2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【広布大願の年】正義顕揚宣揚750年を目指して

1 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 13:03 ID:IuzoL+vh
宗旨建立750年法華講三十万総登山及び奉安堂建立の平成14年ももう終わります。

日蓮正宗法華講は正しき仏法を忘れてしまった創価学会員への折伏と講員の育成をゆる
める事無く信行学に精進して参りましょう!

リンク
インターネット大白法:http://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/paper.html
(猊下様の御説法等が拝見できます)

過去スレ「【法礎建立の年】法華講三十万総登山達成」
Part1:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032782309/
Part2:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1035172812/
Part3:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1036569865/
Part4:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1037379301/

2 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/22 13:10 ID:PloHhVNi
インターネット大百法って知らなかった。
すごいじゃん。ありがとん。めちゃくちゃうれしいよ。

3 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 13:12 ID:IuzoL+vh
>>2
どうも、有り難う御座います。
来年以降の法華講の急躍進が楽しみですね♪

4 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/22 13:13 ID:PloHhVNi
日蓮正宗のホームページです。

http://www.nichirenshoshu.or.jp/jap/indexj.html

5 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/22 13:51 ID:rpDteTp9
新スレッドですか。早いなぁ!
明年への先駆けですね。

6 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 15:52 ID:IuzoL+vh
一歩さん、もっと沢山の法華講員が来ると良いですね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 16:00 ID:???
こちらもよろしく。
http://homepage2.nifty.com/syousyu/300000_1.jpg
体育館もね。
http://the49-2.hp.infoseek.co.jp/other/houandou.htm

8 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 16:03 ID:IuzoL+vh
>>7
体育館って何ですか?

9 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/22 17:29 ID:rpDteTp9
Sさん
低俗な学会員は放置がいいかと…
よほど恨めしいのでしょうね。

10 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 17:32 ID:IuzoL+vh
一歩さん
奉安堂建立に際しての学会員のキチガイじみた一連の言動は見てて面白いですね。
正本堂も消えて清々しい!!

正月の登山、楽しみですね♪

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 17:56 ID:???
こんなんでますた。
http://www.nichiren.com/jiho16-2-4.jpg
http://www.nichiren.com/jiho16-6-1.jpg

12 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/22 18:18 ID:rpDteTp9
そうですね。ああいう学会員を見かけると、いかに池田さんが奉安堂に怨嫉しているかよくわかりますね。
 
正月の登山も元旦の一月寺への参詣も楽しみです。何せ私には初行事ばかりですから♪

13 :名無し講員:02/11/22 18:26 ID:6C6DiGIe
Sさん。
新スレ立てお疲れ様です。楽しく読んでますよ。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 18:29 ID:???
河辺メモって何でつか?

http://checkd.tripod.co.jp/kawabe1.gif

15 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 22:11 ID:IuzoL+vh
>>13
名無し講員さん
時々カキコして遊んでくださいませ。

16 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/22 22:20 ID:5sA74hEx
>>日蓮正宗法華講は正しき仏法を忘れてしまった創価学会員への折伏と講員の育成をゆる
める事無く信行学に精進して参りましょう!

俺のところにはきてほしくないが、学会が弱体化することならとりあえず
がんばってください。正宗が俺の親戚連中を学会から離脱させてくれたら
とっても感謝するよ。そうすれば俺は脱会して無宗教となる。

いち学会員より。


17 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/22 22:30 ID:5sA74hEx
しかし、俺は正宗のことはよく知らないけど
池田のような汚い人間と一緒にやっていたかと思うと
なんか信用できない面があります。
正宗が池田をもう30、40年前に破門していれば
学会の勢力がこんなに拡大して多勢が迷惑うけるような
ことにはならなかったのではないですか?


18 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/22 22:31 ID:HF++vTBV
ここでも正宗嫌われているなァ。

19 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 22:37 ID:IuzoL+vh
>>18
>ここでも正宗嫌われているなァ。
学会を庇護してきた過去がある以上仕方ない。
その誤解を解いていくのが我々法華講衆に課せられた使命だと自覚して頑張るよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 22:38 ID:TwXWoauW
>正宗が池田をもう30、40年前に破門

できるわけないじゃん
正宗は学会にメシ食わせてもらってたんだから
小銭が貯まってハイ・サヨウナラw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 22:43 ID:3bLm4oc8
小銭がたまったのは一部だけじゃないのか!?
おい!?

22 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/22 22:45 ID:HF++vTBV
>>18
>学会を庇護してきた

じゃないと思うが。学会に正宗は庇護されてきた、が正解だと思うが。
銭金人の点で。

小樽問答が好例じゃん。正宗僧侶は約束反故にしてほとんどトンズラ。
学会員にやじり倒させたんじゃねえかよ。

23 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/22 22:58 ID:IuzoL+vh
>>22
トンズラ?違うだろ。いい加減な事言うな。

24 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/22 23:09 ID:HF++vTBV
>>23
トンズラだよ。書面でもって出場者、弁士、みんな事前に取り決めて
いたのに、当日になって会場入ったらどうなんだ?
約束事の正宗側弁士になり代わり学会側弁士がいたんじゃねえかよ。
事前の約束反故にしているくせに。

日蓮正宗は大嘘つきだよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/22 23:17 ID:CD7C76+R
age

26 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/22 23:21 ID:???
寺社奉行にもウソついているし(藁)

27 :学会員:02/11/22 23:31 ID:LsxiFRKk
宗門がどう言いつくろっても逃げたという事実は変わらないんだよ。
学会が小樽問答に勝利して正宗の対面を保ってやったんだ。
供養についてもそう。学会がいなければ正宗は経済難で潰れていたかもしれない。
学会が寄進した寺にいすわって、学会を批判してもダメなんだよ。
学会が間違ってるというなら、まず寺を返してからにすればいいだろ。
「謗法の供養はうけない」とか言ってさ。
大体において学会員のご供養のプールで食ってんだろ?宗門の僧侶、特に上層部は。

28 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/23 00:49 ID:UWkEUzh/
>>27
言いたいことはそれだけ?
ありきたりでつまらんよ。
ばいばい(^-^)/~~

29 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/23 00:53 ID:UWkEUzh/
>>27
言いたいことはそれだけ?
信徒団体だったんだから御宗門を外護するのは「当たり前」
御供養「させていただく」精神でなければ信者ではない。
御宗門を守ったのは学会だ、等という主張は増上慢。それが理解できない増上慢な信徒団体
だったから破門になったんだよ。それが納得できないなら新興宗教に成り下がればいい。
だろ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 00:53 ID:???
>>28
葵講に負けて創価に八つ当たりかい?(藁

31 :学会員:02/11/23 01:34 ID:Mtnl55Da
八つ当たりされてもね・・・(苦笑)

32 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/23 01:36 ID:UWkEUzh/
>>31
破門されたクセに御宗門に何時までも粘着するな。
早く池田直筆曼陀羅でも拝んでろ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 02:05 ID:???
>>27
御得意の訴訟でもしたらいかが。
寺を返せ訴訟でも…。(W

34 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/23 02:27 ID:UWkEUzh/
訴訟大好き創価学会。あそこまで訴訟しておきながら敗訴の多い団体も珍しいな(w
ってか殆どイヤガラセ訴訟だったりするんだけどな。



35 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/23 08:39 ID:e32qvyrR
 新スレ、おめでとうございます。
 展開が早くてついて行けない事がありますが、これからもヨロシクです。


36 :不良法華講員:02/11/23 08:39 ID:???
敗訴だって・・・さぶっ!(汗)
今年だけでも2万人以上が脱講があったことも知らずに。

もう結果が出ていることが知らないバカ講員がいるな。

37 :不良法華講員:02/11/23 08:42 ID:???
何が言いたいのか・・・・この法華講員は。
破門したおかげでどこぞの山寺に陥落した日顕宗。

そういやあの奉安堂とかという体育館。5000人入るのに
いつも100人足らずしか入っていないそうですね。

私が行ったときなんか100人いませんでした。いやはや嘘が
お上手な法華講員ですな。


38 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/23 08:46 ID:e32qvyrR
>>37
 それは平日ですか?


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 09:04 ID:???
>>18
>学会を庇護してきた

じゃないと思うが。学会に正宗は庇護されてきた、が正解だと思うが。
銭金人の点で。

正解です。スポーツカー買いました。

小樽問答が好例じゃん。正宗僧侶は約束反故にしてほとんどトンズラ。
学会員にやじり倒させたんじゃねえかよ。

大正解です。僧侶はトンズラ。Sの字も都合が悪くなるとトンズラしますが。

>信徒団体だったんだから御宗門を外護するのは「当たり前」

ああ言えばこう言う、お前は上祐か?

ついでに、元学会員のSの字、お前30満登山に何回逝ったのか白状しろ。

40 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/23 09:08 ID:e32qvyrR
>>39
>信徒団体だったんだから御宗門を外護するのは「当たり前」
 本当に当たり前の事だと思うのですが。
 そもそも、学会が宗教法人を取れたのもその精神があったからだったのでは?



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 09:13 ID:???
票と裏金が欲しかっただけ。

42 :不良法華講員:02/11/23 09:44 ID:???
>38
じゃあ一つ創価学会が宗門と繋がっていた頃は?
そういうことは無かったな。平日でも多数の登山数があったな。
>40
そうそうやって創価学会、学会員は必死で宗門を外護してきた。
では聞くが700年開創の記念行事を創価学会が運営していたとき
現猊下日顕以下その取り巻き坊主は何をしていた?創価学会を切るため
学会員を欺く謀議を行っていたではないか?先日死んだ河辺メモから
それは明らかになっている。日顕が「C」「C」だよ。「C作戦」と
言ったことはあまりにも有名。そのような会員を信者を裏切るようなこと
をする宗門を外護することは先師違背、宗祖に違背することになる。

切ると言うより学会が宗門を批判・非難することがあたりまえだ。

43 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/23 10:12 ID:ack2Fvga
>>42
>>平日でも多数の登山数があったな

なんで学会は人数にそんなこだわるんだ?
選挙、折伏、新聞啓蒙いつも人数にこだわってばかりで
相手の迷惑など考えようともしない。
新聞を自腹きって人にとらせて、ポイントがついて誉められている
人を見ていると人数と金のために組織に踊らされていて滑稽だよ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 11:23 ID:???
不良法華講員のレスの内容は創価新報の最新号そのまんま
>100人
>河辺

45 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 11:47 ID:l4cjrbd/
*100人以下について

見てきたような嘘をついていますが御開扉は常に300人というのが平均員数です。
まるで本当のような嘘をつくのが喪家の常套手段ですね。
富士美術館から毎日探索しているくせになぜ嘘をつくのでしょう?よほど悔しいのですね!


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 12:10 ID:z0fALVW1
>まるで本当のような嘘をつくのが喪家の常套手段ですね。

まったく。
そのくせ、自分達のことは大げさに宣伝する。
学会員数を大幅に水増し公表。
権威ある賞に似せた賞を作って、池田氏に受賞させる。
大物と少し会っただけなのに、さも影響を与えたように書く。
その他、キリがない。

こうして失望した学会員は退会していく。
創価学会員が激減しているのは、正体がわかってきたからだろう。

47 :不良法華講員:02/11/23 12:16 ID:???
>43
精一杯の強がりにしか見えないが(藁)

>44
はぁ?実際に書いてあることが事実だということだよ。

>45
300人平均で300人なのかよ。5000人収容奉安堂なのにねぇ(藁)
昔は臨時列車、団体バスその数数しれず・・・・・
それと比べて今の本山は・・・・・寒い寒いね(失笑)

48 :不良法華講員:02/11/23 12:18 ID:???
>46
学会員が激減?その根拠はないだろうね。
きちんと公式の裏があるのか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 13:28 ID:z5yTVtOC
わが地域でまたもや二人脱講!
その一人のいわく
「大石寺の電話番号教えろ!法主に直接文句いってやる!」だとさ(藁

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 13:30 ID:z5yTVtOC
登山者平均300人?
日蓮消宗の運命やいかに(藁

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 13:32 ID:z5yTVtOC
宗門のテープレコーダー遂に死す。
一番ほっとしたのは謗法法主。
これで偽本尊発言も闇の中(藁藁

52 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/23 13:38 ID:ack2Fvga
>>不良法華講員
>43
精一杯の強がりにしか見えないが(藁)

俺は学会員ですので勘違いしないように。

53 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 13:45 ID:VnoYDS4X
体調回復したよ。(あ〜しんどかった
2CHで夜更かししたのが悪かったのかな。(独り言

これからもかまってください。よろしく!


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 13:45 ID:z5yTVtOC
奉安堂には登山者用のトイレがないんだと。
「慧妙」によれば「トイレは不浄だから」つけないだと。
でも法主用トイレと僧侶用トイレは堂内にあるんだと。
僧侶のトイレは不浄じゃなくて信徒のトイレは不浄なの?
ちなみに僧侶用トイレは御本尊様の真裏。これって不浄じゃない?
御開扉要員は左遷された淫乱僧侶。これって不浄じゃないの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 13:49 ID:z5yTVtOC
8年間に及ぶ人権侵害。
淫乱僧侶左遷される。
シアトル事件に芸者遊びの偽法主の運命やいかに?(藁藁藁

56 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 13:52 ID:VnoYDS4X
はぎいさん・ROCKさん前スレ(↓)の質問に答えてほすい・
なんか無視されてるみたいだけどなんで?
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1037379301/

930 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/22 14:40 ID:DQ+SlpU6
>>927
25さいかぁ。若いんだね。
基礎研究とか95%以上信頼できるって証明してほすい。
文献とかの解釈も精度が高いよって断言してくれ。
不審な点はすべて潰したと断言してくれ。

>>901
>>法華経の延長に戒壇様があるんだろうが。ってちがうぞ。
ご本尊様は大聖人の魂であるから法華経の延長線上にあるのではなく
大聖人の個心が出発点だ。大聖人が一切を鑑みられて総括された
極限がご本尊様に篭っているから、大きなかんがえ違いだ。はぎい。
「 四 十 余 年 未 顕 真 実 」についてはぶっちゃ毛よくわからん。
こんどご住職に聞いてみる。それまで待ってくれ。

>>899
>>だから俺は「経典の文字を追っても仕方ないんだよ」といいたいの。
仏教の原典は如是我聞で構成されてるんだから経典が付け足されたとか
そんなことは無価値だ。宗祖が本佛の内証でこれらの経をどう総括し
化法をととのえ、衆生が生死の大事を解決するために、宗祖の魂の
篭ったご本尊を信じさせ実際に臨終正念を達成するための化儀を
ととのえられたことに価値がある。はぎいは宗教やめて考古学やれば?


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 13:53 ID:z5yTVtOC
正しい仏法は、さあどっち?
1%宗門と世界185カ国に拡大した創価学会。


58 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 13:55 ID:VnoYDS4X
創価の人に言いたいんだけど芸者遊びの写真とか偽造してるでしょ。

59 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 13:59 ID:VnoYDS4X
シアトル問題は裁判所の和解で言及してはいけないと決まってるのではないですか?
ルール無視はよくないですよ。
だからといってこちらが悪いとみとめてると暗に示唆する、
と誤解しないでね。

60 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 14:18 ID:VnoYDS4X
なんか俺って無視されてるような・・・・・・
いじめないでください。かまってください。(半泣

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 14:32 ID:???
>>59
判決にしろ(裁判上の)和解にしろ、その効力が及ぶ人的範囲は無限ではないんですよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 15:56 ID:tDAJuSvv
あげ

63 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 16:08 ID:???
>>54
*奉安堂トイレ

見た事があるのでしょうか?
あなたのお寺の本堂内にはトイレがありますが?
あなたの会館の本堂内にはトイレがありますか?
あなたの家の仏間にはトイレがありますか?

もちろん奉安堂は中にトイレはありません。東西の敷地内入場口脇にトイレが設置してあり、参詣者に便利なつくりとなっています。
身障者用トイレもあり、車いす用スロープも完備です。


64 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 16:14 ID:???
>>57
正しい仏法は一体どちらでしょうね?
海外の比率を気にしておられるようですが、
・SGIは120万人
・法華講65万人
が実数です。
ガカーイは世界に広めたと言いたいようですが、日本の800万所帯に対し、世界では無視されているようですね。
対して法華講は学会破門後の十年間でこれだけの延びを見せました。
現時点で比率は2:1ですが、伸び率を考えるとこれからの十年では逆転する事でしょう。
これが現実です。

65 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 16:20 ID:???
>>59
*クロウ事件の言及について

判決の後、言及してはならない事となっておりましたが、判決では、宗門側は事実に相違する事は反論して良いとなっております。
対して、創価学会側は一切言ってはならない判決となっており、宗門有利な判決となりました。
ですから、こちらからはドンドン反論して良いのですよ。

過去レスでさんざん書き込みがありましたがね^^;)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 16:33 ID:???
今の参詣者数ならそれでも足りるわな(w

67 :不良法華講員:02/11/23 16:37 ID:???
>>63-65
またもや必死の反論発見!
正本堂には内部にトイレありましたね。しかし奉安堂には?
坊主のトイレは完備されて信徒用はなしですか?
如何に信徒蔑視の宗門か分かるな。坊主は特別扱いですか?

海外で追放された坊主が多数いるのにその事実知らないとでも?
台湾では日顕法主がテレビで「花和尚」と報道される始末(藁)
韓国では認可取り消し。ブラジルでは追放処分。海外で評判悪い宗門ですね。

シアトル裁判は宗門側裁判取り下げで決着したことですが本当ですか?
宗門側反論するといっても何を言っても事実として認定されることなし!
しかし裁判では学会側の主張は認められて決着付いた以上もはや何を宗門が
弁解しても信用できず(藁)

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 16:52 ID:???
voice ◆eQaFbU4hiYは不良学会員にコテハン変えろ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:06 ID:???
カメムシ堂に名前変えたら?

http://www.sfken.com/fujinomiya/index.cgi?num=2841&page=0&ope=v

70 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 17:13 ID:???
>>67
*正本堂トイレについて

小本堂にトイレがあった事こそ池田正本堂が邪教であった証でしょう。
建設委員会のときに「メロンが小さい!」と池田が怒って席を立ってしまったのは有名な話。
しかもトイレの場所までが遠く、順路も複雑でやっと辿り着いたら御開扉が終わっていると言う始末。
換気も不備で、なおかつ湿気がいつもたまって水浸しでした。
正本堂のトイレは最悪でしたね。
奉安堂は問題なく完備されております。

*海外の実体
おやおや、何も知らないのはあなたの方です。
台湾で報道されたのはアングラ雑誌でつながりのあるコマ番組で、雑誌にも載りましたが、雑誌社と学会の癒着がばれて大騒ぎになってましたよ。
韓国で認可が取り消されたのは学会会館です。しかも今回の拉致問題でk迷党は何もしてくれないと親族からも非難囂々ですが???
ブラジルは現在三カ寺があります。残念でした。追い出された元一乗寺は学会職員による卑劣なのっとりでした。
しかもみんな無事脱会しました。

*クロウ裁判
アメリカ裁判ではクロウ側の意見が通らず不起訴による学会敗北
日本側裁判では和解に終わるも学会側は意見を言う事も反論する事も禁止されて大敗北

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:28 ID:???
さあねよう、午后1時

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:39 ID:???
>>67
また、法的意味もわからずイイカゲンな事を言うバカ学会員がいるよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:52 ID:z5yTVtOC
堂外におざなりにつくったトイレが完備ですか(藁
宗門と学会では「完備」の定義が違うようですな(藁藁

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:56 ID:???
あんた等の仏壇にもトイレ完備した方がいいんじゃないかい。(W

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:57 ID:l4cjrbd/
>建設委員会のときに「メロンが小さい!」と池田が怒って席を立ってしまったのは有名な話。
>しかもトイレの場所までが遠く、順路も複雑でやっと辿り着いたら御開扉が終わっていると言う始末。
>換気も不備で、なおかつ湿気がいつもたまって水浸しでした。
>正本堂のトイレは最悪でしたね。

これが完備???

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:58 ID:z5yTVtOC
日達上人が本門の戒壇と定めた正本堂を池田正本堂というとは・・・
師敵対ではないですか?

77 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 18:03 ID:VnoYDS4X
>>65
そうなの?しらなかった。ありがとう。
いままで経済版の住人だったからここにはきたことなかったの。
1週間ぐらい前からきだしたんだけど。
結構みんなの共同合意知らないから馬鹿いってたりしたら指摘して。
うれしいんだよね。自分の欠点知るのって。
かまってね。

あと正宗の人も僕の間違いいっぱい指摘してください。
よろしくおねがいします。

78 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 18:07 ID:VnoYDS4X
はぎいさん・ROCKさんレス急がなくてもいいですよ。
渋い極まったやつかましてください。よろしく。

79 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/23 18:08 ID:O0+2zYjq
奉安堂のトイレが云々なんて、もはや日蓮正宗に何の関係もない学会の連中が口を挟む事じゃないよ。ねちねちと気色悪いなぁ。ストーカーかよ?
池田さんに師弟不二だからしょうがないのかなぁ。
池田さんはよほど悔しいんだね、正本堂解体が…。ご自身の裸の彫刻も無くなったしね。そんなもの造らせようと発想する自体どうかしてるよ。まさに慢心の固まり。

80 :名無しさん@お腹いっぱい:02/11/23 18:10 ID:???
正本堂建設には法華講も御供養していたんじゃないのかい?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 18:12 ID:???
>>77
>>65の言っていることも、正確には違うよ。
和解の原文にあたってみたら。

82 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 18:13 ID:IuHC4jxC
>>77
こちらこそよろしくおねがいします。
>>76
ではあなたに日達上人の御指南を教えましょう。
勿体ない事ではありますが、以下に引用します。
「戒壇のご本尊在しますところは即ち事の戒壇である。究極をいえば三大秘法抄或は一期弘法抄の戒壇でもちろん、事の戒壇であるけれども、
そこにまつる処のご本尊がいま此所にある。このご本尊様は戒壇のご本尊である。故にこのご本尊在す処がこれ事の戒壇である。
それが御宝蔵であっても、奉安殿であっても、正本堂であっても、或はもっと立派なものが出来るかもしれない。できたとしても、
このご本尊ましますところが事の戒壇である。」

以上。慎んでよく拝しなさい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 18:19 ID:???
だいたい奉安堂のトイレの話なんか法華講員から聞かなきゃ分からないこと。
法華講員の正直な気持ちなんだろ?トイレがなくて困るだろゴルア!ってな。

84 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 18:20 ID:VnoYDS4X
>>81
うん。そうするよ。まえに御住職からいただいたやつ読み返してみる。
>>82
勉強になる。うれしいよ。

85 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 18:22 ID:VnoYDS4X
法華講のシトいっぱい来るとい〜な〜。(独り言
いろんな問題点を浮き彫りにして解決していきたいな〜。(独り言
創価の人も疑問とかレスしてもいいんじゃないかな〜。(なんとなく

86 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 18:23 ID:IuHC4jxC
>>83
残念でした。実際にトイレがありますので困る人がいませんから、そのように言う人は創価学会のみであり、悪質な暴言です。

87 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 18:26 ID:VnoYDS4X
仕事行きます。さようなら。(誰も聞いちゃ稲〜だろうけど

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 18:27 ID:???
創価学会でも奉安堂に入れるの?
何かチェック体制とかあるんですか?

89 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 18:28 ID:???
>>87
いってらっしゃい。私も勤行落ち

90 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/23 18:28 ID:???
>>56
無視してる。
だってお前話にならんもん。
だったら教学に通じた富士門徒と対論していた方がよほど有意義。
前スレッド>>930について。
お望みどおり大石寺教学の邪義を悉く破折し、もって仏恩報謝に
かえるしだいである。
法太郎はもちろん、宗務院教学部でさえ論理的反駁をなすことが
できぬであろう。

                            以上

91 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/23 18:29 ID:O0+2zYjq
[87]
行ってらっしゃい。
寒いから気をつけて下さいね。(^^)/~

92 :一歩:02/11/23 18:35 ID:O0+2zYjq
学会の人が奉安堂に何の用があるんでしょうか?

93 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/23 18:38 ID:O0+2zYjq
一斉に落ち?俺も勤行しようかな。

94 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 18:39 ID:VnoYDS4X
馬鹿にしてもいいけど質問には反駁してくれよ。
それから↓のやつにもおねがいします。
無視するんならなんでカキコするんだ。あらしでもないのに。
都合が悪くないんだったらスマートに反論してよ!

:法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/23 13:52 ID:VnoYDS4X
はぎいさん・ROCKさん前スレ(↓)の質問に答えてほすい・
なんか無視されてるみたいだけどなんで?
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1037379301/

930 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/22 14:40 ID:DQ+SlpU6
>>927
25さいかぁ。若いんだね。
基礎研究とか95%以上信頼できるって証明してほすい。
文献とかの解釈も精度が高いよって断言してくれ。
不審な点はすべて潰したと断言してくれ。

>>901
>>法華経の延長に戒壇様があるんだろうが。ってちがうぞ。
ご本尊様は大聖人の魂であるから法華経の延長線上にあるのではなく
大聖人の個心が出発点だ。大聖人が一切を鑑みられて総括された
極限がご本尊様に篭っているから、大きなかんがえ違いだ。はぎい。
「 四 十 余 年 未 顕 真 実 」についてはぶっちゃ毛よくわからん。
こんどご住職に聞いてみる。それまで待ってくれ。

>>899
>>だから俺は「経典の文字を追っても仕方ないんだよ」といいたいの。
仏教の原典は如是我聞で構成されてるんだから経典が付け足されたとか
そんなことは無価値だ。宗祖が本佛の内証でこれらの経をどう総括し
化法をととのえ、衆生が生死の大事を解決するために、宗祖の魂の
篭ったご本尊を信じさせ実際に臨終正念を達成するための化儀を
ととのえられたことに価値がある。はぎいは宗教やめて考古学やれば?

95 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/23 18:43 ID:???
>>94
お前が、
>基礎研究とか95%以上信頼できるって証明してほすい。
>文献とかの解釈も精度が高いよって断言してくれ。
>不審な点はすべて潰したと断言してくれ。

と聞くから

お望みどおり大石寺教学の邪義を悉く破折し、もって仏恩報謝に
かえるしだいである。
法太郎はもちろん、宗務院教学部でさえ論理的反駁をなすことが
できぬであろう。

と答えてあげたんだろ。
あん?


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 18:48 ID:???
ROCK氏
日蓮は無量義経を所々引用してるがその部分はどう解釈すればいいの?

97 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/23 18:49 ID:???
>>94
だいたい、貴様、宗祖本仏論でトンズラこいたろうが。
ネットばっかりしているようだが、きちんと御遺文読んでるんだろうな?

お前らのような奴と話していると

「されども非学匠は理につまらずと云つて他人の道理をも自身の道理をも聞き知らざる」(諸宗問答抄)

を思い出すわ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 18:57 ID:???
ROCKさん正宗はどうでもいいから創価の教学部とやってみて

99 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 19:57 ID:???
こりゃポックに一本ですな。

100 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 20:04 ID:???
無量義経はたしかに難しいところがありますね。

それでも法華経の特勝性は変わらないのですよ。あるポイントがあるのですが出すべきところで出すべきでしょうね。

お骨については、当然各地に分骨されたでしょうから身延にもあるでしょうね。お墓はもちろん身延にありますよね。でも、日興上人様が身延の別頭職時代にはだれもお参りせずに、今頃になって祖師の正墓は身延に!とか騒いでるだけですよ。不知恩ですな


101 :ROCK@日蓮宗葵講 ったら:02/11/23 20:06 ID:6LoDh5AJ
宗門の掲示板で呆太郎に木っ端微塵にぶっ飛ばされたやつじゃないか。
かげにかくれてちょこちょことえらそーにゆうのは謗法の特色だね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 20:29 ID:???
>>92
だから、奉安堂のトイレがあーだらこーだら言ってるから、
創価の人間が入って見てきたのか?と。
そうでなければ、実際に入ったことのある法華講員の証言だろう?と。
そういうことを聞きたかったのです。

103 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/23 20:30 ID:???
法太郎?長倉だろ?おれじゃないぞ(w

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 20:33 ID:???
>>102
創価新報に写真が載ってるからスパイのような人がいると思われ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 20:40 ID:???
http://members.tripod.com/ousya/seki1002.gif

106 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/23 22:29 ID:UWkEUzh/
創価学会員の謀略体質って怖いな。



107 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/23 22:38 ID:UWkEUzh/
法礎建立スレPart4も無事終了。
新年に向けてこのスレで盛り上がりましょう!

108 :おっくん  ◆0V8PRVeCAs :02/11/23 23:24 ID:???
こんなところができたんだ!

109 :おっくん  ◆mD5Z0B9/7k :02/11/23 23:26 ID:???
トリップ間違えた

110 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/23 23:31 ID:O0+2zYjq
おっくんさん今晩は
御大会への参列おめでとうございます。

111 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/23 23:37 ID:ack2Fvga
>>68
>>voice ◆eQaFbU4hiYは不良学会員にコテハン変えろ。

嫌だ。voiceというコテハンは創価の掲示板voiceからとりました。
なんとなく気に入っているのです。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 23:54 ID:???
これまじでちゅか?

http://www.bekkoame.ne.jp/~bone/higaisya/gasso01.html

113 :学会員:02/11/23 23:57 ID:9K5nNp4J
謀略体質は宗門のほうだろ。
学会を切る謀略を5ヶ月も前から練ってたんだから。

114 :学会員:02/11/24 00:00 ID:QZ1Ajn/7
戦時中、牧口先生を軍部に売ったのも宗門だろうが。
これを謀略体質といわずして何という?

115 :学会員:02/11/24 00:02 ID:QZ1Ajn/7
「狸祭り」事件もそう。
戸田先生を騙まし討ちした。

116 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/24 00:04 ID:jYvun3Ln
学会を切るのはいいが、腐ったものを切り捨てるだけなら
生ゴミをその辺にすてたのと同じ。
宗門は学会を利用しまた利用もされ、結果としては学会という
生ゴミを増大させてしまったのだからしっかり責任を取ってほしい。
ゴミは勝手に捨てないでしっかり処理してください。

そういえば、明日は学会員と朝あってその後に昼頃、宗門の人とあう。
 
環境保護に関心のある学会員より。

117 :学会員:02/11/24 00:05 ID:QZ1Ajn/7
思えば、外護の信徒を三代にわたって
騙したわけだ。
宗門の謀略体質は救いようがない。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:06 ID:???
前門の虎、後門の狼(藁

119 :学会員:02/11/24 00:07 ID:QZ1Ajn/7
>116
? 逆じゃないのか?学会が宗門という生ゴミから独立したんだよ。

120 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/24 00:08 ID:jYvun3Ln
>>114
>>これを謀略体質といわずして何という?

学会のやった芸者との写真捏造も謀略体質といえるよ。
今日の聖教新聞に修正する前の写真を載せてた。
次は裁判で負けるだろうから写真を捏造するのは
やめたのかな?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:09 ID:???
>宗門=目くそ
>学会=鼻くそ

OK?>ALL

122 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/24 00:12 ID:jYvun3Ln
>>119
>>学会が宗門という生ゴミから独立したんだよ

ばあちゃんや親戚は宗門を恨んでいるが俺は宗門はどうでもいい。
俺に現実に迷惑な行為をしてくるのは学会だけだ。
宗門の人にしつこく誘われたことはないが、学会の男子部の連中は
非常識で迷惑。

      任務を断りつづけたた元牙城会大学生より


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:14 ID:???
なんだ、voiceは単なる私怨でカキコしていたのか(藁)

124 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/24 00:18 ID:jYvun3Ln
>>123
俺は他の宗教団体のことはよく知らない。
学会活動をしてみてどれだけ学会が欺瞞にみちて
いる団体かよくわかったからカキコしている。
もちろん私怨もある。


125 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 00:18 ID:ifPMd71u
>環境保護に関心のある学会員より。
NEWAYSで塚?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:20 ID:???
voiceは我情会大学校挫折したのか?

初めから断ればよかったのに。

127 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 00:24 ID:ifPMd71u
破門されたとき「魂の独立記念日」って言ってたぐらいなんだから、とっとと日蓮正宗の教義から独立して完全な新興宗教になればいいじゃん。
独立してうれしいんだろ?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:27 ID:???
>破門されたとき「魂の独立記念日」って言ってたぐらいなんだから、とっとと日蓮正宗の教義から独立して完全な新興宗教
 になればいいじゃん。

御書も無かったくせに何を言ってるんだこいつは?

129 :おっくん  ◆mD5Z0B9/7k :02/11/24 00:27 ID:???
>>110
こんばんは。参列したというほどエライ人間でもないんですが…。

正宗の信徒は勉強しようにもそのための資料がタラなすぎなのではないでしょうか。
主要な教学書の多く(例えば学林の研究教学書)は信徒の資格で入手することは不可能ですし、
あるいは、学会によって版権が押さえられている本(富要集)とか。古本屋で高い金だせれば
いいんだけど、もう目の玉が飛び出るくらいの金額だし…。

ま、もっとも相伝書はもともと秘密な部分があるわけで、信徒がどうのこうの言えるものでも
無いのですが。
今後、功徳や罰とか言った事でなく、教義の上での折伏って多くなってくると思うんだけど
どうしたらよろしいでしょうかね〜。

130 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 00:31 ID:n3DGWQoh
644 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/20 01:57 ID:???
宗祖本仏論なんぞ上代大石寺門流には見られない思想じゃよ。

652 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/20 02:10 ID:kdj/hC+0
御義口伝があるくらいだから文証はなくても、宗祖本佛論がないと
言い切れないんじゃ・・・・・


653 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/20 02:15 ID:???
御義口伝ねぇ、、、。

──────────────────────────────────
法華経の行者は真に釈迦法王の御子也。然る間王位を継ぐ可き也。悉是吾子の
子と是真仏子の子と能く能く心得合す可き也。今日蓮等之類南無妙法蓮華経と
唱へ奉る者は釈迦法王の御子なり。

(「御義口伝」『昭和定本日蓮聖人遺文』 2650頁 1971年)
──────────────────────────────────

とあって、直ちに宗祖本仏論を唱えるのは無理かと思うがね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:34 ID:???
法華講の方へ質問。
日顕法主が相承を受けたという文証ってあるの?

132 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 00:35 ID:n3DGWQoh
669 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/20 07:40 ID:???
>>662
大石寺門流が宗祖本仏論を用いるゆえんは、

○仏宝―久遠元初自受用報身たる日蓮大聖人
○法宝―南無妙法蓮華経
○僧宝―日興上人

だからであるが、こうした三宝解釈は日寛の「当流行事抄」で
成立したのであって、日道は、「三師御伝草案」において、

──────────────────────────────────
日蓮聖人云く本地は常光寂光地涌の大士上行菩薩六万恒河沙の上首也久遠実成釈尊の
最初結縁令初発道心の第一の御弟子也。
本門教主は久遠実成無作三身寿命無量阿僧祗却常住不滅、我本行菩薩道所成寿命今猶
未尽復倍上数の本仏也。
法を云えば妙法蓮華経の涌出寿量以下の十四品本極微妙諸仏内証八万聖教の肝心一切
諸仏の眼目たる南無妙法蓮華経也。弘通を申せば後五百歳中末法一万年の導師也。

(「三師御伝草案」『日蓮宗宗学全書』A 253−254頁 1983年)
──────────────────────────────────



133 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 00:36 ID:ifPMd71u
>>131
文証が無くても良いんだよ。秘伝の金口相承だからね。

134 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 00:38 ID:n3DGWQoh
としており、この三宝解釈を簡潔に示すと、

○仏宝―久遠実成釈尊
○法宝―南無妙法蓮華経
○僧宝―日蓮大聖人

であり、日蓮宗の三宝解釈と同一であったのである。
付言するならば、自受用身を本仏とするというのは、中古天台の教学であり、
日時が武州仙波において中古天台教学を学んでおるから日時が自受用身を本仏と
する教義を石山に持ち込んだと考えることができるのである。
そして、日有・日教の時代になると、文献に宗祖本仏論が見出すことができる。

691 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/20 14:34 ID:kdj/hC+0
宗祖自身が本佛であることを示唆した宗祖の御書はあるはず。
みつけたら日蓮宗はごめんなさいといいなさい。


692 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/20 14:49 ID:???
>>690
>宗祖は本仏だよ。なんでいけないんだ?

それを「荘厳己義」(「開目抄」)と云ふ。

>宗祖は僧宝ではないよ。

ならば、日道は師敵対の法主となるがいかが?

>釈迦の法は末法では無力なんでしょ?

仏法を知らぬ者の戯言である。
「法華初心成仏抄」、「撰時抄」をよくよく拝すべし。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:39 ID:???
「戒壇の大御本尊は偽物である」
「様々な方法の筆跡鑑定を行なった結果、わかった」
「おそらく日禅に授与された御本尊の題目と花押を模写し、
他の部分については、日時上人か日有上人の頃に書かれたものだ」

by 日顕

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:44 ID:???
戒壇様はパチだったん?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:46 ID:???
「正本堂は、一期弘法付嘱書や三大秘法抄の意義を含む、
現時点における事の戒壇である。
すなわち正本堂は、広宣流布が達成された時に、本門寺の
戒壇となる建物である」(1972年4月28日、「訓諭」)


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:47 ID:???
『現時点における』がミソ

139 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 00:47 ID:n3DGWQoh
693 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/11/20 14:54 ID:???
>>691
主師親の三徳を以って大聖人を本仏にするということはできぬと
予め言っておこう。
さらに、自受用身を本仏とするのは大聖人が最も嫌われた思想である。
「立正観抄」をよくよく拝すべし。


過去スレのやりとりピックアップした。
ROCKさんごめん。宗祖本佛論のやり取りすっかり忘れてた。(鬱
トンズラって言われてもしかたないね。ごめんなさい。
実際に勉強しなければいけないから時間かかるです。
宗祖本佛論でこちらから理論的な反駁してなかった。
ほんとごめん。逃げてないの、受け止めて消化する覚悟はあるから
勉強する時間ちょうだい。
論点としてもうちょっとわかりやすく箇条書きにしない?
文献をどう解釈してROCKさんの結論になるか理論過程の
解説入れてほしい、でないと勉強に時間がかかるから。
こちらから反証するときはなるだけ詳しく書くよ。


140 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 00:48 ID:???
もう練るところだったのですが、法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5oさんの書き込みは、だれの発言なのかが分かりにくいです。面倒ですが基本的にコピペには文頭に
>
をつけていただくと有り難いです。

なければ法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5oさんの発言だということが分かります。

141 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 00:51 ID:n3DGWQoh
            ★整理整頓★

>>130>>132>>134>>139
は過去スレのピックアップです。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:51 ID:???
パッチもん拝むための30万登山か。
世話ねーな(大笑)

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:57 ID:???
S@法華講一月寺支部は遁走しますた。

144 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 00:58 ID:ifPMd71u
ん?遁走してないよ

145 :学会員:02/11/24 01:08 ID:oQMrXSt7
日顕の偽本尊発言はどう言い訳するつもりなのかな?

146 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 01:09 ID:ifPMd71u
>>145
そんな発言してないよ。

147 :学会員:02/11/24 01:10 ID:oQMrXSt7
大体、大御本尊様の筆跡鑑定をするなど信心のない証拠

148 :学会員:02/11/24 01:11 ID:oQMrXSt7
河辺メモにしっかりと記されているが。
故人となったら口無しか?

149 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 01:13 ID:ifPMd71u
>>148
http://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/RINJI/memo.htm


150 :学会員:02/11/24 01:17 ID:oQMrXSt7
この指南は読んだことがある。
我々は大御本尊様に背いたのではなく、
宗門現執行部を認めていないだけだ。

151 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 01:18 ID:ifPMd71u
>>150
もう破門になったから関係ないでしょ?

152 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 01:18 ID:n3DGWQoh
>>140
ごめんなさい。気をつけます。混乱してて・・・・・
カキコしすぎるとカキコできないのかなぁ(ボヤキ

153 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 01:20 ID:n3DGWQoh
>>150
宗門執行部のなにが認められないの?

154 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 01:21 ID:???
>>141
なるほど分かりました。

とりたてて大騒ぎすることをいっているようではありませんが不惑を破す為に凡愚を省みず少々付言いたします。
とくに宗祖本仏義については六老僧の中にも我らが日興上人のみお一人が信受されました深甚の義でありますから他門下に理解できようはずもありません。
外用を上行薩陀の後身として本地を顕わしたのは竜の口顕本以後であらせられますが、その内証におかれまして明星の実見という不思議な人法一体の事相がすでに立宗以前に表れておりますから御曼陀羅の相が南無妙法蓮華経に即する日蓮であることは疑いのないところです。
簡単ではありますが。。。

関連レス
>>130>>132>>134>>139


155 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 01:23 ID:ifPMd71u
>>154
素晴らしい!!

156 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 01:27 ID:???
もう寝ます++;)おやすみなさい

157 :横れすゴメン:02/11/24 01:27 ID:???
>>150 さんに訊きたいんだけど、創価学会にとって大御本尊様は
信仰するうえで、もはや意味のない存在では?

他スレで「唯一絶対の大御本尊様は胸中にある」と学会員が言ってたし。

158 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 01:29 ID:n3DGWQoh
>>154
レスありがとうございます。

>>154
>内証におかれまして明星の実見という不思議な人法一体の事相がすでに立宗以前に表れておりますから
とはどのような事相なのでしょうか・・・?
よろしければご教示ください。おねがいします。

すいませんが明日も仕事があるので寝ようと思います。
ゆっくりでかまいませんのでよろしくおねがいします。

159 :学会員:02/11/24 01:37 ID:oQMrXSt7
>153>157
人それぞれの感じ方があると思うが。
私個人は、創価班として総講頭罷免の直前まで
本山任務についていた。
執行部は私たちの外護の気持ちを踏みにじった。
その上に破門。
今でも悔しくて涙が出てくる。
私怨といわばいえ!
あの日(総講頭罷免の前日)、真心から任務についていた。

160 :reiko:02/11/24 01:41 ID:rPDginwf
画像板やってます
http://www22.brinkster.com/cutoff/erget/




161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 01:44 ID:???
板や紙を拝む猿のスレはここですか?

