2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「風の輪舞」について語りたいんですが・・・

1 :1:01/10/15 11:31 ID:NRC8dMh6
津雲むつみの「風の輪舞」についてマターリと語り合いませんか?
漫画のほうでもドラマのほうでも・・・

2 :花と名無しさん:01/10/22 12:17 ID:d70/nRJ9
番外編のアメリカに行ったエミーの話。
泣いたなあ。

3 :花と名無しさん:01/10/22 16:24 ID:oplY+T0R
風の輪舞・・・中学生の時に読んでいました。
けっこう強烈でした。
大介?が嫌いだったけど、最後の戦争時代の回想シーンを読んだらちょっとかわいそうだと思った。

4 :花と名無しさん:01/10/23 00:57 ID:o5E8E0Sk
死ぬ間際の回想シーンのことですか?
それだったら同意。
ところで、大介って、現代版ヒロイン(名前が出ない!)の
おとうさん?だよね?

5 :花と名無しさん:01/10/24 07:38 ID:kTIMBn3Q
現代版ヒロインは夏生(なつお)だったような・・・

6 :花と名無しさん:01/10/24 20:44 ID:ZYlYRbcP
女の人が「腐る十秒前の果物」って感じ。
あの長男が戦死しなきゃみんな幸せに・・・。
文庫で読んだのですが、連載時は時代順じゃなかったんだっけ?
違和感なく凄くうまく繋がってる。

7 :花と名無しさん:01/10/25 06:21 ID:Jl3/nfWg
>6
現在と過去を行ったり来たりしてたよ<連載時

>あの長男が戦死しなきゃみんな幸せに・・・。
う〜ん、それはどうかなぁ?
麻美(=長男と次男の妻)って、最初の夫が生きていたとしても、
何か事件を起こしたような気がする。

>女の人が「腐る十秒前の果物」って感じ。
ワラタ

8 :花と名無しさん:01/10/25 09:00 ID:ThTY2Dal
連載時、時々立ち読み。
不倫のシーンばっかりがつづいてる印象で「つまらん!」
だったのがまとめて読んだら面白かった。
ドラマは〜。皆さん面白かった?
「闇の果てから」は語っちゃ駄目?
問題は多そうだけどこちらの方をドラマで見たい気が。

9 :1:01/10/25 10:11 ID:ImvIMhw0
おぉ!スレをたててみたものの誰もレスくれないから忘れかけてた。

>>8
「闇の果てから」も語る?
う〜ん、あれはちょっとドラマ化はムリかも。
誘拐された女の子がいろいろさせられてるところとかちょっとできんでしょ。
いろいろ考えさせられる話ではあるけどね。

「風のロンド」のドラマは英明が黒田アーサーってのが許せん。いまだに。
もっとこう・・・ほかに誰かいなかったのか!

10 :3です:01/10/25 16:15 ID:fPhUW2sv
>>4
そうです。人口呼吸器つけられた大介(夏生の父)の昔を思い出すシーン。
兄貴の彼女である槙に憧れててどんな手を使っても手に入れたかったってやつ。
読むまでは嫌いだった大介がなんか哀れに思えた。

11 :花と名無しさん:01/10/25 16:23 ID:fPhUW2sv
夏生と智にはひどい事ばかり、槙にも暴力夫だったが、一番下のみそっかすで劣等生だった大介には愛情の表現のしかたが分からなかったんだなって。
暴力、レイプまがいの事ばっかしているんだけどね。
でも戦争後に槙と結婚した時、槙のお母さんを引き取ったりとか優しい一面もあった。

12 :花と名無しさん:01/10/26 05:03 ID:NBPqhkgn
この人の描く金持ちって、ちゃんと「カネモチ〜」って感じだよね。

番外編で、英明の妹の旦那になる宝石デザイナー、
番外編では、津雲作品のヒーロー的な顔立ちだけど、
本編の、屋敷の火事の後で「ねえ美幸君は見ないほうが」っていってるところでは
ただのつまんないオヤジ。
それだけだけど,ちょっと言いたかった。

