2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧海軍軍艦近代化改装 第4案

1 :名無し三等兵:02/09/19 00:50 ID:???
史実よりも東西対立が早まったことにより
終戦後も日本海軍が存続を許されていた場合、
生き残った帝国海軍軍艦はどのような運命をたどるのか?

【前スレ】
旧海軍軍艦近代化改装
  http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1015511432/

旧海軍軍艦近代化改装 第2案
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1017422543/

旧海軍軍艦近代化改装 第3案
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1020524844/

偽1氏による設定は>>2-5のどこか

初スレ立てにつき失礼失敗御免

2 :名無し三等兵:02/09/19 00:53 ID:???
2、ごち

3 :名無し三等兵:02/09/19 00:56 ID:???
偽1氏による設定

1944年6月、マリアナ沖海戦。この結果により日本の敗戦は決定的となった。
この直後、ルーズベルト大統領が急死。トルーマンが大統領となる。
ソ連に甘かったルーズベルトと違い、トルーマンはソ連への援助物資の提供を渋る。
そのため、領土でその分を確保しようと史実以上にソ連の横暴がUP
(ドイツの敗北次期は変わらず)
1945年2月、ヤルタ会談。
史実と違い、ソ連の対日戦の参加は求められず。
1945年4月15日。日ソ不可侵条約を突如破り、ソ連、満州、樺太、千島に進行。瞬く間に、南樺太は占領される。千島列島に関しては善戦し、戦闘の継続中。
なお、この次点で国共内戦がソ連の後押しで、開始される。満州は、6月にはソ連が全土を支配。
6月後半には、金日成を傀儡として、朝鮮半島にも攻め込む。
7月、米英のみで、ポツダム宣言を日本に通告。軍備の縮小および、民主主義政治への移行を要求する。
1945年8月
6日 広島に原爆投下
8日 ソウルに原爆投下(ソ連に見せ付けるため)
15日 ポツダム宣言受諾(ソ連との戦闘は継続)
(残存艦艇は史実と一緒とする。)

共産主義の急激な拡張に危機を抱いた、米英は日本を自由主義陣営の太平洋の防波堤とすべく、軍備は縮小するものの維持をみとめる。
憲法9条は「自衛と国際平和の維持のための戦力を保持する」とする。
日本国憲法の発布などは史実と一緒とする。

領土。
第一次大戦以降に得た領土は米国の管理下へ(南洋諸島)
台湾は、日本領のまま。沖縄とともに、米軍管理下へ。
樺太、千島列島は日本領とするが、樺太は事実上ソ連の占領下。
千島列島は低戦後、ソ連は引き上げた。
朝鮮は、当初、日本領のままの予定であったが、金日成の北朝鮮に政治的(民族の独立)に対抗するため、アメリカの管理下で大韓民国設立(46年)

4 :名無し三等兵:02/09/19 01:01 ID:???
>>3の設定の補足

偽1氏の発言
>大和
これは、「征途」である意味究極いっちゃってるんですよねえ。
大ちゃんも「俺があれだけ妬いたい放題やったから」などと奇想艦隊でしゃべっていたしね。
あとスレの流れから、沈没を確定させてもらいました。
でも、私の本音も大和と第二艦隊あったらなぁ・・というのは内緒。
>朝鮮半島
北朝鮮に半島全部占領されてというのは?という提案がありましたが、
ベトナムみたいになっちゃいます。
さすがに、逆上陸かけて韓国復活というのはきついです。
さらに、米軍含めて、戦争状態にすることにより、日本軍の解体を思いとどまらせたという設定自体に通じちゃいますので、そのまま38度線でやりあわせてください。そのためにソウルに原爆おとしたんですから。
あと、設定の裏としては、あくまで大日本帝国から分離独立したという形(韓国)ですので、竹島は日本のものとなっています。
>中国&台湾
共産党が若干おしぎみです。史実とちがって「逃げ場はねえから必至で戦え蒋介石」ということで、台湾は日本のものです。
完全な、南北戦争ですね。これにも米国はおもいっきり参戦してます。
あと。台湾が日本のものというのを米国がきめた理由としては、
内戦開始当初、あまりに蒋介石が情けないので、へたすると中国全土と台湾を共産党に取られると考えた米国は、
台湾を日本領としておいて、占領統治という形をとり合法的に米軍の前線基地とする意図があったということにしておきます。
>満州国
その設定おもしろいですね。
史実より日ソ戦早まっていますし日本に溥儀が逃げ出す暇はありそうです。で、終戦後そういう話になったとしてもよさそうです。
冷戦が激化したことで、日本軍の維持につながったという、設定の大前提には影響しないかなと思います。
>みなさまへ
私が勝手に考えた、設定を尊重してくださり、ありがとうございます。
また、適当に書きますので今後ともよろしく御願いします。