162 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 01:49 ID:n3DGWQoh
RJ ◆BEii3Y0Z9o さん>>94について批判してみてください。
おねがいします。

163 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/24 01:54 ID:n3DGWQoh
>>159さん寝る。ごめん。ほんとごめん。

とりあえず質問。
総講頭罷免でなんで真心じゃなくなるん?

164 :157:02/11/24 01:56 ID:4NxAwVyu
>>159 れすサンクス。
>人それぞれの感じ方があると思うが。

「信仰の対象たる御本尊は大石寺の大御本尊様です」と、
学会員がきっぱりと言い切っていた頃とは、時代が変わったんだな。

165 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 01:58 ID:ifPMd71u
「学会員」殿
>>159
>私個人は、創価班として総講頭罷免の直前まで
罷免じゃなくて解任ね。言葉間違えないように。池田氏は総講頭罷免されてませんよ。
罷免は復職の可能性がありませんが、解任は復職の可能性があります。
池田氏は総講頭の職を解任されたのであって罷免された訳ではありません。
つまり復職の可能性は十分にあった訳です。
その証拠に、池田氏だけでなく、法華講員の大講頭の方々も解任になっています。

それと創価学会破門は個々の学会員は破門になってません。
個々の創価学会員が正宗信徒資格を喪失したのは平成9年12月1日です。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 02:06 ID:???
>165
池田先生と学会員は一心同体なのだ!!
池田先生への攻撃は我々学会員の攻撃と同じである

167 :学会員:02/11/24 02:19 ID:oQMrXSt7
>165
実質上の罷免ではないのか?
学会側は何度も話し合いを求めたが宗門は無視したではないか。

168 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 02:25 ID:ifPMd71u
>>167
そっくりそのまま返してあげます。

169 :学会員:02/11/24 02:26 ID:oQMrXSt7
>163
師匠が罷免されて怒らないほうがおかしい。貴方が私と同じ立場に立ったら
怒るでしょう?
>164
大御本尊様への信は失っていない。破門そのものが不本意なのだから。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 02:30 ID:???
おーい、総講頭は「罷免」じゃないよ。「資格喪失」だよ。
宗規の変更による「資格喪失」
法華講の柳沢委員長も大講頭を「資格喪失」

171 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 02:31 ID:ifPMd71u
>>169
じゃあ、どうして不本意なのに秋谷サンは「魂の独立記念日」って喜んでいたの?
矛盾じゃん(藁藁藁藁藁

>>170
その通り

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 02:33 ID:???
>>167
求めたのは話し合いじゃなくて「言い掛かり」でわ?
破門前の平成3年正月からの聖教新聞見ればわかるよ。
古いから持ってないだろうけど。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 02:34 ID:???
>169
脱会して法華講にでも入れば良いのでは?

174 :学会員:02/11/24 02:34 ID:oQMrXSt7
>171
だから学会総体の意思ではなく、私個人の思いだと言っているではないか。
(その意味では私も不良学会員なのかもしれんが)

175 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 02:35 ID:ifPMd71u
>>172
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jap/basics/sgi.html
↑経緯はこんな感じね。

176 :157:02/11/24 02:35 ID:TpP5597P
聖教新聞を読んだ限りでは、
創価側は(具体的な証拠を残さないがために)話し合いを要求し、
宗門側は後で言い逃れが出来ないように、文書での回答を求めた。
とおもわれ。

177 :学会員:02/11/24 02:37 ID:oQMrXSt7
>173
現執行部が退陣しない限り、法華講には入らない。
断っておくが私個人の考え方だ。
創価学会と御宗門がまた一体となることが望ましいと考えている。

178 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 02:38 ID:ifPMd71u
>>174
それでも創価に残るのは何故?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 02:39 ID:???
>177
いよいよ分からない
なんで??
今の執行部、あなたの考えと違うんでしょ?

180 :学会員:02/11/24 03:01 ID:oQMrXSt7
学会も間違っているとは思えないし、御宗門も捨てきれない。
俺みたいなのもいたってことだよ。
ぐずぐず考えているうちに、御相承の疑惑やら、偽本尊発言やらが
出てきた・・・。
俺の同級生(法華講員)も同じ考え。
ガキの頃からの親友同士が創価新報と宗門の機関紙をつき合わせながら
ため息ついてる。
座るしかない・・・。

181 :学会員:02/11/24 03:07 ID:oQMrXSt7
二人とも、そして俺の彼女(学会員)も、もう何を信じていいのか
判らなくなってる。信じられるのは御本尊様だけという状態。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 03:15 ID:v0PmSH8+
すべてご破算にしてモルモンにでも入れば?

183 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 03:21 ID:MBjHmJue
学会員さん
語り合える法華講員の友人が居るのはいい事だと思います。
両団体の昔からの機関紙誌や指導集や破門後の破折集等を探して照らし合わせ、多角的に友人と検討されてみては如何ですか?
一つの案ですが。

184 :157:02/11/24 03:32 ID:TpP5597P
悩んでる学会員もいるんだな。ほっとしたよ。
MC婦人部員しか知らないもので。
講員の友人がいて、お互いに幸せだね。けんかせず仲良くして下さい。

ところで、池田は尋ね文書が出される一年以上前(記憶違いかも)から、
聖教紙上で宗門批判をしていたが、破門されることを
どの程度覚悟していたんだろうか。
六割は処分されない、宗門側が折れると踏んでたんじゃないだろうか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 03:51 ID:???
学会員を目覚めさせて正宗に直してあげてください。
法華講の方に頑張ってもらわないと、大変なことになります。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 04:08 ID:v0PmSH8+
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、宗教は葬式の時だけでいい
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|

187 :名無しさん@お腹いっぱい:02/11/24 04:12 ID:???
>>184ところで、池田は尋ね文書が出される一年以上前(記憶違いかも)から、
聖教紙上で宗門批判をしていたが、

↑どういうことを言って批判していたんですか?

188 :学会員:02/11/24 04:13 ID:oQMrXSt7
>185
そうじゃなくてさ・・・わかんないかな・・・・。
再び僧俗和合をしなくちゃだめなんだってことが・・・。

189 :学会員:02/11/24 04:15 ID:oQMrXSt7
>184
そんな批判記事、読んだことがないよ。
だからまさに寝耳に水だったんだ。
特に電話連絡が入ったとき、日顕の説法を読んでいたからなおさら。

190 :名無しさん@お腹いっぱい:02/11/24 04:19 ID:???
ここにいる法華講員さんに質問、聖教新聞ではすべての裁判に勝利している
となっているが実際はどうなんですか?負けたのがあるのなら具体的な事例
を出して教えてください。

191 :157:02/11/24 04:20 ID:PsmOXqHm
創価にはもう僧侶は必要ではないのでは?
在家教団としてスタートしたからこそ、魂の独立と万歳したんでしょう?

192 :学会員:02/11/24 04:26 ID:oQMrXSt7
>191  
会員を動揺させないためには、そう言うしかなかったんだろう。
皆、日顕さえ倒せば僧俗和合が回復すると信じていたんだから。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 04:35 ID:???
なるほど、なんかよくわかった。
創価を倒せるのは、創価をよく知ってる法華講だな。
法華講には頑張ってもらいたいよ。

194 :157:02/11/24 04:38 ID:PsmOXqHm
>>192
あなたのような学会員がいてうれしいよ、皮肉ではなく。

>そんな批判記事、読んだことがないよ。
 だからまさに寝耳に水だったんだ。

この件については、また明日話そう。
たぶん多くの会員と同じく、聖教を読まない学会員なのでは(w

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 04:50 ID:oQMrXSt7
>194
心外な!
隅から隅まで読んでおる!!

196 :るるる:02/11/24 07:22 ID:???
モーニン(・ω・)/

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 08:51 ID:UiHaO89t
Sって不潔だな。
何様のつもりだろう?こんなスレ立てたのは何かの強い意思があるのかと思っていたが、浮き世離れした青瓢箪の醜い戯れじゃないか。
他の法華講員さんもグルかと思ってたが全く違う。

まず学会破門を判断したのは貴様ではない。
そして総講頭は解任ではなく一方的な資格喪失、罷免だ。

広島の興福寺の青山の「ご奉仕」という言葉で体が要求できる空気をなぜ想像できない?
あれは青山特有ではなく宗門全体の空気だ。
権威なんだよ。

生意気に大活躍する池田先生に嫉妬して主役は俺だと言わんばかりに、だから一方的にブッコ抜いたんだ。

聖教の紙面には膨れ上がった本来の義務を怠る糞坊主のこととそんな体質の宗門への戒め警告が載っているんだよ。
私的感情による悪口なんかじゃない。

正宗信徒や御住職達による憂宗護法改革同盟の存在をどう説明する?
お前達は不幸だよ。

権威に魅せられ真実が見えない。


大御本尊を信仰する者がそれを逆手に取り女性の体を貧ぼった。

権威など捨てて話せ。

因みに脱講運動、世界広布は進んでる。
自分達は大御本尊直結だから罰など受けるいわれはいと思っていたら間違いだ。
S、お前は破和合僧。ここでまともな法華講さんは大阪任務者さんだけだ。
まず日向流の前で遁走した人間が何故法華講を名乗る?
青瓢箪は論客を連れてくるか改宗するかにしろ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 09:34 ID:???
>>197
最近は荒れないと思ったら、変なのが釣れましたな。
聖教新聞の汚い記事を誰が読むのかと訝しかったが、
こんなところに居るんですか。
嫉妬とか、権威とか、相変わらず低レベルで判断させようという
創価指導部の企みにまんまと嵌ったんですね。
まるで北のようです。
末端活動家でしょうが、素晴らしい洗脳に脱帽です。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 10:02 ID:???
>>198禿同

憂宗誤呆同盟って僧侶不要の創価に尻尾振ってついてった人でしょ。

200 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/24 10:34 ID:XwEEW1X/
>>197
そのソースって、一般メディアのやつってあるのですか?
 聖教と内外しか見てないんで。
 

201 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 11:49 ID:MBjHmJue
るるる氏を確認。
∠(-_-)

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 11:50 ID:???
Sの字はこの板でしか自己の存在意義を認められないのです。
朝から晩まで書き込みしますが、都合の悪いときはトンズラです。
結局、彼は勤行もしない、折伏なんてめんどくさい、
30万登山は1回だけ、2ちゃんが一番楽しい、
そんな落ちぶれ法華講員です。
ちなみに一歩は、法華講の「ROCK」と呼ばれています。

203 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 12:29 ID:MBjHmJue
[202]
実に創価機関紙っぽい因縁の付け方だな(w
君には残念だが、彼は七月に学会員への折伏を成就させている。俺はその御受戒に参列させていただいた。自宅から近い正宗寺院にて勤行される事もあるらしいし、週末の午前に行われている所属寺院での唱題会にも熱心に参加してるぞ。(片道一時間半かかる)
勤行しないし折伏もしないのは君自身なんじゃないの?
あと、俺が法華講のROCKってのは彼に対して失礼だろう。

204 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 13:12 ID:ifPMd71u
一歩さん、反論どうも有り難う。
まあ、想像力だけは逞しい創価学会員はこの程度って事ですな。

>>202
2ちゃんは確かに楽しいがね。
三十万総登山は多く行っても偉くも何とも無い。
一回で十分。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 15:21 ID:???
>204
三十万総登山は多く行っても偉くも何とも無い。

いいこと言った。
登山に行かなくても、御開扉料だけ払えばそれで十分です。

206 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 15:40 ID:ifPMd71u
>>205
>登山に行かなくても、御開扉料だけ払えばそれで十分です。
勝手に曲解するな!

207 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 15:43 ID:MBjHmJue
[205]
学会の常識?
そんなだから破門されるんだよ。お気の毒に。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 15:46 ID:???
>勝手に曲解するな!

では、詳しく説明していただきましょう。
あなた方の得意な文証もお願いします。

209 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 15:48 ID:ifPMd71u
>>208
>登山に行かなくても、御開扉料だけ払えばそれで十分です。
オマエが文証でこれを証明しろ。それが筋だろ。
遁走するなよ(藁

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 16:17 ID:???
>>208 が遁走しますた。

211 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 17:42 ID:???
書き込みできないテスト

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 17:44 ID:WVqGKfzi
>>209
河辺メモという文証があることを出してもノータッチみたいだが。
内外タイムスの記事も学会の息のかかった新聞ということにして、もしそんな住職がいるなら捕まって当然、だなんて。

内外タイムスが学会と繋がっていて日蓮正宗の評判を落としている、というあんたの確定した嘘はどうする?


213 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 17:46 ID:???
テスト


214 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 17:47 ID:???
>>158
明星実見の義は私ごときが言うべきではありませんが、後学の為、御尊師方より聴聞いたしましたその一端を記します。
そもそも御本尊七箇相承には次のようにあるように、御本尊様のお姿が日蓮大聖人様そのものであらせられたのでございます。また日寛上人様は六巻抄におかれまして引用されておられます。
もとより他門下の不相伝の輩の知らざるところにして唯一正法相伝の我等が御尊師方より法華講衆のみが聴聞を許されておるところでございます。

つづく

215 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 17:49 ID:???
>>158
*七カ相承より抜粋
一、明星直見の本尊の事如何、師の曰はく末代の凡夫・幼稚の為めに何物を以つて本尊とす可きと・虚空蔵に御祈請ありし時・古僧示して言はく
汝等が身を以つて本尊と為す可し・明星の池を見給へとの玉へば、即ち彼の池を見るに不思議なり日蓮が影・今の大曼荼羅なり云云、
此の事を横川の俊範法印に御物語りありしを法印讃歎して言く善哉々々・釈迦古僧に値ひ奉つて塔中に直授せるなり貴し貴しと讃め被れたり、
日興は浪の上にゆられて見へ給ひつる処の本尊の御形なりしをば能く能く似せ奉るなり、仍つて本尊書写の事・一向日興之を書写し奉る可き事勿論なるのみ。

つづく

216 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 17:50 ID:???
>>158
*当流行事抄より抜粋
問う、我等唱え奉る所の本門の題目其の体何物ぞや。
謂わく、本門の大本尊是れなり。
本門の大本尊其の体何物ぞや。
謂わく、蓮祖大聖人是れなり。
故に御相伝に云わく、中央の首題、左右の十界皆悉く日蓮なり、故に日蓮判と主付給えり。
又云わく、明星が池を見るに不思議なり日蓮が影今の大曼荼羅なり。
又云わく、唱えられ給う処の七字は仏界なり、唱え奉る我等衆生は九界なり、是れ則ち真実の十界互具なり。

つづく

217 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 18:15 ID:???
サーバー重いのか?
やっぱり続きは無しで。あまりみだりに挙げる御文ではありませんから。三重秘伝抄を拝読してください。

218 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/24 18:44 ID:???
>>162
これは>>94そのものについての批判でよろしいのですか?

研究については研究そのものが研究段階ですが、学者の研究は尊重すべきでしょう。無量義経の成立如何はおいても、
我等の立脚する立場は四十余年未顕真実で問題ありません。また、法華経自体にも「世尊法久後 要当説真実」「已今当最為第一」等等
その特勝性を述べるに必ず仏の実語たるを信ずるべきであります。
ただ、考古学云々については、考古学や文献考証は大事な学問ですのであながちおざなりにはできかねようかと思います。



219 :地湧の声:02/11/24 19:16 ID:uGrbRrHZ
スペインが、そして台湾が学会を顕彰!
世界に広がる創価学会。
1%宗門は山寺で窒息!

220 :地湧の声:02/11/24 19:19 ID:uGrbRrHZ
文化を大切にする創価学会。
ベートーベンを謗法と罵った非常識宗門!

221 :地湧の声:02/11/24 19:20 ID:uGrbRrHZ
奉安堂、5000席にたった100人。
寂れた山寺は伽藍伽藍

222 :地湧の声:02/11/24 19:21 ID:uGrbRrHZ
非暴力こそ学会魂!
暴力法主の魂は何?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 19:22 ID:???

はいはい、ご苦労様

224 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/11/24 19:22 ID:???
>>220
どうでもいいけど、日本人が神社に行くのを宗教に疎いというのと
根は同じだと思うよ。

225 :地湧の声:02/11/24 19:22 ID:uGrbRrHZ
非暴力は人類への明日への挑戦
暴力宗門は封建体質の過去の遺物

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 19:24 ID:???

言葉の暴力は良いのですか?

227 :地湧の声:02/11/24 19:26 ID:uGrbRrHZ
偽法主、元弁護士にひれ伏し、「相承の証人になってくれ」
御相承の証拠を出してみろ!

228 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/11/24 19:28 ID:???
>>227

落ち着いてください。
質問に答えずに自分の言いたいことだけ言って(書いて)帰っていくなら
最初からこなくてもいいと思うんですけど。

229 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 19:28 ID:MBjHmJue
[219]
↑のような宗門批判など学会機関紙誌では日常茶飯。もっとヒドイ人格攻撃のオンパレード。
かたや、世界平和・人権を訴える甚だしい自己矛盾。
まったくいいかげんな団体だな…。(呆)

230 :地湧の声:02/11/24 20:00 ID:LRSdwroc
勤行しておった。
偽法主、真相を知る僧侶を能化に昇格。
口封じ?

231 :地湧の声:02/11/24 20:02 ID:LRSdwroc
1000になるまで続けるぞい。
偽法主、登座直後に一声。
「日達上人のニオイを消せ」
師敵対!

232 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 20:03 ID:MBjHmJue
頑迷な学会員…
お気の毒様m(__)m

233 :地湧の声:02/11/24 20:04 ID:LRSdwroc
音楽隊の初舞台は本山。雨の中に響いた外護の調べ。
其の中に、傲慢宗門の雑音がちらほら

234 :地湧の声:02/11/24 20:08 ID:LRSdwroc
気の毒がることはないぞ(^^)
三大デマ事件。最高裁で木っ端微塵!
正義は謀略元弁護士、偽法主よりも強し。

235 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 20:11 ID:MBjHmJue
偽本尊に手を合わせ、下衆な誹謗に明け暮れて境涯下げてたら世話無いね…。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 20:13 ID:???
>>209
勝手に曲解してる205に真実を証明してやれよ。
「真実の証明」って日顕猊下も仰っているのだから。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 20:15 ID:czRY0+Dy
>>226
真実を包み隠さず暴露することを言葉の暴力とは言わないな。

「ご奉仕」で体を要求できる空気を封建体質とは言わないのか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 20:17 ID:hT+M50BN
一歩氏はどうお考えでしょうか?
青山住職の件は宗門の封建体質の現れではないですか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 20:22 ID:???
答えて下さい、一歩さん。
ご奉仕ですよ、ご奉仕!

240 :一歩:02/11/24 20:24 ID:MBjHmJue
[238]
その話、一向に聞きませんね。
どこからの情報ですか?

241 :地湧の声:02/11/24 20:30 ID:SLtfFomt
キーボードが直ってきたのでテスト・・・

青山住職は本山へ左遷。
御開扉要員となる。
8年に渡り、女性信徒に暴行。
その際、「ご奉仕ですよ、ご奉仕」と言った。
これは地湧の声・・・。真実の声である。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 20:38 ID:???
>>241
質問。
>青山住職は本山へ左遷。
本山に行くことは左遷になるのですか?

243 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 20:38 ID:MBjHmJue
何訳のわからない事言ってんの?
どこからの情報ですか、と聞いてるんですが…

244 :地湧の声:02/11/24 20:39 ID:SLtfFomt
一歩さん、敵前逃亡ですか?
ご奉仕ですよ、ご奉仕。

245 :地湧の声:02/11/24 20:40 ID:SLtfFomt
寺を取り上げられたんだから左遷でしょう。

246 :地湧の声:02/11/24 20:41 ID:SLtfFomt
一歩さんは知らないんですか?
恐るべき宗門の情報統制!

247 :一歩 ◆YPwu3ZRPDY :02/11/24 20:49 ID:MBjHmJue
どうやら貴方は私と会話するつもりがないらしい。
アホ臭いので以後放置という事で…

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 20:51 ID:???
あの大幹部は今、と同じだな

249 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/24 21:50 ID:jYvun3Ln
>>偽法主、元弁護士にひれ伏し、「相承の証人になってくれ」
学会は証拠がないのは悪質なデマだというが自分達は平気で証拠がなくても
相手を批判するね。そう頼んだ証拠はあるのか?聖教新聞で日顕氏の息子と
山崎があっていただけで頼んだと決めつけていたがおかしくないか?
それだけで断定できるはずがない。
>>偽法主、登座直後に一声。
  「日達上人のニオイを消せ」
これも証拠もないよな。聖教新聞にはよく時間、場所、内容、証人などが
詳しくかかれていないのは悪質なデマだと書かれている。自分達がやっている
ことを省みようともしない体質は怖いよ。


250 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/24 21:52 ID:jYvun3Ln
>>246
>>恐るべき宗門の情報統制!

宗門のことはよく知らんが学会が情報統制していることは
よくわかるよ。

251 :yumeka:02/11/24 22:12 ID:wS4mkt/W
今、広宣流布に向かって正しい信心をしているのは、冨士大石寺顕正会のみです!
それは皆様、お解りですよね?
創価学会なんてのは、もう何年も前から『池田教』と化しているし…。
↑コレ、おかしいですよね?何で自分の家に池田の顔写真なんかを額縁に入れて飾らなくてはならないのでしょうか?
正に馬鹿ですよ学会員は…。「池田」を拝んだってしょうがないじゃない!
手を合わせるべきは『大聖人様』なのに…。
今、真剣に勤行に励んでいるのは顕正会のみです!国立戒壇建立を見据えて、日々戦っているのです!
大聖人様からご守護を頂けるのは、正しい信心をしている顕正会です!
「邪教」と化した所で手を合わせても、全く意味を成さないのです!どんどん徳を失って、成仏が叶わなくなって…。
八大地獄が待っているのです。
…てゆーかそもそも、このHPって何故あるのですか…?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 22:13 ID:???
法華講のあふぉコンビ、Sの字と一歩は遁走か?
ご奉仕ですよ、ご奉仕。

253 :S@法華講 ◆0fUel/OSrI :02/11/24 22:26 ID:nscmjU95
ん?青山御住職の件は学会のソースでしか今は分からないからコメントは出来ない。
法華講は学会みたいな情報統制なんか無いから安心せよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 22:33 ID:???
さあねよう、午后1時。

255 :voice ◆eQaFbU4hiY :02/11/24 22:35 ID:jYvun3Ln
青山御住職の件は聖教新聞に夕刊紙に掲載されたといって引用されていたよな。
普段は夕刊紙や週刊誌は信用できないといいながら、自分達に都合がいいこと
だけは引用するなんてご都合主義。
創価は週刊誌や夕刊紙なんて信用できないと言っているがそれも嘘なのか?

>>正しい信心をしているのは、冨士大石寺顕正会のみです
創価と同じようなことを言っているのですね。
自分達が正しいと思うことは自由ですけどそれを押し付けて創価のように
多勢の人に迷惑かけないでくださいね。


256 :157:02/11/25 00:58 ID:???
>>187-189
レス遅くなった、スマソ。

H、2 3/29 聖教より
「日亨上人はこう書かれた。
『吾人の衷心の願求は、それら本仏論者よりも本仏行者の出現である。
非凡な画時代的の行者を歓迎する』
『(もしも、そうした行者が出れば)速やかに睨座を下りて、
本仏行者の足下に拝して履を採らんことを念願する』
(中略)日亨上人の深いお心は、凡人の我々には、とうていわからない。
しかし、重大なご指摘であると拝される。
(中略)待望された画時代的な本仏行≠学会は真剣に実践してきたのである」

喧嘩を先に仕掛けたのは創価の方だよ、学会員さん。
それを、いきなりCUTされたと信じ込んでるのは、
聖教を読んでない証拠(w

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 01:16 ID:eOqbysOA
どうやら本当に一歩氏S氏は知らないようだ。
以前のS氏の言う通り、多分本山の中枢の人間しか知らされてないのでしょう。

S氏の言う通り学会が謀略体質で青山住職の件がデッチageということは考えにくいのだが。
なぜならそんな嘘はチャチ過ぎ。
ゴルァ!と興福寺に行くと青山住職がお茶を飲んでいた、なんて結末は学会は避けるはず。
S氏が言う程、学会がそんなに何回も嘘をつくとは思えない。

なぜなら規模が大きいから。

だから逆に学会が取りあげた情報は信用できる。

258 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 02:14 ID:Hh0hnDI/
>>214>>215>>216>>217>>218

RJさんほんとうれしい。ありがとう。勉強になる。(号泣
すごいね。深いね。御書を能動的に拝したくてたまらない衝動がこみ上げてくる。
ほんとありがとう。

>>94の批判ありがとうございます。客観的な姿勢を保ちたいとおもいます。
学問を尊重し研究を尊重する姿勢は大事ですね。
よくわかります。ハギリ坊・ROCKさんのサンスクリット語とかの意訳って
難解で信頼が置けないのにそれをもって大乗非仏説とかいえるものなんですか?
時間がありましたら教えていただけないでしょうか。


259 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 02:25 ID:Hh0hnDI/
RJさん質問です。日蓮宗など、ハギリ坊やROCKさんは「四十余年未顕真実を問題」
としています。馬鹿だから何のことか論点すらわかりません。
本来じぶんで勉強するものなのですが、吸収力がUPするように
簡単に概要など教えていただけないでしょうか。
すいません。暇なときにレスしていただければうれしいです。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/11/25 02:30 ID:???
インターネット大白法って
妙音じゃないか
自前で用意しろよ

261 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 02:33 ID:Hh0hnDI/
仕事で疲れた・・・・・(独り言ね!

寝ます。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/11/25 02:36 ID:???
妙音ってしおり時代からもう5年くらいやってるんじゃないか?
それでアクセス数21万って・・・・プッ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 04:12 ID:???
 

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 04:23 ID:???
体育館で板に向かってゲキョゲキョ
もうアホかとバカかと・・・

265 :池田大作:02/11/25 04:42 ID:???
なんですかそれは

266 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/11/25 05:31 ID:???
陳腐な宗教ごっこに日蓮も地獄で
鼻をたらして泣いてます

267 :地湧の声:02/11/25 06:04 ID:BWSEHxTJ
全ての子供は生まれながらに尊厳。
この尊厳性を否定する宗門は所化に暴力

268 :政教一致名無しさん:02/11/25 06:06 ID:???
>>267
聖教新聞そのままみたいな文章だな

269 :地湧の声:02/11/25 06:06 ID:BWSEHxTJ
広宣流布に戦う人は尊く偉大。
広布に尽力した信徒を破門した宗門は・・・・

270 :地湧の声:02/11/25 06:15 ID:BWSEHxTJ
顕正会も現れて三つ巴になってきたな。
面白くなってきた。
yumekaさん、どんどん主張してくれたまえ。
葵講さんが最近みえないがどうしたかな?

271 :影武者:02/11/25 07:32 ID:???
S氏,今回は私の出番はなかったようですね.
新スレ記念のまとめレスすまそ.
(と思ってたら書き込めなくてすでにレスが200超えてる)

>>36
だれか 「が」 以外の助詞を教えてあげてください.
でさ,氏の言っていることが正しいとして,
創価学会公称1000万人位居て年2万人しか脱講させられないんだ.
30万人って言ったって会員数の3%でしょ.
数にこだわるならこういうイケてなさも見ないとね.
まあ頑張っても法華講員なんて学会員の3%しかいないんだから
学会としては相手にする必要も無いとおもうけどね.

>>39
すっごい読みにくいなこのカキコ.
ちょっとレスのつけ方変えない?

>>信徒団体だったんだから御宗門を外護するのは「当たり前」
>ああ言えばこう言う、お前は上祐か? いつも?

今年の4月以前の旧創価学会会則を見てみなよ.
>第4条(目的)この会は、日蓮正宗を外護し、弘教および儀式行事を行い...

どう?
”今は”外護なんかしてないっていう主張は正しい.
でも宗教法人の会則として書いてあったんだから,(学会の本心はともかくも)
S氏は間違ったことは言っていない.

272 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/11/25 08:11 ID:???
陳腐な宗教ごっこに日蓮も地獄で
下痢便たらして泣いてます

273 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 09:46 ID:???
ちょっと総てのレスに優先して最高に面白いので突っ込みいれさせてください!
>>219-270
この「270 名前:地湧の声 メール: 投稿日:02/11/25 06:15 ID:BWSEHxTJ」という輩は”地涌”と言いたいのでしょうか!?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 10:21 ID:???
S@法華講一月寺支部曰く、
>三十万総登山は多く行っても偉くも何とも無い。
一回で十分。

で、
>登山に行かなくても、御開扉料だけ払えばそれで十分です。
という奴に対し、

>勝手に曲解するな!
と反論。

結局どのように解釈すればいいのか教えてください。

275 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 10:35 ID:???
>>258-259
以前に反創価連盟さんとも個人的にやりとりしたのですが、仏教かどうかは三法印、四法印が一般仏教の基点となるようです。
大乗非仏説とは大乗教は仏の直接といた教えではなく、後世の人たちが編んだ教えであると言う考え方で、極論すると釈尊の仏教ではないと言うことになります。


276 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 10:37 ID:???
大乗仏教の教えは南伝仏教(上座部仏教)の教えとはかなり違いがありますが、大乗仏教は歴史上の釈尊が説いた教えではないと定義すると、「仏」を「歴史上の釈尊」に限定すれば大乗は非仏説ですし「覚者=仏陀」という考えに基づけば大乗も仏説です。



277 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 10:39 ID:???
しかし、「仏」を「歴史上の釈尊」に限定するならば、上座部仏教も非仏説と呼ばれます。つまり、法華経が成立したのは、釈尊滅後500年ほど経た紀元100年前後といわれており、
さらにその一部は後に順次増補されたと見られています。実はこの年代については、明治期以降に発達した近代文献学研究によって言われるようになってきました。

278 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 10:40 ID:???
しかし非仏ということでいえば、現在伝えられている仏教経典はどれも釈尊が直接書かれたものではなく、全て仏弟子やその後の仏教徒集団が作ったものなのです。
最も古いとされている阿含経などの原始経典にしても、釈尊滅後200年頃までに逐次成立したと推定されており、
これらは釈尊滅後の教団における信仰的依拠として、弟子たちがそれぞれ釈尊の言葉や教えを記録しようとした仏典でした。

これに対して、御書は日蓮大聖人様がお自ら筆をおとりになったものですからなおいっそう有り難く思います。
大乗非仏説はあくまで文献考証による、釈尊の言葉かどうか、あるいは仏が説いたかどうかが問題になりますが、内証により受け継がれる御本仏の御法門には一切影響がありません。

279 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 10:46 ID:???
>>258-259
先にもレスを入れさせていただきましたが、彼等の主張は大乗非仏説に基づく無量義経否定です。四十余年未顕真実の経文は無量義経にありますから、彼等はこの一語だけでは法華経の優れた点を述べるのは問題があると言っているのです。
至極もっともなことで、学問的には賛同できます。
ただ、しかし、我々の主張は、釈尊は成道より四十二年間は真実を説かれなかったとするものですので、関係ありません。しかも、法華経は三説超過の円教ですから、その最極の教法をもって信受すると共に修行に励めば良いかと思われます。

280 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 10:53 ID:???
御指名でございましたので僭越にも書き込みましたがなにぶん浅学ですので間違いを御指摘ください。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:24 ID:mv9T+0QD
学会は真心から御宗門を外護してきましたよ。
その真心を「あたりまえ」の一言でかたづけてしまう。
さらに僧侶は供養を使って放蕩三昧。
ここに宗門の封建体質が如実に現れている。
破門されて良かったですよ。
「ご奉仕」させられちゃかなわんですからね。
寺に出入りする女子部員をそんなイヤらしい目で見てたかと思うと
虫ずが走る。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:27 ID:???
信者としての精神を失った創価学会員がなにを言ってるんだか。
破門されて喜んで見たり、逆ギレしてみたり御宗門を誹謗してみたり、離脱僧を褒め称えたり。
見え見えなんだよ(w

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:32 ID:???
いつまでも、別れた女房(旦那?)の悪口をグチグチと・・・。
まるで、ストーカー。創価サイコパス。ウゼ!

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:34 ID:mv9T+0QD
一歩さんのレスを読んで気になったのですが。
学会で拝している日寛上人護書写の御本尊を偽本尊と仰る。
一歩さんの頭の中では日顕書写の御本尊様が絶対で、御歴代の
書写の御本尊様を否定してるのですか?
近所の法華講員の方は日達上人御書写の御本尊様や日亨上人書写の
御本尊様を拝してますが、それでは功徳はでないのですか?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:38 ID:mv9T+0QD
信者としての精神?
「ご奉仕」とやらが、その精神なんですかね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:41 ID:???
学会の本尊が偽本尊なのはCG加工本尊で日寛上人のオリジナルとは違うからだろ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:42 ID:???
>>284
「創価学会入門」を読めば、解りやすく書いてるよ。
読んでみれば?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:43 ID:???
>>284
>近所の法華講員の方は日達上人御書写の御本尊様や日亨上人書写の
>御本尊様を拝してますが、それでは功徳はでないのですか?
あんたバカですか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:44 ID:???
>破門されて良かったですよ。
なら良いじゃん。今更未練たらしく日蓮正宗に付きまとうなよ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:45 ID:mv9T+0QD
CG加工本尊?初耳ですな。宗門ではそのように教えているのですか?
事実と違うことを教えて信者を騙して、その上、女性信徒は「ご奉仕」ですか・・・。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:46 ID:???
>CG加工本尊?初耳ですな。宗門ではそのように教えているのですか?
お前こそ知らないのか。
授与書きが削られているんだよ。
http://www.myokan-ko.net/menu/te/1.htm

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 14:51 ID:mv9T+0QD
宗門はさしずめ、「別れた旦那」でしょうな。散々「ご奉仕」させられた
挙げ句に三行半を突きつけられた。8年間どころの騒ぎじゃないですぞ。
その間、初代会長は軍部に売られ、二代会長はハメられて登山停止。
三代会長は二度に渡って裏切られましたから。
まったく酷い旦那ですな。

293 :知人と縁を切りました:02/11/25 14:51 ID:???
学会員が法華講(宗門信徒)になっても変わらないと思うのは俺だけか…
Sや一歩のカキコ見てると学会の体質と似てる所もあると思うのだが…
少なくても日顕、日顕と言ってた人が池田、池田になっただけのような気がする
…選挙運動はやらなくなったけど

294 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/25 14:51 ID:0CrZdh41
>>271
影武者様

有難うございます。お蔭様で、今回はスレ立てに成功しました。
一週間以内にスレが1000行ってしまう可能性があるので、その時はスレ立てにご協力いただけると幸いです。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 15:39 ID:Do1+Wv1v
>>291
いやはや、妙観も隅に置けないなぁ。

やっぱり日向流は敵ではないな。

この妙観のHPに正宗側の学会の本尊に対する認識が全て載っているわけですか。

簡単に質問です。

まずS氏曰くの学会のカレンダー本尊のことが載っていません。
これは妙観の認識不足でしょうか?

次に、授与書きの削除が偽本尊たる要因の一つになっていますが、授与書きにどのような意味があるのか教学的見地から説明願いたい。
次は、日蓮正宗代々法主による御開眼(御允可と同意義?)が必要とのことですが、正宗信徒が拝んでいる御本尊様でも、法主の御開眼なしには学会の御本尊様と同じ偽物であり、血脈につながらず功徳はないのでしょうか?
少々長くなりましたがお願いします。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 15:47 ID:mv9T+0QD
>291
大切なのは御本尊様の相貌では?授与書きのあるなしや字の太さではないはず。
教学的な批判ではなく、ただのいちゃもんのようにしか思えませんな。
それに、お取り替えした御本尊様は大石寺にちゃんと返納してますよ。
悪質な情報操作ですよ。
また、御本尊様の一部とはいえ、ネット上にUPするなど御不敬ではないですか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 15:51 ID:???
>>295
Sが答えるかな…?

まだ30万総登山の件答えていないしな
結局都合が悪くなったらダンマリか

述べではなく実質はどのくらいなのかねぇ
一人3〜4人だとすると+付添い人だとすると
実質十万弱といったところか



298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 15:58 ID:mv9T+0QD
Sは青山住職の件も答えてませんよ。
レスはあったが答えになっていない。
一歩は逃走したし。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 16:37 ID:mv9T+0QD
どうも法華講員は痛いところを突かれるとすぐ逃げるな。
答えるのも御奉仕のうちですよ。
ご奉仕ですよ。ご奉仕。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 16:38 ID:???
296はSのような気がする…

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 16:39 ID:mv9T+0QD
さあねよう午后1時。
法華講員は寝てしまったか?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 16:41 ID:mv9T+0QD
私はSではありません。
学会員です(^^)

303 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/25 16:41 ID:0CrZdh41
>>291
>大切なのは御本尊様の相貌では?授与書きのあるなしや字の太さではないはず。
ってことは君は身延の土産屋で売ってる大聖人直筆本尊も拝めるのか?
拝めないとすれば身延の土産屋で売ってる大聖人直筆本尊と日寛上人のご本尊様の違いは?
君の大切だいう「相貌」の上から説明してもらおうか。

>>297
一回しか行っていない人の方が多いことを考えるとそれは的外れだな。
実数は俺は知らない。知らないものは答えられない。

>>298
コメントできないと返答したが。それも不満なら最寄の正宗寺院か宗務院に問い合わせてみれば?

304 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 16:43 ID:???
さて、法華講が逃げたことになっておりますので少々邪教の輩を徹底して粉砕してゆこうかと思います。
そもそもこれらカキコの人間は悪し様に罵り、敬けんな信仰心のかけらもみせませんが、このものどもは一体全体なにを拝んでいるのであろうか?
何をもって宗教の肝要としているのか、その姿が儚としてまったく見えない。
よりによって御本尊を冒涜するとは傍若無人きわまりない。


305 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/25 16:45 ID:0CrZdh41
>>299
逞しい妄想ご苦労様(w

自分たちでご本尊様を弄る創価学会...絶対に許せない(怒

306 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 16:46 ID:???
そもそも本尊とは「根本尊崇」「本来尊重」などの謂いにしてゆるがせにしてはならない宗教の一大事である。これをまったく絵像としかとらえない輩が御本尊大量複製または偽造という大悪事をおかすことは今の創価学会を見れば一目瞭然である。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 16:48 ID:mv9T+0QD
そうそう。宗門の「〜の年」というのは、学会の真似では?


308 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 16:49 ID:???
では、今彼等が拝んでいる本尊とはなにか?或ものは古い宗門の御本尊であり、あるものは創価学会の偽造本尊であり、或ものは池田である。池田を本仏とする思想が、池田氏の第三代会長就任より始まったことは周知の事実である。
これらの中にみられることは、一枚岩に見えた創価学会も、いまや本尊を何にするか迷い、その会の中で分裂を来していることである。これはその他の日蓮宗が本尊に迷う姿と全く同じである。

309 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 16:54 ID:???
宗義の裁定は全て血脈相承の御法主上人猊下の権能であり、信徒たるもの、一宗を統括される御法主上人猊下には伏して御指南を仰ぐのが当たり前の姿である。しからば、本尊乱造は本山はもとより日蓮大聖人に弓引く大反乱である。
本尊はみだりにだれでもが授与していいものではない。だれでもよければ池田本尊でも勝手に拝んでおれば良い。
総本山から下付される御本尊様、それが本物の御本尊である。それ以外に乱造されたものは偽者であることは全く当然の道理である。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 16:54 ID:mv9T+0QD
>303
「観心本尊抄」をよーく拝読するがよい。相貌についての御指南がのっておる。
身延の本尊と大御本尊様を同一視するとは不敬の極み。論点のすりかえはやめなされ。
さらに御本尊様の話題を先に持ち出したのは一歩氏。法華講側のほうですぞ。
弄んでるのはどちらか?

311 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/25 16:57 ID:0CrZdh41
>身延の本尊と大御本尊様を同一視するとは不敬の極み。論点のすりかえはやめなされ。
はぁ? 話になりませんな。

身延の土産屋で売ってる大聖人直筆本尊も拝めるのか?
と聞いているのだ。身延の僧侶が書いた本尊じゃないぞ。
大聖人直筆の御本尊だぞ。

312 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 16:58 ID:???
日興上人様は富士一跡存知事において、当時の五老僧が、御曼陀羅を勝手に印刷して不信心の輩に妄りに下付していたことを厳しく戒められている。これはまったく今の創価学会の姿と同然である。
あまつさえ、創価学会の偽本尊は至る所にもとの本尊が改悪されている。御本尊のお姿をかえるなど、いったい何様のつもりであろうか!?これこそ信仰心のかけらもない厳然たる証拠である。

313 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/25 16:58 ID:???
レスが多いのでこれまで

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 17:00 ID:???
Sはよっぽどの暇人と見た
職業は何なのかだいたい検討つく

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 17:04 ID:mv9T+0QD
総本山下附が本物と申されるが、富士門流が5山に分かれていた時代は
どれが本物だったのでしょうか?
池田本物論など学会には存在しませんよ。昔、そのような邪義を唱えた
某副会長が宗門に寝返ったことこそ周知の事実。

316 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/25 17:08 ID:0CrZdh41
>Sはよっぽどの暇人と見た
>職業は何なのかだいたい検討つく
すごいねぇ。当ててみて!

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 17:31 ID:???
日蓮正宗の規則に反して勝手にコピーしてるからニセ本尊なんです。
相貌が大事なら、コンビニでコピーした本尊でも構わないんですか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 17:40 ID:???
あのさ、最近さとったんだけど、
池田教ってわかってて、日蓮正宗を論難する為に言って居るんじゃないのね。
本当に物事の道理がわからずに言っているのですよ びっっくり〜〜。
特に最近入会した、まだ勤行も出来ないようなヤツラが、知ったかぶって
先輩や幹部に教わった悪口を無認識に繰り返しているに過ぎんのですよ。
こういう宇宙人みたいなやつにはまったく閉口しますな。
サルに道理を含ませるより難しいと思いますよ。

早く池田が死なないかなぁ。剣呑かもしれないけど、最近マジでそう思うよ。
そうでもないと、こいつらホントに気づかないだろう?