13 :花と名無しさん:01/10/26 10:11 ID:Qmog8iMt
>>12
私もそれ思った。
多分あれを描いたときはあんな番外編を描こうと思ってなかったんじゃない?>津雲さん

14 :花と名無しさん:01/10/26 12:24 ID:j/LQIAXk
これに出てくる女性キャラってほとんどの場合、
みごとなまでに思い切りが悪いですよね。
一途といえば一途だけど。
槇さんもカネ目当てで結婚したんだからさー、少しは
割り切ろうよ。
ここ読んでみるとやっぱり大介にちょっと同情。
ただ後に子供を見捨てるのは許せん。

15 :花と名無しさん:01/10/26 13:54 ID:Qmog8iMt
>>14
槇はお金目当てだったのかな?
家族の犠牲になったって印象なんだけど、私的には。

うーん・・・でも、読み返してみるとやっぱりある意味「お金目当て」と
取られても仕方ないのかなぁ。

16 :花と名無しさん:01/10/27 05:16 ID:4jC9NtpU
病気の母親と働かない兄貴の犠牲になったんだなーと思った。
実際大介が持ってくる食べ物なしには生きていけなかったろうし。
兄貴の傷害事件で裏で糸引いていたりするんだけどね。
大介が槙を愛していたことには変わりないと思うけど、愛人作ったり暴力ふるったりしていれば浩二さんと浮気するのも無理ないわ。

17 :花と名無しさん:01/10/27 05:23 ID:4jC9NtpU
夏生と智が伯母さんにいじめられていたの、けっこうきつかったなー。
そのへんはドラマでも忠実に再現されていたの覚えている。
定規で夏生のおしりを殴るシーン。
>>8 >>9闇の果てからの単行本持ってる。
キモイと思いつつも古本屋で買ってしまった。

18 :花と名無しさん:01/10/27 10:32 ID:OEZ6Kiew
かりに大介が一生懸命誠意をつくして、槙に求愛しても、
槙は受け入れなかった気がする。
>17
このいじめのシーンは結構ショックだった。

19 :花と名無しさん:01/10/27 11:54 ID:bzTG9Q/k
>18
恐らくそうだろうね<槙は受け入れない
正直、大介って若い女性にとって魅力的な男とは言い難いし、
槙は浩二のことで頭が一杯だったろうから。

ただ、うーーーんと時間をかければ、望みはあったかも。
それに、時間をかけて誠意を尽くし、その結果として槙に笑顔で
OKしてもらえたなら、大介は違う人生を送れたと思う。
槙との夫婦仲に、もっと自信を持てたと思うんだよね。
ああいう形で結婚に漕ぎつけたことが、結果として大介の不幸に
繋がっているんじゃ・・・・・・自業自得と言えばそれまでだけど。

20 :花と名無しさん:01/10/27 14:04 ID:8vlCjeWu
>>18>>19私もそう思う。
写真破いたりとかそういう小さな事のつみ重ねが、どんどん浩二への想いをつのらせていく結果になったのかな。
夏生と智には捨てて他の男と死んだんだからかなりひどい母親なんだけど、大介の回想シーンを読んだらあまりひどいとか思わなくなった。

21 :花と名無しさん:01/10/28 02:02 ID:Tz7b5GZ0
麻美が夏生の服を、全部、ハサミで切っちゃうところ・・・
こわかった。

22 :花と名無しさん:01/10/28 14:55 ID:0JJy/DYA
麻美が息子(名前忘れた)の世話をやいて、ブリーフに頬ずりする場面怖かった。

23 :花と名無しさん:01/10/28 15:19 ID:t2S8HGYr
あの〜英明って皆さんから見てどうなんでしょう?
私はどうにも好きになれないのですが・・・
ヒーロー(ですよね?一応)としては何とも頼りないと
いうか・・・
母に愛されすぎる前に異父兄(一郎さんとの子供。名前忘れた)
のように逃げればよかったのに・・・

英明さんに合掌

24 :花と名無しさん:01/10/28 15:57 ID:hz1qG44L
>>23
私も英明はちょっと嫌かも。
関根さんのほうがいい。

でも、英明は小さい頃から母親が兄(と父親)ばかりかまってて
愛情に飢えてたんじゃないかな。
それで兄が母親から逃げたときやっと自分にも目を向けてくれるように
なったので嬉しかった、と。
そして嫌になっても逃げれなくなった。
要するにマザコン!

