2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アナログLPのクリーニング

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 15:19
湿式のレコードクリーナーを使い始めたのですが、
付属のクリーニング液が無くなりました。
購入時のお店のおじさんは「薬局で98%だかのエチルアルコール
を買って、それと浄水を混ぜたら十分。高いクリーニング液なんか
買わなくてもいい」と言っていました。
が、その混ぜる割合を聞くのを忘れました。
エチルアルコールと浄水を、何対何の割合で混ぜればいのですか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 15:21
ニクコプーン

3 : :02/02/03 15:27
アルコールは止めとけ。
っていっても市販のクリーナーもアルコールが殆どだが。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 15:50
木工ボンドにしとき

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 15:55
>>1
何処のクリーナー使ってるの?つか、エチルアルコールなんか買って
いちいち計量して混ぜ合わせるのなら素直に専用液買った方が早くない?
レイカ以外なら大体数百円で買える筈だし。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:51
悔しいがレイカは確かに良い。
正しい使い方を知れば効果はわかるよ。
ヲレは長いことそれがわからず自己流で使っていたから
どこがいいのかわからなかった。

この辺のレクチャーは町田のPAMの店主がしてくれる。

逆に>4の勧めるボンドは止めとけ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 02:04
誰か過去スレ探し出してくれ。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 03:23
レイカは専用クロスを売ってくれなくて困っています。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 07:28
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1000010694/l50

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 08:17
>>1

バキュームクリーナー用の洗浄液の調合法だったら,アメリカでは
盛んに議論されてる。たとえばこのへんを見よ。
http://www.AudioAsylum.com/audio/vinyl/bbs.html

エチルアルコールはレコードには良くないというのが定説。
上のBBSでもアルコールはイソプロピルアルコールで,
それに界面活性剤(写真現像用の洗浄剤)と蒸留水を
混ぜるというのが定番だな。

でもNittyGrittyの純正洗浄液でもアメリカのネット通販で買えば
1ガロン(3年分はあるね)で7000円くらいのもんだ。買った方が安いよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 08:39
www.umin.ac.jp/chudoku/chudokuinfo/n/n011.txt

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 09:31
>>6
ボンドはマズイっすか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 09:52
>>6
なんで「ボンドは止めとけ」なの?どして?
やり方が分からないから?科学的にヤバイから?詳しく教えてくれ。

14 :6:02/02/04 13:11
>12-13
ボンドパックだと、微細なレベルではきちんと剥がしきれないで
ミゾに残るカスが出てしまう。つまり別のゴミをミゾに残すのだな。

それにボンドの成分がビニール盤に与える化学的変性
(ビニール焼けみたいなもの)
及びパックを剥がす時の物理的変性
(微細なレベルのミゾ変形と盤面自体の歪み)
これらを引き起こすリスクがあるからね。
ナガオカから昔出ていたものもお勧めしたくないなぁ。


これで納得いただけた? ではブランチ終了。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 13:26
>>14
マジかよ・・・
いまのところカスは出てないが・・・たっぷりと厚めに塗ってるし。
剥がすときもシールを剥がすようでスルスルーと剥がれるが。
木工ボンドの成分はほとんど米なんだろ?速乾性はヤバイだろうけど。
それとミゾ変形も起こってないようだが・・・。音に影響あるからすぐに分かるとおもうんだよね。

で、6さんは失敗しちゃったの?経験談を聞かせてほしいなあ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 13:27
ふ〜ん

17 :15:02/02/04 13:39
追記

自分の経験だと、薄く塗った場合カスが残ったことある。剥がすときに途中で切れて取れない。
だから、厚めに塗る。
厚めに塗れば剥がすときに、切れようとするより剥がれた方がボンドは楽なんだろうし、引っ張り強度がある。
つまりケチッて薄く塗ってしまうと、失敗率大ってことだね。


18 : :02/02/04 15:13
>>14

レイカと同じで殆ど根拠がゼロだな。
なんかデータ持って来い。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 17:14
木工ボンドは大丈夫と思われ。
でも湿気の多い地域には向かないかもな。
あと、極端に不器用な奴モナ。

20 :15:02/02/04 17:38
>>19
禿同

>でも湿気の多い地域には向かないかもな

これは塗ったまま保管のこと?