5 :名無し三等兵:02/09/19 01:02 ID:???
偽1氏の発言

>7月、米英のみで、ポツダム宣言を日本に通告。
>軍備の縮小および、民主主義政治への移行を要求する。
としてますので、無条件降伏ではないです。(事実上はそうでしょうが)
そうすると、長門もビキニに行く必要はないじゃないかという話もでるでしょうが、
史実で、食料と引き換えにソ連にわたされそうだった長門です。
もし、ビキニにいかなくても幸せになれるでしょうか。
それに、長門一隻戦艦残してもしかなたいです。
へたすれば、解体の憂き目にあいますよ。
それなら帝國海軍最後の意地をビキニでみせていただきましょう。
あと、台湾については米軍が守ってるとおもってください。
史実の沖縄の戦後とほぼいっしょです。
本土復帰は戦後の沖縄とおなじになるでしょうか。
かわりに沖縄は基地は史実より縮小されるでしょうね。
あと、追加設定をいま考えてます。そのうち書き込みます。

6 :名無し三等兵:02/09/19 01:04 ID:???
偽1氏の発言

私の考えでは、朝鮮戦争時の日本を考えていたのですが、Mk-46さんのおっしゃるように、イタリアの方が近いかもしれません。
日本の残存領域内には、米国主体の連合国がいます。
日本とは講和しましたが、半島と大陸での戦争に連合国は(自由主義陣営vs共産主義の戦いとして)引き続き参戦しています。
もし現時点でソ連に攻め込まれた場合は、連合国が友軍として守ってくれるのは間違いないでしょう。
そんなわけで、日本には一刻も早く軍事力を立て直してもらい。さらに、参戦して(地理に明るいし)ほしくて仕方がないという状況でしょうか?
(参戦するかどうかは、別問題。しないのが現実的でしょうか)
少なくとも、海軍力だけは立て直してもらい、ソ連に進行されないでほしいと思っているかと思われます。
あと、史実との大きな違いは、ソ連進行が早まったために、日本を自由主義陣営の防波堤及び補給基地とするという考えがあったために、空襲の被害が四月以降は減っているというところでしょうか。
とりあえず、日本国内は米国の援助と、戦争特需で急速に復興中というところです。
PS
そんなわけで、残存艦艇の復帰させないものは、現実の三笠が荒らされたように、解体されまくって、資材とされているかと・・。
長門も資材にされるよりは・・・

7 :名無し三等兵:02/09/19 01:06 ID:???
一応立ててみました。
ギリギリだったから旧スレに通告もしてないが(^^;;

8 :名無し三等巡洋艦:02/09/19 01:10 ID:???
お疲れです。
1と2が消えたのが痛いですね。
とにかくマターリと行きましょう。


9 :名無し三等兵:02/09/19 01:15 ID:Ds2Mmohh
おいおい・・・何時から原爆投下はソウルになったんだ?

10 :このスレの1:02/09/19 01:21 ID:???
あ〜忘れてました。
偽1氏他作成のリストです。

戦艦
長門→ビキニで原爆実験(TT)いつか引き上げてやるぞ。
三笠→記念艦のままだが、航行可能にまで復旧させる?

空母
笠置→空母(対潜?)
葛城→空母(対潜?)
生駒→
龍鳳→破棄(高速給油艦?または、潜水母艦に復帰?案もあった。)
伊吹→破棄
鳳翔→破棄
隼鷹→破棄(工作艦案もあったような)

巡洋艦
妙高→引き上げがかろうじて決まったらしい。
高雄→同上
利根→引き上げて、主砲その他の改装。
酒匂→防空巡洋艦化(主砲は広角砲に変更?12.5センチ、長10センチ高角砲?米式両用砲?)
鹿島→練習巡洋艦(有事には掃海母艦か、対潜部隊の母艦)
北上→ビキニ湾へ