25 :花と名無しさん:01/10/28 16:10 ID:W4uMlXIB
>23
英明って、逃げようにも逃げられなかったんじゃないかな?
異父兄が逃げられたのは、英明という存在があったからだと思う。
「自分が逃げても代わりがいるから、母さんは大丈夫」という
安心感あってのことだろうと(あとはよろしく、とか言ってたしね)。

でも、英明にはそういう相手がいなかった。
異父兄が逃げたことで半狂乱になってる母親を見殺しにできるほど
自己中になれなかったのが、彼の悲劇じゃないかと。

こういう優しいところ、私は結構気に入っている。
でも、恋愛相手としてはパスだな。

26 :22:01/10/28 17:35 ID:5jv07wkf
そうそう、英明さんね。
確かにじれったいというか、最後に麻美に刺される時にパスポートを
ポロっと落としたけど、そういうとこマヌケだなーって思った。
「何これは?」みたいに問い詰められて、逆上するような事、言うし。
長年蓄積されていたのが爆発したんだろうけど。
>>25
私もあなたと同じく恋愛相手としてはパス。

27 :花と名無しさん:01/10/28 17:42 ID:5jv07wkf
関根さんは人間的にはかなりいいと思う。
でも浮気されてもあんなふうに許すことができるのか・・・。
心に傷をおった夏生にはぴったりの相手だと思うけど。

花衣夢衣の澪のダンナ(こいつも名前忘れた)ちょー嫌い。
自分勝手すぎる。昔の日本はこういう男がたくさんいたのだろうか。

28 :花と名無しさん:01/10/28 21:08 ID:48OdGuCv
澪の旦那だいっきらい。

ツグモ作品では「風の輪舞」が一番ですね。
時代が交差した流れをうまく描いてる。
いじわるババァの麻美もホントは哀しい女だってことも理解できるので
よくできました!って話。

しかし英明さんはちょっと男気が足りない。
この人の話って女の気持ちは演歌並に描けてるけど
オトコはイマイチかも。

29 :花と名無しさん:01/10/28 21:33 ID:1oMRtcXF
私も英明はパス。きっと夏生と結婚しても続かなかったと思う。
お坊ちゃまとキャリアウーマンは、合わないんじゃないかなー。
あと智も好きじゃない。番外編見て、ますます萎えた。智のせいで
少女の頃の密会ばれたし、大人になってからの再会も始まっちゃたし。

30 :花と名無しさん:01/10/28 22:10 ID:zZapCnBh
しかし夏生も智も恐ろしいくらい父親に似ていない。

31 :花と名無しさん:01/10/29 00:29 ID:CwJ3mKDR
≫30
父親似なら夏生は英明に好かれなかったかも・・・
でも愛憎劇に大介顔のヒロインでは・・・

英明さんといえばテレビのほうでいつだか一瞬見た時
「夏生〜」って叫びながら雨の中を歩いていた記憶が・・・
黒田アーサーではなかった気がするから高校時代役の人かな?
夏生が中絶させられて病院に来た英明さんを拒否?した後の
シーンかなと思うのですが・・・

誰か知ってたら教えてください〜
何だか濃いドラマだ!と思ったシーンだったので気になる・・・

32 :花と名無しさん:01/10/29 01:05 ID:N9e4SqkM
>>31
ありました!ドラマの方ですね。
病院で夏生に拒絶された後のシーンです。
少年時代役の福原学くんだったと思います。
彼は、台詞はいまいちだけど、雰囲気が割と良かったので
黒田アーサーになって、すごくがっかりした覚えがあります。