21 :15:02/02/04 17:39
木工ボンドは、不器用な人やめときー

22 :14:02/02/04 18:47
>18
キミの様な人間には、納得できるデータを、文字だけのこの板では
示すことが出来ん。これは煽ってるんじゃなくて、>14自身が
>18と同様の人間だから、言っているのだ。

それにヲレには電子顕微鏡写真など用意できないし化学式も
不得手なのでなぁ。

そこで>18にはこう言うしかない。一枚試してみてくれないか、と。
>18の耳と目で、音と長期経過後の盤の変質を判断してくれ。
レイカに関してはヲレも根拠が判らない。でも何故か良好な結果が
出てしまう。これに関しては>18には敢えて反論はしない。


>15
木工ボンドの主成分って酢酸化合物じゃなかったっけ?
少なくともあの臭いを発しているものって気にならない?

じゃ、帰宅するわ。

23 :15:02/02/04 19:15
>>22
酢酸化合物だけど、米に含まれている成分なんじゃないの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:17
酢酸ビニールのエマルジョン。
長時間くっ付けたままでなければ、問題無いハズ。

25 :15:02/02/04 19:21
剥がす時にいつも思うけど、盤とボンドって、はじいてる感じがするぞ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:26
レコード面にカビや油がついているとはじく可能性もあるかも。
普通は少し水で希釈(はじかない程度)した方が作業性
(塗る、乾かす、剥がす)が良い様です。
剥がすときにはセロテープを使う事は皆さんご存知の通り。

27 :15:02/02/04 19:27
>>24
了解

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:28
あと、剥がすとき結構静電気が起きますので、
埃っぽい部屋ではやらない事をお勧めします。

29 :15:02/02/04 19:29
>>28
とくにこの季節は困るんだよね(w


30 :MK4:02/02/07 02:09
20数年来木工用ボンドでのレコードパックを続けているけど、
聴覚上の経年変化らしきことは感じた事はない。レーベルにまで塗ったりして
失敗もしたけど、例えばミゾ数本剥がしモレたら又塗り直すまでのこと。

ボンドに水を足したり、もちろん直接も可。盤面均一に厚めに塗って剥がすだけ。
中古品、不覚のカビや指紋、ミゾ奥のゴミ取りなど重宝しています。
静電気には「ぺんてる」から出ているキーホルダータイプの除去グッズを当てて
対処している。(800円ぐらい) 付いた埃は湿式クリーナーがやはり良い。

ボンドは「コニシ」製と「セメダイン」製の性質が対照的で、乾燥時にパリッと
仕上がるのが「コ」、「セ」は柔らかく伸びるので剥がした後、ミゾの模様を見たり
できる。(これは蛇足) 好みで使い分けられる。




31 :15:02/02/07 02:24
>>30
>静電気には「ぺんてる」から出ているキーホルダータイプの除去グッズ

そういえばダチが持ってた。良い情報ありがとう。今日買ってくる。

最近ホコリ取りには、カメラレンズのホコリよけに使う毛が付いた「はけ&ポンプ」使ってる。
ハケは邪魔なので外してゴム製のポンプのみ使用。再生したあとに、プシュッ プシュッと吹きかけている。


32 :14:02/02/07 12:35
なんかボンド派スレになっているなぁ...怖いよ正直。
ヲレは貴重盤をボンドで劣化させたから勧めないのだが。

>30
実際クリーニングされて、大丈夫と思われているのは、
どのあたりの年代/国内or外盤か教えてください。


33 :TK:02/02/07 13:00
>>32
体験談をぜひお聞かせください。皆の参考になります。

ちなみに私自身は25年以上前に国内盤LPを10枚程度ボンドパックした経験はあります。
そのときは特に劣化は感じませんでした。
また昔入手した貴重盤に明らかにパック処理をされた痕を認めるものがありましたが、
それも特に異常を認めていません。