11 :このスレの1:02/09/19 01:22 ID:???
旧式艦
富士、八雲、浅間→三笠の部品取り。長い間おつかされまでした。

駆逐艦
雪風と特型駆逐艦→主砲換装・魚雷撤廃。
秋月型駆逐艦→雷装廃止(長10センチ高角砲は換装しないで残すべき?)
松型→雷装廃止


宗谷→そのまま
長鯨→掃海母艦?
大泊→修理の上再就役。
波勝→そのまま使用。
能登呂→解体(水上機母艦。または給油艦。)
砲艦→中華民国に譲渡
掃海艇→そのまま使用
水雷艇→対潜強化、魚雷揚収艇化。
海防艦→半分は海上保安庁へ移管
輸送艦→半分は民間に売却。
駆潜艇→海上保安庁へ移管
魚雷艇・隼艇→全部廃棄(一度チャラにして、最初からやり直し!!!!!)

こんなもんかな?
追加・変更があればよろしくです。

12 :名無し三等兵:02/09/19 01:43 ID:nru4+Ouq
最近きたもので過去の詳細がよくわからないのですが、終戦当時の
空母のうち若干の修理ですぐに使えるのは「葛城」「龍鳳(甲板が盛り上がっているだけ)」
「隼鷹(片舷の機械だけ)」だけですよ。
「笠置」「生駒」は残工事の量がまだまだ膨大で、未成艦の中から選ぶなら「伊吹」
が一ヶ月程度で(艦橋設置と舵機室との連絡程度)公試運転できるくらいまで
仕上がっています。よく竣工が何月何日という記録が残されていますが、実際の艦の
仕上がりはもっと早いです。
「妙高」と「高雄」は確かイギリスの調査でキール損傷で航行不能だったから本国
回航をあきらめたように記憶しています。

もしお耳よごしだったら申し訳無いです。

13 :名無し三等兵:02/09/19 02:14 ID:???
>12
それって前にも似たような話を聞いたことあるな。。。やっぱそんなに酷くやられていたんだろうか。

14 :名無し三等巡洋艦:02/09/19 02:15 ID:???
>12
「竜鳳」火災により上部構造物が焼け爛れているとの報告で断念しました。
(元々主機も弱いしね)
「笠置」残工程80%同じく「生駒」残工程60%との記述を根拠としました。
「伊吹」キチキチの計画が禍いしたと思し召せ。容量も少ないですし。
「隼鷹」商船改造で散々酷使されたandビキニへの酒匂の代艦。
「妙高」「高雄」残存艦艇を近代化改装するスレなんだから、なんでもかんでもリアルにしてしまったら遊ぶ処が無くなってしまうでしょ。

確かこんな感じでしたが。

15 :名無し三等巡洋艦:02/09/19 02:19 ID:???
>14
訂正、えらい書き間違えしてしまった。
「笠置」済工程80%、「生駒」済工程60%。

16 :名無し三等兵:02/09/19 02:50 ID:???
なんか、解体したときの鋼材量から逆算してかなりの工事量が必要なんじゃなかった?

17 :名無し三等兵:02/09/19 04:13 ID:???
>「笠置」済工程80%、「生駒」済工程60%。

進水は済んでいるので使い道はかなりあると思うけど。
別に空母に限らなくても言い訳だし、確か強度甲板は上部格納庫の床だったと思ったし。

18 :名無し三等兵:02/09/19 07:05 ID:92bsAaNx
>>11
松型のところだけど、旧「梨」と「わかば」の比較やった?時代を前倒しにしたとしても、砲口兵装そのまま、ちゅうわけにいくかな?
駆潜特務艇・哨戒特務艇も入れてね。もちそのまま保有で。実際の当時の主力だったし。

19 :名無し三等兵:02/09/19 09:08 ID:T5tvgJ6f
過去ログ倉庫のアドレス持ってるから使ってください。

旧海軍軍艦近代化改装  
http://yasai.2ch.net/army/kako/1015/10155/1015511432.html
旧海軍軍艦近代化改装 第2案
http://yasai.2ch.net/army/kako/1017/10174/1017422543.html