33 :花と名無しさん:01/10/29 01:10 ID:ls4InJoU
最後に何の因果か・・・っていう終り方するよね。
そんで、夏生の父の子供を身ごもった愛人(マキ)に
誠が意味ありげに言い寄るよね。
そっから先はどうなるのかなぁって
思った。
いろいろと続編みたいなのやっているんだから
その意味ありげな部分も見たかったな。

34 :花と名無しさん:01/10/29 01:35 ID:/z1N8emo
大介回想シーン(戦時中)一郎が死んで、麻美が浩二に嫁ぐところ。
いきなり背中を流しに麻美が入ってきたり、寝室にやってきたり、
そのへんのシーンを見て、男ってものは好きな女がいても色じかけ
には弱いのかなって子供心に思った。
美幸・・・嫌な奴って思っていたけど、番外編を見たらそうでもなくなった。
こういうところが津雲作品の不思議なところ。

35 :1:01/10/29 11:45 ID:+LWewkMC
>>31
あったね。そんなシーン。
確か車で去っていく夏生を英明が追いかけて
雨の中突っ伏して泣く・・・みたいな感じだったと思う。

>>32
私も黒田アーサーになったときすごいイヤだった。

36 :花と名無しさん:01/10/29 12:34 ID:DQZFqMB8
ここ読んでるとだんだん英明に腹がたってきた。
結局どっちつかず。
優柔不断ゆえによけい母親が図に乗ってくる感じがする。
このおかあさんもかわいそうな人ではあるんだけどね。

37 :1:01/10/29 12:46 ID:+LWewkMC
大介が死んでから遺言書の公開のときに英明の子供と
夏生の子供がまた愛し合う・・・?みたいな感じで終わってましたよね?
そしたらやっぱり英明の奥さんが麻美みたいになっちゃうのかなぁ。
夏生はともかく関根さんもいい顔しないだろうし。

38 :花と名無しさん:01/10/29 17:26 ID:We7AvFrq
最後の場面、タイトルの輪舞にかけているのかなって思いました。
そしてまたくり返す・・・みたいに。
つーか津雲センセのゴカーンシーンってエグイよ。

39 :花と名無しさん:01/10/29 21:01 ID:CPauEVML
文庫本を途中まで読んでいた時、この話は薄幸な美少女と
彼女を救う美少年の従兄が親から引き継がれた運命の恋におちて
愛を貫き障害(麻美)を乗り越えて幸せになる!
・・・というベタな純愛話だと思ってました。あ・・・甘すぎた。

学生時代までの英明はそれほど嫌っ!というほどでもないの
ですが。成人してからは・・・なんともはや・・・
でもスレ違いになってしまいますが「花衣〜」のまさし?
(漢字失念)よりはかな〜りましだと思います。

津雲先生の主人公の相手役ってナヨ男ばっかり・・・
あっでも「闇の果てから」の刑事さん(名前失念)は
いい男でしたね。

よって
刑事さん>>>英明>>まさし 
ですね!

津雲先生のキャラは深くて面白くてついつい興奮して
書きまくってしまいました。
恥ずかしい・・・

40 : :01/10/29 21:33 ID:W3mv66C+
闇の果てからの刑事さん、高橋さんだよね。私もすごーく好き。
ちなみに物語の舞台がウチの近所だったので、
身近に感じつつ、ちょっと怖かった。
刑事さん>>関根さん>>智>英明>浩二>>大介かな、
花衣読んでないのでよく分からないけど。

41 :39:01/10/29 23:47 ID:OvLdeoIU
そうです!高橋さんでした!高橋さん!!
彼はいいですですよねー!
私は津雲作品の黒髪・ハンサムが好きなので高橋さんがベストで、
ダメ男英明は嫌ながらも黒髪・ハンサムなので何だかんだ言いつつ
好きでした。あとは椿なんとかっていう題名の英明2世のような
マザコンけのある、異母妹とできてしまった男も然り。
関根さんはいい人なのですがちとハンサムでないので。大介は問題外。

夏生の息子と英明の娘の続編書いてほしいー!
・・・でもまた結ばれないのだろうか。それは嫌だな。何となく虚しい。

42 :花と名無しさん:01/10/30 02:34 ID:ckj41x9e
津雲作品に出てくる男の人はなんでみんな白いブリーフなのかな?
ふと疑問に思った。
>>41 椿散華だと思います。
これもきっつい作品でしたね。
詩織?何故そんなにひどいことばかりされて兄貴を愛することができるんだ?

