2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

めぞん一刻六号室(゜д゜)ノ

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:31
とうとう空部屋が無くなってしまいました
前スレ
めぞん一刻五号室(゜д゜)ノ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=1002229598

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:33
めぞん一刻(゜д゜)ノ (910)
http://salad.2ch.net/comic/kako/975/975522727.html

めぞん一刻二号室(゜д゜)ノ
http://salad.2ch.net/comic/kako/983/983094993.html

めぞん一刻三号室(゜д゜)ノ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=989177552

めぞん一刻四号室(゜д゜)ノ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=997464385

高橋総合スレッド
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=978946591

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:39
>>1
ありがとうございます。
大盛況でついに朱美さんの部屋ですね。
次は一刻館の外になるのかな。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:41
と言うことで
第34話 SOPPO

週に2回も飯くいに言ってたのか五代・・・・・

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:45
>>4
朱美さんの鋭い指摘が出る回。
恋愛についてのこの人のツッコミは本当に良いよね。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:47
意地を張ってた響子さんがだんだんさびしくなってくるんだよね。
この辺りの気持ちの変化が面白いよね。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:49
あのぉ、前スレッドから凄い勢いですが、アニメの
実況ですか?どのチャンネルでやってるんですか?
話の進行から察するに毎日やってんのかな。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:53
>>7
四号室あたりからよく読めば、流れがつかめます。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:54
ホコ天懐かしい

10 :160(前スレ):01/10/13 22:56
>>1-2
 本当に大盛況ですね。

>第34話 SOPPO
>>4
 週に二回とは…世間一般的には婚約or結婚間近な関係と見られるのが普通ですよね。
これは、相手が嫉妬深い管理人さんでなくとも怒るでしょう(笑)。

>>5
 朱美さん、双方にツッコミ入れてますね。五代くんを自室に入れて相談にのって
やって、やはり五代くんは弟(あるいはそれ以上)のような存在なんでしょうか。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 22:57
>>7
もうおよそ15年も昔の漫画&アニメだよ。
再放送も今全国的にやっているわけではないよ。
あえて言えばCS放送のキッズステーションで週1話のペースで
再放送しているくらいだよね。
高橋留美子の漫画とはいえこんな古い作品が大盛況なのは凄いよねえ。
ここではめぞん一刻の原作を中心に話をしているんだけどアニメの話題もOKだよ。

12 :一の瀬:01/10/13 23:01
体が夜泣きしないかい?

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:01
デートに行く前は、十中八九庭の掃除やってるもんなー。
確かに怒ってるのにこういう態度とる響子さんは面白いし可愛いよねえ。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:03
>>3
次は、七尾家の予定ですが・・・・

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:03
>>12
いやらしいわねっ。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:06
>>12
考えて見れば、響子さん惣一郎さんが死んでから五代と結ばれるまで
まったく男を受け入れなかったんだもんね。
SEXには淡白だったんだね。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:08
五代くんが一瞬早く「おれと別れてくれ。」などと言っていたら
隣のカップルと同様の状況に陥っていたのだろうか?(笑)

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:10
>>15
>>16
あたしはそんな女じゃありませんっ!

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:16
ウソだよ〜、あんた雰囲気で人を追いこむんだから。
全くその通り。これからもずっとこうなんだよねえ、響子さんは。(笑)

20 : :01/10/13 23:16
もう6号室かよ・・・
次はどうするんだ?
時計室?管理人室?

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:17
一の瀬さんは、夜泣きするんだ・・・・・想像もしたくない(^^;

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:20
>第一、別れるもなにも、キスひとつしとらんのだ。
>なんとゆーむずかしい関係だろう。

週に2回も家に遊びに言って・・・
自分で難しい関係にしてるんだろうが!!

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:21
>17 もしそんな状況になったらこずえちゃんは五代を忘れて見返すぐらいの
生き方を願う。あさましくののしるよりそっちのほうがいいはずだ。アニメに
ならなくて俺にとっては本当によかったよ

24 :朱美:01/10/13 23:24
今、男絶ってんだってね。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:24
なーんもやらせないで、男を縛ろうなんちゅー根性が気にくわん。
このあたり朱美さんと響子さんの恋愛観の違いが出てるよね。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:25
まあそれだけいいたかったんだ・・ところでブタの生首投げるバンドって?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:27
朱美さんのいうことはもっともだが五代や三鷹がああだからね。
面倒みてあげなくていいよ。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:31
三鷹は冷えるのをまったけど楽観的なのがかえって災いよんだね

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:32
>>25
そんなこと考えてませんけど。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:35
恋愛観の違いですませたら成長できん気が。
人生の先輩のいうことを聞かないのも聞くのも自由だけど。
せめて心の片隅だけでも置いてたほうが

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:35
>>29
考えずにやってるとこがこわい。清純ぶりおって。
やはり響子さんのこういうところは考えずにやってるんだろうか。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:37
一ノ瀬さんも遠回しにいってるんだけどね。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:38
正義とは正当化である。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:39
>>30
心の片隅に置いていても響子さんでは性格的に実行は無理だろうなあ。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:41
しかしいやらしいわね!大上段にいわれたら一ノ瀬さんも傷つくよ

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:42
当時でも、お堅い考え方なのに今の若者には理解不能だろうな・・・・・・

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:44
やっぱりあんたが冷たくしすぎたんだ。
この前後の動揺する響子さんは面白いね。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:44
ゆかりばあちゃんの立場は・・

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:45
朱美さんのラーメンの食べ方凄いね。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:48
ひどいわね、惣一郎さん。
惣一郎さんにじーっと見つめられて顔をそらす響子さんが面白い。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:49
はじめに清純ありき。必殺仕置き

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:51
しかし重大なテーマの回だね。ここをやるかやらないかアニメでも悩んだろう

43 :五代:01/10/13 23:52
はらへった・・

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:52
>>26
確かスターリンというバンドだ。
参考までに
ttp://homepage1.nifty.com/newswave/2001-2-28.htm

45 :160(前スレ):01/10/13 23:54
>体が夜泣きしないかい?
>>12
 一の瀬さんや朱美さんとのやり取りでは、自らの内なる欲望を薄々自覚して
いるからこそ、管理人さんは過剰に反発してしまうのかも…と思ったりしま
した。「欲求不満の裏返し」というほどのことではないと思いますが…。

>一の瀬さんと朱美さんの言葉

 この作品は、亡夫に操を立てる管理人さんを美化するだけでなく、それに
対する批判的な意見も一の瀬さんや朱美さんを通して描いているのが、作品に
深みを加えたんでしょうね。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:56
>>42
スタッフの入れ替え時期だったから無理だったんだろうねえ。
演出方法が変わってしまうし。響子さんヤキモチあまり起こさない
設定にする予定になっていたしねえ。

47 :五代:01/10/14 00:01
>45 まあ本能では自覚して頭では考えていないのかも。
アニメでは批判的な意見排除してますね。なにもこの話だけでなく。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:01
この回の三鷹さんの対応はさすがに大人の対応だね。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:04
響子さんが純粋な子供の対応に理解できない常識人なせいだろうか?
理由を問いつめるようなことはできないし
いかんせん情報不足で地の利も悪すぎる。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:05
上は三鷹のことね。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:05
>>47
終盤になればアニメでもそういう描写が出てきてると思うなあ。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:07
演出方法どころか作品の根幹にかかわる大事態なような気がする。
これを演出しなくていったい何を演出するのだろうか?

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:10
>>52
前のスタッフのシリーズに入っていればアニメ化出来ていたかもしれないと思う。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:10
>47 伏線もなにもないのに不自然すぎないだろうか?
全編嫉妬のオンパレードなのでごまかしきれなくなったのでは。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:12
51の間違い

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:14
終盤というのは正確にいうと三鷹が脱落した後だよね。
後はまとめをするだけの段階の時期だね

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:17
気が早いかもしれないが嫉妬だけでなく三鷹との響子さんの夜で
あまり響子さんから危機感が感じられない。セリフが空々しい。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 00:52
アニメの場合、前半〜中盤において響子さんの弱さやズルさといった
マイナスの部分の演出を曖昧にしてしまっていると思う。
そのためキャラクターに深みがなくて、
単なる“おっとりとしたいい人”に終始してるんだよね。
おかげで、終盤のシリアス路線に入ってから、
嫉妬したり怒りを爆発させたりする場面が出てくると、
すごく唐突な感じがして、違和感を覚えるな。

59 :160(前スレ):01/10/14 01:02
 アニメ版はやはり全96話に圧縮したのが、何かと影響が大きいんでしょうか。
まぁ、そろそろ原作の話題に…。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:02
>58 そう。まさにそれ。いい人なら三鷹や音無老人で十分な気がする
弱さをごまかしてしまうということは逆にいえば正当性を自ら放棄してることに
なる。ラムぬきのうる星。肉ぬきの牛丼だ。そんなもんぶちこわして俺は帰る!
という感じです。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:07
>>56
そうか?八神が出るくらいからなんじゃねえの。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:08
>>54
ごまかすとかというよりアニメでは響子さんが五代に恋愛感情をはっきり意識
してくるまではヤキモチはあまりやかないっていう設定じゃないかな。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:08
>>58
というかアニメの中盤は惣一郎さんを忘れる事が出来ないという部分が強く出て
五代や三鷹にヤキモチあまりやいたりしない感じだな。
まあ響子さんが大人しくなっているのは確かだが。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:09
それにしても犬夜又どころからんまもうる星も根幹から違うし4作品のアニメ
ともまるでアンチな路線にいってるみたいですごいな。ここまでアニメに
裏切られ続けてる人もいない気がする。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:10
じゃあ、そろそろ次行こう。

第35話 ふりむいた惣一郎

惣一郎さんと五代くんってやはり似たところあるんだろうな。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:11
久しぶりで郁子ちゃん登場。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:15
犬の惣一郎さんは拾われる前はどこで何してたんだろう。(笑)

68 :50です:01/10/14 01:17
>第35話 ふりむいた惣一郎

 犬の惣一郎さんが管理人さんに飼われるようになった経緯と名前の由来が
明らかにされた回ですね。個人的に、犬の惣一郎さんが亡き惣一郎さんの
下駄の匂いを嗅ぐシーン前後で、かなりキてしまいました…。

 しかし、犬の名が惣一郎になる前は、四谷さんと同じ呼び方をしていた
とは…(笑)。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:19
>61 たしかに八神に対しては嫉妬しているけど夢一夜がまるで
本質が違うように感じる。ある意味かませ犬の八神の必要性を
自ら封じて表現だけ嫉妬させている気がしてならない。そして五代
の就職の前後も違うし五代は大学生のまま。当然両輪である響子さん
が影響されないはずがない。桜迷路もない。考えてるよ。アニメスタ
ッフも。展開にムリのないよう本質をずらす行為を巧みに行ってる

70 :160(前スレ):01/10/14 01:22
 うわ!>>68を書きこんだのは160(前スレ)であって、>>50
書き込みをされた方ではありません。すみませんでした。

 しかし、なんでこうなっちゃったんだろう…。
 

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:25
>63 なるほど合点がいった。化石の話の惣一郎さんへの懐古で雰囲気を作れば
ある程度不満をそらすことができる。なんのためのオリジナルかと思っていたが。
しかもそれ事態は感動的だし・・。
まあいい。急ぐこともないし中期を楽しむとしよう。

72 :160(前スレ):01/10/14 01:34
>>67
 管理人さんに初対面で「汚い………野良犬じゃない」と言われてしまっていますね。
 元々飼犬だったのが、体が大きい上に食い意地が張っているので買主が食費が負担
しきれずに捨てられた…とか(笑)。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:38
>>68
この回は重要な回だよね。
まあ惣一郎さんがらみの話はみんなそうなんだけどね。
新婚時代の響子さんがはじめてかなり描かれてる回だしね。
ラストのふりかえるシーンは名場面だね。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:41
アニメでは賢太郎の惣一郎の迷い犬のポスターで
「じじむさいはないじゃない。せめて風雪にたえたとか枯れた味わい
な顔とか」という意味のことをいってたような。
惣一郎さんへの憧れがにじみ出てるね。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:43
>>66
thatがどうしたって?
ざーとらしい。
寒い・・・。(笑)

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:44
>68  四谷さんも惣一郎さんもシンプル・イズ・ベストが好きなのでしょう
どちらも郁子ちゃんいわく仙人みたいな人ですから

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:45
しかし大きくなったね・・もうこの頃からは食指が動きます。失礼。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:47
>>66
>>77
郁子ちゃんのセーラー服姿、初めてだよね。
いいよね。(笑)

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 01:48
そういえばオリジナルでは郁子ちゃんの出番も多い。
大変喜ばしいことです。

80 :160(前スレ):01/10/14 01:59
>>73
 新婚当時の管理人さんが幸せそうなだけに、惣一郎さんが亡くなった直後の場面が…。
ラストの振り返るシーン、アニメでは街灯が点いて顔がわかる、という演出になって
いて、これは上手いと思いました。

>>76
 そういえば、五代くんが郁子ちゃんに惣一郎さんのことを尋ねたら「変わった人
だったよ〜」と答えてましたね。

>>79
 アニメのスタッフに郁子ちゃんのファンがいたのでしょうか。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:12
これ、いい話だな〜。
泣けてくるよ。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:12
シーザー、ジュリー、ボケ。
やはりボケだろうな。(笑)

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:19
>>80
新スタッフによる第一回目と言う事もあってかなりアニメも
気合入っているというか良い雰囲気だったよね。
惣一郎さんが死んだ時の響子さんも良かったし
ラストの五代くんと惣一郎さんがふりかえる場面も良かったよね。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:21
アニメはこの回のラストにAlone Againが流れるんだよね。
ヘタレと言われる第2期だが、この回は上手かったな。

それにしても惣一郎、本当にずうずうしい奴だな。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:25
ところで惣一郎さんの犬の種類って何?
まあ架空の犬だからと言われればそれまでだが。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:29
惣一郎さんの方が賢太郎より大きいし
言う事聞かなくなったらどうしようもないよな。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:30
郁子ちゃんは惣一郎が居付いた経緯と名前の由来を知らなかったんだよね。
以前も話題になっていたが、郁子ちゃんとその両親は、
惣一郎氏が亡くなる以前は、やっぱり別のところに住んでいたのだろうか?

>>85
雑種なんじゃないの?根拠無いけど。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:33
五代くんラストの響子さんの表情見ても何もわかってないね。
事情を知らないからまあ当り前だけど。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:37
アニメでは再婚話の仮定はなくいきなり響子さんと郁子ちゃんが秋を歩いてる。
しかしなにか不自然だな。この紅葉ぶり・・まさか!おい、今は何日だ!
9月24日!!何年の!!一年飛んでる。いつのまにか五代は大学3年生。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:41
「帰巣本能ぐらい持ち合わせてるでしょう。」
アニメでは朱美さん帰巣本能の単語知りません。
しかも辞書引くのいやがってます。
四谷さんはウンチク苦手なようです

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:42
この時点で胸は痛くなくなったのか

92 :160(前スレ):01/10/14 02:43
>>83
 おっしゃるように、かなりクオリティの高い回でしたね。

>>85-86
 子供より大きな犬なので、確かに暴れだしたら手に負えない…温和…というより
ボケで良かった(笑)。

>>87
 どの回だったか忘れてしまいましたが、管理人さんが惣一郎さんが倒れたときを
回想したシーンで、確か管理人さんの目の前で郁子ちゃんも「郁子、早く!」と
お母さんに促されながら病院に行こうとしているシーンがありましたから、多分
一緒に住んでいたのではないかと…。
 郁子ちゃんが惣一郎さんの名の由来などを知らなかったのは、当時まだ小さ
かったから…とか?

 犬の惣一郎さんの種類は…なんでしょう。捨犬でしたから、おっしゃるように
雑種でしょうか。あの実写版で惣一郎さんを演じた犬の種類はなんだったんで
しょう。誰も観てないでしょーか?(笑)。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:44
しかし惣一郎いくつです?このころでけっこう大きいし。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:48
1978年以後の出来事だと郁子ちゃんは小学4年生です。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:49
親戚として遊びにきていたのかもしれないしね。なんともいえない

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:53
みんな
複製原画集の想い持ってる人いる?
僕は先週30件まわって
ゲットしたよ
あとこれから新品帯びつきのワイド版を買いたいと思います

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:54
マターリした話の回ですね。この点だとアニメは強い。
四谷さんが「犬は3日たった恩は忘れないといいますから」
五代「ずっと飼っていた管理人さんの恩はどうなるんですか!!」
四谷「それはまあ相手は犬ですから。」
たしかに時間の概念はないしそうなるかもね。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 02:58
どっちの惣一郎さんも焼き鳥は大好き。
たからないとこは人獣の差ですね。
四谷は人間ですがたかります。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:00
「若いっ子は肌が違うわ〜」
アニメの四谷さんの十八番。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:02
落ち込んでいる賢太郎を心配し励まして
一緒に惣一郎さんを探す五代くんが良い感じ。
もちろん響子さんも心配してるんだけど。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:03
アニメでは朱美さんが友人を回りかわりの白い犬を探します。
一ノ瀬さんいわく
「管理人さんが求めてるのは惣一郎さんだよ。白い犬じゃない。」
響子さんにみせる前に返してしまいました。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:05
そういえばこの回のラストも描き下し原画になってるよね。
名場面だもんね。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:05
アニメでは賢太郎との関係がギスギスしてないらしい。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:07
賢太郎がどんどん幼くなって郁子ちゃんが成長していく。
郁子ちゃんまるで保護者で相談にもよくのりますね。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:09
次の運動会の回とキャラが整合つかないけどこれはこれでいい感じ

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:11
せっかく見つけたのに・・まあ惣一郎さんのエサを忘れることもあるので

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:14
あんな情けない特徴を一身に背負った犬は惣一郎さんしかいない!

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 03:49
>>96
持ってるよ。
俺は当時1ヶ月の小遣いが1000円だったが、かなり悩んだ挙句、
無理して買った記憶がある。当時は1800円が大金だった。
ちなみに最近ふとしたきっかけで、十数年振りにこの漫画読んではまってる。
画集はコミックスと一緒に実家にしまってあった。
我ながらよく捨てずに取っておいたものだと驚いてる。

Yahooのオークションには、たまに出品されているみたいだね。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 04:11
>>96
そんな30件もまわらんでもヤフオクで\2000そこらで手に入るじゃん。

110 : :01/10/14 05:24
半分文庫、半分コミックになってしまってる・・・<おれのめぞん全巻

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 07:18
最後の振り向いたシーンで、惣一郎の変わりになるのは
五代しかいないということがわかってしまった。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 07:54
>>109
そういうこと言うなよ。
僕もYahooオークションで手に入れたくちだけどさあ、
96が30軒まわって買ったっていうのうらやましいよ。
そういうのって楽しいじゃん。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 09:56
そろそろ次行きますか。

第36話 ショッキング・ジョッキ

お約束だが、響子さんに続いて入ってくる3人組が笑える。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 10:43
お姉さんにまかせなさい!

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 10:43
響子さんにデレデレの坂本。
坂本のほうが五代くんより社交性あるね。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 11:46
響子さんに続いて3人が入ってきた後の、
五代くんの引きっぷりがいいな。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 13:34
過去ログにやたらと続編希望うんぬんとありますが、あんたらそんなに五代夫妻の夫婦喧嘩が見たいんですか?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 13:46
過去ログに八神は五代一筋というのがあったけど、あるいはそうかもしれんな。
あれほどの燃える恋がまた八神に訪れるとは思えんなあ。
結局は他のバブル入社組同様に腰掛けでOLやって、適当なところで手を打って、普通の主婦に収まってるんだろうなあ。
案外、今頃、小学校のPTAの会合で響子さんと再会して、「いぶきさん」「先輩」と呼び合って親しく付き合ってるかもなあ。
でも、思春期にあれだけの思い出に巡り合えた八神は、惣一郎さんと出会えた響子さん同様に幸運だったのかもなあ。

119 :160(前スレ):01/10/14 14:07
>>96,>>110
 私が持っているのは全15巻の初出版ですが、ワイド版も欲しい気がします。雑誌
掲載時に近いサイズというのが魅力です。マンガが愛蔵版や文庫版になると台詞や
エピソードが改変されることもあるようですが(別スレの話題ですけど)、『めぞん』
ならそんなことも無いでしょうし。

>>109,>>112
 Yahoo!オークション、便利ですよね。マンガ専門の古書店でも無かった、とある
絶版マンガ全巻セットを手に入れたこともあります。でも、>>112氏の言われるように
古本屋の類を回るのも、それはそれで楽しいものですね。

>第36話 ショッキング・ジョッキ
>>113
 酒がからむことを一刻館の住人たちが嗅ぎつけないはずがない、ということを
読めなかった五代くんが甘かったようで(笑)。

>>114
 まだこの時点では、管理人さんにとって五代くんは結婚相手とか恋人というよりも
弟のような存在と考える方が現実的だったんでしょうか。
 しかし、(私が歯止めにならなくちゃこの人たちは………)と考えながら、ぐいぐい
ビールをあおる管理人さん(笑)。かなりいけるクチなんですね(酔いはしましたが)。

>>115
 坂本くん、結構本質を突いてますね「目の前のエサが食えない気分か?」や
「おまえなー、独占欲まる出し」など。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 15:38
アニメではビアガーデンが居酒屋になっていたね。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 15:40
缶ビールだけ飲み干して去っていく四谷さんと朱美さん。(笑)

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 15:42
ラストのふたりは良い感じ。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 15:45
>>119
エピソードまでは変わってないよ。古い言い方、固有名詞、誤植とかが
一部修正されているだけだと思う。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 15:47
一の瀬さんどこでも人目をはばからず扇子踊りしちゃうんだねえ。(笑)

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 15:55
結局たかられた五代くん。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 15:57
>>125
このあとも毎日たかりに来てたのかねえ。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:01
どこかで、話がゆがんだんですわ。
いつもの事だよねえ。(笑)

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:04
>>125
本当悪いですな、われわれにまで気を遣わせて。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:06
「君には花を愛でる心がないのかね。」
詩人です。
「管理人さんみたいな嫁さんもらえたら死んでもいいなー。」
トシゾーさんか。

130 :四谷:01/10/14 16:07
五代くんて半裸の女の人ばっかり優しいんですよ。
アニメではシースルーじゃありませんが。

131 :四谷:01/10/14 16:09
坂本くんとはこれが初体面です。
しかしアニメでは井戸の中であってます。ややこしい。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:09
>>114
>>119
酔っ払った響子さんイイね。
これほど酔っ払った響子さんははじめてだね。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:10
コンビニがあればねえ。

134 :坂本:01/10/14 16:11
どうもアニメでは覚えてもらってて光栄です。
卵食ってわめいてたこともありますし。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:12
思わず抱きしめたくなったりするのをぐっとこらえる