最近では普段は乾いたテクニカのブラシでレコード表面をぬぐうだけです。
音溝の埃は針先がクリーニングしてくれます。

34 :15:02/02/07 14:44
>>32
体験談書いて欲しい。
どんな方法で劣化させてしまったのか知りたいです。

35 :15:02/02/07 19:10
木工ボンドでレコードパックしてゴミ除去

用意するもの

・木工ボンド(メーカーはコニシ又はセメダインで速乾性じゃないもの)
・レコードを乗せてもキズが付かない台を用意(不要なターンテーブルでも良い)
・ベルベットクリーナー
・静電気除去材(オーディオテクニカ AT634)
・カメラ用のレンズホコリ飛ばしポンプ

作業方法
0, 手を石鹸で洗い綺麗にしておく。
1, 不要なターンテーブルにレコード乗せて手で回転させる。(速度は33回転ぐらいで)
2, 回転しているレコード音溝が刻まれている所に、木工ボンドを内周から外周に向かって渦巻状になるように垂らす。(少なめで)
3, ターンテーブルの回転を止め、人差し指で直径3〜5センチぐらいの円を描きながら音溝のみのV溝にキッチリ刷り込む。
4, 内周と外周に全部刷り込んだら、通常使っているターンテーブルに乗せる。(モーターで回転させるため)
5, 33回転で回転させて、内周から外周に木工ボンドを垂らし追加する。(多めに)
6, 親指をターンテーブルの土台に固定させ人差し指で垂らした木工ボンドを平らにする。詳細は「7以降」(手はコンパスのように)
7, 内周の曲の終わりより10ミリほど手前から人差し指をゆっくりとフェードイン。(軽く触れる感じに)
8, 一周以上回転するのを待って、ゆっくりと内周側に人差し指を移動させる。(余分なボンドが内周に移動してくれる)
9, レーベルにくっつかない程度まで人差し指を持っていくわけだが、木工ボンドの盛り上がりに注意しながら慎重に。
10, レーベル手前5ミリで木工ボンドの盛り上がりに注意しながら、一回転以上人差し指をその位置でキープ。(内周に勝手に盛り上がりリングができる)
11, 内周リングができたら、今度はゆっくりと外周に人差し指を移動させる。
12, 外周5ミリぐらい手前で人差し指を止め、盛り上がりが最外周からこぼれ落ちないように注意しながら、外周リングが出来上がるのを待つ。
13, 外周リングが出来上がったら、ゆっくりと人差し指を10ミリほど内周に移動させ、ゆっくりと人差し指をフェードアウト。
14, ターンテーブルの回転を止め、乾燥を待つ。
15, 完全に乾燥したら、外周から剥がす。
16, 剥がす時に静電気が起きるので、AT-634を湿らせたベルベットクリーナーでサッと除去すれば問題ない。
17, ホコリがついたら、カメラ用のレンズホコリ飛ばしポンプで吹き飛ばしてもOK。(このへんは好みで)

乾燥させるための専用棚を作ってもいいね。
最外周にはボンドが付いてないためなんとか手で持てるが、気をつけないと手に付いてしまいせっかくの外周リングが壊れる。
すると剥がす時に綺麗に剥がれない恐れが発生する。半乾きになってから移動させるのが良いと思う。


36 :15:02/02/07 19:11
>>32
14さん、もしよかったら>>35に手順をカキコしたので、やってみてください。


37 :15:02/02/07 19:16
>>30
>静電気には「ぺんてる」から出ているキーホルダータイプの除去グッズ

買い物に行ったけど、みつからなかった。
違うのを買って来たけど、効果なかった(涙
ガクーリ


38 :MK4:02/02/08 03:12
ボンドパック礼賛ばかりで怖い、とのお説も御尤も。
チマチマやってきた私自身は懐疑論、否定論があることを最近になって知りました。
ただし、メーカーは研究改良を続けていますし、(最近コニシのは変わりました)
まづは手近な中古品から試してガッテンしては如何でしょう。