 バカにバカと言ってもバカは怒るだけで、
何故バカと言われたか考えようとしない…。  言うだけ不毛だ。

結論……「 バ カ に つ け る 薬 は な い 」

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 17:51 ID:agAb79eF
頭破七分してる池田狂徒は無間地獄を見ないと治らないよ。毒鼓の縁によって仏になるべし。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 18:05 ID:mv9T+0QD
まずですね。池田教とか池田本尊なるものは存在しませんよ。
存在しないものを前提に話をされてもレスのつけようがない。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 18:10 ID:mv9T+0QD
>311
信仰の根本は弘安二年ご建立の大御本尊様ですよね。
身延には売ってませんよ。どこから身延が出てくるんですか?
日寛上人御書写の御本尊様の正当性を議論してるんでしょ。
身延は関係ないじゃないですか。
>312
せっかく教学的な議論になってきたのに、話を元に戻さないでいただきたい。

322 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 18:20 ID:O5ZDWA3Z
>>320

日顕宗も存在しませんが何か?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 19:08 ID:mv9T+0QD
>322
現法主に御相承があったというのが、そもそも疑わしい。
故に、現法主は日顕宗の宗祖といえる。

324 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 19:14 ID:nCPyIbIo
>>323

創価学会と日蓮正宗、ときちんと言ったらどうなんです?それとも、あなたも
学会標準のダブルスタンダードを装備していらっしゃるんですか?

325 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 19:20 ID:x4fXoZ2s
>>324 追加。

そういうことを言い出したら、俺の身近には、「池田先生は現代の生き仏様だ」
とか、「池田先生は絶対だ。日蓮大聖人の生まれ変わりに違いない」とか、平気
で発言する学会員がうじゃうじゃいますが(少なくとも二桁)。

それをもとに、俺が「池田教」「池田本仏論」と批判するなら認めてもらえま
すか?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 19:36 ID:???
一歩は来てるよ、名無しで(藁

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 19:44 ID:mv9T+0QD
>325
そのような邪義をとなえる者は、学会を追放すべきだな。
教えてくれて有り難う。

328 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 19:47 ID:8YsSaUpY
>>327

じゃあ、うちの近所の支部は壊滅ですね。
支部長が家に来て言ってましたから。

ああ、録音しとけばよかった...(T T)
「会長本仏論ですか?」って言ったら、それから支部長は言わなくなってしま
いました。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 19:56 ID:mv9T+0QD
>328
録音しとけば大騒ぎになったでしょうな。残念ですな。
少なくとも学会相対としては会長本仏論などありません。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 19:59 ID:mv9T+0QD
訂正
相対→総体

331 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 20:01 ID:U6AP824y
>>329

>少なくとも学会相対としては会長本仏論などありません。

はあ、潰されましたものね、無残に。
で、現代でもそれが息づいている勘違い学会員には、どう対処すればよろしい
のでしょうか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 20:05 ID:mv9T+0QD
>331
御書を元に突っ込んであげればよろしかろう。
本仏論を唱えるような勘違い学会員など私の仲間ではないから
ご自由に。

333 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 20:10 ID:uGDAvuJv
>>332

んで、その「御書」とやらはどこに売ってます?
貰ったかもしれませんが、開封もせずに捨てましたので(笑)

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 20:14 ID:mv9T+0QD
宗門の方なら住職に聞いてみればよろしい。学会版なら会館に売ってますよ。
どちらを信じるにせよ、御書は大切ですよ。
「行・学の二道をはげみ候え」と大聖人様も言われてますから。

335 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 20:16 ID:uGDAvuJv
>>334

浄土真宗の門徒の五代目には、宗門との縁はありません。
会館には、足を向けて寝るやら何やらしてます。二度と行きたくない場所です。

Book−offとかで売ってますかね?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 20:24 ID:???
浄土真宗門徒の五代目T.Rの隔離部屋を作っておくれ!
怖いよ〜((;゚Д゚)ガクガクブルブル

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 20:55 ID:mv9T+0QD
門徒の方でしたか。これは失礼しました。正宗の方だと
ばっかり思っていたのでついけんか腰になってしまって(笑)。
本屋においては置いてあるところもあるかと思いますが。
定かではありません。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 21:00 ID:???
会長本仏論→×
会長永遠の指導者論→○

339 :295学会員:02/11/25 21:01 ID:???
>>304
まずS氏が逃げていますが。
カレンダー本尊というありもしないことをデッチ上げている時点で創価学会の正邪は語れません。

>>308
池田本仏論など成り立ちません。
日顕を呪う唱題会、カレンダー本尊、裁判連敗等、その他たくさんの日蓮正宗の情報操作は学会の内側にいる者には明らかです。


340 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/25 21:07 ID:3DCjralH
>>336

怖かったら、ここに来なければいいかと(笑)
俺の書き込みを見て怖がるのはあなたの自由ですが、俺があなたの恐怖を和ら
げる義務も、またありませんので(笑)


>>337

御教示、ありがとうございました。
対折伏のため、欲しくも無い御書を探してみます。
オンライン御書って、どこかでアップしないものでしょうかねぇ...(笑)

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 21:24 ID:mv9T+0QD
>337
確かどこかで見たような記憶もありますが・・・。
すいません不確定情報ばかりで(汗)

342 :295学会員:02/11/25 21:24 ID:???
さっきの質問の件ですが、正宗信徒が拝んでいる御本尊様でも法主の御開眼がないと功徳はないのですか?
という質問でしたが、すべての権能は法主にあり云々、という部分がR.Jさんの回答ということでよろしいでしょうか?

以前にも同じような内容のことを正宗信徒の方が言っておられました。

それは邪義で盲信です。
その邪義を成り立たせるためには、完全無血、全智全能の人間に登座してもらうことが必要です。

言うまでもなくそんな人間はいないのが道理であり真理です。

あなた方は我々が池田絶対論を唱えたら、何と破折しますか?
正宗の血脈がない、ですか?

法主の御允可や権能は「宗内のルール」です。
仏法とは宗内の法ですか?


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 21:30 ID:mv9T+0QD
学会の同志がいらっしゃったので、私は落ちたいと思います。
さあ寝よう午后1時。
おやすみなさいませ。

344 :295学会員:02/11/25 21:44 ID:???
質問します。

さっきと同じような質問ですが、さらに詳しく。
一、正宗信徒が拝んでいる御本尊は、御開眼前はただの紙切れですか?

一、御本尊になる前の御開眼前の何かは、御開眼により何かが変化するのでしょうか?

一、法主が唯一血脈相承ならは僧侶は?在家と同じですか?本質を述べてください。

一、血脈は、金口伝で伝わるそうですが、金口伝する前に現法主が亡くなったら血脈断絶なんでしょうか?

一、血脈のある者が戦時中神札を受けたことはどう捉えたらよいのでしょうか?法主以外の人間の決断で法主は全く知らなかったのでしょうか?

以上、時間が空いた時にでもお願いします。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 21:46 ID:???
時々日本時間と合わない時刻を書き込むヤシがいるが、一体何処の国にいるんだ?

346 :一般人(カルト好き):02/11/25 21:49 ID:???
>344

カルトとカルトの壮絶でマイナーな戦いがはじまりそうですね^^;

ここからは、黙って見てます。。(ワクワク)。。いや、寝よう。。

347 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 21:58 ID:Cqluqrqc
             ★整理整頓★
>>275->>280



348 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 22:00 ID:Cqluqrqc
>>275>>280

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:00 ID:mv9T+0QD
>345
さあねよう午后1時・・・のことについてのおたずねですか?
これは現法主の日記からの引用です。午前1時を午后1時と書き間違えた
あげく、裁判での敗訴の原因となったのを、からっかってつんです。
決して「どこかの国」から書き込んでるわけではありません(笑)。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:03 ID:mv9T+0QD
教学に詳しい大阪任務者さんがいらっしゃったようですね。
是非、295学会員さんの質問に答えていただきたい。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:06 ID:???
>>349
フーン、そうだったんだ。
と言う事は、あなたは学会の人なのね?

「からっかってつんで」あっても、書き間違えないでね。
裁判負けるよ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:08 ID:mv9T+0QD
>351
ありゃ。書き間違いをしてますね。裁判に負けちゃいますね(笑)。

353 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 22:11 ID:Cqluqrqc
あの〜連続したレスをどうやったら表示できますか?(教えてほすい。

RJさんレスありがとうございます。
非常によくわかりました。
大乗非仏説で無量義経否定したら日蓮宗は自身の義が崩壊すると思うんですが
どうでしょうか?
考古学の考察というものは釈迦自身の経かどうかなどを検証するために
行われているのですか?そうだとすれば永久に証明できないと思うんですが・・?

ところで三法印・四法印とはなんのことですか?聞いたこともなかったので。



354 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 22:13 ID:Cqluqrqc
>>346
あなたは両親を肉の塊と思ってるの?

355 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/25 22:18 ID:N3X9oLOO
>>353
だから近代教学やろうって言ってるでしょ?私は。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:19 ID:mv9T+0QD
295学会員の質問はこのままうやむやにされるのであろうか?

357 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/25 22:22 ID:N3X9oLOO
だいたい無宗教の連中ですら、釈迦の入滅時期とか大乗非佛説なんて
結構知ってるんだよ。昔と違って一般の知識レベルが上がってる。

四十余年未顕真実、なんて言ったら宗教にそれほど知識の無い
人でも笑われちゃうね。

そんなもんに固着して教線が延ばせない、なんて考えているから
大石寺はダメなのよ。んなことなくても教線は延ばせる。

実際日本山がインドで3000万の信徒を獲得しておる。くだらんよ
大石寺の言うことは。なんにしても。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:22 ID:mv9T+0QD
宗門が小樽問答で逃げたみたいに、法華講も逃げるのか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:27 ID:???
>>353
連続したレスって、>>348でやってるようなこと?
それだったら、後ろの>>をつけなければいいだけだよ。

「永久に証明できない」と決め付ける姿勢が非科学的。
科学はただ淡々と真実を探求しようとするのみ。

「三法印・四法印」を「聞いたこともなかった」んですか?
いやはや、それで仏法だとか何だとか述べるとは…。
無宗教アンチの俺さえ知っていると言うのに。
四諦八正道は知っている?

360 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/25 22:29 ID:N3X9oLOO
だいたい他宗はどうなんだか。キリスト教やイスラム教の連中に
四十余年未顕真実って言い放って通じるのか。

んなもの通じないんだよ。だからなんだ?って笑われるのがオチ。

正宗のカルト教義や本尊を世界に出したとき通用すると思うか?
冷静に考えてみろよ。

361 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 22:29 ID:Cqluqrqc
>>350
私かなり馬鹿です。(マジデス)教えって子です。いろいろ教えてください。
批判してください。(マゾではないよ)

>>295
>簡単に質問です。
>まずS氏曰くの学会のカレンダー本尊のことが載っていません。
>これは妙観の認識不足でしょうか?
知りません。(キッパリ)ごめんなさい。

>次に、授与書きの削除が偽本尊たる要因の一つになっていますが、
>授与書きにどのような意味があるのか教学的見地から説明願いたい。
わかりません。(キッパリ)ごめんなさい。

>次は、日蓮正宗代々法主による御開眼(御允可と同意義?)が必要
>とのことですが、正宗信徒が拝んでいる御本尊様でも、法主の御開眼
>なしには学会の御本尊様と同じ偽物であり、血脈につながらず功徳は
>ないのでしょうか?少々長くなりましたがお願いします。
御開眼がなければ偽者ではないでしょうか。
なにげに疑問がわいてきた。(独り言
法華講が億一御開眼のないご本尊様にお題目をおとなえしていたら
無効になるんだろうか・・?(独り言
推測だが御法主さまが追の印可があればそれまでの功徳がよみがえるかも
しれない・・・?(独り言
RJさん教えてくれませんか?すいません。暇なときにレスレスしていただけないでしょうか・・


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:34 ID:mv9T+0QD
>360
波木井さんの仰ることもっともです。
ですから学会では「四箇の格言」では折伏はできないと主張しています。
宗門はこれを批判していますが。
ですが、四十余年・・・は日蓮宗学の根本の出発点。これを否定するのも
いかがなものかと。

363 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/25 22:37 ID:N3X9oLOO
>>362
創価学会が日本限定で行きたければそれでいいんじゃない?

だけど折伏するのにウソや間違いがあるのはいかがなものか。
転宗させるということはその人の家の伝統や文化をひっくり返す
ということだよ。人生を変えることになる。
無責任なことしちゃいけないと俺は思うがどうだね?

364 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 22:39 ID:Cqluqrqc
いっぱいきたな〜。みんなレスしきれなかったらごめん。
>>359
>永久に証明できないは非科学的。
確かにそうかも・・・・。改めます。
>真実を追究しようとするのみ。
みならいます。
>四諦八正道は知ってる?
しってます。(珍しいでしょ)

ハギリさんお久です。RJさんのレスでは矛盾ないですがなにか?
とりあえずRJさんとやりあってみて。(ワクワク

365 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/25 22:44 ID:N3X9oLOO
三法印とか四諦八正道とか法華経というか仏教の基本だよ。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:45 ID:U/wYVH0x
仏法を法主の権威で宗内のルールに落としたなw

R.Jのレスが宗門の封建体質を匂わせている。



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:47 ID:???
創価も波木井の尻追っかけりゃいいんじゃねーの?
同じ穴のムジナなんだからさ!

368 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 22:48 ID:Cqluqrqc
>>365
三法印教えてください。おねがいします。

四諦=苦諦・集諦・滅諦・道諦
八正道=正見・正思・正語 正行 正命 正精進 正念 正定
でよかったっけ?(ちょっと自信ない。


369 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/25 22:50 ID:bNzyWdTG
それは自分で調べなさい。少なくともインターネットですぐ検索
できるんだから。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:51 ID:mv9T+0QD
>363
日本限定にしたくないから「四箇の格言」をいったん脇においたのです。
でも、四十余年・・・までも失ったら教義そのものの論理性が吹っ飛ぶと
思うんです。
四十余年・・・→法華経→法華経の文底の題目→大聖人の御内証
という論理を吹っ飛ばして、大聖人の御内証だから正しいんだ!!って
主張するのは、富士門流のみならず日蓮系教団全部のカルト化につながると
思うんですが。

371 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 22:54 ID:Cqluqrqc
>>369
あっそうか!!(マジキズカナカッタ((汗汗
ありがとう。ハギリさん。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 22:58 ID:???
>>364
四諦八正道は知っているんだ。

法印というのは、それに近い事をあなた達も言うではないですか。
外道がどうの、内道がどうのと。
その区別の基準のことだよね、基本的には。
諸行無常・諸法無我・涅槃寂静(三法印)
諸行無常・諸法無我・一切皆苦・涅槃寂静(四法印)

四諦八正道もそれでいいよね。

ハキリ君は、自分で調べろって言ってるけれど…。
連続したスレの表示の仕方はわかった?

373 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 23:01 ID:Cqluqrqc
すげ〜簡単にわかっちゃった。いい能力が身についた。
まじうれしい。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:03 ID:mv9T+0QD
大阪任務者さんはどう思われますか。
四十余年の問題は、学会vs正宗以前の問題だと思うんですが。
少なくとも法華経の正当性の否定は大聖人の御内証の否定につながるし、
御内証を否定してしまっては、どちらが日蓮系教団の正統派かを争ってる
創価学会vs宗門の戦いも意味がなくなると思うんですが。

375 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 23:03 ID:Cqluqrqc
>>372

こうかな??

>>295−290

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:06 ID:mv9T+0QD
なんか無視されてるみたいなんで。
飲みにいきます。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:07 ID:???
>>375
>>295-290で出来るはずだが…。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:09 ID:???
>>376
まぁまぁ、無視なんて、そんなことはないだろう。
ちょっと待ってみれば。

379 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 23:12 ID:Cqluqrqc
>>372
できない・・・・(半泣
なんで?(鬱

>>374
>四十余年の問題は、学会vs正宗以前の問題だと思うんですが。
同意です。
>少なくとも法華経の正当性の否定は大聖人の御内証の否定につながるし、
>御内証を否定してしまっては、どちらが日蓮系教団の正統派かを争ってる
>創価学会vs宗門の戦いも意味がなくなると思うんですが。
え〜私馬鹿ですが!同意です。
え〜正宗が正統です。層化は四十余年を問題視してるの???

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:14 ID:???
>>379
377見て違いがわからない?
全角と半角で違う所があるだろう。

381 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 23:27 ID:Cqluqrqc
>>295-290

これでどうだ==!!!

>>370
大聖人が本佛であるならすっ飛ばしてもいいような気が・・・??(独り言
だって自解佛成なんだから時間的に大聖人が先だから・・・・・(独り言
証明の為にはそのさかのぼりが必要だろうけど・・・・(独り言
RJさんどうですか?きつい批判おねがいします。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:31 ID:???
何を四十余年・・・にこだわってるんだ?
方便品の「正直捨方便但説無上道」とか「世尊法久後要当説真実」はどうする?

383 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 23:36 ID:Cqluqrqc
>>382
わかんない。だよね。

いいことカキコしたえらい!どう?ハギリさん? ???

こんなんあった自衛されよ。
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt36/20021124NN000Y69024112002.html

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:39 ID:???
もっとも、295-290のように順番が正しくない表記にしてしまうと駄目なようですね。
ちゃんと>>290-295にしないとね。

385 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 23:42 ID:Cqluqrqc
>>384
勉強になりなす。ありがとん。今日は2こ能力が増えた。
うれしい。

386 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/25 23:46 ID:Cqluqrqc
2003年なんかいやな予感がする。(独り言

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 23:49 ID:???
法華講員は学会員と違って、こんなふうに素直なのか?
学会員がこうだったら、ここまで問題にならなかったと思うが…。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 00:14 ID:???
>>387 学会員は学会が正しいという前提があって思考論理があるから素直な人は活動から遠のいたり脱会する。
熱心に活動している人で素直な人が居ないとは言わないけど、極めて稀ですね。

389 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 00:22 ID:KFyznyFN
生涯一馬鹿です。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 00:32 ID:???
>法華講員は学会員と違って、こんなふうに素直なのか?

法華講大阪任務者だけです。S&一歩は遁走中。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 00:33 ID:???
>>388
そうなんでしょうね。

>>389
素直なのは良いことだと思うけれど、相手が何を何故そのように言うのかを
きちんと理解して、その上で自分の考えを述べられるようにしないと…。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 00:41 ID:???
>>390
>法華講大阪任務者だけです。
それもごもっともかも。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 00:43 ID:???
さあねよう、午后1時。
おやすみなさい、山友師匠。

394 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 00:49 ID:KFyznyFN
>>391
反論するときは論点は抑えてると思います。
理解できないときは反論しないです。
ハギリさんとのやり取りも方向性はよかったと思うんです。
あるていどの情報で論点は整理され議論そのものが発展していく
はずなんですが・・・・・理解してない??
相手がなぜそういうのかわからないときは解らないといいます。
基本的に理解できている場合のみ反駁してるつもりなんだけど・・・・


395 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 00:55 ID:KFyznyFN
>>391
ぶちゃけていうと、自分の中にあるものを試しながら
自身の中にあるものを表現する力を洗練していくという手法
を採っているので、自分の考えが十分に表現できてないのは
認めます。ごめんなさい。おんなじヤリトリやったら次は
格段に進歩してるはずです。修行中です。批判してかまってください。

396 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 01:01 ID:KFyznyFN
>>394
★訂正★
理解できてない??に訂正です。

風呂はいって寝ます。おやすみ〜。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 01:09 ID:6mjELMc3
>379
学会は四十余年・・・を問題視してません。
問題視してるのはハキリさん。
>382
確かにそうだ。きづかなんだ。ハキリさんのペースにまたのせられていた。
(苦笑)。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 01:14 ID:6mjELMc3
僕は学会員ですが。大阪任務者さんと議論するのは楽しいです。
他の法華講員と議論してると必ず水掛け論で終わってしまいますが、
大阪任務者さんと議論すると、何かしら勉強になるものが残る。
また、話したいですね。僕も寝ます。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 01:19 ID:???
猊下がお休みになられる時間です。
さあ寝よう午后1時。

400 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/26 01:34 ID:VcyGqqX9
学会はそのうち変えてくるよ。

ニ箇相承が好例。アメリカSGIは数年前からこれ真偽未決にしているよ。

401 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/26 01:45 ID:VcyGqqX9
あのね。

正宗の人たちはショックを起こすだろうし、現在バリバリクンの学会員
も”そんなことはないありえない”って否定するだろうけど。

学会は次期に国内でもニ箇相承ひょっとしたら、三秘抄までを真偽未決に
持ってくるでしょうよ。なかにははっきり偽書とするようなこといって来る
可能性も相当ある。

そのための会則変更なんだからさ。創価学会にとって教義は組織維持の
ためのつけたし。正宗と縁が切れたら、どういう教義変更や解釈変更
があってもおかしくないよ。

402 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/26 01:58 ID:VcyGqqX9
それと四十余年ウンタラ、これも創価学会は変える可能性がある。

だいたい無量義経が偽経だと言い出した東大の研究者を創価大文学部
の教授にしておいてこの問題を黙っているのには何かしら意図が
あるぐらいに思っていいんじゃないかい?

正宗は甘いよな。ヘンなところで。”学会はこれを絶対崩さない”って
思い込んでいる節がある。半世紀いっしょにやっていてなんで彼らの
思惑が見えていないかわからないよ。

もうネットでも学会員、結構無量義経は偽経だって言ってる論調が
目立ち始めた。これを指導しない、ということはアドバルーンを
若い連中に上げさせて会内の反応の様子を見ている、ってことじゃ
ないのかな?俺はそう見ているんだけどね。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 03:33 ID:jG43BdVM
学会ならキリストでもアラーでも拝んでOKになると思われ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 04:44 ID:xqDzcazm
>400
ソースをしめしていただきたい。
>401
会則変更は日蓮正宗から破門されたことに伴う法的問題(宗教法人法)
を解決するため。二箇相承を真偽未決としたら、宗門批判に必要な
大切な文証が一つ失われるので、自身の首を絞めることになるので
あり得ない。
>402
俺自体、ネット内でいろいろなアドバルーンを揚げてる男子部員だが
俺の無量義経に対する見解はハキリさんのいうようなものではない。
もし、偽経説をとなえる者がいるというなら、どのサイトでみかけたのか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 04:54 ID:xqDzcazm
>401補足
日蓮正宗と縁を切ったといっても、御書根本、大聖人根本、御本尊根本
という姿勢を変えたわけでもないし、変えるつもりもない。
憶測でものを言わないでいただきたい!

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 08:41 ID:r7KrjNfe
<<404
よちきのホームページで無量義経の偽経を述べているよ。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/8451/bunsyou/hajimeni.html
の中の親鸞会後編4番目に偽経に同意している。
創価学会の教学試験とは違う見解とはこれ如何に。
よちきが指導的立場ならば、創価学会に入った人間には教学試験にて
ウソを勉強させてることになるぞ。

407 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/26 09:05 ID:???
あまり時間がありませんが。。。
>>342>>343
>すべての権能は法主にあり云々、という部分がR.Jさんの回答ということでよろしいでしょうか?

けっこうです。

>法主の御允可や権能は「宗内のルール」です。

そうです。英語になおせばルールです。まったく問題ありません。
創価学会はルール違反です。
さらに今では信徒資格を喪失いたしました。

二箇相承にはっきりするように内証仏法、釈尊五十年の教法はすべて御歴代が受け継がれて教義の裁定をくだすのですから信ずる者は信者であります。何の問題がありましょうか。

>仏法とは宗内の法ですか?

あなたの言う仏法と私の信ずる仏法は別物です。

血脈と御本尊の尊厳については唯一人御法主上人猊下さまのみが知る深甚の義であり、一般信徒やあなたのような他門下が口を挟む事柄ではありません。

なお、もう何度もやって馬鹿らしいので書き込みも疲れますが、神札などうけておりません。

408 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/26 09:22 ID:???
>>361
カレンダー本尊はおもしろかったね。
当初はコピーと思われていたので、表装をしないで布柄の印刷を光沢紙に曼陀羅ごと印刷してましたのでカレンダーだと言ってましたが、
変造本尊であることが分かってから、まるで複製であるかのようなカレンダーと言う言い方はしなくなりました。
創価学会のものはもっとわるい変造改造偽造曼陀羅です。

授与書きは、大尼殿の逸話でも分かるように、大聖人さまは誰にでも御本尊を下付されたのではなく、信心の有る信者に下付されていました。
授与書きはその本尊がまさしく誰に当てられたのかを証明するのであり、教学上は御本尊にしめされることにより位牌の意義がでて成仏を示すものとなります。


409 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/26 09:23 ID:???
学会が元としたものは個人宛の御本尊でした。
これがばれては会員全体に下付するのに不都合がありますから、意図的に授与者の名前を削ったのです。
また、御筆を好き勝手に削ったり、また場所によって筆を加えていますが。。。
大謗法ですね。

開眼は、開眼の問題と偽者本物の見分け方をごっちゃにしてます。たてわけて考えるべきでしょうね。
もちろん法華講の下付される御本尊様は法主さま直々ですから本物であり、また御開眼もあり、まったく貴いことです。
ですから、法華講員が学会の本尊をおがんでも罰は当たったとしても功徳はありません。

410 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/26 09:45 ID:VcyGqqX9
アメリカSGIが二箇相承を真偽未決にしている、とのソース元は、
顕正居士氏(顕正会ではないよ)

FS戦争の火付け役でもうネットで仏教談義を6年ぐらいやってる人で
たいへんな論客。
時々顕本法華宗のshamonさんの掲示板に現れる人。
この人が独自調査で調べたところ、「アメリカSGIは二箇相承を真偽未決
としている。日本でこれをやらないのは旧来の教義になじんでいる
人が日本国内は多いため(趣意)」とのこと。
まあそりゃそうだ。真筆がなければウソか誠か確かめようが無い。
科学的鑑定のしようがないからな。

411 :295学会員:02/11/26 09:55 ID:???
>>407
他の正宗信徒の方々と全く同じ感触です。

いつも御允可について聞くと、何か法主以外には知り得ないことでもあるかのように回答なさいます。

ですが一度も御允可(御開眼?)の本質は語られてはいません。

そんな事実はないから語れないからです。

御允可を受ける前の御本尊様と御允可を受けた後の違いなどありません。
もしそれができるというなら、代々法主は功徳を司る存在になるからです。

もう一つは、周知の通り学会破門以前は正宗から御本尊下付されていたのですが、創価学会は一ヶ月に一年に、一体何人くらいの入会があったかご存じでしょうか?

全国の末寺で御授戒が行われていましたが、一体漏らさず御開眼は行われていたのでしょうか?

やはり御開眼の本質を問わねばなりません。
以上のことから御開眼など邪義であると断じます。

何かコメントをどうぞ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 09:56 ID:???
>>410
真筆以外は各宗派の都合によって真偽未決にしたり偽書にしたり、ですね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 09:59 ID:???
開眼は筋を通すってことですよ。

昔池田さんも模刻本尊の開眼自分でやってたでしょ。

414 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/26 09:59 ID:VcyGqqX9
>>412
それはある。三秘を偽書にしたがる勢力の理由は簡単で「戒壇論」を押さえ
体制側の反発や弾圧を避けたい、という意識がそこにある。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 10:04 ID:???
木像画像の開眼供養は唯法華経にかぎるべし(本尊問答抄)

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 10:06 ID:???
法華を心得たる人、木絵二像を開眼供養せざれば、
家に主のなきに盗人が入り、人の死するに其の身に
鬼神入るが如し(木絵二像開眼の事)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 10:09 ID:???
木絵の二像は本と草木にて有り、然るを生身の妙覚の
仏と開眼したもう事は至極の秘曲なり、日蓮聖人乃至
日因に至る迄、三十一代累も乱れず相伝是れ也(日因上人御消息)

418 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/26 12:01 ID:???
>>411
どなたかが御文の提示をされておられますし、私ごときが口を差し挟むのは恐れ多いことでございますので御書のアップは差し控えます。

>ですが一度も御允可(御開眼?)の本質は語られてはいません。

御允可と御開眼は意味が違いますね。本質と言う言葉を使われておられますが仏教的意義がお知りになりたいのだと思われます。
コテハンでは学会員となっておられますが、すでに創価学会に対しては60年間、何度も何度も指導されてこられたと思います。
また、破門後も通知なり、指導なりがされておられると思いますが、本部からは何も音沙汰ないのでしょうか????

>創価学会は一ヶ月に一年に、一体何人くらいの入会があったかご存じでしょうか?

自称ではなく正確な数字をお知りならぜひ教えて下さい。

>全国の末寺で御授戒が行われていましたが、一体漏らさず御開眼は行われていたのでしょうか?

その通りです。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 12:42 ID:???
>そんな事実はないから語れないからです。
勝手に断定する池田教バカ。(w

>もしそれができるというなら、代々法主は功徳を司る存在になるからです。
最近入会した者にはわからない、破門以前日蓮正宗信徒だった創価学会員にも
存した本尊の功徳力が、言語を絶した答えだ。
大体功徳かどうかなんておまえの論法からすれば、「証拠がない」で終わりじゃないか。
試しに聞いてみる。おまえ、信仰の功徳を述べてみよ。
俺が「証拠はどこにある?」「だせないんだからそんなものはない」と答えてやるからよ。
このヴァカ!

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 12:53 ID:???
Sの字が名無しで登場されました。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 12:55 ID:???
295学会員へ

君は勤行は出来るようになったのかな?

それからまだ通勤唱題しているのかな?

君は創価学会の面汚しだ。こんな所ではしゃいで学会の名を落とすな。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 12:59 ID:???
>>420
俺、419だけど、俺の書きこみをs氏と疑っているのならお門違いだぜ。
彼の名誉の為に言っておく。

さっき、道で「与直し公明党」っていうポスターを見かけた。
「直」っていうのは「従順な」と言う意味を含む。
なるほど、与党の立場に御執心の池田教政治部らしいコピーだわ(w

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 13:00 ID:???
さあねよう、午后1時。

424 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 15:12 ID:KFyznyFN
>>415-417
とても勉強になります。ありがとうございます。

億一にも御開眼供養がなかったなどと推測した時点で信心が
かけていますね。このようなスタンスでは功徳などあろうはずがないですね。
反省しました。やりなおします。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 15:20 ID:Q91lChQB
素朴な質問です。
お取り替え前の日顕書写の御本尊様を拝したとき、多くの功徳をいただきました。
お取り替え後、日寛上人御書写の御本尊を拝してる今も、多くの功徳をいただいています。
もし、法主の御允可が必要ならば、何故いま功徳があるのでしょうか?
次は素朴な質問ではありません。
日顕には相承疑惑があります。仮に相承のない法主が御允可した場合も上の現証から
いって功徳があることになる。となると、御允可にどんな意味があるのでしょうか。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 15:29 ID:Q91lChQB
もう一つ質問です。
開眼と御允可が違うとすれば、416、417は文証としては不十分です。
御允可の文証を教えてください。

427 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 15:34 ID:KFyznyFN
>>425
仕事があるんです。帰ったらレスしたいと思います。(ごめんね。)

428 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 15:35 ID:KFyznyFN
>>426
おらも知りたい・・・(独り言です。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 16:55 ID:???
『百六箇抄』
御本尊書写の事予が顕し奉るが如くなるべし

『本因妙抄』
血脈並びに本尊の大事は日蓮嫡々座主伝法の書、
塔中相承の禀承唯授一人の血脈なり

『有師化儀抄註解』
曼荼羅書写本尊授与の事は宗門第一尊厳の化儀なり、(中略)
宗祖はみだりに曼陀羅を授与し給はず、開山は曼陀羅転授に
就いても之を鄭重になし給ひ、尊師は宗門未有の弘通者なれども
自ら曼陀羅を書写せず、(中略)然るに本尊の事は斯くの如く一定
して授与する人は金口相承の法主に限り授与せらるる人は信行
不退の決定者に限る

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 20:51 ID:???
>>425
思い込みだろ。

431 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/26 21:58 ID:5Cdza3dE
>>425
日寛上人の御本尊改竄版を拝んで功徳があると思っているようだが、それは魔の通力です。最終的には無間地獄に落ちます。

432 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/26 22:11 ID:???
>>425
素朴な疑問ですが、それは本当に日寛上人様の御本尊様でしょうか?
あなたは日寛上人様にお目通りしていただいたのでしょうか?
それとも日寛上人の御弟子様にいただいたのでしょうか?

それは創価学会の極悪偽造本尊ではありませんか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 22:16 ID:???
>>425
素朴な疑問というより、学会色で見た場合だろうから、
答えは期待していないと思われ。

434 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/26 22:24 ID:???
>>381大阪任務者様
どうもレスが多く失礼をしておりますが、
370
> 大聖人が本佛であるならすっ飛ばしてもいいような気が・・・??(独り言
>だって自解佛成なんだから時間的に大聖人が先だから・・・・・(独り言
> 証明の為にはそのさかのぼりが必要だろうけど・・・・(独り言
>RJさんどうですか?きつい批判おねがいします。

私に批判できる程の力はありませんが。。。

370のレスにおけるご法門の上での法華経から見た大聖人様のお立場といいますものは、それはそれでおおまかには間違いはないと思います。
ですから、すっとばすのはちょっとどうか ^^;)
御本仏といいましても、それは我々が主張するだけの事であって、表向き説明に対しまして法華経に立脚する上行菩薩のお立場があって、釈尊から御法門を譲られたという順序から、末法の教主との姿が表れます。ですので、
> 証明の為にはそのさかのぼり
と仰るのもその通りであると思います。
ただ、遡りというよりは、私達の立場が遡っているのであって、順序が逆ですね。なおかつ、これは時間空間的に双方向に通用して、そのうえで久遠即末法、末法即久遠の御法門が表れますかと思われます。




435 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/26 22:29 ID:???
>>362

>ですから学会では「四箇の格言」では折伏はできないと主張しています。

それは味噌も糞も一緒の創価学会の誤った主張です。

436 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 22:47 ID:KFyznyFN
>>425
>お取り替え前の日顕書写の御本尊様を拝したとき、多くの功徳をいただきました。
>お取り替え後、日寛上人御書写の御本尊を拝してる今も、多くの功徳をいただいています。
どんな功徳ですか?
なにげに思うんですが鳥を拝んだとしましょう。
すると地震を予知する功徳があるかもしれません。
そのかわり人界の知恵と引き換えにしているかもしれません。
これは失ってしまっているので自分では気づかないかもしれません。
危険です。
よって功徳といってもその価値は知恵ではかるものです。
知恵を引き換えにしてないですか?(これは聞いても「してない」と答えるんだけど)
最高の功徳とは何ですか?わたしは三世の生命を得ることだと思います。
生死を悩みは晴れましたか?臨終正念する確信はありますか?
あなたの功徳とはなんですか?

>もし、法主の御允可が必要ならば、何故いま功徳があるのでしょうか?
それは真のご本尊の功徳ではないとおもいます。血脈の筋がなければ
自分の思い込みに功徳が制約されるでしょう。
自己の中に発生する苦しみを消化しきれなくなり時間とともに
重くなってくるはずです。
また御法主のご指南、大聖人の内証を相承されるゲイカを信じなければ
大聖人の知恵は自身の心を染めないと思います。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 22:49 ID:Vv6qSy25
>429
>百六箇抄の御文は御本尊様の相貌を変えてはならないという意味だと
 解していましたが、宗門の立場ではどのように捉えているのでしょうか?
>本因妙抄の御文については、私の頭の中でダイレクトに御允可と
 つながりません。唯授一人の血脈と御允可しなければ功徳がないと
 いうことはどうつながるのでしょうか。
>宗義を化儀と化法にわけた場合、化儀は時代と共に移り変わるもの。
 化法は絶対に変えられないものと分けられると思うのですが、
 宗門の伝統的化儀として、御允可を行ってきたから、御允可が必要
 なんだ、という意味でしょうか。それでは御允可の絶対性を説明した
 ことにはならないと思いますがいかがでしょうか。


438 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 22:49 ID:KFyznyFN
>>425
>次は素朴な質問ではありません。
>日顕には相承疑惑があります。仮に相承のない法主が御允可した場合も上の現証から
>いって功徳があることになる。となると、御允可にどんな意味があるのでしょうか。
鳥・いわし・太陽などご本尊以外のものを拝んで御法主御開眼のご本尊と功徳が
同じと主張することはおかしなことです。
御法主の相承疑惑は伝聞の思い込みをもとにした予断である臭いがします。
なぜなら悪鬼を拝んでも通力があるでしょう。しかし知恵は失うでしょう。
ボブ・サップ(強い格闘家)を拝めばパワーが拝まないときの20%
増しくらいで発達するかもしれません。しかし自身の心は修羅に染まるでしょう。
あなたが>>425のことをもって相承疑惑といってるのはかなり断定的な
こじつけの観がニホイます。
馬鹿にする意味ではないです。既に相当な知恵を失っておられるような気がします。
(率直な気持ちです)

反論おねがいします。よろしくね!


439 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 22:54 ID:KFyznyFN
>>437
結構おれも知りたい内容だな。(ワクワク

おらはわかりません。(キッパリ)

440 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 23:00 ID:KFyznyFN
RJさんレスありがとうございます。うれしいです。
失礼だ!なんておもってません。かなり鋭く、よく意図を理解してくれた
珠玉の反論だと感謝するだけです。
えRJさんの表現力かなりパクッてます(盗んでます)。
洗練されてていい言葉があって参考になります。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 23:05 ID:Vv6qSy25
>436
難しいですね。最高の功徳。学会指導風に言うと「絶対的幸福境涯」
を得るというところでしょうか。これは臨終正念する確信がなければ
手に入りませんね。宗門の御本尊様を拝したとしてもその確信を得る
には長い時間がかかる。学会の御本尊様だからその功徳が得られない
という意見にダイレクトに結びつくとは思えません。
>鳥や太陽や格闘家を日寛上人御書写の御本尊様と同列に扱われても
 レスのしようがないです。魔の通力だといわれても、何故、学会の
 御本尊様がダメなのかということを教学的に説明してもらわなければ
 納得できません。次の疑問がわくだけです。その疑問は437にある
 通りです。

442 :295学会員:02/11/26 23:09 ID:mf1kISe5
柔軟に自分の頭で考えてみようとはしないんですか?

私の言う仏法とR.J氏の言う仏法は違うとおっしゃいましたが、その通りです。

正宗教義は一宗内のルール。
学会教義は宇宙に厳然と存在するルールです。

また質問いいですか?
功徳とは一体何なんでしょうか?

私の功徳を語れとのレスがありましたが、かなり長くなりそうなので、雑に書きます。

まず私は学会員三世で、実質的に御本尊と向き合うようになったのは19〜22歳です。

つまり信・行・学に励んでいる自分とそうでない自分を知っています。
励んでいるときは、自分のほとんど無意識に近い希望や願いが叶います。
特に意識して祈念したわけでもないのに叶う。
祈念したことがあっけなく叶い、叶ったことに後で気付く。

そんな状態が励んでない時とは明らかに統計学的に違います。

そんな感じです。

443 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 23:17 ID:KFyznyFN
>>441
なるほど・・・・。

1 >>441さんは御法主を相承がないと主張しているということは
   御法主を信じてない。ですね?(確認)
   そして大聖人の御書が相承・権能などを認めていれば
   不信は解消されますね?

2 >>441さんは日寛上人の御本尊様が本物であるとの主張ですね?(確認)
   そしてこの2の問題は御法主のご本尊の権能が大聖人の意思であり
   御法主以外はご本尊の権能がないと証明されれば解決しますね?

どう?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 23:21 ID:Vv6qSy25
>441補足
なぜ、僕がこのように食い下がるかというと、教学を基にした議論を
検証を行わないで、「日顕宗だ!」「池田教だ!」と言い合いをしてる
だけではダメだと思ったからです。お互いに口で言い合うだけでは問題は
ないのですが、掲示板上ではダメだと思うのです。なぜなら、この掲示板
は、仏法に縁のない人も見るからです。宗門、学会どちらが正しいにしろ
感情的な言い合いを繰り返していては、大聖人様の御名を辱めることに
なると思ったからです。どうか教学的なレスをお願いします。自分の教学力も
つたないですが、分からないことは幹部に相談してレスします。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 23:26 ID:???
>>444
>宗門、学会どちらが正しいにしろ

どちらも正しくないというのが大方の見解だが。

446 :295学会員:02/11/26 23:30 ID:wb/khQiV
一応寝落ちします。



447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 23:34 ID:Vv6qSy25
>443
私は学会員ですから。日顕を信じていません。ここは確認しておきたい
ところですが、「日顕を信じていない」のであって、御歴代全てという
わけではありません。学会の勤行要典にも三師供養はありますから。
大聖人の御書に御允可(開眼ではありませんよ)の文証となる御文が
あるのかどうかをまず確認しなければなりません。それが宗門がそう
主張するだけなのか、真実大聖人様のお言葉なのかはその先の問題です。
2については結局のところ、学会vs宗門の10年にわたる戦いの主要因です。
しかし、この10年の間、納得のいく答えを出した宗門の方にあったことは
ありません。宗門側は結局、教学・御文証そっちのけで誹謗・中傷して終わり
です。
日寛上人のご本尊であると信じています。当然です。授与書きがどうとか
字の太さがどうとかではなく、教学に基づいたレスをお願いしたい。

448 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/26 23:38 ID:VcyGqqX9
学会は出家功徳抄を偽書としているからねえ・・・。

開眼供養不要だけでなく僧侶不要と考えているわけでしょ?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 23:40 ID:dQIFLC9O
法華講のみなさん、ご奉仕してますか?



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 23:42 ID:Db1E1R+U
寂しい女性のもとに参ってご奉仕したいです。

451 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/26 23:44 ID:KFyznyFN
>>444
誠実なんだね。一度幹部つれて正宗のお寺訪ねて検証してみたら?
なんなら内の御住職と法論してみれば?