これで大丈夫かな?。

20 :19ことマッケンゼン:02/09/19 09:11 ID:???
大丈夫、ちゃんとリンクしてますた。

21 :アルザス ◆76sL7NhE :02/09/19 14:38 ID:???
前スレで答えられなかった質問にお答えします
>972さん
>でも新型砲塔をわざわざ開発するより、すぐ使える最上級の15.5サンチ三連装砲塔2基ぢゃ
>どうしてだめなんだ?という疑問に答えてくで!
 それは、阿賀野級の船体サイズを考えていただけると、答えまでの道のりが近いと思います。
 阿賀野級の前身は5500トン級軽巡でありますが、軍令部の要求は「排水量6000トンで水雷
戦隊の旗艦と成るべく艦を求む」でありましたが、最上に採用された「15.5cm65口径三連装
砲」は6000トン級軽巡の艦幅15mに搭載するには重量・サイズ共に過多であり、又、「水雷
戦隊旗艦としては、敵に肉薄するには自らも魚雷発射を刊行するだけに意識を持つ必要があり、
射点につくために船体は軽量、操舵性は良好、速度は優速で無ければ成らない。その為には
船体の大型化は不適当であり、火力は要らず、水雷に留めるべき」と言う現場側の意見が
通りました。故に、砲塔・対空砲は新たに再設計する必要が有り、15.5cmよりかは小さく、
14cmよりは火力に勝る金剛級の副砲が候補に上がり、又、三連装二基にすると被弾による
火力が半分に成ってしまう危惧と、艦幅を狭める必要性から連装三基になりました。

22 :名無し三等兵:02/09/19 14:39 ID:???
あげ

23 :名無し三等兵:02/09/19 16:24 ID:cpXlyqPE
>>13
高雄→キール1〜2箇所損傷で外洋での航行できず
   機関部は略全滅で航行能力無し
   艦尾を約10m喪失
妙高→キール1箇所損傷で外洋での航行できず
   機関部大破のまま修理せずに放置

24 :名無し三等兵:02/09/19 22:33 ID:???
酒匂は(改装すれば)有用だと思うけど…
高雄・妙高は…必要か?
20.3cm砲なんて戦後日本が使う可能性はほぼゼロだし、
条約型重巡の防御は不完全すぎる。
更に艦齢も古いし…中大破してるなら屑鉄にするか、
それが嫌なら三笠みたいにコンクリで固めて記念艦にでもする方が良いかと。
と言う事で、高雄を記念艦兼連合艦隊(?)旗艦として
呉に高雄公園かなにかを作る…ってのはいかが?
持ち帰るのも大変だけど…

25 :名無し三等兵:02/09/19 23:59 ID:???
第一次の艦艇調達計画により、既成艦の運用方は変わると思うけど。
例えば、46年に米軍から何が借りられて、どういう艦なら、建造開始できそうか。
LSTなんか数多く借りて各種母艦や簡易工作艦に改装できそうだし。

26 :名無し三等兵:02/09/20 00:08 ID:7c6TBmU0
>>24
マジレスすると当時の日本の状況を考えるとシンガポールの業者に売り払って
外貨を少しでも稼ぐのが一番有用。キールを損傷すると実際は修理不可能だし。

27 :名無し三等兵:02/09/20 00:17 ID:WxzyKuTO
どうせ、あとで仁川の上陸作戦に駆り出されると思うので
対地支援砲撃、経空脅威への対応も考慮しないとシドイ目にあいそう。
掃海任務は当然として。

28 :名無し三等兵:02/09/20 00:19 ID:E7RGnF3M
やっぱり掃海と対潜だよ。
現実の海自も旧海軍の継承組織だけど初期からこの路線だもん。

29 :せんいんのむすこ:02/09/20 00:28 ID:???
ぼくのおとうさんは、みなみのうみで、しずんでしまいました。
こんどのかいぐんさんは、せんいんさんを、まもってくれる、かいぐんさんに、なってください。

30 :名無し三等兵:02/09/20 01:25 ID:wNe6qQBT
>>27
朝鮮戦争は金が無いから参加しないのだ・・・。

31 :名無し三等兵:02/09/20 18:20 ID:XjofyuHg
前スレの酒匂の備砲について・・・ 高角砲に換装の場合
国産品
@−−−98式10糎高角砲−−−−UX3−−−口径が小さい、命数が小さい。
A−−−試製1式12糎7高角砲−−TX3−−−殆どデムパ。
B−−−89式12糎7高角砲−−−−UX3−−−やっぱ古い?
米国製
@−−−Mk12連装両用砲−−−−UX3−−−妥当かな?
A−−−MK16単装高角砲−−−−TX3−−−威力はあるけど、ちと少ない。
B−−−Mk16連装高角砲−−−−UX3−−−糞重い、搭載艦が実在しない。