先頃テレビで、松たか子を相手にタモリがボンドでのレコードパックの話を始めた時は
「ほほう」と思いましたが、彼女には理解を超える話題だったようです。

>>32
手持ちの最高齢レコードは今から15年ほど前に入手した1955年発売の
米国盤。次は1968年の仏盤など、あとは70年代中頃から新品、あるいは
中古で購入したもの国内盤、外国盤すべて、回数の多いもので3回ぐらいボンド
でのパックをしましたが、特に変調を感じません。(70年代初期までのLPの多くは
SP同様固く厚くて、落としたら割れそうな感じで怖いです)

>35氏の方法は丁寧ですね。
私なんか雑誌の上に載せて塗って乾いたらウラ面、の完全に流れ作業です。
現在、エアブラシで吹きつけられないかを検討中です。

39 :14:02/02/08 15:14
マルチレス失礼。長文注意。

>30 >38
詳細ありがとうございます。多岐に渡る年代/生産国ですね。
これで又判らなくなった...(後述)

>34-36
これまた詳細ありがとうございます。過去試した方法と違う部分がありました。
この方法で必ずテストします。

>33 etc.
最初はスプレータイプのクリーナー(ナガオカ?)。
効果は感じなかったが当時マニアでなかったので追求はしなかった。
一本使い切った後は、二度と買ってない。

次はボンド。ここでのZepの失敗が今でもボンド否定派にさせた。
先に挙げた「微細ゴミ」の問題は>35方式程の気合が無かった可能性もあり
(ボンドの質の可能性もある)これは>35方式にての追試決意。

落ち着いたのはオーテクの湿式。消極的な効果だが悪さはしないし
目で見えるゴミは取れる。

その後「業務機並みの効果」を謳ったパーマクリンに洗脳される。
確かに湿式では洩れた微細なゴミはきちっと洗い出していたので、
決定版だと思った。

しかし恐ろしい事に、ある自主製作の貴重盤を処理したら、盤面にみるみる
白い膜が現れてチリチリとした音に。即使用停止し以後二度と使わなくなる。
これはボンド焼けとヲレが呼ぶものに似た状態。ボンドもパーマクリンも
ある条件が揃うと、このように盤をオシャカにするのであろうか。
自主制作盤の方は何とも言えないが、他は60年代後期あたりの
日本グラモフォン盤が要注意。これは友人からの伝聞だが、店で検盤した
ザッパのシングル(やはり日本グラモフォン)がボンドダメージが
確認されたそうだ。それでも四万円、ミントだと十七、八万。怖い(笑)。
どの時期の、どの国の盤が、という考察を進めれば良いのだろうが
手段と目的を履き違えるのには興味ないので、専らリスクを避けることで
済ませている。(ここを詳しく調べていれば、ボンド派の方に根拠提示を出来るのだが)

結局オーテクで妥協していたが、複数の友人がレイカを高く評価。
自分で試したところ全然変わらずダメ判定を出したが、PAM店主の手ほどきを
受けて正しい処理法を学び、レイカに開眼。ヒアリングテストで確かに
ノイズが減っていくのには驚いた。加えて化学薬品/アルコールを
使っていないところが、ボンド後々の変性の心配をせずに済み安心してる。

ここでは超音波洗浄もしてくれるが、出力が弱くないと超音波で
溝を破壊する危険性もあるとの事。難しいものだ。

現在では昔ほどノイズを気にしなくなったのでオーテク程度で
ささっと処理するのが主に。ここぞの際にはレイカを使用。
しかし処理以前に「コンディションが良い盤を一生懸命探す」事を重視している。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 15:37
ボンドはやばい。
レコードの安定剤を傷つけ表面をガサガサにする恐れあり。
レイカはこの安定剤の乱れを元に戻す役目もしている。ただの液体ではないです。
自分も色々やってレコードその物を調べた結果、一番良かったのがレイカのあと
ナガオカのスタットバン562(NHKと共同開発)をスプレーするというものです。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 16:38
>>40
>レコードの安定剤を傷つけ表面をガサガサにする恐れあり。

経験者?どんな症状になった?