一人できて疑問を全部ぶつけて答えを整理してそれを幹部に見せる
そしてもう一度答えをもって御住職に聞きに来るとか。
やってみる価値はあると思うよ。
いきなりいったら悪意があると誤解されて行き違いがあるかも
しれないから電話でアポっとってからいくとかしてさ。
>宗門側は結局、教学・御文証そっちのけで誹謗・中傷して終わり
これは違うと思うぞ。たぶん教学・御文証をもとに反論してうはず。
おれは教学・御文証をもとにした学会の破折を聞いてるから。

おらには>>447を納得させる教学はないです。RJさん一度
レスしてあげてくれませんか?誠実な雰囲気ですから・・・・



452 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 00:04 ID:J2qLhonV
>451
僕も会合等で教学・御文証を基にした宗門破折を散々聞いてきてるわけです。
お互いが聞いたことを突き合わせてこそ法論が成り立ちます。
やれ池田本仏論だとか、やれカレンダー本尊だとか、ありもしないものを
ぶつけられて納得する学会員など一人もいないということを宗門人は知るべきです。
お互いがお互い、自分たちこそ大聖人門下だと信じている。だったら
教学的に学会を批判していただきい。

453 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 00:56 ID:???
>>442

>柔軟に自分の頭で考えてみようとはしないんですか?

自主性はは良いことですが、仏法とは柔軟な発想ではなく、法を受け継がれる御尊師方の御説法を信じることではないでしょうか。

>私の言う仏法とR.J氏の言う仏法は違うとおっしゃいましたが、その通りです。

これは私は嫌味で言ったのです。

>学会教義は宇宙に厳然と存在するルールです。

宇宙に学会教義などそんなものはありません。

>また質問いいですか?
>功徳とは一体何なんでしょうか?

この下は正直な信心の発露が述べられておられますが、無理もないですが創価学会の御利益信心に染まっておられる様です。
「願い事がかなう」。。。。。若いころはそれでも良いのでしょう。いろいろなことに多感で興味をもち、手に入れたいと言う望みが大きい。若者はそれだからこそ伸びるのでしょうが、それが仏法で説く功徳でしょうか?
功徳とはなにか?
それはあなたがこれから一生かけて探してゆく大きな命題でしょう。あなたの人生に幸あらんことを願います。

仏法上の意義がお望みでしたら、そのようにレスしますが、御法門で聴聞の仏の教えであって、あなたがお望みの柔軟な自分の頭の発想ではありませんよ。そのような自分のことを説教じみておこがましく語る程私はおろかではありません。 

454 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 01:29 ID:???
>>451
そうですね。掲示板には珍しく、スレが誠実に育ってきてますね。
Sさんやみなさんのおかげでしょう。

455 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 01:36 ID:???
しかしながら、大阪任務者さんが希望されるようには>>441-447の名無しさんを納得させられはしないでしょう。
なぜなら、彼は
>日顕を信じていません。
と呼び捨てているからです。
何がしか感情が入っている様です。

さらには彼の大本のレスは>>425の質問であり、私は已にレスをかえしております。

456 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 01:37 ID:???
ここでもう一言付け加えます。
相承疑惑などありません。

以上

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 01:46 ID:l64hu94X
波木井は今日は割と静かだな。

458 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 01:47 ID:???
なお、大阪任務者さんがレスを依託されました心情の基本は>>439にあると思われます。つまり、>>437の内容です。
ですから、名無しさんが>>429に御文を上げられたのに対し、>>437で名無しID:Vv6qSy25氏が書き込みされている内容です。

よって、この文について少々おもうところを書いてみたいと思います。



459 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/27 01:51 ID:???
>『百六箇抄』
>御本尊書写の事予が顕し奉るが如くなるべし
御允可とはご本尊さま書写のことなんでしょうか?

>『本因妙抄』
>血脈並びに本尊の大事は日蓮嫡々座主伝法の書、
>塔中相承の禀承唯授一人の血脈なり


>『有師化儀抄註解』
>曼荼羅書写本尊授与の事は宗門第一尊厳の化儀なり、(中略)
>宗祖はみだりに曼陀羅を授与し給はず、開山は曼陀羅転授に
>就いても之を鄭重になし給ひ、尊師は宗門未有の弘通者なれども
>自ら曼陀羅を書写せず、(中略)然るに本尊の事は斯くの如く一定
>して授与する人は金口相承の法主に限り授与せらるる人は信行
>不退の決定者に限る
この御文は御允可を肯定される文ではないでしょうか?

RJさん教えてください。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 02:10 ID:mxt88l9k
>何がしか感情が入っているようです
この何がしかの感情を私自身否定するつもりはありません。
学会員ですから。
宗門の方は、その学会員を折伏すると仰る。折伏とは何でしょうか。
その人のあく思想を折って伏す、でしょう。
今、私が学会員として信じていることを折って伏すような教学的な
レスをお願いしているのです。
もちろん、私自身、自分の信仰を賭けているのですから反論はいたします。
お互いの信じるものを賭けて、大聖人様に御奉公申し上げるのが信徒としての
義務と信じていますから。

461 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 02:16 ID:???
*百六箇抄
百六箇抄全体の構格は本因妙に基づく宗祖日蓮大聖人の御内証を、本地、垂迹、顕本を明かにしながら、箇条書きにして本迹その勝劣をもって文底顕本を明らかにされたところにあろうかと思われます。
明かされた内容は内証の寿量品を、法体を恣にする教主としてのお立場から、日興上人様に御相伝なされた内容です。これは前文にも記されております。
しかしながら、引用の文は御本尊七箇相承の御文であろうかと思われます。
私の管見には次のようにあります。



参考引用>>437

462 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 02:21 ID:???
七、日蓮と御判を置き給ふ事如何 (中略)
又本尊書写の事予が顕はし奉るが如くなるべし、若し日蓮御判と書かずんば天神地神もよも用ひ給はざらん、



463 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 02:22 ID:???
おや!?れすが入っておりましたが、少々お待ちを

464 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 02:26 ID:???
ですから、これは引用者の記載ミスか、とおもわれます。
ただし、この御相伝の内容は御本尊書写について相伝される中で、唯授一人の血脈について述べられる文でありますから、大意に基づいて、引用された名無しさん>>429のご意向も誤りではなかろうかと思われます。

465 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 02:32 ID:???
*本因妙抄
これは引用者は、御本尊の大事は座主へ唯一人に授けるといわれた文意をもって引用されたかと思われます。

*化儀抄註解
これは「授与する人は金口相承の法主一人に限り」
という一文を強調したかったのでしょう。

関連参考引用>>437


466 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 02:36 ID:???
引用された御文の中で、大旨は「御本尊の事は法主一人に限る」ということが中心であろうかと思います。
あとは、允可という問題です。
これは許可ということであり、許可なく妄りに印刷、変造、偽造、下付をすること、また御本尊に関する解釈を、法主の指南を遮って勝手に新たな意義付けをすることを嫌うものです。

許可なく発行すればそれは全て偽物であると言う簡単な判断です。
これはもう日本語の問題ですね。

以上です。>>437

467 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 02:43 ID:???
>>460
これはまず>>432の私の返答と質問に答えていただいてからですね。


468 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/27 03:02 ID:???
RJさん!!あんた凄すぎ!!!め==ちゃくちゃ凄い!!!!
うわぁ〜極まってる・・・・・。
勉強になる。勉強になる。おれも死ぬまでにそこまでイキタイ。

469 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/27 03:03 ID:???
>>429さんもなにげに凄いし・・・・おれっていったい・・・・・

470 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/27 03:12 ID:???
0からやり直しだ・・・・・・
正宗教学・・・・・・すごすぎ自信ついた。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 03:44 ID:???
>>思い込みだろ。

そうです。思い込みなのです
日蓮大聖人をみなさい
幸せどころか、身延の山で極貧に窮し、寒さにガタガタ震えながら、
食べるものもなく最後には下痢で湯治に向かう途中に衰弱死するという
とても悲惨な最期を遂げています
当の日蓮大聖人がこのような情けない悲惨なありさまなのですから、功徳
なんかあるはずがありません。
「兵衛志殿御返事 弘安元年」をごらんなさい。
「はらのけ(下痢)は左衛門どのの御薬になをりて候」
日蓮大聖人はなんということでしょう!題目を唱えて病気を治すよりも
あろうことか四条金吾に薬を処方してもらっているのです。

題目で病気が治るというのはうそっぱちであることのなによりの証拠です

御本尊なんか拝んで功徳なんかあるわけないのです。
功徳はインチキ・波木井は嘘ツキ、ただの思い込みにすぎないのです。

472 :求道者:02/11/27 05:03 ID:874cRJan
>467
学会員が拝している御本尊様が偽物なのか本物なのかを判断するためには
二つの点を究明する必要があります。
1 御本尊様の相貌。(宗門側の主張する授与書きのあるなしもこれに含まれるかと
           思います。)
2 御允可の問題。(大聖人様の御文証があるのか?=化法であり、絶対性をもつ宗義なのか
          それとも宗門伝統の化儀であり、絶対性をもたないのか)
これをもって判断すべきであり、我々凡夫が憶測、推測で云々するのは御本尊様に対して
恐れ多いことだと思います。私は、池田先生を師として、日蓮仏法の道に入った者です。
偽本尊であるという確証をもてない以上、師の下でただ御本尊様を拝していくのみです。
今後、求道者というハンドルネームでレスをしていきます。


473 :求道者:02/11/27 05:13 ID:874cRJan
>462・466に対する疑問
1 462で引用された御文は御本尊様の相貌についての御文証であり、
  これによって允可の絶対性を説明できるとは思えません。
2 466も、宗門にこのような化儀があるという説明にすぎず、
  やはり允可の絶対性の御文証としては不十分かと思われます。
3 学会では御本尊様の意義を改変しておりません。

474 :求道者:02/11/27 06:45 ID:DGFY6b1q
連続した書き込みで申し訳ありません。アパートの隣の学生がばたばたと
うるさいもので眠れなくて。允可について考えてました。
御本尊様に何故功徳があるかというと、御本仏の魂を墨に染め流して顕された
ところの大御本尊様が分身散体されたものだからです。
そこで素朴な疑問がわいてきました。
御本仏が分身散体されるのに、何故、法主の許可がいるのでしょうか。
愚問ですいません。レスをお願いします。

475 :295学会員:02/11/27 09:34 ID:+8J2b097
まずは昨夜はレスするタイミングを間違えボケたレスしました。しかも即寝でした。



法主の権能の許可が御允可という意味でよろしいでしょうか?

宗門に破門されていない頃は宗門で言うところの正常な御本尊が学会員に授与され、正常な功徳もあった。

破門の瞬間は学会員が保つ日顕書写の御本尊は御允可がなくなり功徳はなくなるのでしょうか?


功徳の体験はどうしても主観になり、それをもって学会の本尊が正しいと証明はできませんね。


言葉が足りなさ過ぎてなかなか伝わらないようですが、何人かの学会員さんが翻訳して下さったみたいでありがとうございました。


476 :295学会員:02/11/27 09:54 ID:wxd6YDaV
昨夜の自分のレスの「自分の頭で考えては?」という部分は、仏法は閃きで理解しよう、という意味ではありません。

私は何かに祈ることにより科学ではまだまだ到底証明されないことが起きると信じています。
魔の通力、諸天の加護、その他です。
それらの力を一人の人間が許可したりしなかったりで影響がありますか?
絶対にありません。
それが道理です。
その道理を超えた存在が法主で、現実から離れたカルトです。
御允可は一宗内のルールです。
柔軟に考えたらそんな疑問がわかないかと言ったのです。



477 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 10:11 ID:???
妙音HPに行ったら、こんなコトが書いてあった…
----------------------------------------------------------
ウィルスメールに関する警告
最近、法華講員を標的にしていると思われるメールを度々受信しています。
先日(11月22日)も、"hokkekou"なる送信者から、"Let's be friends"と
いうタイトルでウィルスが送られて来ました。また、某大学のサーバー管理
者からの連絡によると、発信者(及び返信先)をshibuken@mua.biglobe.n
e.jp(私の公開アドレス)と偽って配布されているウィルスまで存在するそ
うです。アドレスを公開されている方は、十分に御注意願います。
----------------------------------------------------------
やっぱり創価学会はオウム真理教と一緒だな(w

478 :295学会員:02/11/27 10:18 ID:b+T4Sv7Z
末法に法華経のことを質問する人間はとてもすばらしい(大意)と大聖人が仰せですが、御住職様、御法主様と化義で出家を依存させ、その上にあぐらをかいているのが御住職様であり御法主上人です。
もちろん例外はあります。
大阪任務者さんと御住職との人間関係は理想の物ではないかと推測できますし、憂宗護法改革同盟の方々もおられます。


総講頭罷免、学会破門の理由は日顕の嫉妬です。
日顕は学会寄進の坊を壊す理由を、学会は謗法の塊だとし、中途半端に破壊しました。

ズバリ創価学会の謗法とは何ですか?
土台が壊せずその上に建てたり、全国学会寄進の坊はそのままだったり。

今日はこのくらいで。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 10:31 ID:???
>>ズバリ創価学会の謗法とは何ですか?
唯授一人の血脈を信ぜず、誹毀讒謗すること。

>>土台が壊せずその上に建てたり、全国学会寄進の坊はそのままだったり。
土台が壊せないとはデマです。客殿、奉安堂共に基礎からやり直してます
寄進については今般、

   正本堂解体を口実にした不当訴訟に鉄槌くだる
       ―最高裁 創価学会側の上告を棄却―
          (中略)
 一 第一審横浜地裁の判断
   原告の創価学会員は、昭和53年から平成2年まで正本堂護持のためとして行な
   った御供養が、永久に積み立てその利息を正本堂の保守・維持・管理に使用すると
   の合意があったにもかかわらず、大石寺が正本堂を解体したために合意の履行が不
   可能になったとして、御供養の返還を求めていました。
   これにつき横浜地裁は、御供養とは信仰心の発露でなされるものであり、返還等
  の条件や負担が付されたりするものではなく、原告創価学会員が行なった正本堂御
  供養についても、正本堂解体によって返還されるという性質のものではないと認定
  し、総本山大石寺勝訴の判決を下しました(宗務広報Na898既報)。
(中略)
 三 最高裁決定により、創価学会側の敗訴は確定
   控訴審でも敗訴した創価学会側は、懲リることなく上告していましたが、最高裁
   が創価学会側の上告を棄却し、上告審として受理しない決定を下したことにより、
   宗門側の勝訴が確定したものです。
   今後とも、池田創価学会の不当訴訟には断固として臨み、ことごとく粉砕してま
   いります。


とのことですが、最高裁の裁定であってもまだ納得しませんか?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 12:16 ID:???
御供養とは信仰心の発露でなされるものであり、返還等の条件や負担が付されたり
するものではなく、原告創価学会員が行なった正本堂御供養についても、正本堂解
体によって返還されるという性質のものではない

ということは、学会員がいう「学会が寄進したお寺から出て行くのがスジだろ」
という発言は無効であると裁判所が言っているわけね。
ということで、以後「学会が寄進したお寺から出て行くのがスジだろ」的な中傷は
無意味なのでやめて下さい。
それ以前に、その寺が本当に学会寄進の寺かどうか確認してから言いなさいね。(w
http://the49.hp.infoseek.co.jp/emyo_t/em1405a3.htm 問答ダイジェスト

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 12:50 ID:???
允可については本尊模刻事件時の学会解釈を参考しる

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 12:57 ID:???
『創価学会の敗訴確定』、おめでとう御座います。

聖教新聞では一審判決ですら末端会員にひた隠しにしてる状況では、
「学会が寄進したお寺から出て行くのがスジだろ」的発言は続くだろう。
MCされ悩乱した学会員の振るまいは、見てて面白く、哀れ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 13:03 ID:???
>>478
>総講頭罷免、学会破門の理由は日顕の嫉妬です。
「総講頭罷免」じゃないって言っているのに、それを理解できないような奴には
説明する甲斐がない。
改まって真摯に質問するように見えてもおまえの心は「見ざる聞かざる言わざる」だ。
こんな奴に何言っても無駄無駄。 いっぺん死んで無間の苦を味わってから出直してこい



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 13:06 ID:???
>御允可は一宗内のルールです。

そのルールが無かったら本尊雑乱ですよ。この700年の間に。
子供が独立したらコンビニ行って本尊コピーして渡してあげてください。
相貌は同じですから。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 13:12 ID:???
>>478
破門の理由は平成3年1月からの聖教新聞の批判キャンペーン。
それが無ければ平成3年11月の破門は無かった。

嫉妬嫉妬って言う人が一番嫉妬してるんだってよ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 13:30 ID:qaIY1VKY
創価学会の主張は逆さまに解釈すると真実が見えて来る。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 13:44 ID:???
>>485
>破門の理由は平成3年1月からの聖教新聞の批判キャンペーン。

ほとんどの学会員は聖教新聞を碌に読んでないから、
突然カットされた、宗門は無慈悲だと騒いでいるんだろうな。
過去の因を知れば、現在の果は当然の帰結だよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 14:02 ID:SrH4RSM8
創価は御宗門誹謗を組織引き締めの手段に使っているだけ。その証拠に嘘のネタを捏造し、騒ぐ一方で破門前まで叩いていた邪宗とは共存路線をとっている。
創価のやり方は見え見え。単なる被差別貧困層の悪徳エセ宗教政治団体だよ、創価は。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 14:14 ID:???
>>488
まさしく、その通りだ。
わかってないのは、末端学会員だけだ(笑

490 :求道者:02/11/27 16:58 ID:+oCGK1yT
1 ウィルスメールの送り主が学会であるという証拠はどこにあるのでしょうか。
  顕正会という可能性を少しも考えなかったのでしょうか。
2 国法による裁きと仏法による謗法厳カイの精神をごっちゃにして論じる姿勢に
  疑問を感じます。
3 被差別貧困層という言葉に宗門の差別意識を感じます。やはり封建体質ですな。
4 允可の問題を法論によって解決しましょうと提案したにもかかわらず、
  些末の事件や中傷しか結局、帰ってきませんでした。
  大阪任務者さんの言葉を信用していたんですが残念です。

491 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 17:06 ID:OTQGDChO
10年前まで一緒だったのに法華講の連中もひどいじゃないか。

ウイルスメールはたしかにいろいろな所からくるよ。おれは実際、公明新聞
のLAN(windowsNT)からウイルスメール付きをもらったことがあり、
公明党に直接電話して、どういう状況かも聞いたことがある。公明党内の
LAN内サーバやクライアントにウイルスが繁殖してそれがかったぱしから
送りつけたそうだ。意図的なものじゃなかった。

なんでも悪意に取るのはいただけない。

それと法華講に言っておく。宗教は究極的に被差別問題に突き当たる。
これは命がけだ。この問題、俺も怖くて触れない。だけど学会はこの
問題をちゃんとやってるよ。やってないのは日蓮正宗のほうじゃないか。
この発言には怒りを覚える。>>488

492 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 17:08 ID:OTQGDChO
>>491
訂正:この発言には怒りを覚える。>>488ーー>を>>490に訂正。



493 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 17:16 ID:OTQGDChO
学会を援護するつもりもないし肯定するつもりもないが、伝統宗教は
”差別的”だ。Sの字らしき人物や法華講をこのことで”心と宗教板”
でずいぶんとっちめたことがあったが、”宗教ってなにか”ってことが
わかっていない。だから”>>489:単なる被差別貧困層の悪徳エセ宗教政治団体”
なんて差別発言を平然とやるんだよ。

学会はそういう部分で既成宗教ができなかった差別問題、例えば差別戒名
の問題だとか塔婆の問題とか”死んでも差別”される宗教に抗してきたわけでしょ?

日蓮正宗はカルト教義が完全に閉鎖回路内でループがかかっているが、外界
と遮断された内部でオカシナ差別主義を熟成しているんじゃないか?
だから俺は”日蓮正宗は危険だ”って言ってるんだよ。

そしてこういう差別発言がなされる日蓮正宗は必ず創価学会に潰される。
誰も助けない。差別するものは世間からも相手にされないからだ。

494 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 17:23 ID:OTQGDChO
ちょっと前まで日蓮正宗の末寺で御殿場に身障者を養護する寺があった。
ここの住職はつい最近亡くなってしまった。まだそれほど年を取ってない
のに。よっぽど無理をしていたんだと俺は思う。

後、最近正信会の一部若い僧侶の人達とか被差別問題に積極的に
取り組もうとしている人達もいると聞く。これは宗教者として気高い。

日蓮宗や佼成会は病院、老人施設やライ病患者施設とかやっている。
末寺クラスになると保育園とか育英基金とか随分とやってるんだよ。
創価学会だって坂口さんかなり福祉に力を入れている。

日蓮正宗って、教育に金かけない。いまだに文部省非公認の私塾だけ
だし、病院も福祉施設もやってない。基金とか海外援助とかも聞いたことが
ない。

日蓮正宗って何、社会貢献しているのさ。何もしてないじゃないのさ。

495 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 17:29 ID:???
はいはい、名無しのレスが法華講だと証明してあげて下さい。
差別発言はいけませんね。まるで池田氏と同じですよ。

それにしても、ちゃんと解答しても納得しない様子。
こちらが返答を求めても一切回答なし。
学会はそんなもんですね。もう力抜けました。

496 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 17:30 ID:OTQGDChO
日蓮正宗の猿は、怪談本尊の前でゴニョゴニョ、”集団マスカキ”しながら
ウキキウキキ!騒いでいるだけなんだよ。
社会貢献、という点では学校も保育園も病院も老人福祉施設も海外支援も
なーーんもしてないじゃん。

上条の猿の子供達は、日蓮宗の末寺が経営する保育園に通い、高校大学
と立正大学で通い、病気になったら身延山病院や佼成会病院に行き、
師弟の学費が足りないからって、立正福祉会に育英基金を頼むかね??
で老人になったら、日蓮宗が経営する老人施設に入るのか??

実際20年前までそうだったんだよ。そして今でも誰かに頼ってる。
自分からなにか社会貢献しようなんて意欲も意識も行動もないじゃん。

日蓮正宗ってなんなのさ?

497 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 17:31 ID:???
>基金とか海外援助とかも聞いたことが
ない。

貧乏宗教ですから。

498 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 17:32 ID:???
>社会貢献、という点では学校も保育園も病院も老人福祉施設も海外支援も
なーーんもしてないじゃん。

末寺クラスではありますよ。ほそぼそと。


499 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/27 17:34 ID:???
>>497

貧乏なのに、せっかくの正本堂を壊すんですか?

500 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 17:35 ID:???
ところで北山が夜間ライトアップしているのは何ですか?

501 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 17:36 ID:???
傷本堂は傷んできましたのでやむなく壊しました。。

502 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 17:37 ID:OTQGDChO
>>495
>>490の2〜3まで読むと無宗教者の書き込みとは思えないね。
用語的に宗門側の人間が書いているとしか思えないね。

学会を援護するわけじゃないが、外部から見ているとかなり正宗側の
答えは”笑える”。その理由はあえていわないがね。

503 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 17:37 ID:???
壊れてしまうと懐かしいものですがね。いろいろ思い出がありました。
こんどは東大寺みたいに何年ももってくれるといいですね。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 17:41 ID:???
>>490
ここには法華講と学会員しかいないと思ってるな。
議論したいなら煽りは放置するかyahooにでも行けば。

505 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/27 17:41 ID:???
>>501

え?
記憶違いかもしれませんが、誰かが、建築法やら不動産法やらいっぱい法律違
反しながら建てたのが正本堂だ、と言っていたのを見たような気がしますが。

そこまでしたのに、傷んだから壊すんですか?
リサイクルとか環境保護とかの概念は無いんですか?

506 :求道者:02/11/27 17:46 ID:+oCGK1yT
僕は2年前まで活動してなかった。ある日、先輩が正本堂破壊のビデオを
持ってきて・・・。どんどん壊されていく様子に怒りがわきあがった。
涙が止まらなかった。あの正本堂で何度も任務についた頃の思い出が
蘇った。絶対に許さない!!

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 17:47 ID:???
正本堂解体はいろんな理由があると思うが結局は学会破門のけじめだと思うよ。

508 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/27 17:51 ID:???
>>506

何を許さないんですか?
壊されたことに対して金返せと行った訴訟は上告棄却でしょう?

じゃあ後は何を手がかりにして正宗を攻める気ですか?
またお得意の、5W1Hを明確にしない憶測と悪口の嵐ですか?

509 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/27 17:53 ID:???
>>507

いや、貧乏な割には太っ腹だな、と(笑)
金づるみたいな物を破門したんだから、もっといじましくなってもいいのに(笑)

510 :求道者:02/11/27 17:57 ID:+oCGK1yT
>495
返答したつもりなんですが、意に添わなかったでしょうか。
こう申し上げればよかったでしょうか。
私は日寛上人に直接、お目通りしたことはありません。当然ですよね。
江戸時代の人にお目通りできるわけがないのですから。
だからといって日寛上人の御本尊が偽物とは言えないですよね。
結局、宗門が言うところの偽物の論拠は允可と授与書きでしょう。
まず允可に的を絞って議論していたわけですが、満足な御文証もいただけない。
こちらは反対弁論しようと御書と教学辞典を夜中までかかって勉強してたんですが。
もう興味をなくしましたよ。
どこかでまだ御宗門にもまともな人がいるんじゃないかって考えてた俺が
甘かったようです。(苦笑)

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 17:58 ID:???
「地頭の不法ならん時は我も住むまじき」と大聖人様が仰せのように
大謗法となった大石寺にある本門戒壇の大御本尊には残念ながらすでに
大聖人様の御心はありません。
ですから大石寺に行く必要も本門戒壇の大御本尊を拝む必要も無いのです。
逆に今の日顕宗のように罪障を積むだけです。
大聖人様の御心は大聖人直結、御書根本の学会に、歴代会長の信心の
血脈によって学会の御本尊にのみ在しているのです。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 18:01 ID:???
>>510
「御宗門」にまともな人がいないと思ってる時点で議論にならないと思う。

513 :求道者:02/11/27 18:01 ID:+oCGK1yT
>508
裁判の結果を言ってるのではなくて、俺の心情を吐露したまで。
法論がだめなら、どうやって批判しましょうか。考え中です。
それとも宗門が滅びるまでほっときましょうか?
時間のもんだいですし。

514 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/27 18:01 ID:???
>>511

>大謗法となった大石寺にある本門戒壇の大御本尊には残念ながらすでに
>大聖人様の御心はありません。

学会にもないような...(笑)

515 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/27 18:05 ID:???
>>513

あなたが裁判を起こしているわけでもないでしょうしね。

>法論がだめなら、どうやって批判しましょうか。

他を批判する前に、自己批判が必要だと思います。
教義は新しいのを作れたんですか?折伏やるたびにアンチが増える現状をどう
お考えですか?

>それとも宗門が滅びるまでほっときましょうか?
>時間のもんだいですし。

学会が滅びるまでも時間の問題...と言ってみたいなぁ...。

516 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 18:08 ID:ILi71CWl
>>497
>>498
いい加減にしましょうよ。ないならないで佼成会のように”一週間に一度
一膳抜く”運動だっていいんです。佼成会200万世帯が一回食事をやめ
ればそれだけ何か(食材になる動植物を食べなくて済む、誰かのところに
それが回る)ある、というような事だってできるんだよ。

だけど正宗、断食なんて馬鹿にしているし、たらふく食べているじゃないか。

金がねえから何もできない、ってそんな発想があるもんかよー!!(怒)

517 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 18:13 ID:???
「求道者」さんは日寛上人に会ったことがありません。
そうですね。
では、日寛上人の許しを得ずに勝手に御本尊を改造し、勝手に大量配付したわけですね。
それが正しいことでしょうか?身延が売店で勝手に曼陀羅を売るのとどうちがうのでしょうか?

最後のチャンスを挙げましょう。
>>472のあなたの提出議題につきまして、創価学会が許可なく変造配布してよいと言う御文を、日寛上人のお言葉から論証して下さい。

518 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 18:14 ID:???
>>516
それはそれで立派な社会運動だと尊重しますが、謗法があるかぎり世の中は正しくなりません。それが立正安国の精神ではなかったのでしょうか!

519 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/11/27 18:17 ID:???
>>518

>謗法があるかぎり世の中は正しくなりません。それが立正安国の精神ではな
>かったのでしょうか!

その謗法を認定するのが日蓮(ないしはその信心の血脈を継ぐもの)だけって
のも、ずいぶん傲慢な話だ、と感じてしまうのですがね。

で、立正安国論に言う「外敵の脅威」(でしたっけ?)は法華経のどの部分に
書いてあるんですかね?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 18:56 ID:???
求道者さん、>>511についてどう思いますか。
すごい事言ってますが。

521 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 19:56 ID:???
>>475

>法主の権能の許可が御允可という意味でよろしいでしょうか?

私はそのように思います。

>宗門に破門されていない頃は宗門で言うところの正常な御本尊が学会員に授与され、正常な功徳もあった。

功徳があったかどうかは。。。本人次第でしょうが、御本尊が本物であれば、まだ破門されていないのですから、信力行力仏力法力が備わるかどうか、中でも本人の信と行が問題でしょう。また功徳については顕冥に四分類ありますから、現在では法華講のみと言えます。

>破門の瞬間は学会員が保つ日顕書写の御本尊は御允可がなくなり功徳はなくなるのでしょうか?

これは、血脈の問題です。師弟子の流れがなくなれば、根源との流れが断ち切られて一切の功徳はありません。
さらに、破門の瞬間はまだ大丈夫ですが、そのご平成9年まで猶予期間を起きながら、考える時間が与えられていましたが、それでも御宗門に弓引くものが信徒資格が自然に消失されたのであり、その時点から功徳がなくなるものと思われます。
これは、破門されたのが理由ではなく、自ら信徒資格を放棄したことによる仏縁の途切れから功徳を振り向ける対象がなくなったのであり、各創価学会員が自らで選んだ道であると言わねばなりません。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 19:56 ID:tZengxAt
>>511
じゃあ、創価学会を脱退して一人で信心しても「御書根本」であればOKなわけ?
笑わせるな(w

523 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 20:04 ID:ILi71CWl
>>518
そりゃ言い訳だよ。

そういう戯言言っちゃって立正平和運動にも参加しないんでしょ??
佼成会も平和研で平和運動やってるし創価学会もいちおう平和運動
やってるじゃん。

つまり言い訳ばっかしてなーーんも日蓮正宗ってやってないってことだよ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 20:07 ID:???
>>511
学会は自分たちが日興上人に相当する団体だと思い込んでいるようです。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 20:25 ID:???
日顕猊下が来月東京に来られるそうだが?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 21:51 ID:???
>>523
>そういう戯言言っちゃって立正平和運動にも参加しないんでしょ??
>佼成会も平和研で平和運動やってるし創価学会もいちおう平和運動
>やってるじゃん。
キリスト教と同じ外道の発想じゃん(w

527 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/27 21:51 ID:???
あのね。任務の感想文書くんでちょっとしばらくレスデキナイです。ごめん。

それから求道者さん。まじめですね。見習いたいです。しかし簡単に
物事に見切りをつけるべきではないと思います。
差別発言は真摯な法華講はしないです。(ほんとだよ)
法華講員が不誠実と断定するには早すぎますしこのような些末なヤリトリで
いきなりやる気なくすのは名が泣きます。粘り強さにかけます。

質問
池田氏を師匠とする正当性を示した御書を示してほしいです。

528 :求道者:02/11/27 22:25 ID:yBstKqrJ
>520
>信心の血脈によって・・・
この部分には賛成です。
>大御本尊様に大聖人の魂は・・・
うーん。考えてしまいます。言い過ぎのような気がしますので、
幹部の指導を受けないと答えられません。


529 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 22:37 ID:OTQGDChO
>>526

オイオイ・・・呆れるぜ。”外道”の言葉の使い方も間違ってるが、
自分達の行いが出鱈目なのを”外道”という言葉で正当化しようと
いう根性が気に食わない。

平和活動しないのが”外道”なんだよ。仏教の精神から外れている
日蓮正宗のカルト教義は”外道”

530 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 22:39 ID:OTQGDChO
>>526
俺、いろんなレス読んでいるけど、ここまで日蓮正宗って腐ってんのか?

創価学会だって学校ぐらいやってるよ。平和運動もやっている。

病院や福祉施設をやるのが”外道”なのか?んなこと言ってるから
日蓮正宗は”カルト”だって言われるのがわからないの?
お前の発想、狂ってるよ。

531 :求道者:02/11/27 22:41 ID:yBstKqrJ
>527
ここでのレスだけで見切りをつけたわけではありません。
この10年の宗門側の態度があった上での判断です。
例えば
1 宗門問題発生以前、本山で任務についていたときに酔った僧侶に
  「おまえら邪魔なんだよ!」と罵倒されたこと。
2 平成3年以前に、脱会者から「近々大騒動がおこる」と現在の事態を
  予告されていたこと。
3 問題発生直後の御講で、僧侶が教学による破折ではなく、週刊誌を
  ネタにした中傷をおこなったこと。
4 同僧侶が通りがかりの男子部員に暴行を加えたこと。
5 信徒資格喪失前に同僧侶が、御授戒のおりに、「学会員にはご本尊を授与したくないが
  特別だ!」と暴言を吐いたこと
6 今住んでいるアパートの隣が寺院であるが、そこの住職が僕が
  前を通るたびに「学会員は寺に近寄るな!」と怒鳴ること。
  (何で、コンビニにいくだけなのに遠回りせないかんのか・・・)
書き出すときりがないのでこの辺で。

532 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 22:43 ID:OTQGDChO
無宗教・宗教、セクトを問わず、平和運動や社会福祉、学校や病院
福祉施設を”外道”と思う人いるかい?

日蓮正宗はこういう部分での社会活動なんか一切合財やってない。
外道なんだそうだよ。(冷笑)

こういう教義はもうカルトだ。その発想もキチガイの発想。常人の
考える思考じゃないって。

533 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/11/27 22:56 ID:jcU+LKcm
外道とは、日蓮正宗系では仏教(内道)にたいして外道というみたいです。
近くの学会員が「神社は外道」といっていた時に聞いたので間違いないかと。

534 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/27 23:09 ID:???
だーれー?はきりに噛み付いたのは?


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 23:22 ID:???
佼成会の病院には貧乏人は入れない、と聞いたような。

これが議論で無い例。例え、そうであったとしても。
福祉、平和を唱えながら衆愚政治へ導く。
これが創価の外郭団体と実態。こういう認識がないハキリは論外。

536 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/27 23:28 ID:1BLipOFu
>>537
やっぱりカルトだよ。創価学会とその外郭団体なんていくら例を引いたって
知識そのものが偏狭なんだよ。他宗を知りなさいもっと。

福祉・平和を唱えるのが”衆愚政治”と断定する根拠は一体何??
そんな教義ねえよ。頭オカシクない?マジで。

537 :求道者:02/11/27 23:45 ID:yBstKqrJ
>527
質問に対する回答は幹部に聞いてから書き込みます。
これだと思う文証はあるのですが、間違っていると
困りますので。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 23:53 ID:???
ハキリ、すぐ反応するのはいい心がけだけど、
よく理解してから書けよ!
公明党の福祉政策を見れば、衆愚政治そのものだと
気付かないかい?目出度いね。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 23:53 ID:???
>佼成会の病院には貧乏人は入れない、と聞いたような。

嘘でしょ。

540 :求道者:02/11/27 23:58 ID:yBstKqrJ
ハキリさん落ち着いてください。
536で537へのレスをされても・・・

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 00:00 ID:???
明らかに障害を持ってる者に落ち着きを求めるのはいかがなものか

542 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 00:06 ID:???
半分書けた。(独り言

>>537求道者さんレス急がなくてもいいですよ。

>>531のことですが私の体験と正反対なことばかりで驚いてます。(正直な感想)
求道者さんの正宗に対する想いはもう変わらないんでしょうか・・?
日顕上人ゲイカに対する気持ちも変わらないんでしょうか・・?
なぜ日顕上人ゲイカを嫌うんですか?
なんか残念な気持ちです。

>>517のRJさんのレスはどうですか?
RJさんの反論は允可についても証明されてるとおもいますが
允可が絶対であると証明されきってないと言う主張は苦しい
ように感じます。全体の反論の経過をみると御法主の允可は
御本尊乱造を防ぐための必然であり認めねばコンビにご本尊も
求道者さんは有りだと黙認することになると思いますが・・・・。





543 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 00:27 ID:???
>>530
日蓮正宗も学校はやっている。
フジガクリンユニバーシティー(偽大学)

544 :535:02/11/28 00:38 ID:???
それは修行の一環としてやっているんだから、
一般人を相手にしたものではない。学校と名がついてはいるが。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 01:14 ID:bNMqB5oD
大聖人様が破折した極楽寺良寛は病人を救い、道路建設なんかやってたな。でも大聖人様は病院を作らなかったし、道路も作らなかった。だから正宗も作らないんだろ?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 02:11 ID:oZdLSa6Y
日蓮宗も創価学会も極楽寺良寛と一緒

547 :求道者:02/11/28 04:19 ID:pylV7/Lf
>542
一応、幹部指導は受けたんですが、少し着眼点を変えれば
学会内で一般的に指導されている内容よりも、もっと
突っ込んだ教学論が展開できそうです。一度、論文に
まとめて、外の仲間とも討論してみたいと思います。
一応、生死一大事血脈抄が論拠であるとだけレスさせて
いただきます。RJさんの意見への反論、創価学会の正当性、
日顕および正宗に対する僕の気持ち、偽本尊か本物かなど
今までの議論の答えを一気に出せそうなんです。
時間がかかりそうなので申し訳ありませんが待ってください。
僕は周りから「教学部長」とあだ名されていまして、教学に
ついて考え始めると、徹底的に研究しないと気がすまなく
なるんです。すいません時間をください。m(。。)m

548 :求道者:02/11/28 04:30 ID:pylV7/Lf
コンビニ御本尊論に対する僕の見解
学会においても一定のルールによってご本尊を下附しています。
それが正宗のルールと違うだけです。めったやたらに下附している
わけではありません。破門前より、入会手続きや審査は厳しくなって
いるくらいです。
問題は、ルールの内容です。法主の専権事項とするのか、信徒団体が
責任をもって下附するのか。
こと御本尊様に関わる事項ですから、下附を担当する部局に重大な
責任が伴うのは言うまでもありません。私は、当該部局がそれを
自覚して任務を遂行していると信じています。「コンビニでコピー云々」
は極端な意見であると考えます。大聖人門下として、そのぐらいの常識は
心得ています。

549 :求道者:02/11/28 04:42 ID:pylV7/Lf
確認しておきたいのですが、創価学会員は大御本尊様への信を失った
わけではありません。日蓮正宗の現執行部と宗内に蔓延する封建体質に
意義を唱えているのです。
これは学会が宗門に提出した3項目の要望にあきらかです。
1 民主の時代に即応し、世界に開かれた宗門になってほしい。
2 日蓮大聖人の仏法の本来の精神に則り、権威主義を是正し、信徒蔑視を
  改めて欲しい。
3 僧侶の堕落を戒め、小欲知足の聖僧という宗風を確立して欲しい。
この3項目を法華講の皆さんにもう一度考えていただきたい。
決して学会が池田教化しているわけではないことを知っていただきたい。

550 :求道者:02/11/28 04:51 ID:pylV7/Lf
大御本尊様への信を失っていない以上、広宣流布に邁進し、折伏行
によって、大御本尊様へ御奉公申し上げることは当然であります。
しかしながら、宗門より御本尊様の下附はもはやありません。
ではどうやって、化儀の広宣流布を達成しましょう。
幸いにも正宗を離脱し、学会側についた寺院に日寛上人の御本尊様の
御形木が保存されていたのであります。
これをもって本尊流布を行う以外、方法はありませんでしょう。
これを認めないというのならば、我々創価学会員は、どのようにして
大御本尊様に御奉公申し上げればよいのか?
マジレスでお願いします。
「逝け」だの「解散しろ」だのといったふざけた内容のレスは一切
無視いたします。

551 :求道者:02/11/28 05:18 ID:pylV7/Lf
531にもう一項目加えます。是非、大阪任務者さんに読んでいただきたい。
僕の悔しさを判っていただきたい。
7.法華講員によって「求道者は脱会した。法華講の青年部長になった。」
  というデマを言いふらされ、大迷惑を被った。
  信用回復に長い時間がかかった。今も僕のことを信用していない
  学会員もいる。とても仲良しだった奴・・・。よく徹マンをした
  仲間。結局、おれだけ結婚披露宴に招待されなかった・・・。

552 :不良法華講員:02/11/28 07:14 ID:???
>549
激しく同意!ぜひ考えて頂きたいね。宗門以下法華講の
諸君に。今の宗門が創価学会が出した3つの要望に応えているとは
とても思えないな。先日も中国大支院長の青山某が女性法華講員を
8年も及ぶ破廉恥な行為を訴えられ解任、本山に召還された。

法華講の諸君は何とも思わないのだろうか。創価学会を破門してから
毎年のように坊主の不祥事、日顕の怠慢など報じられているが何も
創価学会員を納得させる答えがない。数知れない不祥事が相次いでいるが
逆切れ反発だけでは済まなくなってきているのは事実ですね→法華講の諸君

553 :535:02/11/28 08:49 ID:???
求道者さん

貴方の場合、かなり近々に創価学会に触れられたようですね。
52年路線からの創価学会の独立への軌跡を全くしらないようで。
もっぱら宗門批判は僧に対してのものです。これは感情的なものですから
取りようですから、視点をどこにおいて見るか、の問題になってしまいます。
幸い教義について勉強するということなので、議論できそうですね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 09:36 ID:???
>>551
>法華講員によって「求道者は脱会した。法華講の青年部長になった。」
というデマを言いふらされ、大迷惑を被った。

求道者さん。
このデマは、元は創価側が流したものだろう。
創価には同じようなデマが、ブロック単位、地区単位で流されることがある。
あなたは教学に強そうだから、それを不快に感じてる末端幹部がいるはずだ。
大体、学会員が「法華講員」が流したデマに踊らされるわけがないだろう。
幹部が流したデマだからこそ信じ込んで、あなたを披露宴に招待しなかったんだよ。

555 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/28 12:45 ID:h3LQ490Q
>確認しておきたいのですが、創価学会員は大御本尊様への信を失った
>わけではありません。日蓮正宗の現執行部と宗内に蔓延する封建体質に
>意義を唱えているのです。

池田大作氏は大御本尊を「ただのモノです!」、「御本尊はもはやみんな一緒です!」と言い放ちました。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 12:50 ID:UJ5Zho0e
いいかげん、紙とか板に神通力を求めるのやめたら?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 13:03 ID:???
>いいかげん、紙とか板に神通力を求めるのやめたら?
あなたは一万円札を破けますか?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 14:12 ID:???
>>555
おっ、マケイヌの登場か?

