵:02/09/10 03:37 ID:???
しかもその間、前後上下左右あらゆる方向から衝撃がかかり続ける。
機動せずに、ただ飛んでいるだけでもな。

253 :名無し三等兵:02/09/10 03:39 ID:???
>>251-252
はぁ?あんたの腰はそんなに華奢なのかい?(ワラ

254 :名無し見学者:02/09/10 03:52 ID:BjqWzUgG
>>247
えーと、なんかエコノミー症候群で死んでしまいそうなんですが、
軍用機ではエコノミー症候群って起こらないものなのでしょうか?

255 :名無し三等兵:02/09/10 04:20 ID:???
>>253
煽り御苦労。
リファも読めない厨には、その程度が関の山だな。

256 :名無し三等兵:02/09/10 05:59 ID:???
>254
当然起こる。ただ、健康面で選別された人間を乗せるわけで、
極めて少ないだろう。

257 :名無し三等兵:02/09/10 06:02 ID:KpJOsWqU
ドイツって小学校卒業したら自分の進むべき学校。
職人コースとか専門学校コースとか大学コースとかいろいろあるらしいけど。
ドイツ連邦軍の士官になるためには。
小学校卒業したあとはどうすればいいの?

258 :名無し三等兵:02/09/10 08:15 ID:dgDE+15z
戦闘機による長距離フライトの苦痛は、コパイロットなしで操縦し続ける
こともありますが、何回も行う空中給油ってのもかなりつらいらしいです。
空母への着艦に比べれば楽だ、という表現があって、つまりけっこう
集中力と技量がいるみたい。それを何回もだからねえ。

ラダーなんか操作してれば、軍用機ではエコノミー症候群は案外起きない
かも。しかし、長距離巡航でラダーはあまり踏まないかな。ともあれ、他に
体に悪いことはいくらでもしてるし、肥満者は身体検査で落とされるし、
エコノミー症候群は問題にならないでしょう。

259 :名無し三等兵:02/09/10 08:27 ID:TcaQUCGJ
っつーか、エコノミー症候群ってそういう理由で起こるもんなのか?
それじゃ某国のサッカー選手はどうなのかと小一時間(略

260 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/10 08:35 ID:???
>222
旧ソ連軍も労農赤軍なので、共産党の軍隊です。
従って、政治将校なるものが、軍の実権を握ってたりします。
この政治将校は隊長よりも偉いです。

>225
もしかしたら代用品として木製プロペラが作られていたかもしれません。
木製ペラならヤマハが生産してましたし。

>246
サヴォイア・マルケッティS.M.82カングーロじゃなかったっけ。
航研機の記録を破った機体で、1960年まで使用された。

261 :234→231:02/09/10 09:02 ID:9zhPlajo
>それとも戦略核戦力専用の軍を考えているのかな。
>後者だったら、ソ連の戦略ロケット軍が一番近い存在だが。
 こちらなら別に本質的な問題はないでしょう。
基地の防御とか補給とかは、他の軍にやらせても良いわけだから。
アメリカ空軍や海軍などでも、ICBM部隊やSLBM潜水艦部隊などは、
他の部隊と一緒に動くことはまずなく、大統領直轄に近いわけですから。




262 :名無し三等兵:02/09/10 09:12 ID:2nwdAzus
日本軍は弾薬不足だったって話だけど、弾薬って作るのそんなに難しいんで
すか?
不足なら不足で、後方の部隊のをちょっと削って、最前線部隊に回してやる
とかしたら解決しそうな気がするんですけど?

263 :名無し軍曹:02/09/10 10:29 ID:???
>>262
日本軍はノモンハンでまさにそれをやって、そしてソ連軍に撃ち負けたわけですが…。
言うまでも無く弾薬は爆発物ですから、慎重な作業が要求されるわけです。
また、防爆設備や弾薬保管用の特殊な倉庫など一般の工場とはまるで違う設備が必要です。
ですので簡単に民間の工場を転用して生産量を上げるわけにはいかないのです。

また、実際問題として戦時の弾薬使用量は膨大です。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/siryo/siryo04.html によると
1会戦(3〜4ヶ月分)の弾薬使用基準は一門あたり
*37ミリ対戦車砲   900発
*野(山)砲  2000発   となっています。
「後方の部隊のをちょっと削って」補える量でない事は分かると思います。

264 :名無し見学者:02/09/10 11:04 ID:???
>>256,>>258
ありがとうございました。しかしまあ、いくら起こる可能性が低いとは言っても、
パイロットにとってはいくらかは気になるのではないかと思います。

>>259
確か、座席に座りっぱなしで、太ももに出来た血栓が心臓に流れていって
起こるものだったと思います。
後、某国のサッカー選手のことってどういうことなのでしょうか。サッカーに疎い
のでよくわからないのですが。

265 :名無し三等兵:02/09/10 11:07 ID:9zhPlajo
>>262
造るのが難しいんじゃない。
造るのが追い付かないくらいに弾薬を消費するんだよ、近代戦は。
日本軍に限らずどこでも、弾薬の消費量は開戦前の見積もりを遙かに上回った。
でも日本の工業力では哀しいかな予定を大幅に超える大増産は出来なかった。

266 :名無し三等兵:02/09/10 11:08 ID:9zhPlajo
それと当然のことと思って言い落としたけど、
日本の場合は最前線まで弾薬を運ぶ輸送手段がネックだった
(たいていどこでもそうだけどね)。
輸送船とかばかすか撃沈されて、最前線まで弾薬が届かない。


267 :名無し三等兵:02/09/10 11:27 ID:???
女性自衛官は自衛隊員と結婚しなければならない雰囲気が
自衛隊内にあるという噂を聞きましたが本当でしょうか?
また、民間人と結婚した女性自衛官は昇級が遅れるというのは本当でしょうか?
後者はさすがにないだろと思いますが・・・

268 :名無し三等兵:02/09/10 11:35 ID:???
>267
自衛隊の内情は知りませんが、民間人と結婚した女性警察官は昇進が遅れる傾向が
はっきり表れています

269 :名無し三等兵:02/09/10 12:02 ID:???
>>268
そりゃひでぇ話だな。

270 :名無し三等兵:02/09/10 13:44 ID:???
>>267-269
機密保持の点からフツーでないかい?


271 : :02/09/10 13:51 ID:???
>はぁ?あんたの腰はそんなに華奢なのかい?(ワラ

長距離飛行が理由でリタイアするパイロットのデータについては浅学にしてソ
ースを持っていないが、戦闘機の「有意の大陸間移動そのものが困難かつ高度
な資質が求められる」ことは説明できる。

戦闘機そのものの設計において、人間への配慮は比較的下位に置かれる。人員
の選抜でフォローするという大前提があるからだ。そして性能そのものは、戦
闘時に最大性能を発揮するように作られる。つまり長距離移動は可能なれど、
人員への配慮はされない航空機で実施するということだ。

航空機が最大の航続性能、巡航速度を発揮するには成層圏を飛ぶことになるが
最近の作戦機で成層圏を常用高度にしているものは少ない。空軍の目標は地上
にあり、それを阻止する側も低い高度につられていくからだ。また搭載燃料そ
のものが空中給油を受けないかぎり三時間も持てば優秀な部類に入るという現
実もある。成層圏での快適さが後回しになるには十分な理由である。

結果、9Gで死なずに済む装備を付けて2時間も我慢すればよい、という前提で
製造された機体で、成層圏という過酷な条件に十数時間晒されることとなる。
そしてこの長距離移動は「作戦行動」ということも失念してはならない。航法
装置を完備しようが自動操縦装置があろうが、パイロットとしての見張りは続
けなければならない。これは平時の訓練においても同様である。戦時において
も能力の発揮を保証するために訓練を行うのだから、条件を緩める意味はない。

272 : :02/09/10 13:51 ID:???
当然、展開先でそのまま戦闘行動が可能な体力的資質が人員には求められる。
戦闘機パイロットという職種そのものが過度の肉体的負担を強いることは周知
の事実である。それに輪をかけるのが長距離飛行なのであるから、それが直接
的原因でなくとも、日常的な訓練から来る負担から腰や頚の衰え/故障によっ
て「戦闘行動プラス長距離移動が無理」との医師の判断がなされ、当該任務を
付与された部隊からの配置転換が行われる可能性はある。しかし通常の配置転
換の一環として教官任務や輸送機部隊等に異動すれば、データとして顕在化す
ることは無いと思われる。

ハンドルがブリッジより低いレーサーレプリカに(苦しいポジション)ボンデ
ージスーツを着て(装具)真冬の雨の中を(環境)日没から夜明けまで並走す
るトラックから給油を受けつつノンストップで(時間)制限速度の5割増しを
交通警官に見つからないように飛ばしまくった上で(要求される集中力)終わ
ったらすぐに大規模テーマパークの名物コースターに乗りながらぷよぷよをク
リアすれば、気分くらいは味わえるかも知れない。

あ、シートには板敷いて。足付いたり背伸びしたらノーカウントだから。


273 : :02/09/10 13:55 ID:???
>機密保持の点からフツーでないかい?

守秘義務と言う点でいうならば、自衛官は官品娘としか結婚できなくなるし
友人も作れない。事実ならば裁判ものだ。

否定するだろうが。


274 :名無し三等兵:02/09/10 13:55 ID:???
>>272
F-15とかF-16のコクピットには背伸びや脚を伸ばしたりするぐらいの
スペースはありますよ

275 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/10 14:00 ID:???
>274
しかし、F−16において固定された操縦桿を採用した理由のひとつは
「スティック握った手を動かすスペースがもったいない」だったりします。

それはそうとこのネタ終わりにしませんか、272氏。
よそのサイトにも迷惑をかけつつあるようです。

276 :名無し三等兵:02/09/10 14:03 ID:???
>>273
どんな裁判になるのかな?


277 :名無し三等兵:02/09/10 14:15 ID:???
>>276
女性昇進差別の裁判ならたくさん実例があって、ほとんどが原告の勝ちだけど
配偶者の身分を巡って、つーのは見たことないな

278 :名無し三等兵:02/09/10 14:32 ID:???
>>276
統計的にデータを取ればおそらく警察側に勝ち目はないだろうな。

279 :名無し三等兵:02/09/10 14:34 ID:vTN/NDv+
>>278
裁判は統計ではなく、個々の件について行われるから、まんざら
そうでもない罠

280 :名無し三等兵:02/09/10 14:40 ID:???
>>278-279
例えば産休を取ったりしていれば昇進遅れの正当な理由になるだろうし
立証は難しそうだ

281 :名無し三等兵:02/09/10 14:41 ID:???
>>278
思想調査ができない状況では仕方ないで終りそう
配偶者は思想調査可能に法を改正すべきではないか?
その状況で不平等があれば問題だろう

282 :名無し三等兵:02/09/10 14:44 ID:???
>>281
警察や自衛隊では結婚に上司の許可が必要で、結婚願いが出たら身元調査をやってる
調査方法は厳密に言うと非合法なんだけど(プライバシーの不正アクセス)それでも
変なのが紛れ込んでくるのが現状

283 :名無し三等兵:02/09/10 14:44 ID:???
>>280
対象は調査対象は既婚者のみ。パートナーが警察官の場合、民間人の場合で
出世の度合いの違いを統計的に調査すれば、社会問題にはできるわな。

284 : :02/09/10 14:48 ID:???
>どんな裁判になるのかな?

機密保持というならば、自衛隊法第五十九条「隊員は、職務上知ることの
できた秘密を漏らしてはならない。その職を離れた後も、同様とする」と
いう条文以上のものはありません。

にもかかわらず配偶者を理由に機密保持ができないから昇進させないとい
うのならば、昇進云々以前に罰せられなければなりませんし、機密漏洩が
証明でないなら日本国憲法の。

第十三条「幸福追求の権利」(アタシのシアワセ邪魔する気?)
第十四条「法の下の平等」(おなじ人間じゃない?)
第二十二条「職業選択の自由」(ダーリンに職変えろっての?)
第二十四条「両性の平等」(男性自衛官ならイイとか言う気?)
第三十一条「法定手続きの保障」(どの法律に書いてあんのよ!)

あたりで裁判でしょう。口が裂けても言えるもんじゃない。

285 :名無し三等兵:02/09/10 14:49 ID:???
ピストルで40m離れると1度ずれるごとに何メートル外れる
って書いてあったのですが、こういうのは何処で調べるんですか。

286 : :02/09/10 14:51 ID:???
>285

算数の教科書。

287 :機甲自転車:02/09/10 14:56 ID:???
>>285
学校で数学の授業を良く聞いてたら「三角関数」って習うから。
あとはパソコンや関数電卓で計算、それが無ければ教科書の表を見てとく。
パソコンに入ってるエクセルでヘルプかけてみ

288 :名無し三等兵:02/09/10 15:30 ID:???
>>284
少なくとも男女差別は無い
実際、嫁さんは公務員が良いよとそれとなくすすめられるし
見合いなどの話も大体がそう

289 :名無し三等兵:02/09/10 15:49 ID:???
>>257
ドイツ語読めんのでよくわからんが、ドイツ連邦軍の士官になるためにはどうやら
「ドイツ連邦軍大学」"Universitat der Bundeswehr"に入学しないといけないようです。
で、大学に入学するためには「アビトゥーア」と呼ばれる大学に行くことができる
国家資格が必要です。
そのためのルートは、
*小学校(4年)卒業後、9年制のギムナジウムへ行く
*シュタイナー学校で12年間の一貫教育を受け卒業後付属学校で1〜2年アビトゥーア
受験の勉強をする
*13年間一貫教育の総合学校へ通う   のいずれかです。
もっとも、一般兵役に就く人はたいていアビトゥーアの取得を考えているようで、
実際にアビトゥーア取得後兵役に就く人が取得者の四分の一を占めるそうです。

290 : :02/09/10 15:56 ID:???
男女差別はない、というのは自衛隊広報が何度も力説している点ですね。
基地の衛生隊のトップが防衛医大出身の女医さん(三佐)とかというのは
聞いたことがあります。

防大出の女の子が定年で退官するくらいに歴史を重ねないと正確な評価は
できないのかもしれませんが。

見合いや紹介は個人の行動なので全然オッケーだと思いますが。

291 :名無し三等兵:02/09/10 16:04 ID:pE3IcbBr
モスボールってなんですか?

292 :名無し三等兵:02/09/10 16:07 ID:???
記憶が曖昧なんですが、10数年前の8月前後にやっていたドラマで
大戦末期日本まで攻めてきた米軍機が一般市民に機銃掃射をするというような、
シーンがあったと思うのですが、
そういう事は本当に起きたのでしょうか?

293 :>292:02/09/10 16:13 ID:???
俺の母親も撃たれて叔母と一緒に畦道を逃げ回ってるよ。

294 :>291:02/09/10 16:17 ID:???
 古くなった機体等を、痛みそうな所をカバーして、
必要になれば整備して一線に戻せる様保存しておく事。


295 :名無し三等兵:02/09/10 16:18 ID:???
うちの爺さんが山菜取りに行って、えびの高原付近で攻撃され
鉈を投げて追っ払ったそうです
一緒にいった人も同じことを言ってたので本当だと思われます

296 :名無し三等兵:02/09/10 16:20 ID:???
>>293
>>295
素早い回答ありがとうございます。
交戦相手とはいえ一般市民相手に直接銃撃を加えるというのは、
問題にはならないのでしょうか?

297 : :02/09/10 16:21 ID:???
>291

もう一度使うことを前提に、それなりの手間をかけて保管することです。
透明度が落ちないように風防をカバーしたりパネルやインテークを蓋したり。

298 : :02/09/10 16:26 ID:???
>296

大問題です。

が、敗戦国でGHQの軍政下に置かれ、講和/独立は賠償権放棄とセット
でしたので、これに限らず連合国の戦争犯罪は追及がほぼ不可能です。



299 :名無し三等兵:02/09/10 16:30 ID:???
>>296
本当は問題なんだが、攻撃を受けた側は敗戦国になったので何も言えない。
負ければ賊軍ですよ。

300 :名無し三等兵:02/09/10 16:30 ID:???
>鉈を投げて追っ払ったそうです
これに突っ込まないのが軍板住人ということなのだろうか

301 :名無し三等兵:02/09/10 16:33 ID:???
>>300
ウチのばーちゃんは竹やりでB-29を・・・。

302 :292=296:02/09/10 16:38 ID:???
回答ありがとうございました。
敗戦国というのは割にあわないモノなんですね。

303 :ななし:02/09/10 16:40 ID:???
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c23375625

↑これって外出でつか?

304 :名無し三等兵:02/09/10 16:44 ID:???
ヨーロッパ系のグリペンとかラファール、タイフーンあたりの戦闘機というのは、
どう評価されているのですか?
米露の戦闘機と戦って勝てるんですか?

305 : :02/09/10 17:00 ID:???
>302

割に合わない所の話じゃない。
http://www.netlaputa.ne.jp/~kitsch/ww2/jikoh/awamaru.htm
講和会議での「日本への請求権放棄」を支援する代償が阿波丸事件での
「米国への請求権放棄」であったとも言われる。

だから講和後は、処刑された戦犯の名誉回復や釈放の請願を国ぐるみで
行った。(戦傷病者戦没者遺族等援護法、戦争犯罪による受刑者の赦
免に関する決議)

306 :名無し三等兵:02/09/10 17:09 ID:FXxpeJFG
>>263
>>265
>>266
つまり、消費が予想外に多くて、どの部隊も弾薬不足で、後方の部隊から
持って来るって訳にもいかず、さらに最前線に運ぶ途中でアボーンされ
ちゃうので、最前線は余計に弾薬不足になるって訳かあ…。
イメージ湧きました。ありがと〜。
ちなみにアメリカ軍の一会戦分ってどのくらいだったの?

307 : :02/09/10 17:17 ID:???
一会戦分何発というのは、規則としては調べれば出るのだろうけど
連中の始末に終えないところは「反撃しなくなるまで撃つ」「足ら
なければ飛行機を呼ぶ」「海に近ければ戦艦も使う」という陸海空
全部を養うところなんだな…。

308 :名無し三等兵:02/09/10 17:30 ID:1Ucxzc1U
>なければ飛行機を呼ぶ」「海に近ければ戦艦も使う」という陸海空
>全部を養うところなんだな…。

 沖縄では2時間で艦砲4万4千8百発、ロケット弾2万
3千発、臼砲2万2500発をぶっ放したそうな。勿論、
事前砲撃だけど。

309 :名無し三等兵:02/09/10 17:32 ID:/9iIdFEg
大東亜戦争の時、本土に襲来したB29が数機撃墜された話が、
ネットのなかにありました。
そのうちの一機は某中尉が戦闘機で体当たりしたためであり、納得が
いきました。
でも、残りの機は、高射砲によって被弾したらしいのです。
当時の日本の高射砲で、高度10000メートルを飛行するB29を
撃墜することができたのでしょうか? すごく疑問に感じました。
ご教示していただければ幸いです。
また、B29が本土へ襲来する時には、戦闘機の護衛がついていたのでしょう
か? 重ねて、ご教示をお願いします。

310 : :02/09/10 17:39 ID:???
まずは本を読んで貰えればと思います。渡辺洋二の文庫で当座の知識は
充分でしょう、概略つかんだら当事者の手記に進んで下さい。

B-29は年柄年中10,000メートルを飛んでいたわけではありません。

311 :名無し三等兵:02/09/10 17:44 ID:???
>309
310じゃないが渡辺洋二の「死闘の本土上空」(文春文庫)は良い本だよ。
入手しやすいし軍ヲタからの評価も高い。一読をお勧め。

取りあえずの回答。B29は常に高高度を飛んでいたわけではないです。
特に夜間や護衛戦闘機がついた場合には。
護衛戦闘機が付くのは硫黄島陥落以後。

312 :名無し三等兵:02/09/10 17:55 ID:/9iIdFEg
>>310>>311
ありがとうございました。「死闘の本土上空」読みます。

313 :機甲自転車:02/09/10 17:55 ID:???
B29がもっぱら高々度からの精密爆撃をしていたのは
初期の頃、精度があまり良くなかった。
後半は低空から焼夷弾で焼き払う戦法が主になる。
ちなみに例外的に届く高射砲は
99式8cm高射砲で射程高度10,000m
3式12cmは14,000m、
そして久我山に設置された15cm高射砲は(6,000m)
が2機撃墜したのがよく知られた話し。
一矢報いた程じゃどうにもならないけどね

314 :機甲自転車:02/09/10 17:56 ID:???
15cm高射砲は(6,000m)

16000m

315 :名無し三等兵:02/09/10 17:59 ID:MbmSeKxs
小泉首相が北朝鮮で身柄を拘束されたら、北朝鮮は戦わずして
日本を支配することができますか?
そういう予感がします。
小泉は訪鮮を中止すべきと考えますがいかが?

316 :機甲自転車:02/09/10 18:02 ID:???
>>315
無理。北もそこまで馬鹿じゃない。
軍事板向きの話題でもない。
ハングル板にでもいきなされ


317 :名無し三等兵:02/09/10 18:03 ID:???
>>315
北朝鮮が小泉を拘束したら、それは日本に対する宣戦布告であるのと同時に、アメリカが嬉々
として北朝鮮をテロ国家認定して侵攻作戦を始めるだけですよ。

あと、万が一小泉が拘束されたら日本は北朝鮮の要求を一切無視して新しい総理大臣を決める
までです。小泉君の命も大切ですが、日本の民主主義体制維持のほうがよっぽど重要です。

318 :名無し三等兵:02/09/10 18:05 ID:???
>>315
こっちへどうぞ。
【平和】政府専用機なしで北朝鮮にいく総理【ボケ】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1031621643/l50

319 :名無し三等兵:02/09/10 18:08 ID:???
>>315
民主主義のいいところは、トップのすげ替えが簡単にできることです。
ぶっちゃんが過労死した時も、特に混乱無くシンキローが首相になったのを思い出してください。
北朝鮮のような擬似君主制ではこうはいきません。

320 :名無し三等兵:02/09/10 18:09 ID:???
>315
我が国は帝政でもなければ王政でもない、国民の代表によって
国政が営まれる民主主義国家です。
替わりは幾らでもいます。

321 :名無し三等兵:02/09/10 18:21 ID:???
>>304
EF2000
F35との採用競争に敗れそうな予感・・
最近の戦闘機の中では一番特徴が少ない

グリペン
性能自体はそれほど高いわけでもないが運用のしやすさが極めて優れている。
小国に人気

322 :名無し三等兵:02/09/10 18:24 ID:???
雑談っぽくなってゴメソだけど
EF2000はオタ受けも良くないっぽいね

323 :名無し三等兵:02/09/10 18:30 ID:???
雑談スレもあるよ>>322

複数の特徴が混じってキモイ
インテークの形と位置がキライ

324 :131:02/09/10 18:35 ID:1Ucxzc1U
>あと、万が一小泉が拘束されたら日本は北朝鮮の
>要求を一切無視して新しい総理大臣を決める

 小渕の時の一件で法改正して出きるようにしたんだっけ?


325 :名無し三等兵:02/09/10 18:37 ID:Tg7j9Kq4
質問です。
・旧海軍の航空機整備兵の階級は大体どのくらいでしょうか?
・当時の山梨航空学校を卒業して海軍の航空機整備兵になった場合、階級はどうなるのでしょうか?
・旧海軍の下士官になるにはどんな教育、学校に入ったのでしょうか?
知ってる人いましたらお願いします。

326 :名無し三等兵:02/09/10 18:38 ID:???
>>324
その事と法改正は関係無いと思うが。

327 :131:02/09/10 18:42 ID:1Ucxzc1U
>その事と法改正は関係無いと思うが。

 でも、死ぬか辞めるって言わない限りは首に出来ない
だろう。

328 : :02/09/10 18:52 ID:???
第六十三条【国務大臣の議院出席】
 内閣総理大臣その他の国務大臣は、両議院の一に議席を有すると
有しないとにかかはらず、何時でも議案について発言するため議院に
出席することができる。又、答弁又は説明のため出席を求められたと
きは、出席しなければならない。
第七十条【内閣総理大臣の欠缺(けんけつ)又は総選挙後の総辞職】
 内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に初めて
国会の召集があつたときは、内閣は、総辞職をしなければならない。
第七十二条【内閣総理大臣の職務】
 内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、一般国務
及び外交関係について国会に報告し、並びに行政各部を指揮監督
する。

仕事ができなきゃ替えるだけ。

329 :名無し三等兵:02/09/10 18:56 ID:MbmSeKxs
民主主義の悪いところは手続きに時間がかかるところです。
一方自衛隊が防衛出動するには総理の命令が必要。
となればその間隙をうまくつけば、自衛隊を死兵化させて日本を無血占領する
ことも可能ではないかと考えたわけです。
無理ですかね?


330 :名無し三等兵:02/09/10 18:58 ID:???
>>329
無理です。首相が外遊をする場合は首相代行を決めますので、そいつが代理で命令を
出すのみです。

331 :名無し三等兵:02/09/10 18:59 ID:???
>>329
警察もあるし、ほんとにやばくなったら自衛隊も超法規的行動にでるのでは?
もっとも、責任者は救国の英雄でも、あとで処罰されるんだろうな(鬱)

332 :名無し三等兵:02/09/10 18:59 ID:MbmSeKxs
アメリカなんかだと、即時副大統領に権限が委譲されますよね?
代わりの元首を選出するスピードと北が日本を占領するスピード
どちらがはやいのでしょう。

333 :目のつけ所が名無しさん:02/09/10 18:59 ID:Rccma/3/
【オフ】われらが神 大神源太を応援しよう!【企画】
逮捕されても神は神! 差し入れOFF、面会OFF企画中!
大神源太応援企画本部 http://natto.2ch.net/off/
大神源太ファンサイト http://www.ogaki-tv.ne.jp/~zeus/ (中ごろ以降ピックアップ)
大神源太写真集 http://sawadaspecial.com/mirror/oogami/aniki.htm
*****コピーペーストして広めてくれると大変ありがたいです*****


334 :名無し三等兵:02/09/10 19:00 ID:???
誰?

