2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天才!業田良家を語ろう

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 04:28
なんか今週の「百人物語」すごすぎです。
この人は、モーニング板でも話題になってるとおり、
ちょくちょく何かが降りてくる?

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 04:33
正直、過去形の人。

3 : :01/10/06 04:33
友人から薦められて『空気人形』を読んだ。すごい。マジで感動した。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 04:53
「自虐の詩」と「詩人ケン」しか読んだことないけど大好き。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 05:25
そういえば「百人物語」の2巻はいつでるんだ?
「祝福屋」も終わってから1年近くたって発売だし。
売れないのかな?

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 05:47
「ゴーダ君」タイトルしか憶えてないや。どんなんだっけ?
デビュー作、だったかな。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 06:06
5>売れないのかな?
中央線や東横線沿いのかるちゃあ本屋では積んであったりするけど。
でもよそじゃあんまり見ないかも。一般書なら大御所クラスの売り上げでも
漫画産業の中では???

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 13:05
前に馬場の法輪堂か何かで業田良家フェアやってたのに何も買わなかった・・・
もったいないことしたわ。詩人ケンも空気人形も見つからないって

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 14:00
業田氏の単行本はほんとに見かけない・・・。
AmazonとかJBOOKとか使えば?
「百人物語」はJBOOKで手に入れたよ。

10 ::01/10/06 15:35
サピオの4コマは好きだ。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 19:17
今週は短絡すぎるよ
あの都合のいい主人公に、何でも喋らす今のスタイルは嫌だ
「私は見た!」とか「聞こえる」もちょっと・・・・
でも沼次郎と恨みばあさん、それとピュアはとてもいい。

いや、好きなんだよ、もの凄く。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 19:34
正直、最近クサすぎる

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 19:45
>11
哲学がしっかりある作者だからこそ、押さえ気味にして
ちょうどいい感じなんだよね。
ここんとこずっとそうだったけど、今週はエライ直球だな、と思った。

「私は見た!」は好き。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 21:41
百人の話の中にはクサいという感想もあるだろうね。
でも恨みやスケベだけがリアルではナイはず。
それこそ清濁あわせて描かれてるマンガだと思うよ。
といってダークのダークサイドが描かれたらちょっと嫌かも。
個人的には純太が好きだな。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 22:17
純太ってめっちゃイイ奴だよなー

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 22:29
哲学もくどいときがある。
でも100人物語は好き。
百人町からとったのかな?じゃダークたちがすんでいるところは百人町ですか?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 22:34
ちと過大評価されすぎな気もするが
それもこれも呉智英のせいだ(W

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 22:40
>16
「100人物語」って表記したらめちゃめちゃ人が多くなった感じが(w

たしか「多様な人物を100人出す」って
作者の近況か、モーニングフォーラムに書いてあったと思う。
百人町に住んでるんじゃないかな。
百人公園に、百人池。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 22:40
メロンパンが好きな刑事のマンガはこの人だったっけ。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 22:43
純太好き。
あと定子萌え

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 23:22



    バギッ!!

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 23:41
こいつら才能も根性も無い

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 23:43


       バギッ!!!

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/06 23:43
言葉の成り立ちだかなんかの短編(ゲンさんが出てくる)が好き。
あれが収録されてる単行本ってどなたかご存知ですか?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 01:30
自虐の詩age

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 03:59
少し前、池袋の芳林堂・コミック館で、大々的にフェアをやってました。多分、百人物語の1巻がでたとき。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 04:01
きなこちゃんかわゆい。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 05:35
みんな気づいてるかも知れないけど、
このひと絵、巧いよ。
誰の真似でもなく、かつバツグンに感情が伝わってくる。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 07:12
来月百人物語の2巻出るぞ。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 11:22
ひゃっほう!!

