2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SCD-1の愉悦〜何も足さない、何も引かない〜

1 :秋水:02/01/25 04:29
今さらですが、しめやかに語りませんか?

製品情報
http://www.sony.co.jp/sd/ProductsPark/Models/Current/SCD-1_J_1/
TechnicalBackground(pdf)
http://sonygame.matrix.de/sacd/code_downloads/SCD1_SCD777_whitepaper.pdf
Review
http://www.stereophile.com/showarchives.cgi?180


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 04:46
なんだ、この恥ずかぴ〜スレタイトルは?寒すぎる。
>>1よ、酔った勢いでスレ立てないでちょ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 04:47
3get
欲しいけど、今さら感があるしな〜

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 04:49
          クソスレみたら!!
     \\   常いかなる時も!!  //
       \\  速やかにワッショイ!!/
        ∬ ∬   ∬ ∬   .∬ ∬
         人     人     人
        (__)   (__)   (__)
       (__)  (__)  (__)
.      ( __ ). ( __ ) ( __ )  (::::::::::::::::::
      (´∀`∩)(´∀`∩)(´∀`∩) (::::::::::::::::::::
      (つ   ノ (つ  丿(つ  (´⌒;;:::::::::::::::
       /   / (´/   (´⌒;;(´⌒;;:::::≡≡(´⌒;;;
      (_/し'≡(__(´⌒;;(´⌒;≡≡(´⌒;;≡≡
         (´⌒(´⌒;;;::
      ズザーーーーーッ


        クソスレ ワッショイ!!
     \\  クソスレ ワッショイ!! //
 +   + \\ クソスレ ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

5 :秋水:02/01/25 05:02
>>2
SCD-1の雰囲気が出てると思ったんだけど。ちなみに酔ってないよ。
>>4
八頭身のやつじゃなくてヨカッター、あれ嫌い。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 05:06
愉悦というならこれでも逝け。
http://www.accuphase.co.jp/dp-85.htm#top

7 :秋水:02/01/25 05:08
>>3
確かにそうなんですけど、現時点でCDもSACDも楽しめる製品は
これが有力かとおもうんですが。


8 :秋水 :02/01/25 05:15
>>6
メカニズムはSCD-1の方が面白いと思います。



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 06:12
http://www.sony.co.jp/sd/products/Models/Consumer/AU/SAP/Thumbnail-d_2.html
販売完了が出てないってことはまだ生産してるのか?
SCD-XA777ESってのも出てるけど、トップローディングは捨てがたいな
なんでやめちゃったんだろ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 07:22
15年前のCDPを使い続けてたが、ここらで買い替えようといろいろな機種を検討
した。しかしどうせならSACDも時々聴きたい想いがつのり、SCD-1とSCD-XA777ES
で迷った。XA777ESは15年前のノンオーバーサンプリングCDPの音に似ているよう
にも思い、結局操作する楽しみが味わえるSCD-1にした。さっぱりした音調では
あるが、プリとかケーブルとかの変更でいろいろ楽しめそうである。操作はアナ
ログに似て楽しい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 09:32
30秒待つのがツライ・・・。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 09:43
SCD-1の悲劇〜何も足さない、何も引かない〜
そして心に何も残らない・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 10:22
金ものこらなーい・・・・

14 :秋水:02/01/25 14:14
>>9
購入した販売店の話だと、生産してるそうです。
また、光学固定のメカニズムはコストがかかるから
なかなか採用できないんじゃないですか?


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 15:43
>>14
>光学固定のメカニズムはコストがかかる
それホント?
以前はソニーのローエンドのCD(3万くらいのヤツ)も光学固定だったよ。

ちなみに俺は光学固定はキライ。どう考えても信号読むのに不利だもん。
複雑にするために複雑にしているようなメカニズムだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 15:49
ヤフオクの中古、23万円でずっと売れてない・・・

そらねー。マルチ対応機種、マランツだけに任せずソニーも
フラッグシップ出すよね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 15:51
光学固定やめたのは、ローディングに時間かかるからじゃないの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 15:52
>光学固定はキライ。どう考えても信号読むのに不利だもん。
複雑にするために複雑にしているようなメカニズムだ。

技術的に説明してください。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 15:53
>複雑にするために複雑にしているようなメカニズム
日本語で説明してください。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:06
あの28秒だか掛かるローディング、アナログプレイヤーの雰囲気
らしいですね。設計者の勘違いな発送で。2.8秒で動いてもよさげ
な金額ですが(笑)


光学固定メカはオッケーでしょう

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:26
CDのときはさっさと読んでくれるのにな
SACDってCDと比べてTOC読むのが面倒なのか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:35
SCD-1使うなら、Audio.comのSuperClockに換装するのが、アサイラムのならわしだぞ。
自分でやれば、183ポンドですむ。失敗したら……。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:41
TOC読むのが遅いのは、SCD-1開発した時点で、まだSACDソフトは発売されて
いなかったんだから、仕方ない面もある。とくに、マルチチャネルのソフトが
どうなるかは予測だけでやってたはずで、当然プログラムに無駄は多いはず。
今開発するならもっと早くできるだろう。Classe以外にもトランポを使って
くれるメーカが出てくれば、ROMの開発やり直せるかもね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:47
>>23
アキュも使ってなかったか?

25 :秋水:02/01/25 17:14
>>15
「SCD-1の」光学〜って書くべきでした。すみません。




26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 20:50
>>24
うん、アキュも使ってたね。 忘れるぐらいの物でしかないからね。
いっそ、SCD-1を、オープンアーキテクチャー機種にしてくれないかなぁ。
みんなで寄ってたかってROM書き換えるなんつうのは、おもろそうだけどなぁ。

オーディオ復興のためにいかがですか > SONYさん。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 20:52
SCD−R1を待つか・・・。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 20:54
SONYのOEMでKrellから出たりしてね。 SCD-R1

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 22:33
次期トップエンド機の発売は当分無い。
いづれ発売されても100万円くらい。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 23:09
SCD−R1てなんスか? iLink搭載?
YAMAHAがからんでる?



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 02:36
それにしてもSACDのソフト、どうでもいいもんばっかりやねぇ。
郷ひろみなんか、SACDプレーヤーを今持ってるオーディオファイルが相手にする
わけないじゃん。
ソニーはもっと本気でやれ!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 07:54
結局、ユニバーサルがソフトをやるとかという話はどうなったのよ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 09:52
あん時、年内(去年のことね)にはポール マッカートニーやキングクリムゾン
が出ると逝ってたのにね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 11:23
DVD音楽ソフトでのリージョン悪用商法を止めろ!
ふざけるな、

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 12:14
>>32
どうなったのかねえ??
あのニュースで買いの方向へ傾いたのだか・・

ところで、SCD−1とオーディオアナログアンプ マエストロ
の組み合わせってかっこいいーーー!と思うのは私だけ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 16:06
>>35
INTいいですよね。SCD-1も悪くないです。でもちょっとマルチ未対応は痛いかな?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 16:09
いまどきSCD-1なんて、なにトボケた事言ってるの?
大体ソフトがほとんど無いのに、まさにノーテンオーディオマニアだね!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 16:28
そう思ってましたけど、意外にあるもんですね。ここみて買おうかなと
思いましたよ、SACDプレイヤー。でもこれといったモデルがなくて
残念。SCD-1のマルチ待ちです。

superaudio-cd.comね。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 17:30
せいぜい撤退前に買い込んどきなさい。
だけどオーマニってのはほんとに単純でメーカーにとってはまさに
救いの神だな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 17:41
私の場合、聞くソースはほとんどジャズだから、
SACDのジャズアルバムにはあまり魅力感じないけど、
知識ゼロのクラシックにはおおいに興味ありだね。

だって音いいもの、で、SCD−1の中古狙ってる。。。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 17:46
>>40
ジャズソース、HDCD多いですよね。びしびし買ってますが、
録音がいいのを買えるのが魅力・・・

42 :秋水:02/01/26 18:21
ハービーハンコック&チックコリアのIN CONCERT聴きました。
ピアノだけなんだけど、素晴らしくいい音でビックリ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 19:17
今AFで話題なっていますが、トラポとしての性能は良い
ようですね。SCD-1

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 20:08
SCD-1で聴く細川綾子のJAZZヴォーカルSACDは素晴らしい。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 21:04
>43
トラポがSCD1より優れたものを出そうとすると、価格は
100万クラス以上になるとおもわれ。。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 21:19
>>44
DP-85の自宅試聴に際して3枚ほどSACDを買った。
そのうちの1枚が細川綾子のI TOUCH THE STARS...
買った理由はその店で唯一のハイブリッド版だったから

で聴いてみると細川綾子のボーカルはむちゃくちゃ素人くさくて
伴奏のアレンジもスカスカで、近来稀に見る購入失敗作。
後悔の涙を流してしまった。
一体どこをどう聞いたらすばらしくなるのか。SCD−1はあんなのでも
素晴らしくなる魔法の箱なのか


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 21:21
録音が素晴らしいんだよ、多分

48 :46:02/01/26 21:42
>>47
そーいうのを
●に真珠
●に小判
という

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 08:27
SACDで聴いてみたいのはピアノソロとJazzの女性ボーカルかなー。

綾戸ナントカはもうええ・・・(´Д`)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 11:05
JacinthaのSACDをアマゾンで申し込んでいるが、
2ヶ月たってもまだこない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 14:25
>>50
私も、安いからアマゾンで輸入盤頼んだけどナシのつぶて..


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 16:04
欠品があると納期長いですよ、あまぞん.com

タワレコ.comの方がいいかも。

53 :44:02/01/27 19:39
>>46
素人っぽくたっていいではありませんか。
聴いたのは「LITTLE THINGS MEAN A LOT」
Hybrid Layer Discです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 20:47
>>49
同感。(´Д`)

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 21:39
SCD-1って手作りだから注文すると時間かかるっていわれた。
で、量産品じゃないから、発砲スチロールじゃなくて
シュレッダーかけた紙が緩衝材でホント?





56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 22:26
>>53
jazzで素人っぽいのはちょっと× 風俗ならまだしも・・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 02:16
>>55
SCD-1が手作りかどうかは別にして、箱とか緩衝材は普通の感じだよ。
発泡スチロールの緩衝材だった。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 02:26
foneのOrchestra da Camera del Festival "Michelangeli" di Brescia e Bergamo
いうのを、今SCD-1で聴いてるが、foneって、響きが自然で、イイ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 02:55
>>15

>以前はソニーのローエンドのCD(3万くらいのヤツ)も光学固定だったよ。

一応逝っておくが、光学固定メカにも数種類あるんだよ。で、高級なメカは
高級機に使われているし、安物版のメカは下位機種に使われる。ちなみに
CDP-XA55ESとCDP-XA30ESのメカは違う。XA7ESのメカは基本的にはXA55ESと
同じ。モーターの軸受けが違う。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 03:29
だから何?

61 :秋水:02/01/28 03:36
>>59
もしかすると他スレで、SCD-1のメカが$1,000程度と書かれた方ですか。
そうならば、ソースを教えていただけませんでしょうか(興味本位です)。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 03:42
59じゃないけど、Audio Asylum(Hi-Rez Highway)で読んだことがある。
その書き込みでは、
 初期は$1500だったけど、$1000に値下げされたよ。
ってなことが書いてあった。

63 :秋水:02/01/28 03:49
>>62
情報ありがとうございます。とすると実売30万円台の機種に
10万以上のメカを載せてるわけですね。赤字じゃなかろうか…。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 04:06
>>63
他所に部品として売るときの価格のことだからね。
原価はもっとずっと安いだろ。

でも、他所がこのメカ採用したら、100万以上の価格にならざるを得んだろ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 05:24
問題なのはメカニズムより出てくる音ですよ。

開発した部品、次の製品にも使ってくるでしょうから
今急いでSCD-1を買うのはどうでしょうか。マルチにも
対応していません。TOCが改良された次期モデルを
待つか中古を買っておくのがいいのかも。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 09:43
マルチでないところに値打ちがある

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 12:16
マルチにすると音質悪くなるという事?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 12:27
そこまで言っていいものかわからないけど、CDやSACDを2ch専用機で
再生したい向きには選択肢があまりないのだ.
それにマルチやらないのに、使わないチャンネルに基盤使われたり、費用が発生するのはいやだ。
実際SCD-1とXA777ESは、かなり回路構成ちがうみたいだし.