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:13
こんなふうに優しくしてもらえるのって一週間ぶりだな。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:15
道徳や倫理が通用しないというように酒がまわったほうが
響子さんは頭がさえるようです。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:16
しかしえらいピッチ。ビールどころかウォッカでもいけそう

139 :アニメ:01/10/14 16:18
馬鹿だなあ。ああいう時は長めにいっておけ。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:19
しらたまの はしにしみてとおる ふゆのよの
さけべばただざけ つまみもおごり

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:21
アニメでトイレにかけこむ響子さん。萌えていいのか・・

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:23
はっきりしないからなめられちゃうんですよ!!
アニメ42話のこずえちゃんのセーターの時も・・

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:33
アニメではバイト先で五代にかわってあやまってくれている。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 16:36
熱い鍋に苦戦するはビールこぼすはおおわらわ。
かえってアニメのほうがドジになってる・・。
坂本にはデカイ態度原作ほどできません。
軽そうな友達です。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 19:10
>>145
五代の長所は手つきの器用さです。
優柔不断のダメ男ですが、
あんなに使えない奴じゃないです。
ちょっとあのアニメの演出には苛ついた。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 19:30
この回のアニメの演出、個人的には好きになれないな。
五代くんのキャラを変えすぎ。
接客も電話の対応もろくに出来ない常識の無い人間として描かれてしまってる。
優柔不断で要領が悪くとも、最低限の常識はわきまえてる男のはずなんだけどな。
原作は爽やかな読後感があるが、アニメは重苦しさが残った。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 19:39
時間をのばすために無理をしてるのがミエミエです。
原作の五代くんは頭で常識はなくても体で常識覚えてます。
あの四谷さんたちとけっこう次回ですが
「そろそろ袂もわかちたいですね」
とシャレたこともいえます。四谷さんにいびられも後味悪くなりません。
アニメでは四谷さんが千葉ですし朱美さんはうるさいですし

148 :160(前スレ):01/10/14 19:55
>>123
 ありがとうございます。やはり『めぞん』には大きな改変はありませんか。
作品によってはエピソードが丸ごと切られちゃうこともあるそうで…。

>>132
 「引退宣言」の回では一刻館に帰ってきてすぐ、一の瀬さんからコップで
酒を勧められて飲んでますね。「ノドがカラカラ」と言いながら水代わりに
飲めるなんて、かなり強そうです。
 この「ショッキング・ジョッキ」の回では、五代くんを心配するあまり
飲みすぎてしまったようで(笑)。

149 :145:01/10/14 20:27
すまん自分にレスしてた・・・・144の間違い
>>146-147
やはりそう思いますか・・・ちょっとあの扱いは酷いですよね。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:36
次いきましょう
第37話 祭りの暗い片隅で〜夏祭り すくえぬコイの せつなさや・・・・・

五代君て貧乏の癖に乾燥機使うよね・・・・

この回のアニメは無茶苦茶だったね。なぜか八神を送ってく設定にすりかわって、
響子さんの浴衣も、五代のバーちゃんが作った事になってるし。
こずえちゃんの出番を削るなよな、この回活躍してるのに。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:40
アニメの批判や悪口、ひやかしがズラズラと書き連ねてあるけど
アニメはアニメ、原作とは元々設定とか違うんだから
ことさら違いを比較して文句を言ってみてもしゃあーない、しゃーない。
別物と考えて見た方が良いよ。
原作の方が良いと思うんならそちらを中心に書いたら?
悪口ばかり書き続けるのはあまり良い感じがしないな。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:42
前後が違うからやむを得ませぬ。こずえちゃんの出番は三鷹との対峙のためと
思い今回のことに関しては甘んじてうけまする。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:44
ぴよぴよのウチワが良いね。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:46
こずえちゃんが出ないことはくやしい。けっこうマターリした
関係だけによけい。なにもいつも批判するわけではありません
それと同時に三鷹との駆け引き。家庭教師としての四谷さんはみたいです。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:49
>>153
響子さんの胸に移行していくのが面白いね。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:52
>>151
そうカリカリしなさんな
漏れは原作全部読んでからアニメ見たんだけど
アニメだけ見てれば、それはそれでなかなか面白かったと思う。
けど、原作があってのアニメだからやっぱり比べたくなるし、
双方の意見があってイイのじゃないか?
あからさまな煽りは別として・・・・

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:53
しかし、五代、あんだけ近距離で管理人さんのオパーイ眺めてて
よく叩かれなかったな(w

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:53
いっそのこと漫画だけにしてアニメの話はひかえない?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:55
>>158
同意、話題が結構ずれてきてるし
漫画板なんだからそのほうがいいと思う

160 : :01/10/14 20:56
じゃあそうする?

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 20:59
>>151
同感。原作信者が多いのがめぞんの特徴だから仕方ないけど悪口ばかり
ずっと続くとうんざりだな。批判したいなら小出しにちょっとずつ書かずに
まとめて書く方が良いんじゃなかろうか。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:01
>>158-159
漏れも、最初そう思ってたけど、アニメの方が好きな人や
アニメを語りたい人が、レスつけなくなるとレスが伸びなくなって
そのうちスレが廃れてしまうよ。

まぁ、ここら辺から原作とかなりずれてくるから、ちょっと話し辛くなるけど・・・・

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:02
>>151
>>161
そう思います。アニメの好きな人もいますし、そういう人は不愉快だし
書きにくくなると思います。僕はどちらも好きですが。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:09
おれは原作派だけど、アニメの三越さんの話は結構良かったと思うよ。

原作派とアニメ派の喧嘩の場所にはしたくないな
せっかくマターリしてたのに・・・・

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:09
>>162
>>163
>>158
いや、別にアニメの話も出て良いんだけど
アニメに対するネガティブ・キャンペーンばかりに終始するのは
雰囲気が悪くなるから。嫌いなとこばかりじゃなくて好きなとこ
も書いたほうが良いと思って。アニメ嫌いな人は原作の話をメインで
した方が良いと思うな。アニメ好きな人もいるんだから。
そういう人にも配慮して。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:11
ということで、本筋に戻して

こずえちゃん、今回かわいくなったと思わない?

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:17
面白い趣味ですな。
ご自分の"浴衣"を抱きしめると、気持ち良いんですか?

1年前の再現(w

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:17
うん。それは思う。無理矢理なおしもないし。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:18
>>166
こずえちゃんははじめとは随分顔が違うね。
確かに可愛くなってきた。最後のほうは大人っぽくなるよね。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:19
アニメでも四谷さんが八神を祭りにつれていったのは微笑ましかった。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:22
>>155
>>157
ぴよぴよのウチワがエプロンになって胸のドアップになるのは
良いよねえ。胸を見ている五代くんがおかしいね。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:22
アニメだと、三鷹さん金魚すくいうまかったね。
 (注)アニメ批判ではありません

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:24
お祭り裕ちゃん(w

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:26
四谷さん今回は桃カン1個で引っ込んだね。
前は朱美さんと全部持ち去っていたが。(笑)

175 :かしぉ:01/10/14 21:27
酒樽の花江。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:30
よく見るとかわいーなー。

のコマのこずえちゃん髪形替えたらラムちゃんそっくり

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:30
人きれにもまれるこずえちゃんがかわいい。和める。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:31
だんだん色気がでてくるのはなぜだろうね?顔だけでなく。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:35
>>173
五代くんの特技判明。(笑)

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:38
そーね、髪型も同じだし・・・
朱美さん鋭い。(笑)

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:42
雛人形みたい。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:43
>>180
高橋さん自分で自分の絵に突っ込み入れてるんだろうねえ。(笑)

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:43
あいかわらず故郷に対してはドライなところもある五代くんけど
響子さんときくらべたら仕方ないか。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:45
金持ちの三鷹も祭りは好きなんだね

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:48
実生活には役立たないというのはある意味貴重だね。
四谷さんたちだって世間の感覚では異端だろうし。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:49
>>184
大金持ちの面堂も祭りに憧れてたよ(w

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:52
>186 面堂の場合は痛々しいけどね。責任がありすぎる立場で
母に止められてたし。

188 :四谷:01/10/14 21:54
長年喜びも楽しみも分かち合った仲なのに。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:54
四谷さんゆかたほかにもってないの?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:55
響子さんの盆踊り姿見てみたかった。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:57
情緒豊かな(ロマンチック)な夜

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 21:58
三鷹ならカタカナのほうになるかも

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:00
五代くん今回人気のないほうにほうにいったのは悪気ないしね。
次回のことはまた次回ということで。

194 :160(前スレ):01/10/14 22:01
>>153,>>155,>>157,>>171
 この演出、面白いですね。この回は、うちわや浴衣・金魚などのアイテムを
巧みに使っています。
 五代くんが叩かれなかったのは、連載初期よりも五代くんに対する好意が
増していたからか、あるいは妄想にふける五代くんの目がよほど危なかった
から…とか(笑)。

>>166
 高橋先生の絵は、この少し前あたりから丸くなってきた感じですね。初期は
女性キャラのツリ目が特徴でしたが。

>>167,>>174
 この回は、四谷さんが大活躍(?)でした。五代くんは2頁前で「久々に妄想に
ふけってしまった」と言っておきながら、すぐまた妄想してしまうんだから(笑)。
 四谷さん、浴衣をねだったり桃缶一個で引き下がったり、よほど貧乏して
いるんですね。やはり五代くん以上に貧しい?

>>173,>>179,>>185
 五代くんがすくった金魚も、この回の鍵となるアイテムですね。管理人さんが
三鷹さんに迫られたとき、助けを求めるようにチラと金魚を見たりして。今回に
限れば、“お祭裕ちゃん”の特技も役立ったんでしょうか(笑)。
 最終頁では、背景の看板の矢印が管理人さんの持つ金魚を指して読者の視線が
そこへ行くようになってますね。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:01
こずえちゃんが照れてるところ初めてなような。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:05
>194 そういや藤波竜ノ介がでてくるのもこのころだね。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:11
響子さんに関してはふれないとこみると四谷さんも気をつかってるんだね。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:12
ファミコンでは定番の
「わたしは五代くんをみそこないましたよ」

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:17
三鷹さんに迫られた響子さん。
「いえそんな・・・ただ・・・・・・」
この後何を言おうとしたんだろう?

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:18
アニメでは射的にいってる賢太郎。もう五代の面接前の時期。
このころとではこずえちゃんとの関係性が変化してるから
出さなくてよかったか。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:18
のぞきを少々・・・・・・
この時のふたりの表情とかが面白い。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:21
アニメでは惣一郎を克服した三鷹さん。そして原作では知らなかった
が五代くんは気付いた。面接を前に八神も含めた3者の思惑。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:22
犬嫌いのことを知ってる朱美さんたちは状況分析。
これで三鷹に有利になったとのこと。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:26
>>201
四谷さんこの時は響子さんの前で
五代くんのフォローをしてくれてるんだよね。
案外良い人だったりして。
まあのぞきはいかんけどね。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:26
子供の飼っている犬にまで挑む三鷹。
あの決心から2か月半。五代は浪人してないのでまだ心に余裕がある。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:29
アニメではしかし2話が合体し前後とそのうえ人間関係もキャラも
ちがうという4つの関門。たしかにこのころからはアニメの
話は難しい。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:29
あっ、半日見てないだけで
「ショッキング・ジョッキ」終わってる・・・。
一言いわせろ。
おれの管理人さんなんだから・・・
萌え。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:32
やはりテーマに分けてやるべきか。

三鷹と五代の相克
八神と面接
背景の情緒

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:35
しかし背景と三鷹と五代は面接の世間話にかかわってる。
アニメ71話をここでやって後の9巻と12巻では
あまりふれないように・・しかしそのころには忘れてるな。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:36
三鷹さんは五代さんと違って大人だし・・・・・・
ということは響子さんは五代くんの場合はヤバイと思ってるんだね。(笑)

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:39
この回の表紙、上手いね。
浴衣姿の響子さんがいて、破れた網を持つ五代くん。
夏祭り すくえぬコイの せつなさや……

>>194
>最終頁では、背景の看板の矢印が管理人さんの持つ金魚を指して読者の視線が
そこへ行くようになってますね。

今まで気付かなかったよ。
そう言われて読んで見ると、全然印象が違ってくるな。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:47
>>207
最近ペース早過ぎないかい?
皆さんそれぞれここをのぞける時間帯が違うだろうし、
せめて1日1話ペースがちょうど良いのでは。
書きたいこと書けない人もいると思うよ。
これだけレスついてれば、落ちることもないしね。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:47
>>211
この扉絵良いよね。
歌が付いてるのが良いよね。
普通は雑誌連載時の扉の文字は
コミック収録時になくなっちゃうんだけど
この歌は珍しく残してあるんだよねえ。
残して良かったと思う。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:51
>>194
>>211
私の場合は、看板に矢印してあることに最初気付かず
何でいきなり金魚に矢印つけてんだろうと思った。(w

215 :160(前スレ):01/10/14 22:53
>>211,>>213
 この回の扉絵、いいですね。初出版単行本第4巻のカバー画にもなったので、
作者御本人も気に入っていたようで。

>>212
 ここ数日は週末なので、ペースが早くなりがちですね。平日になったら、
もう少しゆっくり目の方が良いでしょうか。

>>214
 注目させる効果はあったんですね(笑)。

216 :150:01/10/14 22:55
>>211
>>213
私も、そう思いましてわざわざ書き足してみました

まさに今回の内容を表したうまい詠ですよね

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 22:57
本当はこずえさん、あなたに送ってもらいたかったんじゃないですか?
やはりさりげなくイヤミをいう響子さんであった。
自分の事は棚に上げて。(笑)

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:01
>>217
響子さんの常套手段です(w

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:01
どうしようか。アニメでは響子さんに関するオリジナルが
まったくない。原作のつぎはぎてことをえている。
これでは今回にアニメに関心はむくはずがない。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:05
>>212
160番(前スレ)さんみたいに書けば?
1日1話じゃもたないよこの勢いじゃ

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:05
一日一話にしようよ。
ロム大変だけど。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:05
無難なところでゆかりばあちゃんの浴衣にするか。
そうか!衣服なら分けようもなく共通している。
しかもたしか白いゆかたは響子さんにあげてたことになってるはず!
盲点だった。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:07
一日一話だとあと4か月か。寝不足になるのも困るし。
分割し時間帯を決めれば効率よくなるか。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:08
響子さん曰く、「明日、水槽買ってこなくちゃ。」

こののち、管理人室で水槽をみかけたかたいらっしゃいますか?

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:08
>>180-182
賢太郎に笑われているね。面白い。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:10
>>225
あ、笑ってるのは一の瀬さんだった。(汗)

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:13
皆さんの総意があれば、時間帯決めてやるの賛成
その方が話し盛り上がるし

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:15
>>220
余計ややこしくならないか?

ペース遅くしてもレスは安定すると思う。
もっとマターリしようよ。
急いで読まないと
あっという間に次の話だもんな。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:22
ペースを落としても良いと思うけど。
それとタイトルを次に進める時間は
だいたい決めておいた方が良いと思うよ。
書き込みたい人の目安にするために。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:23
だって暇なんだもん。(w

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:26
>>229
ルールの草案あったら、書いて見て。
他の人も

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:29
ハイペースの方が良いという人とスローペースの方が良いという人が
いるみたいだから最大公約数にするのはなかなか難しいね。

233 :160(前スレ):01/10/14 23:33
>>232
 そうですね。折衷案で、原則として平日は一日一話、土日や休日は昼一話夜一話、
とか…ちょっとスローペース派寄りでしょうか。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:40
>>230-232
例えば平日は毎日深夜12時頃次のタイトルに進み
土日祝は正午と深夜12時に次に進むとか。
進ませるのはその時間に書き込んでる人が気づいたらしてもらうとか。
時間は変えても良いと思うけど。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:46
平日2話
土日祝は成り行きじゃダメですか?

236 :235:01/10/14 23:47
失礼。ルールになってませんな。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:50
2,3話くらいなら前に戻ってのレスも可とか
三話ごとに進行とかならどうでしょう?

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:51
>>235
それでも良いと思うけど平日2話だと先に進める時間をどうするかなあ。
やはり夜が書き込み圧倒的に多いからそれを考慮して時間を決めたほうが良いね。
まあ土日祝も時間は決めておいた方がたまにしか書けない人には良いんだろうけど。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/14 23:58
>>237
それも1つの案だと思うけど、
シリーズになってる物もあるし変な区切り方はしない方が良いと思う。
まあその辺は弾力的にケースバイケースで何話で区切るか決めても
良いと思うけどね。まあ理想は1話ずつなんじゃないかな。
わかりやすいから。
前のタイトルへのレス可は認めても良いと思うけど。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:06
>234
がいいんじゃない?

平日   夜12時
土日祝  夜12時・昼12時

どうですか?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:07
だいたい17時から18時ぐらいから25時ぐらいまでが一番活気があると思うので
25時以降に次の話に進んで翌日に引き継いで
また17時からの盛り上がりで、話が出尽くしたと思ったら次に進めたら。

242 : :01/10/15 00:17
前からこのスレに書きたかったけど中と半端によんでたから
書けなくてやっと全巻そろえて順次総括しようと言ったら
アニメ話になって・・・辛い
ペース速いのも辛い・・・

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:18
いま、1ヶ月かかってアニメ全話見終わった。
原作しか、知らなかったと言うかアニメのリアルタイム時余りのイメージの違いに
見るの途中で止めたんだけど、今全部見終わってみて、率直な感想。
とても良かった。
原作を思い浮かべて、不満に思おう場面もあったけど、
全部見終わったらそんなことは、忘れてしまった。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:20
>>240
これがシンプルで良いと思う。早く進みたい人には不満もあるだろうけど
細かく区切れば複雑でわかりにくくなるだろうしね。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:22
>>234-240
それで良ければ、12時過ぎたことだし
そろそろ次の話に進みますか?

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:25
>>242
別にアニメ話のみしてるわけじゃないよ。
原作話おおいに結構だよ。むしろどちらかと言えば原作メインだから。

247 :160(前スレ):01/10/15 00:26
 >>234氏と>>240氏の案がちょうどいいかもしれませんね。それと、>>237氏の
言われたように、少し前の話に対するレスも可、とすれば書き込みやすくなると
思います。
 それで、どうしましょうか、本題の話がいったん途切れたので、そろそろ
>>245氏の言われるように次に進みましょうか…。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:29
>>240
自分もこれに賛成。
これでとりあえず進めてみたら?
問題があればまた直せば良いから。

249 :243:01/10/15 00:30
>>242
でも、余裕があればアニメも見てみると良いよ。
原作派は途中くじけそうになるかもしれないけど、
全部見終われば、絶対気に入ると思う。

250 :司会進行:01/10/15 00:33
ということで

第38話 夏の思い出

ナニですね・・・・

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:35
では一応話はまとまったと言う事で、次にいきましょう。

第38話 夏の思い出

なにの話ですね。(笑)

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:37
>>250
>>251
ありゃ!もろかぶっちゃった。(汗)

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:37
こずえちゃん、
次の回から出番はないので
メインになったと思われ。

「こずえの彼氏ー!?」
否定しろよ、五代・・・。

254 :司会進行:01/10/15 00:38
>>251
うわっ!!
びっくりした!!
おんなじこと書いてる(w

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:41
最後のページの五代の心の中の台詞

完璧に二股かけてることを自覚している。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:43
俺個人としてはこの話はつらいけどそれは私情。
こずえちゃんの貞操というか存在にかかわる話なので重いね。
初めてのこずえちゃんだけの主題の話だし。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:43
なにのことだろ。
賢太郎はわかって言ってるのかな?
マセガキだからわかってるのかも知れないような気もするが。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:46
こずえちゃんオナペットには使えないらしい。
喜んでいいのか悪いのか。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:48
ほんとになにから話したもんか。
こずえちゃんが言い出したのだからなあ。
これも五代がいただいてしまったとすると・・。

260 :160(前スレ):01/10/15 00:50
>第38話 夏の思い出

 こずえちゃんの「夏の思い出が欲しい」という言葉を四谷さんと朱美さんに
解説されて、「やめてください、彼女とぼくはそんな仲じゃないんです」と言う
五代くん…なんだかあぁ…と、作者も思ったのか、最終コマで罰を与えています(笑)。
 それと、管理人さんが結婚していたことの意味に初めて気づく五代くん。
ちょっと気づくのが遅いのでは。のちに、手段は何であれ経験する機会を与えて
くれたのですから、やはり坂本くんは五代くんの恩人でしょうか。
 この話はアニメ化されてませんね。直接的な表現はありませんが、テーマが
徹底してナニ(笑)のことですから、さすがにテレビでは難しいでしょうか。

>>250,>>251
 “ナニ”という表現、大人気ですね。私も好きです(笑)。

>>258
 五代くんの空想の中での管理人さんとこずえさんの対比が面白いですね。
特に、こずえちゃんの方の背景が。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:50
性の意識がこずえちゃんにとってどういうものなのか。
他の女の子はみんな体験して・・。
しかし無表情で聞いている。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:51
きょうこちゃんおおきくなったねー

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:54
この頃から五代の奥手に疑いを抱きはじめたようです。
遅すぎるかなあ。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:54
>>260
そうそう。五代くんの妄想の中のこずえちゃんの背景が面白い。
あとこずえちゃんパジャマ、響子さんネグリジェ。
この辺りの対比が良いよね。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:56
坂本たちは経緯を知らないから多少無責任でもかまわないだろうな。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:56
>>262
まだ子猫は産まれてないようだね。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:57
小林くん久しぶりに出てきましたね。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 00:58
ところでアニメには実は一部なっています。38話で
冒頭のシーンとしてです。忘れるわけない。
もちろんナニの話はない。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:00
五代不能疑惑。たしかにこれもある意味こずえちゃんの結婚発言
より決定的なハルノートになったりして。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:01
不能でないことをたしかめるため・・なわけない。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:01
>>268
こずえちゃんが友達と話している部分だね。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:03
夏の思い出という遠回しな言葉のせいで両者とも責任を回避
できるようになってるね。どちらもずるいのかもしれない。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:06
あと食卓で五代くんのことの話題が出てくるシーンも。
アニメでは射殺発言はありません。
本当にそうしてほしいが。
お父さんは遠回しにどうなんだこの頃と心配するだけです。
五代くんといえども男という普通人の発言です。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:09
まあ冒頭がナニでなかったら殺人鬼の家族みたいに見えるからね。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:10
生娘を捨てるのと童貞を捨てるのとでは差がある。

276 :160(前スレ):01/10/15 01:13
>>261
 あまり自分にとって現実的なこととは考えていないようで…。

>>264
 八神いぶきが押しかけてきて管理人さんの部屋に泊まることになったときも、
八神はパジャマ・管理人さんはネグリジェでしたね。

>>268,>>271
 あ、そうでした。実は今、観直してしまいました(笑)。こずえちゃんが三鷹さん
に相談するエピソードの冒頭に持ってきたんですね。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:14
こずえちゃん、前の回では結構色っぽかったのに、
この回は終始子供っぽく描かれてるね。
背景はシャボン玉だし……
でも、俺のこずえちゃんのイメージってこれなんだよな。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:18
>>271
こずえちゃんの大学がでてくるんだっけ?