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 13:11
正直、ダークのキャラはつまらん

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 16:25
熊本さん…

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 19:24
>>24

弟が姉ちゃんを「ばいた!」って呼ぶ部族の話かな。
ヨシイエ童話の最終巻(4巻か5巻)に載ってた記憶が。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 19:27
SAPIOにチップオフシアターが載ってなかったぞ。

35 ::01/10/07 19:35
業だ>>>>>∞>>>>>>やく

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 20:25
業田の女キャラはマジ萌えだよ。
おかめ然り定子然り・・・

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 20:38
「詩人ケン」から明らかにおかしくなってきていると思う。
社会の矛盾やゆがみを訴えるのはいいんだけど、それをストレートな
方法で表現するのってひどく胡散臭いことだと思う。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/07 21:20
しかも歌で表現するもんなぁ。。。
自虐のころは良かった

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 01:03
>>34
SAPIOのは「ど忘れ日本政治」に改名して継続中。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 19:20
ど忘れ日本政治けっこう面白いYO!
ゴー線より

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 22:28
よしりんと良家は仲良しだからねぇ。
ウォルフレンの本を貸し合うらしい。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 22:32
百人物語しか読んだ事ないけど、気分が悪くなります。
あの安定しすぎた箱庭みたいな世界で「正論」ばかり
を振りかざされると、なんとも気持ち悪い気分になるん
ですが?
僕だけなのかな?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 22:35
>42
共感を求めるなよ
好きに言えばいいじゃんよ
女かおまえは

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 22:36
>43
するどいですね。あたり。
で、どう?

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 22:40
>>44
絵の好みが合わんだけちゃう?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 22:43
>45
42の書き込みがその理由なんです。
どう思います?

47 :45:01/10/08 22:46
>>46
漏れは好きでも嫌いでもないから
なんとも思わんよ。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/08 22:58
横から失礼。
一般人にとってはテロがあろうがどんな事件があろうが生活は安定しているわけでして、
その普通の生活の中で人間はどこまで考えられるか、どこまで歌を歌えるのかとか
そこを業田さんは描きたいのではなかろうか。極限状態でしか正論はかせられないようじゃアホだろ

49 :  :01/10/09 00:28
最近数年間みかけるようになって感じることは、
主張あり意義のある漫画を描いているということだ。
ガロ系なのだろうが、ガロを除いた商業誌では、
そのような傾向の作品を書く作家はいまでは両手
の指の数いるかどうかだから、貴重だな。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/09 00:34
そういえば小林よしのりも最初は「主張あり意義ある」漫画描きだと
思われていたっけ。
日常性に立脚するのはいい方法論だと思うけれど、それに対して
敏感で居続けないと、誰か大声を出す人の意見になびくだけに
なっちゃうと思うなぁ。「日常のリアル」が免罪符になって。

>>49さん
しりあがり寿をオススメしておきます。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/09 00:38
>>49
同意。いいこというね。
>>50
「大声」って.........
SP○は大声のおかげで部数が伸びたけど(おわったらヤッパしぼんだ)
モーニングは伸びてないと思うが。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/09 00:39
まちがい
>>48
に同意!でした

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/09 19:39
正直、「詩人ケン」には呆れましたが、
「祝福屋福助」はけっこうおもしろかったです。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/09 22:55
福助はおかめ萌え
後半はちょっとダレてたと思う

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/09 22:59
おうおう♪

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/10 10:23
ぐびっ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/10 16:10
祝福屋福助は買いでいいのだな?だったら買うぞ。
あとここで好評の純太とやらは何ていう作品に出てくる?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/10 17:10
>>40
前回は休載だったから期待してたんだが、イマイチだったなあ。
それでも笑ったけど。
小泉はネタにしずらそうだからねえ。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/10 17:19
>57
純太は「百人物語」のキャラです。
1巻ではそれほど魅力的に見えないと思うが。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/10 18:37
>>57
祝福屋福助は高いので気をつけて。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/10 19:01
>>59
それが逆に良い。
狙いすぎのキャラの中で際だっているんだな。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/10 21:17
確かに狙いすぎのキャラ多いよな
あとピュアのお父さんって使いまわしだね

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/11 17:10
おーい今週の百人物語はなんだよー
あれじゃダークただの変態だよー

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/11 20:28
>>63
っていうか基本的にただのバカだから・・・。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/11 23:11
体を触りあえば平和になれるよーって
まるでセクース賛歌のようだ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/12 06:59
>>65
取り敢えず、そこに行き着くいたのでは。
良くも悪くもブンガクの人だと思う。

とはいっても、個人的には大共感<変態?