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 12:29
マルチってDVDAみたいにアンプとSPの投資が倍以上
掛かる訳ですね。でもSACDは音質劣化はないそうで、
それならと思うけどSPケーブルだけでも大金注ぎ込む
必要がありそう。SACD聴こうというくらいだもん、
気にしますよねえ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 20:15
>>55
最近買ったが緩衝材はすべてダンボールの組み合わせで普通の感じです。
発泡スチロールは極めて少量。



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 23:33
見積もりとったが、意外と勉強してもらえませんね
30万前半は無理だろか

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 00:00
>>71
>30万前半は無理だろか
無理です。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 00:23
>>71
30万後半。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 00:37
>>72
>>73
了解!! ガッカリ 777サガソ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 07:28
age

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 08:12
http://www.tsubakiaudio.co.jp/index.htm
これどう?


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 08:16
展示品だと思うけど、298だよ。
お買い得品のとこ、見て。

78 :74:02/01/30 13:24
サンキューです。実はそこも見たんですけど、
やはり新品で買いたいと思いまして。。。(程度を見分けられないど素人デス)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 20:20
>>77
展示品は河口\35万、シマ\30万、ナニワ\29.8万...いずれも程度はもうひとつ。
やはり新品がグ〜。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 04:38
新品37万円くらいまでは出るそうですよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 05:29
http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~masani/
ココ安いかな??

82 :74:02/01/31 13:43
秋葉原で知人が35切って買ったようで、
その店に決めようとおもいます。アドバイスくれたみなさまに感謝です。。。ヤター!!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 01:52
>68
物理的に部屋に5個とか6個ものスピーカーを置けない環境も
有る訳だし、今後ハイエンドの2ch専用SACDプレーヤーの
新製品は出そうも無いので、SCD-1は生産完了になって
欲しくないものです。

>82
買ったらちゃんとインプレッション書いてね。
それが情報書いてくれた人達へのお返し。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 20:24
俺のSCD-1は初期型だが、ROM交換は済んだからマルチの2chトラックもOKだ。
無償修理期間もとっくに終わっているから、そろそろ改造することにした。

まずはクロックの載せ変え。 定番はAudio.comのSuperClockだ。45.1584MHzを
注文したが1週間ほどで届いた。 載せ変えは、オーディオボードを外して、
フイルムコンデンサ1個と水晶発振モジュールを取り外す必要がある。
フイルムコンは簡単だが水晶発振モジュールは容量のある半田ごてが必要。
上手く外せたら、ほぼ成功だ。後は電源の引き回し。Audio.comの指定通りが良いと
思う。
http://www.audiocom-uk.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=PROD&Store_Code=A&Product_Code=Superclock&Category_Code=CU

SuperClockの効果は凄いぞ。別のプレーヤに変身するといっても言い過ぎにはならん。
低域が深く引き締まり、ボディーが逞しくなり、ディテールが倍は聴こえるように
なる。楽器の音は本物っぽく軟らかさを増す。スサウンドステージの深さも大幅に
増し、アンビエンスはみごとだ。高域の自然さも数倍は増す。

でも、その分だけ、あらも聴こえ始める。中高域で一か所だけ、共鳴性のキツイ
響きが混じってしまった。安物の同軸ケーブルの音とそっくりだ。そんなものは
どこにも使っていないのに変だと思いながらSCD-1の中をよく見たら、あった!!

なーんと、オーディオボードからRCAに行くケーブルが、まさに安物同軸。
ほんの15cmほどの長さだけど、十分悪さをするはずだ。こいつを変える事にする。
さっそっく検索してみると、SCD777ESのRCAコネクタを取り替えるHPがあるじゃないか。
http://ryoko.telhope.com/~tkchan/777mod/777Mod.html

このページではRCAコネクタをWBTに変えて喜んでいるが、元から付いているコネクタだって
そう悪いものではない。ここよりもケーブルが大問題だろうと思うが、ページの作者は
安物同軸をそのまま残しているようだ。

早速リアパネルを取り外し、オーディオボードからRCA出力ボードに行くケーブルを
RCA出力ボード側で切断して廃棄する。出力のミューティング回路もあるからこちらは
残さないといけない。RCAボードは外さなくてもケーブル交換は可能だ。

上質のフックアップワイヤを15cmx2本用意する。テフロン被覆は当然だろう。
こいつをRCAコネクタの中心電極に半田付けする。もう一端は、オーディオボードの
出力コネクタの中央側に半田付けだ。ショートしないように注意しよう。アースは
元々つながっていないから、結線する必要はない。
半田と半田ごても選べよ。

これは、大成功だった。キツイ響きはきれいさっぱり消えてしまった。
SuperClockに変えなくても、ケーブル交換だけで大変身すると思うぞ。
ただし、保証はなくなるから、そのつもりでとは、当然言うまでもないね。

85 :84:02/02/03 21:13
そのままストレートに結線すると左右が入れ替わるから、そのつもりでね。

86 :84:02/02/03 21:51
今、聴きながらケーブルのバーンイン中だけど、益々凄くなりつつある。
これで最低でも2週間は、安心して音楽に没頭できそうだよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 23:01
SCD-1のCDにはフィルタ切り替えが5通り選択できて楽しくて良い。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:57
50万円で普及価格にてサービスしているとしても、内部のRCA配線で
そこまでショボいのをOKにするのはいかにSONYは音を聴いて売って
いないか、もしくは判断する人間がショボいかどっちかですね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 03:10
>>88
本体内部で、しかも15cm程度の線にこだわる必要があるのだろうか。
それならばプリント基板上の音声信号の線も変えないといけないのでわ?

しょぼい線かどうか判断できないけど。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 12:17
>>89
音質に関わるなら1cmでも大切ですよ。クライオヒューズ使ってみて
考え改めました。眉唾だし何だかインチキ臭いけど効果てきめん。

プリント基板の信号云々は、電源ケーブル替えるなら外の電柱から
という理屈みたいですね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 13:21
弟分のSCD-777ESでスミマセン。自分は愛器にクライオヒューズ交換したことがあるのですが、
777ESに限っては結果は良くありませんでした。他にもピックアップ基盤の制振ワッシャー止め、
HPで見かけたピックアップからメインボードへ繋がる平型コードのトライガード巻きも試しましたが、
皆、音の艶・エコーの広がりが無くなる方向への変化でした。
ケーブルはともかく、基盤のブーツ(ゴム製)やヒューズはやはり考えられたものを使っているのでしょうか?
ヒートシンクの鳴き止めやコンデンサー固定なども既にされていましたし、あまり中身をイジラナイ方が
いいのかも?
高額機音痴なものでどうもスミマセン、ご意見ご感想お待ちしております。


92 :84:02/02/04 13:33
SCD-1のアナログ系は、基板上のパターンなどはかなりしっかり考えてあって
アースラインにはブスバーが使われていたり、RCAのアースもそのブスバーに
厚い銅板で直結されていたりで、立派なものです。

そのような実に立派な伝送系の中で、この15cmのシールド線だけが貧弱そのもの。
ここにdCSなどと同じ様にテフロン単線を使っても、ノイズが増えることも
コストが増すこともないはずです。

テフロン単線に変えた後の改善度はきわめて高いものです。
ディテールの聴こえ方は、ボリュームが以前の半分以下で、ディテールは
以前の倍ぐらい聴こえるといっても大げさではないくらい差があります。

私は、SONYがここでデチューンして、他所のメーカがSACDプレーヤを出す
場合に備えたと解釈しました。他所が出してくれないとパテント料は入って
きませんからね。良過ぎてもいけないんです。

93 :84:02/02/04 13:44
クライオヒューズは意味があるのかどうか。制振ワッシャーも使い所が悪ければ
逆効果な場合もあるでしょうね。トライガード巻きも伝送路の特性が変わりますから
私ならやりません。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 13:45
>>92
デムパ系カキコ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 14:46
デチューンというのはちょっと違うかもですね。だって最初の
評価は極めて大切でしょう、普及が掛かっています。

クライオヒューズはかなり意味あると思いますよ。アンプで
試したところ、音をあげてもうるさく感じにくくなったし。
RCAよりも大きな電流が流れる箇所ですから。安いモノだし、
是非お試し下さい。スローブローの若干大きめのものを使う
と即断して悲しまずに済むかも。

96 :84:02/02/04 15:02
SCD-1は、オリジナルの状態で十分過ぎる高い評価がされていますから、
あの程度でちょうど良かったのだといえます。

まあ、コストは労力だけみたいな改造ですから、ケーブル交換もお試しください。
クライオヒューズは、安いものとは、どこでいくらで売っているものですか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 15:12
>>95
アンプへの実装結果をもとに、CDPで意味があるというのはおかしいと思う。
ショップの方?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 18:52
>96 アキバのコイズミ無線(03-3253-0461)、ラジオ会館横の路地を入ったところ。
777ESは4本必要で、それ用の1.6Aは\1,000-/本です。
在庫無しで取り寄せてもらい翌週早々には入荷を電話で知らせていただきました。
<だから今は在庫有るかな>
でも(ボクのは)クライオヒューズ交換はエコー感が無くなりましたよ。
エージング不足だったのかな。今は引き出しで静かに眠っています。
試されたら、感想お願いいたします。91でした。

99 :84:02/02/04 19:52
うーん。4000円出すには、説得力がないですぅ。やめときます。
まあ、自己責任ですから、まずはヒューズを外してみる手ですかね。
もちろん、人には勧めませんが。

100 :100:02/02/04 19:55
100ゲッチュ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 20:08
アクセスタイムさえもっと速ければ買いたいのだが....

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 04:19
>>97
いえ、CDPでも試してます。紛らわしくてすみません。「アンプでも」
と書きたかったのですが。ちなみに個人です。店の宣伝だとゴトウ
っぽいですねー。

>>98
相性あるんでしょうか。うちの場合は全域で若干の向上が見られ
ました。最初は「あれ全然変わらないや」で、10分くらいしてから
徐々に効果出てきて。そのうち慣れてしまうくらいですけど。

エコー感がなくなるって、余韻がしぼられてしまったとかそういう
感じですか?

>>99
遊びですから無理にやるもんでもないですよね。4000円だと
実売40万円のCDPの1%にしか満たないとしても、CD買えます
しね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 09:21
>84
91です。ケーブル交換の話し非常に興味があるのですが、と言うより直ぐにでも試って見たいのですが、
何分小生ケーブル&半田ゴテ童貞なもので…。
アキバやハンズ辺りの店で“上質のフックアップワイヤ。テフロン被覆のヤツください!”と言えば、
84さんと同等な物を入手できるのでしょうか?「上質」とされるの素材名あるいは、
フックアップワイヤに具体的な品名・型番等があるのでしたら、是非是非ご伝授の程お願いいたします。

>102
>エコー感がなくなるって、余韻がしぼられてしまったとかそういう感じですか?
そういう感じでした。響きが詰まると言うか、響ききらない感じ…。で、元のにもどしたら、
やっぱオリジナルがいいやっ、てことになりました。
以前CD-17D(マランツ)で試したときは102さんのような結果(とりあえず良)だったのですが。

104 :84:02/02/05 11:09
私は手元にあったのを使いました。
Kimber Kable PBJ Hookup Wire
PBJ1  20 gauge 3 conductor cable (red/black/blue)  $3.20 per foot

http://www.welbornelabs.com/wire.htm

半田はWBT-0820、こてはHakko937/907で、水晶の取り外しには、950を使いました。

105 :91:02/02/05 12:50
>84
手持ちのKimberですか(個人輸入ですか)?。ウチのKimberといったら4TCです。
これをバラしてっ…て、SPケーブルじゃダメですね。PBJって確かインコネの型番だったと思いますが。

とりあえず秋葉/渋谷で20 gaugeのOFC物を探してみます。
詳細な情報有難うございます、91。

106 :84:02/02/05 13:00
>>105
4TCをばらして、1本だけ抜き取るのでも十分だと思います。
オーディオボード側のコネクタに半田付けするときにショートさせ
やすいですから、ご注意。もっとも、ショートしても壊れることは
ありません。

107 :91:02/02/05 13:44
>84
>オーディオボードの出力コネクタの中央側に半田付け…
これは元々 赤/黒・白/黒と2本づつあったL及びRの各出力コネクタの線のうち、
オーディオボードのL-CHとR-CHの間に走っている銅製の板(ブスバーと言うのですか?)
に近い方<ボード全体でみると中央側…つまり元々赤及び白線のあった方>へ半田付けをし、
黒線のあった方は切りっ放しでOKと言う事でよろしいでしょうか?