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:20
>>260
響子さんが非処女である事をはじめてというかはっきりと意識した五代くん。
経験のある響子さんは大人、経験のない自分は子供。
まあ五代くんの状況や歳を考えれば
そういうコンプレックスはわからない事はないなあ。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 01:32
でもここでこずえちゃんともしやっていたら
絶対にヤバイ事態になってただろうね。
妄想のみでそれ以上行かなくて良かった。
五代くんにとっても、こずえちゃんにとっても。

281 :160(前スレ):01/10/15 02:06
>>278
 そうです。喫茶店で話をする同級生が二人になってますね。

>>279
 まだ単なる“学生さん”に過ぎないことを自覚させられたような感じでしょうか。

>>280
 妄想を実行してしまっていたら…全く違った雰囲気の作品になってしまっていた
でしょうね。北崎拓の『たとえばこんなラヴ・ソング』を思い出しました(笑)。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 02:17
>>280
妄想はすれども実行できない優柔不断さが
五代くんの五代くんたる所以でしょう。
まあ、ここでこずえちゃんとやるだけの度胸があれば、
とっくに響子さんを押し倒してるのではないかな。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 07:22
しかし五代にとってこずえちゃんの貞操はふけばとぶようなもんだけど
響子さんは神聖にして犯すべからずだと思うしな。
よーく考えて。こずえちゃんとは任意。しかし響子さんへは強姦になる。
こずえちゃんと結んだ時点で響子さんとの正当性がなくなる。
そして五代にとって響子さんは全て。
未来の14巻からでも彼からキスをしたわけでもないし過去の高校生は歯のぶつかりあい。
童貞喪失はソープという金銭の売買行為。
こずえちゃんの性になんの意義も欲もないのに自分の存在を否定することはしない。
と哲学的に考えてしまった。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 11:23
***********************************************************************

このスレにお集まりの方、また初めていらっしゃった方に

##############お知らせ###############

めぞん一刻の原作を、1話づつ振り返りつつマターリ語って行こう
ということで進めております。
相対するアニメとの対比などの話題も大歓迎です。
(ただし、一方的なアニメへの糾弾はご遠慮ください。)

議論の結果
・平日   夜12時
・土日祝  夜12時・昼12時ごろに、次のタイトルに進めようと言うことになりました。
進行は、その時間にいらっしゃった方に、場の雰囲気、頃合いを見定めてもらって
お願いしたいと思います。

尚、前のタイトルに遡ってレスする場合には、タイトル等引用して書いてもらえれば
他の方も読みやすいと思われます。

現在 第38話 夏の思い出 について語っております。

*************************************************************************

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 15:36
時間帯決めたとたん、昼間の書きこみが皆無になって淋しい・・・・

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 17:44
>>284
きちんとルールを決めたみたいで良いですね。
とりあえずこれで行ってみましょう。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 17:49
夏の思い出が欲しいと言われて真っ先に朱美さんと四谷さんに
相談してるんだね。冷やかされるだろうに。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 17:51
>>287
朱美さんやはり五代くんの布団に一緒に寝そべって話をしてる。
お互いになんとも思わないのかなあ。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 17:53
響子さんが草むしりをしているのは珍しい気がする。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:03
坂本と小林は経験あるんだね。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:06
こずえちゃんはペアルックで友達に見せびらかすだけで
本当に満足だったんだろうか?

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:09
今こずえちゃんが貞操を預けるには危険すぎるしね。
今回はこんなところ・・という意味かな?

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:11
しかし五代も見せ物にされてはいい気しないだろう。
その点はさんざん免疫あるまである意味タフだね。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:13
一の瀬さんが殴ってもなにすんだといわないということは・・
いやこれもある程度大きくなったからか?
というかあまり殴られるとこもみないね。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:14
以前のでかけりゃいいんだろの件では一の瀬さんどう反応するんだろう

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:23
>>291-292
どうだろうねえ。でも
「五代さんて、すっごい奥手なんだもん。」
と言うところとかはすごくさびしそうだよね。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:29
>>250-251
>>260
こ・そ・あ・ど・ことば
のところなんか本当に上手いよねえ。
よくこんなの思いつくなあ。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:32
>>257
>>294
やはり賢太郎は「なに」の意味少しはわかっているのだろうか?

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:36
>>260
最後の「天誅」の文字が面白くて良いね。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:38
響子さん今回はこずえちゃんからの電話取り次いでもヤキモチやいてないなあ。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:41
>>290
小林くん曰く、
「体に悪いし、第一不気味だ。」
そうなのかなあ。(笑)

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 18:44
>300 ヤキモチは五代の妄想の中でしてるので。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 19:56
>>295
あの時は一の瀬さん、カウンターで飲んでて聞こえてなかったみたいだね。
もし聞いていたらやはりゲンコツだったんじゃないかなあ。(笑)

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:03
>>273
>>274
こずえちゃんのお父さん、
本当に射撃の名人だったんだね。(笑)
五代くんの妄想の中だけではなくて。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:09
>>293
女の子にキャーキャー言われて
むしろ五代くんも案外良い気分だったのではないかな。

306 :160(前スレ) :01/10/15 20:14
>>291,>>292
 こずえちゃんも、まだ最後まで行くには早い、ということはわかっていた
ようですね。

>>297
 上手いですよね、ホント。

>>260
 作者も自分で描いていて、五代くんはあまりにもあんまりだ、と思ったん
でしょうね(笑)。

>>293,>>305
 五代くん、何がなんだかわからない、という感じの表情をしてましたね。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:15
絵のままだとひょうしぬけしてあまり深くかんがえてない感じだね。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:18
かぶった。しかしペアルック着る時こずえちゃんの家でやる気
だったのかな?万が一早く帰ってきたら妄想のようにはいかず
最悪の事態を迎えるでしょう。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:20
時代劇で早く帰ってこられてお手討ちにされるのはお約束だし。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:38
もうこの時点では、きっぱり別れるか
こずえとの関係を深めるかの二者択一しかない状態だな。
うやむやな関係を続けるには無理があるよ

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:41
>>308
「こずえちゃん!!こ、困るよ ぼくはねー・・・・・・」
って言ってるし五代くんは断わるつもりだったんだと思うな。
ただし
「キスくらいならいーけど・・・」
なんて考えてるところが優柔不断で五代くんらしいところだけどね。(笑)

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:45
その後、五代があのTシャツを気てるの見た事ない。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:48
そう言えば、管理人さんこずえちゃんからの電話を
五代に知らせるとき妙に穏やかな表情だな。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:49
>>279
>>281
五代くんはそれでなくとも響子さんより年下だという事を気にしてるみたいだし
経験のあるなしはやはりすごく大きく感じられたんだろうね。
きっと歳の差以上に自分が子供のように思えたのではないかな。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 20:57
響子さんの性格というか、置かれた状況を考えると
絶対にこずえちゃんや朱美さんとかと、やっちゃったら
終わりだもんな。辛いョ五代。
後の回で出てくるけど、北海道のとき(周りに知り合いがまったくいない状況の
行きずりでの経験)か、ソープランドしか選択肢が残されてないのは必然だ。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 21:06
>310 しかし実際には4年もつきあい続けることになる。
こずえちゃん自身男の人って好きでもない人とつきあったりするのかなって
疑ったり五代のひとことや本人の天然な解釈もあってずるずるだもんなあ。
3年たって五代にも余裕がなくなるとほったらかしになっていき
結局社内恋愛に走ることになる。考えられないほど暗い表情だったし
試行錯誤かもしれないけど天誅の木だけで五代は免責されるのかな・・。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 21:44
ところで、五代と姉貴って何歳違いって設定なの?
原作やアニメを隅まで見た訳じゃないんだけど、相当離れてんだろうなあ。
五代が姉貴の結婚式に出席したエピソードが無いってことは、五代の姉貴と正一さんが結婚したのは五代が一刻館に来る前ってことだろうしな。

318 :正解はコレで良いのかな?:01/10/15 22:50
よし子さん「正男さん、(アレ)をとってください」
正男「(コレ)ですね」
 と、正男くんは手にとってみます。
よし子「ちがいます。そこにある(ソレ)です。」
正男「(ドレ)かな?」
 正男くんは迷っています。
よし子「(コレ)です」
 よし子さんは自分でとりました。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:02
そう言えば、今回こずえは自分の友達に五代を紹介したわけだけど、
五代って、こずえを坂本や小林に結局最後まで紹介したことなかったよね。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:15
>>289
確かに珍しいような気がする。
それと響子さん夏は髪を上げてる事がわりと多いね。暑いからかな。
他にも着物を着たときやお墓参りの時は髪を上げてる事が多いね。
響子さんの髪型や服装の変化も見ていると面白いね。
(アニメではまた違うようだけど。)

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:20
>>320
響子さんこの辺りになるとジーンズはいてる事が少なくなってるようだな。
これも夏だからかな。そういえば全体的に後半に行くにしたがってジーンズ姿は
少なくなっていってるよな。個人的にはジーンズ姿もアパートの管理人って感じ
が出ていて好きなんだけどなあ。

322 :160(前スレ):01/10/15 23:24
>>289
 確かに、はき掃除ではなく草むしりは珍しいですね。レレレのおじさんと並んで
竹ぼうきの似合うキャラだけに(笑)。

>>320
 「三鷹、五代」の回の服装が強烈でしたね。

>>321
 おっしゃるように、後半になるにしたがってジーンズ姿などは減っていった
ような気がします。ピヨピヨエプロン姿のイメージが定着したからでしょうか。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:25
>>320
髪を上げてるときの響子さんは人妻(未亡人)あるいは年上の人という
イメージが強く出てるような気がする。もちろん季節的な理由もあるんだろうけど、
わりと意図的に使っている事も多いんじゃないかな。(響子さんがというより作者が。)

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:28
響子さんのオデコ結局1回も見れなかった。

325 :.:01/10/15 23:30
あのさぁ、U作が酔っ払って「響子さん好きじゃー」と叫ぶシーンあるじゃん。
きょう、本当にやってのけた奴がサークルの後輩にいるんよ。
いったい明日、どうフォローするんかいねえ?
運がよければ全部忘れてるだろうけど、覚えてたら引きこもりになるかも。
オソロC

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:32
響子さんの髪型は現実には有り得ない。
でもこの髪型好きだね>高橋留美子
サクラ、響子、かごめ他

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:35
>>325
どんなに酔っ払っても漏れにはそんな度胸ない。
酒飲むようになってわかった。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:36
>>325
そーゆーことは、シラフのときまじめにやりなさい。
といってあげれば。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:37
>>326
五代&三鷹の髪型なんかも現実には無ありえないだろうね。
中分けっぽいけど違うもんな。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:38
>>325
マンガなら「あれは冗談だったんですか!?」と怒ってくれるが、
現実はそんなに甘くない(W

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:39
>>325
相手はうら若き未亡人?

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:42
なんか、話題も尽きてきたみたいだし、12時も近いので
そろそろ逝きませんか・・・・・次

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:43
>>325
そいつは告白の後女の子を抱き上げたりはしなかったのかい?

334 :160(前スレ):01/10/15 23:47
>>326,329
 管理人さんの髪型は、物理的に無理ありでしょうか。五代くんたちの髪型も現実には
無いでしょうか。でも、高橋先生はどちらもお気に入りのようですね。
 ただし、高橋留美子作品に限らず、マンガでは現実には見ないような髪形が多い
ですよね。描きやすく、デフォルメされた顔立ちに似合う髪型が描かれるようで。

>>332
 そうですね。どなたか次を…。

335 :.325:01/10/15 23:49
>>333
ビルのシャッターの前で心神喪失してやがったのを、俺が抱きあげて
ドヤまで運んでやったんよ
ゲロマミレでたまんなかったっス。世話の焼けるヤツだ。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:50
ということで

第39話 事件

これ真相が明らかになるまで、本当ドキドキした。
なんだかんだいってやっぱり五代応援してたから。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:52
一の瀬さんのシリアス顔、初めて見た。

痩せればまともかも

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:54
>>336
この回はわりとシリアスな構成になってるような感じ。
最後にオチがついてるけど。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:57
>>336
一連の五代くんの家出シリーズ始まる。
かなり重要なシリーズだよね。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:57
>罪な人です
>たまにやさしい言葉をかけてくれて
>しかも、それが本音らしかったりするから
>ずっと、淡い期待を抱いていたんです−

漏れも昔同じような女にひっかかったことある
まぁ、五代は結局ハッピーエンドできたけど
漏れは、苦しんだだけだったYO

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:59
一の瀬さん、カップ酒12本も開けてるよ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:01
散々シリアスやって最期にすこーんとおとすのは
この作者の得意技だからねー。
「アホがかっこつけるから」等の住人達のつっこみと
「別れの口づけ」という五代のいい訳がいい。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:01
>>336
事の発端は一の瀬さんの勘違いだよねえ。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:03
>>340
わかるよ。俺も経験ある。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:04
>340 五代自身も同じことしているのだけど人にやられてもなかなかわからない
ものなのかもね。というより響子さんを思うあまりまわりがみえないせいだろうけど

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:05
こっからは、アニメ話も出きるね

347 :160(前スレ):01/10/16 00:05
>第39話 事件
>>336,>>338,>>339
 これも名エピソードの一つですね。計5話を費やして。一話読切形式の話も
連続ストーリーも描ける作者の実力が知られます。

>>337,>>341
 一刻館の住人たちは皆おどろいていますが、一の瀬さんが一番ショックを
受けていますね。やはり一の瀬のおばさんが最も(比較的)常識人のようで。
シリアス顔といえば、四谷さんと朱美さんが真顔(?)になったのは、連載末期の
ただ一回だけでしたね。
 一の瀬さんが痩せたらどうかというと…これも先の話になりますが、昔っから
同じ体系だったそうですから…(笑)。

>>342
 そうですね。深刻なようで実は他愛も無いことだった、ということを描くのが
上手いです。ただ、全体として見ると、『めぞん』も『うる星』も最初はコメディ
として始まって、最後は割とシリアスな恋愛ドラマとして完結しているように
思いました。

>>345
 う〜ん、こずえちゃんに対しては、五代くんも同罪でしょうか…。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:06
事件の発端が一ノ瀬さんでも怒るに怒れないなあ・・。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:06
>>340
それで、勘違いしてストーカーになっちゃうやつもいるし・・・(w

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:07
>>343
しかし響子さんと三鷹コーチ、紛らわしい会話してるよね。
周りが勘違いするのも無理ないよ。
まあ、漫画ならではなんだろうけど。

351 :160(前スレ):01/10/16 00:08
あ、>>347は、×「昔っから同じ“体系”」→○「昔っから同じ“体型”」です。失敬。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:11
しょせん他人なのかね−・・・・・
しょせんは他人・・・・・・・

一の瀬さん本当に管理人さんのこと家族のように思ってるんだね
(他の住人たちもひねくれてるが、そう思ってるんだろうね)

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:11
しかし深刻なことが実は他愛もないことをつきつめると
人魚シリーズや犬夜叉の恐怖になるな。
死んでも死にきれないってこともあるものですね。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:14
一ノ瀬さんとが一番親しいようだからね。
しかし残酷ないいかたをすれば一ノ瀬さんほど響子さんが彼女のこと
を思ってるかははなはだ自信がない。一の瀬さんも敏感にそれを
感じていたのかもしれない。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:15
>>337
>>347
一の瀬さんのシリアス顔も見ものなんだけど
ここのシーンわりと好きだなあ。地味なシーンなんだけど。
五代くんと一の瀬さんの響子さんに対する思いが伝わってきてなんか良いなあ。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:17
四谷氏が女性のまねするがうまい。男花魁かな。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:18
>>355
物干し台が舞台になるシーンってわりと少ないよね。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:19
関係無いけど、実際に声だしてオナニーする人っています?

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:20
ただ四谷氏も生態が不明なので非常識人とはいえるが
むしろ撤底したアイロニーの良織人かもしれないし
それはまたの機会に。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:21
不動産屋の前から後のふたりのやりとりは本当に良い感じ。

361 :160(前スレ):01/10/16 00:24
>>352
 そうですね。私は>>347のようなことを書いてしまいましたが、四谷さんと
朱美さんも表に出さないだけなのかもしれませんね。

>>353
 う〜ん、『人魚』や『犬夜叉』の世界まで描ける作者の世界は深いです…。

>>354
 確かに、そういう片思い的な関係にあることは、一の瀬さん、五代くん、そして
一刻館の住人皆が薄々知っているんでしょうね。

>>355,>>357
 派手ではありませんが、名場面の一つですね。

>>359
 四谷さんは全ての読者と登場人物にとって謎なので、御説をいつかお聞かせ
ください(笑)。

>>360
 いい感じですね。それと、ここに限りませんが、作者はかなり名作映画の類を
観ているのではないか、と思ったことがあります。会話のやり取りの巧みさなど
を見ると。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:24
>>360
現実世界では、あーゆーやさしさが罪なんだよな〜

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:29
今回は五代くんのシリアス顔の連続だね。
こうして見てみると結構イイ男だと思うなあ。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:31
はじめて読んだとき、踏切のシーンでセリフに擬音を重ねて
声がかき消される様子を表現してるのに驚いた。
今でこそありふれた技法だけど、当時は漫画の奥の深さを
垣間見たような気がしてすごく新鮮だった。

365 :五代:01/10/16 00:32
自分でも、顔はイイと思ってます。(w

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:35
>>364
2ページ前で、真相を明かさなかったら、もっと効果あったと思う。
絶対つぎの回よみたくなるもん。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:36
響子さんが結婚すると聞いて(勘違いだけど)泣いている五代くん。
以前響子さんが管理人止めると思い込んだ時も泣いていたよね。
やはり響子さんに対してはすごく一途なんだよねえ。
まあ男としては情けないとも取れるかも知れないんだけど
個人的には好感が持てるなあ。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:42
素直に、悲しみ、喜びを涙を流して表せるのは良いことだと思う。
オレなんかこの20年泣いたことないよ

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:54
>>367
×止める→○辞める
でした。間違えてた。失礼。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 00:55
朱美さんまた五代くんと一緒に布団で寝そべってるね。
もうお互い慣れっこかな。(笑)

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 01:30
>>370
五代くんの反応を見ながら響子さんの話をする
四谷さんと朱美さんが面白いね。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 01:37
>>368
同意。
五代君はうれしいときや悲しいときに泣いてしまうような人。
なんかいいね。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 01:40
風呂つきで四万、駅から15分で五万。
バブル前とはいえとんでもなく安いような気がするが
当時としてはこんなもんだったのかな。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 02:06
>>367-368
>>372
五代くん、響子さんが管理人辞める事件の時は
みんなの前で泣きじゃくり続けていたけど
今回は走りながら人知れず泣いているよね。
この辺り少し成長したのかなとも思える。
(考えすぎかも知れないけど。)
泣く事は悪い事じゃないと自分も思う。例え男でも。
五代くんって根は素直な人なんだろうな。やっぱり。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 02:11
>>374
あ、そういえば先の話だけど戻れる事が決った時は
五代くんまたみんなの前で大泣きしてたねえ。(笑)
まあこの時は嬉し涙だろうから良いよね。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 02:38
>>373
都心から3-40分行けば、
今でもこのぐらいの物件けっこうあるよ。
当然それなりだけど。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 03:07
>374 そして・・いざとなると涙も出ないな。消えたいな。哀しみの果て
の境地。そしてその先には・・

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 04:35
>>364
自分もあー言う技法は凄く新鮮だったなあ。
あとルビの使い方とかフキダシに頭ぶつけてるようなコマとか。
今ではごく普通に使われてるんだろうけど当時は驚きだった。
高橋さんが初めて使ったんではないのかもしれないけど
上手いなあって感じだったなあ。

379 :朱美:01/10/16 04:40
五代君寒いよぉー一緒に寝ようよー

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 04:42
>>360-362
この時の響子さんのセリフは五代くんに対する恋愛感情から
出てきているのかな?それとも同じパートに暮らしているという
家族愛みたいなものから出てきているのかな?