米国製は伝説のVT使えるけど、日本製については設定どうなってましたっけ?
あと、98式8糎のあとにはなに搭載するんでしたっけ?(もう忘れてる)



32 :名無し三等兵:02/09/20 18:43 ID:???
どうせVT信管は供与されないよ。

33 :名無し三等兵:02/09/20 20:25 ID:XjofyuHg
>>32
戦後でもやっぱし無理ですか>VTの供与。
ところで、自衛隊が装備した、Mk12や16なんかも使っていなかったのでしょうか?
時期はずいぶん後(昭和28年くらい?)になるからこの設定とはVTの価値は違いますけど。

酒匂は昭和28年くらいにはノーフォークもどきになると言ってみる。

34 :名無し三等兵:02/09/21 03:24 ID:???
いまさらなのは承知の上で。

戦後、海上自衛隊発足時の兵器のうちで、水上打撃戦用の兵器体系のうち、
米国供与の必要の無かったものに魚雷関連があった。
1950年代後半だとまだこの種の兵器が日本近海では有用と判断できたかららしい。

35 :名無し三等巡洋艦:02/09/21 21:01 ID:???
>31
高各砲、何基積むかも決まってませんでしたね。
98式8糎のあとも未定でしたが、両舷は機銃での流れになりつつあったような。
>19
ありがとう。

36 :名無し三等兵:02/09/22 15:59 ID:PYx2KJQl
酒匂の場合、55年以降なら、Mk42×3でいいのだろうけど、終戦直後は難しいですね。

37 :名無し三等兵:02/09/22 16:32 ID:hhrxTCNW
>>31
Mk-12でも重過ぎて乗らないよ。

38 :名無し三等兵:02/09/22 17:39 ID:D0UYJdUB
酒匂の改造の場合、主砲(両用砲)として搭載するなら、日本海軍の兵器をそのまま戦後も
使用するのであれば、「八九式12.7cm連装・単装高角砲」またはいわゆる「長10cm砲」の
2種。米軍から供与されるのであれば、38口径12.7cm速射砲(両用砲)の連装と単装。

主砲(両用砲)の搭載位置ですが、旧主砲を撤去した中心線上に連装で3基、舷側甲板上の
旧高角砲の場所に単装で2基、水上偵察機関連の設備および雷装を全部撤去すれば、
さらに砲座形式で単装砲を2〜4基程度搭載。

39 :名無し三等兵:02/09/22 18:37 ID:PYx2KJQl
Mk12は、駆逐艦登載のタイプで約50tだから大丈夫でしょう//酒匂

40 :名無し三等兵:02/09/22 19:45 ID:0uRSK7M4
>>39
2〜3基なら載るだろけど纏まった数は載せられない。
因みに阿賀野級の主砲1基当たり72t。

41 :名無し三等兵:02/09/22 22:20 ID:mMpQm0Fq
だから、中心線上にMk12を3基6門、両舷にボフォース4連2基づつ
あたりが落としどころかと・・・

42 :名無し三等兵:02/09/22 23:36 ID:7wjcE9/0
38です時間がなかっもので書きかけでした。
>>39 >>40 >>41さん
Mk12が供与されれば旧15サンチ連装砲の位置に搭載して、両舷側甲板上には
供与は無理かも知れないが、3吋50口径単装速射砲Mk34(連装Mk33の単装型)を
方舷あて3基の計6基搭載。近接火器は40mmボフォースの連装を4基程度搭載。
この線なら両用砲が5吋と3吋の混載になるが、ある程度の水上打撃能力も有しながら
防空艦としても利用できるのでは?。
不要な装備として、水偵関連の設備の全撤去と雷装の全撤去をすれば、搭載量に余裕も
出るだろうからこの線ではどうかな。雷装はアメリカと同じように駆逐艦に任せる方式で
やればなんとかなるでしょう。
同様に、再利用目的が決まっている「鹿島」も砲熕兵器をアメリカ製の物に換装した方が
良いと思います。
「鹿島」の場合
14サンチ連装砲×2基を、5吋連装速射砲Mk12×2基に換装。
八九式12.7サンチ連装高角砲×1基を、ボフォース40mm4連装機銃Mk2×1基または
3吋連装速射砲Mk33×1基に換装。
近接火器はボフォース40mm連装機銃を3基程度搭載。
水偵関連の設備と雷装は全撤去。掃海母艦としての装備を搭載。
平時は練習艦兼掃海母艦として利用。