>4TCをばらして、1本だけ抜き取るのでも十分
4TCは青・黒2本づつですが1本で十分なのですね。

細かい質問でスミマセン。知りたい方が他にもいるのではないかと思いまして(或いは無知はボクだけ?)。

後は半田ゴテを購入です。ウヒョ〜(線を切るのが)少し怖くなってきた。ここまで来て引返しら84さんにも失礼ですね。
成功したらレポートします(月中頃)。失敗したら…名前を変えてこっそり再登場します。

108 :84:02/02/05 14:58
コネクタの結線、その通りでOKです。オーディオボード側は、コネクタのプラグ側を
引っ張ると抜き取れます。4TCは青でも黒でも1本だけで十分です。

元に戻せるようにしたい場合は、半田吸い取り器やソルダーウイックを使って
RCAコネクタの半田を除去し、RCAボードを外して、裏側から同軸の端末端子を取り
外しますが、RCAまわりの半田は除去が大変です。もしここも外すなら、RCAコネクタ
自体もWBTなどに交換するのが吉でしょう。

109 :91 from the Office:02/02/05 15:18
了解! ワクワクッ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 15:59
>>103
>半田ゴテ童貞
手先が器用だと自負してない限りやめたほうがいい
つーか、そのへんのキット買ってきて練習くらいすれ
50万がゴミになるよ

111 :91 still at the office:02/02/05 16:11
ご忠告ありがとうございます。

ヤバイ、ごみになっちゃうのか??
半田4ケ所(簡単そうなトコ 2ケ所・ショートのアラート有り 2ケ所)
イケると踏んだのですが... ここで二の足を踏むのか?
音質が劣化しないのなら...

結論:ヤル、ヤル、やります。練習もやります。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:17
40歳以上なら、拡大ルーペと照明も要りそうだね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:17
>>111
やめといたほうがえーよ、と一応注意はしとく
マジレススマソ

114 :91:02/02/05 17:04
度々のご忠告、皆様ありがとうございます。

帰ったらもう一度フタを開けてよく見てみないと...。
それと、虫メガネは必要なくとも当日は体調も整えておかなければならない様ですね。

常々“一家に一本は半田ゴテを!”と思っていたのですが。
妻が見たら泣くだろうし、後戻りできない改造にはやはり皆、抵抗がありますよね。
ウーム、考えさせられます。

賛成の方はいないものなのでしょうか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 17:12
まわりがやめろと云ってもやめないだけの勇気があればやるべし。
でも失敗して50万がゴミになっても泣いちゃいけない。
それにしてもはんだごて使ったことないのにいきなりやろうと
云うのはやはり無謀以外の何ものでもないだろう。
はんだづけにも巧拙があって、それで音が変わるって知ってる?

116 :秋水:02/02/05 17:26
>>114
賛成か反対かはおいといて、完全にもとに戻れない改造は
直接、改造前と後を比較できないので、私はあまりやりたくありません。
おなじプレーヤを2台用意できれば、もちろん別です。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 18:03
失敗してオーディオボードを壊した場合、オーディオボードを補修部品で買って
丸ごと取り替える手もありまっせ。
SONYサービスで売ってくれるかどうかは事前に調べといた方が良いかもですね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 18:06
>>117
その前に、オーディオボードを取り外せるかどうか、練習しれ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 18:10
リアパネル外すときに、デジタル出力ボードまわりで、配線が込み入ってるから
注意してやれよ。
電源インレットの横のアースねじを外すときに、菊座金を落とすなよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 19:09
>>116
同じプレーヤが同じ音だと言う保証もないけどね。

この場合、オーディオボード側のソケットのプラグを調達して、まずは
テフロンワイアをソケット経由でオーディオボートに結線するのが良いかも。
RCA側は何度も半田をやり直しても大丈夫だから、ケーブルの違いは実験できる。
それで良しとなったら、ピンに直結すればもっと良いはずだ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:11
つうか、SCD-1でもまだショボい内部配線。

フタの中は見えないから何でもいいやという根性はどこも一緒か。

122 :91:02/02/06 11:34
91です。昨夜フタを開けて中身を再確認しました。

こりゃマジで拡大ルーペと照明が必要かもしれん。
オーディオボードのコネクタ部はやはりピン同士密接しているので
ショートには要注意でしょう。
作業は5本とも指が親指の人には絶対むりです、が
自分は薬指レベルですし何とかなるかな〜と、思えます。

で、後日の試練の前に実験をしてみました。
ケーブル交換の効果と音が出るのかを試してみました。
半田をせずに4TCのケーブルに置換えてみます。お〜コワ。果たして、

だいじょぶ、ちゃんと音は出ています。ホリーコールが外人だってこともちゃんとわかる、って
これ今までの音と違うゾ。こんなの前には気づかなかったもの。
欧米人(特に女性)に真近で話しかけられると、意味が理解できないことよりも
発声音の違いに一瞬たじろぐことありませんか?あの体験を思い出させます。
CDPのニュアンス表現力が向上しているんでしょう。
残念ながらこれ以上通常レベルでの続聴は深々夜に付き不可能でしたが、
録音に仕掛け(フェイズしてある)がある曲等はその変化の違いがハッキリ判ります。

いよいよ半田購入となりそうな雲行きです。

ところで半田の前にピンを磨いた方が良いのではないかと考えているのですが、
Dr.メタルなんかはピカピカになって気持ちいいのですが、半田の付きが
悪くなるのではと心配です。半田前にはふつう何か対処をするものなのでしょうか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 14:29
>122
ん?ねじって結線したんですか?短期間なら半田付けより良い場合もありますね。

WBT0820は、融点178/180℃でhalogen freeのフラックス入り銀4%半田。
フラックスが金属石鹸みたいな役目をするから、よほど酸化したり汚れていなければ、
そのまま半田付けが最善だと思いますけどね。

124 :84:02/02/06 19:23
84です。皆さん、フォローありがとうございます。

バーンインが進むにつれ、声やピアノやギターやは実に質感が良くなってきましたが、
バイオリンの倍音が出すぎる感じで、バイオリンに限って楽器の差がややわかり辛く
なっているのに気付きました。foneのI violini di Cremonaで比較しました。
ホールトーンはとても豊かになり、楽器のサイズや位置はずっと明確になっているんですが
方向としては正しいと思うのですが…
理研の抵抗とかシルミックの音とかかも知れません。次はここ変えてみるかな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 20:55
http://www.audioasylum.com/forums/hirez/messages/41691.html
SCD-777ESのRCAコネクタとアースラインをいじる改造ネタが、去年の10月に
すでに出ている。

これによると、元から付いていたのはHitachiのOFCで被覆はPVCらしいと書いてある。
Kimber AGSS silver wire とVampire OFC RCA jacks に交換し、アースラインを
引きなおしたと。
結果は、以下のインプレッション。
I was immediately struck with how open and clear the sound has become.
Lyrics are much more easily understood – even though I thought they
were perfectly intelligible before. There is more body to the music–
especially with CDs. Highs are more extended – and sweeter. Dynamics
are improved, especially microdynamics.
シルバーを使ってるけど、大体同じ印象。元のケーブルが悪すぎるからかな。

出力アンプの電圧増幅段にあまり音の良くないAD712が使われてるとも書いてある。
ここと、DCサーボのコンデンサは影響が大きいはずなので、そのうち変えてみようと
思います。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 02:36
age

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 15:59
91は成功したかな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 05:29
中身同じなんだからSCD-777ESでいいかな、とも思うけど
実物見ると高級感がぜんぜん違うんだよなぁ
サイドパネルからフロントパネルへの接続部とか、電源スイッチとか

SCD-1の安い出物はないものか・・・


129 :91:02/02/12 13:49
91です。皆様の忠告を無視してとうとう実施してしまいました。

一応ハンダの前にはHPでよ〜く勉強してからですけど。
4TCから1本抜き出し、それにハンダでメッキしてから各々の個所へハンダ付けです。
RCAへは上手くいきました。ボードへは...R-ch側のコネクタ部溶けてしまいました。ハ〜ァ。
何とか無事それらしく継ぎましたが、どこかのHPに"被覆を長めに剥いて..."とあった(と記憶)
のでその様にしたら、被覆から芯線が1cmぐらいむき出した状態で結線となってしまいました。
これですと、短いズボンの裾みたいでそこから風邪をひきそうです(この場合ウイルスではなく
ノイズの混入ですが)。むき出した部分にテフロン紙でも被った方がいいのかも?

音の方は?最初はダメでした。変更前とそれ程変わりません。
悪くなった訳ではないので...と自分をなだめつつ布団をかぶって寝込んでいましたが、
丁度24時間後から来ました、変化が。
とりあえず音の傾向は(本当はセッティングでいくらでも変わるんでしょうけど)、表現が
むずかしいのですが、楽器やボーカルが明瞭になると同時にどっしりとしています。
音の芯が強く、というのではなく、音象が(中華街の肉まんみたいに中身が詰まっているから)
堅く・重たくなったという感じです(表現よくわかりませんか?)。
もうしばらくするとまた変化してくると思いますが、ダメハンダじゃここまでかも。

84さんはじめ皆様にはいろいろご意見いただき、本当に有難うございました。それでも本人
十分満足はしております。でも、このスレ「何も足さない、引かない」ですよネ。
改造はスレの精神に反するのかな。

それと、もしこの改造が原因でなくても他の個所に故障が生じたら、保証はもう認められない
のでしょうかね。"改造とは無関係ですゥ!!"って泣きついてもやっぱりダメですかネェ?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 14:52
遂にやっちゃいましたか。おめでとーございますー。

半田は音が落ち着くまでに時間がかかります。30時間でほどほど、300時間でばっちりです。
信号経路で直流電圧はほとんどかからない場所ですから、音出してナンボのバーンインに
なってしまいますから、ぼちぼちと成果をお楽しみください。

コネクターが溶けてると、保証は無理かも。でも主張はしてみる手ですね。
初期の故障がなかった個体なら、後はスピンドルモータがいかれるまで大丈夫では
ないでしょうか。普通に使っていればまず寿命は来ませんが、連続演奏させると
やばいですよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 15:09
SCD-1はSCD-R1出た!

http://www.sony.co.jp/audio/proooducts/nevergiveup/scdr1a.htmls

132 :91:02/02/12 16:23
130さん、御resありがとうございます。

300時間ですか?1日6時間(夜、転しっぱ)として50日。ま、1月半ってところですね。
あとは今後保証が限れるまで(もちろん限れても!)故障しないように祈るだけ。
誰かソニータイマーに効くおまじない、知りませんか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 16:27
>>131
何でソニーのサイトに、nevergiveupなんてフォルダがあるのさ。綴りもちがうし。
踏むなよ。って、親がsony.co.jp/だから、ファイルがないってだけだろうけど。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 17:25
kusoni-

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 17:33
サービスはプロです。パネルを開けた形跡分かるので、その時点
で保証規定外。大丈夫です、1年過ぎてからですよ壊れるのは。
むしろ改造品の修理を受け付けてくれるかどうかそちらが問題で
はないでしょうか。

有料だしやってくれると祈願しておこう。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 18:01
>>135
改造品で修理受け付けない場合、自分もしくは知人に依頼して修理するしかないけど
その場合補修部品を売ってくれないなんてことはありうる?
補修部品の購入要求には応えなきゃならんと思うけど。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 18:26
>>136
SONYは部品取り寄せ出来ますよ。

どこが壊れているか判断出来ればですが・・・。割っちゃったとか
折れたなら良いけど、ぱっと見分からない動作不良がちょっと
大変そう

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 20:43
SCD-1の話じゃないけど、DSDのADCなどで有名なEd MeitnerのEMM Labsから
SACDプレーヤ(マルチチャネル、ボリューム経由後に出力アンプ付きでプリを兼ねる)が
もうじき発売される。$5000だとか。EMM Labsのwebにしばらく注目してくれ。
http://www.emmlabs.com/products.htm

ソースは http://www.audioasylum.com/forums/hirez/messages/58480.html

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 00:21
>>138
価格と内容を見る限り、SCD-1より音がよさそうには思えないなぁー

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 01:25
日本製は海外の予算をもったチームには適わないでしょうね


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 07:12
http://www.colkid.com/colkid-audio-menu.htm

142 :84:02/02/14 19:35
84です。
バーンインも進行し、音質的にも落ち着きが出てきました。
>>124 で言及した、バイオリンの倍音の件ですが、

>バイオリンの倍音が出すぎる感じで、バイオリンに限って楽器の差がややわかり辛く
>なっているのに気付きました。foneのI violini di Cremonaで比較しました。