335 :名無し三等兵:02/09/10 19:08 ID:???
いや、おもしろいけどさ、
NHKでプロモ映像をバックに女性の声で淡々と容疑を読み上げていく状況なんて最高にシュールで笑っちゃうんだけどさ

板違い

336 :名無し三等兵:02/09/10 19:17 ID:J21bE1fb
>332
圧倒的に代わりをすえるほうが早い。


337 :機甲自転車:02/09/10 19:18 ID:???
>>332(315)
北が日本を電撃占領を企てて、大規模な準備を進め、
船や予備役兵を集めている段階で交遊に行かない。
そもそも、北の戦力では無理。
後はハングル板の軍事統合スレに行くことを薦める



338 :名無し三等兵:02/09/10 19:22 ID:???
>>332
> 代わりの元首を選出するスピードと北が日本を占領するスピード
> どちらがはやいのでしょう。

それは代わりの元首を決めるほうが当然早いでしょう。
ただし○○党とか××党とかが大騒ぎして決定を遅らせようとするでしょうが(w

339 :機甲自転車:02/09/10 19:26 ID:???
むしろ、誘拐してくれた方が超法規措置が実行しやすいかもw
映画やヒトラーみたいに直接指揮するわけでもあるまいに

340 : :02/09/10 19:40 ID:???
>むしろ、誘拐してくれた方が超法規措置が実行しやすいかもw

首相代行が閣議決定で「総理救出のために」習志野空挺団の投入を決意、
海自第3護衛隊群と空自西部航空方面隊が支援にあたる。超法規的措置の
前例があったために決定まで15分。

341 :名無し三等兵:02/09/10 19:40 ID:???
>>338
2ちゃんでは伏せ字は嫌われるぞ。
ちゃんと「社民党や共産党」と書きなさい。

342 :名無し三等兵:02/09/10 19:46 ID:HHGwh5SP
妄想ネタはもうやめれ・・・。

343 :名無し三等兵:02/09/10 19:57 ID:???
ええい!小泉監禁ネタはもうやめい!ここは雑談スレではなく初心者スレだ!

344 :機甲自転車:02/09/10 20:06 ID:???
そういう訳だ達者でな。図演スレ荒らすなよ
【軍事統合スレ】南北朝鮮軍最強!Part2
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1015837282/841-998n (dat落ち中)
【軍事統合スレ】南北朝鮮軍最強!Part3
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1022334074/11-281n
【平和】政府専用機なしで北朝鮮にいく総理【ボケ】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1031621643/l50


345 :名無し三等兵:02/09/10 20:09 ID:???
初心者の質問で恐縮なんですが、グレネードランチャーの榴弾って手榴弾として
使用できるのでしょうか?
自分は軍事関係はずぶの素人なので、できればその関連を含めて詳しく教えてい
ただけるとありがたいです。

346 :予備語学陸曹見習い:02/09/10 20:11 ID:???
>>328
憲法第七十条の「内閣総理大臣が欠けたとき」というのは
死亡した場合には当然適用されますけど,
急病や誘拐そのほかの理由に執務が不可能である場合には
おそらく適用されないと考えられます.

そのため倒れたり幽閉される前に首相代行を任命する機会があればともかく,
ない場合は本当に「えらいこっちゃ」ですな.

だからこそ故小渕氏が倒れたときに,問題になったわけで.

347 : :02/09/10 20:15 ID:???
小泉氏と福田氏はマブダチだからテレパシーくらいは使えるだろう。
平壌から指示が飛ぶんじゃないの?

348 :予備語学陸曹見習い:02/09/10 20:16 ID:???
>>283
ただ裁判で勝てるかが問題ですねえ.

日本の場合行政裁判で原告側が最高裁まで行って勝てる見込みはほぼ皆無ですし
おまけに下級審で原告を勝たせた裁判官は出世できないことが,統計上実証されてますから(w.

349 :名無し三等兵:02/09/10 20:27 ID:???
>>348
>おまけに下級審で原告を勝たせた裁判官は出世できないことが,統計上実証されてますから(w.

これはこれで裁判するといいかもな(w。

行政裁判で原告を勝たせた裁判官って最近はその後左遷されるちゃうから先手うって裁判官辞め
ちゃう例も多いしね。

350 :名無し軍曹:02/09/10 20:30 ID:???
>>345
あなたがおっしゃるグレネードランチャーの榴弾というのがこれです。
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/m433.JPG
んで、いわゆる手榴弾がこれ。
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/g-Fig1-9.gif
グレネードランチャーの榴弾には手動で発火する遅延信管がありません。
よって使用できません。

351 :名無し三等兵:02/09/10 20:43 ID:???
>>346
外遊中の職務代行者をあらかじめ指名しておく可能性もあるが…いや、そこまでせんかな…

352 :309:02/09/10 20:48 ID:zaTVaxrq
機甲自転車様
ご親切なレス、ありがとうございました。
勉強になりました。

353 :名無し三等兵:02/09/10 20:56 ID:8GLqJnbU
>>307
>>308
って事は、好きなだけ打ちまくっても平気なくらい弾薬があったって事
ですね。凄まじい…。
ありがと〜。

354 :名無し三等兵:02/09/10 20:56 ID:???
>>351
外遊の際には首相臨時代理がおかれます。
訪米中の現在もいるはずですよ。
誰だっけ?(w

355 :名無し三等兵:02/09/10 20:59 ID:???
明日で同時多発テロから一年な訳ですが、
事件当時の軍事板ってどんな状態になってました?
知ってる方いますか?

過去ログがあればおながいします。

356 :名無し三等兵:02/09/10 21:02 ID:???
>>355
駄スレがたちまくり、厨房な質問に厨房な回答。悪夢だったよ。アルカイダの真の目的は
軍事板の破壊なのかと思いたくなるぐらい…

357 :名無し三等兵:02/09/10 21:04 ID:???
>首相誘拐関係の話してる香具師
軍事板的な回答は>337ででてます。これ以上は政治板かどっかでやってください。

>355
ひどいものでした。スレの半分以上がアレ関係というありさま。
過去ログは多すぎてあげようがないです。
過去ログ一覧をたどっていくと、一時期、アレ関係のヤツしか出てこなくなります。
これ以上は軍事の質問ではなく、板に関する質問なので雑談スレでお願いします。

358 :名無し三等兵:02/09/10 21:11 ID:???
>>355
当時こんな悲鳴みたいなレスもあった
>他板の住人の方かも知れませんが。

>テロ勃発時から約1週間の間に、テロスレは当時軍事板にあった総数約500スレの半数に達し、加えてその大半がタイトル等からも内容が同じ
>とわかる重複スレでした

>また、このスレのような「〜ってどんなものなの?」系即死スレも同時に乱立しました。
>ローカルルールにもあるように、
>・簡単な質問は【初心者歓迎スレを立てる前にここで質問を】
>・既存スレッドとの重複は禁止です
>軍事板には最低限守っていただきたい節度というものもあります。

>>どうせここでけちっても、他の板で消費しまくるからあまり変わらないと思うのだが。
>総計600スレを超えると、スレ圧縮が400まで行われます(自治議論スレ参照)。
>ttp://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=995344057

>好ましいか否かは別として、
>住人が荒んだ対応をとる理由をご理解いただけるでしょうか?

>縄張り意識云々の問題ではないのです。


359 :355:02/09/10 21:11 ID:???
dぷもです

雑談スレで探してみます。

360 :名無し三等兵:02/09/10 21:35 ID:???
各国(特にアジア)の保有戦力の一覧ののせてあるサイトはありますか?

361 :名無し三等兵:02/09/10 22:17 ID:sqb6Ht5r
>>360
防衛庁。

362 :名無し三等兵:02/09/10 22:19 ID:???
よく潜水艦などで、1−8−9とかいってますが、
それぞれの数字は何を表してるの?

363 :コピペ:02/09/10 22:22 ID:???
155 名前:ちゃぎ ◆O6.vzjpM 投稿日:02/09/01 01:25 ID:HNVji09R
>>150
真北を0°として時計回りで方位を表記してます。
つまり、0-9-0なら真東を向いていることになりますね。

364 :予備海士長:02/09/10 22:23 ID:???
>362
なんか沈艦でも流行っているの?最近同じ質問出まくりです
189度をかいじな人が1−8−9とか訳わからん書き方で書いているだけ
0−9−0なら東2−7−0なら西だけど海自でこんな書き方しない
独立国家用語

365 :名無し三等兵:02/09/10 22:24 ID:???
>>363
つまり 10-4-10-10 はなんとなく西

366 :222:02/09/10 22:37 ID:1+s3INSe
>>260

レスが遅くなってすみません。
ご回答ありがとうございました。

367 :名無し三等兵:02/09/10 22:46 ID:???
??なんで怒られなきゃなんならんのだ。
ここは質問スレじゃないのか?
>なんか沈艦でも流行っているの?最近同じ質問出まくりです
意味がわからん。この板も初めてだ。
なんだ既出はダメなのか?
だとしたらどこまで遡って読めばよいのだ?
大体スレ読んでも書いてあることが素人にはワカランのだ。


368 :名無し三等兵:02/09/10 22:50 ID:???
回答をもらったことには何も反応なく逆切れかい

369 : :02/09/10 22:51 ID:yMyiKtmJ
軍事板へは初めてきます

第二次大戦を扱った映画だと思うのですが1シーンしか
覚えていなくてビデオ屋で探す事も出来ません

その1シーンは、米軍戦艦の艦橋の中のカットで
窓の外を真っすぐ艦橋に突っ込んでくるゼロ戦を写したものです
「ゼロ戦燃ゆ」や「連合艦隊」にはそんなシーンはありませんでした
                        助けてくらはい。

370 :名無し三等兵:02/09/10 22:52 ID:???
>>368
YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!
YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!
YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!
YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!
YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!YES!

氏んでくれ!!!!!!!!!!

371 :名無し三等兵:02/09/10 22:53 ID:???
>>363
10-4-10-10は無線で「送信終わり」のコードじゃ無いの?
「緊急指令10-4・10-10」

372 :名無し三等兵:02/09/10 22:54 ID:???
>>369
不沈空母サラトガでは?

373 :名無し三等兵:02/09/10 22:55 ID:???
いつもの騙り荒しか。
質問者はID表示で質疑応答・謝辞を願う。

374 :名無し三等兵:02/09/10 22:56 ID:???
もしこれから戦争になることがあり自衛隊が海外に派遣され
戦闘の合間に現地で現地民を強姦した場合どのような罪に問われるのですか?

375 :名無し三等兵:02/09/10 23:00 ID:???
>>374

謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞謝辞ィィィィィィィ

376 :名無し三等兵:02/09/10 23:00 ID:???
あらすのやめれ

377 :369 :02/09/10 23:04 ID:yMyiKtmJ
>>372
ありがとん 探してみます

378 :名無し三等兵:02/09/10 23:05 ID:UOCqOCly
>374
法律板で聞けば?

379 :名無し三等兵:02/09/10 23:07 ID:K46wIO3H
スペイン内戦に派遣された二号戦車はどのタイプが何両ぐらい派遣されたんですか?

380 :名無し三等兵:02/09/10 23:07 ID:???
>>374
こんなとこで聞くなボケッ!!

381 :名無し三等兵:02/09/10 23:11 ID:???
>>369
それは、1956年作品「全艦発進せよ」原題:Away All Boatsの事では?
何度もTV放映されていて、スクリーンプロセスを使った特撮で突っ込んで
来るゼロ戦が大写しになる際に艦長の
「なんで俺の船ばかりくるんだ!!」
のセリフが印象的。
でも、船は戦艦で無く上陸用舟艇母艦。

382 :名無し三等兵:02/09/10 23:12 ID:???
>>374
自衛隊は国外で戦闘なんてしません
あ く ま で も 個 人 の 正 当 防 衛 で す。

現地人を強姦した自衛官は、当然現地の法律&国連の協定で裁かれます。
もちろん個人の犯罪ですよyo

383 :予備海士長:02/09/10 23:13 ID:???
>374
ジュネーブ四条約の第3条
(1)敵対行為に直接に参加しない者(武器を放棄した軍隊の構成員及び病気、負傷、
抑留その他の事由により戦闘外に置かれた者を含む。)は、すべての場合において、
人種、色、宗教若しくは信条、性別 、門地若しくは貧富又はその他類似の基準による
不利な差別をしないで人道的に待遇しなければならない。
このため、次の行為は、前記の者については、いかなる場合にも、また、いかなる場所でも禁止する。

  (a)生命及び身体に対する暴行、特に、あらゆる種類の殺人、渉外、虐待及び拷問
(b)人質
(c)個人の尊厳に対する侵害、特に、屈辱的で対面を汚す待遇
(d)正規に構成された裁判所で文明国民が不可欠と認めるすべての裁判上の保障を与えるものの
裁判によらない判決の言渡及び刑の執行

日赤の国際人道法の中からのコピペです
ttp://www.jrc.or.jp/about/sekijuji/b.html#01

384 :名無し三等兵:02/09/10 23:24 ID:Ps/3Z7A1
映画ウィンドトーカーズにでてきたM4の戦車の型は何型ですか?

385 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/10 23:24 ID:???
>379
A/B/C型の15両ほどがスペインに送られたようです。

386 :379:02/09/10 23:30 ID:K46wIO3H
>>385
回答ありがとうございます。

387 :名無し三等兵:02/09/10 23:32 ID:???
>382

確かに海外だから日本の刑法は適用されない。

でも海外に派遣されて業務遂行中にレイプした場合は自衛隊の内部規約の適用があるんじゃないの?
#どんな規約があるのかとかは知らん。

388 :名無し三等兵:02/09/10 23:35 ID:b+P+awJd
アジア各国の軍事費の推移のわかるグラフはどこへゆけば
見つかるのでしょうか?

389 :名無し三等兵:02/09/11 00:10 ID:???
ttp://www.jda.go.jp/jgsdf/info/soshiki.html

こういう組織図のアメリカ軍版はどうなっているのでしょうか?

390 :予備語学陸曹見習い:02/09/11 00:15 ID:???
>>382
>>384

日本刑法の強姦罪って別に属地主義限定の犯罪じゃないでしょ?

だから外国で日本人男性が外国人女性に対して行った場合でも
日本の刑法に違反することになると思います.
(ちなみに日本国内で外国人男性が外国人女性を強姦した際も日本の刑法に
違反することとなりますが)

そこで自衛隊の内部規定及び戦時国際法,現地国の刑法ならびに日本国の刑法で
裁かれることになると思います.
(管轄権がどの順かは司法板あたりで聞いてくださいね)


391 :名無し三等兵:02/09/11 00:26 ID:TrHdwT1l
強姦罪は親告罪だろ。
被害者の告訴(でいいのか)が要件じゃなかったか?


392 :予備語学陸曹見習い:02/09/11 00:27 ID:???
条文は刑法第三条(国民の国外犯)の五ですね.

この法律は,日本国外において次に掲げる罪を犯した日本国民に適用する.
って文言から始まって,きちんと強姦罪(第177条)も含まれてますから,
当然あなたが外国で悪いことをした場合にも(w,適用されます.






393 :名無し三等兵:02/09/11 00:30 ID:???
法律議論はヨソでやれ。

394 :予備語学陸曹見習い:02/09/11 00:31 ID:???
>>391
そうですけどね.

ただ輪姦の場合には,親告の必要なしですよ.
戦争映画から判断する範囲では(w,まあ親告の必要ない例ばっかじゃ
ないでしょうかね?

いずれにせよ,スレ違いというか板違いなので終わりにします.

395 :名無し三等兵:02/09/11 00:53 ID:CkAW4JHA
おおすみ型は艦首が開口するのでしょうか?
もしそうなら、強襲揚陸艦として使えますね。

396 :名無し三等兵:02/09/11 00:54 ID:7rx/eAG2
>>395
開くのは艦尾です。つか写真見ればわかるだろ?

397 : :02/09/11 00:55 ID:???
>391

警務隊に別件の傷害や窃盗で引っ張られて自白に追い込まれたりしてな。
刑事事件としては「傷害」にしかできなくてもリークしまくって民事で
絞るという方法もある。
処女だったら間違いなく「強姦致傷」だ。
君がきっかけで「戦地強姦罪」が復活したりしないことを祈るよ。

398 :名無し三等兵:02/09/11 00:57 ID:wjZG0MXq
戦闘機の最低速度は何キロですか?
小説でレシプロ機と併走飛行できない描写がありましたので。
種類はよくわからないのでF-2とかF-15とかF-16でお願いします。

399 :395:02/09/11 00:59 ID:CkAW4JHA
そうか、強襲揚陸するときはバックして車庫入れか。
それでもいいから、空母を持とうとしているチョンに対抗して
対馬に配備してもらいたい。

400 :名無し三等兵:02/09/11 01:03 ID:???
>>398
F-15とT-3でも編隊は組めるぞ

401 :395:02/09/11 01:04 ID:CkAW4JHA
Mig15やMig19はF86にクリソツですがこれはコピーしたのでしょうか?
 http://www.geocities.com/vfw371/template96.htm

402 :パヴロフ軍曹:02/09/11 01:14 ID:???
>>401
たまたま似てただけ

同年代の最新技術同士だと自然と似た形に

403 :名無し三等兵:02/09/11 01:15 ID:7rx/eAG2
>>398
高度とか状況や装備によっても違います。
どの状況での話かはわかんないですけど、一応解る数値を参考のために書いておきやす。

F-15 260mph
F-16 235mph
F-2は解りませんでした。スマソ。ちなみにmphは時速・マイル。
まぁ、参考までにこの程度って事で。


404 :名無し三等兵:02/09/11 01:20 ID:7rx/eAG2
>>401
この当時の戦闘機開発にはドイツの技術が大きな影響を与えています。ジェットエンジン等の
実用化もドイツ空軍が先駆けでした。で、大戦終了後、戦勝国はドイツの技術者を何とか自国
に連行して他の国よりも多く最先端技術を入手する事に必死でした。

航空関連もしかりで、ソビエトもアメリカも争うようにドイツの技術者を連行していきました。
で、連行された技術者に図面を引かせたわけです。
元々、同じ国の研究室に居た技術者がそれぞれの別の国でジェット機を作ったのが、アメリカは
F86.ソビエトでmigとなったわけ。つまり、元は同じ畑の人間がそれぞれ図面を引いたんで
似たような形になったわけですな。

405 :名無し三等兵:02/09/11 01:20 ID:???
>401 違います。米ソが別個に後退翼理論を適用した機体を作っただけです。

406 :ちゃぎ ◆O6.vzjpM :02/09/11 01:22 ID:???
>>399
あの・・・おおすみ型はビーチングの実施を想定していないんですが・・・
そのためのLCAC搭載ですし・・・

407 :名無し三等兵:02/09/11 01:22 ID:???
えー、ナチスSSの戦闘師団について名前や師団長、エピソードなど知りたいのですが、良い資料やサイト等ご存知の方いらっしゃいましたらご教授願えませんでしょうか。

>>401
どっちもナチスのジェット戦闘機の技術を参考にして作られたという話がありますからねー。言って見れば腹違いの兄弟のようなものでしょうからな。

408 :>398:02/09/11 01:24 ID:???
翼面荷重の低いF-15なんかだと 失速速度150ktくらい。

409 :407:02/09/11 01:24 ID:???
ああ!ちんたら打ってたら恥の上塗り・・・逝って来ます〜(泣

410 :名無し三等兵:02/09/11 01:31 ID:???
>>398
大戦機とジェット戦闘機が編隊飛行している写真は航空雑誌などでよく見かけます。
ジェット機は大きな迎え角を取った機種上げ姿勢で、とても苦しそうではありますw
>>401
両機共に、メッサーシュミットが大戦末期に自費試作した後退翼ジェット機P.1101を
参考にして設計されたからです。

411 :410:02/09/11 01:35 ID:???
書き込む前にリロードしときゃよかった・・・

412 :パヴロフ軍曹:02/09/11 02:00 ID:???
>>410
下段は誤り

413 :名無し三等兵:02/09/11 02:05 ID:???
>>407
書籍ですが手頃なとこで学研の武装SS全史1.2はどうすか
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=07085991

414 :名無し三等兵:02/09/11 02:05 ID:TrHdwT1l
どちらかと言えば元ネタはTa183だらうな。

415 :名無し三等兵:02/09/11 02:06 ID:???
キは機体のき、ハは発動機のは、ホは砲のほ

では排気タービンを表していると思われる「ル」とは
いったい何なんでしょうか?

416 :名無し三等兵:02/09/11 02:27 ID:???
現行のフランス軍用機の価格について大雑把でもいいので掲載されている
書籍があったら教えていただけませんでしょうか。

うぅ、厨かも俺

417 :名無し三等兵:02/09/11 02:36 ID:RhYLSWbz
>363 :名無し三等兵 :02/09/03 00:43 ID:cry8bF/P
>第二次世界大戦時のソ連軍に捕まった捕虜が女性士官に
>襲われたと聞きましたがデマですか?ソ連軍の男兵士は
>病気持ちが多かったせいだとか聞きましたが…。
当時のソ連軍はコンドームが支給品に無かったのに、あちらこちらで
レイプした罰で性病罹患率が各国の軍隊の中では高かった。
東部ドイツでソ連兵が散々悪さをした後にやってきたポーランド人は
性病がうつるのを恐れて女性だけには手を出さなかったと言う避難民の
証言もある。
事実関係があるかは判らないが、ソ連はレンドリースの技術共与で米国、英国に
続いて、戦争中に性病にも効果があるペニシリンの大量生産に成功した国の一つ。

418 :ふみ:02/09/11 02:43 ID:???
>416

最近の航空ファンには載ってない…グリペン24機が18億ドル、タイフーンが18
〜24機で18億ユーロ…。ミラージュ2000-5ブラジル仕様16機とSu-35、18機が
同じ値段…。

こっちあたってみてはいかがでしょう?
http://www.kojii.net/jdw/

419 :名無し三等兵:02/09/11 03:17 ID:???
すみません、質問です。
階級?についてよくわからないのですが、
大佐、少佐、一等兵、二等兵、いろいろありますよね?
一番偉いのから一番下っ端までどういう順番で、どれだけ階級があるのか
教えて下さい。

420 :名無し三等兵:02/09/11 03:18 ID:MS4cgjpK
あ 失礼しました。質問はID出すんですね

421 :名無し三等兵:02/09/11 03:25 ID:???
国や時代によっても微妙に違ってたりしますが
ttp://plaza9.mbn.or.jp/~zenibo/mclcomp.htm がわかりやすいかな?
細かいのだと
http://www.luther.bc.ca/~dave7cnv/military/military.html とか

422 :名無し三等兵:02/09/11 03:31 ID:???
聞いたこともない階級もあって勉強になりました。
即レスありがとうございます。

423 :名無し三等兵:02/09/11 04:30 ID:/6phc0Gt
WW2英国の航空機下面色で、右半分が黒、左半分が白といったような塗装のものがありますが
これはどのような効果を狙って採用されたのですか?

424 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/11 08:08 ID:BGcZh8C4
http://www.darpa.mil/dso/thrust/md/exoskeletons/presentations/jul_2001/src2.pdf
まあこのPSの肩及び腰・足間接の自由度は足りない様な気もするが
関節の全ての方向の動作にパワーアシストは無いのか
或いはこれは飽く迄イラスト用の物であって未完成であり
完成品では間接の全ての方向の動作にパワーアシストは有る訳なのだろうか
(実はこれを参考としてPSのイラストでも書こうと思ったが
 良く見るとパワーアシスト可能な間接動作の方向が足りない故に
 これを参考とするのはどうかかと思った訳だが(苦笑)

425 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/11 08:14 ID:BGcZh8C4
まあ上のPDFには装甲を装備したPSの様な物が有るが
間接に隙間が有れば気化爆弾や重爆弾の爆圧には耐え得ないだろうし
気化爆弾や重爆弾の至近弾に対応するには潜水服の様な関節構造が必要と成るのではないのか
(まあ関節の動作範囲が限定されまともに歩行出来ぬ危険も有る訳だろうし
 UGVの方が地形対応能力が高く成るならそちらの方が使えると言う事に成りはすまいか)

426 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/11 08:27 ID:???
>423
確か敵味方識別の為じゃなかったかな。
下から、高射砲で撃たれないように。

427 :名無し三等兵:02/09/11 08:42 ID:iq7ZhG16
>そうか、強襲揚陸するときはバックして車庫入れか。

 艦尾から艀、甲板から輸送ヘリを出して揚陸するのが強襲揚陸艦
。君の言ってるLST(艦首を陸付けするフネ)は含れません。大
型艦がそんな事を敵前でやったら自殺行為ですから。

428 :名無し三等兵:02/09/11 08:59 ID:???
>>424
なんか見た感じだと、いわゆるPSというより、より重い装備や武器を持っても
少ない疲労で抑えられる補助具って感じ。全身型フレームラックみたいな。

429 :名無し三等兵:02/09/11 08:59 ID:???
軍事板の皆様はじめまして。
既出かどうかわからなくて申し訳ないのですが、おうかがいしたいことがあります。

アフォな兵器とか、馬鹿な兵器とか、トンデモな兵器とかについてのスレはありませんでしょうか。

例えば、独逸が先の対戦中に開発していたという「風砲」「音波砲」「竜巻砲」とか、
英軍の氷山空母計画とか、レーダーを備え補助動力にジェットを積んだ複葉機とか、
カーチス社が断末魔に作ったエンジン4つ積んだ戦闘機とか、
旧ソ連の作った「カスピ海の怪物」WIGとか、
そういえば「斜め翼の飛行機」なんてのもありましたっけ…

実在、計画、空想問わず、そういった変態的な兵器について知りたいです。
どうぞよろしくお願いします。

430 :名無し三等兵:02/09/11 09:01 ID:???
戦車って何であんなに燃費が悪いのですか?
排気量がとてつもなく大きいか重いからなんですか?
それともDQN重機メーカー製だからですか?