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 08:19
>>380
まだ、ここでは家族愛の割合が大きいでしょう。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 09:14
しかしこずえちゃんの存在完全に忘れてる。この撤底した無関心ぶりが
残酷ではあるが糸ひかない秘訣なのかな。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 09:35
前回までは、週2回飯くいにいってたのにね・・・

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 09:45
それでいてキャラのアフターケアも気を配る人だから始末に負えない。
高橋さん自身が響子さんと五代くんだろうから無理もないけど。
基本的にこの関係だけで全ての漫画を深くやってるんだね。
罪な人です。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 10:12
***********************************************************************

このスレにお集まりの方、また初めていらっしゃった方に

##############お知らせ###############

めぞん一刻の原作を、1話づつ振り返りつつマターリ語って行こう
ということで進めております。
相対するアニメとの対比などの話題も大歓迎です。
(ただし、一方的なアニメへの糾弾はご遠慮ください。)

議論の結果
・平日   夜12時
・土日祝  夜12時・昼12時ごろに、次のタイトルに進めようと言うことになりました。
進行は、その時間にいらっしゃった方に、場の雰囲気、頃合いを見定めてもらって
お願いしたいと思います。

尚、前のタイトルに遡ってレスする場合には、タイトル等引用して書いてもらえれば
他の方も読みやすいと思われます。

現在 第39話 事件 について語っております。

*************************************************************************

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 10:21
それにしても、響子さんって言葉使い丁寧で、上品だよね。
学生時代はそうでもなかったのにどうしてだろ。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 10:31
この間、こずえちゃんは何してたんだろ。
五代が音信不通になったのを不審に思わなかったんだろうか。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 10:47
こずえちゃんって、初恋の人に似てるからという動機で五代にぞっこんになったんだよね。
彼女の評価は賛否別れるけど、それだけで五年以上も待てるというのは、ある意味すごいね。
これが、響子さんだったらどうだろうか。
もし、最終回直前で、街中で惣一郎さんに生き写しの男性(例えば「らんま1/2」の東風先生のような)とすれ違ったら、響子さんはどうしたろうか。
動揺を押えて、一旦決心したように五代と結婚したろうか。
それとも、理性のヒューズが飛んで、五代を捨て、その男のもとに押しかけ電撃再婚したろうか。
もし後者だったとしても、五代は妙に納得したかもな。響子さんの本命はあくまでも死別した夫惣一郎だった訳だし。
それに五代は三鷹が敵意を燃やす程の色男だから、次の相手はすぐ現れるだろうしな。
響子さんもこずえちゃんのように、五代が立派な保父さんになったのを見届けてやっと安堵したという展開になったかもな。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 11:04
>317
実は双子だったりして。
五代には姉にかまってもらった記憶がないようだし、いきなり響子さんを結婚相手ととらえようとしたのも、身内にそういう影響を与えた存在がいたと仮定すれば納得できるし。
ゆかりばあちゃんのお節介も早々にひ孫を産んだ孫娘との比較からだとすれば自然な行為だし。
正一さんが入り婿になって、妻の実家を継いだのも、可愛い盛りの娘を奪ったことでそれなりの確執を生んだ五代の両親へのけじめととれなくもないし。あくまでも、物語上は五代の出鼻をくじく手段でしかないけど。
五代の両親が響子さんをあっさり受け入れたのも、響子さんの境遇に心底同情した五代の姉貴が、「二度目」に渋る両親を事前に説得したからかもな。
あくまでも仮定だけど、響子さんを救ったのは面識の無い義妹なのかもな。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 11:08
>386
惣一郎さんの悪影響でしょ。
八神と五代みたいに高校時代で縁が切れてば、順当に三鷹コーチのおっかけの一人になったでしょ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 18:10
>>356
>>371
「管理人さん、三鷹コーチと結婚するんだって?」
「あら知ってらしたの、恥ずかしいわ。」
「なーんて言われて、返す言葉ある?」
「ないでしょ。きみの場合、特に。」
朱美さんと四谷さん鋭い突っ込みだね。
四谷さんのモノマネもイイしね。
さりげないんだけど笑えたなあ。
この前後のやりとりも面白いね。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 18:23
>>386
凄く古風なんだけどそこがたまらなくイイんだよね。
たぶん結婚後こういうしゃべり方が身に付いたんだろうけどね。
最近はこういうしゃべり方する若い女の人って
たとえ既婚者だとしても少ないよね。
というかほとんど壊滅状態かな?(笑)
だけど両親の前だと豹変する。
そのギャップがまた実に面白いしかわいいんだよね。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 18:26
>>357
以前ちゃんと修理しておいて良かったね。(笑)

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 18:36
>>350
ここのテニススクールって
盗み聞きと噂話の為だけにあるようなところだね。(笑)

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 18:50
またも予言者、四谷さんの面目躍如

あら、知ってらしたの・・・

五代、言葉も出ず泣くばかり

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 18:54
>392 古風といえば古風だが時代を超越してるといえないこともない。
人格者の四谷さんが響子さんに弱いのもあのしゃべりかたがあるせいかも。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 18:58
しかし五代くんの哀感もいつもの脳天気さと落差はげしいね。
逆に三鷹はハイだが泣くになけないものね。
これも五代がマラソンに耐えれた理由か。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 19:01
>387 自分からまちかまえはするが探してっていう子でもないようだ。
 寂しいなと待ってる感じかも。

399 :るーみっくループ:01/10/16 19:12
>386 響子さんは恩師がいうように物事には正しいことは一つしかない。
つまり惣一郎さんという正義はある意味絶対でアメリカ合衆国並(たとえは気に
しないで)八神は最初から正義を信じないピカレスク。似てるようで似てないな
八神の父が昭和一桁生まれだから反動があるのかもしれない。
八神の父のガンコさも正義なら八神も正義?
響子さんが仕置き人並にいきなり悟ったのが最終回前話。
するといったい惣一郎さんの分身になるはずの五代以外に誰が悟らすのかという
問題になる。この点桔梗やかごめや犬夜叉の問題につながるな。

400 :四谷氏の境地:01/10/16 19:20
五代や響子さんが悟った時点で今まで四谷さんへの偏見が
氷解する。四谷さんと同じ仙人となるわけだ。
ならばこの話は続かなくなる続けるには正義に戻るしかない。
第一話。モラトリアムなようでモラトリアムでない逆説がここにある。
モラトリアムの果てに悟りがあるということかも。

401 :惣一郎さん:01/10/16 19:24
この説が正しければ響子さんと五代と惣一郎の思いでは
永遠に生きる。惣一郎氏の正体はわからない。ただ
春みたいに穏やかな人だった。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 20:05
>>399-401
うーむ、察するに同一人物ですか?
句読点入れるか、もうちょっと改行するとかしないと
読みにくいな。
ただでさえ、訳わからん文章なのに。

>>385のスレの趣旨見ていただけました?
別にあなたに喧嘩売ってるわけじゃないんですけど、
他の人がレスしづらい長文の持論を、連続で書かれると
みんな引いてしまいますよ。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 20:49
そうじゃない。後で説明する。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 20:56
そういえば三鷹さんて妹に先を越されたんだね。
まあ別にいいんだけどね。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:00
信じられないことだがテレビドラマ板北条時宗300レス以後
みてくれ!めぞんのレトリックがわかるんだ!
執権北条時宗と赤マフラー時輔のことは知ってる人もいるだろう!

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:03
日本史板でも伝えたんだが反応がない!
とにかく一人でもきてくれないと説明できない!
だから!撤夜して考えたんだ!

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:04
歴史も男女関係も同じ事だ!由美子氏のほうに。

408 :160(前スレ) :01/10/16 21:06
>>386,>>390,>>392
 管理人さん管理人さんの丁寧すぎる口調は天然かもしれませんが、皆さんおっしゃ
るように結婚後に身についたものとも考えられるかもしれません。おろらく旧家
らしい音無家には、昔からの山の手言葉が残っているでしょうから
 しかし、もしそうだとしたら、「わずか半年だよ」と音無の爺さんのように嘆じて
しまいます。わずか半年の思い出が管理人さんには深く刻印されているわけで…。

>>404
 顔も歯もそっくりで(笑)、仲の良い兄妹なんですね。結婚祝いを、わざわざあんな
に吟味して選んだりするなんて。まぁ、三鷹さんは管理人さんと事実上のデートをする
口実にしていたんですけど(笑)。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:06
桐子が作者であり時宗は五代であり時輔は三鷹!
コインの裏表なんだ!!

410 :160(前スレ):01/10/16 21:08
 おっと、>>408で「管理人さん」を二度くり返して書いてしまいました…
これも思い入れのなせるわざか…(笑)。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:10
だからきてくれ!テレビドラマ板だ。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:12
今気づいたんだけど一刻館って廊下広いねえ。驚いた。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:13
日本史板900レス後だ!!誰かいるだろ

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:13
荒らしではない!!お願いだ!!

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:14
世界史板時宗でもいい!

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:16
10月14日降伏の使者のところだ!!

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:17
まあいい。そのうち気付くだろ。しかしもう!!

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:18
はやくきてくれよ。ひとりもいないのか!

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:27
>968 ははは。やはりそうか。コツさえつかめば予測は簡単だった。
時宗は時頼のピッコロ大魔王の分身みたいなもんだ。そして当然比喩でなく
ガンダムも入ってる。どちらかの思想にこだわらないで2代勢力。
コインの表と裏とみれば見えてくる。時輔のイタさのおかげで時宗がまともなこと
いえてなんか違和感感じながらもみてて時宗のイタさにはあまりつっこませないように
心理操作している。だとしたら赤マフラーも2ちゃんねらーがつっこむまでもなく
マジで赤軍派のパロディ。むろん由美子は思想なんてどうでもいい。思想のイタさ
でみなの憎悪をよびよせ自分はちゃくちゃくとキャラ萌えのプロットをちゃくちゃく
と練っていた。とんだ道化だ。ある意味天才だ。よーく過去ログみてると自分たちが
いかに操作されてるかわかるよ。桐子や祝子のサブリミナルも効果あった。
これらのキャラがイタイといわれることは百も承知だ。視聴者はつっこむことで
逆説的なキャラ萌えを押しつけられてる。時すでにおそしだけどね。前回が山場
だったからな。らぶひなとからんまでもいわれることだが異形こそアンチも含め
とりこめるんだ。展開は時輔死んでから今までだいたい予測できたはず。
高麗出兵うそぴょーんも博多が落ちたら負けじゃも時輔原爆投下正当化行為
もこのイタさでは筋が驚くほど一貫している。さて今度は泰盛とハチのキャラ
萌えか。泰盛に共感?させてるスキにハチと時宗のやおい存分にやるだろう。
じつはやおいこそこの漫画の主題なのだから。
時頼が自分に平和を求められがら裏切ってしまい妻は時頼を憎みながら萌える。
この図式を前回そのままちょっと変えてやったのだ。毒殺と病。小道具までな。
さて桐子への愛に目覚めた時宗が幕府で孤独地獄やるの見守るか。
なあ時輔の分身もきたのだから。そして高時と祝子で延長戦。エンドレス。
時宗と時輔の一刻館ラブロマンスはモラトリアムのまま完。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:28
五代くん、引越しのお金あったんだね。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:30
991と違って、恥ずかしいとは思わんが、板違いだね。
ここは日本史板だから。
でも、脚本家がコミックから影響を受けている可能性の指摘は面白かった。
確かに、そう見ればそうも見られる。
ただ、本来「連載コミック」や「すれ違いドラマ」の骨格で歴史大河ドラマを書くこと自体どうかしているのだが。

>-990
面白かったよ。そういう見方もあるね。
ただ、別にめぞんに限らずこういうのは黄金パターンだから、別の可能性もあるけどね。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:32
973 :日本@名無史さん :01/10/16 10:27
ちなみに前回は五代と三鷹の対決もみたいなもの。
杜さんは警察官である。この人二人の萌えのために斬首された。


974 :日本@名無史さん :01/10/16 10:34
あとは祝子が桐子と響子さんとこずえちゃんの関係やるんだな。
できの悪い響子さんだが。実時や時広や泰盛は四谷さんたち。
まともそうで変態。彼らの萌えをじっくり見守ってあげてるんだ。
年取ると余裕できるもんだからね。いたさなど感じないで柳のように
対応している。ハチが八神か。


975 :日本@名無史さん :01/10/16 10:41
配役は細かいとこで矛盾してますがそういうふうにみるとわかるよ。
時輔の桔梗へのひきっぷりも墜落の仕方も三鷹さんそっくり。
つまらんことで人生狂わされる壮大な恐怖ギャグ。
笑いと恐怖は本質的に同じなのだ。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:33
ワケワカラン

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:33
きたらわかる!!”

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:34
はいよ!来たぞ!

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:39
めぞん一刻だ。というかすれ違いドラマによくパターン使われてる
でしょう。めぞんといえば恋愛漫画の金字塔ではないか。
ここにくる人は範囲が違うのだろうれどそういうことを
今も聞くようだと振り回されるよ。基本的にやきもきさせるし。

なんなら名前わからなくても場面例えやってみようか?
人物でたらめでもおおよそわかるよ。


979 :日本@名無史さん :01/10/16 11:24
だいたい一月の最初にメロドラマ的な匂いとガンダムは解説みれば
わかるはずだよ。基本的に恋愛ややおいで戦争がおこり関係ない
背景のザコキャラの命など引き立て役でしかない。


980 :日本@名無史さん :01/10/16 11:25
いままで遠回しにいってきたのに。ひかれると思ったから黙ってたけど


981 :日本@名無史さん :01/10/16 11:29
すべてのベクトルは響子さん作者である桐子だ。
なんであの原作者の桐子の言動みれば彼女が恒星で
ほかは惑星でしかないのだよ。
男装の麗人がなんで役にも立たないのに出てくるのか。
自分の漫画によくでてくる作者がいるだろう。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:40
彼女が原作者のオナニーにつきあわされていたのだ。
違和感は説明つくだろう。大人の謝国明や佐志がキャラ
無視して野放しにして褒めちぎるのか。


983 :日本@名無史さん :01/10/16 11:32
漫画やアニメの話はやめてくれよ〜。
ここでは。
ガンダムなんて知らんよ。


984 :日本@名無史さん :01/10/16 11:34
は−、読んだないですねえ。
今度貸しマンガ屋ででも読んでみますよ。
由美子タンはこのマンガの影響を受ける世代だったんですかね。


985 :日本@名無史さん :01/10/16 11:37
そして前回の桐子と時宗のプラトニックな逢瀬こそが
本場だったんだ。国や仕事など捨てどっかにいってしまおうといってた。
後の使者の件など桐子を得て勇気百倍になった時宗のひきたて役なのだ。
あざといカモフラージュなのだ。
だからこそへたれという中でも少しはよかったんた゛
無学祖元がスケヘ老師であろうが悟らせたようにすればいい

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:42
第42回『いのち尽きるとも』(10月21日放送)

蒙古との厳しい関係が続く中、時宗(和泉元彌)の病は進んでいた。宋からきた禅僧無学祖元(筒井康隆)は自らの業の深い半生をかみしめる時宗に、あと5年の命と告げる。
残された時間がわずかと知った時宗は、生きている間に蒙古との戦の決着をつけたいと願う。
一方、蒙古の使者を時宗が斬ったことで、国を根本的に作りかえるしかないと考える時輔(渡部篤郎)は、再び蒙古に渡ることを決意。
そして、桐子(木村佳乃)も時宗に戦をやめさせることは出来ないことを悟り、失意のうちに足利家を去る。
その上、長年、時宗を補佐して来た実時(池畑慎之介)も病気を理由に引退を宣言。
その頃、泰盛(柳葉敏郎)は、先の蒙古との戦で1番手柄を上げた竹崎季長(うじきつよし)から恩賞がないとの訴えを受けていた。御家人を守ってこそ幕府の安泰があると主張する泰盛と、もっと広く日本の民を守る
ということに腐心する時宗との溝が広がる。時宗の為政者としての孤独は深まっていった。
その時宗を助けるように、実時は最後の蒙古防御策を息子顕時(山口馬木也)に託すのだった。
http://www.nhk.or.jp/pr/bangumi/hojo/02.html

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 21:48
まあいいよ。大きなお世話だったら・・

430 :時頼:01/10/16 22:07
三鷹を殺せ!長時を殺せ!

431 :時頼:01/10/16 22:07
時輔を殺せ!

432 :時頼:01/10/16 22:16
すまん。俺の中のイデオロギーと結びついてようやく解釈がついたので
我を忘れた。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:37
訳のわからん奴に
荒らされてしまいましたね。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:38
>433
あちこちでやってます。・・・はぁったく。
きっと後から読み返して首吊るでしょう。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:49
気を取り直して、マターリいきましょう。

この回読んでて気付いたんだが、
四谷さんって、口をあけないでしゃべることが多いな

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:53
うーん、だいたい収まったのかな?

「どーせまた、どこかで話がゆがんでるんでしょ。」
このスレ、まさにこんな感じがしばらく続いてしまったような。(笑)
また気分を取り直して行きましょう。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:58
めぞん一刻ってさ、
管理人さんの話なのかなあ
それとも五代くんの話なのかなあ。

この回みたいにナレーション(ていうのかな?)がつくときは
五代くんの視点で書かれていることが多いよね。
でも人間関係とか話の流れは管理人さんを中心としているよね。
どう思いますか。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:58
良かった・・・
一時はどうなることかと・・・
つぎのタイトル突入に向けて、マターリいきましょう!!

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:59
書いてもいいのかな?
あの〜大河ドラマだとか、明らかに板違いだと思うんですけど。
ここのスレと趣旨が違いますからもしそういう主張とかしたいんなら
別のスレ立ててやられた方がよろしいんではないでしょうか。
ここは純粋に「めぞん一刻」について語る場ですから。
それに今は各話についての感想、批評など書くルールに決めてあったはずですし。
歴史や大河ドラマとめぞんの比較とか共通性を論じたりする場ではないですから。
皆さん、いかがでしょうか?

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:04
>>437
大局的に言えば、管理人さんと五代君を中心とした、一刻館を取り巻く人々の物語
としか言えないなぁ。
取りあえずは、1話づつ振り返って行こうよ。
あんまり全体の事話し出すと、堂々巡りになるし・・・・

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:09
>>439
今までここを盛り上げてきた人たちはみんなそう思ってますから
心配しないで・・・
狂犬にかまれたと思って、忘れましょう。

442 :437:01/10/16 23:10
>>440
うん、そうだね。
ごめん。

ただ、この回って完全に五代くんの視点でしょ?
だからそんなことが気になっちゃって。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:18
五代が、「結婚するんですか?」と聞いた答えが
「あら、知ってらしたの」じゃなかったら
五代もなにか言葉返せて、誤解をすぐに解けたかもしれないな
四谷さんの予言そのまんまの返事が返ってきたもんだから
五代、完璧に打ちのめされてしまったもんなぁ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:21
>>437
>>440
>>442
一応、主人公は五代くん、響子さんはヒロインでしょう。
もちろんふたりを中心にした物語だから
広い意味ではふたりが主役と言えるかも知れないですけど。
この回もそうだし全体的に五代くんの視点で書かれてる事が
多いですし。五代くんの成長(学年など)を追って話が進んで行くんだし。
例外もあるでしょうけど。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:30
>>364
>>443
踏み切りで警報機の音にかき消されているセリフなんて言ってるの?
少し見えてるけど誰かきちんと知ってる人教えて。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:39
>>445
私の推測
「ええ、私と(が)
三鷹さんと、(の)
妹さんの
結婚祝いを・・・・・」
ではないかと。

447 :437:01/10/16 23:42
>>444
そっか。
そうかなあ。
そう言われるとそんな気がしてきた。
ありがとう。

ちょっと違う方向の話に持って行っちゃってごめんね、
みんな。

448 :160(前スレ):01/10/16 23:46
 そろそろ次ぎ行きます?

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:50
ではそろそろ次に行きましょうか。

第40話 狭い宇宙

彩子&その旦那登場。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 23:57
一の瀬さんを見るみんなの目が・・・。(笑)

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:09
悪徳不動産屋に騙された五代くん

452 :名無しさん:01/10/17 00:10
オレ、7巻からしか読んでないんだよな・・・
ものすごい好きなまんがなんだけど、参加できるのはまだ先になりそう。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:11
>>452
ぜひ全巻読みましょう。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:14
オレ、コミックスしかもってないんだけどソープの下りは
ワイド版、文庫版ではなんて書いてあんの?

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:17
>444 建前の主人公が五代くんで本音の主人公が響子さん。
こんなところか。上にレスするわけではないがたしかに響子さんが恒星で
後のみんなが惑星だろうしね。惣一郎さんめがけて人間関係がむかってるのは
事実だから。物語りの構成としてはそうだろう。ループもありえなくはない。
犬夜叉の例をみても。まあ今回は普通の現実としての主人公はふたりということで。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:17
五代くんが一刻館に入ったときの事にふれられてるね。
やはり五代くんが三人組より後に入ったんだね。
四谷さん、五代くんが入った初日にいきなり壁に穴開けたんだね。
あとは三人組のいつものノリだね。(笑)

457 :160(前スレ):01/10/17 00:21
>第40話 狭い宇宙
>>449
 彩子さんの職業は青年誌ならではでしょうか。旦那も夫なのかヒモなのか…。
アニメでは、彩子さんの声に榊原良子の声がハマりまくってましたね。

>>450
 一の瀬さんの困った顔というのも珍しいです。やはり、根は素直な人なんですね。

>>452
 >>453氏と同じく、すぐ全巻そろえることをお勧めします。

>>454
 それ、私もちょっと気になりました(笑)。書き換えられているんでしょうか。

>>456
 管理人さん登場以前のことが描かれたのは初めてですね。五代くんは最初っから
皆のオモチャにされる運命だったようで(笑)。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:24
>>454
>>457
コミックス通常版の「トルコ」が
ワイド版、文庫版では「ソープランド」に修正されているよ。

459 :160(前スレ):01/10/17 00:27
>>458
 やはり…。さっそくの御教示ありがとうございました。

460 :名無しさん:01/10/17 00:28
>>453
読んだことはあるんだよね。
だけど前半は買う気にならなかった(当時高校生)
後半の、シリアスな展開が好きだったので・・・
今さら文庫で買うのもなあ、とも思うし。

みなさんの話はおもしろいんで、参加できる時期までROMで待ってます。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:31
五代くん失恋早々スケベ心出してるね。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:34
>>460
うーむ、あなたが相当お金に困っていないのなら
全巻そろえるべきだと思いますよ。
確かに、前半ギャグ要素が多い回が結構あるけど
後々の話に繋がる重要な回もあるので・・・・

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:35
アニメでは、トルコうんぬんのとこはスッパリ斬られてたね

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:36
「あきらめがよすぎるわよ。あのあわて者・・・」
やはりあきらめて欲しくないんだよね、響子さん。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:37
>>461
またしても、優柔不断全開(w

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:42
>>461
>>465
響子さんへの思いを吹っ切りたいというのとスケベ心と両方だろうね。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:43
>>464
響子さんは、すでに五代を選んでる。
五代が自分の置かれている環境(まだ学生だという事)を、
吹っ切って響子に本心をぶつければあっという間に決着ついたね。
いつまでも優柔不断というか卑屈になってたから、
その後も響子さん三鷹に気持ちが揺らいだね。

ちょっとわかり辛い書き方だったかな?

468 :160(前スレ):01/10/17 00:44
>>461,>>465,>>466
 「女なんて………」と、いつぞやの管理人さんと同じ台詞をつぶやいていながら…(笑)。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:52
間男と美人局。
こういうあまり使わない表現や古い表現って
高橋さん使うの好きだよね。他にも色んなのが出てくるよね。
実に効果的。印象に残るしね。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 00:54
しかし、彩子の旦那・・・・・
商売女のヒモ=やくざORチンピラという、
陳腐なイメージ通り・・・・・・・(w
でも、余り怖くない(w

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 01:03
>>470
確かにそうだね。(笑)
まあ五代くんのこの災難をかなりコミカルに描いてるし
あまりこのふたりをリアルな設定にすると
話が重々しくなりすぎるかもね。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 01:48
>>451
五代くん駅前で二万円に釣られたのが運のつきだったね。(笑)

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 02:05
>>466
「五代さん・・・・・」
「な・・・なんて顔するんです!?人をふっておいて・・・・・・」
いよいよ彩子と、という土壇場まで響子さんの事が吹っ切れない五代くん。
というかふられた(と思っている)相手にまで罪悪感を感じるというのも
五代くんらしいといえば言えるのかもね。
まあ一途な性格だし、たとえやったとしても吹っ切るのは無理だろうなあ。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 09:02
今回の大河でポイントはわかった。これから誰よりも運命に弄ばれるであろう
三鷹について語る時もあろう。だが今はその時ではない。五代時宗のように
少しずつ悟ってゆく。怒りとうれしさに我を忘れては悟れるものも悟れまい。
このレスは気にしないでいってくれ。大河をみたものでなければわからんだろうが
晴れやかな気分だ。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 10:17
友達に「響子さんって惣一郎さんがはじめての男って訳じゃないんでしょ? 前の男が女っ垂らしでさあ」っていわれた。
そりゃ確かに響子さんがきょう日の女子高生なら世間の男を嫌がって、惣一郎さんなんかに惹かれ、十歳年上の男を尻に敷けた説明はつくよ。
でもなあ....