時間と予算が多く掛かる重巡の再生よりも、浮いていて即時に利用可能な大型艦「酒匂」の
改装の方が、速やかな戦力復活になります。



43 :名無し三等兵:02/09/23 00:13 ID:8+2NfcUc
/42
貴方ね案でよいかと・・・
でも、長魚雷はもしかしたら1基装備するかも、46年当時。

44 :名無し三等兵 42:02/09/23 01:44 ID:GwL+HYaf
>>43
 雷装は全撤去すれば搭載重量に余裕が出来るので提案したのですが、
 酸素魚雷の威力も捨てがたいものがあるのは事実。仮にホーミングとか
 有線誘導化出来れば、打撃力は増しますね。
 でもこの際だから、米軍式に水上艦艇の雷装は駆逐艦に任せても良いと思います。

45 :名無し三等兵:02/09/23 01:53 ID:4tydy6Lg
そんなことより主兵装の対潜装備を考えなきゃ。
旋回式ヘッジホッグMK15は絶対装備したいな。
ウエポンAのMK108はもちっと時代が後だったよな。
それとソーナ、確かPFは大戦型のQBFが主力だった。
SQS−4の実用化はいつだたっけ。まあスキャンニング式のソーナは必須だな。

46 :名無し三等兵:02/09/23 02:11 ID:fvki7ch3
>>42
対艦・対空いずれも中途半端。アトランタ級をモデルに対空に専念する
が無難。

47 :名無し三等兵:02/09/23 02:27 ID:4tydy6Lg
>>46
対潜艦にすべきやろ。実際の海自もそうだし。

48 :名無し三等兵 42:02/09/23 02:34 ID:GwL+HYaf
>>45
 対潜戦闘は駆逐艦と海防艦に任せる方向です。巡洋艦はあくまで
 対空・対水上戦闘を主任務に。それに小回りの効かない大型艦じゃ
 対潜戦闘には向かないのでは?。

>>46
 一応、米海軍のアトランタ級とか、英海軍のダイドー級、ベローナ級を念頭に考えたのですが、
 小口径でも速射砲は連射でそれなりの打撃力はあると思うのですが、とりあえず相手となる
 露助、北、中共の艦艇なら事が足りませんかねぇ。 

49 :名無し三等兵:02/09/23 02:45 ID:4tydy6Lg
>>48
大潜指揮艦に調度よい大きさでは?史実でも「矢矧」がタウイタウイで「聴音」で好成績だしてますし。
「敵」に向かっていけるヘッジホッグのような「前投兵器」って旧帝国海軍出身の初期の海自幹部に好まれたそうですよ。
酒匂の大きさ自体「巡洋艦」としては大戦時にしてもちょっと小型でしょ。スプルアンス級対潜DDよりずっと小さいし。
ほとんど「しらね」とかわらん大きさだから「デカすぎ」じゃないでしょう。
やっぱり「対潜艦」ですよ。地味かもしれんけど。

50 :名無し三等兵:02/09/23 09:10 ID:B8ygsYBh
アメリカもアトランタ型の活用方としてCLK作ったのね。
影薄いけど。
Mk108の並列装備萌え。

51 :名無し三等兵:02/09/23 19:29 ID:4A5S3+cS
リアル追求してると、だんだんおもしろくなくなってゆくような・・。
でもそれが必然か・・。

52 :名無し三等巡洋艦:02/09/23 19:56 ID:???
>51
その匙加減が難しいところ。

53 :名無し三等兵:02/09/23 20:09 ID:4A5S3+cS
駆特と哨特は史実どおりMSとして使うとして・・。
海防艦の使い道は難しいな。米軍型ソーナは船体的に乗っからないだろうし・・。
これも史実どおりPLか。
松を全部わかばタイプに改装してもちょっとだな。
乙型の兵装も電波兵装米式に換装するとシステムがマッチングしないだろうし。
こいつを対潜艦にするのも・・。いっそのことOSP調達の「あきづき」級の装備乗せちまうか。

54 :名無し三等兵:02/09/23 22:22 ID:04jM2kgK
戦闘艦用の機関のメンテナンスには問題ないんですかね?
戦後の海自はアメリカのおさがりから始まったんですよね。
日本は戦中と戦後で機関技術の継承はどの程度あるんでしょう?
いや、つまり酒匂も途中で機関の更新が必要になるんじゃないかと・・・