431 :429:02/09/11 09:06 ID:0GmBwxFX
ID出し忘れです。失礼しました。

432 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/11 09:08 ID:BGcZh8C4
>良く見るとパワーアシスト可能な間接動作の方向が足りない故に
>これを参考とするのはどうかかと思った訳だが(苦笑)

まあしかし脚間接は一応全方向アシストされている様にも見えるが
どうだろうか

433 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/09/11 09:37 ID:STZ2uUiY
>407
ここが資料的には最高でしょう。
調べるときにはお世話になってます。

ttp://www.wssob.com/

434 :名無し三等兵:02/09/11 09:45 ID:7rx/eAG2
>>430
何十トンもある車体を不整地でもぐいぐい走らせ、トップスピードも時速100kmにも
なろうかという性能のエンジンを信頼性を確保しつつ作れば、どうしてもその程度の燃
費にはなっちゃいます。

435 :名無し三等兵:02/09/11 09:50 ID:???
スレ違いな話題だけど、創○学会って在日米軍にも浸透しるんだねえ。
それも下っ端の兵隊だけではなく、中堅幹部の信者もいる。
あと退役間際の年寄りも多いな。

なんか、ゾッとしないね。

436 :名無し三等兵:02/09/11 09:58 ID:sJPopiON
雑談は雑談スレで。
ここは質問スレですよ。

437 :名無し三等兵:02/09/11 09:59 ID:???
軍ヲタって夏でも一週間風呂に入らないんでしょか?クッサァー

438 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/11 10:02 ID:cWxqQ7VA
PS以外に戦闘サイボーグ開発と言うのも有っただろうが
其れが完成する頃にはUGVやUAVが陸戦の主体である訳だろうか
(まあ無人兵器の指揮官や開発者の反乱を防止する為に
 指揮系統や開発者には多数の人間を置くと言う方向性だろうが
 反乱が完全に抑止出来ぬのなら有人兵器も少数は必要と言う事だろうか)


439 :名無し三等兵:02/09/11 10:06 ID:???
>某研
ここは初心者スレであって君が考察を深める場所ではない。

440 :某研究者駆逐推進委員会:02/09/11 11:13 ID:CGLQV1vb
>>某研究者
お前どこにでも同じようなコト書きまくってるのな。
ウザいよ。死ねよ。還れよ。
誰もお前の文なんて読んでねっつの。
お前の文章、日本語になってねぇよ。
それから、「まあ」の使用を禁止。
「だろうがorだろうか」の使用を禁止。
句読点を使え。疑問形で終わるの禁止。
トリップ使うの禁止。
ていうかお前の書き込み禁止。
っつーかお前の2chへの出入りを禁止。
お前の人生禁止。

  や っ ぱ 死 ね 。

441 :名無し三等兵:02/09/11 11:18 ID:???
>412
はい。失礼しました。

442 :名無し三等兵:02/09/11 12:58 ID:???
>429
【印知己】奇形兵器の宴【既知害】スレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1026833614/l50

>430
50〜70トンも有る車体でいざと言うときこんな機動
ttp://www.rbs.ru/exhibition/UralExpoArms/2000/video/t80.mpg
が可能なパワーを要求されれば、そりゃ燃費が悪くなります。

443 :名無し三等兵:02/09/11 13:16 ID:???
初期の方のU号戦車の車体後部に自転車をつんである写真を見たのですが、
こういう例ってどのくらいありますか?

444 :名無し三等兵:02/09/11 13:36 ID:???
ベルリン攻防戦について詳細の載ってるサイトとかってありますか?

445 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/11 13:43 ID:cWxqQ7VA
http://www.darpa.mil/dso/thrust/md/exoskeletons/presentations/jan_2001/10sa2.pdf
まあこちらの方がPSの写真を見易いかも知れぬが
この構造で腕や足はZ軸方向に上手く回転出来る訳なのだろうか
(上手く動いても他の部分の間接軸がずれると言う事は無いのだろうか)

446 :名無し三等兵:02/09/11 13:44 ID:TrHdwT1l
>>443
 1980年代にも、M60A3の砲塔後部にオフロードバイクを載せると言う
アイディアがあった。アメリカ陸軍の雑誌に載っていた。
無線封止下での連絡用らしい。


447 :名無し三等兵:02/09/11 13:46 ID:DNxqMK9N
M3騎兵偵察車にバイクを積むかどうかで、もめたこともあったらしい。

448 :416:02/09/11 13:58 ID:???
>>418
感謝です!早速閲覧にまいります

449 : ふみ:02/09/11 14:34 ID:???
>446

どこで見たんだったかなぁ、イギリスの空挺が組み立て式バイクを使って
いる写真を見たのは…。

450 :名無し三等兵:02/09/11 14:40 ID:???
APCからHONDAモトコンポを下ろしてる写真を見たことあります
迷彩が入ってましたけど、装備品だったんだろうか?

451 :名無し三等兵:02/09/11 14:52 ID:97ej5yGL
大井篤の海上護衛戦を読んで計算して見たんですけど…。
当時陸軍が必要としてた船舶量が110万トン。これが、昭和17年度の3ヶ月あたりの民需船の稼働率1.4で動いたとすると、年間輸送量が616万トン。
で、実際の国外配備が、上陸作戦が一段落した時点で、
関東軍が13個師団、2個戦車団。
朝鮮が2個師団。
支那派遣軍が21個師団、20個独立混成旅団。
南方軍が10個師団、1個戦車団、2個独立混成旅団。
3個旅団=2個師団とすると、全部で64個師団相当。
616万トンで補給すると、一個師団1日あたり277トン。
米、独師団の一日あたり補給量が300トンだったので、まあまあ充分?
でも補給だけで手一杯で、新たな作戦の為には補給を減らすか、民間船を徴用するしかない。
という感じなんですけど、これで良いんでしょーか?

452 :名無し三等兵:02/09/11 14:53 ID:sdgJU4VD
商船改造空母には菊の御紋章は付いているのでしょうか?
WLの雲鷹を作っているのですが、箱絵にはかかれていません。
雑誌などの作例では付いていたり付いていなかったりするので、
よくわかりません。

453 :教えてください:02/09/11 14:54 ID:w7jsGLde
どこをどう調べたらいいのかわからないもので。。。

1)中華人民共和国、北朝鮮の主要仮想敵国は韓国、日本、アメリカという
認識は正しいですか?

2)中華人民共和国の核兵器は日本も目標なんでしょうか?
(核ミサイルとかが日本本土にもとどくのでしょうか)

以上ご存知の方お願いします。

454 :名無し三等兵:02/09/11 15:03 ID:iq7ZhG16
>1)中華人民共和国、北朝鮮の主要仮想敵国は韓国、日本、アメリカという
>認識は正しいですか?

 ロシアとインドが抜けてますな。

455 :機甲自転車:02/09/11 15:07 ID:???
>>453
中国と北朝鮮を一体視しちゃ駄目だよ。
それに、仮想敵国は能力的な事だから、
国境を接していて有力な軍隊を持っていれば、十分仮想敵
なわけだから最低限ロシアとか中国とかはいれないといけないし。
とかく、政治的な問題を絡ませると誤解を招くばかり。
>ミサイル
当たり前。届かなきゃ核抑止も迎撃計画この世に存在しない。

456 :名無し三等兵:02/09/11 15:10 ID:???
なんでインドと中国が戦わなくちゃいけないんですか?

457 :名無し三等兵:02/09/11 15:13 ID:???
>>456
国境を接する潜在的大国どうしだから
両国が仮想敵国と見てないほうがおかしいし、歴史的にもいざこざが絶えない

458 :機甲自転車:02/09/11 15:17 ID:???
>>456
地図を見れば国境を接しているでしょう?
インド建国時から大小の国境紛争が絶えないのです。
両国は犬猿の仲で、中国はパキスタン、インドは亡命チベット
を支援しています

459 :名無し三等兵:02/09/11 15:18 ID:iq7ZhG16
>なんでインドと中国が戦わなくちゃいけないんですか?

 実際に国境紛争で戦ってる。つーか、インドの核は
中国向け。

460 :名無し三等兵:02/09/11 15:20 ID:???
>>458
亡命チベットって何ですか?

461 :名無し三等兵:02/09/11 15:25 ID:iq7ZhG16
 後はベトナムも入れる必要があるな。中国の仮想敵。

462 :名無し三等兵:02/09/11 15:30 ID:???
ベトナムを入れるなら南沙諸島がらみの国も一緒に入れないと

463 :名無し三等兵:02/09/11 15:34 ID:???
「仮想敵国」ってのと、「対立関係にある国」とをごっちゃにしてる奴があまりにも多くないか?


464 :名無し三等兵:02/09/11 15:43 ID:HKEuZ4fv
>>423
英軍機の白黒塗装について。
高射砲の射手の目を惑わせて距離感を狂わせ狙いをはずそうとした、
という説も聞いた事あります。
でも、あの塗装は戦争初期の英国の戦いの頃までであったはずなので
426さんの味方識別説の方が正しいかと。
戦争末期のドイツ防空戦闘機では識別用に下面が真っ赤なんていうのも
ありましたね。

465 :機甲自転車:02/09/11 15:46 ID:???
>>460
中国が独立国チベットに攻め込んで占領した時、
チベット仏教(ラマ教は蔑称)2宗派の内、主流派が
約10万人を連れてインドに脱出し、残った方が中国の
傀儡に収まった。
>>463
その通りですね。仮想敵国は能力であり軍事、敵対国は意志であり
政治。この子は後者を調べに来てるっぽいな。

466 :453:02/09/11 15:53 ID:w7jsGLde

皆さんありがとうございました。

454さん:そうですねロシアとインドも仮想敵国、、、中国って
意外に四方八方に危機感を持っていそうです 。

455機甲自転車さん
実際、日本にとどく核ミサイルを中国が持っていて、目標は
日本に定められているのでしょうか。

中国と北朝鮮を一緒にしてはいけないというのもなるほどです。
ありがとうございました。



467 :453:02/09/11 15:58 ID:w7jsGLde
465さんコメントありがとうございます。中国なり北朝鮮が
軍隊の戦略を立てたり兵器を選んだり開発の計画をしたりするときに
どこの国を相手にすることを想定しているか、を知りたかったのです。
これは「仮想敵国」なんでしょうか?なにかもっと正しい呼び方が
あるのだろうか。

あと、日本を目標にしたテスト済みの核ミサイルがシステム全体として
実戦配備されているかどうか確認したかったのです。

ありがとうございました。



468 : :02/09/11 16:08 ID:aO741Tz3
前から疑問だったんだけど戦艦とかの砲で「40.6センチ50口径砲」とか言うのは
なにが40.6センチでなにが50口径なんだろう・・・
弾の射出部の直径が40.6センチ?じゃ口径って?

469 : 468:02/09/11 16:14 ID:aO741Tz3
過去スレ見たらのってたや・・
砲の場合は砲の長さなんだね、口径って
40.6センチ50口径なら
砲口の直径が40.6センチで40.6センチ×50の長さがある砲ってことでよい?


470 :430:02/09/11 16:39 ID:???
みなさんありがとうございます。三等兵なんですみません。
燃費が悪いのなるほど解りました。
すると、戦車って戦場まで自走するんではなくて、何らかの
トランスポーターで運ぶんですか?
戦闘ではガス欠も考慮して作戦にあたるんでしょうか?
そうしないと、回収されちゃう可能性もあるんですよね。

471 :機甲自転車:02/09/11 17:09 ID:???
>>470
後方地域ではキャリアーで負担を軽減し、
戦闘地域で頻繁にかくざ、故障、撃破されていく戦車を
整備・回収する部隊が居ないと戦力とならない事が少なくない、それが戦車。
基本的に、戦車を開発する再にはこういった運用条件を織り込む必要が
ある、だから同時にキャリアーや回収車両を開発する事が多い

472 :名無し三等兵:02/09/11 18:09 ID:v0SSTtsE
今日、初めて雑誌「軍事研究」を買いまして読んでますけど、184ページの
防衛産業ニュースの下部の(軍事問題研究会 9月例会)で
テーマが自衛隊の交戦規定なんですけど、
軍事問題研究会とは、どのような団体でしょうか。


473 :お教え下さい:02/09/11 18:18 ID:R6a0OSu4
航空機から投下された後 地面で2,3回バウンドしてから地表の構造物に当たって爆発する
そんな爆弾があったように思うんですが、正式な名称を御存知の方どうかお教え下さいまし

474 :名無し三等兵:02/09/11 18:33 ID:???
>>473
通常は信管の設定だけです
物に当って爆発する種類の信管を、地面に当ってから
しばし待って爆発するように設定しておけば
転がっていってから爆発します

特殊なタイプの爆弾でしたら、使われた場所などヒントを書いてね

475 :名無し三等兵:02/09/11 18:48 ID:???
>453
台湾は?

476 :名無し三等兵:02/09/11 19:54 ID:???
>>451
よく調べられてますね。ほぼおっしゃるとおりでしょう。
実際は内陸に運ぶためにその中から燃料・食料が減っていきますから
前線へ届く補給量はさらに減るんだよね。

477 :名無し三等兵:02/09/11 20:06 ID:LCBwb5iV
606 :283 :02/09/04 21:40 ID:???
同じような前縁後退角でも、デルタ翼だと渦流効果が得られ、
後退翼だとそうはいかないのは何故?

この質問に追加。
デルタ翼とも後退翼ともつかない(?)BAEライトニング戦闘機の着陸は
デルタ翼的な大迎え角低速着陸か、大角度後退翼的な高速着陸のどちらだったんでしょうか?



478 :名無し三等兵:02/09/11 20:09 ID:9E74TVCI
ソ連の閉鎖都市の都市名についている番号は閉鎖都市全部の通し番号なんですか?
たとえば
「チェリャビンスク70」や「アルザマス16」といった都市はあっても
「チェリャビンスク71」や「アルザマス15」「アルザマス17」といったように
番号違いは無いんでしょうか?

479 :_:02/09/11 20:24 ID:???
>>473
映画「633爆撃隊」なら作り話です。モスキートがトンネルに向けて爆撃す
るならこれ。
ランカスターがダムに向けて爆撃するなら通称「ダムバスター」かと。映画
「暁の出撃」(こちらは見た事無い)。
以上2者は円筒形の爆弾をくるくる回してから爆撃します。
対艦船用のスキップボミングは普通の爆弾かと。

480 :名無し三等兵:02/09/11 20:28 ID:???
>>469
良い

481 :名無し三等兵:02/09/11 20:44 ID:Zx6sHAfj
SH-60KはSH-60Jの後継機なんですか?

482 :名無し三等兵:02/09/11 20:51 ID:WAFg+p0J
>>481
http://www.usiwakamaru.or.jp/~strgzr/aircraft/h60/sh60k.html

483 :名無し三等兵:02/09/11 20:53 ID:y8z+H3mD
http://www.bemil.pe.kr/movie/SU-35.wmv

484 :名無し三等兵:02/09/11 21:03 ID:???
F-2に関連してよく、日本の独自開発でやった方がヨカッタと主張する人がいますが、
日本単独であ〜ゆ〜レベルのって作れるんですか?

485 :名無し三等兵:02/09/11 21:05 ID:AJD64nNz
今回の日本製ロケットの打ち上げについて
周辺諸国はどう思っているのでしょう?
とくに、北朝鮮、韓国、中国など。

486 :名無し三等兵:02/09/11 21:08 ID:7rx/eAG2
>>484
あの性能に匹敵するものが作れたか?というと疑問。
エンジンが作れるか?ってのが一番の懸案。作れるまでにF−2以上の莫大な費用と時間を
必要としたかもしれないし、同じ予算で作ってもF−2に代わる性能となりえたかは疑問。

487 :名無し三等兵:02/09/11 21:15 ID:uJgC50Mb
http://www.bemil.pe.kr/movie/SU-35.wmv
この動画の5分30秒あたりでフランカーが出している、
尾部を放り出すように逆Uの字型に旋回する技はなんという名前なんですか?

488 :名無し三等兵:02/09/11 21:15 ID:???
>485
どーもこーも、日本が大型ロケットを自力で設計・開発・運用できることは周知の事実。

今回の成功が意味するのは国際衛星打ち上げ市場への日本の参入の端緒ができたということですが、
そんなのあなたが挙げた国にしてみれば知ったことではありませんから。

489 :名無し三等兵:02/09/11 21:26 ID:7rx/eAG2
>>487
コブラの応用編で「クルビット」と呼ばれてるマニューバーです。

490 :名無し三等兵:02/09/11 21:33 ID:???
明日発売のXBOX用ゲームソフト「鉄騎」を軍事版的視点でマタ−リ語る
スレを立ててもよろしいでしょうか

491 :名無し三等兵:02/09/11 21:36 ID:???
>>478
こちらの記事に「チェリアビンスク65」という地名が登場します。
http://www.jaif.or.jp/news/2000/doukou99-1.html

492 :487:02/09/11 21:36 ID:uJgC50Mb
コブラで垂直で止まらずにそのまま一回転するのがクルビットだと思っていたのですが、
ヨー方向に回ってもクルビットなんですか?

493 :名無し三等兵:02/09/11 21:44 ID:???
>490
ゲーム統合スレなかったっけ?

494 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/11 21:50 ID:???
>451
補給量はもっと少ないと思います。
あと、中国、朝鮮、満州などでは現地調達もあります。
更に、通商破壊、触雷などによる損失を考慮すると、結果として、次の作戦を
展開するためには、補給を減らすか、民間船調達になり、それで損害が増えて、
また民間輸送を圧迫し…以下略になります。
詳しくは、海上護衛戦スレを御覧下さい。

>452
空母は軍艦になっていますから、付いているはずです。


495 :名無し三等兵:02/09/11 21:51 ID:WAFg+p0J
>エンジンが作れるか?ってのが一番の懸案。

エンジンはF404、PW120、RB199あたりの推力8トン級の双発を予定していたそうで。
機体とアビオニクスを自主開発しようと。F-1と同じ手法ですな。

完成していればトーネードかスーパーホーネットの規模になっていたでしょう。
F-16ベースであるにもかかわらず新素材で組上げソースコードも開発し直しでした
から、予算としては大差なし、性能としては機体が大柄な分余裕があるものとなっ
たのではないでしょうか?

496 :名無し三等兵:02/09/11 22:17 ID:???
>>495
TornadoとSuper Hornetは規模が一回り違うのだが…。TornadoとHornetなら規模はだいたい
同じ。

497 :415:02/09/11 22:22 ID:???
すみません、ID出し忘れてました。
以下、質問です。
キは機体のき、ハは発動機のは、ホは砲のほ

では排気タービンを表していると思われる「ル」とは
いったい何なんでしょうか?



498 :415:02/09/11 22:22 ID:8mLRrIPn
↑またやっちまいました
すみません、逝ってきます

499 :GIKONEKO software:02/09/11 22:23 ID:TBblkgD/
そういえばSH−60Kの空対艦ミサイルの詳細(公式なやつ)ってわかります?

500 :名無し三等兵:02/09/11 22:23 ID:???
自衛隊に兵器が納入される月日を、兵器作ってる会社に電話すれば教えてくれますか?
兵器輸送中は警官なり武装した自衛官なりが警護してるんですか?


501 :名無し三等兵:02/09/11 22:26 ID:???
>494
特設空母扱いのときは、軍艦扱いじゃないんじゃなかったっけ?

502 :429:02/09/11 22:27 ID:???
>442
お礼が遅くなって申し訳ありません。
ありがとうございました。

503 :名無し三等兵:02/09/11 22:28 ID:WAFg+p0J
>496

最大離陸重量
トーネードIDS 27,950kg
スーパーホーネット 29,932kg
ホーネット 25,401kg
F-2 22,100kg

504 :名無し軍曹:02/09/11 22:29 ID:???
前半の未回答質問です。

55 :名無し三等兵 :02/09/08 11:43 ID:???
前スレの最後の方にミリエアの評価として
>957 :名無し三等兵 :02/09/07 21:00 ID:NgQBBS3p
>P-82の試作機は最初は右発動機は右回り、左発動機は左回りのため
>離陸滑走中に中央翼が失速して、離陸不可能だった(笑)記事に感動した!>935
ってのがあったけど、これって事実じゃないの?
事実じゃなかったら、XP-82離陸不可能説がどこまで真実なのか(ちゃんと離陸できたのか
他の原因で離陸不可能だったのか)について解説お願い

141 :名無し三等兵 :02/09/09 06:38 ID:???
日本の雷撃機の水平尾翼に描いてある「偏流測定線」ってどうやって使うんですか?(名前違ったかも)

186 :名無し三等兵 :02/09/09 16:01 ID:J3rCCz1I
戦車の装甲板の修理ってどうするのでしょう?

貫通しなくても大きくエグレちゃったり、ヒビがはいったり、
貫通しちゃってもどうにか穴あいただけですんだようなのは、
どのように修理するのでしょうか?
ボルト止めの時代ならともかく、溶接やら一体鋳造の物は?
いちいちまるごと交換ではおおげさすぎるし前線では無理そう。
大戦中、継ぎはぎだらけの『再生中古』を廻されて乗員がゲッソリした、
みたいな話をききましたが、テキトーに穴をふさいだりしたのでしょうか?
溶接するにしても50mmやら80mmの鉄板を、外側に張り付けたのでしょうか?

218 :名無し三等兵 :02/09/09 23:16 ID:3/toXdEF
東京近辺で戦争映画(特に邦画)が多いレンタル店はどこですか?

あと戦中の映画はどうやったら見られますか?
上記の店で「加藤隼戦闘隊」と「ハワイ・マレー沖海戦」だけは見ました。
レンタル・セルは特にこだわりません。

505 :名無し軍曹:02/09/11 22:31 ID:???
325 :名無し三等兵 :02/09/10 18:37 ID:Tg7j9Kq4
・旧海軍の航空機整備兵の階級は大体どのくらいでしょうか?
・当時の山梨航空学校を卒業して海軍の航空機整備兵になった場合、階級はどうなるのでしょうか?
・旧海軍の下士官になるにはどんな教育、学校に入ったのでしょうか?
以上の質問回答を知ってる人いましたらお願いします。

388 :名無し三等兵 :02/09/10 23:35 ID:b+P+awJd
アジア各国の軍事費の推移のわかるグラフはどこへゆけば見つかるのでしょうか?

389 :名無し三等兵 :02/09/11 00:10 ID:???
ttp://www.jda.go.jp/jgsdf/info/soshiki.html

こういう組織図のアメリカ軍版はどうなっているのでしょうか?

415 :名無し三等兵 :02/09/11 02:06 ID:???
キは機体のき、ハは発動機のは、ホは砲のほ
では排気タービンを表していると思われる「ル」とはいったい何なんでしょうか?

444 :名無し三等兵 :02/09/11 13:36 ID:???
ベルリン攻防戦について詳細の載ってるサイトとかってありますか?

472 :名無し三等兵 :02/09/11 18:09 ID:v0SSTtsE
今日、初めて雑誌「軍事研究」を買いまして読んでますけど、184ページの記事の
軍事問題研究会とは、どのような団体でしょうか。

477 :名無し三等兵 :02/09/11 20:06 ID:LCBwb5iV
デルタ翼とも後退翼ともつかない(?)BAEライトニング戦闘機の着陸は
デルタ翼的な大迎え角低速着陸か、大角度後退翼的な高速着陸のどちらだったんでしょうか?

492 :487 :02/09/11 21:36 ID:uJgC50Mb
コブラで垂直で止まらずにそのまま一回転するのがクルビットだと思っていたのですが、
ヨー方向に回ってもクルビットなんですか?

506 :名無し軍曹:02/09/11 22:52 ID:???
>>499
平成13年度 政策評価書
http://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/2001/jizen/hon06.pdf
によると、ASMにはヘルファイヤを予定しています。

507 :名無し三等兵:02/09/11 23:06 ID:1qLj1O9N
ゼロ戦なんかで、エンジンの上にある機関銃って
自分のプロペラには当たらないんですか?
なんで当たらないのでしょうか?

508 :名無し三等兵:02/09/11 23:09 ID:???
>>2の用語集を見てね

509 :名無し三等兵:02/09/11 23:11 ID:???
>>507
同調装置というものがあってプロペラの回転のあいだをぬって
弾丸が発射されるようになってます。

510 :名無し三等兵:02/09/11 23:14 ID:1qLj1O9N
しゅっごいねー知らなかったねー
当時もそんなにハイテクだったんですねー
どうもありがとうございまちたー 509様

511 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/11 23:15 ID:???
>501
と言っても、特設空母から空母に編入されていたりするんで、そうなると
その時点で軍艦扱いになるのでは?…う〜ん謎ですね。



512 :名無し三等兵:02/09/11 23:43 ID:???
>510
( ´,_ゝ`)プッ
単なる機械仕掛けだっつーの
最近の餓鬼はアホ多いなぁ(ゲラゲラ

513 :名無し三等兵:02/09/11 23:46 ID:TrHdwT1l
第一次大戦中に実用化してる>同調装置。

514 :名無し三等兵:02/09/11 23:49 ID:???
>>512-513
最近は何でも半導体使ってコントロールさせちゃうからね。若い子には機械仕掛けは
盲点なんだろうなぁ。

515 :名無し三等兵:02/09/11 23:50 ID:???
>512
ここは初心者歓迎スレであります。
寛大な心を持ちたいものではないでしょうか。

516 :名無し三等兵:02/09/12 00:01 ID:/VIgU3vI
>515
日本の未来に一抹の不安を抱いて煽った次第でありまつ(藁藁

517 :名無し三等兵:02/09/12 00:01 ID:+q2pXeRU
旧陸軍の混成聯隊は歩平聯隊とどう違いますか?芙蓉の編成表をみると三個大隊と通信隊ってなってますが

518 :407:02/09/12 00:07 ID:???
>>413
早レスどうもありがとうございました、遅ればせながらお礼申し上げます。
ちょっと探してみます!