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/12 22:11
詩人ケン買ったよ!読んだよ!感動したよ!
最終回書かないで欲しかったよ!

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/12 22:39
>67
そうだよね。最終回は別になくてもいい感じだよね。
「ウチは日本人やから“情”をかけてもらえばいい」だっけ?
あの女の子が好きだった。業田氏はビジュアル的にもキャラ的にも
女性を上手く描いてるように思う。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/12 23:09
>68
女性キャラが確かにうまいよ。百人でも(定子)祝福屋でも自虐でも。
パッと見たら萌えキャラからかけ離れた容姿しているのに気付いたら
そんじゅそこらの女キャラより遥かに魅力的だったりするのがたまらない。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 21:47
質問。詩人ケンの何話目かでミサイルが飛んでくる話があったけど
あの時何かテロっぽいことあったっけ?

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 19:55
名付ける者が力ある者なりage

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:33
哲学を語ろうとする時点でスガハラ犬先生と同レベル。
あの人も化けの皮がはがれるまでちょっとかかったけどね。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:34
>>72
犬先生と一緒にすんなよ〜
ひでぇなぁそりゃ。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:44
>72
ぜんぜん個性のちがう作家と比べられてもなぁ・・・。
でも世の中には「哲学臭」を嫌う人っているからね。

そういや哲学科卒の知人が
哲学科には二通りの人種がいて、
「哲・学者」と「哲学・者」がいるんだって言ってたな。
前者は哲学を系統やらで「論じる人」で、
後者は自分の哲学を生き様で示す人だそう。

あえてスガハラ氏と比べるなら、スガ氏は「哲・学者」でしょう。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:09
>74
「哲学」をタイトルに冠している時点ですでに「哲・学者」なんじゃ
ないだろうか。
編集がつけたタイトルと仮定しても、内容は哲学をひねりなく
描き出すものだし。
てことで72に賛成。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:59
ビッグコミックオリジナルのは微妙というかつまらんかった
ギャグやってよ

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 09:52
>>76にさんせーい。age

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 22:21
やい 空気人形買ったけど微妙だったぞ!
でも女の子が異常にかわいかったぞ!

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:30
俺たちは精子さage

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 06:26
だいたい他がつまんないときに、
漫画で味わったことのない感情を覚ますよなぁ。
どの雑誌でも。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 10:23
漏れも昨日空気人形買ったけど微妙だと思ったYO!
今度詩人ケン探してみよう

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 17:31
>19
遅レスだが、当たりだよん。「執念の刑事(デカ)」。もう手元にないのが残念。
むかし、政治四コマの単行本だしてたな。シアターアッパレだっけ。

最近、シリアス系に偏りすぎてて、ちょっと悲しい。
ギャグのなかに胸が痛くなるような描写があるのが、すごく良かったのに。

ディテール描くのがめちゃくちゃ巧い人なんだから、そこを生かしてほしい。
大人向きの作品にするならば、訓話じみた作品はやめて、ギャグなんだ
けどペーソスあふれるものを描いてほしい。年齢を重ねないとわからない
ような笑いはあるし、それが描ける人なんだから。

文学をモロ出しにするのは、ストーリーテラーとかエンターテイメント系に
任せておけばいいんじゃないかな。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 22:29
自虐の詩、詩人ケン、空気人形、百人物語、祝福屋福助の各評価キボーン

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 19:53
鼻につくクササ度
自虐の詩・・・☆
詩人ケン・・・★★★
空気人形・・・★★★★★
百人物語・・・★★
祝福屋福助・・・★★★★

85 :はしし:01/10/18 20:04
「執念の刑事」はおもろいぞ、
「自虐の詩」って文庫本化しているの?

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 20:15
>85
「自虐の詩」は竹書房文庫から出ています。
上下刊。

竹書房文庫って扱ってる本屋が少ないから、
なかなか手に入れられなかった。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:42
いかーん

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:02
ゴーダ君の貧乏くさい単行本(?)
今読んでも面白い

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 20:52
やばい位置なのであげとく。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 21:54
でっかい本屋さんではゴウダ良家の著作は大抵ひとまとめにされてるから嬉しい

91 :貞操帯着けてた:01/10/19 22:14
「源さん刑事」好きだったヨ!!
何巻まで出てんのかな?教えて!!