こういう感じは、みごとに消えました。瑞々しい弦の音で、楽器の違いもはっきり出ます。

上手な演奏家の弾くチェロでは、生で聴くと、フワーと霧のように漂うホワイト
ノイズのような柔かい付帯音が特徴的ですが、再生音でこれが聴こえたことは今まで
ありませんでした。今は、SONYのyo-yo-maでも、それが十分に再現されます。
Channel ClassicsのSaint Saens Cello Concerto by Pieter Wispelwey
(CCSSA16501)など、最高です。

SuperClock等でジッタがかえって増えるかのような書き込みも散見しますが、
私の場合は上手くいったようです。
今回経験した効果の高さからすると、多少のリスクは犯しても、改造に踏み切る
価値は十分あると思います。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 17:34
>>141
この人SCD−1に直接スタックス繋いでるみたいね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 03:34
SCD−1の周辺の使いこなし聞かせてください。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/25 22:08
age

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/25 23:34
我が家のscd-1は、cdのtocの読み込みが出来なくなってしまいました。
以前、レンズを掃除したら一時良くなったのですが、今度は、駄目なようです。
みなさん、何か情報お持ちの方いませんか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 21:26
>>146
どの程度使ったものですか。
スピンドルモータの軸受けが磨耗してくると、回転が上がらずTOCが読めなくなることが
あります。うちのは相当使い込んだ段階でキュルキュルいうかすかな雑音が出るようになり
TOCが読めなくなり、スピンドルモータの交換で直りました。
初期型SCD-1はスピンドルが過熱しやすく、磨耗が早いのが弱点のようです。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 22:57
SCD−1何も足さない、何も引かない・・・・・残ったのはカスのみ。
・・・・それがSONYさ。

149 :146:02/02/27 00:22
えっと、だいたい二年です。
昨日、主電源をOFFして、今日試したら、一応、TOCが読めました。
いつも主電源は入れっぱなしです。これ、まずいでしょうか。
CDは回ってないから大丈夫と思ってますが。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 00:58
SCD-1とSTAXの007tをバランスケーブルでつないでみたが、
音が前に出てくる感じで、妙に生々しくなって驚いた。
SCD-1のバランス出力は評判悪いようですが、意外に逝けるとおもう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 01:00
マジで野球ヲタ逝ってよし!!

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 04:39
>>150
バランスケーブルの銘柄が良かったのかも。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 08:47
>>146
うーん、2年でTOC読み取り異常ですか!?
中古で買うの躊躇するなあ。
>>150
参考までにお使いのバランスケーブル教えて下さい。
当方中古SCD−1予定で STAX 717→オメガ2
を考えております。


154 :ご参考までに:02/02/27 11:44
>>146,147
ウチのSCD-1も同じ症状が出ました。なぜかSACDの時のみ小鳥のようにモータがさえずり出し
数日後音のスキップが始まり最後にはTOCが読めなくなりました。CDはなんとも無い。
展示品でしたが購入後なんと!!!一ヶ月足らずです。
SONYに修理をお願いし一週間未満で修理完了(引取り&配達もSONYでしてくれますしある程度
時間の指定も受けてくれました。THANKS.)。
でやはりスピンドルモータの交換がされていました。
因みにチョット中身をいじってあったのですが、故障とは関係ないとのこと(& 一ヶ月足らずの
故障)とのことで無償修理でした(セーフ!!)。

ところで、今ウチのSCD-1は素足状態(オリジナルのインシュレータ使用)のままです。
ハンズの真鍮円錐+制振金属のスパイク受けを試していたのですが、どうしても音に落ち着きが
でないので結局解決策は見つかっていません (その他J1の青とかリプライスの石英も単独/混合で試しました)。
皆さんは何をお使いです?何か良い方法、ご存知の方ヘルプの程なにとぞお願いします。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 15:57
>>152 >>153
漏れはケーブルに無頓着だから参考にならないかも
(長さは極力短くしてるけどね)
バランスケーブルは楽器屋でよくみかけるカナレだよ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 16:14
やはり故障多いみたいですね。店頭品を欲しいと店に行ったら、
止めた方がいいって言われたのを思い出した・・・。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 17:25
SONYブランドじゃなかったら買うんだけど
OEMで構わないから他社(海外)ブランドで出して欲しいなあ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 17:36
SONYブランドだったから買ったんだけどなにか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 17:50
まぁ機械に故障はツキモノですから、
海外製の故障よりはずっとマシですよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 18:31
>154
SCD-777ESのインシュレータは結構凝っている。
銅版がシャーシ糸インシュレータの間に挟まっている。
インシュレータそのものは、取り付け穴が変心させてある。
鉄系のものだと思う、、、
確か、SCD-1のものはこれよりも凝っているはず。
中途半端なインシュレータであれば、かえって音は悪く
なりそうな気がする。

今、黒檀の厚さ5mm程度の薄板を筐体にあて、その下に
TAOCの鋳鉄のインシュレータをしいいている。
自分はどうも、黒檀系の響きが好きらしい。
黒檀ブロックと、TAOCのインシュレータにじか置きもしてみた。
TAOCのインシュレータは、オリジナルと意味のある違いは
聞き取れなかった。黒檀だけでは、なんとなくぼやける感じがして
だめ。黒檀ブロックの下にTAOCをひいたらわりと気に入る方向に
変化。
そのままでは、高さが高すぎるので、黒檀ブロックを板に変更。

あとは、電源ケーブルも結構音色に関係するから、
自分の好みの音色を見極めてから試すのがいいと思う。

161 :154:02/02/27 18:54
>160 TAOCの鋳鉄のインシュレータをしいいている。
これって5〜6cm径で高さ5cm位(3cmタイプもあり)の金または黒色のヤツですか?
ウチにもありますが、たしかネジ止めもできるのでSCD-1/SCD-777ESに直接ネジ止めは
試されましたか?因みにウチのは高さは5cmです。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 19:42
>161
TITE-27Rとかいう 75mmx25mm程度の黒いやつ。
ねじ止めもできるのでためしは見た。
悪くはないが、オリジナルと同傾向。
黒檀ブロックを試したら、そっちの音色傾向が好みにあったので、
黒檀ブロックの下に鋳鉄インシュレータをしいた。
すると、音が適度にしまった。


163 :84:02/02/27 21:41
SCD-1の改造ネタ。SuperClock換装、出力ケーブル交換の続きです。

オーディオボードの理研カーボン抵抗42本をVishay VSR4シリーズに総換えです。
手間隙かなりかかるかと覚悟していましたが、鏝が良いと楽ですね。ほぼ3時間で
音出しまで完了しました。

まだバーンインの取っ掛かり、半田も落ち着きませんし、普通この段階では、荒れた
キビシイ音になるものですが、意外にもナチュラルで大人しい音。濁りも歪も大幅減の印象。
理研カーボンの曇ったような霞んだような個性音が消えて、見通しよくクリア。
特に高域がすっきり、ふんわり軽くなりました。バーンインが進むとどうなるか、楽しみです。

VSR4はコストがかなりかかるので、あまりコスト効果の良い改造ネタではありませんが
この自然でクセが僅少の音は、コストに変えられないと思います。

164 :84:02/02/27 22:22
スピンドルモータは消耗品と考えて、ケチケチせずに使おうよ。
交換費用は保証が効かなくても安いものだよ。
電源入れっぱなしではモータは回らないから消耗しないはずだけど、連続運転で
過熱すると急逝しちゃうことはありそうです。時々休ませてあげましょうね。

165 :146:02/02/28 00:01
今週末にでも修理に出します。
レゾナンスチップとかブラックメタルがべたべた貼ってあるので、
気が引けますが154を見ると大丈夫そうですね。
sonyは故障が多いかもしれない。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 04:40
なんか設計に甘さを感じますが・・・発売して3年程度でヤレてしまう
50万円のCDPそれも国産はきついなあ。

マランツにしとこかな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 07:21
マランツも1年半でこわれたことある。トレイが動かなくなった。
どこのCDPでもこわれる。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 09:43
>>157
仮に海外ブランドでも中身はソニーなんだぜ?
本当にそれでもいいのか?
と小一時間・・・・・

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 10:55
我家のSCDは音がこもる、音が曇る。どうやっても改善できん。
ケイコリーの唇の濡れ具合なんてぜんぜんわからん。
ウイントンマルサリスのブレスが生々しい?そんなこと知らん。
何でウチにはマライヤキャリーがいまだに来ないんだ!
なんでなんだ?!
置き方が悪い?
そうか?畳に直置きだからかな。
でも45X45p、30kgじゃラックにはのらんし。
とりあえず五寸釘(真鍮製)を打った上にボードをのせてるが。
それじゃダメか?
もはやNo2のマランツの普通のCDPは音の細いが定位や雰囲気が勝ってるぞ。
あっちは特等席だからな。
それとも電源ケーブルか?
アールズのケーブルにWATTaGATE奢ってるのに。
もしかして、展示品だったのがいけないのか?
故障が近い?しょうがないとしよう。
でも音質までは展示したぐらいじゃ、悪くはなんめい。
エージングがまだまだだって?
1年間位展示してあったって店じゃ言ってたが、
電源入れっぱなしでもSACDなんて店じゃそうしょっちゅうかけんし。
それに、ココのスレでエージングなんて聞いてないし。
下手なことすると余計こもる、曇る。
あ〜 悩む、悩む、悩む。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 12:10
>>169
SCD意外のCDを繋ぐと曇らないんですか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 12:26
>>170
はい。他では特に曇ったりはしません。

ウチのSCD-1だけ(と言ってもCDPはマランツとこれだけですが)がHPで言われている絶賛とほど遠いパフォーマンスなので悩んでしまいます。HPは誉めすぎかもしれませんが。
うかつだったかも知れませんが、購入の際購入機と他のCDPと聞き比べをするのを忘れました。あがってたんでしょうし、キズ等もない上物のようでしたので。
そちら様のSCD-1はいかがですか?ポンと置いただけ(セッティングをする前)である程度パフォーマンスを発揮していましたか?
SCD-1がとてつもないデカさなので置き場には困っています。それと“電源ケーブルに敏感”とどこかで見かけたような記憶があるので、いろいろ試してみようとは思っております。
インシュレータ等もいろいろとやってますが…、いまひとつ…と言うより、やはりヌケが悪いので音楽に浸れないのが現状です。

172 :169:02/02/28 12:38
>>170その2
>SCD意外のCDを繋ぐと曇らないんですか?

SACDでない普通のCDをウチのSCD-1でという意味ですか?
SACDでも普通のCDでもウチの奴はヌケが良くないんですヨ。
SCD-1は低域が良く出るなんて書いてあった(HP)のも見かけましたので、
低域のふくらみが中高域のヌケの悪さに影響してるのかなとも思っています。
あんまり専門的はことはウトいのですが、低域のふくらみを抑える
セッティング(とアクセサリー)でなんとかなるなら頑張ってみようと思っています。

それにしても、ナ〜…。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 12:56
SCD-1をPLAY中に持ち上げてみて音が変わるようでしたら、
セッティングに凝る意味ありますね。
多分、徒労におわるでしょうけど。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:12
>>169 >>171 >>172
どこかできちんと鳴ってるSCD-1を借りてきて音出してみるとかしないと
その個体の問題なのか、SCD-1が元々向いていないのかは、わからないでしょうね。

どんなに評判が良くても、人によって聴きたい音がちがうし、音響機器に絶対は
ないですからね。

でも、がむばって使いこなしを発見してください。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:49
>169
置き方がぜんぜんだめだと思う。

あと、SCDの音は、誇張感がないというか、
味も素っ気もない音だから、
それが合わなければそれまで。
下流のシステムの素性がよく出ると思う。
あとは、ケーブル類で好みの味付けかな?