519 :名無し三等兵:02/09/12 00:10 ID:???
>516
正直、初心者をまともに導けない年寄りが偉そうにしてるのがいちばん問題だと思われ

520 :407:02/09/12 00:14 ID:???
失礼、大感謝しなければいけないのは
>>433
もでした、大変ありがとうございました〜。

521 :GIKONEKO software:02/09/12 00:31 ID:GBRnm2PX
>509
あれっ?ヘルファイアってATMですよね。個人的にはペンギンあたりか
と思いましたが。

522 :予備海士長:02/09/12 00:39 ID:???
>521さん
アメリカはSH-60Bでペンギン載せていたので最初はペンギンと噂されました
陸自のアパッチ導入とセットかもしれません

523 :名無し三等兵:02/09/12 00:49 ID:???
敗戦前の日本では
軍政を海軍省が
軍令を軍令部が担当していたということですが、
海軍大臣と軍令部総長はどちらが偉いのですか?
両者間は指揮監督関係にあったのですか?
警察庁長官と警視総監みたいな関係ですかね?
どなたか教えてください。

524 :名無し三等兵:02/09/12 00:59 ID:JALxJR6E
クラスターについて調べています。
googleっても見つからないのですが、CBU71について
教えてください。

525 :>521:02/09/12 01:03 ID:???
 海自の要求を見ると、ピンポイント性と被害の局限を求めている様で、
低強度紛争(はっきり言って不審船)対策を考えた物かと。

526 :名無し三等兵:02/09/12 01:12 ID:???
突然ですが皆様方、WW2で、日本が独と一緒に二方面からソ連に攻め入ってたなら、その後どうなってたんですか?米は太平洋に戦力を回せたんでしょうか?

527 :名無し三等兵:02/09/12 01:14 ID:???
>>523
海軍省は「役所」としての海軍。現在だと防衛庁にあたる。
軍令部は「実戦部隊」としての海軍。現在だと統幕会議だっけか?(失念!)
だから、役目が違うのでどちらが上でも下でもないのでは?

528 :>516:02/09/12 01:15 ID:???
同調装置が出来る前にペラに鉄板貼って機関銃に三角の跳弾避けつけてた。
最初に気付くまで結構苦労してるのに、そういう奴を笑えるのか?

529 :名無し三等兵:02/09/12 01:18 ID:WKtUfcvJ
小泉総理の訪朝は政府専用機で行く方向で落ち着きましたが
具体的にどのような装備が施されているんですか?
映画「エアフォースワン」の様な脱出用ポッドとかあるんですか?

530 :名無し三等兵:02/09/12 01:23 ID:???
>>526
中国と米を相手に戦争してるだけでも大変だったのだよ?
ましてソ連なんて馬鹿でかい国と喧嘩したらそれ以前の問題だと思うのだが・・・。
日本にはパンターは無いのだよ、チミ。

531 :名無し三等兵:02/09/12 01:23 ID:???
>>526
>米は太平洋に戦力を回せたんでしょうか?

日本は(ry

532 :名無し三等兵:02/09/12 01:24 ID:???
>>523
伏見宮の軍令部長・総長時代の前と後で違うでしょう。
陸軍と違って、海軍の人事権は海軍大臣の専権事項ですから、
軍令部長・総長の人事権も海軍大臣が握っている建前ですが、
伏見宮が総長となって以降、総長退陣後も、上層部人事には
伏見宮の承諾が必要になって行きますし、
海軍内部での「偉さ」の指標である先任順位も、
米内の2度目の海軍大臣期を除いては、軍令部総長の方が上です。
ただし海軍大臣職と次官職は武官職ではなく文官職なので、
先任順位には拘束されませんが。
米内が1度めの海軍大臣を務めた後、伏見宮軍令部総長後任の最有力候補となり、
米内が首相となって予備役編入となることに伏見宮らが強い難色を示した点からも、
この時期には実質的に軍令部総長の方が「偉く」なっていたと思われます。

533 :>477:02/09/12 01:28 ID:???
 写真を見る限りじゃ、着陸時のAOAはごく普通。
世傑なんかでも、「離着陸は容易」と書いてある。
大きなフラップが効いているのかな。

534 :>492:02/09/12 01:34 ID:???
画は見えないんだけど、「フック」でない?

535 :名無し三等兵:02/09/12 01:46 ID:DweKA8TW
>>524
英語で良ければここを。
http://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/cbu-71.htm

536 :526:02/09/12 01:46 ID:HelMmWfs
日本には関東軍が余ってましたよね?それぶつけたらいいんじゃないんでしょうか?どうせソ連警戒しとっただけだし。独軍がモスクワを陥落させる間戦ってればいい訳だから・・・・・独とバクチ打ったら良かったのに・・・

537 :名無し三等兵:02/09/12 02:03 ID:???
>>536
昭和15年度の対ソ戦予定兵力は陸軍の師団総数49個の内
34個師団を必須としていた。
しかし現実には27個師団は中国で戦っている罠

独ソ戦に呼応した対ソ戦計画である関東軍特種演習では
南進用の師団が更に引き抜かれ、わずか25個師団で作戦が計画された。

参謀本部もこれだけの兵力では極東ソ連軍32個師団に対して兵力が少なく
目標を達成できないとして「師団数が41年9月までに半減すれば武力発動」と
したがソ連軍は動かず計画は流産


ここまでは計画の話ですが、仮に強行発動したとして何が得られるでしょうか。
自信過剰の陸軍ですら二の足を踏む兵力不足。ドイツがモスクワを落とすかも未知数ですし、
(参本ロシア課すらドイツによるソ連占領は不可能、ソ連の徹底抗戦は必至と判断していました)、
アメリカもいかに動くやら。

仮にシベリアを手に入れても、地下資源は豊富かもしれませんが
開発には絶望的な時間がかかるでしょう。

538 :名無し三等兵:02/09/12 02:22 ID:HelMmWfs
>537
どもありがとうございます。
も一つ質問です
独軍は絶対にソ連を攻略出来なかったんですか?もし、寄り道せず一直線にモスクワ目指してたら、いけたんじゃないんですか?もしモスクワ落としていれば、欧州戦線で独が有利になり、米は日本にあまり構っていられなくなると思ったんですが・・・

539 :>529:02/09/12 02:24 ID:???
エアフォース1にもそんなもん有りませんって。=>脱出ポッド

540 :名無し三等兵:02/09/12 02:59 ID:???
>538
ソビエトの冬将軍に勝てる軍隊は世界のどこにも存在しません

541 :名無し三等兵:02/09/12 03:02 ID:???
>>538
>寄り道せず一直線にモスクワ
この辺を絡めると「モスクワかキエフか」論になりますか

異論もイパーイ出てくるとは思いますが、困難だったと思います。

南方を無視したモスクワへの直進は同時に有力なソ連西南方面軍を
放置したまま進撃することを意味しているからです。

兵站面でも史実の進撃スピードでも満足な兵站線を構築できていなかった
ドイツ軍にとって、モスクワへの直進はさらに史実以上の困難を与えると
思われます。加えて南側面は曝されたまま、先述の西南方面軍が生き残っています。

またモスクワが陥落したとしてもソ連軍が消え去るわけでもなく、ドイツ軍は
大兵力を貼り付けられざるえないでしょう。

英本土に対する着上陸能力や大海軍をドイツが得たら厄介でしょうが、
アメリカの有利さに大きく変化が現れるとは思えません。


542 :外野:02/09/12 03:52 ID:???
>>541
最近ではモスクワかキエフかの論争はヒトラーのほうが政治の意味での「戦争」
を理解しておりヒトラーの方が正しかったっていうのを本とかでもよくみますね

543 :名無し三等兵:02/09/12 05:39 ID:???
(´−`)。oO(なんでクレムリンを占領すれば戦争が終わると思うんだろう?
       共産党指導部がそっくりウラルの東に引きこもって逃げ回
       ったら、捕捉して攻勢かける事すら困難になるのに……)



544 :名無し三等兵:02/09/12 06:09 ID:???
>>543
「大戦略」なら首都に歩兵を突入させて3ターンでカタが付くからでは?(w
ウォーシュミレーションでも「亡命政府」をルール化してたボードゲームが有ったと思うが名前を忘れた。

スターリンはじめ党と赤軍の指導部を追う為だけに広大なシベリアで追っかけっこさせられたりしたら、それだけで東部戦線は崩壊必至。
相手は線路に沿ってどんどん奥地へ逃げ込みつつ鉄道も橋も壊しまくり。こっちは兵站路を開削しながら機甲師団を維持しなくちゃならない。
寒風吹きすさぶ真冬のツンドラで神出鬼没の騎兵相手に数の揃わぬ旧式戦車で殲滅戦。考えるだけで撤退したくなるシュチエーション。
戦闘死傷者を遥かに上回る餓死者凍死者続出で、「冬将軍最強伝説」に新たなエピソードが加わっただけかも知れない。

545 :名無し三等兵:02/09/12 06:34 ID:???
というか、「我が闘争」ですら「ウラル以東にロシア人を追放しそこを生存圏に」としか言ってないわけで。
シベリアにソ連指導部が逃げ、それを追うために……ってとこまで考えてたかどうかは極めて疑わしい。

546 :名無し三等兵:02/09/12 07:33 ID:???
>>500
んなもん、教える訳ない。
護衛は物による、としか言えないだろう。(警察の出番は無し)
どしても知りたきゃ、それなりの工場を張り込む。
自衛隊の車両は目立つし、すぐ判るよ。

547 :名無し三等兵:02/09/12 07:35 ID:oQ/ZbhBW
>>492
なんか動画が見れないんでハッキリとは言えないんだけど、
ヨー方向にコブラをやるのは「フック」だったような。

548 :名無し三等兵:02/09/12 07:45 ID:5EYFAS+D
自衛隊に女性戦闘機パイロットがいないのは
法律にも関係があると聞きましたが
どういった法律が関係しているのでしょうか?

549 :名無し三等兵:02/09/12 08:06 ID:a1MKvQnw
>>476
>>494
有難う御座いました。
日本軍のガダルカナルへの侵攻は補給限界を超えてたって話を良く聞くけ
ど、具体的な数字でそれが良く分かりました。

550 :名無し三等兵:02/09/12 09:12 ID:???
亜米利加は今回も国連決議が出たあと、反対多数だと
それを無視して英吉利と組み単独行動起こす可能性は
あるのでしょうか?自A隊はそれに燃料入れに行くん
でしょうか?


551 :名無し三等兵:02/09/12 09:54 ID:???
国連決議が出たのに反対多数って何デスカ?
国連決議は最低でも過半数の賛成がなければ成立しませんから、
それが可決されてるのに「反対多数」なんて状況、成立するわきゃないでしょーが。

552 :名無し三等兵:02/09/12 09:58 ID:???
>>543
実際にソ連首脳部がウラン以東に退避するような事態になったら、
いくらなんでもすぐに反撃を行うのは無理だと思うんですが。

なにせ中央集権的なお国ですから、
政府機能を整理する時間が必要になるでしょう。

553 :名無し三等兵:02/09/12 10:55 ID:???
>>552
松代のように準備しときゃイイだけかと

554 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/09/12 11:45 ID:CQsxEsWu
>538
モスクワ攻略しても政治と交通の中心なだけで、実質的な指導部は
奥地に撤収予定だったので、ソビエトの降伏は不可能です。
無尽蔵の(限界はあるが)予備兵力がありました。
ヒトラーはキエフで66万5千の捕虜獲得で、もう勝てると錯覚したのが
痛かった。実質的に200個師団を壊滅させても、同数の予備師団を投入
出来ました。A-Aラインまで進出して、あとは装甲師団を置いて戦争終了
と考えるドイツ参謀本部も問題です。


555 :名無し三等兵:02/09/12 11:55 ID:q+7nI4J5
WW2ソ連軍の、分隊編成、小隊編成、中隊編成というものは、どんなものでしょう。
迫はどこに?マキシムMGはどこに、配属されているんでせう?
ついでに言うと、工兵とかどうなっているか知りませぬか。

556 :名無し三等兵:02/09/12 11:56 ID:???
>>504(>>186)
タミヤニュース連載の「モデラーのための戦史」に、戦車整備部隊物語が
連載されていました。その中の一描写で、
「戦車の被弾孔を鋼板の切れ端でピッタリふさいで溶接し、その上に
キャタピラー・シューを並べて再び元通りに修復した」云々とあります。
戦場での応急修理程度ならほとんどがこの程度でしょう。
大規模な修理は後方へ送り返して戦車修理工場が行ったものと思います。

>>505(>>325)
旧海軍の下士官になるには下士官任用試験を受ける必要があります。
一等兵に進級してからしばらく勤務し、勤務評定がよければ試験を受けて
下士官になれます。
またそれらの人はたいていそれ以前に術科学校と呼ばれる各自の兵種に関する
専門の学校で教育を受けています。

557 :名無し三等兵:02/09/12 12:05 ID:???
>>478 >>491
都市名の後に続く数字は乱数だそうです>「スターリンの原爆」より
>>477
E.E.ライトニングの主翼は空力的にも構造的にも唯の後退翼です
切り欠きデルタと呼んだのは技術力をアピールしたかったのでは?

558 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/09/12 12:34 ID:CQsxEsWu
>555
師団編制は判るんですが、中隊編制など不明です。
そっちの専門家と土曜日に飲むので聞いておきます。
それまでは宿題ということでお待ち下さい。
ついでに専門書でも購入します。

559 :555:02/09/12 12:38 ID:q+7nI4J5
は!一等自営業閣下。
申し訳ないです。ありがとうございます!

560 :名無し三等兵:02/09/12 12:43 ID:6qTQW2Kp
>>555

>ttp://dspace.dial.pipex.com/town/avenue/vy75/toe.htm

 クルスク戦時だけだけど。

561 :名無し三等兵:02/09/12 12:47 ID:???
>>548
女性を戦闘機パイロットとさせないような規定のある法律は、日本にはありません


562 :名無し三等兵:02/09/12 13:57 ID:DweKA8TW
法律があるから女性を戦闘機パイロットに出来ないんじゃない。
女性を戦闘機に乗せたいなどと誰も思っていないだけだろ。


563 : :02/09/12 14:10 ID:???
えっ?一等自営業に質問&回答してもらってるの?
しかもリサーチまでさせて・・・うらやましいなあ。(笑

ファンは大切に、ってプロなんだな。
↓これはこれとして、一等自営業の分析が楽しみ。
http://dspace.dial.pipex.com/town/avenue/vy75/rusrbn.htm
迫撃砲とか、けっこう数ある上に、各段列に入ってる。
やっぱ、もったいぶってないし、一等自営業は、いいよね♪
「専門家」の意見とかも楽しみ。

564 :名無し三等兵:02/09/12 14:17 ID:???
身体が資本の戦闘機や歩兵で選抜リストの上位に性別関係なくくるのは
そりゃ難しいでしょ。能力充分だからイーグルドライバーになるわけだ
し、同様にC−1のパイロットにもなる。
そして飛行機に乗る以上絶対安全なんてことはないくらい本人も自衛隊
も知っているでしょう。

565 :186:02/09/12 14:19 ID:pto/OpsC
>>556
ありがとうございます。
キャタピラ・シューってのは増加装甲によく使ってる予備のキャタピラのことでしょうか。
やはりそんなもんかー。ツライなあ。
修理に後方に送るってのも大変そうですよね。ロシアのど真ん中あたりだと。

566 :名無し三等兵:02/09/12 14:24 ID:???
もし、台湾沖航空戦でバ海軍が嘘つかなくて、陸軍がレイテじゃなくて、予定通りルソン島で戦っていたなら陸軍はどれくらいやれましたかね?硫黄島ぐらい良い線行ってましたかね?

567 :555:02/09/12 14:25 ID:q+7nI4J5
ほんと、ありがたいです。

560殿、リンク教授、ありがとうございます。

応援してます、一等自営業閣下。ゲイツとかハイトのころから、買い捲りでした。
オメガなんざ、閣下の実戦経験(サバゲでせうか?)ばりばりで、萌え度ばりばりでした。
戦闘距離がちょっと近いような、あれでいいような、実戦では、どうなんでしょうね。
ベトナムのGBは、30メートルでもまだ気づかれないって話もありましたから、違和感無しですが。
今でも、バトルオーバー北海道とか、萌えるっす。抱き合わせ反対同盟でしたが、読めれば何でもよかったし。

閣下のご活動に栄光あれ!

568 :名無し三等兵:02/09/12 14:28 ID:???
>>565
 キャタピラ・シューって、オストケッテみたいな奴かと思いましたが、どうでしょう?


569 : :02/09/12 14:31 ID:???
>>566
そおいうのは私見でしか回答できないけど、
持久って意味じゃ長引いたんじゃないの?
レイテ司令官は優秀っぽいし。(山下将軍)

ちょうど、沖縄戦が拡大されて再現?って感じか?

あと、それ以上に、船舶喪失徴発って意味では、かなり有利。
レイテ戦で消耗しないで済んだ船舶が、結局沈められたとしても、
少し展開が変わって来る可能性はあったかも?
たとえば、ルソン島や硫黄島の補給強化にも影響出るかも?
結果は同じだろうけど。もちろん本土補給も。

>硫黄島くらい良い線
ってより、沖縄って感じじゃ?

570 :名無し三等兵:02/09/12 14:38 ID:???
装備面からだと硫黄島をやらずに沖縄って感じかな

571 :名無し三等兵:02/09/12 14:42 ID:oP12pK8T
このページにある

ttp://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi1/sensi-ichgo2.html

>1) 仏領インドシナからの回廊で鉄道・自動車の物資輸送に活用
>されることはなく

 の、”仏領インドネシアからの回廊”って何の事なんですか?

572 :556:02/09/12 14:43 ID:???
>>565
多分予備キャタピラのことでしょう。
戦車整備中隊は鉄道での移動を基本とし、現地で修理不可と判断された場合
即本国もしくはK工場と呼ばれる占領地の戦車修理工場へ送り返すシステムが
東部戦線のドイツでは整っていました。
とはいえ一番苦労したのは現地の戦車回収小隊なんだろうけど。

573 :名無し三等兵:02/09/12 15:29 ID:pinwa/Qk
法律はともかく、内規で女性パイロットは補助任務オンリー(輸送機とか)で
攻撃任務には任命しない、とはっきり決められている or いた国は多いよ。
アメリカでも英国でも。捕虜となったときの虐待(まーつまり)とかいろいろ
理由は付けてたけど、どこかで(米?)ご多分にもれず訴訟になり、制限が
消えたんだか緩和されたんだかしたと思う。詳しい方よろしく。

574 : :02/09/12 15:32 ID:???
>>571
ネタで聞いてるんじゃないよね?
いや、この軍事板には、「打通さん」って言う名物男がいるみたいだから。
大陸打通作戦の第1の目的は、

近未来的に
南方資源地帯と本土を結ぶ海上輸送路がカットされる、
もしくは多いに輸送が妨害される
ことが予想されるので、
陸上輸送路を開通(打通)して
(インドシナから韓国までえんえんと中国国内を通って続くわけですね)
海上輸送路の代わりとする
と言う作戦。

補足して言うと、海上輸送と陸上輸送のコスト比較は、海上のがずっと有利。
(沈められなければ)
鉄道はかなり優秀だが、海上の比では無い。
自動車となると、ずいぶん高コストになって来る。

575 :名無し三等兵:02/09/12 15:40 ID:???
>>571
大陸打通作戦の目的は、大きなものとして
「日本本土空襲・東シナ海に脅威を与える在華航空基地の覆滅」
「陸路による南方との連絡」がありました。

で、お尋ねの物資輸送は
南方からの資源輸送に
仏印ランソン-漢口-北京を南北に縦断する線を確保して、
ズタズタになった海路の代用としようとしたものです。

海上輸送に比べ遥かに労苦が多く、かつ中国軍は駆逐されていない
というわけで、コスト的には割に合わない計画ではありましたが。



576 :名無し三等兵:02/09/12 16:48 ID:TdbRSh/N
最近特殊部隊の装備に興味を持って色々本を読み漁っているのですが、
翻訳者によってちょびっとずつ呼称が違ってて困惑しております。

特に気になって気になって気になって気になってお尻の痒みがとまらないのが
『H&K』です。
「ヘッケラー」だったり「ヘックラー」だったり
「コッホ」だったり「コック」だったり「コッチ」だったり。
本当はどう発音するんでしょう?
くだらない質問で申し訳ないんですが、どなたか教えていただけませんでしょうか?

577 :名無し三等兵:02/09/12 16:55 ID:2HZL1CJY
ニュー速でおもろいのみつけた
みんな来てよ
ココの板の住人にピッタリ

http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1031784552/l50

578 :名無し三等兵:02/09/12 16:58 ID:???
>>577
スレ紹介は雑談スレか交流スレに。

579 :名無し三等兵:02/09/12 16:59 ID:???
HECKLER & KOCH ね。
外国語の発音をカナで正確に表記するのはできない相談だからそんなに
悩まなくていい。
ドイツ語だと koch は 「コッホ」ぽく発音するだろう。アメリカ人は気にせず
「コック」っぽく発音するだろうな(U.S.法人もあるし)



580 :名無し三等兵:02/09/12 17:01 ID:???
>>576
英読みや独読み、そしてそれらのカタカナ表記の差によるものなので
別に気にしなくていいです。自分の好きな読み方で。
私の場合は“へっけらーあんどこっく”って読んでます。

581 :576:02/09/12 17:10 ID:???
>>579
>>580
レスありがとうございます!綴りまで教えて頂いて…。
えーと、それではどれが正解だとか間違いとかではないんですね。
スッキリしました。お尻洗ってきます。

582 :名無し三等兵:02/09/12 17:55 ID:CEGWLNXl
>>574
>>575
ネタじゃないです。つまり、この”インドシナからの回廊”ってのは、
全体のルートのうち、丁度インドネシアが回廊部分にあたるって意味
でなのかな?
”インドシナからの回廊”って書いてあるから、インドシナ・中国国境
に、何か軍事的な回廊部でもあったのかと思って質問しました。

583 :名無し三等兵:02/09/12 18:54 ID:???
現代の戦闘機で機銃なんて使われる物ですか?

584 :名無し三等兵:02/09/12 19:18 ID:???
>現代の戦闘機で機銃なんて使われる物ですか?
・使用されたことがあるか
・使用目的があるのか
・日本語がよくわからないのか
どれ?

585 :583:02/09/12 19:27 ID:???
>>584
某板で、去年の同時多発テロの時に、
ジャンボジェットがテロリストと乗客の格闘で墜落したってのがあったでしょ?
で、実際は米軍が戦闘機で落したんだろって話になって、
落ちたところがクレーターみたいになってたからミサイルじゃないよねぇ?とか言ってたら
機銃で羽だけを狙ったりしたんだろって言ってるやつがいたので聞きに来たのれす。
そんなことありえるのかと。

586 :名無し三等兵:02/09/12 19:30 ID:9X1pue7Y
 現在、リモコン戦争は可能ですか?
遠隔操作で、ヘリや戦車等の大型兵器を操作して戦争する。


587 :名無し三等兵:02/09/12 19:31 ID:???
>583
それは事情を書かなきゃまともな回答は帰ってこなかったと思われ。
別に何で落ちても条件によってはクレーターのような
地形変化になることはあるだろうし、
陰謀論を信じたい層はいつでもいるわけで。

機銃については装備されてるし、使う状況は減りつつあるが
使われることがないわけではない。

588 :名無し三等兵:02/09/12 19:33 ID:???
えー、「クレータ=翼を狙った」が、「ミサイルが当ると機体が木っ端微塵となる」ことを
念頭に置いているのでしたら、アニメの見過ぎです。
大抵のミサイルがそこまでの威力はありません。
そして赤外線追尾のミサイルならエンジンに向かうので、翼を攻撃することになります。
これでよろしいでしょうか?>>585

589 :583:02/09/12 19:34 ID:???
>>588
りょーかい

590 :名無し三等兵:02/09/12 19:36 ID:???
>>586
猛烈な電波妨害によってあえなく操縦不能になると思われます。

591 :583:02/09/12 19:37 ID:???
>>590
その説もその板で出てますた

592 :名無し三等兵:02/09/12 19:48 ID:MB/RLA+B
クジラとかが海岸に迷い込んでうちあげられる原因として、
潜水艦のアクティブソナーで三半規管がおかしくなるから、という説を聞いたことがあるんですが、
ありえるのでしょうか。
タマちゃんを見て思い出しました。

593 :初心者:02/09/12 20:08 ID:LecBfLVx
今TV見ててふと気になったんですが、
広島に落とされた原爆ってどのくらいの威力だったんでしょうか?
もし現在の新宿とかに落ちたらどこら辺まで直接被害を受けますか?

594 :名無し三等兵:02/09/12 20:21 ID:QNbkGT9W
オートマティックピストルを向けられたときは、スライドを掴めば撃てない。
と聞いたのですが、本当なんでしょうか?