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 11:03
>475 いや響子さんはそこらの女子高生とは違う。そして世間の男を
嫌ったわけではない。誰がなんといようと惣一郎さんは彼女の真実。
尻にしいたのではなく惣一郎さんがそれを望んだ。
ただそれだけ。それ以外なにもいらない。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 11:46
***********************************************************************

このスレにお集まりの方、また初めていらっしゃった方に

##############お知らせ###############

めぞん一刻の原作を、1話づつ振り返りつつマターリ語って行こう
ということで進めております。
相対するアニメとの対比などの話題も大歓迎です。
(ただし、一方的なアニメへの糾弾はご遠慮ください。)

議論の結果
・平日   夜12時
・土日祝  夜12時・昼12時ごろに、次のタイトルに進めようと言うことになりました。
進行は、その時間にいらっしゃった方に、場の雰囲気、頃合いを見定めてもらって
お願いしたいと思います。

尚、前のタイトルに遡ってレスする場合には、タイトル等引用して書いてもらえれば
他の方も読みやすいと思われます。

現在 第40話 狭い宇宙 について語っております。

*************************************************************************

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 15:44
>>475
以前こずえちゃんが管理人室で雨宿りした時、
「初恋の人なんですよ。」
「初恋の人と結婚できたの、いいなー。」
って話しているよ。
つまり響子さんにとって惣一郎さんは“はじめての男”だったわけだね。
というか響子さんは惣一郎さん以外の男は知らないわけだね。
なんか変な言い方だけど・・・。(笑)
尻に敷く云々は響子さんと惣一郎さんの性格の違いから
自然に出てくることでしょう。

ちょっと話がずれました。また話をこの回に戻しましょう。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 15:48
>>472
パチンコ屋の2階の部屋って音が響いて相当やかましいんじゃないかな?
それゆえに二万円なのかな。たとえ駅前でも。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 15:56
>>479
うがった見かたをすれば、
例の夫婦を早く追い出したいが為の
悪徳不動産屋の策略だったかもしれんよ。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 19:20
五代が2万で借りる、って知ったら、
ますます長居しそうだが。良くない策だね不動産屋。
ソープ嬢とヒモってあんな貧乏(って言うのかな)暮らしなのかな?

この回はそうでもないけど、コマの片隅にあるTVの中にもネタが隠されてて
楽しい感じがする。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 20:15
>>481
ソープ嬢って相当儲かるような気がするんだけどなあ。
まあ稼いでも旦那が競馬でみんなスッちゃうんだろうけどね。(笑)

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 20:31
しかし五代って、朱美さんの裸しょっちゅうみてて、
免疫ないのかな。
ってゆうか、免疫できすぎてて響子さんとの1回目のとき
立たなかったのかなんて思ったりして。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 21:03
『思いを断ち切るため身ひとつで…』
というわりに隣の駅に引っ越す五代。

断ち切るならもっと遠くに引っ越せよ(笑

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 21:06
「おうっ、今けえったぜ!!」
もしこの時旦那が戻ってこなかったらどうなっていたんだろう。
本当に五代くんの指がなくなっていたのか。(笑)

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/10/17 21:07
一つ疑問があるんだよなあ。
響子さんの髪型!!

惣一郎が死んだ時、ショートだったよな。それから半年後に一刻館にやって来たとき
はロング
半年でそんなに伸びるか?一ヶ月1CMくらいだろ。

俺の勘違いかね

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 21:44
まあ長髪だと回想する時辛くなるし。あのままの響子さんが惣一郎さんに
笑うと辛くなる。だから必然的にショート。
真相はこんなとこでは。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 21:45
>>486
おっしゃる通りですな・・・・
30cmは伸びてる・・・
でも、敢えて責めるのはやめましょう。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 21:53
>>486-488
響子さんの髪は伸びる速度が速いとか、
実は長くなるまではかつらだったりとか。(爆)
やはり突っ込むのはやめた方が賢明なようで・・・。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 22:02
>>473
>>485
五代くんは結局は彩子とやる事はできなっかったんじゃないかな。
やる直前まで響子さんの顔がちらついているようだし。
まあ元々やれると思ってるのが勘違いで
彩子にはその気はないんだろうしね。(お店でなら別だろうけど。(笑))

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 22:06
>>481
昔なつかしい番組だけどなんだったかな?
(でも今でも似たようなパターンの番組あるか。)

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 22:18
>>482
「いくらか出してくれれば、引っ越し代かせげるんだけどよっ。」
「しょーがないわねー、明日に賭けましょう。」
うーん、この夫婦あくまで競馬で引っ越し代かせぐつもりなのね。(笑)
他の発想はないのか・・・。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 22:32
響子さん久しぶりのジーンズ姿だね。
やはり秋になってきたからなのかな。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 22:38
めぞんって、結構パチンコ屋出てくるよね。
留美子さんって、パチンコ好きなのかなぁ

495 :160(前スレ):01/10/17 22:42
>>469
 作者はノスタルジックなものがお好きなようですね。一刻館からして
そうですし。

>>470
 美女と野獣的組み合わせとか、亭主が悪そうに見えて実はカカア天下とか、
もはや様式美の世界ですね(笑)。

>>479,>>494
 「怒りのウィドウ」の回では管理人さん自身がパチンコやってましたが、
高橋先生はお好きなんですかねぇ。結構パチンコ屋の場面が出てきますよね。

>>482,492
 「割れ鍋に閉じぶた」ってやつでしょうか(笑)。

>>486
 惣一郎さんが亡くなってから管理人さんが一刻館にやってくるまでは、少なくとも
半年よりは長かったはずです。半年というのは、惣一郎さんと管理人さんが結婚して
いた期間のことではないでしょうか。
 それに、管理人さんは高校を卒業してしばらくのちに結婚したはずで、一刻館に
来た年のクリスマスには「そうね、まだ22だもの」と言っています。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 22:51
>>495
「そうねまだ22・・・」のくだりは、一刻館に来た次の年ですよ。
響子さんが、高校卒業したと同時に結婚してたら
半年後で19のときに、惣一郎さんと死別して
21の時に一刻館に赴任したから2年間ある。
別に髪が伸びてても不思議じゃない。

497 :160(前スレ):01/10/17 22:54
>>496
 あ、おっしゃるとおり「まだ22歳」は次の年でした。そういえば、初めての
クリスマスのとき、五代くんはプレゼントを渡せなかったんですよね。御指摘
ありがとうございました。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:07
>>495-496
いや惣一郎さんが死んで半年後に一刻館に来たのは間違いないよ。
「私は負けない」の回のお墓参りで響子さんのお母さんが
「惣一郎さんが亡くなってもう二年・・・・・二年たってしまったんですねえ。」
と言っている。
この前の年のが五代くんが響子さんが未亡人だと知ったお墓参りで一刻館に
来て初めてのお墓参り。その半年前の秋に響子さんは一刻館に来ている。
つまり惣一郎さんが亡くなって半年後に一刻館に来た事になる。
逆算していけば間違いないよ。
なお年齢は響子さんと五代くんが2歳違いだから五代くんが1浪だった事を
考えれば19歳だから響子さんは一刻館に来た時21歳になる。
誕生日は結局わからなかったんだけどその1年前に結婚してるから
(結婚して半年で惣一郎さんが亡くなりその半年後に一刻館に来ている。)
結婚したのは響子さんが20歳の時だったと考えられるよ。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:14
>>498
納得しました・・・

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:20
あの寝相では一刻館に帰りたいよねえ。五代くん。(笑)

501 :160(前スレ):01/10/17 23:23
>>498
 先ほど、『めぞん』のファンサイトをちらっと見てきたのですが、考証すると
おっしゃるとおりになるようですね。伸びるのが早かったんでしょうか。まぁ、
些細な問題ですから…(笑)。

>>500
 雑魚寝相手は、まだ朱美さんのほうがいいでしょうね(笑)。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:31
ふと思ったけど、「狭い宇宙」って言うタイトル
出ていった五代くんは、実はすぐ隣の駅のアパートにいるって言うことと
大"宇宙"ホールの狭い部屋と言うことをかけていたのだね。
またしても素晴らしい、タイトルのつけ方だ。

503 :160(前スレ):01/10/17 23:35
>>502
 全く同感です。サブタイトルの達人ですね。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:41
彩子さん、そんなに御飯盛っちゃって・・・・。太りますよ。(笑)
(いくら食事代も折半だから食べなきゃ損だといっても。)

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:43
一の瀬さん、結構あせってるね=冒頭のやり取り

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:48
>>450
>>457
>>505
「あたしの顔見ながら言うんじゃないよ。」
「今は、そんなこと言っている場合じゃないだろっ。」

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:48
どっかに一刻館みたいなアパートないかな?

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:53
「えっあたしが?あたしが三鷹さんと結婚するんですか?」
「・・・・でしょう?初耳ですもの。」
響子さん、やはり三鷹さんとの関係についてはあっさりしているね。(笑)
ほとんど他人事のような反応・・・。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:55
>>481
>>491
水曜スペシャル「川口 浩探検隊シリーズ」でしょう。
当時かなりの人気番組でした。
消防の頃夢中になって見た記憶があります。

ちなみにCMの方はミツカン「すしたろう」。
これも懐かしいな。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:55
そろそろ12時ですが・・・・
どうでしょうか・・・・?

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:58
ではボチボチ次に行ってみましょう。

第41話 誤解の方程式

今度は響子さんが誤解を・・・。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:00
本当に見境のないやきもちだね(w

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:02
「うそおっしゃい、
中身が食べ物だったらとって食うつもりでしょ。」

四谷さん既に信用失ってますね。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:03
いってきます。と出かけた四谷氏。
その後なぜか大宇宙ホールに
やはり彼は、どこかのエージェントだろうか?

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:03
「別にとって食おうというわけじゃないのに。」
「うそおっしゃい、中身が食べ物だったらとって食うつもりでしょ。」
ここなんとなく面白い。
響子さんが四谷さんに突っ込んでるのはわりと珍しいような気がする。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:07
>>515
おなぺっとのくだりでも思いっきり突っ込んでます。(w

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:07
「しかし、すでに一か月ですよ。」
この時の四谷さんの横顔は珍しく男前なような気がする。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:08
響子さん曰く、「人の話を聞こうとしないんだから・・・」

響子さんも聞こうとしません。五代の話。(w

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:11
あっ、Moble1のバナナで釘たたくCMやってる・・・・

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:12
「わかってるんですかっ、一か月経ってるんですよっ!!」
ついに強く出始めた五代くん。(遅すぎるけど。)
この後のやりとりも面白い。

521 :160(前スレ):01/10/18 00:15
>第41話 誤解の方程式
>>512
 まぁ、アパートの部屋から女が出てきて「一緒に暮らしてる」と言われたら…。
でも、次回で住人たちに突っ込まれるように、管理人としての反応ではありませんね。

>>513
 ずっと後に管理人さんに「変態よ」とまで言われる下地が既に出来ていますね(笑)。

>>514
 五代くんを監視していたかのような行動です。一刻館では壁に穴を開けているし…
はっ、もしかして四谷さんは五代くんのことを…(笑)。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/10/18 00:17
あのー、久しぶりにこのスレ覗いてみたんですけど、
なんでこんなレス付いているんですか?ちょっと前
までは四号室だっだような・・・ どうかしたんですか?

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:20
「あなたのお金が私のとこに来るだけなんだから、損得なしだしねー。」
「なにが損得なしですっ!!」
ここは笑えた。彩子は半分マジかも知れないが良い様におちょくられている
五代くんがおかしい。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:20
>>522
四号室から、読んでみるヨロシ

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:21
>>523
彩子、店で余り人気ないんだろうか?

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:32
>>518
でもこの時のさびしそうな響子さんの様子はちょっといい感じ。
やはり五代くんの事を・・・。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:53
>>514
四谷さんここでもやっぱりたかったねえ。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:56
>>527
「なぜ私が結婚式をあげねばならないのです!?」
四谷さん良いボケをかましてるね。わざとだろうけど。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 00:59
>>527-528
でも五代くんの誤解を解いてあげたんだから
四谷さん一応良いことをしたんだろうね。珍しく。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 01:01
この回の重要アイテム=小包み。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 01:49
>>530
小包みを自分で大事に保管している響子さん。
五代くんへの思いが込められているような感じだよね。
仕事の合間に小包みを見つめる響子さんも良い感じ。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 01:58
>>530-531
自分で小包みを届けに行く時
「・・・・いつまだも置いとけないわ。うん。」
自分で届けて誤解を解いて五代くんに戻ってきてもらいたいんだろうに
自分に言い訳をしている響子さんが良い。さりげない場面だけど。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:04
五代くんも四谷さんもパチンコ屋で玉を拾っているね。彩子の旦那もだけど。
みんななさけないし、随分せこいね。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:07
>>533
確かに。
「なっさけないなー。」
五代くん、人の事は言えないぞ。(笑)

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:12
>>532
アニメではその事を朱美さんに突っ込まれていたね。
言い訳しようとする響子さんとそれを見透かしている朱美さんのやりとりは
わりと良い雰囲気だったなあ。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:16
「あたしたち、今一緒に暮らしてんの。」
誤解されても仕方ない言い方だなあ。まあある意味事実なんだけどね。(笑)

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:23
>>529
「あー、そのこと。ご安心ください、あれはデマでした。」
四谷さんずいぶんあっさり言うね。(笑)五代くんにとっては重大なことなのに。
まあ四谷さんらしいと言うべきか。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:34
>>536
アニメではこの直後に雨が降り出していたね。タイミングが良すぎて不自然とも
言えるんだろうけど響子さんの気持ちを表すという意味では良かったと思う。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:36
そういえば西時計坂が舞台になったのはこのシリーズの時だけだったよね。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:39
五代くん、向こうが居候なんだから
皿洗いなんか向こうにやらせろよ。
なめられないように。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 03:23
「あの女と・・・・おしあわせに。」
この冷たいひと言。顔も怖い。
気の毒な五代くん。
まあ身から出たさびかも知れないが。(笑)

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 04:35
「失踪直後死んでたりして。」
一の瀬さん、嬉しそうに言うなよ。
もとはと言えばあなたが・・・。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 05:39
五代くん一か月もあの旦那と同じ布団で寝てたのか。
地獄・・・。よく耐えられたな。(笑)

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 06:19
>>520
>>540
「いったいあなた方は、いつになったら出て行ってくれるんですかっ!?」
皿を洗いながら怒る五代くんがなんか滑稽ですよね。
なんか情けないというか威厳がないというか。
まあ五代くんらしいといえばそうなんですけどね。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 07:05
アニメでは、小包、最初運送やにもってってもらおうとして
我に返ったように、やっぱりイイです。って感じだったと記憶してるんだが。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 07:32
>>509
>>519
知ってると思わず笑っちゃいますね。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 07:55
映画(実写)の話もしなよ

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 08:05
>>530
あの小包み、何を送ってきたんだろうね。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 08:06
結局開けずじまい

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 09:05
あんなエキセントリックな両親と毎日ガチャガチャやってたら、女子高生の響子さんが惣一郎さんとの穏やかな生活に憧れと救いを求めるようになるのも、あながち不自然じゃない気もする。
となると、三鷹の敗因はその異常なハイテンション振りにもあるのかもな。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 09:10
一の瀬さん。夫の急死から完全には立ち直ってない響子さんに向かって、軽々しく死をいうのはマズイんじゃないすか。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 09:21
おそらくは確信犯。響子さんの誤解がわかったので
うれしくてまたつっこみモードになってる。
ここが四谷さんとの違いだな。

553 :四ッ谷:01/10/18 18:31
なつかしいな。目頭があつくなりました

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 19:12
パチンコ屋店内のコマを見て気付いたのだが、
彩子の旦那が打ってる台が148番台
次が、149番台その次が150番台になってる。

2ページ後の四谷さんと五代が見合わせてるコマで
背景が、23・24・25番台になってる。

パチンコ屋では4と9の番号はないから
留美子さんパチンコ好き説は無いな・・・・

それともアシスタントが知らなかったのかもしれないが・・・・

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 19:44
>>554
おお、細かい所までチェックしているね。
言われてみるとそうかもしれないな。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 19:51
>>537
この回、五代くんと四谷さんの入った喫茶店の名前、「とらうま」。
なかなか面白いネーミングだね。そういえばめぞんに出てくるお店とかの
名前も結構面白いのが多いよね。自分で考えてるのかな。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 20:42
>>514
>>529
>>537
四谷さん、五代くんに戻ってきてもらいたくて
真相を話に出向いたのでは?
どうやって探し出したのかはわからないが。
まあ情報部員ならたやすい事だろう。(笑)
やっぱ一刻館のオモチャがいないとさびしいんだろう。

558 :160(前スレ):01/10/18 20:49
>>535
 朱美さんの「よかったね。五代くん喜ぶよ」という台詞からは、朱美さん自身も
五代くんが帰ってくることを喜んでいる様子が伝わってきましたね。

>>535
 朱美さんの「よかったね。五代くん喜ぶよ」という台詞からは、朱美さん自身も
五代くんが帰ってくることを喜んでいる様子が伝わってきましたね。

>>538
 そういえば、そうでしたね。アニメの特性を生かした演出だったと思います。

>>545
 こちらは、原作どおりの方が良かったかな、と思ったりします。原作の方が
五代くんを心配している度合いが強いように見えますので。

>>548,>>549
 確かに…あれはなんだったのでしょう?

>>550
 三鷹さんの両親や叔父さんも相当なものでしたが、管理人さんとの違いは、
エキセントリックな家族を一歩ひいて客観視してしまって、管理人さんのように
同レベルで対抗することが無い点でしょうか。

>>554
 う〜ん、アシの誤りのような気がします。しかし、私もパチンコを全くやった
ことが無いので、4と9が無いとは知りませんでした。

>>557
 おっしゃるとおりかもしれませんね。ひねくれた言い方でしたが、事の真相は
最小限ですが伝えていたわけですし。五代くんへの愛がうかがえます。いや、変な
意味ではなく…(笑)。

559 :160(前スレ):01/10/18 20:50
 あ、また長文になった上に、冒頭が重なってしまいました。失敬。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 21:01
このスレッドすげ!!
驚いちゃったよ。こんなに大騒ぎする作品って言うより恋愛?

だって、あんな長年ネチネチ ウダウダやっていて、結局あの二人
ってロクな交際期間もなかったんでしょう?
どうみても不自然・基地外恋愛だよ。三鷹と五代の三角関係でいたい
なんて馬鹿な考えだったし。

一言言えば、ロクな社会経験はおろか恋愛経験の無い作者の、歪んだ
恋愛感が色濃く出たと言える。

経済的・容姿もバツグンの三鷹と
(テニスコーチなのに経済力ありって言うのは笑える)
なんとなくさえないけど、自分を精一杯愛してくれるいい人五代
に求愛される美女って言う設定だもんね。作者の願望がそのまま
現れたでしょう。でどっちつかずでぬるま湯状態。

実際、後半になるとバタバタ的に話が進んで、強引ハッピーエンド
でしょう!!
三鷹はできちゃった思い込み結婚
こずえちゃんは、突然現れた同僚からプロポーズうけ

ってどう考えても、不自然だし。強引に消したとか思えないね。
実際の恋愛ではありえない!それに、ちゃんと競合相手は別の相手
を選びましたって言う作者が言わんばかり。

繰り返しだけど、冷静に見ると、作者のとんでもない恋愛感が出て
いるよ。

反論カモーン!!!

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 21:12
***********************************************************************

このスレにお集まりの方、また初めていらっしゃった方に

##############お知らせ###############

めぞん一刻の原作を、1話づつ振り返りつつマターリ語って行こう
ということで進めております。
相対するアニメとの対比などの話題も大歓迎です。
(ただし、一方的なアニメへの糾弾はご遠慮ください。)

議論の結果
・平日   夜12時
・土日祝  夜12時・昼12時ごろに、次のタイトルに進めようと言うことになりました。
進行は、その時間にいらっしゃった方に、場の雰囲気、頃合いを見定めてもらって
お願いしたいと思います。

尚、前のタイトルに遡ってレスする場合には、タイトル等引用して書いてもらえれば
他の方も読みやすいと思われます。

現在 第41話 誤解の方程式 について語っております。

*************************************************************************

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 21:17
>>560
この程度で「トンデモ」と言っているようでは、現実は厳しいぞ・・・。
「自然な恋愛」なんてものはドラマの中にしかない妄想。
めぞんもまた妄想。そんだけ。

563 :漫画:01/10/18 21:17
まあたしかに狭い宇宙といってるから確信犯だよ。正常なようでみな異形。
まともなのはのぞき穴とたかりと響子さんで生きてる四谷さんかもしれないし
そうでないかもしれない。音無老人もゆかり婆さんも夫を失い妻を失っている、
強引に消されたのは三鷹という業深い存在ゆえあたりまえだろう。
だからこそ偽の妊娠疑惑でそうなってしまった。戦い疲れ果てもうろうとし酒
のんでる時に五代がビンタくらって呆然としている時だからなんと皮肉な。
たしかに経験はないよ。天才と経験はまた別問題。極悪人が芸術を作ることだっ
てある。神に弄ばれるキャラ達。そして自覚はできないがなんらかの形で葛籐する
人間。響子さんは惣一郎があるから全ては免罪され全てを奪い全てを生み出す神。
生理も職業も超越している。自由自在の管理人。

というように極右と極左は同じなんだな。全て同じところを行き来している。
というわけだ。560さん。おたくだけでなくけっこう多くの人をやきもきさせ
それでいていやした。公平といえば公平だ。あなたは鬼蜘蛛や奈落にならん
ように。無限地獄を自我の消滅を恐れる人もいえば大海にのりだしどこまでも
泳いでいく人もいるということだ。どちらが内でも外でもない。

564 : :01/10/18 21:19
響子さん汗だらだら

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 21:21
>>560
いってる割には、最初から最後まで読み込んでますね。
感心、感心。
スレの趣旨は、561に出てますので、あなたに反論はありません。
あまり、あばれないでくださいねっ。

566 :563:01/10/18 21:38
560は私ではありません。はい。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:08
あーあーどっちの料理ショー見終わって、来たけどすごい反論ないなあー。
スレの趣旨?12時からだろう。けどよ鯖に負担かかるんじゃねーの?
ちゃっとルームなりやってくれ!って言う意見も通っていいと思うぜ

けど、あまりウンチク言うつもりないんだよ。夜は寝てるから。
(理由は後にちゃんと書くよ)

俺がちゃんと言いたい、それなりの反論を聞きたいのは!
「作者の歪んだ恋愛感が出た。やはり社会経験・恋愛経験が殆ど無い」
って言うことなんだよ!
ちゃんと厨房の時、リアルタイムで読んでいたよ!!それなりに感動も
したし、分かるよ!恋愛感なり社会の厳しさや人の暖かさも学んだし。

けどね!あれから色々な恋愛とか大学受験とか就職とか経験したけど!
やっぱり!作者の社会経験・恋愛経験の乏しさを感じてしまうんだよね。

実際、めぞん以外の作品は少年誌でのドタバタ喜劇が圧倒的だし。人魚とか
あるのも当然知っているよ!