曇るってとかヌケがいいという言葉で何をイメージしているのか
分からないが、
もし
   晴れている=エッジがバリッと立った音
であればSCDの音は曇っていると思う。


気に入った音のDACを見つけて、自宅視聴用に借り出すという
手もある。
そのDACをつないだらいいのであれば、SCDが合わない。
そのDACをつないでもだめなら、SCDのセッティングか
システム下流に問題がある。

どこのHP見たかしらないけど、SCD-1/777ESはバーンインに
時間かかるよ。聞き方によるけど、一ヶ月以上かかっても
不思議ではない。展示品でも、バーンインはできていない
んじゃない?それに移送したんだから、バーンインの効果も
どの程度のこっているかは分からない。



176 :84:02/02/28 16:54
曇ってるという点では、例えば、DVP-S9000ESなどと比較すると、そのように聴こえる
要素(個性)もSCD-1/777ESには確かにあります。

>>163でも書きましたが、オーディオボードに載っている理研のカーボン抵抗が曲者。
大人しいのは良いのですが、安物の金属皮膜抵抗より幾分か曇った音がします。
Vishayに交換して特にそう実感しました。でも、他の機種では、はっきりくっきりは
していても、SCD-1ほどの空気感やサウンドステージの再現は望めませんから、
ある程度バータになります。

メリハリやみかけの解像感だけでよければ、安い機種の方が出ると思います。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 17:39
>>169
やはり畳にじか置きがまずいのでは。
TAOCのオーディオボードとかの上に置いてみては。
安くあげるなら、ホームセンターでコンクリートドブ板
(500円もしない。クソ重い)買ってきて、その上に、
適当なインシュレーターを介して置いてみたら

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 18:03
>163,176

Vishayの抵抗って一本いくらくらいするんですか?
ふつーの金属皮膜だと20円くらいだけど?
あと、入手元も教えてください。

179 :84:02/02/28 18:33
私が使ったのはVSR4で、今より円が高かったので1本\2,200くらいでした。
今買うと@\2,500ぐらい。
VSRJはやや安いですが、5.2ポンドだから今のレートで@\1,000。
http://www.audiocom-uk.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=PROD&Store_Code=A&Product_Code=VishayVSRJResistors


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 19:57
>179=84
おおやはりaudiocom-ukですか。
国内でも入手可能なのかな?そのうち秋葉でも回ってみよう。
しかし、普通の金属抵抗の100倍ですか、、、
10〜20倍程度ならすぐにでもやりたいですが、、、100倍となると
考えちゃいますね。I/V抵抗とデカップリングコンデンサあたりを
交換するだけでも結構利いてくるような気もするんですが、
どうなんでしょう?どこかにSCDシリーズの回路図ないですかね?
RとCの番号さえ分かれば交換してみたいです。
このまえ、DAC2.7のI/V抵抗を変えてみたら、
音色的に結構変わりました。

ところで、あそこのOPampの交換はやっていないんですか?


181 :84:02/02/28 20:07
SCD-1の回路図はサービスマン用マニュアルをソニーサービスから購入すると入手できる
はずですが、基板を見て読み取れるように訓練した方が、部品交換時に事故が起きにくい
気がします。回路は単純ですし、SCD-1のWhite paper等でもある程度出ています。

Audiocomの抵抗セットも実際の回路と定数が違っていたり余分な抵抗が含まれて
いたり、完璧には信頼置けません。自分で一つ一つ確認しながら作業する必要があります。

627ボードも入手済み。順に効果を確認しながら交換していくつもりです。

182 :84:02/02/28 20:15
電源のコンデンサはAudiocomではブラックゲートを推奨していますね。
出力は直結でDCサーボですから、このフィルターコンデンサが最も影響する
はずですが、ここは2.2μFのラムダコンデンサでクセは強いと思います。
ACSあたりに変えるにしてもスペース的にややきついのが問題です。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 20:26
うーん、ハンダ作業は昔とった杵柄で慣れているんですが、、、
大学以降完全に文系なので浦島太郎状態。

回路図を前に説明されれば理解できるという程度ですので。
ボード見ても、ここら辺にあるはず程度の見当しかつきません。
無理かもしれませんね。

184 :84:02/02/28 20:57
なら、回路図入手が先。ソニーサービスにメールしてみたらどうでしょう。

カレントパルスDACのすぐ近くにあるICがI/V変換とバランス-アンバラ変換回路で
そこいらにある青い抵抗がI/V変換とバランス-アンバランス変換回路の抵抗ですから、
ここらを交換すればいかが。
同じ値の抵抗と交換するだけなら、狙いを外れても大丈夫ですよ。

185 :183:02/02/28 21:17
>84
ありがとうございます。
ソニーサービスにメールしてみました。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 11:18
>>172
SONYの音が嫌いな人なのかもですね。自宅で聴くのは意外と
違うものです。

床に直置きという事ですが、これでもちゃんと鳴りますよ。
音抜けはCDPの個性でだいぶ違いますからね。思い切って
ヤフオクに出しちゃいましょう。購入よりちょい落ちなら
買い手つきますよ。

CDPも一緒に売り出せばマランツのSACDプレイヤー買えて
しまいそう。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 15:44
>>172 >>186
マランツも負けず劣らずで、SONYよりは個性的だから、こいつも好き嫌いがある。
試聴は欠かせない。

シルミック電解コンが出力のDCカットに使ってあるから、その個性が相当強烈に
出る。アキュだってそうだが、市販のCDPはほとんどが同じやり方だから、むしろ
一般的な個性音だとは言えるね。キレは良いと聴こえるかもしれない。

私には本質的に受け入れがたい音なので、つい……スマソ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 16:11
直列抵抗入れときゃカップリングコンなんて何でもおんなじだよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 16:31
>>187
アンバランス出力は、SCD−1ではコンデンサー使って
ないはずだけど


190 :187:02/03/01 17:29
>>189
出力DCカットに電解コン使ってるのはマランツのことです。アキュフェーズも
電解コンです。

SCD-1/777ESはディスクリート・バッファの直結出力で、DCサーボが入る、
高級機では国際標準の方式です。
バランス出力はアンバランス出力をバランス変換するいい加減な方式(といっても、
アキュフェーズの高級機も同じ)で、DCカットも電解コンですね。
XA777ESは、アンバランスでも電解コンです。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 23:44
>バランス出力はアンバランス出力をバランス変換する
>いい加減な方式(といっても、アキュフェーズの高級機も同じ)で、
>DCカットも電解コンですね。

ここがSCD-1の弱点と良く言われるけど、実はアキュフェーズも
同じなんだよね。
SCD-1はやっぱりSACDのリファレンスだよ。
マルチチャンネルのSCD-1後継が出る前に、早く買いたい。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 00:32
>169
電源はどうでしょうか。
異常に寝覚めが悪く、うちの777ESは電源入りっぱなしです。
怖くて電源切れない。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 14:05
>>169
私のところのSCD-1は寝起きの悪さ感じたことは一度もありません。
電源ONの初めから低域は締まっていますし高域も澄み切っています。
そして左右は勿論ですが、スピーカからかなり奥の方まで音場の広が
りを感じることができます。また2〜3時間経過しても中域に少し柔ら
かさが増したかなと云った程度で、それほど音質が変化したようにも
思われません。もともと27kgの重量ですので使いこなし方でそんなに
音質が変化するとも思われません。おっしゃるような音の原因はSCD-1
にあるのではなく、他の機器か部屋の状況にあるのではないでしょうか。


194 :84:02/03/02 15:22
うちのSCD-1は、寝起きは悪いと思います。一旦電源切ると3日は悪くなります。
運んだりすると大変。いっとき機嫌が悪い。だから電源は入れっぱなしです。

近く電源まわりのケミコンをブラックゲートに交換する予定ですが、こいつはもっと
寝起きが悪いそうで、電源切るのはご法度だとか。

195 :146:02/03/02 17:26
>193
>もともと27kgの重量ですので使いこなし方でそんなに
>音質が変化するとも思われません。

そんなこと無いよ。置く台でずいぶん変わるよ。

196 :193:02/03/02 23:06
>>195
そうなんだあ。僕の耳の性能が悪いのかも知れない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 10:02
>>169 >>193 >>84
置き方の影響はモロに受けるようです。
我が家も777ESはインシュレーターを噛まして床置きです。
因みに、普段子供からのイタズラ防止用に安いガラステーブルを被っていますが、
本体上面とガラスまでは20センチ余り
この影響で明らかに高域の伸びが落ちます。
可能なら本体上面は解放した方が良いと思われますがいかがでしょう。
これをはずせる子供の昼寝時間だけが私のオーディオタイムです。
妻子持ちの悲しい現実レポート、91でした(84さんお久しぶりです)。

それとSACDからCD、あるいはその逆にソフトを換えたとき最初の10分位
音が悪くありませんか?気持ちのせいとも思えないけど。

>>165 レゾナンスチップとかブラックメタルがべたべた貼ってあるので…
我が家ではなんだかんだで全て剥がしましたが、参考までにどこに使っていますか?

198 :165:02/03/03 11:50
えーっと、説明が難しいですが、
レゾナンスチップは上蓋の裏。つまりトレイの裏。5個ある足の真ん中の横っ腹。
ブラックメタルは、電源部のレギュレータのフィンや黒いICの様な物。デジタル部のIC類
とかです。効きますよ。

199 :91(金無しの妻子持ち):02/03/03 13:32
>>165
ご返事有難うございます。小銭でチューンアップ、大歓迎です。もう一度試してみます。
ブラックメタルって板状のものですか?はさみか何かで切って両面テープで貼る?とか。

200 :91(金無しの妻子持ち):02/03/03 13:43
200ゲットウ!!
すみません。コレ一度やってみたかったもので

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 13:46
>>190
電解コン取っ払っちゃったら、どうなるのですか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 14:35
>>200
ガキじみたことしてんじゃねーよ、sageろやヴァカ!

203 :91(金無しの妻子持ち):02/03/03 14:39
>>202
反省。

204 :165:02/03/03 19:12
そうです。ブラックメタルは板状の物です。形状は色々あるようですね。

205 :183:02/03/06 23:59
>84
ソニーサービスからメールの返事書きました。回路図入手不可能だそうです。
サービスおよびディーラーサービス特約店のみに提供とのことでした。
秋葉のソニーサービスで(最近行ってないけどまだありますよね?)
サービスマン用マニュアル購入希望と指定して聞いてみるほうがいいのかな?

ところで、SCD-777ES開けて<アナログ出力の同軸をKimberKableのAGSS
(19AWG内部配線用ワイヤ $15.45/ft)と交換しました。
AET0.4mm4N銀単線も30cm程度なら手元にあるしTCSSもあるので、
こっちがいいか、それとも銅線のTCSS(19awg $0.65./ft)の方がいい
かと悩みました。
銀線好きの私としては結局はAGSSにしました。結構いけてます。

実は、サブで使用しているDACにTCP DAC2.7Signatureがあります。
これの無印とSignatureの違いの一つにフックアップワイヤーがTCSSから
AGSSになっているというのがあります。で、フックアップワイヤーを
AGSSにするというのは割合ポピュラーな改造だと思っています。

現在はバーンインが済んでいない銀線ケーブルに特有の高域の
艶が見られるようです。これは使っているうちに落ち着くでしょう。

Billie Holiday Lady In Satin CS65144では声の艶かしさとか、
鼓童 「鼓」SRGL603あたりだと、大太鼓の撥さばきの柔らかさ
を感じるようになりました。
ちょうど、標準添付のICをそれなりのICと交換したときのような
感触です。
まあ、量産品の世界では、初期設計から性能をできるだけ落とさないで
どれだけ部品価格を抑えるかが重要なようですから、そこらのしわ寄せが
このケーブルに来てるんじゃないでしょうか?


206 :84:02/03/07 01:58
米国ではサービス用マニュアル、$20だかで普通に売ってくださると、アサイラムに
書いてあったんですが、日本じゃダメなんですか。
ショックだなぁ。SONYもJAPANはダメダメなんですねぃ。

207 :84:02/03/07 02:01
あ、そーだ。Audio-com.ukでも回路図分けて下さるということでしたよ。
ちょっと高かった記憶はありますが。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 17:13
>>201
そういう質問する人には、電解コン取っ払うのはとりあえず止めれといっておく。

それでもという人は、危険覚悟だよね。

マランツ、アキュ、XA777ESの出力の電解コンはDCカットが目的。つうことは出力の
直流電位はほぼ0Vには近いだろうが、ある程度勝手にオフセットしたままのはず。
まずは、電解コンデンサのアンプ側の電位を測ってみたらどうだろう。
オフセット電位だけでなくドリフトも見ておいた方が良いと思う。

受け側のアンプの入り口でDCカットしてあれば、少しのオフセットやドリフトは
問題ないと思う。
いきなりボリュームで受けてある場合、直流が流れるとガリが出る可能性が高い。

アンプで受けてある場合で、そのアンプの出力がコンデンサでDCカットされてるなら、
アンプの出力電位を見ながら、CDPのDCカットをバイパスしてみる。アンプ出口の
直流電位のずれがわずかな範囲に収まるなら、とりあえず直結しても、たいした
問題はなさそう。ズレが大きいなら、バイパスはやめといた方が良いだろうね。

アンプ受けでDCカットのコンデンサがボリュームの前に無いなら、たぶんDCサーボ。
CDPの出力電位オフセットで受けアンプの動作点がどのくらいずれることになるか
推定しにくい(出来なくは無いが面倒)。直結してよいかどうかは不確か。止めとくか。

てなので、まだ問題ありだろうか。識者の指摘を待つ。

209 :146:02/03/09 12:06
>>147,154
今日修理から戻ってきましたが、な、なんと、やはりモーターが交換されて
戻ってきました。料金は9700円。モータ代は2万円だけど、請求されず。
どう言うことだ??これって、かぎりなくリコールに近い修理なのでは?