595 :名無し三等兵:02/09/12 20:23 ID:???
>594
ウソです。

596 :緑装薬4 ◆Yz.bHmT2 :02/09/12 20:27 ID:grWhK+1J
>594
すんげぇ力でスライドを後ろに押し付ければ、まあ構造上は可能だけど。
実際には、拳銃突きつけてる奴が力抜いた時点でスライドが前に戻って
撃発可能になるわな(笑)

バネの力って、けっこう強いもんだよ。

597 :名無し三等兵:02/09/12 20:28 ID:9h9P6Use
参謀肩章をなぜ参謀だけが付けるようになったか、いわれを教えてください。
消防まではあれは偉い人がつけてるのかと思ってた。
参謀がつける物だってわかってからも、その由来がわかりません。

598 :緑装薬4 ◆Yz.bHmT2 :02/09/12 20:33 ID:grWhK+1J
>597
昔の参謀は、赤鉛筆と青鉛筆を肩から2本ぶら下げて、地図に作戦図
やら現況図やら書いていた。

で、偉い人がそれ見て「お、なんかかっこいいな」ちうてまねして
モールつけたのが始まり、って聞いたことがあるよ(笑)

599 :名無し三等兵:02/09/12 20:34 ID:???
>>597
ナポレオン戦争の時代に、将軍のスタッフが
地図などに書き込みをするために持っていた鉛筆を吊るす為に
つけたのがいわれだそうです。

600 :597:02/09/12 20:38 ID:9h9P6Use
>>598 >>599
レスさんくす
なるほど。でもなんか組紐になるとなんか特別扱いされてるみたいで
横にいる将官より偉そうに見える。・・・と戦争映画みるたびに思う。

601 :名無し三等兵:02/09/12 20:40 ID:+GEZDFzg
>593
20キロトン。

602 :名無し三等兵:02/09/12 20:51 ID:???
>>593
>>601
ちなみに・・
20キロトン=TNT火薬20000トン分の破壊力

603 :名無し三等兵:02/09/12 20:58 ID:???
破壊力ではなくて理論上の開放エネルギーの総量が相当TNTの燃焼時の開放エネルギー
に等しいということ。

604 :名無し三等兵:02/09/12 21:00 ID:???
>>583
米軍が撃墜したとの疑惑ですが、実は米本土の防空体制なんてのはボロボロです。
テロ後のソルトレイク五輪で「空港から半径70キロは飛行禁止」とされておりましたが、
空軍は不審機を発見後、15分以内には出動できるとしていました。
これ、日本の基準からすれば笑いもので、日本は出動命令が下ったら5分で出動します。
発進したとしても、巡航速度では民間ジャンボと戦闘機はどっこいのスピードで、
追いつくことは非常に困難です。
よって、米軍が撃墜した説は根拠が薄いと思われます。

605 :名無し三等兵:02/09/12 21:05 ID:???
冷戦時のF-106デルタダートはNORADと所属基地が直通のラインで結ばれており
ソ連爆撃機の探知から10分以内に核ロケットを搭載して離陸可能でした
しかもF-106はアラスカに配備されていたので米本土へはまだまだ余裕がある
それどころか米国はキューバ危機などの緊急時には核搭載のB-52を常に空中待機
させるという無茶苦茶もやります

606 :名無し三等兵:02/09/12 21:15 ID:???
>>605
それは冷戦時代の話です。9/11以前にまともにスクランブルをかけられる事ができた米軍
本土の部隊は、アラスカの部隊とあと1箇所どこかぐらいだった気が…

607 :名無し三等兵:02/09/12 21:18 ID:???
>>604
きっとZEL仕様のF-104がピッツバーグ近辺のサイロに・・・

608 :2等兵曹:02/09/12 21:20 ID:fMyq7YN1
空母とかで戦闘機が離着陸する時に
甲板の上で作業してる人がヘッドホンみたいな奴で戦闘機の爆音から
耳を保護してますが、
そのヘッドホンみたいなやつの正式名称を教えてください。
検索してもお手上げなもんで・・


609 :名無し三等兵:02/09/12 21:23 ID:???
>>608
イヤーマフ(イヤーマフラー)

610 :548:02/09/12 21:34 ID:rjvQ7euq
>>561,562,573
なるほど、そうでしたか。
何かの小説でそう言った事が書かれていたので…
自分の勘違いだったかもしれませんね。

自衛隊で(一応建前では)
女性に就けない職種は無いという事ですね。

611 :548:02/09/12 21:34 ID:rjvQ7euq
みなさんありがとうございました。

612 :2等兵曹:02/09/12 21:36 ID:fMyq7YN1
>>609
ありがとうございました。

613 :452:02/09/12 21:48 ID:Ivr2WIEm
>>494 >>501 >>511

レスありがとうございます。商船改造空母の雲鷹、沖鷹、大鷹は改造されたから
少しの期間の間は商船時代の名前で呼ばれていたようです。その時は特設空母
扱いで、菊の御紋がなかったのかもしれません。行使試験中の写真を見ましたが、
菊の御紋がありませんでした。その後改名されてから軍艦扱いになり
菊の御紋がつけられたかもしれません。

614 :名無し三等兵:02/09/12 21:54 ID:???
質問。
ロシアのVJデイって何日です?

615 :名無し三等兵:02/09/12 22:02 ID:1EyRy+Ot
軍事もの漫画でお奨めというか
諸兄が納得出来たものってありますか?
「ない」で終わりそうですか・・・

616 :空売りマン:02/09/12 22:03 ID:jk5XLJEd
話の流れを乱してすいません。
なぜハイテク日本は、自前のトマホークを開発しないのでしょうか?
核武装などという非現時的な選択より、よほど現実的だと思うのですが。
巡航ミサイルで日本を針ネズミ化すれば、
南北朝鮮や中国になめられずに済むと私は考えます。

617 :名無し三等兵:02/09/12 22:04 ID:???
>>615
松本零時「ザ・コックピット」

618 :名無し三等兵:02/09/12 22:04 ID:KS2Nphe3
>>594
ショートリコイルする鉄砲(単純なブローバック、PPK等は違う)なら、
ちょっとスライドを押してやると発射できない。
クイズの問題だね。豆知識か。


619 :名無し三等兵:02/09/12 22:07 ID:JxB5Podn
>>616
日本と言う国では
実用性云々より世論が優先されるんですよ。
C-1の微妙な航続力とかF-4の空中給油口をはずしたりとか。


620 :名無し三等兵:02/09/12 22:08 ID:???
>>615
そうですね始めはシュガーあたりから
次に小林源文先生の著作へと流れていくのが吉でしょうか
火葬戦記原作モノで身体を慣らすのも手です

621 :名無し三等兵:02/09/12 22:15 ID:uffGvr7e
>613
世界の艦船「日本航空母艦史」に海鷹の公試中の写真がありますが、
キャプションに引渡しの前なので、御紋章を木板で覆ってあると書いてあります。
ちゃんと写真もそう見えます。
大鷹型の公試も同様だったかもしれませんね。

622 :名無し三等兵:02/09/12 22:15 ID:???
>>617
>>620

知らないものばかりです・・・
かわぐちかいじやパイナップルアーミーとか
戦国自衛隊・・・この辺しか知りませんでした。

623 :名無し軍曹:02/09/12 22:19 ID:???
>>592
ストランディングと呼ばれる鯨の漂着は潜水艦が発明されるはるか以前からありました。
漂着したクジラを昔は村全体で解体して食べた話はよく伝えられています。
ストランディングの要因は寄生虫が三半規管に影響を与えるのが原因とする説や
超音波による位置測定のミス説などがあります。
ソナーの影響がないとは言い切りませんが、主要因でないことは確かです。

624 :名無し三等兵:02/09/12 22:24 ID:???
>>622
小林源文


・・・と言っておこう一応。

625 :名無し三等兵:02/09/12 22:30 ID:???
「雑想ノート」「妄想ノート」は?
資料的価値は皆無だけど(w

626 :名無し三等兵:02/09/12 22:41 ID:???
>>616
日本は軍事的脅威度の低さから舐められているわけではないので
トマホークを持ってても状況は変わりません。

627 :名無し三等兵:02/09/12 22:53 ID:???
>>616
質問の意味が解らないのですが。
日本が長距離巡航ミサイルを開発する事は、ほぼ日本が核武装する事と同じ意味なのですが。
他国の地上目標を攻撃するには、通常弾頭型トマホークでは抑止力としては威力が低すぎますし、
対艦攻撃用巡航ミサイルなら、すでに日本は保有していますし。

628 :名無し三等兵:02/09/12 22:58 ID:???
>発進したとしても、巡航速度では民間ジャンボと戦闘機はどっこいのスピードで、
>追いつくことは非常に困難です。

別に巡航速度で追いかけなくてもいいと思うが

629 :名無し三等兵:02/09/12 23:19 ID:DweKA8TW
>>616
細かいことだが。
トマホークはアメリカが開発した巡航ミサイルの商品名であって、
巡航ミサイルの一般名詞ではないからね。
まあマジックやセロテープ、兵器だったらジープやバズーカと同じことだけど。


630 :真実:02/09/12 23:26 ID:???
>>597
昔ヨーロッパでは、鉛筆が非常に高価でしかも字書ける人が少なかった。
モールは、俺は字が書けて、鉛筆も持っているぞという意味も有る。
同時代の日本は、普通の庶民が日常矢立を持ち歩き縦横無尽に使っていた。

631 :名無し三等兵:02/09/12 23:38 ID:DweKA8TW
まあたいていは縦書きだっただろうけどな。


632 :名無し三等兵:02/09/12 23:56 ID:???
 ええと、銃の部品で遊底はボルト、撃針はファイアリングピン、
銃床はストック、弾倉はマガジン・・・、
 ええと、自動拳銃の”スライド”って、日本語だとなんていうんでしょう?

 ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください・・・。

633 :名無し三等兵:02/09/12 23:58 ID:???
>>632
遊底で良いと思います。

634 :名無し三等兵:02/09/13 00:10 ID:S1QlPW4E
兵士全員が時計を携帯するようになったのはいつごろからなんですか?

635 :名無し三等兵:02/09/13 00:18 ID:???
>>593
広島も新宿も平野ですから、ほぼ同じ範囲で被害が出ると思われます。

爆心地から半径1kmの範囲の木造家屋は大部分が瞬間的に粉砕
1〜2km全壊、2〜3km大破、3〜4km中破

http://www.city.hiroshima.jp/kikaku/joho/toukei/History-J/c03.html

爆心地からの距離と死亡率
http://homepage1.nifty.com/institute/n5/A5.html

適当にぐぐってみました・・

636 :名無し三等兵:02/09/13 00:34 ID:???
ケルシャーはティーガ−の初期型にしか乗ってないんですか?

637 :名無し三等兵:02/09/13 00:55 ID:???
>>615
ときどきこのスレにも現れる“一等自営業”というコテハンに訊いてみてください。
軍事関係の漫画にはとても詳しい人です。

638 :名無し三等兵:02/09/13 01:11 ID:???
某板で質問したのですが、どなたからも回答がなかったので
こちらに来ました。
夜中に妙なモノ?が飛んでました。UFOとかでは無いと思います。
ダークグレーのかなり大きな三角形・・・でした。何故か無音。
某所で尋ねたら「あー、それは・・・」と答えてもらえなかったのです。
何だか気味が悪くて。
これの正体は何だったのでしょう・・・

639 :バーナー保守員 ◆HosyuUiU :02/09/13 01:15 ID:???
>>638
大きさは?グライダーでは?

640 :名無し三等兵:02/09/13 01:26 ID:???
>>639
推測ですが、NTTの鉄塔の近くを旋回していたので
まぁ50メートル近くあったと思います。
時間は深夜1時過ぎなので、クライダーではないとは・・・

641 :名無し三等兵:02/09/13 01:32 ID:???
ありえ(・∀・)へん!

642 :名無し三等兵:02/09/13 01:40 ID:???
>638
まぁ少なくとも米軍や自衛隊の秘密兵器でもなければ露中北朝鮮のスパイでもないことだけは
確かなので気にしないでいいでしょう。

643 :名無し三等兵:02/09/13 01:42 ID:???
空母が補給のため港に寄る時、戦時でも乗組員に休暇は出るものなんですか?
それとも戦時となれば働きづめですか?

644 :名無し三等兵:02/09/13 02:01 ID:???
第二次大戦中のドイツ陸軍関係で猟兵と言う言葉を聞きますが
どんな事を担当している兵士なんでしょうか?

645 :名無し三等兵:02/09/13 02:40 ID:???
>>642
ワラタ。

E-767や政府専用機のような少数しか運用していない機体のIRANはどうしているのでしょうか?
E-767はおそらく1年に1機IRANに入れているのだろうと見当はつくのですが、政府専用機の
場合、1機IRANに入ってしまうと予備機がないというしゃれにならない事態かと思うのですが。

646 :名無し三等兵:02/09/13 02:59 ID:zEQuWLMk
ageよ〜よ

647 :名無し三等兵:02/09/13 03:03 ID:???
>>628
F15のアフターバーナー点火時だと、10分も燃料持たないぞ。
さすがに、空中給油機まで連れてくるこたあ無理。

648 :名無し三等兵:02/09/13 03:10 ID:???
>>643
http://www.d1.dion.ne.jp/~sk_kawa/page033.html
のページは、予科練出身の方が書かれていまして、参考になると思います。
また、戦時と言っても、戦域や状況によって上陸の可否は異なります。

649 :埼玉の青年:02/09/13 03:20 ID:aK8TvseW
すいません、初めてこの板に来ました。
だれかステルスの値段知ってる方いませんか?
知りたい・・

650 :名無し三等兵:02/09/13 03:24 ID:???
時々スレに書いてあるイティロー語って何ですか?発音記号の読み?
マジで分かりません。

651 :名無し三等兵:02/09/13 03:34 ID:???
>>644
猟兵=軽歩兵
装甲猟兵=対戦車砲兵
降下猟兵=空挺部隊

652 :名無し三等兵:02/09/13 03:51 ID:zEQuWLMk
>>649
ステルス技術を使った"飛行機"の値段を知りたいって事?

653 :名無し三等兵:02/09/13 05:16 ID:???
>>650
コンバットマガジンという雑誌等で銃やナイフのレポートを連載している
ナガタ・イチローというライターの言葉遣い(表記法)の事ですね。
彼は日本人が陥りがちな外語コンプレックスに侵されており文中の
表記も原語に近い(?)カタカナ語を使うので物笑いの種になってます。
例としてはマガジン→マガズィン、トリガー→トゥリガー、シリーズ→スィリーズ等です。
(ただし自分の名前はイティローとは書きませんが。)

軍ヲタの中にもこんな人いるでしょ?(w

654 :名無し三等兵:02/09/13 06:41 ID:QUrbqvjN
戦車は地上最強の兵器と聞きましたがミサイルの直撃を受けても壊れないもんなんですか?
また何発くらいなら耐えられますか?

655 :名無し三等兵:02/09/13 06:47 ID:NIWKnp99
>>654
例をあげると、陸自の90式戦車は
武藤のシャイニングウィザード30発程度なら
耐えられるというデータが出ています。

656 :名無し三等兵:02/09/13 06:50 ID:???
>>655
そうですか。見た目以上に頑丈なんですね。ありがとうございました。

657 :名無し三等兵:02/09/13 06:53 ID:???
返答をsageで書くのって意地悪なやつだよなぁ

658 :655:02/09/13 07:04 ID:NIWKnp99
>>654
・・・ごめんなさい
良心の呵責に耐えかねたのでマジレスします。

戦車の場合、ミサイル何発まで耐える?という話は無意味なのです。
装甲を貫通できればミサイル1発で撃破されますし
貫通できなければ、何発食らおうと戦闘可能な場合もあります。

また戦車は場所によって装甲の厚さが違いますので
正面ならば貫通できなかったミサイルでも
背後からなら撃破可能だったりもします。

ちなみに最近では、最新鋭の戦車の装甲に対して
配備されているミサイルの貫通力が不足しているそうです。

659 :名無し三等兵:02/09/13 07:25 ID:???
>>655
ワラタがネタ回答はやめれ。

660 :名無し三等兵:02/09/13 08:03 ID:???
今月の軍事研究にFB-22ストライクラプターなる攻撃機?が
計画されているとありますが、マジですか?

661 :埼玉の青年:02/09/13 08:25 ID:5c0G8E7L
>>652
そう、あの黒くてゴツゴツしてるヤツです!ナイトホークとかいう。
キッカイな形でアレだけはインパクトありますね・・
なんかスゲー金かかってそう・・


662 :政治委員BJ:02/09/13 08:27 ID:???
>>660
垂直尾翼がない奴でしょ…先月くらいから話題に出てるよ

663 :名無し三等兵:02/09/13 09:10 ID:???
>660
ラプタースレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1028915935/l50
でもちょっと前から話題になってます。
ついでに,米国製兵器に限って言えば雑誌よりネット上のソースの方が
早いし信頼できると思われ。

>655
このスレでネタ回答は質問者にとっても回答者にとっても不毛だと思われ。
ネタ回答が付けば質問者は鬱になるし,最悪の場合「ネタ」として認識してもらえない。

664 :名無し三等兵:02/09/13 09:58 ID:YmdwI5MF
硫黄島の攻防で、3日間で延べ800機、推定5000トンの爆撃、艦砲
射撃を受けたものの、日本軍の死傷は60名程だったと聞きました。
これでは、事前砲撃してもしなくても変わらない気がするんですが?

665 :名無し三等兵:02/09/13 10:06 ID:???
>664
「事前砲撃」を何のためにするかを考えてくださいな。

島嶼戦ともなると、守備側には圧倒的な地の利があるわけで
常識的に考えれば水際には防衛陣地、ちょっと奥地には照準ずみの火力支援が用意され
そこを突破しても二重三重の陣地が上陸軍を待ち受ける……という状況が容易に想定されます。
事前砲撃でこの敵側の準備を少しでも崩しておくことは、戦術的に非常に大きな意味を持ちます。

……とはいえ硫黄島攻防戦の場合、上陸部隊が要求しただけの事前砲撃はさまざまな理由で満たされず
不十分な準備のままで部隊は栗林兵団がまちうける硫黄島に突入することになり
案の定、巧妙に構築された日本軍の陣地、そしてそこからの濃密な砲火の前に大損害を出すことになりました。


666 :名無し三等兵:02/09/13 10:15 ID:1tOk5mAs
>>665
例え洞くつにこもって準備砲撃をやりすごしたとしても、
洞くつにこもらせたことだけで意義がある。
そうでなければ海岸線にびっしり待ち受けていただろうからね。


667 :名無し三等兵:02/09/13 10:27 ID:???
>>666
はなはだしい誤解だ
硫黄島の戦記をまったく読んでない人間が口を挟むと
必ず陥る罠に見事にはまってるぞ

668 :名無し三等兵:02/09/13 10:32 ID:bVG5yeSb
>はなはだしい誤解だ

 誤解はして無いと思うが、確かに準備砲爆撃がなければ
水際防御の方が有効だ。

669 :名無し三等兵:02/09/13 10:38 ID:???
>F15のアフターバーナー点火時だと、10分も燃料持たないぞ。
>さすがに、空中給油機まで連れてくるこたあ無理。

わざわざ、戦闘機が最大速度で進出しても接触できないような遠くの基地から
発進させなくてもいいと思うが(藁

670 :名無し軍曹:02/09/13 11:27 ID:???
>>636
>ケルシャーはティーガ−の初期型にしか乗ってないんですか?
マリナーファ戦では砲塔ナンバー<213>の初期型ティーガーに登場していた
ケルシャー曹長ですが、直後の7月26日にアウツグラニ村で乗車を撃破され、
彼と砲手以外のクルーは戦死し、彼も負傷しています。
復帰後乗り換えたティーガーは中期型以降のティーガーである確立が高いし、
いずれにせよ1945年には502(511)重戦車大隊はティーガーUに改変されています。

671 :名無し三等兵:02/09/13 12:17 ID:???
>>638
この手の質問によくある矛盾ですが
・深夜1時過ぎに(太陽は沈んでいる。月明かりなら例え満月でも上空の物体の色は識別不能)
・NTTの鉄塔があるような郊外で(明かりは住宅の窓から漏れる程度しかないだろう)
・なぜ「ダークグレーの物体」を目撃できたのですか?

いわゆるUFO目撃者たちはもうちょっとよく考えていて
「全体が光っていた」とか「窓から明かりが見えた」とか
言っておりますが

672 :名無し三等兵:02/09/13 12:20 ID:???
>>669
んー。確かなことは分かりませんが米空軍はF-15Cには敵地に進出後、10分程度の
全力(アフターバーナー全開)の空戦をやって帰投する能力があると言って
おりますけど…

673 :名無し三等兵:02/09/13 12:29 ID:???
>>576
えー、2ヶ月ほど前に同様の質問が出まして、そこで出た回答では
「ヘッケラー&コック」と英語読みする商標登録がなされているそうです
元はドイツだったかオランダだったかの会社ですが、イギリス資本に
買収されて英語読みを正式社名とすることになったということでした


674 :名無し三等兵:02/09/13 12:38 ID:LRP4+vdY
ロイヤルオーディナンスでしたっけ、親会社は。

675 :名無し三等兵:02/09/13 12:50 ID:???
>674
民営化されてロイヤルは外れました

676 :名無し三等兵:02/09/13 13:46 ID:GTRWxhH6
村上龍の小説「ヒュウガ・ウィルス」に「トルネード」という兵器が出てくるのですが、
これは実在するものなのでしょうか?

「トルネードは首を貫通して足許の岩で爆発した」
「トルネードは皮膚と肉を貫通して背骨で炸裂した」
「ある者は地面を伏せながら前進していてトルネードの曲射を背中に浴びた」
というような描写が文中でありました。

677 :名無し三等兵:02/09/13 13:55 ID:???
グレネードのことじゃない?確か作中にオートマチック・グレネード
ランチャーが頻繁に出てきた記憶がある。

678 :名無し三等兵:02/09/13 16:42 ID:???
>>671
ステルス機、って事はあり得ませんかね?

679 :名無し三等兵:02/09/13 17:15 ID:???
>>678

ステルス機ってどういうものだと思っていますか?
いや、純粋に好奇心から聞くのですが。

680 :名無し三等兵:02/09/13 17:23 ID:???
>>679
B-2 ノースロップスピリット
沖縄の海にいるマンタの様な形を連想してしまいますが。
タメですかねぇ。

681 :名無し三等兵:02/09/13 17:28 ID:6Hgn9fye
>>665
それは分かるのですが、死傷者が60人程だったという事は、
陣地をほとんど破壊出来なかったという事じゃないの?

それとも硫黄島の場合は砲撃が不足だっただけで、ちゃんとやってれば
日本軍の1/3くらいは砲撃で倒せたって事ですか?

3日で60人だったら1000人倒そうと思うと、何日砲撃すれば良い
んだろう…。




682 :名無し三等兵:02/09/13 17:39 ID:???
>>680
B-2が日本上空(しかも都市部に)飛来ですか?そんな事はありえません。

683 :名無し三等兵:02/09/13 17:43 ID:???
鉄塔上空を無音で旋回

ありえ(・∀・)へん!

684 :名無し三等兵:02/09/13 17:45 ID:???
>>680

言葉が足りませんでした。

>>671で、「夜、暗い状況下でダークグレーの物体は見ることが難しいだろ」
って言われてるのに、その671を引用して「ステルスってことは無い?」
と言ってますよね。

ステルス機なら夜でも見えるだろって言ってるのですか?

本物の電波さんですか?

685 :名無し三等兵:02/09/13 17:52 ID:???
>684
落ち着け。質問スレで質問者を煽ってもしょうがないだろ。
「何故ステルス機とは考えられないのか」を説明した方がはやい。

まあ、「鉄塔上空を無音で旋回するステルス機」なんて言われて呆れるのは解かるが。

686 :684:02/09/13 17:58 ID:???
>>685

 
  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´・ω・) < 申し訳ないでつ。頭に血が上りました・・ショボーン
 ( ∪ ∪   \______________
 と__)__) 旦

687 :名無し三等兵:02/09/13 18:09 ID:???
>>681
事前砲撃をもっとやるべきだったってのならわかるが、なんでそこで
事前砲撃はなくてもいいって考えになるのかがわからん。
硫黄島では事前砲撃での死者は60人にすぎんが海岸付近の砲の50%と
銃座の25%が破壊または損傷を受けている。
もしなにもやらなかったら少なくとも史実以上の損害は受けただろうな。
敵兵を直接殺すためだけに事前砲撃やってるわけじゃないんだよ。

688 :名無し三等兵:02/09/13 18:18 ID:/SN41Icf
質問。
アーティラリーって、シビリアンに対して軍用モデルって
解釈で合ってますか?


689 :名無し三等兵:02/09/13 18:21 ID:???
>>688
artillery
1 《集合的》砲,大砲(⇔small arms);砲兵隊[科]:the Royal A 〜英国砲兵隊. ⇒CAVALRY, INFANTRY
2 砲術..

690 :名無し三等兵:02/09/13 18:22 ID:nKaiA/Li
砲兵モデルって意味です。軍用ならミリタリー。

691 :名無し三等兵:02/09/13 18:23 ID:nKaiA/Li
>>688
あるいはピストルとかのことかと思いますが、砲兵用に
ライフル代用(とはいかんが)的に長銃身、長射程の
ピストルが開発されてた時代があったかと。

692 :688:02/09/13 18:34 ID:???
三方、有難うございました。

693 :名無し三等兵:02/09/13 18:36 ID:???
有事―防衛庁特殊偵察救難隊 歴史群像新書
中村 ケイジ (著)
このシリーズ、面白いですかね?

694 :名無し三等兵:02/09/13 18:48 ID:2acWG39k
ナイフの戦闘技術書が欲しいのですが
お薦めがあったら教えてくれませんか?

695 :名無し三等兵:02/09/13 18:54 ID:bVG5yeSb
>それは分かるのですが、死傷者が60人程だったという事は、
>陣地をほとんど破壊出来なかったという事じゃないの?

 そりゃ、待避壕は破壊できなかったんだろうが、銃座や交通
壕が壊されてれば戦闘に支障が出るのは当然だろう。つーか、
準備砲撃ってのはソレを狙ってやるもんだ。

696 :名無し三等兵:02/09/13 18:55 ID:???
>>645
E-767はIRANなどを織り込んで4機という調達数が決定されています。
(常時1機がオンステージ出来る機数)
政府専用機は内装以外は民間機と同じなので、必要なら民間機をチャーターすれば済むことでは?

697 :名無し三等兵:02/09/13 18:56 ID:???
RMAスレってどこにあるの?

698 :名無し三等兵:02/09/13 18:56 ID:eqaP4NCW
偵察と捜索、索敵の違いがよくわからないのですがどうちがうのですか?

699 :名無し三等兵:02/09/13 19:01 ID:???
>>697
軍事学革命と日本の防衛
http://yasai.2ch.net/army/kako/999/999179001.html
軍事学革命と日本の防衛 2
http://yasai.2ch.net/army/kako/1013/10133/1013365064.html

700 :名無し三等兵:02/09/13 19:09 ID:???
>>680
自衛隊および在日米軍が装備していない以上その訓練や移動ではない。
日本以外の米軍がそういった許可をとったり無許可で進入した
こともない。ステルスで見えないとかいうなよ。
そもそも20機程度しかない貴重な機体でそんな飛行はしないと思われ。

701 :空売りマン:02/09/13 19:21 ID:7KmcZokK
戦車と装甲車の違いがわかりません。
どちらも鉄の板で乗員を保護していますよね。
タイヤが装甲車で、キャタピラーが戦車だと
知ったかぶりしても恥じかきませんか?