42 :15:02/02/08 17:42
>>38
タモリ氏のボンドパック話をTVで見た見た(w
確か、「肌が綺麗 → 洗顔パック → レコードボンドパック」のような会話だったかな。

自分もEPは流れ作業です。10枚ほど乗せられる乾燥専用棚も作りました。
EPだと片面2〜3分で1枚塗り終わります。
だいぶ前に、手動スプレーで拭きつけ出来ないものか?と考えて、ボンドを水で薄めてやってみましたが、
薄いと剥がすのに苦労するし、濃いとスプレーから出てこないし・・・。
エアースプレーだと、どれくらいの粘度までOKなのか興味あります。成功したらレポートキボーン。

>>39
すみません、言い忘れました。>>35の補足です。
作業手順「6」番以降は、レーベル面にスタビライザーを置いて下さい。
ボンドの粘性で人差し指が触れた途端に、レコードが空回りしてしまう可能性があります。(特にEP)

2年程前に中古EPを買って家で開封したら、なんか盤が白っぽい膜に包まれてて・・。両面ともでレーベル面
も白っぽい膜。
再生するとカスレカスレに音が出る!水洗いしてもダメで、ボンドパックをしてもダメで・・・なんだか全体的に
溶けているようにも感じました。
一体どんな方法で処理したのか気になります。あ、盤を手で触った感触は、ほぼツルツルでした。
研磨したようにも見えた。今は、買い直して質の良い盤を持っています。



43 :40:02/02/08 17:52
>41
経験者です。1970年代に。
安定剤は、何もしなくともはがれてきますが、そのスピードを助長させることになります。
症状は、すぐには出ませんが知らず知らずのうちにノイズが増えてきたなあと感じます。(もちろん埃とかではなく)
超音波はもっと悪く、やってすぐはもの凄く綺麗になり、ノイズもなくなりますが、
またすぐ出てきます。
レイカはただの水ではなくこの安定剤をまさしく安定させるところにもあるのです。
そして、562にて膜を張り(モリブデン配合)剥がれにくくします。
これが一番長持ちしています。

44 :TK:02/02/08 17:52
>>39
レスありがとうございます。

>しかし恐ろしい事に、ある自主製作の貴重盤を処理したら、盤面にみるみる
>白い膜が現れてチリチリとした音に。即使用停止し以後二度と使わなくなる。
うーん、怖い。
私が以前スプラフォンの初期盤LPをアルコールでクリーニングしたときの盤面の変化と似てますね。
とってもショックでした。そのLPには恐らくシェラックが含まれていたのでしょう、
シェラックがアルコールと反応して・・・・。アーベントロートのブラームス3番が・・・・。

あなたの貴重盤の材質は普通のLPでしたか?ひょっとしてアセテート盤ではなかったでしょうか。
パーマクリンは使ったことがないので知りませんが、もしパーマクリンにアルコールが含有されていたならば、
アセテートとアルコールが反応した可能性はないでしょうか?

>ボンドダメージ
この言葉は初耳です。
昔のLP(例えばメロディアとか)には時々レコードの内袋(ビニール製?)の皺がそのまま波状に
痕が付いたものを経験していますが、それに似たものでしょうか?
またそれとは別にレコード全面が何か濡れたように鈍く光って音の悪い初期盤LPを入手した事もあります。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 18:13
アラビックヤマト

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 18:20
>>45
どんな感じ?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 18:22
Q4 主成分は何ですか?
A 石油を原料として合成された化学樹脂の一種であるポリビニルアルコール(PVAL or PVA)です。


なんかヤバそうだ・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 19:12
冷夏営業社員が紛れ込んでいる?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 22:02
>>47
なにがヤバいのかわからんがPVAは洗濯糊に使われる安全な物体だべ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 04:52
ほげ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 01:04
>>49
それは人体に対して安全なのでは?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 01:49
アラビックヤマトはボンドよりレコードに優しいと思うが・・・
ただ接着力弱いだろうからクリーニング効果は低いかも。

漏れはマジックリン攻撃ばかりなんで今度のりパックを試してみるよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 02:14
>>52
アラビックヤマトに含まれているアルコールはだいじょうびかな?


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 16:27
おーい

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 17:00
ナガオカのスプレーを使ってますが何か?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 17:01
オーディオに全然関係ない木工ぼんどやノリでレコードを綺麗にされちゃ、
オーディオケア製品が売れないもんな。
つーかさ、ケア製品高いんだYO!!!