繰り返しだけど、俺が望んでいるのは、きつい反論!
こいゆう議論だったらいいと思うけどねえ!匿名掲示板の醍醐味でしょう。
下らん、煽りとか荒らしよりも価値があると思うよ。

で夜寝ているのは、朝が早い「外資系企業」に勤めているからだよ!
厨房の時、五代みたいに職がなかなか定まらないのは、「ヤダなあ」と感じて
バリバリ仕事したいと生意気に思っていた性だよ!

はっきり言って、響子さんステキ!なんて言っているのは馬鹿ファンだと思う。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:08
>563
犬スレ荒らしまくってる奴と文体が似てるんだが違うか?

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:09
あのビンはなんだ?貯金箱か?

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:09
思わず書いちゃった(笑)
再度、反論プリーズ!

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:19
>>560
>>567
どこにもいるもんだな。
書き込みの多いスレにケチを付けたり煽ったりしたいやつ。
屈折した考え方しか出来ない人生を歩んでるんだろう。かわいそうに。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:25
あんたら煽りをシカトすることさえできんのかよ

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:32
五代も定期的に響子さんに嫌われますな。
その原因も誤解によるものが半数近いし…可哀相でもある。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:34
あ、あれはもしや二階堂くんでは・・・?(笑)

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:36
>467
五代が告白すればすぐに決着ついたって....そんなことしたら、ガキのくせに生意気だと反発した響子さんが三鷹のもとに駆け込むはめになりません?
響子さんが五代を対等の相手と思えるようになったのは、自分が目を離したら五代は八神か朱美のヒモになると考えるようになってからだろうに。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:40
>>575
反発はせんだろうが対応に困っただろうな。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 22:50
>>548-549
>>558
カンヅメではなさそうだけどね。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 23:10
>>557
確かに、たかっているように見えて
落ち着いて会話できる場所に誘い込んで
真相を明かしている。
四谷氏は、五代に帰ってきてほしいのだ。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 23:37
>>575
そんなことは無いと思います。
響子さんと三鷹は、イイ雰囲気になったことはありますが、
それは単に、スキンシップに弱い響子さんが
スキンシップのうまい三鷹のペースにはめられてしまっただけです。
響子さんは三鷹に対して積極的に自分の気持ちをぶつけた事はありません。
後々に出てくる、「結婚しちゃおうかなぁ」と言う響子さんの言葉も、
相談しようと思ってた五代が朝帰りなんぞした為です。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:03
今日はあまり盛り上がってませんね・・・・

ということで、次に進めときます。

第42話 明るい5号室

五代が戻ってくる気になったとたん
おもちゃにし始める、四谷氏。
残酷な人だ。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:09
決定的なことを言ってしまった響子さん。

582 :160(前スレ):01/10/19 00:13
>第42話 明るい5号室
>>580
 むしろ、一種の愛情を感じます(笑)。

>>581
 ほんと、単なる“管理人”ならば、元住人が誰と暮らそうと関係ないのですが……。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:18
「あんたが悪いんだよ。」
あのね〜。(笑)

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:20
荷物を運び入れたのが運のつき。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:22
僕なら絶対あきらめないけどな・・・・

とくどき始める三鷹に、響子さん、まったく反応せず。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:24
妄想じゃなくてああいうケンカをやって欲しいような気もする。(笑)

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:28
ちっとも仕事せずに雑談して酒をくらっている朱美さん。
「よくこんなの雇ってますなー。」
たしかに言えてるな。(笑)

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 00:36
>>587
それは、愛です。

589 :>560:01/10/19 01:14
迷惑に思う方々もいるとは思うし、2chでこういうことするのは時間の浪費
かもしれないけど、マジレスさせていただきましょうか。長文ご免なすって。

私もめぞんに豊富な人生経験から得た教訓とか、「正しい」恋愛観があるとは
思ってないけど、そういうものをめぞんに求めるのが間違っているだけで、
もっと別の価値があると思っているから、この作品をずっと支持してきたわけ。

素敵な恋愛を鑑賞するために描かれた作品じゃない。ただそれだけ。

たとえば、別に恋愛観が歪んでるわけではなくても、作者の都合でねじまげ
られてるところがたくさんあるでしょ。逆にいえば、恋愛がきちんとした
ストーリーになってるかどうかは、最優先課題ではなかったということでは
ないかしら。

でも恋愛の部分も面白いとは思う。ある意味愚かともいえるかもしれないけど、
それを作者は自覚して描いているからね。ちゃんとした読み方をすれば
わかることだと思うから、いまさら言うほどのことではないけど。

それに私も愚かだし、人生経験乏しいから「正しい」恋愛なんて知らないけど、
それは人間の価値に直接関係することではないという気がする。

この作品の恋愛以外の価値について、560も考えてみれば?

> 響子さんステキ!なんて言っているのは馬鹿ファンだと思う。

6割5分ほど同意かも。私なら560氏みたいなひどい言い方しないけどね。
そういうファンが本当にいるとしたら、それは作者の責任もあると思う。
そういう読み方「も」できるように作られていると思うから。
ネットを見てると、そういう作られ方をしていなかったら、めぞんが今なお
こんなにファンを引き付けることはないのかな、と思ったりする。
つまり、商業的な作家たらんとした高橋さんの望んだ結果でもあるのかもね。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 01:51
>>560
たしかに不自然な部分が多いって指摘はわかるけどね。
でもそれを問題にしないようなエンターテイメント性があると
おもうけどなあ。
実際の恋愛のようにリアルに描ければ面白い作品なるとは限らないし
そおゆうの書くのが上手い作家は他にいるしね。
高橋さんはそうゆうタイプの作家じゃないとおもう。
歪んだ恋愛観、社会経験、恋愛経験が殆どないって
面白さの前ではたいした問題じゃないね。
それよりあんた性格のほうがよっぽど歪んでるんじゃない?

591 : :01/10/19 02:16
別に漫画読んで現実を見つめたい訳じゃないからな。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 02:25
弟みたいに思ってたのに・・・・
あいつ案外かわいいとこあったし・・・・
五代に対する朱美さんの気持ちが出ているけど
これが本音かな。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 02:38
>>587-588
茶々丸のマスター、この時すでに朱美さんの事好きだったのかな。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 03:20
印象的な単語だけは覚えてるんですが・・・・
彩子。人妻。トルコ。
ぼくは年増が好き・・・・・

ここ大笑いだった。泥酔してるとはいえ五代くんにとって
都合の悪い事しか耳に残らないのか、この三人は。(爆)
どうも故意ではないようだし、ますますたちが悪いな。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 03:34
その後の五代の(思い切り捻じ曲げられた)弁明を四谷さん達から
聞かされているときの響子さんの表情がいい。わなないてるし(w
朱美さん「フラれた腹いせに今の女の自慢してんじゃない?」
おいおい・・・

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:02
さらに
「でも、好きで一緒にいるんじゃないとか言ってたよ。」
って一の瀬さんが火に油をそそぐこと言うし、
「う〜む、高飛車な態度ですなー。」
四谷さんの決定打。言い方も面白いし、
ほとんど他人事のような言い方。(笑)
ちゃんと伝えるって言ってたのに・・・。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:06
確信犯

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:11
>>593-596
そういえばこの回は茶々丸のマスターが重要な役割を果たしているな。
この人が真相を聞いていてきちんと響子さんに伝えてくれてなかったら
ふたりは破局を迎えていたかもな。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:19
アニメのこのエピソードでの響子さんはなんつーか、
行儀が良過ぎるんだよなぁ・・・一応怒ってはいるんだけど・・・

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:33
>>599
確かにそうなんだけどそれは別にこの回に限らず
アニメの中盤以降の響子さんすべてに共通する事だからな。
元々の響子さんの性格付け自体が感情をあまり激しくあらわさない設定に
してあるからなあ。その基本設定自体に問題があると言えばそうなんだろうけど。
まあそこを詳しく追求していってもアニメ叩きみたいになるだけだから止めておこう。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:37
五代くん同じタバコ屋で電話かけてるな。
おばあちゃんがあきれてるようだ。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:40
ふとスキヤキが食いたくなった。(笑)

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:43
五号室も二号室も三号室も全て塞がっております!
ひどいよ響子たん(´д`;)

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 04:48
住人に頼ったのがそもそも間違い。直接会って言わんかい!
一刻館に行き「話を聞いて下さい!」「聞く耳持ちませんわ」
「だからあの女の人は」「興味ございませんっ!」
「黙って聞け!馬鹿!」「馬鹿ですってぇ〜!?」

・・・やっぱダメじゃん(藁

605 :名無し:01/10/19 06:06
よく考えたら年がら年中男の事ばっかり考えてんだよな。
ある意味クレイジー・ホースだよ、響子さん。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 07:43
>>598
マスターいい人やね。
こういうマスターのいる喫茶店とか飲み屋の常連になってみたいよ。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 09:30
五代君、一応学校にはいってたみたいね。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 09:57
でも「よく聞け!」の妄想のくだりの展開を
恐れて、「間に人をいれよう」と思うのは無理がある。
誤解、誤解を畳みかける必要があるからしょうがないけど。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 10:11
>>608
だからこその、「誤解の方程式」ですな。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 10:21
めぞん一刻の四谷氏を主人公にして四谷氏の目から見た
めぞん一刻がみたいと思う
・四谷帰郷
・四谷今日もたかる
・四谷の恋?

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 19:11
五代が出ていった途端、全室埋まる訳無かろう・・・管理人さん

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 19:34
響子さんが聞く耳持たないのはいつもの事だよな。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 19:37
人の荷物を平気で質に入れるこの夫婦って・・・。(笑)

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 19:47
ただ酒が好きだねえ。この三人。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 20:05
三鷹さん少しだけうれしそう。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 20:10
朱美さん普段から水窓から捨ててんのか。酔ってるからか。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 20:11
この話トビラは結構ショッキングな絵だけど
中身とあまりかんけいないな。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 20:19
>>617
妄想シーンを扉にしたんだろう。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 20:34
響子さんを巡って、五代と三鷹が争っていることが
町内の主婦に知れ渡っている状況が凄い。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 21:50
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  ノノヘ、ノノ) |  ばかですって〜!
    | ノ ||| <  あなたこそ盛りのついたオスじゃないのっ!
   ノ .ヘ σノ   \____________
  | /´ _|_|\   ||
   ( <ノ  ) )  ̄ ̄|(ξ)
    \_\  <    ̄||
    .| (_)  |.  ||
    |_______|   ||
    |  |  |  |||||
    |  |  |.  ###
    |_|_|    |||||||
.   |__`〕_`〕||||||||

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 22:18
>>620
おしい!
ちょっとずれてる

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 22:37
五号室でやる宴会はやはりノリがよさそうだな。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:06
>>619
まああのテニススクールだからねえ。
一の瀬さんも行ってるし。

624 :160(前スレ):01/10/19 23:16
>>592
 本音に近いものでしょうね。朱美さん、いい女(ひと)です。

>>595
 朱美さんって…↑前言撤回…かな?(笑)

>>599,>>600
 その是非は別として、アニメがシリアスに傾いているのは事実ですね。

>>619
 >>623氏の言われるように、テニススクールが町内の主婦のたまり場ですから(笑)。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:46
>>624
アニメで
「黙って聞けっ、ばか!!」
「ばかですって〜っ!?あなたこそ盛りのついたオスじゃないのっ!!」
「このっ!わからずやっ!」
ぺちっ
の所の妄想シーンをやって欲しかったなあ。
迫力が出て面白いと思うんだけど。(笑)
ちょっと残念。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:48
>>625
五代くん久しぶりに電柱に激突してるね。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:51
ここでくどいてれば、三鷹にも目はあったろうに。なにのんびり構えてんだろ三鷹は。
所詮、五代は恋敵じゃないってことかね。
それとも、三鷹はまだ独身貴族として、他の女たちとのデートもしたかったてことかね。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:52
>>626
電柱のほうにヒビが入っている。ずいぶん石頭だな。(笑)

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:55
>>622
いや、やはりオモチャがいないといまいちノリが悪いんじゃないかな。(笑)

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 23:56
一刻館の皆さん、五代の疑いが晴れたって喜んでるけど、だからって五代が帰ってくるわけじゃないでしょうに。
それとも帰ってこんでもいいってことかい。意外と皆薄情者だな。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:05
ではそろそろ次に行きましょう。

第43話 坂の途中

やっと戻って来れた五代くん。
ところで響子さんってずいぶん足が速いんだね。(笑)

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:11
後悔する響子さんが良い感じ。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:14
五代くん、泣き寝入りはなさけないぞ。
断固あいつらを追い出すべし。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:15
>630
そんなことない。ちゃんと冒頭で響子さんが代表として五代に戻って来るよう説得しに、引越し先に赴いてる。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:17
これで、敷金礼金パーかい。ただでさえ五代は貧乏なのに。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:20
五代が貧乏なのは実家が貧しいせいかね、本編ではそうは見えないけど。
それとも地元の大学へ行けとの両親の意向にそむいた五代への嫌がらせかね。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:20
一の瀬さんに突っ込まれて動揺してお茶をこぼす響子さんが面白い。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:22
>>637
アニメでは立ち読みしていた雑誌を落としていた。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:24
>>636
お金には結構厳しい家なのかもね。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:24
五代は次に郁子ちゃんの家庭教師に行くときに、なぜ一ヶ月以上もさぼったか言い訳に悩むだろうね。
でも実は、郁子ちゃんの家庭教師には行ってて、こずえちゃんとも会ってたとしたら、五代はかなりのタヌキということになるな。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:29
>>640
音無老人の口ぶりからは風邪ひくまでは家庭教師には行ってたみたいだよ。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:31
>>636
ちゃんと独立心がつくように
必要最低限のお金しか送ってないと思うよ。
その代わり、食料と日用品は定期的に小包で送ってくる。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:34
五代、結局、彩子夫婦に質草代ぼったくられただけじゃないか!
ホンとにお人よしというかなんというか・・・・・

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:38
響子さん、なぜ五代くんが死ぬシーンばかり想像するのかな。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:40
>>644
罪の意識もあるんじゃないの。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:46
>>631
五代くん響子さんに捕まえて欲しかったのかも。
このシーンは結構好きだなあ。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:48
五代君、風邪で体力落ちてたのかもよ、事実この後寝込んでるし。

もしくは、響子さんの帰ってきてほしいと言う思いが勝ったのか・・・・

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 00:53
管理人さんの誤解が解けて、五代が一刻館に戻ってくる核心をした住人たち。
「もう痴話げんかよね、これ」
「だね。」
響子さんを弄んでる。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 01:09
>>631
>>646-647
アニメのラストもわりと良かったな。
確か響子さんが捕まえる時靴が脱げて五代くんに倒れこんでいた。
しんみりとする雰囲気の最後だったな。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 01:12
>>646
あのシーンで、響子さんを抱きしめられず、泣いてしまったのが
五代の、五代たる所以 (w

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 01:13
坂本くん、また五代くんの面倒を見てあげてるね。
やはり結構いいやつだよね。迷惑をかけることもあるけど。
こういう友達は大切にしないと。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 04:50
久しぶりに来たら六号室の652・・・
ついていけない、このペース・・・

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 07:42
管理人さんが泣いてる!
なんか気持ちいい……。
スカッとします。
いや、管理人さんが嫌いとかそういうんじゃなくて……。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 08:05
住人達は、五代くんが本気で出て行ったとは思ってないんだろうね。
傍観者としてこの状況を楽しんでようにしかみえん。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 10:51
***********************************************************************

このスレにお集まりの方、また初めていらっしゃった方に

##############お知らせ###############

めぞん一刻の原作を、1話づつ振り返りつつマターリ語って行こう
ということで進めております。
相対するアニメとの対比などの話題も大歓迎です。
(ただし、一方的なアニメへの糾弾はご遠慮ください。)

議論の結果
・平日   夜12時
・土日祝  夜12時・昼12時ごろに、次のタイトルに進めようと言うことになりました。
進行は、その時間にいらっしゃった方に、場の雰囲気、頃合いを見定めてもらって
お願いしたいと思います。

尚、前のタイトルに遡ってレスする場合には、タイトル等引用して書いてもらえれば
他の方も読みやすいと思われます。

現在 第43話 坂の途中 について語っております。

*************************************************************************

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 11:29
この回、かなり好きなんだけど。

「飲んだら泣いちゃうわ・・・」
五代君に対する気持ちが、決定的。
でも次回の二人はまったく進展しないんだけど。
つかず離れず、が面白いんだか、イライラするんだか。

最後、二人とも泣きながら帰って行くところがイイ。
一刻館メンバー全員揃って。
良かったねー、五代君。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 12:18
あまり人が来てないみたいですが・・・
一応、土曜の12時回りましたので次に進めておきます。

第44話 風邪に抱かれて

「家出中にひいた風邪が・・・」
やっぱり一刻館は五代くんにとって"家"なんだね

658 :160(前スレ):01/10/20 14:21
>>625
 あのシーンがアニメで再現されていたら、おっしゃるように面白くなったかも
しれませんね。五代くんと管理人さんを演じた声優も上手い人たちでしたし。

>第43話 坂の途中
>>631,>>646,>>647,>>650
 ずっと先の話になりますが、五代くんが教育実習で赴いた管理人さんの出身校で、
五代くんが卒業アルバムを見ていると、管理人さんが一着でゴールしている運動会の
写真がありましたから、実際に足は速いのかもしれません。
 でもここは、>>647氏の言われるように管理人さんの思いが勝ったということに
しておきたいです(笑)。

>>649
 ここはアニメも良かったですね。管理人さん、よく捻挫しなかったものですが(笑)。

>>656
 「どーのこーの言いながら、結構飲みましたなー」と四谷さん(笑)。

>第44話 風邪に抱かれて
>>657
 みんな医師の往診を頼んぢゃったりして…一人だけ医者を呼ばなかった朱美さんも
客に教わったという怪しげな療法を施してあげていますし、五代くん、皆に愛されて
ますね。
 それに引き換え、あいも変わらず妄想しまくる五代くんって…。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 15:39
一刻館の近所に往診してくれる内科が3軒もあるのだろうか?

管理人さんや、一の瀬さんはともかく
四谷氏は怪しいな・・・・・

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 18:32
響子さんのうなぢ…ハァハァ(;´Д`)

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 20:27
>>658
レモンスライスの黒焼きを頭にはると熱が下がるって本当?
自分は知らないんだけど結構有名な話なのかな。
民間療法みたいなものかな。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 20:30
>>658-659
でも四谷さんが人の為に医者を呼んでくれる事自体驚きだね。
やはりイイ人なのかもね。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 21:26
卵酒飲みたい。風邪じゃないけど。(笑)

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 21:30
>>658
風邪で寝込んでいても響子さんの妄想だけは止められないのね。五代くん。(笑)

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 21:32
三鷹さんも恋敵の為におかゆ作ってやって、
まあかなりイヤミは言っているがやはりイイ人なんだろうな。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 21:41
「結構です。おばさんとはなんにもしたくありません。」
「なんで、あたしがあんたとなにかしなくちゃいけないんだ。」
ここがおかしかったな。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 21:50
>>658
でも最後は
「熱があるときは、かえってパーッと騒いだ方がいいんですよ!」
って無茶苦茶やってるからなあ。
この三人はたしてイイ人達なのか悪い人達なのか、よくわからんなあ。(笑)

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 23:20
>>666
相変らず、一の瀬さんを邪険にする五代くん・・・・

669 :135:01/10/20 23:33
>>659
 歯科医はどこでも多いですけどね。四谷さんは、情報網を駆使して呼んだとか?

>>661
 おっしゃるように民間療法の類だと思いますが、ここ以外で見かけたことは
ありません…。

>>663
 卵酒って、不味いと聞いたことがあります(笑)。

>>664
 病気で寝ているときはヒマをもてあますものですから、妄想するのもやむを得ない
ですけれども、病気で元気の無いときにあの手の妄想をするとは…やはり、「やりたい
盛りの20歳」なんでしょうか(笑)。

>>665
 そうですね。その人の良さが災いして彼は管理人さんとは結ばれないのですが…。

>>666,>>668
 面倒見のいい一の瀬さんに甘えている面がありますね。母親を相手にしている
ような気になるんでしょうか。

>>667
 酒が入ってのことですから…でも、この人たちは酔っているときとシラフのときと、
どちらが正体だかわからないかも…(笑)。

670 :160(前スレ) :01/10/20 23:35
↑失敬!>>669の書き込みは160(前スレ)によるものです。またやっちまった…。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 23:47
珍しく1号室で酔いつぶれてるね。
3人組。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 23:51
>>662
四谷さんは、布団も貸してあげてます。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:00
管理人さん、五代くんの引っ越し代と質草代全部立て替えてあげてるけど
結構お金あるのかな。一刻館の管理人じゃあんまり収入ない様に思うんだけど。
まあ五代くんは貧乏過ぎるんだけどね。

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:12
>>673
遺族年金

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:30
そろそろ次行きますか。

第45話 星をつかむ男

今年のクリスマスプレゼントは・・・。

676 :160(前スレ):01/10/21 00:30
>>672
 そういえばそうですね。四谷さんも貧乏なのに、やっぱりやさしいんだ(笑)。

>>673
 以前出ていた『一刻館の思いで』(ワニブックス/1993年)という本の54〜56頁の
考証によると、一刻館の家賃全てが管理人さんの給料兼管理費用と思われるが、
それだけでは足りそうにないので、死んだ惣一郎さんの保険金を運用して生活費を
捻出しているのではないか、ということでした。>>674氏の説に近いでしょうか。


 で、そろそろ次行きますか…?ここんとこちょっと静かになっていますので、
今深夜の書き込みを待って、明日昼以降に次の話に行くのもありかな、とも思うん
ですけれども…。

677 :160(前スレ):01/10/21 00:31
また失敬、かぶりました。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:32
>>676
悪い。次に進めちゃった。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:33
子供の時の響子さんかわい〜〜〜!!

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:39
ここら辺から、五代君の妄想が酷くなってくる。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:41
「逢い引きですかな。」
「五分で?」
「私ならやだわ、そんな短いの。」
ここが面白い。ちょっとシモネタのにおいがするけど・・・。(笑)

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:43
少女のころあったんですか?

笑顔でちくりと言いますな〜響子さん(w

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:43
四谷さん、平気で五代くんの部屋開けてますね。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:44
>>681
住人は、五代と響子がいつできちゃってもイイのでは、
と思ってるんだろうか?