702 :名無し三等兵:02/09/13 19:34 ID:???
タイヤだと装輪〜、キャタピラだと装軌〜って分けるだけ

戦車は敵車両を撃破するための、"装甲車"ってのだと範囲が広すぎるけど
まあ大体が偵察用だったり兵員輸送用の車両だと思ってればヲタ意外にはOKかと
暴動なんかの時に言う装甲車ってのもだいたいそんな感じ

703 :名無し三等兵:02/09/13 19:40 ID:???
自走榴弾砲とかって、戦車でくくって良いんですか?

704 :名無し三等兵:02/09/13 19:41 ID:???
ほら、こうなるからくれぐれもオタの前ではひけらかさないようにw

705 :名無し三等兵:02/09/13 19:42 ID:???
>>701_>>703
このスレの>>37-48あたりを参照してください。
戦車は装甲車の1カテゴリーですが、大口径の戦車砲を持ち
自らの大砲と同程度の威力の大砲から乗員を守れる重装甲を持ちます。
装甲車にはその他APC(装甲兵員輸送車)やIFV(歩兵戦闘車)などがあります。
その他には機動隊の特科車輌にも装甲車がありますね。

706 :名無し三等兵:02/09/13 19:44 ID:???
>>704
ワロタ

707 :名無し三等兵:02/09/13 19:49 ID:sMmi4eR9
つまり戦車砲を持ってて、戦車砲に(ある程度)耐える装甲を持ってて
戦車以外の装甲車両でないものが戦車、みたいな(循環参照が解決
されません^3、みたいな(笑))。


708 :名無し三等兵:02/09/13 19:50 ID:sMmi4eR9
もっとも、マスコミ的にはキャタピラ履いてて砲付いてるのが戦車、
でっしゃろな

709 :名無し三等兵:02/09/13 20:09 ID:Z4JKx+xH
>>687
>>695
つまり、兵隊は退避壕に隠れてたので、ほとんど被害は与えれなかった
けど、砲、銃座、交通壕は相当壊したという訳ですね。
って事は、兵隊は陣地に砲や銃座、交通壕にいるんじゃなくて、退避壕
って所にいるって事ですか?

710 :名無し三等兵:02/09/13 20:11 ID:???
模型つきの「世界の戦闘機」と言う本では爆撃機や輸送機も
取り上げていると言う罠

711 :名無し三等兵:02/09/13 20:13 ID:AjrbEWc2
バルカン砲というのはガトリングガンの一種なのでしょうか?
それともガトリングガンの口径を大きくしたら
バルカン砲になるのでしょうか?どっちも銃身を多く束ねているので
素人にはどっちがどっちだかわかりません。

追記
 プレデターという映画ではガトリングガン(?)を1人で使用していましたが
あれって現実でありえるのでしょうか?


712 :名無し三等兵:02/09/13 20:16 ID:???
外出ならスミマセン。。
女性の潜水艦乗りって存在するのですか?

713 :機甲自転車 ◆MrOd1JGM :02/09/13 20:21 ID:???
やはり両方とも軍用車両や装甲車両のなかに含まれても
どちらかがどちらかを含む事はないと思う
言葉は生き物なのですが軍事用語として通じる言葉としては
武装はひとまず置いて、
「装甲車」とは軍用車両の内で「小銃弾や爆弾の破片に耐えられる程度」
の装甲を持ったもの(区別上、装輪として問題はないと思う)。
「戦車」は軍に置いて最高クラスの装甲と機動力を持っているか、
過去に持っていたもので、
地上の敵と直接対峙してバランスよく持続的に戦えるもの(主力戦車)
全周回る戦車砲+デカイ車体+キャタピラだけが戦車と思ってまず間違いない
自走砲と区別する必要がある。
間接攻撃が仕事だったり、装甲が薄かったり、
攻撃対象に融通が利かなかったら主力戦車とは言えない。

駄目だ時間無い・・・変な文章

714 :名無し三等兵:02/09/13 20:24 ID:1tOk5mAs
>>711
良く間違われるけど。
多銃身(砲身)回転式の機関銃(機関砲)がガトリング・ガン。
ガトリングは発明者、南北戦争当時のアメリカ人の医者。
で、ヴァルカンは1950年代半ばに開発されたガトリング方式の
20mm機関砲の商品名。ジェネラル・エレクトリック社の商標だったと思う。
だからM61シリーズとT171の二つの20mm機関砲以外はヴァルカンとは呼ばないのが正しい。


715 :名無し三等兵:02/09/13 20:27 ID:???
>>698
ていさつ 【偵察】
敵や相手の様子をこっそり探ること。「敵情を―する」
そうさく さう― 【捜索】
探し求めること。「遭難機を―する」
さくてき 【索敵】
戦闘中、敵軍のありかなどを捜し求めること。「機上から―を続ける」

いずれも大辞林からですが、「偵察」の中で特に敵の位置確認の行動が「索敵」
軍とは限らない一般用語で人(物)探しが「捜索」というニュアンスですね。

716 :名無し三等兵:02/09/13 20:27 ID:cGRZ84MN
>>711
>バルカン砲というのはガトリングガンの一種なのでしょうか?
そうです。
バルカンというのは、本来固有名詞で、アメリカ製M61、M61A1(20ミリ)
のことを指します。他のガトリングガンは、バルカンとは呼びません。

プレデターやターミネーター2でシュワちゃんが使っていたのは
7.62ミリの「ミニガン」で、手に持って撃つのは不可能です。



717 : :02/09/13 20:40 ID:scl7BK9Y
アンディ・マクナブとクリス・ライアンの2人が
大嘘つきだというのは本当ですか?



718 :名無し三等兵:02/09/13 20:44 ID:???
>>712
ロシア海軍のSSBNでは女性の乗組員が存在するそうです。
世艦の記事によると米海軍では潜水艦に女性を乗り組ませるよう
勧告が行われたそうですが、婦人用の居住区を設けるのが困難との理由で現在は
まだ行われていないようです。

719 :名無し三等兵:02/09/13 20:45 ID:FmmHZ/gE
レンジャーアウトリーチセンターについて聞きたいのですが。
すでにガイシュツでしょうか?

720 :名無し三等兵:02/09/13 20:55 ID:???
>>718
ありがとうございます。

721 :名無し三等兵:02/09/13 21:00 ID:???
>>709
退避壕ってのは敵が砲爆撃してきたときに中に避難してやり過ごすところだ。
もちろんそれらの攻撃にできる限り耐えうるように設計されている。
艦砲射撃されてるようなときに退避壕に入らないわけないだろ。
砲爆撃が終わればでてきて再び配置につくんだよ。



722 :名無し三等兵:02/09/13 21:04 ID:???
>709
なんでそこで交通壕が出てくるのかさっぱり分からんが……

ただ地下の洞窟にこもってるだけじゃ火炎放射器で蒸し焼きにされるだけで意味が無い。
敵軍が上陸してしまえばそうそう大規模な艦砲射撃はできやしないから
それが終わるまで拠点の奥からのびる壕にこもり、上陸してきたら迎え撃つ、と。
そーいう話。 予備攻撃の目的を人員殺傷だけだと思い込んでるから
「損害60人」に目をくらまされてしまうわけで、よくある間違いですな。

723 :名無し三等兵:02/09/13 21:12 ID:ZuDgE6Rf
ファランクスとシウスは同じモノですか?

724 :名無し三等兵:02/09/13 21:19 ID:???
>>723
ファランクスはシウスの中の1機種です。
シウス=ジェット戦闘機
ファランクス=F-15
みたいな関係。

725 :名無し三等兵:02/09/13 22:06 ID:uIAQMKaS
太平洋戦争時の機雷について聞きたいのですが、例えば10キロの海峡を
封鎖しようと思えば、何個くらいの機雷が必要なのですか?
またどのくらいの深さまでの海峡なら設置可能でしょうか?

726 :名無し三等兵:02/09/13 22:08 ID:1tOk5mAs
>>721
>砲爆撃が終わればでてきて再び配置につくんだよ。
で、攻撃する側としては、再配置の前にちゃっちゃっと上陸しちゃいたいわけね。
守備側を撃滅できればもちろんいいけど、そうじゃなくても、とりあえず
上陸を阻止できない状態にさせれば砲撃の目的は達せられるわけ。
砲撃だけで敵を撃滅できるのであれば、そもそも上陸は必要ない。





727 :名無し三等兵:02/09/13 22:12 ID:nUkfzOZR
いまGIジェーンで
「デルタフォースからも云々」って言ってたんですが
陸軍から海軍への転出というのはよくあることなんですか?

728 :名無し三等兵:02/09/13 22:16 ID:vLhaJZZR
>>725
浮遊機雷を適当にばら撒けばよし。
機雷自体が移動するので掃海は困難。

729 :名無し三等兵:02/09/13 22:19 ID:???
>>727
今はみんなSOCOM傘下だから良いんでないの

730 :名無し三等兵:02/09/13 22:24 ID:bVG5yeSb
>上陸を阻止できない状態にさせれば砲撃の目的は達せられるわけ。

 そりゃ、どっちかとういうと突撃支援射撃の方だろ。2ヶ月
も準備砲撃をやり続けるんだから直接の上陸支援を目的として
る訳じゃない。

 硫黄島の場合は最初から水際防御は放棄してる。

731 :名無し三等兵:02/09/13 22:27 ID:scl7BK9Y
映画「GIジェーン」を観る限り、SEALの選抜訓練って
何だか体育会のしごきと大差ないような感じで拍子抜け
だったのですが、私の認識不足でしょうか。
ヘルウィークでのプール訓練なんかが描かれていない為
なのかなあ、とも思いますが。
SASやデルタと比較して入隊の難度はどうなのでしょう。



732 :名無し三等兵:02/09/13 22:37 ID:???
何で海軍基地にアパッチがありますか?

733 :名無し三等兵:02/09/13 22:38 ID:fdaoS6po
>>681
陸上においても準備砲撃は破砕射撃よりも制圧射撃の要素が大きい。
弾幕を張って敵の反撃を押えつけて、その間に攻撃部隊がすみやかに接敵する。
砲台や機銃座の撃破や人員の殺傷だけが目的ならば、上陸直前じゃ無くても
いいでしょ。



734 :名無し三等兵:02/09/13 23:16 ID:???
http://www15.tok2.com/home/maiba/details/OH-1_2/shimofusa020526_117r.jpg
OH1ヘリコプターのHUDのガラス板はなぜこんなに長くて大きい鉄骨で支えられているのですか?

735 :名無し三等兵:02/09/13 23:18 ID:fdaoS6po
>>728
浮遊機雷は湾内のような波の静かな海に撒く機雷。
海峡に浮遊機雷だと結局は遠くに流され陸に打ち上げられる。海流を考えてくれ。



736 :名無し三等兵:02/09/13 23:21 ID:???
HUDってみんなそんなもんでない?コブラのHUDもそうだよ。

737 :名無し三等兵:02/09/13 23:36 ID:rzXZfF7t
硫黄島に関して。
すぐにでも買える本が何冊もでている。
まずは、史実を知るべきです。
Amazonででも検索して、その中から気に入ったのを読んでください。
そうしないと、いつまでも初心者ですよ。

738 :名無し三等兵:02/09/13 23:45 ID:???
>>734
取り付け角度がずれたり機体の振動でブレたりするのを防ぐ為。

739 :名無し三等兵:02/09/13 23:48 ID:X9/2riMq
>>714 >>716
 詳しい解説有難うございます。
火器について調べようとしたのですが
国産の有名ロボットアニメのロボット解説サイトばかり
ヒットしていたので非常に助かりました。

740 :名無し三等兵:02/09/13 23:52 ID:fdHbH0nS
歩兵の持つM16とパイロットや戦車兵が持ってる
X????(M16に似てる)の違いはなんですか?


741 :名無し三等兵:02/09/13 23:53 ID:???
ちなみにGE製の電動ガトリングのニックネーム
7.62MM:ミニガン
20MM:ヴァルカン
25MM:イコライザー
30MM:アヴェンジャー

742 :名無し三等兵:02/09/13 23:54 ID:???
>715
一般的にはそうなのだろうが、軍事的には
偵察>いるとわかっている敵の情報を集める。
索敵>いるかどうかわからない敵の存在を確かめる。
的な意味合いで考えた方がよい。使い分けてる香具師の方が少ないけどな。

個人的によくわからないのが捜索。
ドイツ装甲部隊には偵察とは別に捜索なる部隊も存在するんだが、どう違うのだろうか?

743 :名無し三等兵:02/09/14 00:12 ID:???
>>742
自分で答えを出しているでわないか。

捜索=索敵。

744 :名無し三等兵:02/09/14 00:22 ID:???
WW2戦車の装甲板の話によく
「ヤスリで削れるか?」という話が出てきますが
ヤスリって侵炭硬化処理とかされてるんですか?

745 :名無し三等兵:02/09/14 00:29 ID:6YGBd+H5
>>742
探索大隊=Nachrichten.Abtの事でしょう。後には歩兵師団にも配備された。
この兵科は多少の装甲車を装備しており、機動力と通信力が強化されているのが特徴。
隠密偵察、強行偵察、無人地帯のパトロール等の警戒任務が主だが、戦線では
潜入した敵部隊との直接戦闘等の装甲擲弾兵と同じ任務に使われる場合も多かった。


746 :71:02/09/14 00:32 ID:???
戦略や戦術関連の本を片っ端から読んでやろうと思っているのですが、
なにかオススメはありませんか。

どちらかと言うと「今」の戦争のあり方について詳しく述べているものがいいんですが・・。
一応「これは絶対におさえておけ」という基本となるものと
「最新の理論がわかる」という本、教えていただけませんでしょうか。
マジレス期待モードです。ちなみに私が今読んでいるのはリデル・ハートの「戦略論」。

747 :名無し三等兵:02/09/14 00:40 ID:ISiSktn+
本当に板違いやとおもうのですが、質問します。
1975年の天皇陛下アメリカ訪問の写真・詳細があるページをおしえてください

748 :名無し三等兵:02/09/14 00:43 ID:???
>741
電動とは限らないという罠

749 :名無し三等兵:02/09/14 00:44 ID:???
>746
「今の」戦争,「これから」の戦争に焦点を絞るなら
中村好寿「軍事学革命(RMA)」中公新書
あたりかなあ・・・・

書評スレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1009497643/
で面白そうなモノを探して見るのみ良いかも

750 :名無し三等兵:02/09/14 00:46 ID:8Q1XJL4Q
>>746
中村好寿 中公新書 軍事革命(RMA)〜情報が戦争を変える 

これは絶対外せないと思います。
むしろコレを読まずして軍事に関しての予見を語る事無かれ・・・って位
の一冊。中身も難解ではなくわかりやすいですし。これは取り寄せてでも
読みましょう。

751 :749:02/09/14 00:49 ID:???
書名間違え「軍事革命(RMA)」ですた
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121016017/qid=1031932050/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-5924619-5130667

752 :名無し三等兵:02/09/14 00:59 ID:37EoekQy
>>747
板違いだと思うなら書き込まないで下さい。
と言いたいとこですが、調べたところまるでなし。
週間20世紀か当時の新聞のバックナンバー捜してください。

753 :名無し三等兵:02/09/14 01:17 ID:???
>>744
してない。
http://www.potato.ne.jp/~yasuri/jiten_page04.html
っていうか、そもそも材料・物性板で聞くべきでは?

754 :名無し三等兵:02/09/14 01:22 ID:qIx5FRGP
>>728
一時的なモノじゃなくて、潜水艦の進入を防ぐ為の永続的なモノを作る
としたら、何個くらい必要なの?

755 :71:02/09/14 01:33 ID:???
>>749-751
おお、ありがとうございます。早速探してみます

756 :名無し三等兵:02/09/14 01:37 ID:uXNNffOR
>>754
機雷に引っかかるかどうかは所詮確率の問題だからねえ。
どうしても何個必要とか、絶対に何個ではだめとかはない。
それに浮遊機雷は流れて行くと書かれているのに、
永続的なモノを作るのには何個必要と質問する矛盾に気付かないかなあ。


757 :名無し軍曹:02/09/14 01:59 ID:???
>>754
基本的に756さんのおっしゃるとおりだと思います。
一応の目安として旧海軍が外洋の対潜機雷網として設置した機雷の数は、
*三陸沖1,500個
*宗谷海峡2,200個
*津軽海峡東口2,500個
*対馬海峡4,700個
その他東シナ海・台湾海峡に設置された機雷(いずれも係維機雷)は
12,000個に達したそうです。
ちなみにB-29が日本に投下した機雷は一万個に達します。
その数字から類推しては?

758 :名無し三等兵:02/09/14 02:03 ID:84yVe5Ar
MBTスレってありますか?

759 :名無し三等兵:02/09/14 02:14 ID:???
>>758
ココがよろしいのでは?
戦車進化論 を まったりと語ろう!2台目
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1030292930/l50


760 :名無し三等兵:02/09/14 02:32 ID:GvLyybDG
同じ歩兵でも
ライフルにグレネードがついてる歩兵と
ついてない歩兵の違いって何でしょうか?

また、自衛隊の89式小銃にも
グレネードはつけられるのでしょうか?

761 :名無し三等兵:02/09/14 02:50 ID:???
>>760
ただ単に役割と武装の違いです。
歩兵分隊内にはグレネード手の他にも分隊支援火器手とか対戦車火器手
などがいてそれぞれの役割を果たしているわけです。
グレネードを持っている兵が他の兵と特別違うと言うことはありません。
(ただ、グレネード弾は重いので体力のある兵がなる場合が多いようです。)
89式小銃には外付けのグレネードランチャーはありませんがブレット・トラップ式の
ライフルグレネードが開発されていますね。

762 :名無し三等兵:02/09/14 03:42 ID:???
>>740
XM177-E2(or1)の事でしょうか?
M−16の取り回しを良くする為に、銃身を短くして軽量の伸縮式バッド・ストック
を取り付けた物です。
あと、銃身を短くしただけの、M655と言うモデルも有ります。


763 :760:02/09/14 03:44 ID:GvLyybDG
>>761
なるほど、役割分担ですか。
歩兵でもRPGを持ってる兵だっていたりしますしね。
それと同じことですね。
89式には現段階ではグレネードは無いわけですか。
ありがとうございます。

764 :名無し三等兵:02/09/14 07:33 ID:PKzfMhSa
>WW2戦車の装甲板の話によく
>「ヤスリで削れるか?」という話が出てきますが
>ヤスリって侵炭硬化処理とかされてるんですか?

 別に脆くても問題ないんですから、最初から高炭素鋼を使って
芯まで焼いてます。戦車の装甲板よりは「硬い」でしょう。

765 :名無し三等兵:02/09/14 09:36 ID:???
質問なんですが
2ちゃんのヒトが言ったネタとか発想あるいは文章を
自分の作品で無断で使用すると、罰せられますか?

766 :765:02/09/14 10:53 ID:???
もしもし
お留守ですか?
もしもし

767 :名無し三等兵:02/09/14 11:13 ID:H/MtcqpV
>>765
sageて板違いの事を質問されてもね…。
第一、いつでも人がいるわけじゃないし。

まともに答えると
もしそうなればAA系板は成り立たなくなるよ。
2ちゃんねるに書き込むとき、「文章は引用・コピペされる時があります」
ってでてくるでしょう?
つまりこれに了承した時点で「書きこんだ事はコピペされても構わない」
という事ですよ。

今後は軍事板と関係無い質問は初心者板でよろしく。

768 :名無し三等兵:02/09/14 11:23 ID:???
>767
ありがとうございます
アナタ親切なヒトです

769 :名無し三等兵:02/09/14 11:55 ID:???
>>768
法的には異論百出の問題でして、2ちゃんねるの引用についての「ご注意」は
ひろゆき本人以外に適用されない、と見た方が安全でしょう
例えば、一等自営業氏が未発表の作品の構想をこの板に書き込んだとします
これをひろゆき氏以外の2ちゃんねらーが勝手に自分の名で引用・発表した場合
著作権侵害に問われる危険は極めて大です


770 :名無し三等兵:02/09/14 11:56 ID:???

 返 答 を s a g e で 書 く の は な ん で で つ か ?
 

771 :名無し三等兵:02/09/14 11:57 ID:zyXbwTV8
たしか、BBSをネタにした書籍を、BBSの書き込み側が著作権を盾にとって、一審勝訴した判例があります。
慎重に振舞いなされ。

772 :名無し三等兵:02/09/14 12:05 ID:foac3wGb
砲身、銃身についての質問です。
何処かのスレで大和の砲身寿命は1000発ぐらいとか聞いたのですが。
自動小銃や野砲、戦車砲の砲身、銃身寿命ってどれくらいなのでしょうか?

773 :名無し三等兵:02/09/14 12:07 ID:???
機種を特定しないと答えようがありまんこ。

774 :名無し三等兵:02/09/14 12:19 ID:wi6KJZJ2
護衛艦の対艦雷撃戦能力についての質問です。
対潜魚雷による対水上艦艇雷撃は可能でしょうか?
また、現在海上自衛隊の装備している対潜魚雷の射程は大戦中の日本海軍の酸素魚雷より短いのでしょうか?

775 :名無し三等兵:02/09/14 12:23 ID:???
>>770
sageじゃなくてageで書いてますよ、オレは
>>774
対潜魚雷による対水上艦艇雷撃は可能です
また現在海上自衛隊の装備している対潜魚雷は「短魚雷」とも呼ばれるように
長射程を誇った大戦中の日本海軍の酸素魚雷とは比べ物にならないぐらい射程は
短くなっています

776 :名無し三等兵:02/09/14 12:23 ID:???
>>773
○○だったらどれくらい
とかそういう風に例を出しながら書けばいいのでは?

最近の質問スレはちょっと柔軟性がなさ過ぎ

777 :名無し三等兵:02/09/14 12:29 ID:???
>>776
いやさ、大和を持ち出したんだからWWU当時のガンについて聞きたいのか
現在のモノを知りたいのか、せめてそれぐらいの絞り込みをするのは質問者の
マナーだと思うよ

まぁ退屈しのぎに長文を書く気になったときには気にしないけどね


778 :765:02/09/14 12:32 ID:???
>769・771
返答どうもです。
わかりました、やめときます。

779 :名無し三等兵:02/09/14 12:37 ID:???
ちなみに大和の主砲の寿命は200発だけどなー。

780 :774:02/09/14 12:40 ID:wi6KJZJ2
>775
ありがとうございました。
そうか〜、遠距離雷撃戦は護衛艦では無理なのか〜。

781 :厨質スマソ:02/09/14 13:03 ID:ETI785hJ
最近の戦車に155mm榴弾が直撃したら乗員ってどうなるんですか?

782 :名無し三等兵:02/09/14 13:07 ID:???
>>781
多分耳鳴りがしてアタマが痛くなります
それ以上の被害があるかどうかは命中個所によると思う

783 :名無し三等兵:02/09/14 13:08 ID:???
>781
びっくりします

784 :767:02/09/14 13:22 ID:8XBqvazU
>>769
あえて言うならそれで一等営業氏が訴えたとしても
氏が勝てるとは思えませんが。だって法律的に言えば
”ローカルルールでそう言う事が明記されている”以上、
書きこみボタンを押した時点で一種の示談が成立してる。とは言えませんか?
「引用されんても構わない」事を前提に書き込んだ事になりますから。

>>771
それは微妙に違うと。


まぁ、ネタの盗用は歓迎できませんし
そう言う事はしないに越した事は無いですが。

…板違いですけどね。

785 :767:02/09/14 13:30 ID:???
ああ…
自分で何が言いたいのか分からなくなったんで
法律勉強相談板で聞いて下さい。

…自分の意見に自信が無くなってきた…。

786 :名無し三等兵:02/09/14 13:31 ID:???
>>784
まぁ板違いですし、法廷でも異論百出状態ですからここで簡単に結論が出るとは
思いませんが、少なくとも引用についての注記は、対ひろゆき氏についてであって
通りすがりのユーザーがこれを根拠に無断引用(というより盗用)の権利が発生すると
主張することは困難だと思います

787 :名無し三等兵:02/09/14 13:34 ID:???
>>786

まぁでも仮に法律的にクリアーでもそんなことしたら恐らく2チャンで晒されて
祭りになるでしょうね。
少なくとも折れはそうする(w

788 :781:02/09/14 13:45 ID:ETI785hJ
>>782-783
レスありがとうございました。

789 :名無し三等兵:02/09/14 13:59 ID:???
>>781
装甲が貫かれることはないでしょうが、車外の装備品や機銃はおそらく
破壊されるでしょう、戦闘能力になにも支障をきたさないということは
ないと思います。

790 :名無し三等兵:02/09/14 15:25 ID:cuJe/lUR
合衆国中央軍の司令部がバーレーンに移動したと
ニュースでいってましたが、中央軍の現有兵力
ってどんなもんなんんですか?