559 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/28 14:13 ID:h3LQ490Q
名無しの低レベルな煽りは相変わらずだな(w

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 14:14 ID:???
一万円札は一万円と言う価値があるからな。用途はさまざまある。

その紙と板で一万円分の商品やサービスが受けられるなら破かないだろ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 14:18 ID:???
>>559
えっ、正宗猿の登場か?

562 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/28 16:02 ID:h3LQ490Q
>>560
御本尊様には計り知れない功徳がある。成仏できる。だから破らない。
わーった?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 16:06 ID:???
>>562
ぷぷぷ。そいじゃ全財産はたいて購入したら。ぷぷぷ。下らない。ぷぷぷぷ。

564 :求道者:02/11/28 16:21 ID:e2DqQa7R
下らない煽りにレスするのもなんだが・・・
御本尊様は買うものではありません。
信心を貫くと決意したものに下附されるのです。


565 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/28 17:20 ID:???
547 名前:求道者 メール: 投稿日:02/11/28 04:19 ID:pylV7/Lf

私の名前がでておりましたので一言かきます。

あなたは自分で批判しておきながら、確証も無しに御宗門を誹謗してやまず、こちらの議論に対しては人に聞き、なおかつ自分も考え直さなければならないほどの、未熟者であり、こちらの論証に対しても一切納得、回答をせずに、ただ攻撃することだけを主眼にしています。

そのような態度では求道者と呼ぶことはできません。あなたは愚道者であると喝破します。

態度を改めるつもりがあるならば、素直に負けを認め、御宗門の御尊師がたにひれ伏して教えを請うべきではないですか!

あなたは道を求めるものではなく、自分を正当化するために教学を利用する食法餓鬼といわなければなりません!

566 :Sのを見てると宗門も学会と変わらんな:02/11/28 17:53 ID:???
今回の30万総登山で毎月行った人に聞きたい…
そんな金と時間どこにあんの?どんな仕事してんの?
外から見ると宗門も十分異常だよ
本当に信徒の事思っているのならダブり登山(複数回登山)は
させるべきではないと思うのは第三者だからなのか…

東京では多い人は毎月登山したとか、4月から10月までだから計6回
東京〜新富士間を新幹線で行く場合、片道4930円(乗車券2520円、自由席特急料金2410円)
新富士から大石寺までは知らんがそれでも1回あたり1万5千円ぐらいか×6回で9万ぐらい
新神戸からだと 新神戸〜新富士間、片道12030円(乗車券7140、自由席特急券4410円)
1回の登山で3万ぐらいか、仮に3回だとすると9万円

信徒に負担かけ過ぎ、学会では財務の時に保険を解約したりとか夜逃げしたとかは
聞いた事あるが宗門も五十歩百歩にしか見えない
この不景気によくそれだけの負担をかけれるなと思う

正本堂の時も解体前は素晴らしいとか喧伝しておきながら
解体発表後は池田の妄執が染み付いた建物とか伏魔殿など
180度変われるのは常人には理解できない
よく世間では公明党はあっちに付いたりこっちに付いたり
(定見がなく)みっともないと思われているが宗門も大して変わらない
同じ穴のムジナにしか見えない、知人とも縁を切った

前回もそうだったが今回も結構(かなり)長くなってしまったスマン
でも読んで欲しい、日蓮正宗系以外の人ならわかってもらえると思う

567 :アンポンタン:02/11/28 18:22 ID:???
>>566
御開扉代いれてねーZO!


568 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/28 19:04 ID:BfoIF+Ho
>>555

>池田大作氏は大御本尊を「ただのモノです!」、「御本尊はもはやみんな一緒です!」と言い放ちました。

その通りですが何か?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 19:39 ID:???
>>568
だったら本尊模刻も無罪放免でしょ、会長に返り咲けばいいのにね

570 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 20:49 ID:ozxZRWJk
>>556
その様な人たちは限られているでしょう。
 また、何回も行った方達は、乗用車を乗り合わせたりするでしょうし。
 ちなみに、我が支部ではバスで行くと六千円でした。(御開扉代含む)


571 :S@法華講一月寺支部 ◆0fUel/OSrI :02/11/28 20:53 ID:h3LQ490Q
>>568
何か?じゃないよ。
学会が大御本尊から離れてるって事だよ。

572 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 20:57 ID:ozxZRWJk
>>568
貴方の立場でも「ただのもの」はまずいのでは?
 宗定本尊でしたっけ?
 それも「ただのモノ」になってしまいますよ。
 


573 :295学会員:02/11/28 21:08 ID:ApVXSLgj
どうやら教学が得意な同志がいるみたいで私とは別な角度からの破折を期待します。

私はいつも正宗の人に「功徳は何か」を尋ねます。
しかし誰一人として答えてもらえません。
私の言葉も足らないのもあるのでしょうが、もう一度、質問します。
まず、この地球にいるのは「人間」だけであり、それを「一切衆上」と言います。
ここまではよろしいでしょうか?

そして「功徳」とは、様々あります。
顕益、暝益、罪障消滅、その他「功徳」です。

一切衆上から漏れる人間はいませんが、「ある人間」が、文低独一本門…の大御本尊様に「南無妙法蓮華経」とお題目を唱えた時の「功徳」。
この「功徳」は、「誰か」が、あるいは「何か」が、「功徳」をくれるのでしょうか?
「釈迦牟尼世尊」「日蓮大聖人」のどちらかが機嫌を良くしてくれるのではありません。
「法」に則すから「功徳」が出ます。
戸田先生曰く「御本尊様は、もったいない話だが、幸福製造機です」と仰せの通りです。


574 :295学会員:02/11/28 21:30 ID:LakHULno
連続書き込みします。大聖人出世の本懐の御本尊様に誰かが題目を唱えた時の功徳はそういうものです。
ここまではよろしいでしょうか?

「その時」の功徳を止めようとしても妨げようとしても、仏法上、教義上、そして事実上誰も功徳は止められない、妨げられない。
そして、末法の御本仏日蓮大聖人ですら、止めることはできません(止めるわけない)
ここまではよろしいですね?

ですから、「御允可」とは、教義上を知る者の「教義上の判断」でしかなく、功徳を出したり止めたりする行為ではないことがわかります。

次へ

575 :535:02/11/28 21:40 ID:???
取り合えず、既出ですが確認しておきます。
創価が功徳というも罰というも、誤りです。
根拠も実態もないものです。

576 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 21:45 ID:???
>>565
RJさんの批判もっともな感じです。
根本的なとこでなんか違和感がニホイます。
戒壇さまを持ち出すのであれば、学会である立場はないもの
として白紙で考えねば誠実といえない気がします。
どうでしょうか?

577 :535:02/11/28 21:46 ID:???
>この「功徳」は、「誰か」が、あるいは「何か」が、「功徳」をくれるのでしょうか?

そういう発想が創価の誤りです。しかもその判定を資格も能力もない幹部が
指導と称して組織活動に悪用する。
これでは悪徳マルチの温床として、永遠に創価会員からマルチ加害者、被害者は消えないでしょう。


578 :295学会員:02/11/28 21:55 ID:O0mfwr0y
続きます。

そこで疑問なのは、御允可であり御権能です。
破門当時、日顕書写の御本尊を授与されていた学会員を破門、総講頭資格喪失の理由は何でしょう?
正宗批判キャンペーンが原因でしょうが、その批判の内容は、世界広布を視野に入れた正当な批判、戒めだったはずです。
その全ては封建体質からくる信徒蔑視、その他宗門の怠慢を指摘していました。

もちろんそれを憂う御僧侶が今も昔もおられたはずですが。

破門の理由は日顕の嫉妬なんです。
次元が低い、と仰っしゃる方もいますが、悪に道理はありません。
あなた方は学会員の声や実情を知らないのでしょうから言います。
権威の化け物、封建体質の首領、法師の皮を着たる畜生、僣聖増上慢、日顕の退座を望みます。

続く

579 :295学会員:02/11/28 21:54 ID:UwTPN/CB
続きます。

そこで疑問なのは、御允可であり御権能です。
破門当時、日顕書写の御本尊を授与されていた学会員を破門、総講頭資格喪失の理由は何でしょう?
正宗批判キャンペーンが原因でしょうが、その批判の内容は、世界広布を視野に入れた正当な批判、戒めだったはずです。
その全ては封建体質からくる信徒蔑視、その他宗門の怠慢を指摘していました。

もちろんそれを憂う御僧侶が今も昔もおられたはずですが。

破門の理由は日顕の嫉妬なんです。
次元が低い、と仰っしゃる方もいますが、悪に道理はありません。
あなた方は学会員の声や実情を知らないのでしょうから言います。
権威の化け物、封建体質の首領、法師の皮を着たる畜生、僣聖増上慢、日顕の退座を望みます。

続く

580 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 22:10 ID:???
求道者さんへ
なぜ道を半ばの出家してない信徒が信徒にご本尊様を下付できるのでしょうか?
正統な血脈がある歴代の猊下から認められた猊下が御下附されることは
大事であると思います。
信徒が信仰の大事を扱うなど無責任極まりない行動です。
戒壇様を選ばれるのであれば創価学会は必要ないはずですが?
なぜ創価学会員であることにこだわるのですか?
創価学会を辞めれない言い訳に戒壇さまを使っていませんか?


581 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 22:10 ID:ozxZRWJk
>>579
 何を指して僣聖増上慢とおっしゃるのか?
 ひょっとして、学会の機関紙からの情報だけでしょうか?



582 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 22:14 ID:ozxZRWJk
>>579
 破門前後の時、自分も学会員でしたので当時の事は良く覚えていますよ。
 


583 :295学会員:02/11/28 22:19 ID:FDuekFSi
話がそれましたが、日寛上人書写の御本尊であれ、日寛上人あるいは日顕の御允可がなければ功徳がないとは甚だおかしい。
功徳は止まりません。
ただ、御本尊があっても「南無阿弥蛇仏」や「南無北方〜諸仏」では、教学的に明確に指摘はできませんが謗法にあたるかもしれません。
予期せぬ「謗法・御不敬」により「大悪業」「大謗法」を冒す、という宗祖出世の本懐の意味に逆らうわけですから、やたら授与してはならないのは当然です。
それを逆手に取る御文の解釈をしているのが日蓮正宗です。

続く

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 22:19 ID:NEZGYnaW
>>579 破門された信者団体がなぜそれほど破門した宗門に粘着するかな〜?破門されたのが本当にくやしいみたいね(笑

585 :535:02/11/28 22:22 ID:???
時系列で考えてみてください。
>破門当時、日顕書写の御本尊を授与されていた学会員を破門、総講頭資格喪失の理由は何でしょう?
正宗批判キャンペーンが原因でしょうが

聖教新聞以外にも資料は沢山ありますから、経過については自分で検証してみてください。
破門までの猶予期間があったはず。池田氏が破門になった理由はご存知の通り。

>封建体質からくる信徒蔑視、その他宗門の怠慢
それを指摘する人たちは結構いますが、
それが理由であったとしても、正宗を去ってもいいが、別物の本尊、教義を作る正当性はないでしょう。


586 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 22:25 ID:???
295学会員さんは戒壇様は信仰の中心だが、血脈など大聖人より猊下まで
なかったし相伝などないと言われるんですか?
戒壇様にお目通りできるのは猊下さまが内々にお許しがあるからですよね。
このお慈悲がなければ広宣流布まで戒壇様にはお会いできなっかったんですよ。
この允可があればこそ戒壇様にお目通りできたのですよ。
戒壇様はほんらい広宣流布までお会いすることもできない秘宝なのですよ。

587 :535:02/11/28 22:30 ID:???
学会の本尊と称する実態は何、その根拠は?
どういう過程で本尊とする旨、決定したのでしょうか。
何を拝もうが構いませんが、
>日寛上人書写の御本尊であれ、日寛上人あるいは日顕の御允可がなければ功徳がないとは甚だおかしい。
それは変ですね。確認の証明が必要です。
「日寛上人書写の御本尊が功徳がない」とは誰の発言でしょうか。


588 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 22:33 ID:???
>>583
日寛上人の御本尊さまをコピーして下附するなら日寛上人の御允可
をいただきなさい。でなければそれは偽造と言うのです。

会長が御本尊を書写して会長の允可で発行しなさい。
そうすれば自己の矛盾に目が覚めるでしょう。

589 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 22:33 ID:ozxZRWJk
 御允可・相伝が無くても良いというならば、日蓮宗でも良いはず。
 ならば何故、学会を作る必要性があったのか?
 日蓮宗の外護団体になられば良かったではないか?


590 :535:02/11/28 22:34 ID:???
というように、学会員の認識は会員を煽動するための聖教新聞
だけを根拠にしているので、論理的にも矛盾ばかりです。
いろいろネットでも閲覧できるので、「嫉妬」という悪宣伝だけに踊らされず、
自分なりに検証してみてください。

591 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 22:35 ID:ozxZRWJk
 もっと根本的な事に目を向けて見ては?


592 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 22:35 ID:???
295学会員さんはコンビニ御本尊もありなんですね。

593 :295学会員:02/11/28 22:37 ID:MYzhGbwv
続きます

ですから授与される人間を見極める必要があります。
法主が駄目と言ったら駄目。理由は唯一人血脈の御内証の御深甚なる考えが、などとは通じません。


身延の土産屋の御真筆の物(見たことがありません)でも功徳はあります。
文証を、と言われればカキ消えるでしょうが。

ただどう考えてもああ扱うことはおかしい。身延並びに五老僧の末流は本当に可哀想なんです。

長くなりましたが、後は変造日寛本尊ですか、正宗の話にしては珍しく信憑性があります。
ですが、授与書き削除は無意味と解釈されます。
戸田会長御存命当時の法主に学会本部に「創価学会常住」としたためられた御本尊を授戒されました。
御本尊の中に「創価学会」という文字があるのは不思議でしたがそれが授与書きでしょう。
意味がない、と切り捨てるものではありませんが、それを消したところで偽本尊の要素にはなり得ないと考えます。

続く

594 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 22:38 ID:???
正直なんかむなしくなってきた・・・・・・
なんでだろ・・・・・・・???

595 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 22:42 ID:ozxZRWJk
>>594
 それは、相手に言葉が届かないからですよ。
 平行線は辛いですよね。
 もっとも、相手はすでに用意されている答えにしか向かっていませんが。


596 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/28 22:46 ID:???
学会員各位
なんか・・・おかしくない?

597 :295学会員:02/11/28 22:48 ID:dwaIAd1c
連続レスで、他レス見ていません。集中して書かないと言葉にするのは難しいからです。今暫くm(__)m

また、御字を太くする(授与書き削除とも)行為があったかは定かではないが、偽本尊の要素ではないと解釈します。
ただ、本当にあったなら、些か僣越だと感じますが、その理由は教学的に成仏には問題はないと固く信じます。
とりあえず今日は以上です。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 22:51 ID:???
>>597
身延の売店で曼荼羅買ってきても自分で書いても
功徳があるんですね?
学会から下附される理由は何なんでしょうか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/28 23:00 ID:???
「ただ、大御本尊だけは、われわれは作るわけにはゆかない。
日蓮大聖人のお悟(さと)り、唯授一人(ゆいじゅいちにん)、
代々の御法主猊下以外にはどうしようもない。
だから仏立宗(ぶつりゅうしゅう)や身延のやつら身延のヤツラが
書いた本尊なんていうものはね、ぜんぜん力がない。
ニセですから、力がぜんぜんない。むしろ、魔性(ましょう)の力が入っている。
だからコワイ」(戸田城聖会長の指導:大白蓮華 98号 9頁)

600 :一般人U:02/11/28 23:08 ID:???
 
日蓮系(創価含む)の方々が、今日も仲間割れですか?
やれやれ。

世界人口の1%未満の、狭いコップの中で、毎日争っていることに
気が付いていますか?

こんな現状では日蓮の教えを広めるのに
逆効果でしょう。

私が心配しても仕方がないので今日は別の板に行きます。

続きをどうぞ。


601 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/28 23:36 ID:ozxZRWJk
>>295さん
 貴方の理論は学会からも外れていますよ。(たぶん)
 他の学会員の方達、注意しないと。
 
 この様に”何でも良い”となると、おかしくなっていくんですね。




602 :求道者:02/11/29 00:45 ID:acOlJNas
書き込む前に少し整理させて欲しいと言ったにもかかわらず、負けたことに
されてしまってるようなので、整理の途中ですが書き込みます。
生死一大事血脈抄
「夫れ生死一大事血脈とは所謂妙法蓮華経是なり、其の故は釈迦多宝のニ仏
宝塔の中にして上行菩薩に譲り給いて此の妙法蓮華経の五字過去遠遠劫より
巳来寸時も離れざる血脈なり」
この御文には教相と観心がありますが、観心の面から拝すれば、久遠元初の
自受用法身如来が三大秘法の南無妙法蓮華経を衆生の生命に伝えることと
拝するのであります。すなわち大御本尊様とその分身散体であるところの
御本尊様を信じて題目を唱えるところに生死一大事の血脈が伝わるのです。
これは御本尊様より、それを受持するものに直接つたえられるのであって、
御本尊様と衆生との間に、法主や僧が介在しなければ生死一大事の血脈が
伝わらないというのはおかしいのではないか。
「総じて日蓮が弟子檀那等・自他彼此の心なく水魚の思を成して異体同心に
して南無妙法蓮華経と唱え奉る処を生死一大事の血脈とは云うなり」
自他彼此の心なくと大聖人様は仰せであります。大聖人の仏法を信受し、
題目を唱える者には、僧であるとか俗であるとか、男であるとか女であるとか
一切の差別はない、差別をしてはいけないとの仰せであります。
法主といえども絶対ではないとの論拠になるかと思います。また、信徒が修行半ばで
僧のほうが偉いかのように主張する宗門の考え方は、この御文からいっても
間違いかと思います。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 02:07 ID:???
>>602
強引すぎ。自己流解釈は良くない。
他の御書や歴代上人の指導を参照して総合的に判断されたし。


604 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 02:12 ID:???
>書き込む前に少し整理させて欲しいと言ったにもかかわらず、負けたことにされてしまってる

そういういっぱしのことは質問に回答してからいいなさい、愚道者よ

605 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 02:12 ID:w5KiTM7D
>>507
トンデモだね。宗定の弘安四年の大曼陀羅はちゃんと科学的な鑑定受けて真筆
と判断されているが戒壇本尊なんて鑑定すら受けてない偽作本尊じゃねえかよ。

偽物と一緒にすんじゃない。

606 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 02:13 ID:???
>>597 名前:295学会員 メール: 投稿日:02/11/28 22:48 ID:dwaIAd1c

>とりあえず今日は以上です

とりあえず明日レスポンスします

607 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 02:19 ID:???
>>576大阪任務者さん

教学のない詐称教学部長とか、見ざる聞かざる295とか、手ごたえのない人間ばかりでつかれますが、大阪任務者さんの言う通りですね。

608 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 02:21 ID:???
波木井のほうがよっぽど恐いわ。よけいなこと言うなって(笑

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 02:49 ID:rH9sLWvv
波木井は一致派?それとも勝劣派?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 02:52 ID:SXbzpS0H
ハキリはこんなのを拝んでるよ
http://www.elnolte.ne.jp/ouno/naijin.html


611 : :02/11/29 03:12 ID:???
自分の信じる宗教が一番だと思い込むことはこわいな。迷惑かけていることも分からない。
他の宗教を尊重することも大事でしょう? 時代の流れに乗り遅れている。
確かに、宗教は大事だと思う。
しかし、地球が丸いかどうかも分からなかった時代の己の宗教が一番であると信じることはいかがなものか? 
まして、日蓮が生きている時代の日本にキリスト教は存在しなかったはず。
日蓮はキリスト教を邪教とは言っていない。後の時代の解釈に過ぎない。
宗教に限らず政治・文化・経済なども時代の流れに応じて変化し時代に適合する。
排他的思想は今の時代に適合していない。創価も正宗もその教義は時代遅れ。
人の不幸をみて、己の教義を信じなかったからだ! と言うのは、
時代遅れ、かつ、恒久的に誤った考え、かつ、人間として大変失礼な行為。
(道徳的におかしい行為)


612 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 03:18 ID:???
求道者さんへ

戒壇様にお目通りできるのは猊下さまが内々にお許しがあるからですよね。
このお慈悲がなければ広宣流布まで戒壇様にはお会いできなっかったんですよ。
この允可があればこそ戒壇様にお目通りできたのですよ。
戒壇様はほんらい広宣流布までお会いすることもできない秘宝なのですよ。

大聖人さまが日興上人様より代々の猊下さまに託されたのが戒壇様です。
昔にお目通りして自分のもののように思われていますが猊下さまを
信じているから内拝を許されたんですよ。いったいどういうつもりで
内拝していたのですか?大聖人さまは創価学会に戒壇様を託したのではなく
代々の猊下様に託されたのです。なにかおおきな勘違いをしてませんか?

613 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 03:21 ID:???
>>611さん明日レスします。

614 :求道者:02/11/29 05:52 ID:AaiFhnTZ
仕事から帰ってみると議論の展開がやたら速くなってて俺が負けたこと
になってる(苦笑)。いっぱい質問があってレスがたいへんだ。
まず
>池田先生を師匠とする文証
信徒団体の会長職は、宗義を化儀と化法にわけた場合、化儀に分類される。
あやうく宗門のペースに乗せられて思考が明後日の方向にいきそうになったが、
危ない、危ない。
化儀は時代と共に変化するものだから文証をだして証明する必要はない。
化法は絶対性をもつゆえに文証による検証は必要だが。
果たして信徒団体のあり方はこうあるべしなどと大聖人が定めた御書など
あるのか?
創価学会の在り方にいちゃもんをつける宗門側こそ文証を出すべきである!

615 :求道者:02/11/29 06:00 ID:AaiFhnTZ
>RJさんへ
私が「何故、法主の允可が必要なのか」と質問しましたところ、あなたが出した
文証は、百六箇抄の切り文と、宗門の伝統的化儀についての注釈書だけです。
これでは允可の絶対性を説明したことにはなりません!
允可の絶対性を説明できない以上、学会の御本尊様を偽物と断定することは
不可能です!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 06:04 ID:???
創価学会 対 日蓮正宗
の誹謗中傷合戦(2chだけではなく全体的に・・・)
はいつまで続くのですか?

もういい加減に、互いに存在を認めて、それぞれの道を進めばいいのでは?
学会も正宗も、対立こそしているが、類似の存在にみえる。
対立構造以外、何も見えてこない。

617 :びび:02/11/29 06:06 ID:OKqHHaYj
日研のご本尊は偽物です。何故なら、血脈が無いからです。

618 :求道者:02/11/29 06:10 ID:AaiFhnTZ
>612
それに対する反論は602で十分かと存じます。
どうも「教学論争をしても水掛け論になるだけだから、もっと会員の信仰
指導の方へ力をいれなさい」との男子部長の叱責はあたっているようです。
ついさっきまで男子部長にオンシツしていた私の不明を感じます。

619 :求道者:02/11/29 06:19 ID:AaiFhnTZ
>612
御本尊様は一閻浮ダイ総与でしょう?
なんで法主一人にあたえられた秘宝などといえるのですか?


620 :功徳は嘘:02/11/29 06:27 ID:???
日蓮大聖人の御本尊は真言密教のパクリです。まがいものです。
インチキ極まりない

621 :びび:02/11/29 06:29 ID:OKqHHaYj
>619
それは、法主自身が、自己顕示欲に溺れているからです。
日研にとっては、金儲けの商売道具にしかならないのです。
大聖人がかわいそうですね。


622 :求道者:02/11/29 06:30 ID:AaiFhnTZ
>612追加
広宣流布にしても、実質的に推進してきたのは創価学会ですよ。
その創価学会を破門するのが慈悲ですか?
さらに信仰の対象は法主ではなく御本尊様でしょう。
宗門には本尊が二つあるんですか?
学会は御本尊様だけですよ。
ああ、それと允可の定義が最初と違ってきているような気がしますが。
最初、宗門の方は允可がないと功徳がないかのように言ってましたが、
今は「発行許可」「お目通り許可」というニュアンスで使ってらっしゃる
ような気がする。允可によって功徳が出たり出なかったりするというのは
どこの御書にのってるんでしょう?

623 :求道者:02/11/29 06:38 ID:AaiFhnTZ
>612
えー、私は宗門に質問してるんです(笑)
学会員(と思いますが間違ってたら失礼)に答えてもらっても・・・(笑)
日顕が偽法主であることは重々承知してます。
私も学会員ですから(笑)

624 :295学会員:02/11/29 06:43 ID:yiltnYtz
まずは!

携帯から書き込みしています。
PCだと書き込み最中にレスが見れるのでしょうか?
連続で書いているときは他レスは見れませんから無視したわけではないんです。
まずはそれを御理解下さいm(__)m

鯖が重くなり今の時間になりました。

レスじっくり読んでせんので、またレスします。m(__)m

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 06:43 ID:NyfSewX0
>622 昔と変わったのは宗門それとも学会? 破門されたのですよね?なんか話が変みたい

626 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/11/29 07:14 ID:9+oFMVjd
>>295さんへ
 もっと考えをまとめてからレスして下さい。
 長過ぎです。


627 :たまに出てくる影武者:02/11/29 07:33 ID:hTQVOpj5
なんかさ「破門」が宗門と学会の教義の分かれ目みたいに思っている人
(特に学会員かな)が多いみたいだけど,池田氏が日達上人猊下に対して
学会の誤りを認めた52年路線のことを忘れてない?
実際に私の両親はこの件の前に,塔婆供養を会館でやるっていう指導に
激怒して退会してるし.(もちろんその後は講員ですが)
この前からすでに,現在に至る解釈の違いが出てきていたと見るべき.
(6ヶ月間で云々というような単純な話じゃない)

あと思うことは,三代の会長を師とするって割には,牧口会長と戸田会長の
指導を過去のものとして,ほとんど見てないって気がするよ.
牧口会長の指導は今となっては見つけるのは大変だろうけど,戸田会長の
指導は結構残っているはず.(実際に引用する人も居るくらい)
別に宗門の指導と比べなくてもいいから,師と仰ぐ戸田会長の指導と,
今の指導を見比べるくらいのことは必要では?

最後に,いつも思ってることだけど人間革命って小説をノンフィクションだ
って思っている人が異様に多くない?

628 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 10:06 ID:???
>>615
愚道者よ、創価学会には創価学会の会則と言うのがあるのを御存知か。
その決まりを無視してあなたは創価学会にその存在を許されるのか?

ルールを無視するのは人間として最低の行為ではないか。
御本尊の事は法主一人に限るということは御書ならびに宗義書をもって反駁した通りである。

なんども聞くように、まずあなたが回答せよ。
日寛上人の御本尊を許可なく勝手に変造偽造して大量販売していいと言う証文を日寛上人のお言葉から証明してみせよ。

629 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 10:57 ID:???
>>573-597
>身延の土産屋の御真筆の物(見たことがありません)でも功徳はあります。文証を、と言われればカキ消えるでしょうが。

これがあなたの信仰感の全てですね。

>また、御字を太くする(授与書き削除とも)行為があったかは定かではないが、偽本尊の要素ではないと解釈します。
>ただ、本当にあったなら、些か僣越だと感じますが、その理由は教学的に成仏には問題はないと固く信じます。

あなたが免許証を偽造したとしましょう。それは本物ですか?
あなたが紙幣を偽造、コピーしたとしましょう。それは本物ですか?

御文字を変更したことについてはNetであげられませんが、手を加えて変更しています。御本尊に手を加えることについて教学的に問題ないと言うあなたの主張は信仰者のものではありません。

630 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 11:01 ID:???
>>573-597

ではいったい、どこの誰が筆を加えたのでしょう?大聖人様が「日蓮が魂を墨に染め流して書きて候」とおおせられた御本尊様に手を加えるとは、一体何ごとでしょうか?
それでは、加えた人の命が染まってしまうではないですか!
どこの馬の骨の命が染まっているか分からない本尊にあなたは手をあわせられますか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 11:47 ID:???
>>630
ホント誰が筆を加えたのでしょうか?
憂宗誤法同盟の坊さん?
それとも仏壇屋?

あと処理はパソコン使ったのでしょうか?
授与書きを修正液で消したのでしょうか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/11/29 12:12 ID:???
>>また、御筆を好き勝手に削ったり、また場所によって筆を加えていますが。。。
御本尊の脇書きを加筆していけないのなら、富士宗学要集第八巻に

「建治二年二月五日、(興師加筆)日興が祖父河合入道に之を与へ申す」

「弘安二年太才己卯十一月日、俗日僧に之を授与す、(開山上人御加筆)
本門寺重宝たるべきなり」

「弘安三年太歳庚辰五月九日、此丘日禅に之を授与す、(日興上人御加
筆右の下部に)少輔公日禅は日興第一の弟子なり仍て与へ申す所件の
如し、(又同御加筆御華押と蓮字と交叉する所に殊更に文字を抹消した
る所を判読すれば)本門寺に懸け奉り万年の重宝たるべきものなり。 
東京 法道院。」

とあるように、日蓮大聖人の御真筆の御本尊を加筆・削除をしている日興上人も地獄へ落ちてしまう
ではないのでしょうか? おまけに

日仙上人御筆大曼陀羅の分
元徳四年二月彼岸、□□成に之を授与す 

と日蓮正宗讃岐本門寺を開いた日仙師が御本尊を書写しています。日蓮正宗の歴代法主上人ではない
日仙師が御本尊を書写しているのです。こんな大謗法を犯していながら日仙師は日興上人に破門されて
いないのです。日興上人の弟子の日華も日代も日妙も御本尊を書写しているのです。
いつまでもそんな子供騙しを有り難がって振りかざしているのは情けないのです!

日蓮大聖人の御本尊はインチキです!
御本尊に題目を唱えても功徳などありません。いくら題目を唱えても、題目では日蓮大聖人の下痢のように、
下痢を治すことすら出来ないのです。難病が治るわけがないのです!

日蓮大聖人の御本尊なんか拝んでも功徳なんかないのです!
功徳はインチキ・波木井は嘘ツキ、ただの思い込みにすぎ
ないのです。

633 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 12:33 ID:???
これはまた随分おっちょこちょいが出てきたな。
どうだ?創価瓦解、渡りに船か?
一人相撲がすきなようだが、この名無しのを使って他人のふんどしでもなんでも相撲をとってみせてはどうだ?随分頭のいってしまった名無しだがな


634 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/11/29 15:15 ID:???
>>532など
こんにちは、はきさま。レスが早くて読むの大変ですね。
教義論争(?)は私以外の方にお任せするとして、

「日蓮正宗は社会活動してない。」か?
社会活動といってもさまざまでしょうから、細かくは考えませんが、狭義では以下のようなことをやってました。
(私の知る範囲ね)
1、ハンセン氏病の療養所であった多摩全生園(だったと思う)に法華堂建立。病に苦しむ方を慰撫する。
2、阪神大震災の時、義捐金を募る。
3、幼稚園は2ヶ所経営。(大石寺と末寺一箇所)

誤解の無いように言っておきますが、一応やってることは宗教ばっかりじゃないよ。
ただし、
私が思うに、日蓮正宗僧俗ができる最大の社会活動は、立正安国にもとずく弘教活動ではないかと。
確かに、病院や学校を経営すればなんらかの社会的な責任は負えるけれども、なにも御僧侶が
やんなくてもいいのではないですか?出家したからには三宝様にのみ御仕えし、内護・令法久住の
ために活動するのが、宗教者としての御僧侶ないし、御宗門の社会活動であろうかと思います。

635 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/11/29 15:52 ID:???
あと、学会員の方に。
なんでそんなに正宗にやきもち焼くんでしょうか?
ふられたあとに影で悪口言ってるみたいでかっこ悪いと思いませんか?

RJさん大変おつかれさまでございます。がんばって、と言いたいとこですが
疲れちゃうのでお体に差し障りのない程度に。


636 :功徳はインチキ:02/11/29 16:21 ID:???
日蓮大聖人は北条時頼へ立正安国論を提出するなど、幕府を三度諌めるが
全く相手にもされず、赤恥をかきながら身延の山にすたこらとトンズラ
してしまいました。
諌曉が三度も相手にされないなんて、御本尊の功徳がない証拠です。
日蓮大聖人の御本尊はインチキです!御本尊に題目を唱えても
功徳などありません。いくら紙の前で唱えても紙は何もしないのです。
当たり前です。
功徳はインチキ・波木井は嘘ツキ、ただの
思い込みにすぎないのです。 

637 :求道者:02/11/29 17:09 ID:uYfwh0uv
632は興味深いですな。いやはや自分の勉強不足を恥じ入る
次第です。これではRJさんに「詐称」と呼ばれても仕方
ありませんな。もっと教学研鑽に精進しなくては。
ご本尊に功徳がないというのは同意できませんが。
さて、御本尊様に加筆・削除をなされた日興上人は地獄に落ちるのでしょうか?
日興上人が加筆・削除した御本尊様は偽造でしょうか?
僕はそうは思いませんよ。
同じように学会の拝している御本尊様も本物なのです。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 17:15 ID:???
純粋な疑問で
日顕さんは日達上人が亡くなられた後に自ら日顕と名乗ったという事ですが
元々日慈という名で日顕という法号は自分で名乗った、と聞きました
元々は出家すると師匠から法号をもらい阿部信雄(現日顕)さんには
日慈という名が与えられたが歴代の法主上人の中にいたので日顕にかえたんだと
聞いたのですが本当ですか
法号は能化以上になると名乗ることが許されるのは知っていましたが
法主上人が与えるのか自分の師匠が与えて能化以上になると
法号を名乗ることが許されるのか、どちらなのでしょうか
どちらにしても自ら名乗った訳ですから規則には違反しているんじゃないですか
そこのところの宗門側の見解を示してください

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 17:40 ID:???
>>638
宗門は相手にしないってさ
冷たいねぇ

640 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/29 20:24 ID:???
>おっくんさん

御気遣いありがとうございます。(^^)

>愚道者

それが返事か。
ならば日寛上人の許可なく無断で変造したことは認めたようですね。
しかも自分の意見と憶測しかなく、なんの教学的裏付けもない。やはり詐称教学部長。

641 :535:02/11/29 20:49 ID:???
>637
>御本尊様に加筆・削除をなされた日興上人は地獄に落ちるのでしょうか?

何かすごいことになってきたね。
言い回しが幼稚ぽくて、理解できないのですが・・・
これは誰の見解ですか。創価ではこういう滅茶苦茶な話でも通じ合っているんですか。

少なくとも、52年路線までは池田さんでさえ、そこまでは・・・

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 20:54 ID:???
日興上人に代わって加筆した勇気ある人は
創価関係者のどなたでしょう。
辻さんは模刻を聖教でお詫びしたけれど、
かまわん!いちゃえ!
と、手を加えた、或いは加えさせた張本人は誰でしょう。

643 :295学会員:02/11/29 21:04 ID:+NEWyIA0
まず、決まった答えに見ざる聞かざるで進むだけ云々とレスがありましたが、私の主張は「創価学会の御本尊様は本物」。対して正宗はその逆を主張しているわけです。
決まった答えのない主張は有り得ないことを確認しておきます。

大阪任務者さんの「広宣流布のまで戒壇本尊はお目通りがかなわないはずが法主の慈悲で〜」というのは滑稽だと思いました。

まず、一体何のために「書写本尊があるのか」です。
戒壇本尊様は確かに大聖人御真筆で、「出世の本懐」です。
では、書写本尊は「出世の本懐ではない」のでしょうか?
大石寺にまします戒壇の本尊に比べ何かが欠落し劣るのでしょうか?
以上のことは教学的に成立しえず、信仰者として腹が立ちます。
「御本尊に優劣がある」。
ここは「ヴァカ!」と一言で終わります。
次に、広宣流布するまで、の、広宣流布とは何ですか?
ここでも必ず解釈が違います。


次へ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 21:32 ID:???
広宣流布とは、日蓮正宗の三大秘法が一閻浮提に広まることである。
三大秘法とは、本門の本尊と戒壇と題目である。
この三つは一大秘法たる本門戒壇の大御本尊から生じたものである。
ゆえに南無妙法蓮華経を唱える団体は非常に多いが、
本門戒壇の大御本尊様から離れた立場で勝手に唱えた題目には意味がない。
これを信心の血脈(<総>の血脈)という。
戒壇の大御本尊様(日蓮大聖人一期弘法の本懐)は、先に述べた相承書をもって、
大聖人様より日興上人へ付囑され(<別>の血脈)、
さらに「日興が身に宛て給はる所の弘安二年の大御本尊は、日目に之を相伝す」(日興跡条々事)、
以下歴代上人が受け継がれて、現在67世日顕上人猊下がそのお立場にある。
本門戒壇の大御本尊様は、日蓮正宗総本山大石寺の本堂に御安置されている。

645 :295学会員:02/11/29 21:47 ID:DCuQpwtL
広宣流布の話は長くなるのと逸脱気味なので、大阪任務者さんのレスにレスします。
というのも、大阪任務者さんは見たところ純粋に正宗教義を信じておられるからです。
ですから、正宗の最も正宗らしさが彼の発言に表れており、彼の発言を破折すればわかりやすいと思われたからです。

正宗はいつも「法主の御慈悲」「戒壇様は代々法主に託された」「金口伝」「御允可・御開眼」「唯一人血脈」「法主にしか解し得ない考え」等々、何故か法主が主役です。

すべてはこの一言で終わります。

「宗祖出世の本懐とは何か?」です。

続く

646 :元法務関係:02/11/29 22:01 ID:???
本尊に優劣はあるのか、との疑問ですが、
では
>私の主張は「創価学会の御本尊様は本物」。
これはどう理解しましょうか。
ご自分と、もしくは創価と整合性がないと思います。

647 :295学会員:02/11/29 22:03 ID:vjVCZUC3
続きます。

出世の本懐は何かを語るのに、陰湿で難解な言い回しなど必要ありません。


答えは「万民の成仏」です。

法主の御慈悲で本尊が見れたのではなく、法主は御本尊の存在を教え座らせ題目を唱えさせ、つまり信行学を広める「義務」があります。
代々法主に所有権を託したのではなく、法を広めることを厳命しているのです。

広宣流布とは法主流布ではなく、法主が広めるべきである「信行学」です。

もし金口伝、法主のみの領域があるのなら即刻公開すべきです。

ありませんが。

宗祖出世の本懐を、意図的なのか天然か、曲解し、その立場から御文を拝すれば法主第一、法主称賛という「本末転倒」の邪義になります。


648 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 22:05 ID:???
            ★整理整頓★
おら >>612

求道者さん>>614>>618の返答>>602>>619>>622

その他>>611

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:05 ID:???
「宗祖出世の本懐とは何か?」
仏は四十余年、天台大師は三十余年、伝教大師は二十余年に、
出世の本懐を遂げ給ふ。其中の大難申す計りなし。先先に申すがごとし。
余は二十七年なり。

本門戒壇の大御本尊様ご建立でありますがなにか?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:14 ID:???
予が一期の功徳は日文字に留置くと御説法ありし儘、
日興謹んで之を記し奉る。
聖人の言(たまわ)く、此の相承は日蓮嫡々一人の口決、
唯授一人の秘伝なり。神妙神妙をの言給ひて留め畢んぬ。

↑日興上人様がこう仰せでございます

651 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 22:14 ID:???
>>614
>池田先生を師匠とする文証
>信徒団体の会長職は、宗義を化儀と化法にわけた場合、化儀に分類される。
>あやうく宗門のペースに乗せられて思考が明後日の方向にいきそうになったが、
>危ない、危ない。
>化儀は時代と共に変化するものだから文証をだして証明する必要はない。
>化法は絶対性をもつゆえに文証による検証は必要だが。
>果たして信徒団体のあり方はこうあるべしなどと大聖人が定めた御書など
>あるのか?
>創価学会の在り方にいちゃもんをつける宗門側こそ文証を出すべきである!
池田氏を師匠とする根拠は必要はないんですか・・・はぁ・・・・・・・
つまり池田氏を師匠とする根拠は御書にないんですね。

652 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 22:21 ID:w5KiTM7D
>>650

でもその日興上人、御書写の御本尊、七箇相承通りには書写されており
ませんが。(大笑)

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:21 ID:???
>>614
この法門は師弟子をただして、仏になる法門にて候なり。

師弟子をただして仏になり候。
師弟子だにも違い候へば、同じく法華を持ちまいらせ候へども
無間地獄に落ち候なり。
うちこしうちこし直の御弟子と申す輩が聖人の御時候し間、
本弟子六人を定め置かれて候、その弟子の教化の弟子は、
それをその弟子なりと言わせんずる為にて候。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:21 ID:???
「万民の成仏」
う〜ん、中途半端だな。

655 :295学会員:02/11/29 22:22 ID:2ZA0c572
>>646
はじめましてm(__)m

さっそくレスさせて下さい。

元法務関係さんのレスは切り文です。
正宗側が学会偽本尊論で私が学会本尊本物論です。

二つほど質問よろしいですか?

本門の本尊を広めることは、書写本尊を広めることとは違いますか?

戒壇の本尊(本門の本尊)と書写本尊の違いはありますか?

おねがいします。

656 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 22:22 ID:w5KiTM7D
>>647
じゃ他のご本尊は万民の成仏を願わないご本尊なのかね??

そりゃおかしいねえ。

657 :535:02/11/29 22:25 ID:???
はきりていう人、
引用はどこ? 誰かの言を踏襲してるんでしょうが、
元の所属はかつての・・・ですか。
現住所はどこに所属ですか。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:27 ID:???
>>657
あなた、大丈夫ですか?