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:44
>>682
響子さんにしては珍しく失礼な言い方。(笑)

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:46
朱美さん、相変らず五代に添い寝

オレは、朱美さんでイイYYO

687 :160(前スレ):01/10/21 00:49
>第45話 星をつかむ男
>>678
 いやどうも…。

>>679
 一人娘ですから、お父さんは甘やかさずに入られなかったんでしょうね。

>>680
 この回、3回も妄想して、そのうち1回は一刻館の住人の目の前ですし…。
下手すりゃ危ない人に…(笑)。

>>681
 朱美さんらしい台詞ですね。こういう間接的な表現で匂わせるところ、作者は
上手いと思います。

>>682,>>685
 こういう辛辣なこと言うのは珍しいですね。ずっと先では、四谷さんのことを
「変態よ」と評していますし、案外冷静に一刻館の住人たちを観察しているんで
しょうか。

>>683
 五代くんの部屋、盗まれるようなものもありませんから…(笑)。

>>684
 かもしれませんね。なんだかんだ要って、二人の中を意図的には邪魔してませんし。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:49
>>683
五代くん鍵かけても意味なし。

689 :160(前スレ):01/10/21 00:51
 あ、また失敗。>>687の最終行×「要って」→○「言って」です…。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:55
>>684
>>687
出来てもイイと思ってる部分とおもしろけりゃいいという部分と
両方のような気がする。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:57
私も少年のころ・・・
の続きが聞きたかったのに・・・・・・・・・・・・

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 00:59
>>682
これと対比してあるんだろうけど
「私も少年の頃・・・」
「少年だった頃あるの?」
「実はあるんです、今まで秘密にしてきましたけど・・・」
のところも面白いよね。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:00
>>691
あ、かぶった。失礼。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:01
五代君はどうやらまた酒屋でバイトしてるみたいだな。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:02
>>691-692
四谷さんの少年時代か。
うーん、ちょっとイメージがわかないなあ。(笑)

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:05
クリスマスパーティーに未練のある五代と坂本の会話が面白い。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:05
一の瀬さんの、服とマフラー「IHIHIHIH」って模様
一の瀬花枝ブランドだろうか? (w

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:09
>>679
>>687
響子さんの両親も少し若いな。
父親は甘く、母親は厳しくだな。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:12
>>698
ここは、高嶺ハイツではないね

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:18
「あー、みじめじゃ・・・・・」
「みんなビンボが悪いんや。」
「ほんまに今日はクリスマスイブか?」
ここも笑えた。確かにわびしいなあ。(笑)

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:20
>>700
クリスマスイブの出初め式。(笑)

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:22
>>699
そういえばこの家族引っ越しが多かったとか言ってたな。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:26
>>701
こらーそこっ!サンタクロース抱きしめてる場合かっ!!

随分こっけいでしょうなあ。(爆)

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:32
>>675
プレゼントの発想自体は良いんだけどやっぱり最後はオチが付くんだね。
まあそこが五代くんだもんね。(笑)

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 01:42
絶対とれないモールって、いったいどんなつなぎ方してるんだろ、、、
ハサミぐらいじゃダメなんだろうね。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 02:09
朱美さん相変わらず三鷹さんにべたべたしてますね。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 02:58
>>705
中にワイヤーでも入っているのかな。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 03:01
自転車で激突したのは田舎に帰った時以来だよね。

709 :TEN:01/10/21 03:10
わいはええこや〜

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 03:38
>>709
それも懐かしいな。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 03:44
>>706
三鷹さんも困ってるようだが拒否はしない。
こういう点は五代くんと一緒だな。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 03:45
実際にデパートで、クリスマス→年末の
ディスプレイのバイトをやったことがあるけれど、
これって本当にむなしいよ。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 08:34
学食で坂本は定食食ってるな。
五代はかけそばか?つくづく極貧ですな。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 09:02
>>711
でも、響子さん妬かないんだよな〜三鷹には

2話後では、五代には"ムカッ"ときてるのに
あっ、先の話してスマソ

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 10:46
響子さんのさみしそうな顔 萌え

716 :160(前スレ):01/10/21 12:05
>>690
 シラフのときはデキても良いと思っていて、酔うと「おもしろけりゃいーんだよ!」
になるんですね(笑)。

>>691-692
 四谷さんの過去、謎ですからね。アニメだと代々一刻館に住んでいたことになって
ましたが…。

>>700
 「みんなビンボが悪いんや」は、初期短編の『超女』でも使われていた、作者お得意
の名台詞(?)ですね。「いんいんめつめつ」という擬音も面白いです。

>>713
 同じバイトをやっていても、貧富の差があるようで。どの回だったか、坂本くんは
定食なのに五代くんはアンパン1個というのもあったような気がします。

>>715
 実は、五代くんの貧しさを哀れんでいる表情で…(笑)。でも、茶々丸でのパーティー
の最中に何度も入り口の方を振り返っていますから、かなり気にはしてますね。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 12:44
このスレに感化されて数年ぶりにアニメを鑑賞中。
ようやく16話まで来たが激オモロ。

マジで響子さん萌える。最強萌えキャラ。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 18:11
今日は午後12時に誰もいなかったみたいですね・・・・・・・

さて進むべきか、留まるべきか

719 :160(前スレ):01/10/21 19:03
>>717
 ここがきっかけとなって『めぞん』を再評価される方がいてくださって幸甚です(笑)。

>>718
 落ち着いてきちゃったので、土日でも一日一話で良いかもしれませんね…。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 19:12
>>705
モールを加工して星型を形成しているとか・・・

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 19:19
>>705
絶対取れませんよってゆう言い回しは、
ちょっと誤解を招くよね。

壊さなきゃ取れませんよこれ・・・とかの方がわかりやすい。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 20:59
おや。日曜なのに昼間進めてないんだね。
まあ日によって多い日も少ない日もあるみたいだし。
土日もあまり関係ないのかな。
まあ自分としてはどっちでもいいんだけどね。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:02
うーむ、莫大な額ですな。

五代くん響子さんにいくら立て替えてもらってるんだろうね。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:08
>>683
>>687-688
「今開けますよ。」
って四谷さんなぜ留守の五代くんの部屋でやるんだよ。
自分の部屋に入れりゃいいだろうが。(笑)
そんなに五代くんの部屋は居心地がイイのか・・・。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:12
女の人に聞きたいんだけど、
クリスマスツリーのてっぺんの星プレゼントされたら喜んじゃいますか?
くれる相手による?

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:13
>725
私はめちゃくちゃ好きな人に貰った以外は喜びませんが
アレで喜ぶ響子さんの少女っぽさがよいのでは

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:14
ルール決めてから1週間。

思うところ、夜の12時スタートはチト辛い…

話が盛り上がってるとこで参加したいんだけど

10時から11時ぐらい、じゃ駄目かい?

参加してる人たちは結構こていされてると思うんだけど

皆さん、1週間経っての進行具合など

如何でしょう?

取りあえず次のタイトルに進める12時まで

意見を交わしませんか?

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:15
>>706>>711>>714
朱美さんは五代くんの事は前に弟みたいに思ってるような事言ってたが
(それ以上の感情もあるのかもしれないが)
三鷹さんの事はどう思っているのだろう。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:29
>>727
別に進める時間早めても個人的には構わないけど。
ここ2〜3日はやや少なめなんじゃないの。
やはり進むペースがゆっくりになったからかもしれないな。
少なくとも今週は土日もあまり関係ないみたいだな。
昼間はやっぱり書き込み少ないな。ほとんどない日もあるし。
夜12時に進めるようにしてからその前後11時〜1時ぐらいに
書き込みがかなり集中してきているような気もするな。
個人的にはもう少しペースを上げてもいいようにも思うけど。
まあどっちでもいいかな。

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:35
12時スタートだと次の日の夜来ると結構語り尽くされてて、
おいしいところで参加できない。
と、個人的には思っとります。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:54
こういうスレではある程度仕方ないのかも知れないが
板違いとか煽りがなんとかならないのかな。
一応決めてある1話ずつの話とかと全くかけ離れた話に
持っていこうとする人もいるみたいだし。それもかなり意図的に。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 21:56
むしろ夜早い時間に進めても良いのでは?
7時とか8時とかでもイイような気がする。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 22:03
>>728
2話後に朱美さん振られてる。
だからこの時点では本気ではなかったのでは。
それ以降も本気でモーションかけているよーには見えんが。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 22:06
マスター最後にちょっとだけ出てるな。
あきれてるのか。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 22:08
一の瀬さん扇子で蝶々をあおっている。
用意がいいな。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 22:11
管理人さんの話になるとのり出す五代くん。
ほとんど条件反射だな。(笑)

737 :730:01/10/21 22:30
>>732
私もそう思うんです。
殆ど昼間カキコないみたいですし。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 22:32
>>733
いや朱美さん
本気とか関係無いでしょ。
ただイイ男だからじゃれてるんでしょ。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 23:34
そういえばアニメでも五代くんがクリスマス前に
バイトに励む話があったな。
クリスマスパーティもあったし。
内容は全くのオリジナルだったけど。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 23:37
>>732>>737
夜早めに進めて良いんじゃないの。
その方がカキコしやすいだろうし。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/21 23:57
9時がいいなー

742 :160(前スレ):01/10/22 00:03
>>724
 初回で一の瀬さんが「ここが一番荷物が少ないんだよ」というようなことを言って
いたような気がしますが…それはアニメ版だけかな?
 実際は、一刻館の住人たちは自分の部屋を汚されるのがイヤで、空き部屋は使用
できる状態ではないので、結果として五号室になってしまう…のかもしれません(笑)。

>>727,>>729,>>730,>>732,>>740
 確かに、テレホタイム前が良いでしょうか。何時ごろが適当でしょうかねぇ…。

>>728
 >>738氏のおっしゃるように、いい男だからちょっかい出しているだけって
感じですね。あと、管理人さんの反応を楽しんでいるとか(笑)。

>>739
 あ、そういえばありましたね!管理人さんが惣一郎さんにもらった不思議な石を
押入れの奥から見つけて…という話。そうか、原作のこのエピソードから発想した
のかもしれませんね。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 00:06
ということで46話 願ひ事かなふ

時代を感じますね〜
今だったらコンビニで年中無休24時間ですから

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 00:36
この頃からこずえちゃん可愛くなってない?

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 00:44
1年ぶりの、二人きりのチャンスと思いきや・・・(w

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 00:49
この回の重要アイテム=おみくじ。

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 00:50
五代くん、響子さんがいなかったら死ぬところだったね。(笑)

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 00:55
>>743
あの当時すでにコンビにはあったと思う。
まだ数は少なかったが。
一刻館周辺にはなかったのかな。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 00:58
久しぶりにこずえちゃん一家登場。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 01:04
「情けない人ねっ、おせち料理に目がくらんで体売ろうっての!?」
五代くんの妄想に出てくる怒った響子さんがイイ。
前に彩子の時とかもだったけど他の女とやろうとすると
五代くんはどうしても響子さんの事が脳裏によぎるんだよね。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 01:21
妖怪姿の三人組が面白い。

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 01:24
>750
それに対して、こずえちゃんが出てくる事がまずないのは
やっぱり五代くんにとっては単なる友達だからか。

753 :160(前スレ):01/10/22 01:25
>46話 願ひ事かなふ
>>743,>>748
 電話がらみのエピソードと同様、時代を感じさせられますね。この頃でも一応
コンビニは存在していたとは思いますが、普及はまだまだだったと思います。

>>744
 このあたりは、こずえちゃんに限らず頭身が少々低めになってコロコロした
感じの可愛い絵柄になってますね。

>>747,>>750
 この回前後の五代くんの妄想っぷりは、すさまじいものがありますね。
一エピソードで何回白昼夢を見ているのか…(笑)。

>>751,
 四谷さんが“へびおじさん”になってますね。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 02:52
この頃のコロコロした感じの響子さんが可愛いよー
個人的には2巻〜5巻の響子さん、いい!!

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 06:37
「いや〜、わたしももろもろの事情で帰らざるをえなくて。」
四谷さんどんな事情があるんだろう。
だいたいいったいどこに帰るんだろう。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 06:48
>>753
最近は響子さんとなにするような妄想が目立つなあ。
まあやりたいざかりだから仕方ないんだけど。(笑)

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 09:39
>>746
一日に三回もおみくじひくなんて・・・
>>749-750
相変らず、ただ飯につられてますな。
>>751
四谷さんのヘビは怖すぎる・・・・・

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 11:12
響子さん、また実家で再婚しろ、嫌だ、三鷹さんとはどうなってる、彼は友達だ、とやりあってたのかね。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 11:15
こずえちゃんの両親て五代に物分かりのいいようにふるまってるけど、いざ五代が、こずえちゃんが願ってるように、娘さんと学生結婚させてくれなどとほざいたらどうするつもりなんだ。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 11:17
朱美さんは帰郷しないのかね。まあ、あんななりじゃ実家の敷居はまたげないか。

761 :ナナナナナナナナシシシシシシシシササササササササンンンンンンンン:01/10/22 11:29
トゥキィムゥネェスレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/history/1003205377/

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 12:10
しつこいな 時宗はもうイイよ

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 12:12
>>758
やっぱりアパートが心配で・・・・というのは口実で

実は、親がうるさくて帰ってきたということですか?

764 :転生した五代:01/10/22 12:45
761殿。その必要はありませんよ。この奈落がなぜ時宗となったか・・なぜ
五代がさまようのか・・それを悟るきっかけを与えればよいこと。
もっとこの奈落の存在すら知らない者もいる。とくにめぞん世代はな。
この奈落がおぞましいらしい。他ならぬ僕だというのにしょせんは少女漫画板
と同類。コインの表と裏よ。あなたが何者かは知らないがそこにいつづけても
いいよ。これ以上はうざがられるだろうからな。
共に楽しもうではありませんか。四魂のはかり知れぬ力を削除するだけなら
かごめにもたやすい。だがその瞬間誇りも失うのですよ。フッ。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 15:32
今日は何時頃に次話に進みましょうか?
「今までどうり12時がいい」 という意見は無かったので、早めた方がいいと思うのですが、、、

7,8,9という意見が出たので間をとって8時というのはいかがでしょう?

766 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

767 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

768 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

769 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 17:43
?解説希望

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 17:45
366 :湧太 :01/10/22 09:08 ID:E1Z7VxQL
九人のうち五人を斬首。
三鷹。七尾。八神。九条。そして音無・・・!!

七尾 「・・・・・」
八神 「どうして?五代先生!!」
九条 「ガタガタ」
三鷹 「無念」
音無 「あたしがいなくても大丈夫なのね。」
あとの一ノ瀬。二階堂。四谷。六本木。帰国を許す。
大元に伝えてくだされ。
三鷹「・・・・音無さん・・・」

八神 「いやあああ・・・・!!」
三人 「・・・・・・・・」
九条 「バタッ!!」

奈落へ・・・

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 17:47
ただ手法は違うかもしれないが高橋さんの伝えたい物を伝えようというのには
変わりないだろう。煩悩の固まりでは見えないだろうけど。
あとサンライズも高橋さんも違うようで実は求めているものは同じという気
がする。だとしたらアニメとしてはサンライズがかえってふさわしいかもしれない。
俺たちはなんのために生きる。ところでかごめは背負うものなどないと思う。
この吹けば飛ぶような軽々しさと桔梗と対比する。
まわりで人が死のうが鋼牙が殺戮しようが柳のように反応し自分はけして手を
汚さずに才能の矢だけで全て解決。ただ犬夜叉が愛しいだけ。
あとは全部口実。玉をこわしたのも悪く思わない。これが彼女の本質だと思う。
なんていやな女だ。だがそのうち自覚するか。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 17:53
らんま1/2 その7 どんどろどろどろ〜

1 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! :01/10/19 00:39 ID:TwSNq9SE
少年漫画板(前スレ)★らんま1/2 その6 わたしはお金の奴隷
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/997909424/l10

アニメ板 らんま1/2 その2
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/anime/1003368276/l10

少女漫画板 高橋留美子スレ2
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/996757486/l10

同人板 留ーみっくの世界★2
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/998672908/l10


435 :響子 :01/10/22 10:40 ID:E1Z7VxQL
ただいま。

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 17:55
めぞんスレなんだからめぞんの事なんでも書けばいいだろ
一々話題を制限する仕切り屋ウザイ

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 18:12
338 :無 :01/10/21 16:34 ID:+TTSsr+m
元 :01/10/17 01:29 ID:ZNZuvFr4
時宗「おことわりしもうす。償いなくして和睦などありえぬ!いったい何人の民
   の命を奪った!!我が国がその者の力を借りることなどありえぬ!」
時輔「恨みを捨てよ。たしかにかごめ殿のせいで国は乱れた。しかし国を建て直した
   のはかごめ殿とほかならぬ桔梗殿のおかげじゃ。犬夜叉達と戦など望んでおらん。
   犬夜叉の命は後でさしだせばいい。もっと大きなことを考えるのじゃ。
   これが最期の機会ぞ!!犬夜叉とてそれを望んでおるはずじゃ。」
時宗「なにゆえに?かつてそのおなごを醜いと罵ったのは誰でござるか。
   わが国に一点の非もない!!許すというならまず楓殿の目を返してもらおう。
   珊瑚の父を返せ。琥珀を返せ。弥勒の一生を返せ。それがしにつながる
   人間を返せ!醜いのはどちらじゃ!口先のいい左翼思想でその者らの自由を
   許してなるものか! 犬夜叉の父君の名にかけて!!かつての敵瑠璃丸殿
   の名にかけて!!よって桔梗とかごめ殿を死罪にいたす!!」
時輔「死罪・・はやまるな!!四魂のかけらは世界を支える柱じゃ!!」
時宗「そのような穢れた力などいらん!!かけらにはとうに穢れておる!!」

かごめ「竜の口・・いやあああ・・・!!」
桔梗「・・・・・・・」
時宗殿は奈落に意地をみせたのでござります

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 18:48
>>774
お前のように場の雰囲気を壊す野郎の方がよほどウザイ!!

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 18:50
義理と人情に
からまれて
往く事も
引く事も
出ぬ
災難あり
正直にしてよし

この場合、正直に僕は管理人さんが好きなんだ
と言えば良かったんじゃないか?

>>765
私は、異議無しなんだけど、
今まで通りがイイって人はいないのかな?
意見が少なかったので・・・・・

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 18:52
IPさらしの刑が何時発動するやら。

779 : :01/10/22 18:57
>>759
あの親なら学生時代から縛り付けた方が都合がいいとか考えそうだ。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 18:59
>>765>>777
俺は別に時間は8時でも構わないよ。
とりあえずそれで行ってみたら。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 19:06
>>759>>779
卒業までは待てというでしょう。
前にもそのような会話がありましたし。
やはり節度ある交際を求めるような気がします。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 19:20
>>777
いやもう五代くんはとっくの昔に好きだとは伝えてあるから。
もし正直にして良いならさらに深い話だろうな。
正直にナニして良いという事になるんだろうけど
まだそれは無理なような気がするなあ。

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 19:30
>>782
いや、私が言いたかったのは、
こずえちゃんが迫ってきた時
正直に「僕は管理人さんが好きなんだ」
と言って見たらどうなったのか・・・ということです。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 19:39
>>783
理性(響子さんが好き)に正直にすべきか
本能(やりたい)に正直にすべきか・・・。
五代くんは本能に正直にして良いととったようだな。

785 :160(前スレ):01/10/22 19:42
>>755
 組織との連絡?

>>756
 五代くんは欲求が不満している!と四谷さんに言われそうです(笑)。

>>758,>>763
 そうでしょうね。実家より一刻館の方が居心地が良くなってしまっているわけで…。

>>765,>>777,>>780
 勤め先などから帰宅してから書き込む人もいるでしょうから、午後9時くらいが
いいかな…と思いましたが、8時でも良いでしょうか。

>>777
 この時点で、こずえちゃんに対して「僕は管理人さんが好きだ」と言っていたら…
どうなっていたでしょう。

786 :783:01/10/22 19:42
>>784
うまくまとめて頂きましてm_ _m

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 19:44
>>755
四谷さんは、宇宙人です。(w

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 19:58
>>783-785
もしこずえちゃんに管理人さんが好きな事話していたら話は大きく変わっただろうけど
やはりあの状況でそれを五代くんに求めても無理だろうなあ。(笑)
完全に本能の方が出てるし。
仮に話したとして、
泣き崩れるこずえちゃん、五代くんを責めるこずえちゃんの両親・・・。
(銃を持ち出すかどうかはわからないが・・・。(笑))
それに五代くんが耐えられるかなあ。随分ヤバイ状況に陥っただろうな。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:10
>>758
彼女のいう実家とは音無家の方じゃないんですか。
千草家の方にはよっぽどのことが無い限り、近寄らないと思うんですが。
それに、音無家の人たちは事情が事情ですから響子さんに気を使うでしょうから、彼女を刺激するような話題は避けるでしょう。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:12
じゃあしばらくは8時頃に次に進めるという事で
次に行こうか。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:16
>>788
確かにヤバイ。当時のこずえちゃんが胸張って歩けたのは「五代の彼女」というプライドのおかげだもんね。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:24
>>789
実家=千草家と考えるのが自然だろうな。
他の所でも響子さんは千草家の事を実家と呼んでるし。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:29
>>791
こずえは、五代の本当の姿を見てないから能天気でいられるんだよな。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:41
ではとりあえず次に行きましょう。

第47話 キッスのある情景

ふたりともキスの事で頭がいっぱいのようですね。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:45
五代くんとキスする夢を見る響子さん。
五代くんの存在が大きい事は間違いないな。

796 :160(前スレ) :01/10/22 20:47
>>787
ガーン!その可能性も無きにしも非ずかも…(笑)。

>>788
 やはり、全く別の作品になっちゃうでしょうね。

>第47話 キッスのある情景

 この回は、なんだか他の回と雰囲気が異なるような感じですね。管理人さんが
こんなに積極的(?)になるなんて…(笑)。
 アニメ版になると、朱美さんが主人公の話として大幅に改変されていたように
記憶しています。五代くんと管理人さんがアレ(←何?)することもなく。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:48
五代くんと朱美さんのキスを見てあわてる
響子さんの表情と態度が面白いなあ。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:50
>第47話 キッスのある情景

三鷹のスキンシップのうまさに流された響子さん。
でも、やっぱりダメなんだね三鷹じゃ・・・・

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:51
ナンダカンダいっても、欲求が不満してる管理人さん。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:54
「間接キッスで、あんたに返したでしょー。」
「だーって、管理人さんえらい剣幕だったからさー、
返さなくちゃいけないと思って・・・」
泥酔していたのに結構冷静だったんだな、朱美さん。(笑)

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 20:57
>>798
ラジオから流れるワンワンマーチでもダメなのね。
気の毒な三鷹さん。(笑)

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:03
五代くんと響子さんの初キッス。変則的な形ではあるが・・・。
一応名場面のひとつなんだろうな。
それにしても響子さん事故だったんだろうか、故意だったんだろうか。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:10
>>802
夢にまで出てきたように、やはり五代とキスしたかったのだ・・・と思いたい。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:11
今回の重要アイテムは「くちびる」ですな。

805 :804:01/10/22 21:12
失礼
「くちびる」×
「くちべに」○

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:13
>>802
半分事故、半分故意。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:19
最初に断っておくけどアニメ叩きではないです。