791 :名無し三等兵:02/09/14 15:49 ID:fV3Fucde
仮想戦記のスレってあまり無いですね。

横山信義のスレってあったんでしょうか・・?
どなたか教えてください

792 :名無し三等兵:02/09/14 15:54 ID:???
>>791
最近は大概の奴は統合スレでやってますね

横山信義総合スレッドPart2〜暗雲〜?(html化待ち)
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1017041630/
横山信義総合スレッドPart1〜栄光〜
http://yasai.2ch.net/army/kako/996/996913707.html

横山スレとしてはこのくらいでしょうか



793 :名無し三等兵:02/09/14 15:59 ID:???
>791
HTMLになったものがあります。横山信義総合スレッドPart1〜栄光〜
http://yasai.2ch.net/army/kako/996/996913707.html

今はこちらで。架空戦記総合スレ その四
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1029017078/l50

現状で総合スレがあるものは、総合スレ内で話題が盛り上がって独立スレ分離で無い限り、スレを立てても「総合スレでやれ」と潰されるか、即ゴミ箱行きだったりします。

794 : :02/09/14 16:06 ID:???
>戦車と自走砲
用法で分ける。どっちもキャタピラ。
砲兵ってのは戦車と違う。
間接射撃(山なりで砲弾飛ばす)を多用する。
破壊と制圧(相手を自由にさせない)のお届け屋。
だから装甲薄くても良い。

攻撃と守備を分けたわけ。砲兵と歩兵に。(かんたんに言うと、ね。
うるさいのが多いので要注意。w)

相手の攻撃までも引き受けてばしばしやりあうのが戦車。

795 :名無し三等兵:02/09/14 16:34 ID:???
>>790
バーレーンではなく、カタールに動く可能性があるというだけです。
中央軍に配置されている部隊は、アフガン関係の部隊、イラクの飛行禁止区域
の監視活動を行っている部隊等ですね。

中央軍は普段部隊は1つも管轄していません。南米、中東、西アジアで問題が
起きたら、陸海空軍から部隊を派遣してもらう形です。

796 :名無し三等兵:02/09/14 16:52 ID:???
ちゃぎさまと結婚する方法を教えてください

797 :名無し三等兵:02/09/14 16:52 ID:???
>>792-793
どうもありがとうございました。
まずは過去スレ読んできます。

798 :名無し三等兵:02/09/14 17:12 ID:uXNNffOR
>>790
USCENTCOM(中央軍)のHP
http://www.centcom.mil/
ただし現在指揮下の兵力何万人とかは書いていないみたい。


799 :名無し三等兵:02/09/14 17:13 ID:wLL7c8K0
最近ブッシュ大統領の休養先に近づいた小型機に、F16が発進して誘導したというニュースがありました。
(なんでも発進が不必要なのに空に上がったため逆に防空網に引っかかったとか)
その他にも同時多発テロ後のアメリカで、ニュースに出てくる(スクランブル発進したとか)
戦闘機は大抵F16しか聞かないのですが、本土防空の要はF16なのでしょうか?
それとも空軍の他の戦闘機もニュースにならないだけとか?

800 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/14 17:35 ID:shDIjnZu
>>799殿
哨戒任務、邀撃任務は、主力戦闘機であるF−15が主に行ってるはずです。
私の記憶では、去年の9・11ではF−15が警戒中というのをニュースで良く聞きました。





801 :名無し三等兵:02/09/14 17:44 ID:NOlRqe0r
>>757
有難う御座いました。
大体の数字が分かりました。

802 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/14 17:54 ID:???
追加 F−16についてですが、なんで今はそっちが多いのかは
ちょっとわかりません。もしかして、F−16にシフトしたのか、
それともちょうどNY近郊のF−15が整備中、他の任務中、とかだったの
でしょう。

803 :名無し三等兵:02/09/14 17:59 ID:wLL7c8K0
>>800,802
返答ありがとうございます。
そうなんですか。そうすると自分の聞き違い、読み違いであったかもしれません。
アフガンのカナダ兵誤爆でF16乗員が追訴される、というニュースもあり、その印象が強かったのかも・・・

それにしてもセスナ機を操縦中、いきなり戦闘機につきまとわれたらぞっとしないものですね(笑)

804 :名無し三等兵:02/09/14 18:03 ID:1NRP8Mca
ばくげきを変換すると爆撃と駁撃が出てきますが意味は一緒ですか?

805 :名無し三等兵:02/09/14 18:08 ID:???
ばくげき 【駁撃】

(名)スル
他人の言論を攻撃すること。反駁。「天賦人権説を―せし学者/天賦人権論(辰猪)」

806 :名無し三等兵:02/09/14 18:46 ID:???
州軍がF-16を装備しているから、米本土上空はF-16が多いのでは。

807 :予備海士長:02/09/14 19:00 ID:???
>>774さん
短魚雷はあくまでも対潜用です、潜航中の潜水艦に対する攻撃なので精密追尾が命です
水上艦に撃てるかどうかは不明ですが被害は少ないでしょう
潜水艦が持つ長魚雷は水上艦用なのでそちらが適切でしょう
ロシアの軍艦が搭載しているのをみました


808 :名無し三等兵:02/09/14 19:51 ID:PKzfMhSa
>戦闘機は大抵F16しか聞かないのですが、本土防空の要はF16なのでしょうか?

 F−16で間違い有りません。

809 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/14 20:03 ID:???
うむむ…F−16が防空のメインなのか。
間違えて恥ずかしい。

しかし、哨戒、邀撃任務についてるのはF−15とモノの本にはあったんだが。
本自体が10年近く前のものだったから、情報が古かったのかなあ。
沿岸部と本土では違うのでしょうか?

810 :名無し三等兵:02/09/14 20:08 ID:PKzfMhSa
>809

 空軍で使ってたF-16Aを改修してAMRAAMを使用できる
ようにしたF-16ADFをF-106の後継として州航空隊で使って
る。


811 :名無し三等兵:02/09/14 20:09 ID:iooLCczk
アメリカ本土(ハワイは除く)への攻撃は
1.日本の潜水艦から発進した水上機が山火事をねらって焼夷弾を投下
2.日本が放った風船爆弾が本土に達し、触れた数名が死亡
3.昨年の同時多発テロ
の3回ですか?
(ただし、陸続きのメキシコから攻撃されたアラモの砦の陥落とかは除きます)

812 :名無し三等兵:02/09/14 20:11 ID:iC+16SKT
どなたかご教授下さいマセ。
大砲の直径を表すのに何故センチではなく、
サンチを使うことがあるのですか?
とりあえずサンチがフランス語らしい、
という事は聞いたのですが……。

813 :名無し三等兵:02/09/14 20:14 ID:PKzfMhSa
>>811

 1812年戦争。

814 :2ch祭り:02/09/14 20:17 ID:3Ua8jicc
**************************************************
基地外浅見に投票せよ!!

「バカねらー選手権」に浅見真規がノミネート。
他の連中も追加できる。
http://2ch.hacca.jp/cgi/vote700/tvote.cgi?event=baka2

デムパヲタに投票せよ!!
**************************************************

815 :ハス ◆yPF68LQs :02/09/14 20:19 ID:???
>>810殿
ありがとう。最近新しい情報を仕入れてないから、
なんだかもうだめぽ。

816 :名無し三等兵:02/09/14 20:55 ID:Ww7Z4uT7
>>814
ここで紹介するなら、
「彼は、又の名を【台湾チャンネル】という」
と追記してあげなきゃ不親切だよ(w

817 :名無し三等兵:02/09/14 21:07 ID:???
>814,816
雑談スレでやってくらはい。
・・・・つーか、生きてたのか台湾チャンネル

818 :名無し三等兵:02/09/14 21:11 ID:???
ソース見たら(´・ω・`)ショボーン
一人でやってろ

819 :名無し軍曹:02/09/14 21:19 ID:???
>>812
元々メートル法が生まれたのはフランスですからブランス風に発音したのでしょう。
あと旧幕軍のころから日本の海軍はフランスと縁が深く、
「畝傍」「厳島」「松島」などの軍艦を発注していたのでそういった用語が残ったものと思います。

820 :812:02/09/14 21:26 ID:iC+16SKT
>819
ご回答どうもありがとう
ございました。
これからも精進します。


821 :名無し三等兵:02/09/14 21:33 ID:???
畝傍はイギリス製だが・・・

822 :名無し三等兵:02/09/14 21:42 ID:???
>>821
http://gooside.com/hush/Text/0A/03U/U5nUna_.html
畝傍の項参照

823 :名無し三等兵:02/09/14 21:43 ID:???
畝傍は創設間もない日本海軍がフランスに発注した当時の最新鋭艦であり、
1886(明治19)年10月にフランスのル・アーブルで竣工後、同月19日に日本へ向けて出航、
しかし12月3日に寄港地シンガポールを発ってのち消息を絶った。
日本海軍は必死の捜索を行ったが艦体の破片すらも発見できず、
翌1887(明治20)年10月19日付けで亡失認定が下された。
この消失事件に関しては「露西亜艦隊による拿捕」説や「設計不備による沈没」説、
果ては「清国密偵による破壊工作」説などが囁かれたが真相は判明せず、
日本海軍としてはフランス式設計の欠陥が事故の原因であると見なしたものか
以後フランスへの造船の発注は減り、代艦の発注先もイギリスへと変更された。
「畝傍」の海難保険金は124万円に上り、その資金で造られた代艦・装甲巡洋艦「千代田」は
竣工直後に勃発した日清戦争では連合艦隊に所属、黄海海戦において清国北洋水師に大損害を与え、殊勲艦となった。

824 :名無し三等兵:02/09/14 22:37 ID:eMGvJxWz
ジュラルミンと超ジュラルミンはなにが違うの?
ネットで検索しても金属バットの説明が引っかかるだけで…

すまへんが、教えて。

825 :名無し三等兵:02/09/14 22:41 ID:???
畝傍はもともとイラン王室向けに発注されたヨットを巡洋艦に改装したもの
戦闘艦としての能力は疑問視されていたが、それはフランス式設計が原因だった訳ではなく、
日本海軍の過大な要求にあった

826 :名無し三等兵:02/09/14 22:51 ID:???
>>824
http://www.yoshizaki-mekki.co.jp/eigyou/al/seibunn.html
いわゆるジュラルミンは2000系のアルミニウム−銅系合金。
「2017」がジュラルミン、「2024」が超ジュラルミンです。

827 :799:02/09/14 22:52 ID:???
みなさん、ご返答ありがとうございます。
ニュースを見てふと思った疑問だったのですが、答えていただいて感謝です。
自分も精進しますです。

828 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/14 22:55 ID:???
>824
少なくとも溶接構造物には使用しないようで、
ジュラルミン(A2017)…耐食性:△・切削性:◎・溶接性:△・引っ張り強度:9.1kg/mm^2
超ジュラルミン(A2024)…耐食性:△・切削性:○・溶接性:○・引っ張り強度:19.0kg/mm^2
超々ジュラルミン(A7075)…耐食性:△・切削性:○・溶接性:×・引っ張り強度:23.2kg/mm^2

超ジュラルミンは、ジュラルミンに銅、マグネシウム、マンガンを添加したもので、構造材に使用
される。
また、超々ジュラルミンはそれに加えて、亜鉛を添加し、強度を鋼並みにしている。

http://www.furukawa.co.jp/keikin/gokin.htm

829 :名無し三等兵:02/09/14 23:03 ID:eMGvJxWz
ありがとうございました。
ちょっと銅を加えると強くなったり、金属って面白いモンですね。

830 :816:02/09/15 00:00 ID:???
>>818
うえ、俺>>814のソースまで見てなかった。

スマソ。

831 :818:02/09/15 00:56 ID:???
折れも、後から気づいたらソース見る間でもなく‥なんだよね

832 :名無し三等兵:02/09/15 01:36 ID:???
6000系のアルミって軍事関連には使われてない?

833 :名無し三等兵:02/09/15 01:45 ID:???
自転車フレームには6000系や7000系のアルミ合金ってよく使ってるけど
バンバン溶接してるよね。俺のフレームも7075T6の溶接フレームだ。

834 :名無し三等兵:02/09/15 01:48 ID:774EjVVi
WWII当時の戦車用照準器について調べています。
レティクル形状の載っているサイト又は書籍はないでしょうか?
パンター・ヤークトパンターは何とか見つけたのですが…
国内外は問いませんので、ご存知の方いらっしゃいましたらご教示下さい。

835 :名無し三等兵:02/09/15 02:07 ID:???

 質 問 に は s a g e で 答 え た 方 が 通 っ ぽ い で つか ? ?
 

836 :名無し三等兵:02/09/15 02:11 ID:???
>>835
良スレはsage進行の事が多いので、sageでの回答レスは良スレ住民のレスである場合が多い。

837 :名無し三等兵:02/09/15 02:14 ID:???
そうでもない

838 :名無し三等兵:02/09/15 02:17 ID:???
サゲ回答って、質問者に失礼だと思うんだけど・・・
ましてやこのスレッドはこの板のメイン級スレッドだから
サゲ進行の必要など全く無いし。

839 :名無し三等兵:02/09/15 02:20 ID:puDn2lqX
>>838
そういう意味ではこのスレと雑談スレは常にトップにあるとうれしいよね。
ってことであえてage。

840 :名無し三等兵:02/09/15 02:24 ID:???
最近sage進行することで通ぶっている馬鹿が多くて困る。

841 :名無し三等兵:02/09/15 02:36 ID:???
単にID晒したくないってのも多い気もする。

842 :名無し三等兵:02/09/15 02:51 ID:cUCWDEQO
自衛隊も敵前逃亡は銃殺ですか?

IDさらしたくない時はageって入れてる

843 :774-3:02/09/15 03:03 ID:???
>>842
 法律上は、自衛隊法第百二十二条により、7年以下の懲役/禁錮。

844 :名無し三等兵:02/09/15 03:14 ID:2+/Vs6w6
極限状態での空腹時に、自分の腕を切り落として食べる事は出来ますか??
生で食えるでしょうか??


845 :名無し三等兵:02/09/15 03:18 ID:???
>>

846 :名無し三等兵:02/09/15 03:21 ID:???
>>844
極限の空腹時に腕を切り落としたら多分死にます。

847 :名無し三等兵:02/09/15 03:22 ID:???

ようするにsageで回答するのは初心者がバレないように通ぶっていると言う事でいいですか?
 

848 :名無し三等兵:02/09/15 03:24 ID:???
>>847
勝手に吠えてろ。

スレ違いレスにつきsage(嘲

849 :名無し三等兵:02/09/15 03:26 ID:???
>>848が必死なのはわかった(嘲

850 :名無し三等兵:02/09/15 03:27 ID:???
>>846
まんこでageるのは禁止。

851 :名無し三等兵:02/09/15 03:27 ID:???
(嘲

852 :名無し三等兵:02/09/15 03:28 ID:???
ageだろうがsageだろうが大事なのは回答の中身だろ
馬鹿じゃないの?

853 :名無し三等兵:02/09/15 03:29 ID:???
>>852
(嘲

854 :名無し三等兵:02/09/15 03:32 ID:???
スルーしろや。

855 :名無し三等兵:02/09/15 03:32 ID:???
sage厨逝って良しって事で。閉話休題。

856 :名無し三等兵:02/09/15 03:34 ID:???
>>854
(・∀・)ニヤニヤ(嘲

857 :名無し三等兵:02/09/15 03:36 ID:???
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage
sagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage

858 :名無し三等兵:02/09/15 03:36 ID:???

ようするにageで回答しろと逝ってる糞馬鹿は逝って良しと言う事でいいですか?
 




859 :848:02/09/15 03:37 ID:???
>>857
勝手に吠えてろ。

スレ違いレスにつきsage(嘲

860 :名無し三等兵:02/09/15 03:41 ID:???
          /■\
         ( ´∀`) 許してあげてください。
       (|    |)  >>848は韓国人ですから。
        |   っ |  
        U  ̄ U

861 :848:02/09/15 03:45 ID:???
  Λ_Λ
 <丶`∀´> 
 (    )ペッ
 | | |  ヽ。 世界中でもageるのはチョッパリだけニダ
 〈_フ__フ  これは世界の常識ニダ

862 :名無し三等兵:02/09/15 03:51 ID:???
>>848
じゃあさ、sageで回答するのはチョソって事でok?

863 :848:02/09/15 03:54 ID:???
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- 、    ∩   |   \ノ(◎)
_____/ /" ̄ヽヽ_| |.__|
   /  / _888888 l / /    \
   |  |/<丶`Д´>/        \
   .\ヽ∠____/\゚ 。       \
     .\\::::::::::::::::: \\.    |\   \
       .\\::::::::::::::::: \\ /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \\::::::::::::::::: \ | チョッパリどもは私のことを「便所」って言ったんだよ!!
         \\_:::::::::::_)\アイゴー!!アイゴー!!アイゴー!!
             ヽ-二二-―'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


864 :名無し三等兵:02/09/15 06:14 ID:???
変なのが増えたな…

865 :名無し三等兵:02/09/15 07:31 ID:Hy78Oym7
>>834
たまたま昨日買ってきたアーマーモデリング
(模型雑誌)に一等自営業氏のイラストがのってるよん。>レチクル

あとは「ティーガー重戦車写真集」大日本絵画にも
自営業氏の丁寧な解説が載ってる。これ必見。

866 :ロンメル太郎 ◆PANZERpE :02/09/15 08:09 ID:???
そもそも軍事板ではレスはsageるという奇妙な風習があるんです。
一年以上前からね。

気に入らないならそれもよし。

867 :834:02/09/15 08:24 ID:HREro/qc
>>865
回答ありがとうございます。
AM誌の記事を見たところ、三突の照準器が形式別に載っていて参考になりました。
ただ、私の知る限りでは視界の隅にレンジスケールがある筈で、AM誌の図解ではパターンの一部が省略されている?ようです。
ティーガー重戦車写真集の方はどうなのでしょうか?

ところで書籍についてですが、こんなマニアックな情報が一冊にまとめられているとも思えません。
IV号だけとかシャーマンだけとかでも構いませんので、ご存知の方はご紹介お願いします。

868 :名無し三等兵:02/09/15 08:28 ID:Hy78Oym7
>>867
ティーガー重戦車写真集のほうが
はるかに詳しい。具体的な使用方法ものってる。

869 :名無し三等兵:02/09/15 08:55 ID:???
ちーと御値段が張りませんか?
あんなもんなの写真集の値段って?

870 :名無し三等兵:02/09/15 09:19 ID:nV1e/9lI
ポルシェティーガーの砲塔後部についているゲペックカステンは
W号戦車のそれと似てるんですが同じ物なのでしょうか?

871 :名無し三等兵:02/09/15 09:51 ID:???
世界中の紛争地域に必ずといっていいほど登場するRPG7は
どれくらいの威力があるのですか?
T−80戦車に対して至近距離から発射したら破壊できますか?


872 :名無し三等兵:02/09/15 10:33 ID:GKACNw3T
クーデターとテロと革命の違いがわからなくて
辞書で調べたんですけど、
テロは威嚇することですよね。
それから、クーデターを起こして権力を奪い取ったら、それは革命になるんですか?
例えば自衛隊がクーデターを起こして、国家権力を握ったらそれは革命になるんでしょうか?
素人質問でごめんなさい。

873 :名無し三等兵:02/09/15 10:40 ID:???
>>872
大辞林より
既存の政治体制を構成する一部の勢力が、権力の全面的掌握または権力の拡大のために、
非合法的に武力を行使すること。国家権力が一つの階級から他の階級に移行する革命とは区別される。

874 :名無し三等兵:02/09/15 10:40 ID:???
>871
RPG-7は成型炸薬弾の一種で、
この成型炸薬弾ってのは飛んだ距離が威力にほとんど影響しないという特性を持ちます。
なので至近距離だろーが射程距離ぎりぎりからの命中だろうが結果は変わりません。

で、結果はというと……普通に当たる限り、まず効きません。
成型炸薬弾ってのは非常にありふれた対装甲特殊弾でして、その対処策も山ほど用意されてます。
T-80クラスの戦車はそうした対処策を施されてるのが普通。
じゃあまったく無力かというとそんなこともなく、車体後部上面とか砲塔上面とかのような
防御が手薄なところに当たれば一撃でT-80を仕留めることも可能です。
チェチェンあたりではロシア軍の戦車に対し、高低差のある地形に誘い込み
四方八方上方からのRPG一斉射撃で戦車を破壊するという例が多々報告されてます。

875 :名無し三等兵:02/09/15 11:44 ID:XgiIg6aP
F15って米空軍への納入価格はいくらぐらいですか。
空自は108億で買っているらしいけど、もっと安か
ったりするんですか?

876 :名無し三等兵:02/09/15 12:10 ID:???
>>875
米軍への納入価格は日本のほぼ半額と考えていいでしょう
しかし空自のF-15が108億というのは、少し違う気がする
全機の平均なんですかね?


877 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/15 12:17 ID:d8Ey3uu6
まあT−80では上面及び車体・砲塔後部が脆いだろうが
砲塔後部や砲塔上面にRPGが命中した場合
弾薬は誘爆するのだろうか
(まあ対物銃でも砲塔後部や車体後部・エンジン上面は下手をすると小銃でさえ抜けるのではないのか)

878 :パヴロフ軍曹:02/09/15 12:20 ID:???
>>877
某研究者さん、その手の話はなるべく他所でやってくらさい

879 :ハン板嫌韓厨:02/09/15 12:20 ID:ef9Lpm9w
航空自衛隊のF2戦闘機ってどう駄目なんですか?
やたら高いというのは知ってますが。

880 :名無し三等兵:02/09/15 12:26 ID:BFOyPS8A
>>872
軍事関連の質問になるのかなぁ?・・・まぁいいや。
クーデターは、国内の反現行体制派なんかが軍事力で政権奪取を行ったり首都を占拠したり
する事。他国が軍事力で侵略するしてものとは違う。

テロは、自らの政治的要求を求めたり圧力をかけたりするために、市民や政府組織を狙って
無差別攻撃を行う行為。直接の政権奪取等を目的とはしてない。後、非正規的に単発で行われ
る事が多い。

革命は、本来の意味は873の通り。
別に選挙や議会で穏健にドラスティックな変化がおきても革命は革命。

881 :名無し三等兵:02/09/15 12:32 ID:???
>>879
そんな君のためにここをお勧めしよう。

三菱支援戦闘機 F-2 を語る Part 9
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1029330269/

一言でいえば、この50年で日本は2機しか戦闘機を開発した事がないので、経験不足が
たたり、トラブルが多い機体ができあがったという事だ。

882 :名無し三等兵:02/09/15 12:38 ID:???
>>881
日本が開発した二機の戦闘機ってなんですか?
F1ともう一つは・・・?

883 :名無し三等兵:02/09/15 12:39 ID:???
それがF−2でしょ。T−4は練習機だし。

884 :名無し三等兵:02/09/15 12:39 ID:???
>>881
アメリカだってここ20年では開発した戦闘機は1機種しかない(既存機種の大幅発展型は別勘定
実際に設計に携わる人間としてみれば、戦闘機の開発は一生に一度あるかないかの出来事で
「経験不足」という条件は日米同じ

885 :名無し三等兵:02/09/15 12:40 ID:???
あ、F-35を忘れていた…

886 :名無し三等兵:02/09/15 12:47 ID:xATufk3M
大砲の砲身命数についてお聞きします。西部戦線異状なしとかで腔内が擦り切れ
て味方の弾が塹壕に落ちてくるというような話がありますが、ちょっと信じられ
ません。これまでの発射履歴を考慮して装薬量や俯角を変えたりすることで十分
に補正できると思うのですが。それとも砲身の命数とはこのような調整をしても、
目標に対して十分狭い半数必中界が得られなくなるほど砲身腔内が荒く歪んで削
られてしまっているということなんでしょうか。

887 ::02/09/15 12:47 ID:CoxhJjuL
テロ後アメリカがアフガン攻撃してる中、テレビにちょこっと映った展開中のCIAが
持ってた銃ってなんての?ってわかんかな?あっちこっち誰も答えてくれない。。

888 :名無し三等兵:02/09/15 12:47 ID:???
>>884

阿呆。その20年の前に開発した量がちがうだろうが。

889 :名無し三等兵:02/09/15 12:48 ID:???
>>884
…。そうですか?この20年に設計維持、改良を続けた戦闘機・試験機は何種類ありますか?
ちなみにF-2もF-16からの機体改良ですからね。

思いついただけのリストなので完璧なリストが必要であれば自分で調べてね。
新規設計だけでF-22, F-35, B-2
改良した機体ではF-16C/D各ブロック、F/A-18E/F、F-15E
その他にXナンバーの機体いくつありましたっけ?X-29以降は80年代以後の機体ですよ?
計画だけでつぶれた機体も結構ありますよね、A-12 etc

それ以前にアメリカが機体開発のために投入している予算を日本のそれと比べてみたことある?

もう少し深く考えましょうね?

890 :名無し三等兵:02/09/15 12:49 ID:???
武器と防具 (西洋編) http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883172627/ref=pd_sxp_elt_l1/249-4203957-6801941
武器と防具〈日本編) http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883172317/ref=pd_bxgy_text_2/249-4203957-6801941
武器と防具〈中国編〉 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883172112/ref=pd_bxgy_text_2/249-4203957-6801941
武器事典 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883172791/ref=pd_sim_dp_3/249-4203957-6801941
聖剣伝説 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488317302X/ref=ase_tlife-22/249-4203957-6801941
聖剣伝説〈2〉 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883173208/ref=pd_bxgy_text_2/249-4203957-6801941

どれがおすすめですか?板違いかもしれないのでスマソ&sage

891 :名無し三等兵:02/09/15 12:50 ID:BFOyPS8A
>>884
うーん・・・でも、基礎技術水準が大きく違うし航空宇宙関連の研究予算も大違い。
開発も常に数社もしくは数グループの競争開発・・・じゃぁ、開発能力に桁外れの差が
出てもしかたないよ。
こういう「経験」ってあくまで線を引く人の経験だけではなく、蓄積してきた研究データ
の事を言うし。

892 :名無し三等兵:02/09/15 12:53 ID:???
>>889
初めに「戦闘機」と条件を限定しておいて、旗色が悪くなったと思ったら
勝手に「戦闘機・試験機」に範囲を広げ、挙句の果てにB-2まで戦闘機に
認定する、その根拠を聞きたいものだ

でも、ここじゃなくて他の適当なスレで持論を展開してくれ


893 :名無し三等兵:02/09/15 12:55 ID:???
>>892

機種なんかどうでもいいだろ。必要な経験詰めるか否かが問題だ。馬鹿め。

894 :名無し三等兵:02/09/15 13:08 ID:???
866 :ロンメル太郎 ◆PANZERpE :02/09/15 08:09 ID:???
そもそも軍事板ではレスはsageるという奇妙な風習があるんです。
一年以上前からね。

気に入らないならそれもよし。

895 :名無し三等兵:02/09/15 13:10 ID:???

ようするに軍板では通ぶってsageるのが慣習と言う事でいいですか?
 

896 :名無し三等兵:02/09/15 13:17 ID:???
セミアクティブ誘導ミサイルって、敵が対レーダーミサイルを持っていたら使えないんじゃないでしょうか

F4が開発されたころのミサイル万能思想のとき、このことについてはどう考えられていたのでしょうか

897 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/15 13:18 ID:???
>890
昔マール社から出てた「武器」の方がイイと思うけどなぁ。
漏れ的には。

898 :名無し三等兵:02/09/15 13:19 ID:???
自信が無い答えだからsageなのかもよ?