43 :1:01/10/30 11:29 ID:bm264IFx
>>38
あれは輪舞にかけてるんですね。
そういえばドラマのオープニングでも
「愛は繰り返す まるで輪舞のように・・・」って出てたなぁ。
ドラマの主題歌好き。「ふたりぼっち」だっけ。
カラオケで歌ってた。

44 :花と名無しさん:01/10/30 12:36 ID:PgSHQjXG
どっかで誰かが輪廻から解脱でもしない限り、永遠に輪舞のまま?
苦しいなあ。
この作品に、あっさり淡白って性格の人いないよね?

45 :花と名無しさん:01/10/30 14:20 ID:yspGPNeZ
まあくせ者揃いだから漫画になってるということでしょう。>>44
こんな男嫌だわ・・・って思いつつも読んでしまうのはやっぱり津雲マジック?
今Youで連載しているのはあまり見ていません。
風の輪舞が一番好きかな・・・。
この作品の中で毒がない人だと思ったのは、英明さんの奥さんかな。
悪いことしてないのに夫にやけっぱちで結婚されて、しかも先だたれるっていう不幸な人だけど。

46 :花と名無しさん:01/10/30 15:06 ID:bm264IFx
>>45
私も「風の論舞」が一番好き。

英明の奥さんは英明が夏生のこと想ってるのを知ってて結婚したはず。
でも、「自分が忘れさせてみせるわ」とでも考えていたのかも・・・
確か高校の時の後輩なんだよね>英明の奥さん
英明の子供(ゆりあ?)が夏生の子供と愛しあったら狂うだろうな、この人は。

47 :花と名無しさん:01/10/30 15:07 ID:bm264IFx
あ。
「薔薇の騎士」も好きだage

・・・あんまりエロがなくていい。

48 :45:01/10/30 18:19 ID:8CLjX/bd
>>47
薔薇の騎士って読んだことありません。
古本屋に売ってるかな。

49 :花と名無しさん:01/10/30 20:39 ID:oZmYEHpi
最近文庫で「彩りの頃」(ドラマ「この子誰の子」の原作)を読んだけど、
葵の健気さに泣けてきた。
一発的中やら死産とか、確かにご都合主義も多いけど、登場人物が
それぞれみんな深く掘り下げられているので、読み応えがあった。
今の高校生は面白いと思うかなぁ?

50 :花と名無しさん:01/10/30 21:08 ID:qlvz/ysR
彩りの頃は読みました。
こういう葵みたいな子って現代にはいないだろう。
こち椿にはたくさん登場するが。

51 :花と名無しさん:01/10/30 21:24 ID:kOgIdCCr
>49
一発的中にワラタ。たしかに。
たまたまその日が危険日か・・
厨房当時立ち読みで全部読んだなあ。
なんで葵が子供をおろすのが罪なのか
共感できなかったyo。

52 :花と名無しさん:01/11/01 01:32 ID:VoqS3TeB
>>51
同感。お金もない高校生、しかも他に好きな人がいる。
すきでもないしかも犯されてできた子供を産みたいって思うのかな・・・って疑問でした。

53 :花と名無しさん:01/11/01 12:20 ID:YJm2fuZ7
いくら当時でもそんな倫理観あったはずがない。

54 :花と名無しさん:01/11/01 13:58 ID:MvRS/izO
>50
こち椿にはたくさんいるな、確かに。
でも実際あんなことになったら普通おろすよ、やっぱり。

55 :50:01/11/01 14:42 ID:kqx8bu/H
>>54
おろしに行くのが怖くて病院に行かなかったらもうおろせなくなる時期になっていた、
とかならまだ分かる。
スレ違いだけど、こち椿はやっぱ不自然だよ。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)