659 :元法務関係:02/11/29 22:32 ID:???
私は自分だけが正しいという考えが大嫌いでありまして。
あなたが「学会の本尊が本物」と仰るので、
確か、学会のいう本尊は新規に製作されたもの(授与してくれないから作ったんでしたっけ)。
本物というからにはそれなりの根拠が必要かと疑問に思いました。


660 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 22:33 ID:w5KiTM7D
>>652
引用ってアータ、日興上人のご本尊見たことないの?いっぱいあるんだよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:36 ID:???
自分にレスするハキリ、今日も元気!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:37 ID:iubqYVoI
学会の人より詳しい2ちゃんのアンチ(激笑

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:37 ID:???
>>660
波木井ちゃん、自分にツッコミ入れちゃダメよ!(藁

652 名前:波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 22:21 ID:w5KiTM7D
>>650

でもその日興上人、御書写の御本尊、七箇相承通りには書写されており
ませんが。(大笑)

660 名前:波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 22:33 ID:w5KiTM7D
>>652
引用ってアータ、日興上人のご本尊見たことないの?いっぱいあるんだよ。



664 :295学会員:02/11/29 22:38 ID:Eb+7vpTl
>>654
ハンパですか。

適切な言葉はありますか?

携帯の調子がよくないので落ちます。

どこぞのさん。
52ねんのことおはなし下さい。
詳しくはしらないんです。

おねがいします。
では。

665 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 22:40 ID:w5KiTM7D
>>661

あのねえ。学会員も正宗法華講員も”戒壇本尊”とか富士派の本尊は
七箇相承通りに書写されているって思い込んでその前提で話している
わけでしょうぅ??

だけど戒壇本尊は未鑑定だし、日興上人以下弟子達のご本尊を精査
したわけでもないじゃん。

ウソの前提で、学会の本尊はウソと言っても大石寺の元がウソなんだから
意味ないジャン。

666 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 22:43 ID:???
>>602
>御本尊様と衆生との間に、法主や僧が介在しなければ生死一大事の血脈が
>伝わらないというのはおかしいのではないか。
信力・行力・仏力・法力の内戒壇様には仏力・法力があります。
しかし大聖人の意思を、相伝を信じないものは大聖人の意思にかないません。
つまり信力がないのです。逆に大聖人の意思であるかのように嘘を言うものは
信力がマイナス化さえるように思います。
つまり戒壇様に祈念しようと罰が下るとおもいます。

>題目を唱える者には、僧であるとか俗であるとか、男であるとか女であるとか
>一切の差別はない、差別をしてはいけないとの仰せであります。
>法主といえども絶対ではないとの論拠になるかと思います。
>また、信徒が修行半ばで僧のほうが偉いかのように主張する宗門の考え方は、
>この御文からいっても間違いかと思います。
総じて信徒のほうが僧より大聖人の意思を理解していないのは事実であり
大聖人のお心に近い僧を慕ってなにがいけないのか。
御法主には相伝があり娑婆世間で大聖人に一番近いお弟子の最主席
ありますからいくら平等といっても御法主の意思にたがうのは
信力を放棄したようなものです。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:46 ID:???
>>602
一、貴賤道俗の差別なく信心の人は、妙法蓮華経なる故に
何れも同等なりしかれども竹に上下の節のあるがごとく
其の位をば乱せず僧俗の礼儀有るべきか、信心の所は無作一仏、
即身成仏なるが故に道俗何にも全く不同有るべからず、
縦い人愚痴にして等閑有りとも我は其の心中を不便に思うべきか、
之に於て在家出家の不同有るべし、等閑の義をなお不便に思うは出家、
悪く思うは在家なり、是れ即ち世間仏法の二なり。

化儀抄

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:46 ID:???
そう言ってたのは誰か、と聞いている。
自分で考えたことは何も無い。
だから、そろそろ所属をはっきりしたら。

669 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 22:52 ID:???
           ★整理整頓★
求道者 >>619>>622

そのほか>>611

295学会員さん >>643>>645

670 :ひと:02/11/29 22:55 ID:5UZ6PrkB
今回の財務、一億やります。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:55 ID:???
法華講大阪任務者>>S@一月寺

672 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 22:56 ID:u9THunIT
>>668
はあ??お目目だいじょうぶ〜〜〜ぅ??HNに宗派も所属も書いて
ありますが。m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、

673 :求道者:02/11/29 22:57 ID:pWcK/kqs
なんて言いますか・・・。
御書に書いてあることが根本で、御書に書いてあることだけが唯一、
絶対性をもつ教義なんだということが何故、わかってもらえないのでしょうか。
信徒団体の在りようは、時代に即応して変わっていかなければならない。
そうでなければ広宣流布はできないでしょう。当たり前のことです。
また、宗門の在りようも時代に即応して変えるところは変えねばならないはず。
それをやたらと権威付けをして硬直化させたことが今次の宗門問題の原因だと
いうことに気づかないのでしょうか。
教義において変えてはいけない部分、すなわち三大秘法や三宝のたてわけなどを
変えるのは問題ですが、それ以外の部分を時代に即応させるのは、広布を進める
責任の上から当然なのではないでしょうか。
古い伝統的化儀に執着する宗門には、広宣流布を担う責任感はないのですか?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 22:59 ID:???
>>673
日蓮宗も後書根本ですが??

675 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 23:00 ID:???
>>612
>御本尊様は一閻浮ダイ総与でしょう?
>なんで法主一人にあたえられた秘宝などといえるのですか?
たしかに一閻浮ダイ総与の御本尊さまですね。

御法主一人に与えられたのではなく託されたといっています。
一閻浮ダイ総与の戒壇様を守り抜き、広宣流布まで秘宝として
将来に伝える重責を御法主は背負われているのです。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 23:01 ID:???
>三大秘法や三宝のたてわけなどを変えるのは問題

大問題ですが、学会は既に三宝のたてわけを変えてますが。。。

677 :功徳はインチキ :02/11/29 23:05 ID:???
>>言い回しが幼稚ぽくて

日蓮大聖人の御本尊を拝んで功徳があると思っているほうが
幼稚ではないのですか?それこそ幼稚極まりない

日蓮大聖人の御本尊はインチキです!功徳は思い込みなのです。

「はらのけ(下痢)は左衛門どのの御薬になをりて候」(兵衛志殿御返事)

このように日蓮大聖人の題目では下痢を治すことすら出来ないのです。
下痢を治すことすら出来ないのに難病を治すことができるわけがない
のです。題目で病気が治るというのはうそっぱちです。一番題目をあげて
いるべき細井管長や池田さんの次男さんが題目では治らず亡くなっている
のです。インチキなのです。

日蓮大聖人の御本尊なんか拝んで功徳なんかあるわけないのです。
功徳はインチキ・波木井は嘘ツキ、功徳はただの思い込み
にすぎないのです。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 23:07 ID:???
>>677
そう思ってる人はそれでも良いんじゃないの?
ここにきてる人に言っても無駄だと思うけど・・・

679 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 23:11 ID:???
>>622

>>612追加
>広宣流布にしても、実質的に推進してきたのは創価学会ですよ。
>その創価学会を破門するのが慈悲ですか?
大聖人さまの真意を相伝される御法主さまを信じていた創価学会
はすばらしい行力が備わっていたといってもいいでしょう。
いまは相伝を否定し大聖人さまの真意から大きく離れているので
経済力・政治力・施設力などは日本を支配する力があろうとも
それは行力ではありません。逆に巨大な行力で大聖人さまの真意に
背き広宣流布を推進しているといってもそれは行力がマイナス化
されているように思います。(マイナスとマイナスでプラスだとか
突っ込みしないでね)

>さらに信仰の対象は法主ではなく御本尊様でしょう。
>宗門には本尊が二つあるんですか?
>学会は御本尊様だけですよ。
>ああ、それと允可の定義が最初と違ってきているような気がしますが。
>最初、宗門の方は允可がないと功徳がないかのように言ってましたが、
>今は「発行許可」「お目通り許可」というニュアンスで使ってらっしゃる
>ような気がする。允可によって功徳が出たり出なかったりするというのは
>どこの御書にのってるんでしょう?




680 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/11/29 23:14 ID:u9THunIT
>>677
治ったらインチキ クセぇよ。んなもの。(大笑)

681 :一般人U:02/11/29 23:21 ID:???

宗教で病気は治りません。
もし、直るなら「法華経病院」「ご本尊病院」があれば病院は必要ないでしょう。

宗教でプラセボ効果以上のものは一切期待できません。

「思い込み」と「実感」はカルトの始まりです。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 23:23 ID:???
、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |     ____________
      | /  ヽ/  ヽ |  |     /
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |   うるせー馬鹿!
   _  |.\  人__ノ   6 |  <
   \ ̄  ○        /    |   
.     \          厂     \
     /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、




683 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 23:26 ID:???
>>622

>さらに信仰の対象は法主ではなく御本尊様でしょう。
>宗門には本尊が二つあるんですか?
>学会は御本尊様だけですよ。
ないですよ。ご本尊は御本尊様だけですよ。
御法主さまは御本尊様を正しく拝するために信・行・学を
正しい方向に導いてもらうための最重要のお師匠さまです。


>ああ、それと允可の定義が最初と違ってきているような気がしますが。
>最初、宗門の方は允可がないと功徳がないかのように言ってましたが、
>今は「発行許可」「お目通り許可」というニュアンスで使ってらっしゃる
>ような気がする。允可によって功徳が出たり出なかったりするというのは
>どこの御書にのってるんでしょう?
どこの御書にのってるか知りません。ごめん。
御允可は御法主様がすべてを鑑み決められることでしょう。
御法主は血脈相伝で大聖人の真意を判断され決められることです
のになんで浅学若輩が軽口をもって批判するのか。
まるで自分が相伝をうけた御法主より大聖人の意にかなってると
いっているようです。



684 :求道者:02/11/29 23:26 ID:pWcK/kqs
>675
その宝を世界に広めなければ全く意味がない。いまさら「衣裏珠の譬え」
を持ち出すまでもなく。責任といいますが、法主の責任とは、衆生に
御本尊様を伝えるための取次ぎ役としての責任のはずです。それを
いたずらに権威化している宗門を創価学会は批判しているんですよ。
めったやたらに反逆しているわけではないということが、どうして
わかってもらえないのでしょう。否定のための否定をしているのでは
ないのですよ。

685 :求道者:02/11/29 23:35 ID:pWcK/kqs
>683
法主の允可のあるなしで、御本尊様の仏力・法力に違いが生じるなど
どうしても信じられないし、納得できません。
仏力・法力は御本尊様にもともと備わっている力用のはずです。
拝する側の行力で、功徳の差はでるでしょう。(大聖人様もそのように
仰っています)。でも、法主という個人の一存で御本仏の御力が左右される
などありえるのでしょうか。信仰者としての常識で考えれば、わかり
そうなものですが。

686 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/29 23:36 ID:???
           ★整理整頓★

そのほか>>611

295学会員さん >>643>>645

求道者さん >>673>>684>>685 

求道者さんへ
レスが追いつかないの・・・ほんとごめん。
ちょっと待っててほんとごめん。
あした朝仕事があってもう風呂はいって寝たいの・・・・・
ほんとごめん。

687 :求道者:02/11/29 23:39 ID:pWcK/kqs
>676
どう変えました?教学試験のテキストを見てみても、破門前と
同じことが書いてありましたよ。
仏:大聖人様
法:南無妙法蓮華経
僧:日興上人
違いますか?

688 :一般人V:02/11/29 23:59 ID:???
唐突ですが質問です。

ご本尊の定義はなんですか?
正確に定義できる方はいらっしゃいますか?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 00:03 ID:???
>>687
違います(^^;
昔から違ってたのか、それとも貴方の理解が足りないのか・・・

南無仏・南無法・南無僧とは若当流の意は、

南無本門の肝心・文底秘沈の大法・本地難思境地冥合・久遠元初自受用報身・
無作三身・本因妙の教主・末法下種の主師親・大慈大悲南無日蓮大聖人師、

南無本門寿量品の肝心・文底秘沈の大法・本地難思境地冥合・
久遠元初の自受用報身の当体事の一念三千無作本有・南無本門戒壇の大本尊、

南無本門弘通の大導師末法万年の総貫首南無日興上人師、
南無一閻浮提座主伝法日目上人師、嫡々付法歴代の諸師。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 00:20 ID:+i/B+8m9
あの〜学会の人は宗門に戻りたいのですか?それとも宗門をどうしたいのかな?答えてくれ!

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 00:29 ID:???
御書やケツミャクや本尊などに頼らなくては生きていけないのか?
むかしむかしの鎌倉時代の思想にすがる必要があるのか?
教義を根拠としない自分なりの判断基準はないのか?
御書やケツミャクや本尊などを正当性の根拠としなければ、自己の考えの正当性を確保できないのか?
むかしむかしの鎌倉時代の思想に基づく争いは有益なのか?


692 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/30 00:41 ID:???
>>573-597

ではいったい、どこの誰が筆を加えたのでしょう?大聖人様が「日蓮が魂を墨に染め流して書きて候」とおおせられた御本尊様に手を加えるとは、一体何ごとでしょうか?
それでは、加えた人の命が染まってしまうではないですか!
どこの馬の骨の命が染まっているか分からない本尊にあなたは手をあわせられますか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 00:45 ID:???
どこの誰が筆を加えたのかなどを正当性の根拠としなければ、
自己の考えの正当性を確保できないのか?


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 00:49 ID:5evNLHOj
学会の方、どうも負けてると思いますよ 同じ御書でどうして反対()の解釈になるのかね?整合性がないじゃありませんか、気が付きません?

695 :求道者:02/11/30 01:10 ID:zLvVzz39
>689
すいません。私の理解がたりなかったようです

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 01:10 ID:???
誰が加筆しても功徳は同じと考えるあなた!
ご本尊の表装は誰がしたかとか、発行者は?
というレベルとは違う問題でしょ。
発行元がいい加減ではどう信用すればいいのか。

だから池田がやらせたと白状しなさい。
それなら何も言わない。
新興宗教なんだから宗祖代理が書いても結構。

697 :求道者:02/11/30 01:18 ID:zLvVzz39
>696
あのね、学会員も宗門の方も表装とか発行者とかそんなレベルの話は
してないの。
もっと根本的なこと。
法主の允可は何故必要なのか、何故、功徳が出たり出なかったりするのか。
そういうことを話してるんでしょ。
で、御本尊様の仏力・法力を左右できるほど法主というのは偉いもの
なんですかね。宗門の言い分を聞いてると、さも法主が御本尊様より
偉いかのように聞こえるんですが。

698 :一般人U:02/11/30 01:22 ID:???

「功徳」というのはありえません。

もしあるなら、功徳病院を造って、他の病院は全く不要でしょう。

「思い込み」と「実感」はカルトの始まりです。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 01:28 ID:???
>宗門の言い分を聞いてると、さも法主が御本尊様より
偉いかのように聞こえるんですが。

それは池田イズムに汚染されているから、そういう想像力しか
働かないのです。

700 :更科おそば。:02/11/30 01:34 ID:???
>698
 おいおい、じゃ俺の周りは不思議時空が発生してるんか。
なんか全てがウマクいってるぞ。
ツキがたまたまいいんかな。いやいや、ツキすら妄想の産物か。

 結局本人が幸せならいいんじゃん。
アンチが嫌うんは超ひつこい学会への勧誘だね。

 ここはほとんど他宗のヒト達じゃん?
自分の信仰する宗教の素晴らしさで逆折伏すればいいじゃん。

それでもっとイイカンジの宗教に入れたならもっといいしさ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 01:35 ID:???
「功徳」というのはありえませんって頭から言うのは如何なものでしょうか?
「功徳」と感じるかどうかはその人の自由です。

まぁ、創価のご利益信仰は行き過ぎですけど・・・

702 :求道者:02/11/30 01:43 ID:zLvVzz39
>699
そうですかね・・・。
御本尊様は人法一箇であらせられる=御本仏である=仏力・法力が
備わっている=南無妙法蓮華経は無私無終の法則である=仏力・法力は
変わらない→でも法主の允可によって御本尊様の力用は変わると宗門は
言ってる→法主は御本尊様の仏力・法力を左右できる→よって御本尊様
より法主のほうが偉い
まともな読解能力のあるものならばこう読めますよ。
僕が学会員でなくても。

703 :更科おそば。:02/11/30 01:44 ID:???
学会攻撃もおおいに読んでておもろいけど
自分の宗教をもっと宣伝してみてよ。

もちろん学会への警鐘をしつつでいいから?



704 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 01:45 ID:???
創価の「功徳」って、損得の似非宗教なんだもん。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 01:54 ID:???
>>702
貴方、本門戒壇の大御本尊様と一機一縁の御本尊様と
同じに考えてませんか?

706 :求道者:02/11/30 02:07 ID:zLvVzz39
>705
はあ・・・もう少し具体的に質問していただきませんか。
私の理解のどこが間違っていましょうか?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 02:15 ID:???
全世界の人々に総じて授与された御本尊は、ただこの弘安二年の戒壇の大御本尊一幅である。
この大御本尊こそ三大秘法の随一、大聖人出世の本懐であられる。
ゆえに大聖人滅後においては、この戒壇の大御本尊を御本仏日蓮大聖人の御当体、
唯一の帰命依止の法体と仰ぎまいらせねばならない。

ここまでは、よろしいですか?

708 :求道者:02/11/30 02:18 ID:zLvVzz39
はいはい。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 02:20 ID:???
>>708
『はい』は1回で良い

戒壇の大御本尊様のほかは全て一機一縁の御本尊様である。

わかる?

710 :求道者:02/11/30 02:24 ID:zLvVzz39
で、各家庭や寺院や会館に御安置されてある御本尊様は一機一縁の
御本尊様だということですか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 02:26 ID:???
>>710
その通りです。
わかりました?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 02:29 ID:???
寝る

713 :求道者:02/11/30 02:33 ID:zLvVzz39
・・・・。破門前に御講で伺ったことと違うのですが
それは、僧侶が間違ったのでしょうか。
「各家庭や寺院や会館に御安置してある御本尊様は戒壇の大御本尊様が
分身散体されたもので、その力用は同じである・・・」

714 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/30 05:58 ID:???
>>573-597

ではいったい、どこの誰が筆を加えたのでしょう?大聖人様が「日蓮が魂を墨に染め流して書きて候」とおおせられた御本尊様に手を加えるとは、一体何ごとでしょうか?
それでは、加えた人の命が染まってしまうではないですか!
どこの馬の骨の命が染まっているか分からない本尊にあなたは手をあわせられますか?

715 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/30 06:05 ID:???
>>685 名前:求道者 メール: 投稿日:02/11/29 23:35 ID:pWcK/kqs

>法主の允可のあるなしで、御本尊様の仏力・法力に違いが生じるなど どうしても信じられないし、納得できません。

だから、その御本尊自体、ご書写されてるのは御法主上人猊下様ではないですか

716 :求道者:02/11/30 06:06 ID:ObrC5397
>711
あのね。ちょっと調べてみたけど。いいかげんなこと言わないでよ。
それって宗門内で公式に指導されてることなの?
一機一縁の御本尊というのは、常住御本尊のこと。
特別に個人に下附された御本尊のこと。
普通に家庭とかに御安置されてるのとは違うんだよ。
それとも、今の宗門では皆、一緒なの?
一緒だとしたら、この10年の間に御本尊様の意義が大きく改変された
ことになる。
ここはとんでもない謗法スレだな。・・・・気持ち悪い・・・・
与同罪で罰が当たる前に俺は消えるよ。

>大阪任務者さん
もっと話したかったですが以上の理由から、もう来ないことにしました。
誠実そうな方なので、一杯話をして勉強させていただきたかったのですが。
もしよければ、僕の根城:創価MLにて法論というか宗教間対話を続けたいと
思います。

717 :求道者:02/11/30 06:13 ID:ObrC5397
>714
相承詐称法主の命が染まってるご本尊よりはマシ。
>715
どういわれようと、もう日顕宗は信じられない。
大聖人様の御精神を忘れたのなら勝手に滅びるなり、身延と合同するなり
すればよい。こんなループ法論は意味なし。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 08:49 ID:???
端から言い逃げするつもりだったでしょうに。
法主に権威があるのは当たり前ではないでしょうか。
伝えることと、広めることの総責任者には尊敬も生まれる。

今に始まったことではない、創価が出来る前からです。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 09:02 ID:???
創価学会の本尊論がここまで自由になっているとは!
それでも信じられる根拠って何だろう。
組織益しかないように思う。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 11:54 ID:???
>>716
>>717
文証で議論しようとか言ってたのに結局捨て台詞吐いて遁走ですか?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 12:08 ID:???
>>716
こんな早朝までいて、一体何を愚道してるんでしょうか?
どんな文献から調べたのか知らないが本門戒壇の大御本尊様と
一機一縁の御本尊様のたてわけは今も昔も変わりませんよ(呆)
第五十六世日応上人が『弁惑観心抄』に「此の金口の血脈こそ宗祖の法魂を写し、
本尊の極意を伝えるものなり、これを真の唯授一人と云ふ」と指南されているように、
代々の御法主上人に伝えられる血脈相承によって、はじめて本門戒壇の大御本尊の
法魂・極意が書写されるのです。
血脈相伝の教えに信順し、本門戒壇の大御本尊を信ずる一念をもって拝むならば、
書写された御本尊もその功徳に変わりはありません
しかし信仰が戒壇の大御本尊から離れ、血脈相伝の教えから離れるならば、
いかに各家庭の御本尊を拝んでも功徳は生じません。
かえって罪障を積むことになるのです。

謗法は創価学会です。矛盾だらけで気持ち悪いのも創価学会です。

>>717
相承詐称法主と決め付けられる根拠を頂きましょう。
昔の創価学会は
「7月22日には、日達上人猊下が御遷化あそばされ、
8月には血脈相承をうけられた第67世日顕上人猊下が御登座あそばされ、
この日顕上人猊下のもと令法久住、広宣流布への新たなる前進が
開始されたのであります。」(特別学習会のために)
↑うその指導なんですね?貴方は今まで学会員をだましてきた
創価学会首脳部に何の矛盾も感じないのでしょうか????????
それに貴方は曼荼羅はどれも功徳は一緒であると発言なさってますが
それならば相承詐称法主が書与した本尊も、身延の僧が書与した本尊も一緒でしょ?
全く・・・矛盾だらけですよ(呆)

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 12:08 ID:5sztFZaE
人のふんどしでは相撲はとれない!創価のパターンだな

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 12:26 ID:???
求道者というステキなお名前とは裏腹に
書き込む中身はとっても純粋培養・単純な学会員さんですね(^^;

まぁ、創価学会は日蓮正宗とはもはや何の係わり合いのない
関係ですから、ジャンジャン己儀を構えていただいて構いませんが・・・

724 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/11/30 13:29 ID:???
何だ、逃げたのか。案外根性なかったな。

皆様のお力によりまして創価学会の邪義は尽く粉砕されました。

正常な板の運営を心より念願しつつ、ひとまずは退席いたします。
末席を穢しましたことをお詫びいたします。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 21:11 ID:???
>>724
お疲れ様です。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 21:30 ID:???
誰が作ってもご本尊に変わりはない、
という段階まで行き渡っていることを知っただけでも
収穫だった。
RJさん、ありがとう。

727 :ひゃっきまる ◆ut7vsi4A/Y :02/11/30 21:33 ID:GQuSFeeB
誰が作っても紙切れに変わりはない、
という段階まで行き渡っていることを知っただけでも
収穫だった。
偶像崇拝者たち、ありがとう。




728 :295学会員:02/11/30 22:27 ID:Cr580zc9
とりあえず授与書きは偽本尊の要因ではなかったのでしょうか?

どうやらRJ氏はさっさと御退席されたようですが、人の口に戸は立てられませんから。

正宗法華講の御文の解釈は全てが切り文です。
出世の本懐は何かと尋ねたら戒壇の本尊の建立と言う。

「出世の本懐」とは、「一切衆上の成仏の手段」の建立です。
そのための戒壇の本尊で、仏教ゴッコのための道具ではありません。
一切衆上の成仏という宗祖大聖人の生涯を懸けた出世の本懐を「知らない」日蓮正宗の解釈では、戒壇の本尊は習字の手本にもならない。
成仏の手段を指し示し広める組織の長の「法」という究極の装飾。戒壇の本尊が広宣流布まで拝謁できない秘宝ならば、最新鋭の核シェルターへでもしまい込めばいい。
二度目だが、大聖人は本尊に向かい南無妙法蓮華経と唱え、疑わなければ自然に仏界に至るとの仰せです。
それに該当する御文は授与書きの名前の信徒限定でしょうか?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 22:29 ID:???
妙法蓮華経という字はウーマンぽいと思いませんか?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 22:45 ID:???
>>728
>一切衆上の成仏という宗祖大聖人の生涯を懸けた出世の本懐を
>「知らない」日蓮正宗の解釈では、戒壇の本尊は習字の手本にもならない。

何を言いたいのかさっぱり分かりませんが…

>授与書きの名前の信徒限定

そんなこと誰が言ったのですか?
未だかつて日蓮正宗では御本尊様を信徒が勝手に手を加えた
ことなどありません。
御本尊様を信徒が勝手に手を加えてよいという証拠を挙げて下さい。

日蓮正宗の御法主上人(日寛上人)のコピー曼荼羅を拝むのは
やめてください。非常に迷惑です。
身延の曼荼羅にでも手を合わせて拝んでください。
功徳あるんでしょ?
大聖人様御自筆をコピーしたほうがよろしいのではないのですか?

731 :イパンジン:02/11/30 22:54 ID:Cq2IFR1o
御干す商人芸可の自費の深さは凡夫の我々の知るところではない。
波紋になって御至難を聞くことも許されない身分が生意気に何を言う!




飾らずにそう言えば?今の日本、本質を踏まない飾り先行の権威なんて、山の中でしか通用しません。
日本を一歩出れば、いろんな宗教の土壌があり、その評価の目は一層厳しくなります。
間違っても日蓮正宗は世界には広まりません。
末法の御本仏さんは末法になる前に死んだとか産まれたのが像法だったとか。


732 :なんちゃってラッパー:02/11/30 22:56 ID:2JsFaM27
 YO!
 久しぶりだぜエブリバディ!
 と、いっても顔ぶれも違うみたいだが。
 瓦解MENにちょっくら質問なんだが、OK?
 
 御書のどこに「僧侶は要らない」ってあるんだいMEN?
 いっぺん聞いてみたかったぜBABY!

 教えてプリーズ!


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 22:57 ID:???
>>731
おばかさんはまず小学校の漢字のお勉強が必要です。
もう一度人生やり直してきてください。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 22:57 ID:+aO+o1J4
>>724
この究極オナスレ自体が正常な板の運営の妨げだと言う罠。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 22:59 ID:???
最近ヤソどもが名無しでアラシ・煽りをしておるな。
ネ○ソン提督や石○監事あたりがクサイ。

736 :なんちゃってラッパー:02/11/30 23:00 ID:2JsFaM27
 HEY HEY HEY イバンジンMAN!
 誰が飾り先行だって?
 飾っているのは大作MANじゃねーか!
 勲章やら名誉博士号やらで。
 聞いてるほうが恥ずかしいぜ!

 勉 強 し な お し な !

 かく言う俺様も人のこと言えねーがな!(W



737 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/30 23:19 ID:???
295学会員さんへ

日寛上人御書写のご本尊様は仏力・法力がある本物のご本尊様です。
しかしそれをコピーしたものを戒壇様の分身散体のご本尊様ということは
誤りです。
日寛上人が許可されれば本物でしょうが日寛上人はお亡くなりになりました。
ですから現在は日顕上人猊下御書写のご本尊をもって本門戒壇の大御本尊
さまの分身散体・一機一縁のご本尊様とされるべきです。
>>721に的確な指摘があります。
ですから創価学会のご本尊は戒壇様と何の縁もないものです。この義をもって
偽といってます。

738 :功徳はインチキ:02/11/30 23:22 ID:???
>>8月には血脈相承をうけられた第67世日顕上人猊下が御登座あそばされ、

日蓮正宗の血脈相承はインチキです
日蓮大聖人の御本尊に功徳があるというインチキと比べても
これほどインチキなものはほかにないのです。
第三十一世日因上人の日有上人物語佳跡聴聞にこのようにあるのです。

「日影上人(下野平井園部御出生俗姓不知)日時上人に随順し出家学道す、
武州仙波に台家を学びて後下野平井園部に弘通し会津実成寺に住居すの
時日時上人御遷化なり、之によって日阿代官として当山大坊に居住して日影
上人を請す、然るに会津雪国にして翌年応永十四丁亥四月御登山なり、
日阿代官老衰病に遭い而応永十四丁亥三月十日遷化なり、此に於て天大
御相承等柚野の浄蓮に伝えて日影上人に授与す」

六世の日時上人が御遷化なされたのですが、そのときに血脈を相承せずに
亡くなってしまったのです。そこで日阿が代官となり、会津の日影上人に登座
されるようにお願いしたのですが、日影上人が雪で来るのが遅れてしまい
その間に日阿が病衰で亡くなってしまったのです。ところが日阿は亡くなる前
に血脈を柚野の浄蓮という人に預けてしまったのです。この柚野浄蓮が日影
上人に血脈を渡した。
これでは唯授一人の血脈とはいえません、インチキです!
どうみてもぶっつりと途切れています!
唯授一人の血脈相承は途中で人が入り、みごとに切れて
しまっているのです。断絶してしまっているのです

日蓮正宗の血脈ほどインチキなものはないのです!


日蓮大聖人の御本尊はインチキです。
日蓮正宗の血脈相承はインチキです。
功徳はインチキ・血脈はインチキ・日顕は瞬間湯沸かし器
功徳・血脈はただの思い込みにすぎないのです。 

739 :なんちゃってラッパー:02/11/30 23:27 ID:2JsFaM27
 HEY 295学会MAN!
 MANの本尊コピーして拝んだら功徳はあるのかい?
 
 瓦解MENがしているのは そ う い う 事 だ!

 アンダスタン?


740 :なんちゃってラッパー:02/11/30 23:32 ID:2JsFaM27
 YO インチキMAN!
 その文を見ると血脈がキチンと相承されているんじゃないか?
 また、一信徒には血脈がどんな物かは知らされるはずもないだろう?
 もうちょっと考えな!

 肩 か ら 上 は 飾 り か ベ イ ベ ー !

 OK?
 

741 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/30 23:33 ID:???
求道者さんへ

残念ですね。このスレに留まって求道を継続されるべきです。
求道者さんが戻ってくるまで求道者さんのレスへのレスポンスは
凍結しておきます。(生きたヤリトリしたいからね)
一連の議論を見るに求道者さんは大事なものを失われているような
気がします。いまの方向性では大成しないでしょう。
もし今の方向性を修正しないで加速させていきづまったらまた
率直なスタンスでこのスレに臨んでください。(終わってたりして)
またやはり創価学会員は正宗に帰るべきだと思います。
創価学会は巨大だからつらいかも知れませんが戒壇様を最優先されるな
ら創価学会である必要はないです。


742 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/30 23:41 ID:???
>>738
日時上人が御遷化まえに日影上人に法は相伝されていて
日時上人が日阿氏を通して御法主の座を譲られたのでしょう。
ですから>>738をもっての相伝否定は悪意のこじつけ解釈です。

743 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/11/30 23:46 ID:???
レスしてないシトごめんなさい。なんかやる気なくなっちゃって
ちょっと充電してきます。(レスは見てるけど)
遠い国へ旅してきます。2日たったら帰ってくるかもしれません。

744 :なんちゃってラッパー:02/11/30 23:50 ID:2JsFaM27
 は じ め ま し て 大阪任務者MAN!
 見事な切り口で見習いたいぜ!
 新人法華講員なんで詳しくは法を知らないけどヨロシク!

 極稀にしか来れないけど(W




745 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/01 00:08 ID:???
なんちゃってラッパー くん!コンバンわんこそば!
こちらこそヨロピク!

じゃツ!!風呂いってくるYO!!

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 00:25 ID:???
がかいーん!
どこいっちゃったの?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 01:15 ID:???
創価もどうかと思うが、
正宗の何かに取りつかれたような言動とかも・・(略)

748 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/01 02:17 ID:???
ネタ考えた・・・・どう??・・・・・おもろい?(↓これね!)

西暦2100年に天才科学者加ト吉が人体空間転送装置を開発した。
加ト吉はナノテクノロジーで空間座標に完璧に各人体の原子構成をプログラム化
することに成功し西暦2099年にバイオテクノロジー・ライフサイエンス・
ナノテクノロジーの融合技術である「PYU=TOHUKUJYAGA=」で原子構成プログラム
を取得したオブジェクト(人体)を完全に分子・原子に分解し、別の空間へ
移し変え原始構成プログラムを完全に再現することに成功した。つまり
人体空間転送装置を開発したのだ!

この人体空間転送装置の開発により人類は自身の「個」が「法」に存在することを知った。




749 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 03:12 ID:???
短かさ、構成がSFショートショートみたい。オチが最後の1行に
集約されてるのもうまく出来てる。
 これで、読んでる私が「法」の意味が分かれば、もっとおもろく
読めただろうに。

750 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/01 03:34 ID:???
>>748の続き

この人体空間転送装置の開発により人類は自身の「個」が「法」に存在することを知った。
人類はこの「法」の存在を認知するために以下のような議論が沸き起こった。

1 一度分解されたオブジェクト(人体)が同じ構成物質により再度元通りに再現されたことに脅威を感じた。倫理的に大きな問題提起を余儀なくされたのだ。
2 一度分解された人体死亡したのだから再生されても別人だと主張するものが出てきた
3 また一度分解されようと同じ物質で完全に同じに再現されたから死ではないと主張するものが出てきた。
4 脳が錯乱し自殺者まで出てしまい社会問題化した。
5 つまり自殺することで自分の存在を確かめようとする若者が続出した。


751 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/01 03:45 ID:???
続き

5 つまり自殺することで自分の存在を確かめようとする若者が続出した。
6 自分はいったい何者なのだ?死んだらどうなるんだ?おれってなに?など
  社会には「個」の不安が蔓延し人類はSEXなどで存在を確認し精神の安定を図った。
  そして法的に蔓延する認知されない子供を救うため一夫多妻制に民法改正された。
7 国家の重要な役割としてこの「個」の存在の解決について連日連夜討論された。
  国家の重要機関として「宗教省」が創設された。ここでは「個」の生死という問題に
  ついて徹底した研究がなされた。・・・・・・・

こんな感じでこのスレでやりあってください!!

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 03:49 ID:???
キテルネ〜。いい感じ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 03:54 ID:???
法華講大阪任務者ってトンでもないこと発想するな〜。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 03:58 ID:???
がたがた屁理屈言う前に、小学生でもわかる、

「 人 に 迷 惑 を か け て は い け な い ! 」

という事をまず実践しろよ。

755 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/01 04:03 ID:???
>>754
いや・・・ネタだから・・・・・・そんな突っ込まれても・・・・・


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 04:18 ID:???
>>755
ネタだったか・・
たまたま見たらまたクソ屁理屈書いてやがると思ったんでね、


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 04:21 ID:???
ちゃんと読んでなかった。ネタなら続きどうぞ・・

758 :なんちゃってラッパー:02/12/01 08:46 ID:f3Mt9JFT
 オーイェ・・・。
 クールなショートショートだぜ!
 案外、支部でも何かやっているみたいな感じがするぜ!
 ちょっとした表現者?


759 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/01 08:48 ID:W/JnN2OZ
http://www.m-nomura.com/st/transport.html
転送装置についてはこちらを参照。

760 :なんちゃってラッパー:02/12/01 08:52 ID:f3Mt9JFT
>>756 
 誰だ、ネタにマジレスしてるのは?
 面白いからキチンと読みな!

 固い頭の奴は特にな!
 
 別に俺様が威張ることではないが・・・。



761 :295学会員:02/12/01 09:37 ID:TkjbPC26
大阪任務者様。
金口伝の唯一人相手承、確かにそうでしょう。

大聖人はいったい何がしたくて御本尊建立されたのですか?
日蓮正宗ゴッコですか?
宗祖は日蓮大聖人、開祖は日興上人ですよ。
他五老僧に伝えなかった今の日蓮正宗門外不出の奥義のこと等についてを言っているのでは?
詳しくは知りませんが、五重の相対の最後の二つ、種脱相対(釈迦の脱益仏法と日蓮の下種仏法の優劣)と本迹(法華経前半後半の優劣)が分からない現役の他宗の方はたくさんいます。

戒壇本尊は確かに秘宝です。
ですが何も知らない人は見向きもせず通りすぎます。
唯一無二の秘宝がこれだと導くのが法主僧侶です。

貴重過ぎて見せられない宝とは本末転倒。

762 :なんちゃってラッパー:02/12/01 09:59 ID:f3Mt9JFT
 お は よ う さ ん 2 9 5 瓦 解 M A N !
 朝っぱらからトンチンカン、お疲れさん!
 秘宝だからこそ誰でも見れる物ではないってわからんか?
 
 秘宝の”秘”は”秘密の秘”だろうが!
 
 もっとお味噌を使いなMAN!





763 :295学会員:02/12/01 10:07 ID:bk+O0di9
>>724
よくレスを読んでみれば、あなたは好きなことを言っています。
逃げたことにして退席ですか。

あなたは不細工です。
純粋な信仰者ではなく謀略者。

退席した方に言ってもしょうがないですが求道者さんの名誉を守るため書き込みます。

授与書き削除が偽本尊の要因として上げていた妙観のネタをそのまま使っていましたが、今はどうでしょうか?「嘘」だったのか、間違いあるいは知らなかったのかを明確にしていません。

戒壇の本尊と書写本尊の優劣があるとのことですが、全く明らかになっていません。

書写本尊では戒壇本尊と比較して何が劣るのですか?
一機一縁とか、呼び名は教えていただかなくて結構です。
言い換えれば、書写本尊の欠落点です。

広島のある住職の事件がありますが、事件の真偽は別次元として、そんな住職がいたら、御允可取り消しですか?
また、そんな住職にも、住職と言うからには御允可されていたのでしょうが、御允可って結局何?

764 :なんちゃってラッパー:02/12/01 10:11 ID:f3Mt9JFT
>>763
 HEY MAN?
 俺を誰かと勘違いしてるのか?
 まあいいや、一つ質問を聞いてくれ。

 MANのところの本尊をコピーして拝んだら功徳はあるのかい?
 教えてくれよ、プリーズ!

 昨日も同じ事を誰かに聞いたけどな。


765 :295学会員:02/12/01 10:16 ID:67p8M+7R
>>732
僧侶が要らないという文証なんてないでしょうがだからと言って成仏の条件に僧侶や法主が必要という解釈はできません。
必要なのは法を伝える人間です。
本来ならそれを僧侶といいます。
賛嘆賛美されるための僧侶ではありません。

766 :295学会員:02/12/01 10:25 ID:ughvKD1m
上の732を>>739に訂正。
ラッパーさんにレスするのつらいです。

>>999←というのは999へのレスです。

今更功徳の話ね。

ありません。

なぜなら日寛書写本尊授与書き削除、太ペンなぞり書き無允可本尊だから。

良い子はまねすんな。

767 :なんちゃってラッパー:02/12/01 10:26 ID:f3Mt9JFT
 HA HA HA HA !
 片腹痛いぜ!
 賛嘆賛美されている御僧侶がどこにいるってんだ!
 瓦解MENがこき下ろしている御僧侶はたくさんいらっしゃるがな!
 なんだっけ?八年間レイプされてましたってスレ見たけど、
ソースサイコーだな!
 俺様のお寺の住職さんもずーっと前に新報に載たらしいけどある意味勲章だね!
 罪障消滅ごくろーさんって事だ!

 
 

768 :295学会員:02/12/01 10:52 ID:5ShYOFDv
>>762
貴重さばかりを教わったのでしょうね。

そうやって頭を押さえつけられ僧侶と在家の距離が開き、ご奉仕ですよというやりとりが成り立つのは自然なことだと思います。

青山住職は本山栄転ですが、もしあんな住職がいたら御允可はどうなるのでしょう?

それと貴重な秘宝は核シェルターとか銀行の貸金庫で保管して下さいね。



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 10:54 ID:eS1WyIPn
行学の二道を励み候べし、行学絶えなば仏法あるべからず、我も致し
人をも教化候へ.....
信はいらないんだ?信じるのは自分で決めろってかな?
今、誰を信じますわかりません。

770 :295学会員:02/12/01 10:56 ID:4CSFIEl8
大阪任務者さんにはまたゆっくりレスしたいです。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 11:32 ID:T1/wpSRz
しかしあれだな、最近の学会員の勢いたるやかなり惨めだな。自己矛盾に激しく満ち溢れた発言には楽しませてもらってるよ、学会員諸君!
今日も君たちは仏法の為という大義名分のもとで池田の兵隊として池田の欲望のために戦うんだね!ご苦労さん!

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 11:49 ID:???
>>771
お前誰だ?
お前にそんなこと言われたくないよ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 11:51 ID:???
>>763
>>721をよくよく拝しなさい
>書写本尊では戒壇本尊と比較して何が劣るのですか?

何ですかこれは?
誰が優劣などつけたのですか?

また、人のことを
>あなたは不細工です。
>純粋な信仰者ではなく謀略者。
などとたやすく批判をするものではありません。
聖教新聞の表現内容を現実世界に持ち込むものではありませんよ。
だから、創価学会は嫌われるのです。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 12:05 ID:???
>>768
>そうやって頭を押さえつけられ僧侶と在家の距離が開き、
>ご奉仕ですよというやりとりが成り立つのは自然なことだと思います。
ねたのソース知ってての御発言でしょうか?
それこそゴシップ紙ではないの?本当にめでたい人たちだなぁ(呆)
大体、寺院の御住職と在家の開きなどほとんどありませんよ
池田先生と学会員の方がよっぽど開きがあると思いますが如何ですか?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 12:26 ID:Prhc4M8H
 今日は御経日何で、法華講員は必ず各末寺へ参詣しましょう!
 学会各位は、御塔婆をこき下ろしていたので二度と塔婆供養をしない事!
 