55 :名無し三等兵:02/09/23 22:26 ID:ead9RVCR
はぁ。機動部隊の再建はなしか・・
史実に旧帝国海軍の鑑定が参加するだけになってつまらん。
もう少し、妄想をいれたい。

56 :名無し三等兵:02/09/23 22:30 ID:P/sxMwHa
>>54
旧梨=わかばが使えたんだから使えるんじゃないでしょうか。
>>55
CVSは必要ですよ。葛城をCVSにすれば・・。

57 :名無し三等兵:02/09/23 22:31 ID:???
だなあ。
これだと結局対潜戦重視の艦隊編成になるし。
対水上戦力と艦隊防空の充実が出来る設定を誰か入れてくれ。

58 :名無し三等兵:02/09/23 22:39 ID:P/sxMwHa
葛城をCVSで使うとなると、主力艦載機はTBF/Mの3W、3Sだったけの対潜型。
これってまた史実じゃん。
それと直援・攻撃機としてコルセア欲しい。
でもって英軍仕様みたいに格納庫高クリアして。
でもスゲー地味だ。

59 :名無し三等兵:02/09/24 00:45 ID:LDhaF6Nd
>>58
 艦載機の一件は、とりあえず戦時中の艦上攻撃機の対潜哨戒機化改造で
 当面は凌げませんかね。天山、流星の改造対潜哨戒機なら格納庫の改造も
 やらなくて済む分、改造工程が減って艦隊への配置も早く出来る。
 ココの戦後設定は史実と違うから、日本の航空産業もGHQの管理下と
 亜米利加の支援の元で復興が進んでるって設定じゃダメかな?。

60 :名無し三等兵:02/09/24 01:07 ID:gaQU2+oX
>>58
だからアベンジャーは載らないよ。それにソ連機の攻撃を受ける様な可
能性のある場所に何故行かねばならん?戦闘機も不用品。

61 :名無し三等兵:02/09/24 01:45 ID:0gz0yXET
>60
そんなこといったら、結局史実と変らないジャン。
なぜ行かなければならないかというと、米国と同盟国になるからとかさ。
アベジャーがのらないのは仕方ないけど、もともと設定自体が旧帝国海軍が続いていると言う荒唐無稽な話なんだから、
妙にさめたこといって楽しい?


62 :名無し三等兵:02/09/24 11:25 ID:uswEfAdZ
>>61
空母があるだけでも史実と大違い。それに「帝國海軍が存続したら」では無く
て「新生海軍を旧軍艦艇を使って創建する」という話だったと思うが。

63 :打通さん:02/09/24 11:36 ID:???
フトン爆弾抱えた対陸海空汎用型人間ぶちかまし爆攻爆肉桜花震天震洋
伏竜を沢山積んで、湯水のごとくぶちまければ連合艦隊ももうすこし
まともに戦えたはずだと思う。

64 :名無し三等兵:02/09/24 11:38 ID:fadmuUnT
>>58
TBFは、露天繋止でもいいと思うけど、前スレでB7A,B6Nを流用する
ことになったと聞いています。
ただし、対戦装備をどう載せるかは未検討だったと思います。
戦闘機(直援、攻撃)は、日本側にいいのがないですね。
F4Uの翼端切るしかないのかな・・・

65 :名無し三等兵:02/09/24 11:53 ID:Cx8+epmI
イ400は生きてるの?

66 :名無し三等兵:02/09/24 14:52 ID:SduXuePg
>>65
潜水艦はまだというか、とりあえず係留状態で保留。

67 :名無し三等兵:02/09/24 19:42 ID:OKMJtbVv
イ号クラス必要なのか?ロ号ハ号クラスの方が需要高いと思うが。

68 :名無し三等兵:02/09/25 00:33 ID:???
どれが残したいとかそういう話の前に、
こう言う目的があるから、これが必要だ、って言う話のほうが良いと思うが。
先に大まかな編成とかを考えて、
・ここには旧軍のをそのまま(or改造して)使える
・ここには新造or米軍からの供与
とかすれば?

と言うか漏れ的にはその方が楽しいんですけど(w

69 :名無し三等兵:02/09/25 01:21 ID:GYleLHX+
66の続き
潜水艦の用途が、戦後海軍では領海警備が主なものになるでしょうから、
大型の伊号潜よりも、中型の呂号潜水艦の方が使いやすいと思います。
それに領海内の警備であれば、長期行動は無いので中型の呂号潜サイズでも
十分じゃないかな?。


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)