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 18:09
基本は水だよな。
湿式の場合は水分だけ与えるとベルベットにカビが生えるから
防かび剤としてアルコールを混ぜておく。
脂分も取ってくれるし、乾きも早いやすい。
無水エタノールは高いので 50%程度のエタノールの方が
安いしレコード拭きには十分。これをさらに半分に薄める
普通にクリーニングしていればパチパチもほとんどない。
というのが実情なんでは?






58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 18:46
>>57
イソプロピルじゃないとコワーイよ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 18:47
テクニカの湿式クリーナー、アルジャント、カーボンブラシ、荒れた盤用の
パーマクリン、本当にこれ以外で必要な物なんてあるか?

60 : :02/02/10 19:35
>>39

>結局オーテクで妥協していたが、複数の友人がレイカを高く評価。
>自分で試したところ全然変わらずダメ判定を出したが、PAM店主の手ほどきを
>受けて正しい処理法を学び、レイカに開眼。

正しい方法って何でしょう?ここではレイカを市販パフで綺麗に拭きとって
1回針を通すのが、定番になってるみたいですが。
宜しければ教えてください。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 01:12
おーい

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 02:54
おしぼりでゴシゴシ拭いてる人はいないのか。いや、自分もさすがにそれは
ローテクすぎると思ってたが、最近買う中古盤があまりに汚くて乾式
クリーナーの限界を感じてしまい、ついタオルを堅くしぼって拭いてみた
わけだ(100円で買った盤だから割と気楽に)。

とにかくホコリ・汚れは一掃できることがわかった。ただ、副作用が
わからない。とりあえず1ヶ月たったがなんともない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 03:06
>>62
こするのこわいよー
高音の溝がちぎれそう

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 03:10
キースモンクスを買う(まだあるかな?) なければNHKにはまだ置いてる
と思うので、NHKの人に頼んでキースモンクスできれいにしてもらう。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 03:17
精子を塗ってます
乾くとパリパリになります

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 10:17
先人の過去スレに学ぼう
http://ebi.2ch.net/pav/kako/1000/10000/1000010694.html


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 14:54
>58
> イソプロピルじゃないとコワーイよ
なにが怖いの?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 19:47
ん?

69 :初心者:02/02/11 19:56
風呂場でLPにシャワーぶっ掛けましたが
細かい埃は取れました。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 20:02
>>62
15年以上それでやってるよ、それこそ工房の頃から。
おしぼりじゃなくて使い古しのタオルの切れ端を使う、
お湯にひたして固く絞ればOK、熱すぎると盤に良くない。
汚い盤は最初に軽くなでて大きなホコリを落とす、
ホコリを引きずるから傷が付く、乾式はこれがダメだね。
後は気が済むまでこする、もちろんやりすぎも良くない。
いつも折り返して綺麗な面で拭いてやればいい。
再生した後も袋にしまう前は1回拭いてからしまう、
そうすれば結構盤の持ちは良くなるよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 20:08
>>70
針に擦られて盤も針も磨耗してくるのに、なんでわざわざタオルで磨耗させるのですか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 20:10
>>70
>再生した後も袋にしまう前は1回拭いてからしまう

タオルで?湿らせて?それとも乾拭き?聴く度にそうやるの?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 20:14
オリジナル江川さんの記事だす。
知っててもあまり偉そうにいうなヨ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 20:16
おーい、江川さんお呼びですよーーーーー

75 :70:02/02/11 21:04
>>71
E川式じゃないから軽く拭くだけだよ、もっとこすりたい人はそうすればいい。
>>72
要は再生した後に盤面にホコリが乗ってるでしょ、それを取るだけ。
もちろん湿った奴ね、ただし固く絞らないと盤に水の跡が付く。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 21:17


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 21:21
こすっちゃやーょ

盤面のホコリ取るなら、カメラのレンズホコリとリシュッシュッでええやん

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 21:23
シュッシュでとれるホコリなら苦労しないよん。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 21:28
>>78
それが取れるんだな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 21:28
>>78
>>35を見よ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 21:35
>>75
再生したあとなら、カメラのシュッシュッで十分。
針によって欠きだされたホコリと空気中のホコリなら吹き飛ばしてくれるぞ。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 22:24
毛が邪魔だから取ってから使おう!
毛が無いから風力最大になるぞ。
シュッシュッ