 いったいどっちが金儲けの手段にしているのやら・・・。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 12:30 ID:???
>>775
どっちなの?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 12:32 ID:Prhc4M8H
 否定しておいて、こっそり自分たちで塔婆供養している学会の方でしょう。
 あの、厚顔無恥さにはビックリした!

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 13:27 ID:Prhc4M8H
>>768
 それって国語の問題を突かれたんだろ?
 へんてこラッパーより国語が劣るんだな。
 そんでもって負け惜しみ。
 ついでに言えば昔、どれだけ瓦解員がありがたがって本山行ってた?
 自分らの過去まで否定してるよ、君達!

 香具師の言葉じゃないが使わさせてもらいます。

 肩 か ら 上 は 飾 り だ な !

 OK? BABY!

 気持ちいいかも?!
 
  

779 :638:02/12/01 14:23 ID:???
全然返事がないです(悲
やっぱり639が宗門の答えなんでしょう

それにしてもこのスレ以上です
2日で100以上書き込まれてるとは…
自分としては紳士に質問したつもりなんですが
宗門の人は紳士に質問する人を相手にしない団体なんですね
上辺は上品ぶっても中身は学会員と変わんないサギ団体なのが法華講なんですね

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 15:29 ID:???
サギ団体!?
質問を相手にされないだけで詐欺団体扱いですか?
貴方、大丈夫ですか?非常に心配です・・・

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 15:39 ID:???
>>789
ウソつけよ(w
上辺正義面ぶっても、質問に答えない裏表のある団体だなぁと思って書いたんであって
人の揚げ足取りをするなよな
ホントに人格ができてる人ならば答えてくれるだろ?
こっちは知りたくて質問してんだからさ、もういいけど

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 15:45 ID:???
>>779
本尊について議論してる最中のレスでしたから放置されちゃったんでしょう。

日達上人も、先代日淳上人から相承された後に日号を名乗りました。
その辺がどのような規則になってるかは知りませんが、ちゃんとした
手続きはしてるんじゃないでしょうか。

783 :295学会員:02/12/01 15:46 ID:TkjbPC26
>>778
広宣流布まで見ることができない秘宝だという大阪任務者さんとはまた違ったニュアンスでラッパーさんは使っているのでしょうか?
前にレスしましたが、あまりに貴重過ぎて見せられないとは本末転倒で、その貴重な宝を指し示し広めるのは僧侶法主の義務だと言っている。
秘密の秘宝ならなぜ閉じ込めないのか?


頭と思っているその頭が飾りでしょう。
些末なカキコどうも。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 15:47 ID:???
>>781
本性が出てますよ(呆)
気をつけていても出ちゃうもんですから
さらにお気をつけください m(_ _)m

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 15:58 ID:???
>>783
>貴重過ぎて見せられないとは
誰がそんなこといいましたか?
日蓮正宗の信徒になって強い信心を持てば
御開扉受けさせていただけますよ

>貴重な宝を指し示し広めるのは僧侶法主の義務だと言っている。
仰る通りです。
ただ在家が『僧侶法主の義務だ』などと押し付けるのはいかがなものでしょうか?
今日蓮正宗では僧俗あげて頑張っております。
だから、創価学会が余計な心配する必要はこれっぽっちもありません。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 17:28 ID:???
おーい、がかいーん
どこいった?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 17:59 ID:FuJwXZF6
学会員は遁走しますた。

788 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/12/01 18:33 ID:UInjupK0
>>638
>日慈という名が与えられたが歴代の法主上人の中にいたので日顕にかえたんだと
>聞いたのですが本当ですか

 どうでしょう?
 本当だとしても別に支障は無いと思うのですが?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 18:56 ID:???
>>788
正しくは、「当時、早瀬“日慈”という僧侶がいたので“日顕”に
変えた。」です。

790 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/12/01 18:59 ID:UInjupK0
>>789
 どちらにせよ問題無いですよね?
 どうして気になるんでしょうか?


791 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/12/01 19:32 ID:UInjupK0
>>783
ラッパーさんも言ってましたが、学会は破門前に御開扉受けてましたよね?
 わざと話を飛躍させてません?


792 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/01 22:55 ID:???
295学会員さんへ

結果的に創価学会の日寛上人さまの御本尊様をコピーしたご本尊は
功徳もなく戒壇様と無関係という結論でいいですか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 23:04 ID:H/Ncalyl
結局、身延以上の本尊雑乱教ということでよろしいか?>全学会員

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 23:18 ID:uf7HpXlI
学会員サン>>もうすでに大ちゃんが創価本尊を書いてあるんじゃない ? よその本尊より苦毒がありそう(爆笑

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 23:31 ID:???
会内ではそれもありという状況は既に作られたようですね。
破門させる(被害者)状況作りと同じ戦術がここでも
生きているようです。

796 :295学会員:02/12/02 00:58 ID:ygFYBE2Z
>>791
わざと飛躍?
秘宝という大阪任務者さんのセリフを使って「秘宝の秘は秘密の秘だ」という部分にレスしたつもりです。

797 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/02 01:22 ID:IFVwFFV/
>>793
一番雑乱してるのは正宗じゃねえかよ。(藁)

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 01:29 ID:???
>>797
正宗は板曼陀羅を本尊にしてるんじゃなかったっけ?
それ以外に本尊を立てたこと、ある?

↑これは学会教義かもしれない。間違ってたら教えて。

799 :スキャッツ ◆1xkaHk31n6 :02/12/02 01:40 ID:J17E6ca3
>>798
教えてやろうか?
今の日顕宗の本尊は花和尚!日顕様が御本尊です。
花花和尚です。涙が出ちゃいます。ぷぷぷぷっ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 01:42 ID:W8LZLupQ
800

801 :スキャッツ ◆1xkaHk31n6 :02/12/02 01:44 ID:J17E6ca3
へっぽこアンチと花和尚の信者達よさようなら。

802 :295学会員:02/12/02 01:46 ID:+gnYAw//
>>792
違います。
結論は、御允可に実体などなく、日寛上人書写の御本尊は、戒壇の本尊と本質的に全く変わりのない御本尊様だということです。

そう言えば大阪任務者さん「戒壇様を信仰するなら創価学会はいらないはず」と仰っしゃいましたね。
今まで私が接してきた法華講の方とは違い大変柔軟に考えていらっしゃいます。
すごいです。
ちょっと感動しました。
戻らない理由の一つには、戸田会長が宗門とは別に宗教法人を取得した理由です。
つまり僧侶の堕落を警戒してのことです。
もう一つは、広布功労者である池田会長を私意的感情から切ったからです。
また明日。。m(__)m

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 02:03 ID:???
>>799
あんたに聞いてないよ、遁走専門の学会員のくせして(藁

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 02:06 ID:???
>>801
ていうか、破折される前に遁走か。逃げ足の速いこと(藁
知恵をつけたな(w

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 03:00 ID:???
>>802
ほう、宗門と別に宗教法人を取得した理由は何と教わってるのかな?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 03:22 ID:???
>>805
>(僧侶の堕落を警戒して)戸田会長が宗門とは別に宗教法人を取得した。

これは初耳だ。
学会系の文書にも無いのでは?
地区幹部からクチコミで聞いただけなのか?
295学会員さん、明日が楽しみ\(^O^)/

807 :806:02/12/02 03:27 ID:???
上の>>805>>802の間違いだな、スマソ。

808 :求道者:02/12/02 06:00 ID:y8CuV8Ff
大阪任務者さん見つけました。池田先生を師匠としてもいいのかという
問いの答えです。
「信解抜群にして宗祖ニ祖の信心の血脈を疑わず、勇猛精進するところ、僧に
あれ、俗にあれ、僧から僧へ、俗から俗へさらに広くその信心の血脈を伝えつつ
展開して衆生を利益することが下種仏法の相であります。その一大実証は、近年、
創価学会における初代、二代、三代等の会長の方々における信心の血脈の伝承で
あります。」
      昭和62年 御虫払法要における日顕法主の説法より。
当の日顕法主が俗を師匠としてもいいことを認めていました。


809 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/02 06:02 ID:???
>>802
>>792
>違います。
>結論は、御允可に実体などなく、日寛上人書写の御本尊は、戒壇の本尊と本質的に全く
>変わりのない御本尊様だということです。
日寛上人御書写の御本尊さまは本物だとおもうんだけど、おらが問題視してるのはそれを
コピーしてご本尊と拝することは間違いだと思うんです。
御允可に実態はなく、ということですが血脈相伝がありその歴代の上人一人に本尊書写の
権能があるのでしょう。それを無視して信徒が勝手にご本尊さまをコピーしたとあっては
節操がなさすぎです。長期に見て御法主の允可のないご本尊が流布しては血脈が失われる
危険性があり戒壇様・大聖人さまはお認めにならないと思います。

>そう言えば大阪任務者さん「戒壇様を信仰するなら創価学会はいらないはず」と仰っ
>しゃいましたね。
>今まで私が接してきた法華講の方とは違い大変柔軟に考えていらっしゃいます。
>すごいです。
>ちょっと感動しました。
>戻らない理由の一つには、戸田会長が宗門とは別に宗教法人を取得した理由です。
>つまり僧侶の堕落を警戒してのことです。
戸田会長が宗門とは別に宗教法人を取得した理由が僧侶の堕落を警戒してのことなら
相続一致した折伏の結果創価学会が成長したのではなく創価学会の己義を広めたことになり
戸田会長の名誉を傷つけるものだと思いますが・・・・・・・・
またはじめから面従腹背では信仰団体として大きな問題があります。
一方的に創価学会が信を裏切っていたということになるでしょう。

私は戒壇様と血脈相伝の猊下は切っても切れない一個の存在と思っています。


810 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/02 06:06 ID:???
>>802
>もう一つは、広布功労者である池田会長を私意的感情から切ったからです。
>また明日。。m(__)m
私的感情から切ったのではないと思います。全体の上から化儀・化法が損なわれる
からきったのだとおもいます。
はじめから面従腹背で発足したと主張されるなら池田氏ははじめから正しい公布功労者
ではないことになります。このことからいっても戸田会長が僧侶の堕落を警戒して
云々は矛盾するものです。


811 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/02 06:15 ID:???
>>808
求道者さんその文を探すのに苦労されたでしょう。日顕上人の文がでてくる
ということは真摯に努力されていたんだと言うことなんでしょう。
そうであるがゆえに創価学会の池田氏より血脈相伝の猊下に信順してほしかった。

私は俗から俗へ信心の血脈が伝わるのは俗の伝える人が御法主の血脈を説き
戒壇様の功徳を説くから可能なのだと思います。
ですから俗は師匠というより先輩でありましょうです。
どうでしょうか?

私はその文は

812 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/02 06:21 ID:???
「俗の」→「俗であれ僧であれ」
に5行目訂正です。

813 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/02 06:36 ID:???
やな情報はっときます。経済・財政・増税系情報

http://www.yomiuri.co.jp/top/20021202it01.htm

http://www.yomiuri.co.jp/00/20021202i201.htm

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20021201AT1FI008030112002.html


814 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/02 06:59 ID:???
>>809
の血脈が失われるというのは誤りですね。
血脈の在りかに惑うが適当な気がします。
間違ってたらきついのおねがいします。

815 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 09:04 ID:???
>>763
295学会員

そういえばあんたがまだいたな。

あんた達らお子さまではらちがあかないから責任者連れてきな。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 09:37 ID:???
>>802
>戻らない理由の一つには、戸田会長が宗門とは別に宗教法人を取得した理由です。
つまり僧侶の堕落を警戒してのことです。
もう一つは、広布功労者である池田会長を私意的感情から切ったからです。

時系列で話をしないと、創価の捏造された歴史の上塗りになりますよ。
自爆行為だよ。口コミだけなら何でもありだけど。
こうして書き込みの跡が残るのはどうかな。

1、戸田さんは「外護のため」と明言してます。
2、恣意的ではなく、明らかなほうぼう行為により除名されたのです。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 09:55 ID:???
抜粋です♪
そもそも、時の法主の御本尊を下付するようになったのは日達上人の時代に
なってからのことで、それ以前は、末寺ことに、縁のある歴代上人の御形木
御本尊を下付していたのであります。実際、昭和20年代に私が在勤していた
東京・品川の妙光寺では、初代住職以来ほとんどの歴代住職が55世日布上人
の系列でしたので、日布上人の御形木御本尊を下付しておりました。創価学
会の出現によって折伏が進み、日布上人の御本尊がなくなると、池袋の法道
院で印刷していた日寛上人の御形木御本尊をわけてもらって、下付するよう
になったのです。日顕らの言うような法主の「允可」も「開眼」もありませ
ん。この当時、特に印象に残っているのが、昭和27年の2月です。この月は
本当に御授戒が多くて、下付する御形木御本尊が足りなくなってしまった。
後で聞いて分かったのですがこの時がまさに、若き日の池田先生が蒲田支部
幹事として折伏の陣頭指揮を執られた、有名な「伝統の2月」の戦いだったの
です(大拍手)

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 11:19 ID:???
離脱ボーズは離脱に際して学会から5000万円貰っている。

そんな奴らの言うことに信用が置けるかっての。(^▽^ケケケ

ばかか、おまいら。 RJ氏の言うように、やっぱり「おこちゃま」は相手にナラン



819 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/02 17:01 ID:ljc2BpRU
>>818
それ以前に日蓮正宗、創価学会からタ〜〜ンマリご供養金せしめてるじゃないか。

外部からみりゃ、正宗のほうが巨悪に見える。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 17:57 ID:???
>>819
5000万円くれるって言っても離脱しなかった人達だよ>日蓮正宗
離脱した人としなかった人、どっちが巨悪に見える?

821 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/12/02 18:37 ID:y/tw3sPQ
なんか、延々とづいている「本尊を配るのはどういうことか?」という議論
ですが、正直なところ誰がどう配ってもいいのでは?
それこそコピーでも可。それをなべしきに使おうがちり紙代わりに使おうが
ぜんぜんOK。書いてある字に意味があるのだったら、関係ないと思うのですが。
だれそれが書いたから意味があるというのは、偶像崇拝と変わんないと
思いますが、どんなもんでしょうか?


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 20:14 ID:???
ここにいる人、鎌倉時代の思想・書物に取りつかれている。キモい。
過去志向の人ばっかり。
現在を生きよう!将来をみよう!
あげあしの取り合いばかり。キモい。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 20:21 ID:???
聖教によれば、創価のした供養は数千億円、
それまでは貧乏で、大石寺は潰れかけていたという。
まじで・でじま・まじでじま?

大石寺は儲かっちゃったね。

824 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/12/02 20:22 ID:y/tw3sPQ
>>822

それを言ったらキリスト教は1cの人物にとらわれていることになるし
神道は鎌倉以前の古事記や日本書紀にとらわれていることになります。
別に正当性の根拠を近代中世やそれ以前に求めてもいいと思います。

825 :◆dSuTMUL9hU :02/12/02 20:28 ID:???
>>808 で,求道者さんがお一人頑張っておられるので,その続きもUPしましょう.

「要するに、日蓮日興唯授一人の相伝血脈は、その信心において万人に通ずるのであり、
 かかる信心の血脈が正法の僧俗一切の行学の根底であります。

 故に、『大聖人より日興上人への血脈が貫主一人しか解らぬ独断的、偏見的な仏法などと
 いうのは血脈の真義を解せぬ者のたわ言』であり、信心の一念に法水が流れるところ、
 有智、無智を問わず、万人のために即身成仏の功徳が実証として開かれているのであります」

昭和六十二年四月六日・霊法虫払大法会での阿部日顕御法主上人猊下様の御説法ですぞ.
法華講の皆様,よくよく拝するように.

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 20:28 ID:???
>>824がいいことを言った

827 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/12/02 20:32 ID:y/tw3sPQ
>>825

つーか、ひまだったらでいいので>>821に答えてもらえませんか?

828 :295学会員:02/12/02 20:38 ID:pnrJeyyL
>>809
そうですね。御本尊を改造したとは考えにくいです。

(レスが長いとレスしにくいのがわかりましたので短くするよう努めます)
大坂さん(以下こうお呼びしますね)は、やたらと本尊下付するのは危険だと思いますよね?
激しく同感です。
その判断基準は何でしょうか?
「法主の権能」という領域は、また未知なる判断材料があるのでしょうか?
だとするならそれを公開しない理由は何でしょうか?

私は法主の権能なんてないと思います。
あなたの回りの広宣流布は、あなたに任せますと大聖人は仰せです。

829 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/12/02 20:51 ID:y/tw3sPQ
>>828

>やたらと本尊下付するのは危険

厨房くさい意見だけど、なんで危険なのかわかりません。
バシバシ配ればいいのでは?聖書と同じ勢いで。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 20:56 ID:???
>>825
(1)血脈について
血脈については、法体の血脈と信心の血脈等がある。御書に「生死一大事血脈抄」がある。
その冒頭に「夫れ生死一大事血脈とは所謂妙法蓮華経是なり」と仰せである。
これは別しては日蓮大聖人の御内証そのものであられる南無妙法蓮華経の法体が
生死一大事血脈の究極であるとの意味である。
この別しての法体の血脈相承は「身延相承書」に「血脈の次第日蓮日興」と仰せのごとく、
二祖日興上人にすべて受け継がれ、以後、血脈付法唯授一人の御法主上人が
伝持あそばされるところである。同抄に
「総じて日蓮が弟子檀那等・自他彼此の心なく水魚の思を成して異体同心にして南無妙法蓮華経と
唱え奉る処を生死一大事血脈とは云うなり」の御文は「別して」の法体の血脈を大前提としての
「総じて」の信心の血脈を仰せなのである。故に代々の御法主上人猊下の御内証によって
お認めの御本尊を受持していくことが正しい信心の在り方であり、
総じての生死一大事の信心の血脈となる。

故に、別しての法体の血脈相承と、総じての生死一大事の信心の血脈とは、
その意味に違いがあることを確認しておきたい。

(52年路線における)創価学会よりの回答

831 :295学会員:02/12/02 20:59 ID:yWQFPbB4
>>809後半
宗門の歴史をご存じでしょうか?
七百年近く積極的な折伏戦もなく衰退していました。

宗門を外護するということは宗門の挙手要員になることではありません。

仏法の存在を法主、宗門だけに依存させておくのは危険であると考える原因は沢山あるはずです。


「血脈」の実体とは、全て教学につきると思います。
仏法を法主一人に依存させることはできません。
法主も十界互具一念三千の領域を出ない人間です。
その意味でも血脈に何か特別な力があるとの解釈は成り立たないと思います。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 21:08 ID:???
>>831
>>830←昔の学会の指導なんですが・・・
嘘っぱちなんですか?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 21:17 ID:???
>>821
仏教には偶像崇拝という言葉はなく、
もちろん偶像崇拝が悪いという考えもない。
偶像崇拝が悪いというのは、イスラム教やキリスト教の独断と偏見
である。

834 :295学会員:02/12/02 21:20 ID:???
>>815
とうとう見事な本性を現しましたね。

お子様じゃ話にならんから責任者を連れてきな。

真理を説いているはずなのに罵声がやたら多いので予想はしてましたが、あなたは日蓮正宗の暗部です。
信徒の心理をついた言葉ですが、残念ですがあなたの脆さをさらしてしまいました。

私もあなたのような人種の感情を逆撫でしました。
「人の口に戸は立てられない」
破門になった在家が糞生意気に自由活達に思ったことを口にする。
以前あなたは仏法は宇宙の法などではないと仰っしゃいましたが、それは今も同じですか?
授与書き削除の件は?
初代会長牧口常三郎は神札を拒否して逮捕投獄されていますが正宗中枢からは逮捕者が出まくりだったはずですが?

功徳も罰も信じてないのでしょうね。


835 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/12/02 21:20 ID:y/tw3sPQ
>>833

いや・・・別に偶像崇拝がどうとかは付随的なことで、本質は
「誰がどうやって本尊を配ってもいいと思うんですけど」
っていうところにあるのですが・・・。

836 :295学会員:02/12/02 21:26 ID:ygFYBE2Z
>>821
鍋敷き、チリ紙のかわり、判断つかない人間に下付するのがおかしいわけですが。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 21:27 ID:???
>>834
>>763にて↓
>あなたは不細工です。
>純粋な信仰者ではなく謀略者。
こう罵声されています。
喧嘩両成敗ということで・・・」

838 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/12/02 21:28 ID:y/tw3sPQ
>>836

Σ( ̄□ ̄;)!!がいっているのは「なぜ使っちゃダメなの?」ということなのです。
んな、先に「ご本尊は神聖なものだから」というような結論が前提の意見は
聞いておりません。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 21:29 ID:???
>>836
はぁ?本尊は差別するために授与されるんですか?
かなりおかしいですよ(呆)

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 21:35 ID:???
>授与書き削除の件は?
>>730にて回答済み
信徒が勝手に御本尊様に手を加えてよいという証拠をお出しください。

>破門になった在家が糞生意気に自由活達に思ったことを口にする。
今は在家が在家に対して発言している。
宗門の人間はみな僧侶か?滅茶苦茶である

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 21:41 ID:gEgpLsoT
>>838
>>839
何も知らずにでも粗末にすると罰を受けます。

842 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆8T2UdgniEw :02/12/02 21:47 ID:y/tw3sPQ
>>841
・・・。
日蓮が書いた本尊はあの配置に意味があるんでしょう?
だったら、誰が書いても配置が同じならかまわないはず。
もし、書いた人に意味があるのなら例えば創価学会はいわゆる「血脈」を
否定しがたいし、日蓮正宗も、そもそも日蓮本人が書いた本尊には
宗教的に抗しがたいでしょう。
ここまではいいですか?


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:00 ID:JntAT6Mk
ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ニッケンッ!ヤマザキッ!オッコツッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい脱講者出してるゥゥッ!
ほうあんどおぉぉぉっっっ!!!!ガラガラガラッッ!!!
ぁあ…出るっ、脱講者出ますうっ!!
レイプ坊主ッ、アオヤマチョウエイーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!登山してっ、お願いぃぃぃっっっ!!!
ウソッ!ガセネタアアアアーーーーーーッッッ…サギッ!
ジッケイハンケツッッッッ!!!!
花和尚ーーーーっっっ!!!シッ、シッ、シアトルッッ!!!
ムリムリイッッ!!30万登山ッッ、無理無理ィィッッ!!!
おおっ!シュウカンシンチョウッ!!ジッ、ジッ、ジツワッッ!!!ジツワガセっ!!!

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:02 ID:???

学会員になるとこういう発作が起こるみたいです
みっともないですねぇ

845 :295学会員:02/12/02 22:06 ID:SRuG/md0
>>825
僕の言いたかったことがそのままそっくり…。
>>830は逆の方向に言及してる。


どうして二人は別れたの?

どっかのヴァカが金銭問題が原因だと言ってましたが無視するとして、「学会謗法」「日顕退座」というのは両極端な感じがしてきました。



846 :295学会員:02/12/02 22:20 ID:xjYEvPso
>>840
堀師の言葉は他人のふんどしだから関係ないわけですか?

(゚д゚)ウマー

軍部政府からの神札を拒否した時の逮捕者は能化くらいから全員ですか?


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:21 ID:???
>>843
頭破七分ですか?(w

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:27 ID:???
>>846
軍部が神札を祀れという問題ね、あれは(※昭和)12年のころ、兵庫県芦屋在の精道村
の神主が、日蓮宗の本尊に天照太神を下の方に小さく書いてあるのは、不敬罪だと告訴したことに始まるんです。
本門法華宗の三好という僧侶がやはり本尊問題から不敬罪に問われて、当局に挙げられましてね、
これから神棚問題が起きてきました。勝劣派でも神棚を祀らないと反抗しましたから、
いじめられたようですね。
それから間もなく政府から日蓮宗全体(※大石寺も含む)に『天照太神をしたためてある理由』の解釈を
要求してきました。これには各派が非常に困ったらしいですよ。正宗では堀米猊下がこの会に出席されたんですが、
本宗の立場から堂々とのべられました。このとき、宗門としても神札を祀るなんてことはできないからね、
一応うけるだけうけ取って、住職の部屋のすみでも置いておこうという話になったわけです。
このときは、御遺文集の不敬にわたる個所を、みんなふせろという命令も出ましたからね。
幸い本宗ではそのとき御書を発刊してなかったから問題はなかったが、ひどい弾圧ですよ。

849 :295学会員:02/12/02 22:32 ID:+gnYAw//
寝落ちします。
求道者さん、恋さん、お二人とも学会員さんですよね?
僕は言葉足らずですからこれからお暇なときは助けて下さいm(__)m
大阪さん
また話しませう。
m(__)m

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:33 ID:???
>>846
軍部の偉大な権力は狂人に刃物で民衆はおどされるまゝにふるひ上って馬鹿の様に
天照太神の神だなを作って拝んだのである。此の時牧口会長は天照太神の神札を拝むことは
正宗の精神に反するときびしく会員に命ぜられたのである。
・・・当時御本山に於いても牧口会長の宗祖及び御開山の掟に忠順に何所までも一国も一家も
個人も大聖の教義にそむけば罰が当るとの態度に恐れたのである。信者が忠順に神だなをまつらなければ
軍部からどんな迫害が来るかと、御本山すら恐れ出した様である。昭和18年6月に学会の幹部は登山を命ぜられ
『神札』を一応はうける様に会員に命ずる様にしてはどうかと二上人立合の上渡辺慈海師より申し渡された。

戸田二代会長・大白蓮華第16号(昭和26年7月10日発行)

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:37 ID:???
最近よく、本山で戦争中、天照大神のお札を貼ったとか、拝んだとかで、それだからして、
本山の血脈相承がどこかへ飛んでいってしまった、というようなことを言っている人
(※正信会のこと)がままあります。それについて、少々申し上げたいと思います。
 総本山において、天照大神のお札を貼ったことは一度もありません。
今時の大戦争において、国において軍部が大変に力を得て、我が国を滅ぼしたような状態でございました。
昭和18年ごろ、いよいよ戦争が激しくなってきた時分、この総本山においては当時客殿・
御宝蔵・庫裡・六壷、それから大奥と、そのちょうど真ん中あたりに書院がございまして、
・・・そこは大書院ですから、御本尊は祭ってありません。その所を、昭和18年の、
戦争がいよいよ盛んになった時に、国で借り上げてしまった、国に借りられてしまったわけです。
その時にその書院を『中部勤労訓練所』ということにされてしまったのでございます。
・・・その時に所長である上中甲堂と云う人が、書院の上段の間へ天照大神のお札を祭ったんです。
それに対して、こちらは再三異議を申し立てたんですけれども、しかし国家でやる仕事である、
国の仕事であるから、いくらこちらで何を言っても、それは及びもしない。何とも仕方がないから、
そうなってしまったのであります。ただそれだけのことで、別に我々がその天照大神のお札を拝んだことなど
ありもしない。また、実際その中へ入って見たこともない。入れてくれもしない。まあ借家同然で、
借家として貸したんだから向こうの権利である。そういうような状態であって、決して我々が天照大神のお札を祭ったとか、
拝んだとかいうことは事実無根であります。

852 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 22:38 ID:???
>>821
はにわさん

あなただからこそ、わかりやすい返答をします。
仰る通り、偶像崇拝です。
そして、日蓮大聖人の魂として拝しておるわけですから、鍋敷きにはなりませんね。
そして、五老僧は死人に覆うなどしてお曼陀羅を粗略に扱っていたわけで、富士の正当門流とは大きな隔たりがあります。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 22:40 ID:???
>>846
あらまー、都合の悪いことは無視ですか?
再再度、質問申し上げます。

『信徒が勝手に御本尊様に手を加えてよいという証拠をお出しください。』
ご回答よろしくお願いします。

あっ、『神札問題』については上に回答させていただきました。
よろしくご一読のほどを・・・

854 :#:02/12/02 22:52 ID:???
>それを言ったらキリスト教は1cの人物にとらわれていることになるし
 神道は鎌倉以前の古事記や日本書紀にとらわれていることになります。
 別に正当性の根拠を近代中世やそれ以前に求めてもいいと思います。
やっぱり取り付かれている。
キリスト教徒にもいろんな人がいることを理解していない。
822の実質的内容
=正当性の根拠を近代中世やそれ以前に ば か り 求める人。
自分の正当性を主張するときに
キリスト教も神道も同じだから・・・・
昔の書物に書かれているから・・・・
教祖が言っているから・・・・
TOPが言っているから・・・・等
主体性がないのね。
自分の頭で意思決定したら???

855 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 23:37 ID:???
>>825825 名前:恋 ◆dSuTMUL9hU メール:sage 投稿日:02/12/02 20:28 ID:???
あなたこんなところにも出てきたのですか。

引用の文と同文から下の文をあなたに差し上げます。

 以前からたびたび申したことでありますが、大聖人の末法万年の一切衆生救済の大慈大

悲、その究竟の法体法門は、五段の相対、教相観心、宗教の五箇、宗旨の三箇、文上文底、

本地垂迹、自行化他、甚深の口伝、血脈等あって容易にうかがい知れぬところであり、大

聖人もまた御弟子方の機根を深く御覧あそばされました。故に、大聖人の一往の義を信解

した弟子であっても、再往の深義を信解できない者に対しては、既に一往順縁の姿があり、

かつ末法万年弘通の始めであるため、強いて再往の深義を説き聞かせて、弟子が信受せず、

謗りの逆縁を結ぶことをむしろ避けられたのであります。

856 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 23:39 ID:???
おや?上は>>825へのれすです。

857 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 23:41 ID:???
>>825
62年虫払い大法会のお言葉

 故に、血脈相承とは、信心の血脈がその基をなすのであり、その信心の血脈によって仏

の本地甚深の境智に基づく法体法門の血脈が、一器より一器へ流れ通うのであります。日

興上人が大聖人に信心の血脈を通じて即身成仏の大法を承継された如く、日興上人の弟子

檀那僧俗は、日興上人に信伏随従して大法についての信心の血脈を得、師弟不二の境地に

至って成仏の本懐を遂げられたのであります。

 また、日興上人より日目上人、日道上人と縦に付嘱される血脈は、その時代時代におけ

る僧俗一同と化儀化法において一体の信解に住し、魔障を払い邪義を破し、正法の令法久

住と興隆に努めるとともに、それぞれ下種成仏の本懐を得られたのであります。

858 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 23:42 ID:???
>>825
 また、日興上人より日目上人、日道上人と縦に付嘱される血脈は、その時代時代におけ

る僧俗一同と化儀化法において一体の信解に住し、魔障を払い邪義を破し、正法の令法久

住と興隆に努めるとともに、それぞれ下種成仏の本懐を得られたのであります。

 しかるに、宗祖大聖人より日興上人への血脈相承を否定する者達の言として、宗祖の法

門は一切に通ずる信心の血脈が大事であり、もし唯授一人血脈相承なるものが別にあるな

ら成仏の道は貫主一人だけに限ることになり、一般の僧俗に通じない偏狭なものであると

の批判がありますが、これは信心の血脈の何たるかに迷う偏見であります。

859 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 23:43 ID:???
>>825
 したがって、この主張は信心の血脈について明らかに二つの誤りを犯しております。法

華大法の信心の血脈には、縦に甚深の義と、横に広大の義が同時に具わっております。甚

深の義については、宗祖大聖人の甚深の寿量文底の法体に至るまでの一切の仏法を受けき

/P32

るところの信心の血脈あって、初めて真実の仏道が伝承されるのであります。また、広大

の義については、この信心の血脈はけっして法主一人でなく、正義を伝承する僧俗一切が、

その信条、法門について一体の信心を保ち、化儀の実践をなすところ、法水相通じて信解

得道全く等しく、無量の民衆が即身成仏の本懐を得るのであります。

以上、創価学会は引用をよく拝しなさい。

860 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 23:51 ID:???
つまるところ、「甚深の義については、宗祖大聖人の甚深の寿量文底の法体に至るまでの一切の仏法を受けき るところの信心の血脈あって、」
とおおせの、一切を受けられる御法主上人についてゆく信心がなければならないのである。
法体はどこにある?法主上人がお持ちではないか。

861 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/02 23:58 ID:???
>>834 名前:295学会員 メール:age 投稿日:02/12/02 21:20 ID:???

>以前あなたは仏法は宇宙の法などではないと仰っしゃいましたが、それは今も同じですか?

宇宙には創価学会の仏法などないといったのです。つくづく人の話を聞いてませんね。

>授与書き削除の件は?

日本語を直して何が聞きたいのか質問し直しなさい。

>初代会長牧口常三郎は神札を拒否して逮捕投獄されていますが正宗中枢からは逮捕者が出まくりだったはずですが?

日本語を直しなさい。

>功徳も罰も信じてないのでしょうね。

そっくりそのままあなたにかえします。

862 :法華講大阪任務者 ◆/K2fDp5o5o :02/12/03 00:32 ID:???
RJさんはただものじゃない・・・・・・・凄すぎ・・・・・・・
めちゃくちゃ勉強になる。ここはすごくいいスレだ。

見てるだけで自分の悩みがピンポイントで解決されてく・・・・いい感じ・・・

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 00:37 ID:???
法主が不在じゃな
なにを言っても話にならない
あの日ケソが法主だと考えている香具師は逝ってよし
あいつは法主でなく欲す(w


864 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/03 00:40 ID:2nWqzWgp
>>862
俺には”逝っちゃってるよ、かわいそうに”としか思えんがね。

自分にウソついてまで、正宗を正当化したってしょうがねえよな。
宗教者のやることじゃねえよ。マジで。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 00:49 ID:???
>>864
面倒だから無視でいいですか。>オール

866 :たまに出てくる影武者:02/12/03 02:00 ID:gHmETgwg
>>854
>正当性の根拠を近代中世やそれ以前に ば か り 求める人

「ばかり」と言っている割には,少しでもその影響を受けた発言をしようものなら
非難をしようって意識が見えます.

であなた自身の頭で考えている事は,日本の文化に影響を受けていることもなく,
もちろん自分の親兄弟から影響を受けているわけではない.
そして,日本の法律なんか誰かが考えたものだから自分の正当性を主張するには
用いない.

とでも言いたいのかな.

でさ.結局なにが言いたいわけ?
宗教やめろってこと?





867 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 02:06 ID:???
ってか、学会員は破門前の学会の指導を隅々までキチンと読めば、宗門にイチャモンをつけられないと思うんだが。

学会の昔と現在とでは信仰の指導たるものが随分と違うことをいい加減に理解しろよ。



868 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 02:30 ID:???
>「ばかり」と言っている割には,少しでもその影響を受けた発言をしようものなら
非難をしようって意識が見えます.
せっかく「ば か り」って言ってるのに、「少しでも・・・見えます」って???
なぜ、日本文化、親兄弟、法律がでてくるんだ?
何が言いたいかわからん。
>とでも言いたいのかな.
言いたくねぇよ。
>宗教やめろってこと?
やめる必要ねぇよ。
>結局なにが言いたいわけ?
前に書いた事だけで、普通の頭なら判断できるだろ。
君みたいに、他人の意見とかを
勝手な解釈で突っ走ってしまう判断能力を持たないように!
ってこと。

869 : :02/12/03 03:16 ID:a9hVW1lo
所詮、師匠がちがうのだから水掛け論になってしまうなあ。
日蓮正宗信徒にとっての師匠は代々の御法主上人であらせられるが、学会員のそれは
池田氏だという事だ。池田本仏論などないという者がいたが、笑わせてもらうぞ!
かつて、会長に帰命せよ、との指導を聞いたことがあるぞ。 それとも、それは
昔の話で、今は違うとでも言えるのかな。スミマセン、ウソついてましたとでも
いってみたら。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 03:20 ID:T53l81Zd
池田大作は指導者で、学会の代表者だよね。
学会バッシングの中で、学会が耐えていられるのも池田大作がリーダーだからと信じる人は
多い、そういう意味で信者からアツイ信望を受けている。
まあ、漏れもそれなりの器の人物だとは思うけど。
池田本仏論については、それは否定されるだろうな。
とうぜん。だって学会員は池田を拝んでなどいないもの。
池田が死んだとして、彼のあとを追って自殺するような香具師らがいると思うか?
俺はいないと思うけどね。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 03:26 ID:a9hVW1lo
代表者が永遠の師にどうしてなるのかな?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 03:36 ID:T53l81Zd
永嶋茂雄の永久欠番と一緒だろ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 03:49 ID:a9hVW1lo
永遠の師とは仏(本仏)を意味するのだよ。
大聖人と肩をならべてるとでもいいたいのかな。不遜極まりない。
まっ、別れたのだから何を(誰を)本仏にしても構わんがな。

874 :たまに出てくる影武者:02/12/03 04:50 ID:uWF85Oil
>>868

文化,兄弟,法律の例えはね,「あなたが自分の頭で考えた」なんて
思い込んでることは,所詮あなたの生きてきた環境から出来上がっただけ
じゃないのかってこと.
あなたの考えに日本の歴史が影響していないこともないでしょ.
だからね,数百年前の書物に頼ってどうこう言えた義理ではないってこと.
そんなにそれらの書物から独立した革新的な考えがあなたにあるのか
それが知りたかったわけ.

「勝手な解釈で突っ走る」ってのは,自分の頭で考えるのとどこが違うわけ?
勝手な解釈ってのはあなたの考えに対して私の考えがでしょ.

だいたい「勝手な解釈で突っ走る判断能力」って意味がわからん.

875 :たまに出てくる影武者:02/12/03 05:01 ID:???
思わず書き込んでしまいましたが,はっきり言ってこの手の
話題はスレにあわなそうなので,これでやめておきます.

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 08:26 ID:N7FOaQ8E
創価学会は平気で嘘を吐く。この一言に総てが集約されている。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 14:03 ID:???
学会教学を代弁できる立場にあるのなら、いいだろうさ。
しかし、個人的主張(己義)ばかりを繰り返し、客観的論拠を欠く発言に
は辟易するしかない。
要するに、創価学会では御本尊はもうどうでも良いのか?
勝手に執行部(池田大作)の判断でどうにでも出来るのか?
一体いつ、池田大作は、そのような信仰の対象たる御本尊に関わる事を、
判断できるほど偉くなったのだ?
本無今有、昔無くて、今あるのはドロボーだ。
有名無実、ニセ本尊が形だけ似ててその本質がないのは、詐欺だ。
池田大作はこの2つの咎がある。
四の五の言わんと、これに明確に答えよ。池田教徒!

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 14:40 ID:tcdh4RBm
877>>答えられる訳ないじゃん コピー本尊に真剣に題目あげてるんだもん(激笑 大本営発表なら何でも盲信する輩にはむずかしい質問だ〜よ

879 :求道者:02/12/03 16:28 ID:FeAnJDXo
会則には「永遠の指導者」とある。
「永遠の師」とは違うでしょう。
「永遠の指導者」とは、いわば永久欠番みたいなものだし、
「永遠の師」は仰るとおり日蓮大聖人。
勝手に言葉を変えないでほしいな。

880 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/03 16:57 ID:???
>>831 名前:295学会員 メール: 投稿日:02/12/02 20:59 ID:yWQFPbB4

さてさて。。。。
学会員は何度言えば分かってくれるのでしょうね。

>「血脈」の実体とは、全て教学につきると思います。

あなたは血脈を受けたことがないのにそう思い込んでるわけですね。
一体、だれの教えを信じているのですか?それは仏教ですか?

>仏法を法主一人に依存させることはできません。

大聖人様の唯授一人の御相伝すら否定するのですね。

>法主も十界互具一念三千の領域を出ない人間です。

大聖人もあなたもそうですね。

>その意味でも血脈に何か特別な力があるとの解釈は成り立たないと思います。

その血脈とは大聖人さまですが、あなたは大聖人にも御本尊にも力がないと言っていますよ。
あなたの無知を笑います。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 17:03 ID:k7l12UqF
>>879 言葉あそびだな、創価は南無池田でなければいけないだろ? 北朝鮮とおなじだな

882 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/03 17:04 ID:???
さて、皆さんがよく御承知でしょうが御文を挙げさせていただきます。

但し直授結要付囑は唯一人なり。白蓮阿闍梨日興を以て総貫首と為し、日蓮が正義悉く以て毛頭程も之を残さず、悉く付嘱せしめ畢ぬ。上首已下並びに末弟等異論なく尽未来際に至るまで、予が存日のごとく、日興が嫡嫡付法の上人を以て総貫首と仰ぐべき者なり。

具謄本種正法実義本迹勝劣正伝

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 20:24 ID:???
然れば日本国中に数百万の創価学会あり。皆池田教なり。
たまたま日蓮正宗を並ぶとも学会は主の如く日蓮正宗は所
従なり。若しは兼学の人も心中は一同に池田教なり。会長
・副会長・圏長・各部長、一向に池田教たるうへ、上に好
むところ下皆したがふ事なれば一人ももれず池田教なり。
されば日本国、或は口には日蓮正宗最正とはよめども、心
は最第二・最第三なり。或は身口意共に最第二・三なり。

池田教と申すは一向に大妄語にて候が、深く其の根源をか
くして候へば浅機の人あらはしがたし。一向に誑惑せられ
て数年を経て候。先づ昭和以前に創価学会と申す宗なし。
然るにありと云云。其の証拠を尋ぬべきなり。所詮池田教
世にはびこれり。日蓮正宗に引き向かへて其の勝劣を見る
の処に、池田教は日蓮正宗より七重下劣の邪教なり。証拠
は彼の御書此の御書に分明なり此に之を引かず。しかるを
或は云はく、日蓮正宗に三重の主君、或は二重の主君なり
と云云。以ての外の僻見なり。



884 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 20:27 ID:???
…、なんちゃって。
上記は本尊問答抄を
真言宗→池田教 法華経→日蓮正宗 
と置換及びちょっと現代に約してみたんだけど、
なんと現状にぴったり符合するではありませんかっ!(w



885 : :02/12/03 21:04 ID:a9hVW1lo
どうも学会員諸氏は、御宗門より在家の方が立場が上でないと気がすまぬ
ようですな。 僧俗和合の意味も解からなくなって醜態をさらしていますね・


886 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/12/03 21:50 ID:w5JKEzHP
>>885
そんな彼らに、遺誡置文のこの御文を送ります。

 若輩たりと言えども高位の檀那より末座に居くべからざる事。

 しっかり意味を受け取って下さい。


 

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 22:05 ID:lstdWXy7
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/coco.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
    

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 22:05 ID:???
池田大作を仏法上特別な存在と考えるのは根拠となる文証あるの、学会員?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 23:12 ID:???
>会則には「永遠の指導者」とある。
「永遠の師」とは違うでしょう。

学会員が意味の厳格な違いを認識してるとは思えんが。

890 :どこぞの・・・ ◆tVHiq1KGY. :02/12/03 23:16 ID:w5JKEzHP
>>879
永久欠番ですか。
 ご健在方も入っていますよね?
 欠番にはなっていないです。




891 :名無し講員:02/12/03 23:30 ID:v2so86Rg
ここはいろんな意味で勉強になりますが、スレの伸びが早いから数日ほったらかしにすると未読の書き込みを読むのに時間がかかりますね。

ところでSさん最近見かけないけど。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 23:39 ID:???
宗教・宗派・思想を超えて人間には守らなければならない
ものがある。それは、人の道、「人道」である。
争過学壊員にはこれが決定的に欠けている。

893 :295学会員:02/12/03 23:46 ID:zvCwEutr
さて、危なく策士の手に落ちるところでしたが一気に結論を述べます。
あまり話の筋を変えるのもおかしいので池田先生の仏法上の立場を明確にします。
「凡夫」です。
日顕宗では仏法を突き破り、法主を雲の上の存在かのように教えます。
学会が日顕の対抗馬に先生をあげているように捉え、仏法上の立場などを聞くことが、如何に法主を拝するよう教えられているかが浮彫りになりました。

池田大作=凡夫。


法主の権威付けの最大の武器は唯一血脈ですが、その本質は「教義全て」と「広宣流布」です。
広宣流布を目指すための宗門ですが、当然教義を完璧に引き継がなければなりません。
それが代々法主の血脈の全てです。
それ以外に何か特別な力があるという解釈は「破仏法」です。

御允可とは、教義を知る者がする下付許可です。
この信心をやろうと決意する人間(創価学会)の日寛上人の本尊に御允可がないからという概念はあり得ません。
唯々功徳を説き、大聖人と同じ仏の御内証を教えるのみです。
法主は法をどうすることもできません。



894 :◆dSuTMUL9hU :02/12/04 00:07 ID:???
どこぞのお方が御書を改竄されているので,ちと古いが戦時下の宗門が戦争加担のために行った大罪を紹介しよう.