210 :205:02/03/09 13:14
>169
出遅れましたが、うちのSCD-777ESは寝起きは悪いです。
朝、電源を入れるとCD一枚程度終わるまではつまらない音。
夕方になるとかなり生き生きとした音になります。
次の日の朝まで電源を入れ続けるとヴィヴィッドさが増してきます。
数日間留守にするとき以外は電源入れっぱなしの方がいいようです。

内部RCAケーブルを変えてから3日ほど立ちました。BGM的にCDを
流しているせいか、音が落ち着いてきました。
個人的な感想ですが、内部ケーブルを変更することでかなり音質が
改善されます。あとはプラグをWBTのに換えてみる予定です。
(実は入手したもののLchが不良で交換待ちです。)

>209
修理といえばうちのSCD-777ESも稼動一ヶ月ぐらいでSACD読み込み不良が
でました。サービスマンを呼んだところ即、新品交換になりました。
レーザーの初期不良率が多いとか言ってました。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 15:03
SCD-1/777ESってのは、試作機のまま発売みたいなものだから、特別に
値引きして、原価ぎりぎりとか、そお言う感じじゃないのかなぁ。

USでの書き込み見ていても、モータはスピンドルモータもレーザピックアップを
スライドさせるモータも、逝かれることが少なくないようです。
TOC読めなくなったり時間がかかるときは、保障期間過ぎていても、遠慮なく
サービスにクレームつけるのが良さそうだね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 19:03
オーナさん、LINN IKEMI を知っている方、
インプレして下さい。
荒らしではありませんので、スレ誘導などは同意します。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 00:50
テレホタイムあげ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:48
>211
SCD-1をねらってますが
> 試作機のまま発売みたいなものだから
これは事実ですか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 20:01
まぁ、ガンダムみたいに採算度外視の造りということだろうかね?


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 20:38
SCD-1が発売された時、SACDソフトはいくつ出てました?
マルチなんて姿も見えてなかったころです。
実物がない状態で作ってるんだから、試作機みたいな物。

それでも買ってくださる方に不満が出ないようにしたら、
高い値段はつけられない。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 21:42
>>216
>実物がない状態で作ってるんだから、試作機みたいな物。
あーあ、こんないい加減なやつだったのか、
まじめにきいて損したなぁ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 23:34
216と217って、SACDアンチ、ソニーアンチの自作自演のようだ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 23:39
というか、214もバカなこと聞く奴だな。
どういうレベルが試作機なのか基準がないことには
無意味な質問だ。
SCD-1のメカはSACD開発時の「リファレンスメカ」を
そのまま商品にしてくれた貴重なモデルという言い方
もできると思うがな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 23:40
開発中に試聴板ソフトが何枚か有ったって読んだけどね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 23:58
SCD-1=ガンダム
SCD-555ES以降=ジムシリーズ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 01:21
>>219
触ってもない製品を「試作機のまま発売みたいなものだから」
というのは無責任極まりないと思う

223 :211:02/03/11 13:12
グフフ。わたしも、SCD-1ユーザですよ。

>>84さんと同じく、Audio-com.ukの改造キットを入手して楽しんでいます。
話が横道にそれるけど、Audio-com.ukの改変は良いですよ〜。。
特に赤本CDでの音の変わり様は凄いものがあり、ハイエンドをさらに大きく超えたと
いっても、言い過ぎではないです。皆さんお試しになることを強くお奨めします。

SCD-1は発売前から予約して、新フォーマットの出だしに起きそうなトラブルは
覚悟の上で買いました。

開発段階ではSONY社内の試作SACDソフトは数種類はあったでしょうし、製品に添付
されていたテラークのデモディスクぐらいは使えたはずですが、多数のレーベルから
ソフトが提供されていたとは考えにくいですし、ハイブリッドは間に合わなかったはず。
マルチに至っては規格だけしか世の中に存在しなかったはずです。

SCD-1/777ESでTOC読み取りに時間がかかるのは、DSPが遅いことのほかに、いろんな
ソフトでテストをすることが出来なかったり、マルチなどだと規格だけから結果を
予測して読み取りソフトを開発せざるを得なかったことが影響していると見ます。
音決めの段階でも、多くのレーベルのSACDをハイブリッドも含めて集めてテストする
などは不可能で、開発の苦労がしのばれます。

このような状態で実機を開発するのは大変だったとは思いますが、発売1年近く前から
デモ用にSCD-1そっくりの機体はショーなどで登場していましたから、その意味では
熟成されたものともいえますけどね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 15:57
>>223
ドむむ。わたしも、SCD-1ユーザですが、
試作機レベルの根拠としては物足りないな。
だってそれは実機自体のことじゃなくて
発売当時の付帯状況をかたってるだけでしょ。

225 :211:02/03/11 16:18
ま、そりはソリです。ソリに試作機レベルが悪いとも限りません。
下手に妥協してないから、良い可能性もある。改変による改善の余地も、
試作機レベルなら、まだまだ残されていることになり、改造派としては大いに
期待が持てます。

が、TOC読むのにやたらと時間がかかるのはSCD-1/777ESの特徴ですね。
DVP-S9000ESとかいろいろ他にも使ってますが、TOC読み取りなんて一瞬です。
この点だけは224さんも試作機レベルだと認めざるを得なくないですか。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 16:39
音出し(TOC読み)が遅いのは、ツインピックアップだからだろ

227 :シロウトですんませ〜ん:02/03/11 17:23
>211
>特に赤本CDでの音の変わり様は凄いものがあり...

スミマセン、赤本CDってなんでしょうか?玄人でないと改造は無理ですか?

228 :224 >> 225:02/03/11 17:25
あのさぁ、音が未熟だとか筐体開けたらパターンがつぎはぎだらけってなら
話は分かるわけ。でも(SONYはあまり好きなメーカーじゃないけど)
確たる根拠もないのに試作機よばわりは作った技術者が気の毒だよな。

あと同じメカを使ってる他所のは、すぐに再生できるのですか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 17:38
>>228
アキュのDP-100もSCD-1のメカで同じように遅いよ。

230 :228 >> 226,229:02/03/11 17:51
とすると音出しが遅いのはメカが原因だから仕方ないよね。

231 :おれも知りたい:02/03/11 19:04
赤本CD?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 19:11
レッドブックのことだろ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 19:23
レッドブック=CD規格
赤本CD=?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 20:40
通称レッドブックという規格書で規定されている普通のCDのことを、Red Book CDと
言うのですよ。それを日本語にして赤本CDですね。
SACDもCDの一種だからか、ただCDと書いても、どのCDって言われるようです。

SACDは通称スカーレットブックです。紅のCDだね。

235 :211:02/03/11 20:50
>>227
わし、玄人じゃないけど、改変は出来たよ。

でも、Audio-com.ukのページには、慣れてない奴は手え出したらあきまへん、
てなことが書いてある。わしも、3万ぐらいの半田鏝持ってる程度の奴にしか
勧めない。

おまけに、The modifications in the DIY features DO NOT involve
any dubious alterations of circuit design, but are passive or
active component replacements in key areas of the circuit.
てな具合で、説明書はほとんど無いも同然だから、パーツ見てどこのを変えれば
良いか、すぐわかる程度に回路がわかってないと、手は出せない。

プロにやってもらうと結構高いけど、Audio-comに頼んだ方が日本で頼むよりは
割安だろうと思う。
http://www.audiocom-uk.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=DIYTWEAKS1&Store_Code=A

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 11:14
SCD-777ESを25万円で売っているオンラインショップを見つけたけど、
これは買いだろうか。。
もうすこし安ければ迷うことは無いのだけれど、まだ新品があること
自体が奇跡。今後光学系固定方式の新製品が出るか不明だし、出ても
コストダウンされたメカになるだろうし。

とはいえ、ページを更新していないだけで、注文したら在庫無しって
返事が返ってくる店が多いので、まだわからないけど。

237 :183:02/03/13 18:59
内部アナログ出力線をKimber AGSSに変えてたSCD-777ES。
音が落ち着いてきました。全般的に解像度が上がった感じです。
ところが、山本音響の黒檀インシュレータを使って、高音部の伸びが
気に入っていたのですが、音が落ち着くにつれて黒檀特有の響き
みたいなのが気になってしまいました。
結局、いまは、TAOC TITE27Rの上にSCDの足を乗っけています。

そのうちコンデンサー類も換えてみたいです。audiocomのブラックゲートが
いいのか、ブラックゲートは電源供給周りにとどめといて、
あとはOSコンがいいんだろうかと考えています。
でもOSコンは種類が少ないんですよねー。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 23:49
>>236
あわてて買う必要はないと思うが、25万だったら適当な値段でしょう。
光学系固定方式としては最後だと考える。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 00:03
>>216
開発者お披露目会の時点でマルチチャンネルソフトは
出ていたと聞いていますが。何か?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 00:11
ブラックゲートばかりだと低域に寄りすぎになるし三洋OSコンだと
ナイーブ感がでてくるが、透明感や静寂感がオリジナルより後退する。
透明感や静寂感についてはSONY設計陣の思い入れを感じる。


241 :183:02/03/14 01:15
>240
とすると、CRを変更しても、音のクオリティが変るというよりは
音の傾向が変ると言ったほうがいいのかな?
Audioasylumでも現行の抵抗の方がいいという書き込みを見た
記憶があります。現行の透明感とか静粛間が好みの場合には、
コンデンサーとか抵抗の変更はしないほうがいいのでしょうか?

実は、DAC2.7Sの回路図でOSコン指定のところ違うコンデンサが
使われていたので、OSコンに交換したところ好感だったので、
SCDでもOSコンに換えるといいかなと思っていたのです。
DAC2.7はPlatinumが本来の部品を使っていて、Signatureとか
無印は部品を落として価格を下げているみたい。

ブラックゲートは、昔知人が安CRTのCをブラックゲートに
換装したのを見て、画質改善に驚いたとことがあるので、
単純に効果を信仰しているような状態です。


242 :84:02/03/14 15:47
>>240 >>241
240さんのご意見は、実際にSCD-1でブラックゲートやOSコンに交換した場合の
経験ですか。それとも一般論?

SCD-1が透明感高いというのはその通りで、わたしもオリジナル状態でも十分濁りが
少ないと感じます。

出てくる音は抵抗やコンデンサだけで決まるわけではなく、もちろん総合特性で
あることは、今までも今後も大前提ですが、誤解する人は少ないですよね。

CD再生で比較すると、MSB-PlatinumはVishay VSR並に高価なCaddockの箔抵抗を多用
していますが、そこまで高価ではない理研カーボンを使ったSCD-1が透明感だけですが
勝っています。総合的に見るとPlatinumの方が音楽は楽しいですが、クラシック向きは
SCD-1だと思います。

でも、Caddockや理研より安い金属皮膜抵抗(たぶんHolco:50セント)しか使って
いないと思われるElgarが、SCD-1よりもさらに透明感は高い。
ElgarはDACの直線性をキャリブレーションして補正してあることが効いているようです。
で、同じ録音のSACDをSCD-1で再生すると、透明感ではSCD-1のSACDはElgarのCDに
勝ります。

その上で、理研をVishay VSR4に交換すると高域がすっきりしてふんわり軽くなります。
背景がさらに静けさを増し、細部が数倍は聴こえるようになります。うす曇りの空が
からっと晴れたような印象を受けます。
高域は軽くなりますから、重くひきずる感じがお好みなら向きません。でも、軽さで
言うと、生の楽器の音の軽やかさにはまだ及びません。

歪感が大幅に減少する印象で、録音の悪いCDでも、一応聴けるようになります。
倍音の艶やかさが理研より強く出ますから、くすんだ地味な音で癒されるタイプの
リスナーには、やはり向きません。

Vishay VSRへの交換では、CDがSACDよりも改善幅が大きく、両者の差は縮みます。
録音の良いCDでは、SCD-1のCDがElgarのCDに勝る場合が出てきます。

この差は好みの問題を越えていると感じますが、受け取り方は人さまざまだと
思います。
透明感や静寂感はVishay VSRが理研より遥かに上。少し歪ぽくて曇ったりザラついても
とにかく大人しい音が好きなら理研です。