せっかく前半部分は、アニメ化してるのに
何故後半部分の五代と響子のキスに至るまで
やらなかったんだろう。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:20
この回の響子さん、表情がコロコロ変わって面白いね。
こういうのを見せられると、
響子さん萌え〜になる奴の気持ちがなんとなく分かるよ。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:21
>>807
アニメでラストのキスシーンを見てみたかった。
うーん、残念。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:23
朱美さん相手に妄想にふける五代

節操ありませんな。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:24
>>807
最初に見たときは、あまりに変わってたんで驚いたよ。
まあ、今となっては笑い話さ。
おっと、これ以上は発言を控えます。(藁

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:26
>>810
五代くん相手に妄想にふける響子

たまってるのかな。

813 :812:01/10/22 21:27
妄想ではなく夢想でした。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:29
>>812
深層心理というか、からだの何処かで欲してます。

それが普通です。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:36
管理人さんの物欲し顔 イイ

816 :160(前スレ) :01/10/22 21:39
>>797
 「わなわなわな」と震えてましたからね(笑)。

>>799,>>812,>>814
 深層心理では欲してるんですね(笑)。

>>807,>>809,>>811
 アニメの冒頭はこの回の内容でしたが、中盤以降はなぜか朱美さんを振った
男が登場して一緒に旅に出るとか出ないとかいう話になりましたね。なぜか、
男は石原裕次郎主演の『霧笛が俺を呼んでいる』や鈴木清順監督の『東京流れ者』の
台詞を引用したりして。アニメのスタッフの趣味だったんでしょうか。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:42
この回の雑誌掲載時のトビラには

大人気御礼 巻頭カラー大増32ページ

と書かれていそう。読者サービス色が色濃い。
まぁ、お世話にはなりましたが。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:42
>>796>>807>>809>>811
アニメでは前半の朱美さんと五代くんのキスまでは原作に沿ってるが
その後オリジナルになって朱美さんとヒロシの別れ話になってるよね。
アニメ第2期では各サブキャラをクローズアップした話を
入れたかったらしいよ。原作、オリジナルどちらであっても。
その事が良いか悪いかは別にしてそうらしいよ。
朱美さんは原作でメインになった話がなかったからこの話を
利用したらしいよ。それなら完全オリジナルにしてこの話は
原作通りやって欲しかったという意見は強かったみたいだけどね。
まあ純粋に朱美さんの話としてはアダルトな雰囲気で
個人的にはまあ良かったと思うけどね。朱美さんのマジの表情も見れるし。
でも響子さんと五代くんのキスはアニメ化して欲しかったな。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 21:48
>>817
確かに読者サービスなんだろうけど
この扉絵は結構好きだなあ。
綺麗な扉絵だと思う。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:10
>>816>>818
赤木圭一朗の歌う「霧笛が俺を呼んでいる」が冒頭とラストにかかっていて
すげーレトロでなんか往年の日本映画の雰囲気で異色な感じだったな。
ラストのふたりのキスシーンがなくなったのは残念無念だが
朱美さんとヒロシの話として見るならばわりと面白かった。
なんか格好つけてるヒロシがキザというかおかしかったし。
朱美さんを心配している他の面々とかも雰囲気出てたし。
そういう意味では結構面白かったな。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:12
「くそったれ!」
ここの朱美さんが好きだな。
なんとなくカッコいいような。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:15
>>802-803>>806
きっかけは事故だったけど
やはりこの場合キスしたいという気持ちの方が
大きかったんだろうな。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:18
>>798>>801
三鷹さんやはり女性慣れしてますなあ。
最後はオチがついてるけど。(笑)

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:20
こずえちゃん前は自分から迫ってたのに今回は全然だね。
こういうところがこずえちゃんなんだろうけどね。(笑)

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:26
朱美さん五代の部屋や廊下で宴会やって散らかすくせに

自分の部屋は綺麗にしてるね。

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:26
「あーあ、やっぱり、管理人さんとキスしたい・・・」
歩きながら声に出して言うなよ、五代くん。
「ちょっと奥様っ」「聞きましたわ」
なんとなくおかしかった。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:31
五代のキスは過去には高2の壮烈な歯と歯のぶつかりあいの
一度だけだった事が判明。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:36
>>826
以前にも触れたけど、
五代が管理人さんに惚れてるのは
町内の周知の事実 (w

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:48
>>826
ワラタ・・・

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:48
「どーりでやつれてると思った。」
「えっ。ち・・・違いますよっ。」
相変わらずむきになって否定する響子さん、かわいい。
リンゴにナイフを突き刺してるのが面白いし
それを見ている一の瀬さんの目もイイ。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:53
>>824
こずえちゃん、今回は色気より食気だったね。(笑)

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 22:53
モノ欲しそうな管理人さん、いいね!!
まあ、普通に考えりゃ欲求たまって当然だよなー

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:07
>>798>>801>>823
響子さんなぜあそこで三鷹がこけたのか全然わかってない。
やはりとことん鈍い響子さんであった。(笑)

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:12
>>833
そのお蔭で助かった

もし、響子さんが三鷹のスキンシップに負けて

キスしてたら、この後の展開はおおいに変わっていただろう。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:33
***********************************************************************

このスレにお集まりの方、また初めていらっしゃった方に

##############お知らせ###############

めぞん一刻の原作を、1話づつ振り返りつつマターリ語って行こう
ということで進めております。
相対するアニメとの対比などの話題も大歓迎です。
(ただし、一方的なアニメへの糾弾はご遠慮ください。)

議論の結果
・平日   夜12時
・土日祝  夜12時・昼12時ごろに、次のタイトルに進めようと言うことになりました。
進行は、その時間にいらっしゃった方に、場の雰囲気、頃合いを見定めてもらって
お願いしたいと思います。

尚、前のタイトルに遡ってレスする場合には、タイトル等引用して書いてもらえれば
他の方も読みやすいと思われます。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ということで進めていたのですが、いまいち盛り上がりに欠ける、というか
夜が辛いので、今日から夜8時ごろ次のタイトルに進めようと言うことになりました。
御意見ありましたら、どんどん出してください。
皆さんが、楽しく話せるように、良い方法を考えて行きましょう。

現在 第47話 キッスのある情景 について語っております。

*************************************************************************

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:36
そういえば、映画のエンディングで
朱美さんの「くそったれ!」のシーンが使われてたね。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:37
>>804,>>816,>>818,>>820
アニメではこの回の重要アイテムはライター。
ヒロシのライターを朱美さんからもらった五代くんが
タバコやめてたのに無理してタバコ吸ってたよね。
そのライター朱美さんに返す時のふたりのやりとりが良かった。
最後は波止場にライターだけ残して朱美さん去って行ったんだよね。
なかなか良い演出だったと思う。

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:38
>>836
完結編ですか?

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:40
>>838
実写のはずないじゃん

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:41
>>827
でも五代くんこの回だけでふたりとキスしましたね。(笑)

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:42
>>840
どちらもちょっと変わったキスだったけどね。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:49
>>831
いいタイミングで焼きいも屋が通ったね。(笑)

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 23:54
五代くん珍しく朱美さんで妄想してるなあ。
でも妄想の中でもちゃんと本命は管理人さんだと
クギをさしてる辺り五代くんらしいという感じだな。(笑)

844 :160(前スレ):01/10/23 00:02
>>817,>>819
 そういえば、全32頁で冒頭はカラーだったんですね。カラーで見たいなぁ…。

>>818
>アニメ第2期では各サブキャラをクローズアップした話を
>入れたかったらしい

 なるほど。それで、四谷さんがらみのオリジナルのエピソードが作られたりしたん
ですか。

>>820
 あ、『霧笛が〜』の主演は赤木圭一郎でしたね。失礼しました。ヒロシが「流れ者
に女は要らねぇ」なんて『東京流れ者』の台詞を言うところなどは面白かったですが、
元ネタを知らない人にとっては、わかりづらい回だったかもしれませんね。

>>826
 妄想を口に出して言うようになっては…(笑)。

>>839
 実写版!あれは…(笑)。

>>840-841
 そのあとで二人とも嫌がったり怒ったりしてませんから、やはり五代くんは、どこ
となく女性に好かれるタイプなんですね。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 00:13
>>840
こずえちゃんとキスする前に、響子さんとキスできて良かったね。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 00:28
>>844
連載時の完全復刻版を出して欲しいね。
やっぱりカラーはカラーで読みたいよ。
実際、初期〜中期は、かなりの頻度で巻頭カラーをだったようだし。
もし発売されたら、俺は1冊3千円でも全巻揃えたいね。
複製原画を1枚5万円で売り出すより、よっぽど儲かると思うんだけどな。

847 :846:01/10/23 00:32
「を」がよけいだった。ハズカシ。

>巻頭カラーをだったようだし
→巻頭カラーだったようだし

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 00:43
「なんでこんな夢見なきゃいけないのよ!!」 ぼん

ワラタ・・・

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 03:06
>>844,>>846
以前にも同じ話題が出ていたな。
カラーページ完全復刻版が出れば買う人かなりいるだろうな。
金は高くなっても俺は絶対に買う。
出して欲しいが実際は無理なんだろうなあ。
しかし一枚五万円の複製原画はちょっと手が出ないな。
限定品だったが買った人いるんだろうなあ。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 03:11
>>817>>819>>844
そういえばこの回の扉のシーンが
アニメの1話のみのOPの時に使われていたな。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 03:19
>>848>>795
表面では一生懸命否定しているけど(自分に対しても)
夢にまで五代くんが出るんだから
心の奥では好きな事は明らかだろうな。
それをはっきり自覚するのはまだ先だけど。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 03:34
>>832
確かにもの欲しそうな響子さんは色っぽいしイイ感じだな。
やはり女性としてもそういうのってあるんだろうな。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 03:38
>>852
そういえばいつもなら五代くんにヤキモチやいて
怒ったりプレッシャーかけたりするのが普通なんだが
今回はあまりそっちに行かずに自分がキスしたいって感じになるんだよな。
響子さんとしては珍しいパターンだよな。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 03:42
この頃、レッグウォーマーがはやってたんだね。
なんか懐かしいや。

もう850か。
明日中に次のスレ突入だね。
次は七尾家?それとも管理人室?

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 03:45
>>851
響子さんがそっち方向の妄想(というか夢だけど)するのはすごく珍しいな。
(五代くんは日常茶飯事だけど。)

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 04:34
>>854
六の次だからやっぱ七でいいんじゃない?

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 04:38
ヒロシってどんな男だったんだろう。
原作ではせこい男という事しかわからないし
アニメではかなり出てくるが昔の映画のキザなセリフをしゃべるような
カッコつけたような男だというのはわかったが
サングラスかけてて顔はイマイチわからなかったな。
朱美さんとの付き合いは長かったんだろうかなあ。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 04:40
>>854>>856
次は七尾家にするってこのスレのはじめの方で言ってたよ。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 04:43
「あの・・・さわってもいいんですか?」
いちいちお伺いをたてる五代くんが面白いね。

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 04:56
五代くんてセコイかなあ・・・
金が無いだけで別にケチじゃないと思うが、
どっちかと言えばあんま金に執着無いような感じがするけど・・・

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 05:22
>>852>>859
五代くんがキスされる前はいつものようなヤキモチだね。ちょっとだけど。
自分で運ぶのを五代くんに頼んでおいて朱美さんが抱きつくと腹を立てる。(笑)
響子さんのこの時の態度とかも面白い。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 09:25
響子さんは朱美さんに嫉妬するようにならなかったのかな。
それともノーガードのままだったのかな。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 09:47
久々の盛り上がり

午後8時スタートにして正解だったみたいですね。

「お・・・お早いお帰りですね・・・」

から

「え・・・・・」

までの、二人の唇に焦点を当てたコマいいですね。

二人とも、お互いの唇を意識してしゃべってたんでしょうか?

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 18:28
普通にめぞんの話したいやつっていないの?
何で話題が制限されてるのさ

865 :160(前スレ) :01/10/23 19:12
>>846,>>849
 カラーがあったかどうか記憶してませんが、数年前に総集編というのが出てましたね。
でも、数巻で中断されてしまったようで…買っておけばよかったかな…。

>>850
 Alone againのオープニングですね。あれは、なんというか独特な絵柄でした…。

>>854
 レッグウォーマー、次の回にも出てきますね。

>>857
 サングラスを取ったらイマイチだったりして(笑)。原作でもアニメでも朱美さんは
れて結構ショックを受けてますから、期間は不明ですが、かなり本気だったんでしょうね。

>>860
 この場合のセコイとは、貧乏臭い、という意味ですかねぇ。

>>863
 映画的表現ですね。

>>864
 別に『めぞん』一般について語っても良いと思いますよ。

866 :160(前スレ):01/10/23 19:16
 あ、>>857氏へのレス改行のところは「朱美さんは別れて」です。失敬。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 19:30
>>864
スレ1号室(一応そういっとく)から読んでみました?
かなり語り尽くしてしまったので、原作の1話から
マターリ振り返って見ようか、ということになったら
結構活気が出てきて今にいたってるって感じです。
 別に、それ以外は話題にしないでくださいとは言ってません。
が、アニメ叩きだけは止めましょうと言うことにしています。

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 19:43
>>865
AloneAgainの話題が出たのでちょっと

あのオープニングでは、桜迷路のシーン(実際はアニメ化されてないが)
も出てきて、最初のところはとても美しいんだけど、
途中から、妙に安っぽくなる・・・・・(w

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:18
>>864
>>867さんの言っている通りですが、あまりにも話の流れというか雰囲気を
乱すようなカキコだけはお控えください。そうであればめぞん一般の話も
構わないと思います。ただし基本は各話についての話でいくと思います。

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:25
では次に行きますね。

第48話 見るものか

レオタードを着た響子さん。

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:31
「いいなあ、あたしも買おうかなー。」
一の瀬さんの言葉で賢太郎の反応が面白い。
響子さんと朱美さんも複雑な表情。(笑)

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:31
一の瀬さんがレオタード買わなくて良かった・・・・・(w

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:32
レオタードってそんなに着てみたいものなのかな。

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:35
>>873
男の私にはわかりません。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:36
四谷さんののぞきが本領を発揮。(笑)

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:42
>>875
着替えかけてピンと来た響子さん、鋭いね。
やはり警戒されている四谷さん。(笑)
2度目は間違いだったけどね。

877 :osu :01/10/23 20:42
>>873
確かに。
本当に女の佐賀なのか。
ま、でも書いてる人は女だし。

女の佐賀としてTバックはどうだろう。

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:44
2度目に着替えかけて、
ギシ・・・
と音がした時の響子さんの顔がすごくステキ・・・。(笑)

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:44
住民そろって、デパートで買い物なんて珍しいね。

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:48
四谷さんのとばっちりでで鼻をぶつけた五代くん。
響子さん、まず謝らないと・・・。(笑)

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:49
>>875
ささやかな趣味、だそうですから・・・・(笑)

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:51
>>875-876
四谷さん「着替え中でしたか、失礼しました。」って

わざわざ、「覗きますよ〜」って管理人さんに暗に

ほのめかしてる。

彼は、悪い人ではない。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:52
>>870
今回はギャグ路線ですね。

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:54
管理人さんが、四谷さんのこと
あからさまに変態と言ったのはこれが初めてじゃなかろうか?

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 20:57
>>880
はじめ四谷さんを叱りつつも
結局四谷さんのペースに流されて行く五代くん。(笑)

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 21:03
最初の頃出てきた覗き穴が役立つ日。

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 21:04
>>885->>886
でも四谷さんには絶対覗かせたくない。
自分だけ覗きたいんだね、五代くん。(笑)

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 21:09
>>887
のぞき穴のある押入れに釘抜きを持って入りかけている四谷さん。
「さあ、テープレコーダーのボリュームをいっぱいにあげてっ!」
言われたとおりにするなよ、五代くん。(笑)

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 21:11
>>889
もうこの段階ですでに五代君も共犯者。(笑)

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 21:15
>>887
のぞこうとする四谷さんとのぞかせまいとする五代くんの
押入れの中でのやりとりが笑えるなあ。

891 :160(前スレ) :01/10/23 21:18
>>868
 どうも、原作の連載初期の絵柄で通しちゃってる感じですね。アニメ化された時点
では絵柄が変わってますし、もちろんアニメ本編の絵柄とも違いますし…。それと、
色使いも違和感があります。

>第48話 見るものか

 この回、五代くんは見はしなかったものの触っちゃってますね。どちらが良かった
んだか(笑)。

>>871-872
 「顔じゃ笑ってるけど、心底いやがってるよあの子」という朱美さんに対して、
管理人さんは「そりゃ誰だって………」と答えてます。可愛い顔して辛辣なことを
言いますなぁ(笑)。

>>873-874,>>877
 私も野郎なのでわかりませんが、スタイルに自信がある女性なら着てみたくなる
のかもしれません。ということは、一の瀬さんも自分では…。

>>878,>>883
 このあたり、ラブコメでもコメディの方が勝っている感じですね。

>>879
 そういえばそうですね。描かれはしないものの、時々あるんでしょうか。

>>882
 そのあたりが、四谷さんを犯罪者の半歩手前で踏みとどまらせているのでしょう(笑)。

>>884
 ずっと後に八神いぶきに対して言うのが二回目ですね。

>>885-890
 結局、自分だけ見ようとしたために、四谷さんにうな重をおごるハメになって
しまった五代くん(笑)。うな重って2000円くらいでしょうか。五代くんにとっては
痛いだろうな〜。

892 :四谷:01/10/23 21:38
私の視線はゴミですか?

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 21:39
>>885,>>891
元々四谷さんがはじめたのぞきなのに
なぜか最終的に五代くんだけが悪者になっているね。
このあたりが四谷さんのしたたかなところかな。
そうなってしまう五代くんも情けないんだけど。
まあ面白いからいいけど。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 21:45
管理人さんのノーブラ 萌え

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:05
>>891
あんな一瞬それも指でわけもわからず触るよりは
響子さんの胸&レオタード姿をじっくり覗いたほうが
絶対にイイような気がするなあ。(爆)

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:08
>>890
正義感とスケベ心の間で揺れ動く五代君。(笑)

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:14
しょせん四谷さんはお遊びだから

彼が本気になったらあらゆる方法で

覗くことができるんだから

五代君と管理人さんは遊ばれてるだけ。

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:22
おんなじこと朱美さんにしたら悶えるんやろなあ。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:25
「響子さんとやりてえ、でも軽蔑されたくない」
「おのれ三鷹め」
「こずえちゃんに別れ話をどう切り出そう」
これ以外に当時の五代が考えてることがあったら教えてくれ。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:26
五代くんが穴を通って四谷さんの部屋の方へ入ったのは
初めてではないかな。

901 :五代:01/10/23 22:32
>>899
響子さん以外とも、機会があればやりたいと思ってます。

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:32
>>893
響子さんに対する弱みを握られちゃったからね。
五代君に対してこれ以上の武器はないだろうな。

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:39
>>900
この穴が五代の窮地を救ったな。
普段は嫌がってるけど役に立ったな。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:46
>>873>>877>>891
朱美さんのようにやはり着たら見せびらかしたくなるものじゃないのかな。
女の性ってそういうものじゃないのか。違うのかな。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:48
>>905
響子さんはついていけないって言ってるから
ちょっと違うんでしょうねえ。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:49
>>904
女性の意見が聞きたい(w

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 22:52
>>906
しつこいわね、この変態っ!!

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:06
>>907
変態がどうかしましたか?

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:06
この頃、爆弾少女の八神は中学生。幕引き役の明日菜嬢は女子大生。
奇妙だ....こずえの旦那はもう社会人だったのかな。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:19
響子さんと朱美さんが着たレオタード何色だったんだろうなあ。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:23
あのポスター誰だろう。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:27
四谷さんにじ〜〜と見られて
「いやーっ。」と座布団を投げつける響子さん。
相当気持ち悪かったんだろうね。(笑)

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:39
その夜
帰宅した一の瀬氏は
一号室のドアを開け
花枝のレオタード姿を見て
仰向けに倒れて
気絶した

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:41
四谷氏って、スーツと浴衣と虚無僧服以外持ってないのかねぇ

915 :160(前スレ) :01/10/23 23:48
>>893
 犯罪者になることを回避する要領の良さですね(笑)。

>>895
 本音をお聞かせいただきありがとうございます(爆)。

>>904-905
 管理人さんは内心で自分のスタイルに自信があってレオタードを着たくても、
異性に見せるのまでは…と思ったようで、朱美さんはいつも下着姿ですから。

>>907-908
 上手いですね(笑)。

>>912
 四谷さんの目つきって、よほどアレなんでしょうか。八神に「変態よ、あの人」
と言ったときも、じっとり汗をかいて「あの目つき見てわからない?とまで言って
いたので。

>>913
 部屋の中には、賢太郎くんが既に倒れて…?(笑)

>>914
 確かに、その三つだけですね。

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 23:49
>>913
水着姿なら、もうちょっとたったら見れますが・・・・(w

917 :竹下くだる:01/10/24 00:02
>914 トレンチコート持ってるじゃん。あと水着も。
     タキシードも持ってたような。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 00:03
>>917
アニメではアロハとショートパンツ(当時はバミューダといっていたか)
も着てたね。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 00:05
野球のユニホームも着たことがあったな。

920 :160(前スレ):01/10/24 00:10
>>917-919
 おぉ、皆さんよく覚えてらっしゃる…隠れ四谷ファンって意外と多いようですね(笑)。

921 :竹下くだる:01/10/24 00:12
>920 このマンガ見てトレンチとソフトにあこがれ持ったからね。

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 00:32
>>893>>915
のぞきのうえに最後はたかり。
さすが四谷さん。(笑)

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 02:43
もうそろそろ次のスレにいくのかな?

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 05:37
>>918
原作でも番外編でアロハシャツと短パン着てるよ。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 05:40
旅行に行ったときは温泉の浴衣と丹前を着てるな。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 05:42
>>919>>921
四谷さんのトレンチコート姿は結構決まってるよな。
背が高いからかもしれないな。
五代くんでは絶対に似合わないような気がする。

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 05:46
五代くん今夜のオカズは響子さんのレオタード姿で決まりだな。
見てはないけど彼なら想像力で十分カバーできるもんな。(爆)

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 05:48
朱美さん最後までレオタード着たままだな。
かなり気に入ったようだな。
五代くんに見せびらかしたいのかもな。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 06:01
響子さんも朱美さんも押入れ調べた時
のぞき穴の板がはずされてる事に
気が付かなかったのかな。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 08:17
壁の穴に潜んでいた五代が五号室に踏み込んだ時の響子さんが上っ張りを着ていたのを
確認したときの無念は察するに余りあるものがある。(笑)

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 09:49
新スレ立てました

めぞん一刻七尾家(゜д゜)ノ

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/comic/1003884031/

233 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)