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:52
「世直し源さん」はストーリーは結構アリキタリだったけど、
あのキャラは良かった。腹巻きステテコ総理大臣…

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:27
世直し原産懐かしいな・・ヨシイエ童話だったっけ?

94 :はしし[720):01/10/20 15:31
あげ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 20:14
話題も無いならこのままdat逝きでいいか

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 14:35
>88
ゴーダ君のシリーズ最後の方に出ていた
原発安全キャンペーンおじさんが特に面白かったな。

>91
私の持ってるのは2巻までだ。もし続きがあるなら読みたい。

ところで「福沢悪人塾」の2巻って出てないの?

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 12:15
いろんな雑誌で描いてるから、追いかけるのが大変だよ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 21:39
明日週刊モーニング発売だよ。

99 :おうおう@今週はちょっと・・・:01/10/25 19:43
本よって駄作と良作がある
駄作の中にも良作があったり
良作の中にもひょろっとヘッポコな回があったり
そういうところが好きなんです
他の作家でも同じかもしれないけどね

人間の表現が巧い
現代人の表現が巧い
手の抜き方が巧いのだろうか
パッと見た目に凄いと感じないところが好き



とてもどうでもいいことだけど
俺は
『業田良家』を誰かと強いて比較しろといわれるなら『岩明均』を挙げる
岩明均は着眼点だけなら凄まじい物を持っているのに
時代の流れが読めてない
哲学臭みたいな物を割と前面に押し出しがち
岩明均に古谷実的な感覚があったらいいのになぁと
もったいないなぁ


・・・と
勝手に思う
どうでもいいヲタの独り言でした


おわり。
バイバイ

100 :100:01/10/25 22:54
自虐の詩は何度読んでも泣ける!

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/26 21:13
今週もそうだけど近頃立て続けに空振り。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/27 22:00
自虐age

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/27 22:11
>>101
そう?自分は週刊モーニングしか
この人の作品知らないんだけど、結構よかったよ。

他の作品も読んでみようかな。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/28 08:44
200落ちしてるんであげとくよ。
なくなったらさびしい。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/28 21:39
沼次郎が鬼畜すぎ
ダークとピュアが活躍しない

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/28 22:57
時々、手塚治虫作品のオマージュみたいな話が出てくるのは
もう語られた?

百人物語の「見た!」は谷岡ヤスジだと思うけど。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/29 04:26
百人物語、たまにとんでもないギャグが炸裂するんで好き。
祝福屋福助マンセー。コイズムの挿絵漫画もおもろい。

でもゴーダ哲学堂は「それで?」と思った。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/29 22:59
>>107
ゴーダ哲学堂はいらんな

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/30 15:28
ゴーダ君、執念の刑事、自虐の詩までは面白かったし、
シアターアッパレも好きだったが、以後の作品は.......
説教臭前面に出過ぎという気がします
本人には不本意だろうが、
四コマギャグの方がずっといい出来だったと思います

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/30 16:05
なんで単行本の紙がが雑誌と同じ材質なんだよ〜〜(笑>ゴーダ君

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 02:28
あげ

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 02:29
コイツのどこが天才なんだ?
というかスレが立ってることに驚いた

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 18:22
>>112
おとなしくジャンプでも読んでなさい。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 19:44
ゴウダヨシイエスレが今まで無かったことが異常である

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 20:42
今ねえ、あちこちのスレで煽りがいつになく流行ってるみたい。
どこが発祥スレなんだろう…?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 21:37
>115
あら、ここにもいたの、って感じだよね。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 21:57
粘着というより、共通して幼稚な煽りなんだよな。
相手にしなけりゃそのうち星に帰るだろう。

>>106
哲学堂の損得ロボとか?
火の鳥のロビタだろうね、元ネタは。
「やけっぱちのマリア」のオマージュ(かもしれん)のもどっかに入ってたな。
詩人ケンだったか。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/11/01 19:33
今週の百人物語結構良かった。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/11/01 19:39
ゴーダ哲学堂の末期には、正直絶望した

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)