ブラックゲートはまだ交換する時間が取れません。交換後300時間程度のバーンインを
経なければ本来の音質にならないと言うのがブラックゲートの一般的評価のようですから
こっちの評価はまだ先になります。

SuperClock交換が効果が最も劇的でした。コンデンサや抵抗より先にクロック交換が
むしろ簡単ですし、効果も大きいと思います。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 16:00
Audio-com逝けなくなってるんですが、どうしてでしょう?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 16:53
Audiocom-uk.comは、ここ。
http://www.audiocom-uk.com/Merchant2/merchant.mv

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 16:55
>>244
ヤパーリ逝けません 鬱出し脳

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 17:03
イギリスのサイトって、時々どーしようもなく重く鈍くなることがありますね。
タイムアウトを長く取ると出てきます。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 17:07
「何も足さない、何も引かない」の根拠は?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 17:29
>>247
サントリー山崎、、、広告フレーズが気に入っただけと思われ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 17:30
結局はソニー色に染まった音なんだよね
善し悪しは別

250 :秋水:02/03/14 18:38
「何も足さない〜引かない」は、再生音の印象を書いただけ。
もちろん主観的なものだから、根拠と言われてもね…。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 19:56 ID:deDyJOmc
開発者お披露目の時点で出ていた(発売されていた)マルチのソフトはないはず。
SONY社内の試作盤じゃないでしょうか。

The World's 1st Fully Loaded(6chDSD,2chDSD,CD)はSacred Feast by DMPで
録音は1998年5月。PhilipsのrecorderとEd MeitnerのADCで、PhilipsのDr.Demery
SONYのDavid Kawakamiが協力しているけど、発売は1999年末頃だったと思うよ。
この盤のTOCが読めなくてROM交換してもらったんだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 22:11 ID:MC4ooFas
何も足さない、何も引かない。なんって、言われるとなァ。

じゃあ,尋ねますが…  サントリー

 >> 山崎以外は、何かを足したり引いたりしているんですね <<

と、丸一日問い詰めたい。

253 :240:02/03/14 22:35 ID:QNrEKROs
>>242
随分いろいろお聴きになっておられるのですね。書きました試聴感はSONYの
最初期の頃のCDP内の電解コンをいろいろ入れ替えた結果の感想です。はじめ
に電源3端子ICの出力電解コンをブラックゲート(BG)に交換、低域の分解能
が上昇したのに気をよくし、少しずつELNAやニチコンをBGに交換していっ
たのですが、低域にシフトし過ぎと感じたり、爽やか感が後退しているように思
ったのです。仕方ないので電源3端子用はそのままで、他のBGを三洋OSコン
に変更した訳です。すると中高域にナイーブ感と云うか音に色気が付加されヴァ
イオリンの音色も好ましい方向に変わり喜んでいました。ところがそのうち透明
感の不足が気になりはじめ、出力電解コンのELNAをBGノンポーラやOSコ
ンやフィルムコンに替えたりしたのですが、初めの透明感ある音を再び聴くこと
はできませんでした。そのような経緯があり現有機のSCD−1はオリジナルの
ままで聴いています。クラシックを主に聴く私にとって透明感は何よりも大切に
したいのです。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/15 23:55
>>253
コンデンサの場合、特に電解コンはバーンインに要する時間が長いから、比較は
正確にやろうとすると結構大変ですね。30時間ぐらいだと、一番悪い時期の音を
聴いている可能性もあります。ブラックゲートに限らず、電解コンは電源落とすと
音が変わるし振動や半田の熱でも相当劣化します。

ブラックゲート無極性BG-N、BG-NXは、透明感が高く中性的でディテールが良く出るのが
本来の売りですが、この特徴は100時間程度から発揮され始めるようで、短時間のバーンインで
判断すると低域過剰に聴こえる時期があるのかもしれません。
ブラックゲートといえば低域過剰気味という日本での定評はどんなものなんでしょ。

dCSのロバートさんのインタビューが下記にあります。
ブラックゲートとビシェイをショットガンみたいにどこにでも使う人々もいるけど
そんなことしてたら売れる価格帯の商品にできない。重要なところにしか使えないよ。
てなこというとります。

http://www.1388.com/articles/robert_kelly/page2/page3/page3.html
There are people who use Black Gate caps, Vishay resistors everywhere
like shotgun. But we concentrate our budget on important places.
Otherwise the product will be totally unaffordable and we cannot
possibly sell.
We try to deliver the best performance for a given price.

少し前に、OP-ampは変えないでねってのもある。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 00:04
要するに、全部ビシェイやBGにすると良い物になる事は認めるけど、
製品には高過ぎて使えないと言う事ですよね?

256 :84:02/03/16 02:15
ここだけ読むと、ブラックゲートやビシェイを使ったほうが良いけど、コストの問題で使えないという意味に取れるね。
でも、それらに変えたほうが結果が良いとは言ってない。また、他の箇所では、以下のように言っている。
Jon: There are some people who open up the player and rip off the op-amp and put in the AD847 or AD827. What do you think?
Robert: These are not bad. The ADs. But it depends on how you use them. Story loves to adopt on particular topology, where you have a fast op-amp with a slower op-amp.
Thus a very wide band and excellent stability. Some people looked at the design and commented on it, actually the performance is better than using discreet components.
Some people tried changing to better op-amps and the whole thing stopped working. It is because these are op-amps and not like valves you can simply substitute by another.
Jon: Well you should know that some people might replace each and every capacitor and resistor on this board.
Robert: Some people in Japan thought they could further improve the board, and turned out to be they had to send it back to us for repair.
Jon: So here is a message to potential customers -> there is nothing else left for you to improve? Leave the board as it is.
Robert: It is best left as it is. We took through a lot of trouble working on it. Mike Story is a very clever engineer. Not just on the digital side, also on the DA and analog section.
He was also responsible for the key sections of several airborne radar systems. You don’t get those jobs unless you re very good indeed.

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 02:17
要するに、下手にいじって欲しくない部分があちこちにあるのは、自信のある開発者ほど、そう思って当然だろうね。
OP-ampは特にいじって欲しくないようだ。
それにしても、壊して修理に出すような結末になる人が、dCSのパーツを取り替えたりしてるとは、驚き。

自分のでなくても、オリジナルのSCD-1をもう1台確保して、比較しながら改造するぐらいの敬意は、払う必要があるかも。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 11:41
このインタビューでは、日本の顧客の話題が出てくるけど、なんで?
dCSは日本でとても売れていると言うこと?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:14
>>258
日本の客は、国際相場の倍値で買ってくれる、アリガターイお客様なんですよ。
そもそもdCSのスタジオ機材をオーディオ用に転用し始めたのも、日本のマニア。
見掛けの高級さを求める日本人の要求に応えるために、初代Elgarが登場したのです。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 11:08
SCD-1は、遂に生産を中止するらしい。ステレオファイルの推薦機種は現行生産品に
限ることになっていて、製造中止機種はリストから外されるが、SCD-1は製造中止に
なるとの注記付きでリストから外された。

バーゲンに期待。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 15:56
いつから生産中止なの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 16:27
>>260
ナイスな情報(!?)。ちょっと複雑ですな。。。ほしいなぁ〜
やっぱりSonyお得意の流行りへ奔るのか。。。マルチチャンネルかなぁ〜

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 16:30
http://www.audioasylum.com/forums/hirez/messages/64906.html

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 18:11
SONYはSCD-1でハイエンド寄りに振っていたわけですが、再びMid-Fiのメーカに
戻ると噂。つまりSCD-1の後継は出さず、Mid-FiのXA777ESを最高機種とする路線です。

ハイエンドクラスはCalssesとかdCSが既にありますし、もうじきEMMラボからも
出てきます。これらのメーカに任せるほうがSONYは商売しやすいはずです。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 19:47
今SONYはHighend SACDPを開発する環境にはないってこと?
SONY 最初で最後の 2ch Highend SACDP SCD-1 あっぱれ!

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 22:42
>>263
や〜ん。出井さ〜ん!守りに入りすぎ。。。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 00:34
粗煮の昔からの手口だな。
ハイエンド商品を「見せ金」に使って企業イメージを上げ、
普及価格帯の手抜き商品でがっぽり荒稼ぎ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 00:40
>>267
わかっているなら、上手い買い方をすれば良いよ。
つうか、SHARPも LINNも(←比じゃない!) 同類づら。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 06:41
SACDへの高評価はSCD-1あってのこと。CSD-1が無くなればSACDも消滅。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 07:09
>>267
SONYだけでなく全てのメーカがそうでしょ。

Highendなんて会社イメージのUPの為でもあるのだし、
会社の利益にはほとんど寄与することはないでしょ。
SCD-1は50万円と云う戦略価格で売り出されたことを
考えると、ある意味実に気の毒な存在ではあるのだが、
採算を度外視したSONYの英断に拍手を送りたいと思う。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 07:55
採算を度外視した戦略は成功したけど後が続かなかった。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 11:45
>>271
dcsなど著名なメーカーが続いているyo。
英語のwebではどこでも「SONY DSD」とあるし、
まずは成功じゃないかな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 12:16
>>270
量販で儲けてるとこは全体にそうだね。

ハイエンド専業メーカやガレージメーカはまた違うよ。
ハイエンドで儲けなきゃダメだから。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 12:30
>>272
>「SONY DSD」とあるし、
仰るとおり。中国語圏のHPでもDSDマーク見受けますね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 12:40
>272
まあ、SONYとしてはメカを販売する以上ハイエンドメーカーは
お客さんなんだからしょうがないんじゃない?
ハイエンド機を開発して販売するか、ハイエンド機用のメカのみを
販売するのかという経営判断なんでしょうね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 13:23
dCSといえばVerdiトランスポートだけど、一時出荷延期されていた国内向けも
ソフトウェアの変更が成功して、順調に入荷し始めたようだね。
先日たずねたら2か月待ちだって。

個人的にはEMMラボに期待してる。同じ構成でならDAよりADが作りにくいけど
EMMラボのADCはDelosなどの録音に使われていて定評がある。
この点ではdCSと似ているし、予価はdCSの1/4だからね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 17:18
ヴェルディって、SONYのメカを使ってるの?
第2世代?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 17:55
P70スレでSCD-1と比較試聴がいいなとカキコしようとしたけど、

「フォーム情報が不正です!」などと表示が出て、
書き込めなかった。

商売人のP70ネタスレを保護する方向で名無しさん@2ちゃんねる
が動いているのかな。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 18:42
>>277
SONYのトレイタイプのメカを使っている。光学系固定式は不採用になった。
高いからとの噂。独自にサスを工夫したりして改善してあるらしい。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 18:48
>>279
不採用になったのは第2世代の?改良型?
SONYはSCD-1次期型で搭載してくるのでは?

折角作った(改良した?)メカは倉庫でオヤスミってことは
ないと思うなあ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 19:52
SCD-1の次世代機は早くても来年春以降。
景気回復が条件。価格は\1,000,000。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 20:03
SONYが今度出すとしたら、極端に高い奴だろう。
安くしても、ありがたみを理解できないオーヲタのほうが多いって、
SCD-1の件で明確になってしまったからな。

結局高くないとありがたがらないことを、嫌と言うほど思い知ったはず。
まあ、次回ハイエンドSACDPは180万円に決定だ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 20:10
>>280
光学系固定式の新メカがスタンバイしているなら、Krellやらマドリガルやら
Classeやら、使いたがるメーカはいくつもあるだろ。自家消費するより
そっちに売った方が商売になる。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 20:40
おまいら残念だろうが、SONYからはステレオ専用ハイエンドSACDPはもう出ない。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:05
マルチなら出るってか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:23
>>281
SCD-1を売りたいばかりの従業員ハケーン

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:26
SACD・CDアップサンプリング・HDCDが全部出来る一体型ハイエンドプレーヤー希望

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:32
ところでさ、ハイエンドDVDPって、
blueDVDの「合意」でもうお仕舞い?

今この世界(ソース、DAC)に大金落とすのってさ、
すっげー損じゃない?

安物で2年過ごせば、後は選り取り碧ってことに?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:35
ハイエンダーはお金のことは気にしない。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:36
>>288
不要になったら買い替えるだけ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:37
>>289
本当の御金持ちは、無駄金は絶対に使わないYO。
汚い売人顔だろ君はさ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:38
それはふつうの本当の金持ちだろ?
オーオタの中の金持ちとは違うよ。

293 :291:02/03/19 21:39
>>289 >>290
脊椎反射でカキコするな、3分か、
意地汚い商売人めが!
待機君か!!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:39
趣味でオーディオやってる人はお金は気にしない。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:41
ただ単にこの時間にいただけだろ?