1941年8月20日に、鈴木日恭法主を中心に開かれた「上老会議」で
「神札の受容」「御遺文の削除」「御書の発禁」「観念文の改変」「本地垂迹説の使用禁止」等が決定されている。
これは、当時の宗門が治安当局からの弾圧を恐れ、「仏本神迹」(仏が本であり、神は迹であるという思想)は
国家神道を否定するものであるから、その「仏本神迹」に関わる教義を改変したのである。
国家神道では絶対的存在とされる天照大神や国主を「小神」「仏の所従」と表現されている部分14ヵ所を削除し、
当時の教学部通達で、「法話講演等ニ引用セザルコト」と、一切の使用・言及を厳禁したのである。
1941年8月24日付で出された院達では、「御書刊行ニ関スル件」と題し、御書は鎌倉時代の国情に合わせて書かれたものであるから、
現下の状況で用いることは「宗祖大聖人ノ尊皇(そんのう)護国ノ御精神ヲ誤解スル」恐れありとし、御書全集の刊行を禁止する措置を取っている。


895 :◆dSuTMUL9hU :02/12/04 00:10 ID:???
1941年9月29日付 教学部通達で指示されたの御書の字句削除箇所は以下の通り。

日眼女造立釈迦仏供養事(現在の御書全集1187ページ)
「一切世間の国々の主とある人何れか教主釈尊ならざる
天照太神八幡大菩薩も其本地は教主釈尊なり」

妙法比丘尼御返事(同1410ページ)
「此の日本国の一切衆生のためには釈迦仏は主なり師なり親なり
天神七代地神五代人王九十代の神と王とすら猶釈迦仏の所従なり何に況や其神と王との眷属等をや」

妙法比丘尼御返事(同1410ページ)
「又日本国の天神地神九十余代の国主並に万民牛馬生と生ける生ある者は皆教主釈尊の一子なり、
又日本国の天神地神諸王万民等の主君男女妻子黒白等を弁へ給ふは皆教主釈尊御教への師なり」

妙法比丘尼御返事(同1410ページ)
「斯る仏なれば王臣万民倶に人ごとに父母よりも重んじ神よりも崇め奉るべし」

妙法比丘尼御返事(同1411ページ)
「此の大科次第に積りて人王八十二代隠岐の法皇と申せし王ならびに佐渡の院等は我が相伝の家人にも及ばざりし
相州鎌倉の義時と申せし人に代を取られさせ給ひしのみならず島々に放たれて歎かせ給ひしが終には彼の島々にして隠れさせ給ひぬ神は悪霊となりて地獄に堕ち候ひぬ」

妙法比丘尼御返事(同1411ページ)
「現身には我が所従等に責められ後生には地獄に堕ちて候ひぬ」

妙法比丘尼御返事(同1411ページ)
「隠岐の法皇の果報の尽き給ひし失より百千万億倍過ぎたる大科鎌倉に出来せりかゝる大科ある故に
天照太神正八幡等の天神地祇釈迦多宝十方の諸仏一同に大に咎めさせ給う
故に隣国に聖人ありて万国の兵をあつめたる大王に仰せ付けて日本国の王臣万民を一同に罰せんと巧ませ給ふを」

つづく

896 :◆dSuTMUL9hU :02/12/04 00:10 ID:???
日女御前御返事(同1243ページ)
「加之日本国の守護神たる天照太神八幡大菩薩天神七代地神五代の神々
総じて大小の神祇等体の神列なる其の余の用の神豈に漏るべきや」

乙御前御消息(同1221ページ)
「法華経弘まるならば死かばね還って重くなるべし屍重くなるならば此のかばね利生あるべし利生あるならば今の八幡大菩薩と斎るやうに べし其の時は日蓮を供養せる男女は武内若宮なんどのやうに崇めあるべしとおぼしめせ」

種種御振舞御書(同919ページ)
「僅の天照太神正八幡なんど申すは此の国には重んずけれども梵釈日月四天に対すれば小神ぞかし」

種種御振舞御書(同919ページ)
「太政入道隠岐の法皇等の亡び給ひしは是れなり此れは其れには似るべくもなし、教主釈尊の御使なれば天照太神正八幡宮も頭を傾け手を合せて地に伏し給ふべきことなり」

聖人知三世事(同974ページ)
「日蓮は一閻浮提第一の聖人なり上一人より下万民に至るまで之れを軽毀して刀杖を加え流罪に処するが故に梵と釈と日月四天と隣国に仰せ付けて之れを逼責するなり」

下山御消息(同363ページ)
「日本守護の天照太神正八幡等も何でか斯る国をば助け給ふべき急ぎ急ぎ治罰を加へて自らの科を脱れんとこそ励み給ふらめ」

五人所破抄(同1615ページ)
「若宮八幡は亦百王鎮護の大神日域朝廷の本主なり、然りと雖も明神は仏前に於て謗国捨離の願を立て」

897 :295学会員:02/12/04 00:16 ID:MouNmvHP
策士は「代々法主には日蓮大聖人と同じ御内証があり云々」と言いますが、日蓮大聖人と同じ仏界が凡夫すべてにあると教えるために顕したのが日蓮出世の本懐、戒壇の本尊です。

また、仏法が代々法主の血脈如きに依存しているなら、次の法主を指名する前に死んだ法主の存在をどうするかです。
それに神札受諾は事実です。
壇徒である牧口会長に、「思想統制」するために神札受諾を迫ったのに本山に迫らない道理はない!
そして正宗に逮捕者はいない!
策士RJ!


また創価学会並びに池田先生は一切謗法などおかしていない。
当時の日顕宗の堕落(派手な娯楽や淫乱)していた。
在家の立場から何度も注意したのを疎ましく生意気に感じた日顕その他が一方的に学会を切った!


RJは単なる信徒ではない。
すべてを知って策として御文を上げる陰湿な策士!
罰は功徳と全く同じく機械的に出る。
それが法だからだ。
次の威圧と煙幕の御文を考えてな。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 00:21 ID:???
>そして正宗に逮捕者はいない!
http://www.houonsha.co.jp/jiyu/18/670.html
また、日蓮正宗僧侶中ただ一人、逮捕拘留されていた藤本蓮城に対しては、一宗擯斥処分に
付し宗門より追放してしまった。藤本は昭和十九年一月十日、長野刑務所で獄死している。



899 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 00:23 ID:???
>>897
やっと『学会員らしさ』が出てきたね。

ちょっとコワッ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 00:37 ID:???
>>897
>日顕その他が一方的に学会を切った!

処分の不当性を訴え抗議する機会もあったはずだ。
それを、処分が確定してからあーだこーだ言っても。
うじうじするのは女々しく、みっともない。しっかりしろ!

901 :295学会員:02/12/04 00:37 ID:cgHWoVCP
池田先生が何故尊いかという部分に触れておきます。
単純明快、信行学を実践したからです。
小説人間革命も策士にかかれば全てはフィクションですが、先生の指揮した蒲田支部の伝統の二月の闘争のいきさつ、折伏成果他、大闘争の人だったからです。
日蓮大聖人の本意とは全ての人間に自分と同じようなすばらしい仏界があることを教え、それを湧現させる方法を教えることでした。池田先生は大聖人の顕した法を指し示す大闘争の指揮を現場でとってきた言わば「生粋の叩き上げ」です。
名誉会長だからすごいのではなく叩き上げだから名誉会長なんです。
そういう人間を第九が謗法というアホなキッカケで切ったのが日顕です。

902 :295学会員:02/12/04 00:52 ID:uSgUSQEi
策士RJは私の無知を笑うと言いましたが、これから広宣流布しようとする人間のセリフではない。

嘲り笑いながら折伏どうぞ♪

それにあんたらは「創価学会を破折」という言葉を使うが、相手の考えを折るのが破折。相手の考えも飲み込まず日顕の御威光を上から下知して破折ができますか?
今も昔も山の中に引き籠ってるのがよくわかります。
他宗や無宗教の人間と接してません。
あなたができるのは何も分からない学会員を騙すだけ。
学会員全員騙せたならほぼ世界広布ですね。


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:04 ID:???
屁理屈言う前に人の道を守れよ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:05 ID:???
池田先生はもう大聖人のうまれかわりでないかな

905 :295学会員:02/12/04 01:08 ID:nHSSZQpI
ところで授与書き削除の件、うまくかわしましたが、それ自体嘘でした。
妙観HPのネタ(他人のふんどし)でしたが。
そう言えば「戒壇の本尊は大石寺にある」という正宗のセリフ、まるで人質でも預かっているような、信行学の実践者としては本末転倒なんですが、学会の本尊その他書写本尊が戒壇本尊に劣るという己義を臭わせましたが、一機一縁の本尊、というだけで回答がない。
いらないが。

戒壇本尊も当然宇宙の法の適応内なわけですが、「成住壊空」をご存じか?
戒壇本尊と書写本尊の優劣を論ずることなく結論が出ますが。

本尊改造、御允可、本尊云々はどうやらすべてRJのような策士が作ったオトギ話。




さあ寝よう午后一時。

906 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 01:09 ID:???
RJさん、おつかれ〜。

策士といわれてますが、感想はいかがですか?(藁)
お体の障らない程度に相手してやってください。

>>901
単純明快、信行学を実践したからです。

そもそも、池田氏はどんな信行学を実践していたのでしょうか?
平たく考えてね、そういう尊い人が勲章もらって、新聞で大騒ぎしたり自分の勲章
写真を機関紙の一面に大写オールカラーで宣伝することを良しとするもんなんでしょうか?
一言でいえば「俗物」。みんなそう思ってるよ、世の中の人はきっと。



907 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:17 ID:???
>906 シーッ! それ言っちゃおしまいだよ! 

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:18 ID:UphZjTN5
>>906
>一言でいえば「俗物」。みんなそう思ってるよ、世の中の人はきっと。

その通りだ。
いまだに麻原を霊的象徴というアレフ信者も信じられないが、
池田を永遠の指導者と崇める、創価信者もアブナイ(藁

909 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 01:22 ID:???
さすが!見ざる聞かざる295!!
こちらのれすは一切無視して、池田礼讃のオンパレード!

書き終わるまでゆっくりみていたが、あいかわらず書き込みが遅いな。
あしたでも暇な時に書いてやるからちっとまっとれや。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:23 ID:kBSUUvoj
>>894>>895>>896
そう言えばありました。
僕の中ではC作戦、神札受容、青山住職、どれもリアルに繋がります。

>>900
当然話し合いを申し込みました。
ですが一方的に、です。

911 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 01:26 ID:???
すいません。調子にのってカキコします。

>>901
池田先生は大聖人の顕した法を指し示す大闘争の指揮を現場でとってきた言わば「生粋の叩き上げ」です。
名誉会長だからすごいのではなく叩き上げだから名誉会長なんです。

「生粋の叩き上げ」なら秋谷会長もそうでしょ。
あなたの、信仰のうえの先輩にもいっぱいいるでしょ。
池田氏がそういう人とどう違うのか教えてほしい。
この辺に個人崇拝の、言ってみれば「創価仏・池田」のマインドが隠されて
いるのかも。

912 :900げと:02/12/04 01:34 ID:???
>>910
>当然話し合いを申し込みました。

話し合いじゃないよ。
処分に不服があれば、文書でもって回答しなさい、と言われたんじゃないのか?
それに処分された当事者が話し合いを申し込んだのか?
そうじゃないだろ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:35 ID:Qq2wH3l5
軽々しく御本尊云々してるのが創価の本尊軽視ではないか?早くべつの本尊をたてれ、池田教徒よ!

914 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 01:38 ID:???
さらに、素朴な疑問。
池田氏には「先生」と敬称がつくが、ほかの人にはなぜつかないのか?
たとえば「秋谷先生」とか。

この区別って、きっと学会員以外の方にとっては不思議だと思うんだけど?
たとえば、池田氏が死去したら「先生」は使わなくなるとか。

915 :◆dSuTMUL9hU :02/12/04 01:38 ID:???
>>909
> こちらのれすは一切無視して、池田礼讃のオンパレード!
お宅等の御法主自ら池田名誉会長を絶賛してますが.
首切った直後に誉めるなんて,何とご立派なお方ですね(爆)

平成3年大白蓮華新年号「新年の辞」
「 創価学会創立六十一年の出発に当たり、私ども宗門においても、心からそ功績を賛嘆
 いたします。
  戸田先生の逝去後、間もなく、第三代会長の任に就かれた池田先生は、鉄桶の組織と
 当千の人材を見事に活用され、且つ、信心根本の巧みな指導をもって国内広布の大前進
 を図り、十倍ともいうべき多大の増加を来したことは、耳目に新しいところであります。

  特に、池田先生の指揮において大書すべきは、戦後の世界的な移動交流のなかで、各
 国に広まった信徒の方々を組織化した、世界広布への大前進が図られたことであります。
 今日、地球的規模による広布の着々たる進展がみられることは、撰時抄の御金言のごと
 く、実に広布史上すばらしいことと思います。

  また、戸田先生のころより始まった総本山への諸供養や末寺寄進は、池田先生によっ
 て本格的に行われ、先師日達上人の数々の言辞が残っております。」

この前年の12月27日,池田名誉会長は日顕により法華講総講頭を罷免された.

916 :295学会員:02/12/04 01:39 ID:zeINlj5t
恋さんまたお願いしますm(__)m

>>909
それが結論です。
あなたは自分で信じていることを書いていない感じがする。
こっちの言うことも飲み込まずレスされてもレスできません。

広宣流布は正宗では無理です。
創価学会出現の前の境内の荒れ様、僧侶の堕落振り、変わったのは学会寄進の全国の建造物と奉安堂だけ。

もう一度言いますがあなたのレスは切り文煙幕と蔑視と操作された情報だけです。

神札の例が良い例ですが。



917 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:43 ID:???
>>901
「人間革命」だけを読めば、自画自賛、他の学会員はバカばっかりですものね。

918 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 01:46 ID:???
>>915
その「新年の辞」を掲載するために、御法主上人が書かれたのはいつなんですか?
ま、私の推測では、平成2年の12月より前じゃないかなって。
普通、そうしないと印刷間に合わないんじゃない?週刊誌でも。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:47 ID:???
>>917
> 「人間革命」だけを読めば、自画自賛、他の学会員はバカばっかりですものね。
日顕宗はカバばっかり
日本語が通じない(藁

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:50 ID:???
>>918
>>>915
> その「新年の辞」を掲載するために、御法主上人が書かれたのはいつなんですか?
> ま、私の推測では、平成2年の12月より前じゃないかなって。
> 普通、そうしないと印刷間に合わないんじゃない?週刊誌でも。

もちろんそうですよ.直前まで学会員を騙してたってことです.

921 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 01:51 ID:???
>>916
「レスは切り文煙幕と蔑視と操作された情報だけです」

295さんの自己紹介ですか?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 01:59 ID:KMm3hy7N
>>921
ワロタ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:01 ID:/j5/tOYa
>>916
295学会員さんに質問。
日興門下の日尊のエピソードは知ってる?
おっくんは知ってるような気がする。
295学会員さんは知らないような気がする。
三分以内にレスください。
なければ知らなかったものと見なす。(言い訳可)

924 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 02:17 ID:???
>>923
しってますが、何か?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:17 ID:???
殺人を正当化してる汚雨霧と教義は似たようなものだろ。
全体主義思想は北兆銭や那智酢と同じ。
自分で物事が判断できんのは幼稚園児と同じ。

926 :求道者:02/12/04 02:22 ID:HOC1dEDt
日顕の新年の辞。覚えてますよ。
騙し討ちとしか言いようがない。
大阪任務者さんやRJさんから何を言われようが、
結局、「騙された」「背中から刺された」という
僕の感覚を変えるのは無理ですよ。
よく「破門されたくせに粘着するな」って言われるけど、
どこまでも粘着しますよ。

927 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 02:24 ID:???
騙したって?
そもそも何で騙さなきゃいけないの、御法主上人が。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:24 ID:/j5/tOYa
295学会員さん、検索は終わったか?
創価の好きな言葉で言えば、民衆は賢明だよ。
創価はカルト、この判断は正しい。
池田、創価、及び公明党の振る舞いで正しい判断を下しているよ、民衆は。

929 :◆dSuTMUL9hU :02/12/04 02:28 ID:???
日蓮正宗宗規第十四条に法主は宗規以来の唯授一人の血脈を相承し本尊を書写し云々
という項目があり、唯授一人故に本尊書写の大権があることが記されているが,
この法主一人が所有するという本尊書写の大権は、草創期の日興門流にあって守られていない事実が多くみられる。

日興上人の直弟子たる本六の日仙,新六の日郷(保田妙本寺開基)日妙(北山本門寺)日代(西山本門寺)しかり,
また前述の佐渡・日満も本尊書写をしているのである.
京都への教線を開いた日尊(要法寺系の祖)は書写をせず,日目上人の御本尊を御形木にしているが,
その付法の弟子・日大は書写している.
彼等は明らかに本尊書写という唯授一人の法主の大権を犯していることになるが,
彼等は大石寺法主の唯授一人血脈相承を否定したと考えてよいのか等々

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:30 ID:PUdWFCU0
>>926 あんた身内にだまされとりゃせんかい?まわりをよくみなさいな!

931 :求道者:02/12/04 02:34 ID:HOC1dEDt
騙す気がないのなら、何故、総講頭罷免の直前に
学会を誉めるような「新年の辞」をする必要があるんですか?
学会員・法華講員というお互いの立場を留保して
論理的に考えて御覧なさい。騙し討ち以外のなにものでも
ないじゃないですか。

932 :求道者:02/12/04 02:36 ID:HOC1dEDt
>930
その「大白蓮華」は今も手元にありますよ。
だまされるもなにも現物が手元にあるんだから、
周りの意見なんて関係ないでしょ。

933 :923:02/12/04 02:37 ID:/j5/tOYa
>>924
おっくんさん。
↓だから、こう書いたんだよ。
>おっくんは知ってるような気がする。
>295学会員さんは知らないような気がする。

295学会員さんは、「知ったけど」たまたま他の板に逝ってたのか、
もしくは、「知ったけど」もう寝た(藁

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:37 ID:PUdWFCU0
ただの挨拶じゃないか わからんのかね?

935 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 02:37 ID:???
>>929
こちらは、923さんに対するお答えですか?
923さんが考えてるエピソードってこのことなのかなー?
そうなの?923さん。

で、第一、宗制宗規は700年前にあったと思ってるのかな。
御書写は願い出があってからされるもので、当時の交通の状況を考えると
その願い出を、時の御法主上人に伝奏できなかったりして、仕方なく当時の
高僧方がやったことでしょ。

例外をもって、全体を否定する論理ですな。

936 :求道者:02/12/04 02:45 ID:HOC1dEDt
>934
ただの挨拶だとしても、やっていいことと悪いことがあるだろう。
常識的にかんがえれば「騙まし討ち」だろう。
>935
宗制・宗規が近代にできたのは明らか。
となると、破門理由の一つである「伝統的化儀への違背」は
はなはだ根拠のないものになる。

937 :◆dSuTMUL9hU :02/12/04 02:45 ID:???
>>935
>>>929
> こちらは、923さんに対するお答えですか?
お答えなら,
日尊は,上行院に釈迦立像を安置し脇士として十大弟子を立てるなどして,
日蓮大聖人の仏法に背いた.


938 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 02:47 ID:???
>>931
どっかのレスにあったけど、罷免ではないですよ。任期満了に伴う解任で決して
再任を妨げるものではありません。再任を妨げない以上、別にああいう文章でも
おかしくないでしょ。

逆恨みっていうんじゃないですか、そういうの。

第一、池田氏が解任されたといって、当時学会の方はどうしてそんなにホット
になってるんですか?ただの「凡夫」でしょ。

939 :923:02/12/04 02:49 ID:/j5/tOYa
>>935
>923さんが考えてるエピソードってこのこと(>>929)なのかなー?

あ、勿論違うよ。
破門された後の振る舞いのこと。
295学会員さんも御承知のとおり(しつこいw)。

池田は破門された事で、しめしめと思ってるはずだ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:53 ID:???
破門と総講頭資格喪失は別物だよ。

941 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 02:54 ID:???
>>937
いろいろ、ありがとございます。
でもね、923さんの求めるお答えはこれでもないと思う私です。

>>936
「伝統的化儀」って御本尊の書写に関することだけではありませんよ。
学会はことごとく違背してたんですね。だから、破門の理由になったんでしょ。




942 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:55 ID:???
皆さん52年路線って知ってますか?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:57 ID:???
52年路線の「前科」が無ければ破門の時期は延びたかも

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 02:59 ID:/j5/tOYa
>940
破門ではなく総講頭資格喪失にしたのは、宗門の温情では?
不祥事警官が懲戒免職ではなく、依願退職するのと同じとおもわれ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 03:01 ID:???
>>941
> 「伝統的化儀」って御本尊の書写に関することだけではありませんよ。
> 学会はことごとく違背してたんですね。だから、破門の理由になったんでしょ。
もともと富士(日蓮正宗)の清流なんかじゃなくて濁流だったの

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 03:03 ID:/j5/tOYa
>もともと富士(日蓮正宗)の清流なんかじゃなくて濁流だったの

それは創価に言ってやれ!


947 :おっくん  ◆OkKunA2mOw :02/12/04 03:07 ID:???
あの〜寝てもいいですか?

最後に信仰の基本は許す(赦す)ことだと思います。
日蓮正宗は傍法は許せない。
でもね、残念ながら学会がこういうことになって、敵対的な状態になっても、池田学会は
許せなくても、そこに所属する菩提心のある方はどうにかして救い、お互いに許しあえる
時がくればいいなと、念願します。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 03:10 ID:???
>>946
>>もともと富士(日蓮正宗)の清流なんかじゃなくて濁流だったの
>
> それは創価に言ってやれ!

印可とほざいてるんだから
>>929みりゃ富士の濁流だろ(藁

949 :何故か書き込めない:02/12/04 04:13 ID:3k+Lsoc8
>>947
もう、寝ていいよ。
明晩またね(^o^)

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 04:42 ID:???
娯楽や淫乱・陰湿な策士・戦争加担・日顕宗の堕落・池田教・下劣の邪教・・・・
こんな言い合いばかりして、ヒマだねぇ
ウラヤマスィ〜

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 04:59 ID:???
たまに出てくる・・・さん
もっと様々な文献(日蓮系だけじゃなく)・様々な歴史(宗教史だけじゃなく)・
様々な思想を持つ人々の意見(日蓮系だけじゃなく)・
旅行や観光(日蓮系の寺だけじゃなく・日本だけじゃなく)・
経済(宗教だけじゃなく)等
を数多く、様々な観点から勉強し、経験し、吸収し、
ある特定の文献や思想等に偏ることなく
様々な価値観を受け入れられる広い心を持った人になってね。


952 :たまに出てくる影武者:02/12/04 05:57 ID:???
>>951
もうやめようって書いたんだからほっといてくれればいいのに...
まあ私宛だから返事はしますわ.(スレ汚しですみません>>ALL)

なんか私が「様々な価値観を受け入れられない狭い心の人」だと
言われているようですね.

とりあえずそれはおいておいて,
煽りにしか見えない>>822を書き込んで,その後で自分の気に入らない
書き込みがあったからって,煽りに無理矢理理由をつけてたから>>854
何が言いたいのか聞きたかっただけ.
キモいと思ってるスレに張り付いてるんだからそのキモさも楽しんでるんでしょ.

で置いといた件だけどね,あなたが私よりどれくらい勉強して,
経験をしてるか知らないけど,わざわざあなたに言われるまでもないよ.
まあ色々な経験をしろって言ってくれてるから,明かすつもりは無かったけどさ
個人的な情報を一つだけ明かしておくよ.

「今外国に住んでるよ」

追伸:そろそろスレが終わるけどS氏いないなぁ・・・

953 :たま:02/12/04 07:05 ID:???
>>952
きもい(^o^)v (スレ汚しですみません>>ALL)

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 08:16 ID:???
お前ら、もうくそスレ立てんなよ!

*********************************** 終了! ***********************************

955 :295学会員:02/12/04 12:03 ID:/zZjuDQw
>>921
牧口常三郎は逮捕され拘置所の中で死にました!
単なる信徒代表にまで軍部政府の思想統制は及ぶのに何故本山は坊を借り上げられただけなのか!?

任期満了で解任って、平成11年7月の解散勧告書、11月28日の破門通告書からどうやってそんな解釈ができますか?

離別の事実は絶対に本当のことは言わないでしょう。
しかし神札受容は外部から見ても確定です。RJさんの嘘も確定です。

956 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 13:26 ID:2o0INIm6
日蓮正宗も創価学会も宗教者の戦争責任いったいどう思ってんだろうね。

日蓮宗が立正平和運動始めたのは戦前・戦中の戦争責任への反省と総括
からだ。

正宗も学会も戦勝祈念祈祷会とかやったし反対もしなかったじゃん。
いい加減にしてほしいね。神札ウンタラの問題じゃねーだろうに。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 13:38 ID:???
少なからず。戦争反対したかのように伝えられてるようだよ。
「平和の為に戦った。」て、学会員が言ってた。
これも学会、広まってる嘘の一例だろうけど。

958 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 13:46 ID:2o0INIm6
>>957
戸田さんや牧口さんは「日蓮正宗に帰依しなければ日本は負ける」っていったんだよ。
満州国に創価教育学会の支部も作るって放言して歩いていたじゃないか。(大笑)

戦時中の創価教育学会の主張は、現在の顕正会浅井さんとほぼ同じ国立戒壇論・
”正宗に帰依しないと日本は負ける”だよ。

牧口さんが投獄されたのは、反戦となえて治安維持法でぶち込まれたわけじゃない。
神札を受ける受けない、その一点だった。

正宗も創価教育学会も反戦じゃない。富士宮駅近くの日蓮宗寺院で日蓮宗・日蓮本門宗・
日蓮正宗合同の戦勝祈祷会やってじゃん。証拠持ってるよ。

んな馬鹿らしい。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 13:53 ID:???
江戸時代なら嘘も本当になってたでしょうけど
残念。ガッカリ員。

960 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 13:54 ID:2o0INIm6
だいたい反戦団体が昭和18年なんつう戦局が著しく変わった時に、
逮捕・投獄なんてされるわけないじゃん。
当時の治安維持法による反戦狩りは昭和17年以前に終わってる。
大きい反戦団体戦争突入前後でほとんど潰されている。

昭和18年以降特高警察に行なわれたのは、本当に”落穂拾い”のレベル。

反戦ではないが国家神道に反抗する教義を持つ宗教団体ね。神道系なら
政府公認日本神話に異を唱える団体とか仏教系なら伊勢神宮を否定的
に見る団体。

神札受領は国家神道を容認するかしないかのいわば”踏絵”。

体制側の意図を見抜けないで四の五のやってたのが創価教育学会だった
んだよ。それを反戦にスリカエえうのは歴史の歪曲ですよ。

961 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 14:01 ID:2o0INIm6
>>959

日蓮宗の唱えていたのは、あくまでも本地垂迹による神道との習合。
天皇本尊を唱えちゃった人もいるが、仏教あっての神道、という考えは
変わってない。

日蓮正宗は戦時中お調子こいて、本神迹仏論といちゃった。戦後になって
創価学会の男子部に閏井川へ投げ落とされた小笠原師なんだが、これを
狸祭事件と言われている。

堀上人は激烈な国立戒壇論者だったし、戦争反対論者とは言いがたい。
ウソばっかりの日蓮正宗・創価学会。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 14:16 ID:???
>>789
私が言いたいのは日達上人が日顕さんに相承されたのなら
日達上人が亡くなる前に能化にして法号も過去に日慈という名の上人がいたから
日顕に変えたと発表すべきであって、そこの所どうなんでしょう
なんか池田がエレベーターで戸田さんから後を託された(宗門がいうエレベーター相承)
と似ていると思っています
…それにしてもこのスレ以上、すでに961になってるとは…
私も時間をぬって見てるけどSをはじめここのスレに出てる人達何してんの?
ついていけませんな

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 14:43 ID:cgHWoVCP
次のスレ早く立ててけれ!
当然スレタイそのままでね。
影武者様プリーズ!

ハキリンは信用できないがそれらのソースでは戦争反対ではなかったとは断定できない。
正宗学会に何らかの恨みを持つ禿らしい勇み足だなw


964 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 15:19 ID:ExWJvLsK
ホレホレ、(笑)始まったゾ。正宗・学会系の糞餓鬼による嘘吐き呼ばわり
が。

核心に近づくとウソ呼ばわり。(大笑)

965 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 15:29 ID:5YSFMhBz
アホよ。なんとしても創価学会や日蓮正宗が反戦だったと言い張りたい
んだろうが、当時の牧口・戸田発言、日蓮本門宗の機関紙、富士学報
の戦時中に出された新聞記事があるんだよ。(藁)

反戦なんてウソつき。(藁)

966 :波木井視察団員:02/12/04 15:32 ID:/zZjuDQw
お前は言うことがデカすぎるんだよw

たしか十如是もくまらじゅうがつけたんだろ。
お前が企む幌グラム本尊が大謗法だとは気付けまい。

相手にしてやったんだからありがたく思えw

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 15:36 ID:???
はいはいみなさん気にしないで無視してくださいねー

968 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 15:37 ID:5YSFMhBz
>>966
またいい加減なことを。

お前知らないんだろ?こんな話は3年以上前からあちこちの掲示板
やオフ会で何十回も出ている話なんだよ。

知らないなら”知りませんでした”と自分の無知を認めろよ。素直に。
m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、

2chしか見てないからそういういい加減になるんだよ。(藁)

969 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 15:43 ID:5YSFMhBz
>>966
>十如是

ないんだよね。サンスクリット原典には。二如是だったか三如是だね。
十はないんだよ。法華経の原典に。

>ホログラム本尊

あほらしい。宗祖日蓮大聖人の時代は、紙幅に字で書くしかなかった。
諸菩薩の位置関係を正確に掌握するには池上の伽藍では不完全で、
立体映像ホログラムでなければダメなの。

偶像崇拝やってろよ。板きれ拝んで。猿。m(_ _)ノ彡☆バンバン、

970 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 15:44 ID:DPICNmOI
>>897 名前:295学会員 メール: 投稿日:02/12/04 00:16 ID:MouNmvHP

>策士は「代々法主には日蓮大聖人と同じ御内証があり云々」と言いますが、日蓮大聖人と同じ仏界が凡夫すべてにあると教えるために顕したのが日蓮出世の本懐、戒壇の本尊です。

で?御内証の血脈は認めるのですね?

>また、仏法が代々法主の血脈如きに依存しているなら、次の法主を指名する前に死んだ法主の存在をどうするかです。

文面からすると、しっかり伝わっておれば問題ないわけですね?
なら、あなたのような一学会員が心配するなどお門違いも甚だしいですね。
それから神札を受けていないことは名無しさんがアップしてくださいましたね。まだ納得いきませんか?

>また創価学会並びに池田先生は一切謗法などおかしていない。

大謗法の固まりですよ。だから破門されたでしょう。だいたいあなた信徒ですらないでしょう。

>当時の日顕宗の堕落(派手な娯楽や淫乱)していた。

この文以下はかなり取り乱している様ですがあなが頭だいじょうぶ?
信徒から見て堕落などありませんし、正宗信徒でないあなたが御尊師を非難する筋合いはありません。池田大作はお酒飲んだこともセックスしたこともないのですね。もちろんあなたも。

>


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 15:45 ID:???
誰か次たてろ、て言ってたから。
やってみたらErrorで次たてられません。。。

972 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 15:47 ID:DPICNmOI
>>901 名前:295学会員 メール: 投稿日:02/12/04 00:37 ID:cgHWoVCP

>池田先生が何故尊いかという部分に触れておきます。
> 単純明快、信行学を実践したからです。
> 小説人間革命も策士にかかれば全てはフィクションですが、先生の指揮した蒲田支部の伝統の二月の闘争のいきさつ、折伏成果他、大闘争の人だったからです。
> 日蓮大聖人の本意とは全ての人間に自分と同じようなすばらしい仏界があることを教え、それを湧現させる方法を教えることでした。池田先生は大聖人の顕した法を指し示す大闘争の指揮を現場でとってきた言わば「生粋の叩き上げ」です。
> 名誉会長だからすごいのではなく叩き上げだから名誉会長なんです。
> そういう人間を第九が謗法というアホなキッカケで切ったのが日顕です。

勤行0分の池田が実践???
あなたがいう実践って何?
ならば毎日お寺にいく法華講員も修行されてるご僧侶がたもあなたよりも池田よりもすばらしいですね!

973 :糞餓鬼:02/12/04 15:51 ID:KAGQuV1y
295さんに補足すると、御書には「権威の口伝」を厳戒する御文があります。それを知っているならR.J氏は確かに策士でしょう。

974 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 15:52 ID:DPICNmOI
>学会員全員騙せたならほぼ世界広布ですね。

学会員は少なすぎてお話になりません。

>>905 名前:295学会員 メール: 投稿日:02/12/04 01:08 ID:nHSSZQpI
ところで授与書き削除の件、うまくかわしましたが、それ自体嘘でした。

なにいってんでしょうか?それが言い訳ですか?
御本尊を偽造変造しておきながらその言い種ですか。

>学会の本尊その他書写本尊が戒壇本尊に劣るという己義を臭わせましたが、一機一縁の本尊、というだけで回答がない。
いらないが。

学会のものは偽物掛け軸であり、血脈もなく、允可もなく、変造されていますから本尊ではありません。大聖人様の魂はありません。くらべること自体が無意味です。偽者ですから。


975 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 15:54 ID:DPICNmOI
内容がくだらなくてこんなれすになりましたが、いぜんから言うように、295は>>882の感想と、日寛上人さまの御本尊を許可なく偽造大量配布してよい文証をあげなさい。

976 : :02/12/04 15:54 ID:jhwm30uw
学会が破門される少し前、近所の学会員が「こんなことしてたら今度は破門される
かもしれない。」といっていたが・・・
52年路線をよく調べてからにしたほうがいいな。
学会は前科があるのだよ。 その時は詫びをいれたので許された経緯がある。
今を正当化すれば、詫びたのは嘘ということになる。
どちらが謀略体質なのだろう。



977 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 15:56 ID:DPICNmOI
>>969 名前:波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 メール: 投稿日:02/12/04 15:43 ID:5YSFMhBz
>>966
>十如是

8如是でしょ?

978 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 15:57 ID:2o0INIm6
広布大願の年】正義顕揚宣揚750年を目指して
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1038984973/
スレッドたてますた。(激藁)

979 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 16:00 ID:2o0INIm6
>>977
サンスクリットの原典によって一定していないようだね。
十如是でないことはたしか。

980 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:00 ID:DPICNmOI
はきりんにたてられたら板も謗法だな。
あなたが正義顕揚してくれるのですか(激藁)

981 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 16:01 ID:2o0INIm6
>>980
正宗よりはマシだと思うけどね。ずっと。(大爆笑

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 16:03 ID:???
嫌いでも、たててくれた波木井さんに礼を(w

983 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 16:04 ID:2o0INIm6
そういや大石寺の勅使門、いつになったら開くんですか?
あれも信徒の観光名所ですねえ。

私笑っちゃいました。他所の寺院はみんな勅使きているのに。

そそ、身延山の勅使門は開くんですよ。なにしろ皇室勅願寺ですらからぁ。
m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、

984 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:04 ID:lrXqQ4fJ
それで身延の土産物やさんはいつまで富士の曼陀羅を使うのですか?(藁

985 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:05 ID:lrXqQ4fJ
だってはきりんは大井山だから身延の勅使門を自慢してもお門違いでしょうに。


986 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:07 ID:lrXqQ4fJ
というか東光寺もつぶれたしな〜〜〜(大爆笑
いつ建つの?

987 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:08 ID:lrXqQ4fJ
七面山の使い込みはどうするんですか?
はきり山にも登山者よべればいいのにね。(笑い死に

988 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 16:08 ID:ExWJvLsK
そういや大石寺の勅使門、いつになったら開くんですか?
あれも信徒の観光名所ですねえ。

私笑っちゃいました。他所の寺院はみんな勅使きているのに。

そそ、身延山の勅使門は開くんですよ。なにしろ皇室勅願寺ですらからぁ。
m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、

989 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 16:09 ID:ExWJvLsK
RJさんも嘘吐きだねえ。

990 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:10 ID:lrXqQ4fJ
はきりん、新スレの書き込み1がヤバすぎて書き込めません!
学会しかこないぞ(藁

991 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:13 ID:lrXqQ4fJ
ていうか身延スレになってるし(汗

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 16:18 ID:???
スレタイ同じだけど、良く見れば何か少し変わってる・・(ワロタ

993 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:27 ID:00vP5T9q
一連の書き込みをもちまして、創価学会は遁走、謗法に終始し、まったく話し合いになりませんでした。
幕が上がりそうな模様ですが、邪義を粉砕しつつ正義が多少なりとも顕揚できたことでしょうか。
よりいっそう創価学会の混迷振りが明かとなりました。
みなさまのご協力を感謝申し上げます。

それでは

994 :RJ ◆BEii3Y0Z9o :02/12/04 16:41 ID:w7ozJGdL
>>948

ああ、929があったな。
それこそ允可の問題ですね。允可があれば一切問題無し。
知り合いの家には一般御住職が書いたお曼陀羅があるが?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 17:23 ID:???
>>893 :295学会員 :02/12/03 23:46 ID:zvCwEutr

>日顕宗では仏法を突き破り、法主を雲の上の存在かのように教えます。

文証のない事は言わないこと。

>その本質は「教義全て」と「広宣流布」です。

あなたの論理からすると、大聖人の仏法が「教義全て」と「広宣流布」だけだと。
そうすると創価学会でなくてもよい、
大聖人の仏法を個人的に求める人も謗法ではない余地があるわけですが、
それでいいのですね?

>法主の権威付けの…

権威付けってなんですか?
実際勝れている方(御法主上人)を崇行申し上げる人々(法華講員)に対し失礼ですよ。
あなたがおそらく拝んでいる御本尊の原本を書写遊ばされた日寛上人の直の末弟ですよ。日顕上人は。
日寛上人に於てもあなたはそのように「権威付け」等という言葉を使うのですか?
あなたは作為的に御歴代法主上人を勝手に評価しているに過ぎません。

やっぱりあなたは「おこちゃま」です。うざったいからすっこんでてください。


996 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 18:04 ID:ExWJvLsK
>>986
RJさん。何を根拠に”東光寺は潰れた”と言っているんですか?

つい一月前にも地元の岳南朝日新聞に「東光寺復興完了」の記事が
載ったばかり。

宗派は違えど、東光寺は日興上人御両親のある由緒寺院で、大石寺
建設時は指揮所にもなった。富士派最古の寺院です。

大石寺狂学に狂うと事実と180度まッ逆さまになんでなるんです
かねえ。

東光寺は、大石寺三門から歩いたってたった300mですよ。
そういうウソを平然とつく人は軽蔑します。<RJ氏

997 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 18:06 ID:ExWJvLsK
>>987
これもひどい言いがかりですね。別当さんは甲府地検に刑事告発され
ちゃんと縛についてますよ。情報を歪曲するのが日蓮正宗大石寺の
信仰ですか?

998 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 18:07 ID:ExWJvLsK
>>990
あなたが勝手にそう思ってるだけでしょ?

999 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 18:08 ID:ExWJvLsK
広布大願の年】正義顕揚宣揚750年を目指して
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1038984973/
スレッドたてますた。(激藁)


1000 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/04 18:09 ID:ExWJvLsK
葵講大勝利!!!(藁)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)