899 :名無し三等兵:02/09/15 13:27 ID:???
>>896
戦闘機のレーダー波を追尾できる対レーダーミサイルが完成したとしましょう
でも、これを撃つ機会があるのは相対速度が大で(音速の2倍から3倍になる)
撃つタイミングが極めて難しい前方象現からの場合のみです
それに引き換えセミアクティブレーダーホーミングのミサイルは敵がいかなる
位置にいても発射可能です
また赤外線ホーミングのミサイルの場合、後方からしか狙えなかった初期型でも
相手は反撃のためには大きく旋回しなければならないという利点があります
したがって、技術的に困難な上に実戦で使うチャンスが極めて少ないと予想される
戦闘機用対レーダーミサイルは出現しなかったのです

900 :名無し三等兵:02/09/15 13:28 ID:jWi+sSNU
>セミアクティブ誘導ミサイルって、敵が対レーダー
>ミサイルを持っていたら使えないんじゃないでしょうか

 何で?

>F4が開発されたころのミサイル万能思想のとき、この
>ことについてはどう考えられていたのでしょうか

 この事ってのが分からないんですが、レーダーを使わない
って話だと全天候戦闘機にならんのです。

901 :名無し三等兵:02/09/15 13:28 ID:???
>>890
thx!
これも探してみます。

902 :名無し三等兵:02/09/15 13:31 ID:???
>>896の話は
艦対艦や地対空だったらどうなるんだろ?

903 :名無し三等兵:02/09/15 13:32 ID:???
>>880
クーデターの条件としては、「国家の公的機関が」非合法的かつ暴力的に
政権を奪い取ること。この「公的機関」ってのが重要。
ゲリラが大統領府を占拠してもそれはクーデターじゃないからね。


904 :名無し三等兵:02/09/15 13:32 ID:???
>>900
読解力不足

905 :名無し三等兵:02/09/15 13:34 ID:???
>>898
否。
ここは軍板、ようはオタク板。
で、オタクは人間関係をうまくできない連中が多い。
ここの質問に対する返答も、自己満足の返答なわけよ。
だから下げで書きこむ。質問者に見やすくなんてしなくても良い訳だ。
自己満足だからな。
わかった?

906 :名無し三等兵:02/09/15 13:35 ID:jWi+sSNU
>撃つタイミングが極めて難しい前方象現からの場合のみです

 ああ、そうか戦闘機のレーダーが全周を警戒してると思っ
てるのか、896は。

 戦闘機のレーダーってのは前方しか見てない。自分が攻撃側
に立って居る場合、相手がコッチを向いてる時で、なおかつコ
チラのミサイルのシーカーがその方向を向いてる時(つまり、
正対してる時)にしか撃てないミサイルってのに意味が有ると
思うか?

907 :887:02/09/15 13:37 ID:CoxhJjuL
やっぱわかんないカ。。ソダヨネ。。

908 :名無し三等兵:02/09/15 13:37 ID:BFOyPS8A
>>903
補足サンクス。でも見てくれてるかな?質問者。

909 :名無し三等兵:02/09/15 13:38 ID:???
>>887
 映像の実物見れないと、答えようないよ。何とか探して来てね。

910 :名無し三等兵:02/09/15 13:51 ID:qinuzcDv
WW2において、潜水艦対潜水艦の戦いはあったんですか?

911 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/15 13:55 ID:???
>910
>>119参照。
水上航行中の潜水艦を潜水艦で撃沈する話は散々出てきますが。


912 :ハン板嫌韓厨879:02/09/15 13:59 ID:???
>>881
カムサハムニダ、881ニム。
過去スレがたくさんあるようなので、ゆっくり読んでみます。

913 :名無し三等兵:02/09/15 14:01 ID:???
三菱鉛筆さんとかまったりしてるスレはどこですか?
あと、空自の現代の代表的なスレは?

914 :887:02/09/15 14:16 ID:CoxhJjuL
>>909
はーい♪

915 :名無し三等兵:02/09/15 14:25 ID:???
>>906
書き方が嫌な感じなのでちょっと配慮しる!

916 :名無し三等兵:02/09/15 14:29 ID:???
>>915
ココ(軍事板)ではイチャモンつける時やケンカする時には
敬語を使うのが一般的でしゅ


917 :名無し三等兵:02/09/15 14:33 ID:B3AXbmqC
イェッサー

918 :名無し軍曹:02/09/15 15:34 ID:???
>>870
ポルシェティーガーとはVK45.01(P)のことですね?
写真で見る限りM号戦車のものを流用していると思います。
余談ですがティーガーJのゲペックカステンは初期には標準と違うものが使用された部隊があり、
例えば503重戦車大隊ではL号戦車のそれが流用されています。

919 :名無し三等兵:02/09/15 15:40 ID:aLFnT3SK
質問です。
燃料気化爆弾っていつ使っても関係ないんでしょうか。
雨の日(小雨もしくは土砂降り)とか、風の強い日とか。

外出でしたらスマソ。

920 :870:02/09/15 15:41 ID:fJcXys0d
>>918
やっぱりそうなのか。THNX
実は今エレファントのプラモとWTMを改造してP虎兄弟作ってたのですが
カステンをどうしようかと(w

しかしV号のカステンがついたティーガーT・・・面白そうですね。

921 :名無し三等兵:02/09/15 16:08 ID:???
質問れす。
戦場の兵隊さんって防弾チョッキを身に付けて戦ってるんですか?

922 :774-3:02/09/15 16:13 ID:???
>>890
 用途が出ていないので、一般論です。
 上3つが入門用としてはいい。武器事典は、羅列しただけという感が強く、
より詳細な資料に容易に当たれるために一覧することが大切な場合以外は、
お勧めできない(値段も割高ですし)。
 下二つは、ゲームの元ネタを探すのでなければ、不要。
 眠い人さんのあげられたマール社の武器は、上の3冊を買うよりも安く、
写真資料も豊富なのでこちらもお勧め(よく、この手の書籍の参考資料に
使われています)。
武器 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/483730706X/qid=1032073832/sr=1-21/ref=sr_1_2_21/249-1977042-1485937

923 :名無し三等兵:02/09/15 16:29 ID:???
ここは軍板、ようはオタク板。
で、オタクは人間関係をうまくできない連中が多い。
ここの質問に対する返答も、自己満足の返答なわけよ。
だから下げで書きこむ。質問者に見やすくなんてしなくても良い訳だ。
自己満足だからな。

924 :名無し三等兵:02/09/15 16:31 ID:???
>>921
あたりまえですが、国によってちがいます。どこの国のことですか?
一般的にということなら使用している国は多いです。
もちろん自衛隊も使用してます。ただ、多くの場合、防弾チョッキと
言っても破片防御程度で、ライフル弾の直撃をふせぐことはできません。

925 :921:02/09/15 16:34 ID:???
>>924
何でライフル弾の直撃をふせぐことができる防弾チョッキを
身に付けないのですか。
身に付ければ、戦死者が減ると思うが。

926 :名無し三等兵:02/09/15 16:38 ID:???
>>923
まったくその通りですが何か?

927 :名無し三等兵:02/09/15 16:44 ID:???
>925
>ライフル弾の直撃をふせぐことができる防弾チョッキ
そんなものありません

928 :名無し三等兵:02/09/15 16:45 ID:alFwqmlO
何故、赤軍はフィンランド軍も倒せないほど弱かったのに
大戦後半から急に強くなったんですか?

929 :名無し三等兵:02/09/15 16:46 ID:3IcLE+zG
>>919
代表的なFAEの一次爆発(燃料散布のための破裂)から二次爆発(点火)までの
時間遅れは0.15秒ほどであり、このため気象にはほとんど影響されません。
www.gichd.ch/pdf/TN_09_30__04__2001_FAE%20_Version%201.pdf

>>925
ライフル弾の直撃に耐えるには分厚いセラミック板(トラウマ・プレート
などの名称)を防弾チョッキに付け加えねばならず(それ用のポケットがあるのが
普通)、俄然重くなって運動を妨げるからです。とはいえ、ある程度危険性の
高い地域で出動する時には、この追加装甲を装着することが薦められており、
あるいは規則になっています。

930 :921:02/09/15 16:48 ID:???
>>927
ウソだ!ありますよ!TVでやってました!ソースは有りません...

931 :名無し三等兵:02/09/15 16:48 ID:s6lNDm1C
>>913
自衛隊機をマターリと語るスレッド
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1015342499/l50
【空自関連スレ】
日本の主力戦闘機F-15J/DJを語る
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1030714116/l50
【 空自・次期主力要撃機を考える〔軍事板L〕】
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1028745468/l50

932 :名無し三等兵:02/09/15 16:48 ID:???
>>925
ライフル弾をふせげるような防弾チョッキは必然的に重くなり
迅速に行動することを妨げます。またあまりに重い装備は
兵士に負担をかけることにもなります。それに、ライフル弾を防げる
防弾チョッキと言っても、銃弾の衝撃を完全に無力化できるわけでは
ありませんので、それなりのダメージは確実に受けます。

933 :名無し三等兵:02/09/15 16:49 ID:???
>>926
「軍板」という別の板のことだYO。

934 :921:02/09/15 16:51 ID:???
>>929
ありがとうございます。
やはり重いんですね。
命知らずの兵隊さんには不要ですね。

935 :921:02/09/15 16:54 ID:???
>>932
ライフル銃の威力って凄いですね。
生身の体に直撃したら.....

936 :名無し三等兵:02/09/15 17:03 ID:???
痛いだろうね

937 :名無し軍曹:02/09/15 17:18 ID:???
>>928
冬戦争でソ連が勝利できなかった理由の一つに、
トハチェフスキー元帥を始めとする赤軍幹部をスターリンが1937年に粛清
(いわゆる「赤軍大粛清」)したために軍が弱体化していたことがあります。
また、自国の地形を熟知するフィンランド軍が、複雑な地形を利用して巧みに
軍を配置し、数の不利をカバーした事や
各国の世論が一様にフィンランド支持で物資の支援があったこともあります。
44年以降の攻勢はソ連軍が本来持つ力を発揮できたということでしょう。

938 :名無し三等兵:02/09/15 17:19 ID:???
>928
ソ連軍が苦戦した理由として
・戦前の大粛清の影響。高級将校の65%,下級将校の10%,総計2万人が
逮捕され,1500人が処刑された。このためよく訓練された高級将校が極端に
減少し,指揮系統はがたがた。
・ソ連にとっても初めての冬季の機甲戦であり,問題が続出したこと。
・フィンランド軍が士気・作戦の面で優越していたこと

一方大戦後半のソ連軍が
・レンドリースにより大量の被服・武器弾薬・トラック等を確保できた。
・レンドリースによって浮いた工業生産力を軍需へ集中したこと。
・これらの要因により,膨大な兵力を動員することが可能となったこと。

取りあえずはこんなとこかな。

939 :名無し三等兵:02/09/15 18:22 ID:???
sage

940 :名無し三等兵:02/09/15 18:43 ID:???
大戦中の日本で開発が上手くいかなかったらしい
排気タービンとは現代市販車に付いてる
ターボチャージャーと原理は同じものと
思ってよいのでしょうか?

941 :名無し三等兵:02/09/15 18:49 ID:alFwqmlO
>>937
フィンランド軍の司令官はマンネルヘイムとかいうらしいけど
そんなに強かったんですか?

>>938
つまり、本来はドイツ軍すらうち破る軍隊であり得たのに、スターリンの
粛正によってガタガタにされてしまった事で赤軍弱体化を招いてしまい、
初期の大敗退に繋がったと言う訳か。
じゃあ、いくら相手がジューコフとはいえ、その弱小赤軍にすら破れた
関東軍って一体…。

942 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/15 18:57 ID:???
>>941
自国で戦ったために地理に精通しており、しかも兵器の修理能力もかなり
高水準にありました。
しかも、軍隊としてもバランスの取れた防衛的な軍隊であります。
このため、かなりな強さを発揮しました。
ただ、物量で押し切られるとどうしようもありませんが。

関東軍?
精神論で戦車に立ち向かおうと言う硬直思考のお馬鹿集団ですかね。
(そら、一部の軍人にはまともな思考はあることを否定はしませんが、そう言った連中は
 悉く閑職に回されたりしています)
ついでに、敗北を認めようとしない小児思考の集団に何を言っても無駄でしょう。

>940
材質くらいで基本的には同じじゃなかったかな、と。

943 :名無し三等兵:02/09/15 19:00 ID:???
sage

944 :名無し三等兵:02/09/15 19:00 ID:???
>>941
雪中の奇跡という本を読んだほうが早いとは思うけど
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4499205360/ref=sr_aps_b_/249-5171088-9477145

・ソ連側の驕り(大兵力を投入すればと質の悪い部隊を投入、冬季装備も貧弱etc)
・フィンランド側の練度の高さ、また本土の為地理に明るいこと
などです。

ノモンハンもある意味では物量で推し切った戦いですし。

945 :919:02/09/15 19:05 ID:???
>929
ありがとうございました。
バケツでガソリン撒くのと訳ちがうのですね。

946 :名無し三等兵:02/09/15 19:09 ID:CURiFBGh
>>941
それでも慣れない作戦を強行するとヘマをやるのが赤軍のチャームポイントだ(w

占守島への上陸作戦では武装解除の準備を進めてた日本軍にボロ負けしてるゾ。

947 :名無し三等兵:02/09/15 19:11 ID:KkcBDI5x
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

948 :名無し三等兵:02/09/15 19:12 ID:pLHMGbiQ
>>940
仕組みと理論はほとんど同一です。当時は日本にマグネシウム合金が極端に不足していました。
試作品で終わった。というのがほとんどで、よく比較されるスーパーチャージャー
は零戦にも搭載してありました。むろんこっちは既に実用化されましたが・。
そのターボチャージャーに破れた恨みがスバルのターボ信仰につながったと一部では言われております。
(スバルの前身は知っての通り中島飛行機です)


949 :940:02/09/15 19:24 ID:???
>>942,948さん
ありがとうございます

950 :名無し三等兵:02/09/15 19:27 ID:???
>>946 敗北を認めようとしない小児思考の集団

951 :名無し三等兵:02/09/15 19:28 ID:???
>941
トハチェフスキー元帥(37年に粛清あぼーん)により主導された軍の機械化や
大規模な空挺部隊の編成は高い評価を受けていました。
36年に白ロシアで行われた大演習ではこれらの部隊の運用について
英仏の観戦武官から高い評価を得ています。
大粛清がなければ少なくとも史実のようなヘタレッぷりは無かったと思われ。

取りあえず「冬戦争」でぐぐって見つけたフィンランド史のページ。
http://www.knightofround.com/finalnd/finland04.htm
まあ,予算に余裕があれば944氏の勧める「雪中の奇跡」がベスト

952 :名無し軍曹:02/09/15 19:35 ID:???
>>941
フィンランド軍総司令官カール・グスタフ・エミール・マンネルヘイム元帥は
元々皇帝ニコライ二世の信任厚い帝政ロシアの軍人でした。
革命勃発後フィンランドに帰還し、1918年の左派クーデターに続く内戦では
政府軍を率いて勝利しています。
侵略してきたソ連に対する2度の戦争(冬戦争・継続戦争)にも総司令官として挑み、
1944年8月には大統領に選出されています。
軍事的才能と政治的手腕を併せ持ち、フィンランドの救国の英雄と言われたのは当然でしょう。

953 :名無し三等兵:02/09/15 19:36 ID:alFwqmlO
>>944>>951
ちょっとフィンランドに興味がわいてきた。
マンネルヘイムのような「戦える力が残っているからこそ和平する」
という考えは、素晴らしいな。


954 :名無し三等兵:02/09/15 20:06 ID:FYrtCDuj
時々見かける「職業軍人」という単語について?だったので調べてみたんですが、
gooの辞書によると「(応召などによる軍人に対して)職業として軍務に就いている人」
とのことですが応召などによる軍人さんは普段別の仕事をしている、ということなんでしょうか?
どなたか教えていただければ幸いです。

955 :名無し三等兵:02/09/15 20:29 ID:???
>>954
徴兵制の軍隊の場合、士官や下士官などの職業軍人は通常、定年になるまで
常に軍務についています。それに対し一般の兵は何年かの現役期間が終われば
除隊し一般社会に戻ります。社会に戻った兵は戦争などが始まれば召集されて
再び軍務につきます。そして戦争などが終われば復員してまた一般社会に
戻ります。



956 :名無し三等兵:02/09/15 20:29 ID:???
>>954
徴兵された軍人は、本来軍人が任務ではないので、職業軍人とはなりませんな。

957 :名無し三等兵:02/09/15 20:35 ID:jWi+sSNU
>とのことですが応召などによる軍人さんは普段別の仕事をしている、

 徴兵検査で合格した兵隊は決まった期間(昔の日本なら2年)を
軍隊で過ごして娑婆に帰る。そういう訓練済みの元兵士は予備役と
して登録されてるので戦争が始まると召集される。

 志願制の軍隊でも終身雇用にするとジジィばかりになるから、任
期制を取って任期が過ぎた兵隊は予備役(強制か志願かは別として)
にして娑婆に帰すという制度の国が多い。

 「予備自衛官」とか「即応予備」とか「予備自衛官補」で検索して
みれば概要は分かる。

958 :>948:02/09/15 20:52 ID:pC0lV+PS
日本で不足していたのはニッケル、タングステンだと思うが、、、?

マグネシウムは海水から得られるニガリ成分だよん。
ニッケル・タングステンは耐熱鋼の生産に必要不可欠です。

959 :名無し三等兵:02/09/15 20:56 ID:yvXhdKQw
>958
たぶん、948氏は昔の新谷かおるの作品を元ネタに回答したのでしょう。
新谷氏は50年代ころまで、排気タービンはマグネシウムが無いと作れない
と作中で書いてました。もっとも、新谷氏にもネタがあるでしょうから、
あるいはそこからかな?
948氏から回答をもらえれば、軍事迷信がまたひとつ解き明かされます。

960 :予備海士長:02/09/15 20:56 ID:???
>954
1年努めれば自衛隊なら予備自になれます
(1任期は勤めた方が良さそうだが)
年5日間訓練に参加してます、ちゃんと仕事をしています、代休+土日で参加

即応自衛官は1任期は勤めないといけないと思いました
予備自補は訓練すべて終えると予備自になれます

961 :796:02/09/15 21:02 ID:???
ちゃぎさまと結婚する方法を教えてください

962 :名無し三等兵:02/09/15 21:11 ID:???
>>961
最悪板の軍事板コテハソ叩きスレで当人と直談判してください。

最悪板はここで探してください。
http://www.2ch.net/

963 :962:02/09/15 21:13 ID:???
スマソ、質問が質問なだけに笑心者スレと間違えた。
逝ってきます…

964 :名無し三等兵:02/09/15 21:15 ID:???
十分マジレスと思われ

965 :名無し三等兵:02/09/15 21:39 ID:???
sage

966 :834:02/09/15 21:52 ID:e3t2LiLX
>>868
重ね重ね、有難うございます。
AMを参考に、置いてそうな店を探してみます。

967 :954:02/09/15 21:56 ID:???
丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。
応召による兵隊さんでも普段から訓練はされてるんですね。
それにしても一般社会でどんな職業についてるのか気になる…。(あ、←は質問ではないです)
全然軍とは関係ない職業とかだったらギャップが面白いですね。

968 :名無し三等兵:02/09/15 21:57 ID:???
なんつーか、あながち>>923も間違いじゃ無い気がしてきた・・・

969 :名無し三等兵:02/09/15 21:59 ID:pLHMGbiQ
948です。
元ネタは三菱勤めの友人からです。
ただ、その元ネタは不明ですが。漫画好きというわけでも無いですから、どこからなんでしょうね?
確かにマグネシウム合金は軽合金で腐食しやすく、強度も劣る代物ですが、
私もB29はマグネシウム合金で排気タービンを鋳造していると聞いております。
むろんジェットエンジンはタングステンとニッケル合金でタービンブレードを鋳造?したとは思いますが。
・・ただ参考資料は大学で聞いたか、本で読んだかは忘れてます。
ここら辺はもう少し調べてみます。



970 :予備海士長:02/09/15 22:05 ID:???
>967:954
私はサービス業ですよ、公務員はいるかどうかは知らないですが
製造・運輸など色々聞きます、訓練で集まるといろんな話が聞けます
雑談気味なのでこの辺で止めます

971 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/15 22:09 ID:???
>967
娑婆の職業では、例えば大工、職人、職工な手に職を付けている人は、結構
重宝されたようです。
また、やくざと警官、先生と教え子(かなりこれは末期になりますが)という組み
合わせもままあったようです。
娑婆の人間関係のお陰で、上級兵士からの暴力を免れたり、内地に送還された
ケースもあります。

972 :名無し三等兵:02/09/15 23:46 ID:FgLSaKY7
>>969
あっしは三菱のターボ信仰が戦前以来のモノだと聞きましたが。
現在のスバルの軽はスーパーチャージャー積んでます。ターボは
なし。(乗用ですよ。小型車はターボバリバリですが、それは三菱も同じ事)
それに、マグネシウムの合金が耐熱性と言うのは?ドロマイトは日本にも
産地はあるはずだし。うーむ。

973 :名無し三等兵:02/09/15 23:51 ID:???
>>389
こことか
http://www.geocities.com/Pentagon/9059/usaob.html

ぐぐって見つけただけなので詳しい説明はどなたかに譲ります

974 :書き込みテスト:02/09/15 23:58 ID:WgFzIOr6
マグネシウム合金は金型で射出成型できます。
関係ない情報でした。

975 :名無し三等兵:02/09/16 00:18 ID:5jOh2Bay
まったくの初心者ですみません。
人工衛星をミサイル(?)で打ち落とすことは可能なんでしょうか?

976 :名無し三等兵:02/09/16 00:34 ID:???
>>975
確率論を無視していいのなら、可能です。

977 :名無し三等兵:02/09/16 00:42 ID:???
>>975
 そーゆーミサイルは存在します。
無茶苦茶高速なので、弾頭を爆発させるのではなく、傘のように広げて
そのままぶつけて、運動エネルギーで破壊します。

アメリカでは、ミサイルの第一弾のブースター代わりにF-15戦闘機を
使うシステムも存在します。

……ただ、緊急の時にうまくシステムが作動するか、命中させられるか、
そもそも衛星を発見できるかどうかは判りません。


978 :名無し三等兵:02/09/16 00:46 ID:???
SDIのときに話題になった「ASAT」ですね。(F-15に吊られているASAT自体が二段式のロケットです)
実際に発射実験をして、成功したそうです。


979 :名無し三等兵:02/09/16 00:51 ID:???
米軍はNORAD?で衛星の位置なんか殆ど全て把握してるぞ
ていうか衛星軌道上のゴミ・チリさえも

980 :名無し三等兵:02/09/16 00:59 ID:z+kCTK2j
 えっと、M46に採用されて革新的な性能を示した
 ”クロスドライブ式変速機”って、どういう機構なんでしょう?

 何か特殊なシステムだったんでしょうか?

981 :名無し三等兵:02/09/16 01:15 ID:???
>>922
またまたありがとうございます。
かなり詳しくて、とても参考になります。

982 :名無し三等兵:02/09/16 01:29 ID:???
そろそろ次のスレ立てとかない?

983 :名無し三等兵:02/09/16 01:47 ID:???
通なのでsage

984 :Crocus:02/09/16 01:48 ID:U+dZYS+g
何故、正義と美は不可分なのでしょうか?

THE REDCOAT LINE PROGRESSES
http://www.spe.co.jp/movie/patriot/flash/wallpaper/redcoat1024.jpg


985 :名無し三等兵:02/09/16 01:59 ID:???
>984
一方の正義は他方における悪であり、美は見る人によっては醜悪ともなりうるほど混然一体だからです。
・・・何逝ってんだか、漏れ
っつーかここじゃ板違いじゃねーのかな?え?どうなのよ。

986 :名無し三等兵:02/09/16 02:00 ID:???
>>984
勝利より醜い光景が敗北しかないからです


987 :名無し三等兵:02/09/16 02:07 ID:8mTf5G2I
ttp://www.seaple.icc.ne.jp/~seki/news/su-30mj.html
「空自アグレッサーにSu-30導入!」
これって本当?

988 :名無し三等兵:02/09/16 02:09 ID:???
>>982
次スレ建てます。

989 :名無し三等兵:02/09/16 02:09 ID:???
>>987
そこのTOP参照

990 :Crocus:02/09/16 02:11 ID:U+dZYS+g
>>985
>>986
お返事ありがとうございます。
主人公のいる米軍はしかし、美しくないのです。
劇中でどんなに美化しようと美しくないのです。
確かに板違いのようですのでこれにて。


991 :名無し三等兵:02/09/16 02:13 ID:???
引越し先です。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を42
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1032109813/


992 :名無し三等兵:02/09/16 02:14 ID:bJcayhJB
ところで。
今月30日、あと2週間で「アフリカの星」
ハンス・ヨアヒム・マルセイユ没後60周年になるんですが
それに関連したスッレドはありますか?

993 :名無し三等兵:02/09/16 02:28 ID:???
ルフトヴァッフェ関係は、そういえば軍事板では意外なほど少ないような。
とりあえず最近は、上がってないと思う。

994 :名無し三等兵:02/09/16 02:46 ID:???
第二次世界大戦エースパイロットスレ立てたら結構需要あると思うよ

995 :名無し三等兵:02/09/16 02:55 ID:???
うんうん、折れも酸化するかも。
あとは次スレで。

996 :名無し三等兵:02/09/16 03:05 ID:???
をっと、間に合わなかったか。
ルフトヴァッフェは現在ココ↓のみ。

ドイツ空軍
http://choco.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=1028591777

997 :名無し三等兵:02/09/16 06:42 ID:???
あひゃ

998 :名無し三等兵:02/09/16 06:43 ID:???
(;´Д`)

999 :名無し三等兵:02/09/16 06:45 ID:???
999

1000 :名無し三等兵:02/09/16 06:45 ID:???
2000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)