296 :291:02/03/19 21:42
>>294
だからやめろ、本当のマニアが「キモい」と云うぞ!
会社が潰れて 、貯金がなければ危険だろう。

呪文のようにageるな、危険過ぎる!

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:42
パワーアンプを届けさせて一週間使ったら気に入らないと下取りに出す
一月たったらシステム総入れ替えも珍しくなく
こんな光景目の当たりにすると金持ちのオーオタは普通の金持ちとは
やっぱり違うなと思ったね

298 :291:02/03/19 21:44
キモイんだよ、呪文のように「金持ちは金落とす」
なんて、やめろ!
板が氏ぬぞ!
とぐろ巻いた業者め!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:45
いや、オーオタはキモイんだよ。
普通の人とは違うからね。
趣味持ってない人にはわからんだろうけど。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:45
>>298
実際にあったことなんだけどなー
別に信じなくてもいいけどさ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 21:49
>>291
AV板の人かな?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 22:14
>>287
クラッセのSACDPは、アップサンプリング出来るんだが。
HDCDはどうだったかな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 14:35
http://www.classeaudio.com/Omega%20Mono,%20SACD,%20preamp/OmegaSACD.html
HDCDのときは、HDCD用にフィルターチップが切り替えられる仕組みだよ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 16:15
という事で、>>287はOmegaSACDを買うように。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 16:57
230万円のオメガSACD-1が電源込みで27.5kg。SCD-1とほぼ同じ重量なのね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 17:03
高すぎ
scd-1でイイよ・・・
俺は777ESだけど・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 23:24
SCD−1中古で買った!
SRM717−SR007できいてる、

とろけそうだ。。。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/21 14:36
SCD-1:何も足さない、何も引かない...は本当。
透明感と静けさ、美しい音楽描写や広大な空間表現は今でも秀逸。
生産中止は仕方ないけど、多くの人にこの音を自宅で聴いて欲しい。
買ってまだ2ヶ月だが特にCDの音が素晴らしい。もっとエージン
グを重ねれば、更に良い方向へ変化していくように思う。

309 :160:02/03/21 16:28
777ESのアナログ出力部の内部配線をKimberKable AGSSに換えたのに続いて、
RCAプラグをWBT0201に換えました。微細なニュアンスの表現がよくなった
ような気がしています。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/21 16:30
>>309
直で出すとまたいいぞ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/21 16:36
コピーコントロールCDは,正しく再生される?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/21 19:15
>>311
コピーコントロールCD持ってないのでわからん。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/22 11:47 ID:YqA70oLS
コピーコントロールCDなんて無視すればいいじゃん。
たとえそんなものが再生できなくても、商品の魅力は微塵も
下がらない。
コピーコントロールCD出すくらいなら、コピープロテクトが
強力なSACDにして出せばいいじゃないかって言いたい。
どうせ、SACDは普及していない、ハードが高いってレコード会社
は言い訳するだろうけど、自分たちで市場開拓の努力しないで、
ハードメーカーに文句ばかり言っているのはどうかと思う。
コピーを防ぎたいのなら、もっとSACDのソフトを出すべき。
今SACDのソフトが赤字でも、絶対将来のためになると思うんだよな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/22 18:39 ID:???
はげどう

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/22 19:06 ID:???
SCD-1買われた方は、、
SACDが聞きたくて買ったの?
CDのために買ったの?
cdは外付けDAC通して聞くの?

316 :風の谷の名無しさん:02/03/22 21:33 ID:???
とりあえずは、現在所有するディスクに対しての導入だと思うよ。
間違ってSACDを買ってしまって、それようかもしれないが・・・

317 :307:02/03/22 23:13 ID:8qbjvzSI
>>315
STAX SRM717−SR007に合うプレーヤー
を探してたらSCD−1になりました。

迷ったのはビクター Z999EXでしたが、
SACDが聴ける、デザイン、安さでSCD−1に決めました。

10万円クラスCDPからのグレードアップではCDの音にも不満はありません。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 12:23 ID:???
>>315
僕の場合はZ999EX、IKEMI、SCD-1で迷った。
ヴァイオリンはZ999EX、POP系はIKEMIが良かった。
決めたのは音に鮮度感や可能性やスリリングさを感じたSCD-1。
結果?満足してるよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 21:50 ID:???
SCD-1ユーザの方。
STANDARD/CUSTOMの設定はどうしています?
可聴域外の信号をカットしているように
書いてありますが、他社のSACDはどうなって
るのかな?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 21:56 ID:ZrRfap1s
あれって、アンプの発振防止用だと思ったけれど?
広帯域の信号をいれると、設計に問題があるアンプだと
発振してしまうことがあるので、
その防止のためにいれてあるんじゃなかったっけか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 21:58 ID:???
>>320
正解!

322 :319:02/03/23 22:24 ID:???
>320,321
では、まともなアンプではCUSTOMで
使用が正しい?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 22:26 ID:465qdhFA


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/24 20:40 ID:???
>>322
買った時STANDARDにセットされているのでそのまんまだよ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/25 16:33 ID:e4RgksmE
カスタムとスタンダードで差が聴き取れますか?
差がはっきり出るなら、むしろまずいことが起きているような気もするのですが。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/25 23:23 ID:EPgbpskY
>325
 カスタム設定時の場合のほうが、空間が広く
奥行きを感じます。比べると、スタンダードでは
音が真ん中に寄って(固まって?)聞こえます。
DSDレコーディングのソースで顕著なような。
他のSACDプレーヤーにもこういったモードは
あるんでしょうか?それとも、1号機のSCD-1のみ
で設けられたモード?

ところで、”まずいこと”って何ですか?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/26 00:08 ID:Ve.vR5GY
STANDARDで聴いてます。結局スローOFFってノイズがカットされないで出てくる
って言うことでしょ?何となくね。カスタムの1,2,3,4とかは聴き比べたけど
かなりビミョーな差で、ブラインドで言い当てるのは無理だな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/26 17:55 ID:???
スタンダードとカスタムの切り替えはSACDで50kHz以上の帯域での遮断特性の違い。
VC24のStd,df-1〜4は、CDでの20kHz付近の遮断特性で、別の話。

SACDのカスタムとスタンダードはほとんど差はない。しかし、VC24のフィルターは
かなり大きな差が出るから、ビミョーとは言いがたいと思うよ。

SACDでのスタンダードとカスタムの差はf特でもたいした差ではない。
http://www.stereophile.com/archivesart/Scdfig13.jpg

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/26 18:05 ID:???
ところで、”まずいこと”って何ですか?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/26 19:10 ID:???
>>329

まずいことと言った当人ではないから、確かではないが

328のリンクでもわかるように、スタンダードとカスタムの差はほとんどない。
50kHz付近から上がもう少し出ているかどうか程度の違いだ。

でも、DSD変換で発生する高域ノイズは下のリンクのようになっているから
100kHz付近のノイズレベルでは差が出る。
http://www.stereophile.com/archivesart/scd1pic3.jpg

この超高域ノイズのせいで、不安定なアンプや非直線ひずみが多目のスピーカなどでは
可聴帯域の音質に差が出るかもしれないが、問題の少ないアンプやスピーカでは
差がほとんど出ないはずだ、という意味だろうよ。

331 : :02/03/27 15:57 ID:9gv0waEM
中古情報求む!

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/27 16:50 ID:???
オーディオユニオンの中古通販で19800円であった。
ただしもう売れてる。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/27 21:26 ID:???
>>332
198,000円の間違い?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 13:15 ID:???
SCD-1が製造中止って言う記載がステレオファイル4月号のRecommended Componentsに
あるのを確認した。

<引用>
Accuphase DP-75,Ah! Tjoeb 99, Cambridge Audio D500,JVC XL-R5000BK,
Meridian 508-24,Sony SCD-1,SCD-777ES,and SCD-C333ES all discontinued;
Sonic Frotiers Transport3 and Processor3 not auditioned in too long a
time to be sure of rating.

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 16:36 ID:???
>>334
販売店に問い合わせた結果です。
SCD-1、メーカーに在庫はなし。
但し4月から生産を再開するとのこと。
今から予約して4/23〜25日が納期だそうです。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 18:22 ID:???
アバックでもセールでSCD-1売ってたよ。
36万に横棒引いてさらに値下げ特価だと。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/30 06:37 ID:???
漏れの知り合いが買った、それ。>>332

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 11:42 ID:???
>>325
>カスタムとスタンダードで差が聴き取れますか?
わからん。フィルタ切り替えはよくわかるけどね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 19:34 ID:???
SCD−1はSONY設計陣が久しぶりに設計に萌えた仕事。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 07:02 ID:???
オーディオ史に残るだろな。

こんなのみっけ!
http://www.colkid.com/colkid-audio-menu.htm

341 :  :02/04/04 10:21 ID:eDmQ7cBw
↓正しいと思うよ〜。SCD−1だしね〜

音の良いSACDソフトを聞くと、
もはやCDの音はアナログ時代のFM放送程度の意味合いしか持たない。
アナログ時代の音の良さを知っている人には、SACDプレイヤーは必需品だと思う。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 23:01 ID:4gZKWmvQ
製造中止は本当?
ソニーのサイトでは販売完了になってないが。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 01:13 ID:???
>>342
製造中止になる、その時までは、製造中だというだけだ。

ディスコンになるのは、もうじきらしいね。今年中なのは確かだろう。
Stereophileの記事も訂正は出ていない。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 01:16 ID:???
IEEE1394出力付きSACDプレーヤの発売は、何時だろうね。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 01:37 ID:???
シャープにすれば ?
独自規格だけどデジタルアンプと直結できるよ 

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 10:41 ID:???
あげ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 07:25 ID:???
どんな製品でも製造中止は必ずやって来る。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 10:29 ID:.9qSFUEo
カップラーメンはまだ製造中止にならないが。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 12:55 ID:???
>>348
SCD-1に何の関係があるのだ(笑

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 11:22 ID:???
名機SCD-1を応援しよう

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 11:54 ID:???
SCD-1の空間表現は素晴らしい。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 13:06 ID:???
>>351
何度それを言えば気が済むのだ?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 13:29 ID:xWw1NxIc
所詮SONYだろうに・・・・。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 14:26 ID:6.Qrl.xc
それがどうしたー?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 14:27 ID:wovktfVk

今年の2月以降に製造された RX-2001 が、
たったの 9700 円!?↓
http://www.bidders.co.jp/user/1023585

買おうかな。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 14:28 ID:6.Qrl.xc
あんた親切な人?(w
AV板でヤレよそういうの。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 15:34 ID:Wlyfn4xo
>SCD-1の愉悦〜何も足さない、何も引かない〜

    購入すれば、金が引かれる !!
    彼女も惹く !!
    部屋も狭くなる !! 
    増えるのは、ロ−ンだけだ。
      

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 22:03 ID:qqDaO4cw
35万ぐらい現金で買ってくれ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 23:54 ID:???
世界一のデジフィルなんですか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 23:58 ID:???
世界一だったデジフィルなんじゃない?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 01:25 ID:???
test age

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 18:33 ID:???
>>360
それじゃあ世界一のデジフィルはなに?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 18:45 ID:???
>>362
そりゃ、世界一になったデジフィルでしょ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 20:56 ID:???
SCD-1でCDを聴く場合、
本体の性能も良いというお話ですが、
トラポとしての性能はどうですか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 07:40 ID:???
どっかにdcsやらTEACやらWadiaやらのトランスポーターのジッターが載った
一覧表があったけどどこだったかな?
SCD-1も載ってて、それらに肩を並べる数値だった
Wadiaはあんまり良くなかった

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 09:53 ID:???
>>364
もちろん良い。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 12:15 ID:???
dCSのトランポとして使ってるけど、優秀だと思うよ。

メカもシャシも優れているけど、WS入力がないところが弱いね。
トランポにするときに内部DACなどの電源をOffにして、アナログ再生系を切り離せると
もっと良いけど、クロックは当然アナログボードに載っているから、そこまでやると
大改造が必要になる。やる価値はあると思うから、どなたかやってみない?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 20:51 ID:???
>>367
そんなことようせんわ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 21:38 ID:???
わざわざDACつなげなくても、SCD-1単体で十分だと思われ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 01:57 ID:???
DAC使うとさ、気分でアップサンプリングonにしたりoffにしたりできるから、
ちょっと便利だよ。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)