83 :39:02/02/12 13:12
>44
そう、眼前でみるみる変化する様は、今思い出しても恐ろしいです。
その時の盤は多分アセテートではないと思いますが、
本当の材質は不明です。また、「ボンドダメージ」は私の周りで
話してる表現ですのでお気になさらぬ様。

内袋の襞による盤面上の縞模様は、クリーニング液を完全に乾かさぬままに
収納した時に出来ますね。パーマクリンでよくこさえました。再処理すれば
取れましたが...もう二度と使いません。

84 :39:02/02/12 13:16
>60
A液はシャンプー、B液はリンス、その後の再生行為はブラッシングに例えられる。

シャンプーは潤沢にかけて、しっかり地肌を擦り汚れを落とす。
リンスはごく少量だけつけて薄く延ばす。
ブラッシングは一度よりも二度、二度より三度と繰り返す。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 07:22
15年ぐらい前のレコでスプレーが固まってるようで、音にビリつきが・・・。
静かな曲なんですが、LPの最内周付近がもっとも強く、左chだけがビリつきます。
裏面は大丈夫なんです。

カートリッジの取り付けや、内周歪みによるものではないようです。
他のレコでは大丈夫です。それとターンテーブルの設定はちゃんとしてます。

で、このような症状なんですが、レコスプレーの成分をどうやって取り除けば良いでしょうか?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 09:12
おーい

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 11:09
今では、製造中止になってしまいましたが、
B&Oのレコード・クリーナーは秀逸でした。
ノンアルコール(だと思う)液体をスプレーで盤面に吹きつける。
その後一度再生する。
その時、針が盤面に浮き上がったごみを全部掻き出してくれるんです。
これは、ほんとうに効果的でしたよ。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 09:11
>>85
家庭用浄水器を通したぬるま湯か流水で指先で溝にそってこすり洗い、
この際薄めた洗剤等を使ってもかまわない。
その後リントフリーティッシュや化粧用パフ等を使って精製水で拭き上げ。
仕上にAT634等の帯電防止剤系の薬品を塗った場合は2〜3回針を通す。
もともと溝に痛みがなければこれで盤は生まれ変わる。
以上、予算千円未満。
参考
http://ebi.2ch.net/pav/kako/1000/10000/1000010694.html

89 :85:02/02/21 17:43
>>88
なおったぞーーーーーーーーーーーー
ありがとう!!!!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 17:58
>>39
ボンド試した?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/22 11:36
よっ

92 :39:02/02/22 12:13
>90
その節はどうも。最近仕事が忙しくて、まだ着手できません。
一応ボンドクリーニングする為の中古レコードは買ってきたのですが...
因みに、ピンク・フロイドの「鬱」(笑)。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 08:08
私はドイツknosti社のdisco antistatという製品を使ってます。
これって日本でも売ってるんでしょうか?
静電気を除去するので、埃が針についてきます。溝の底に溜ま
った埃は一度では掻きだせないので、処理後は何度か再生しないと
音が濁ります。
以前日本でもよく売っていた英国製(会社名は忘れた)のスプレー
や液体を使ってましたが、効果はほぼ同じで遥かに安上がりです。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 11:55
あげ

95 :じーぱん刑事:02/03/09 12:10
>>62
 俺も綿のメリヤスの洗いざらし濡らしてごしごし派です。
 皆さんがこだわるような微妙な音質は知りませんが、買ってきた中古板の
盤質わろしのやつは聴き違えるように良くなることもしばしばです。
今は無き渋谷のスイングでおねーチャンがよくやってタナー。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 12:17
電解アルカリイオン水をスプレーして3分放置後、水洗いして
トイレット・ペーパーで拭き取る。
効果絶大実証済み。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 18:06
ワーワーワー

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/15 00:39 ID:8H46m8Xk
hage

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/15 01:02 ID:???
てすーーーーと

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/15 02:11 ID:???
>>92
まだ?

101 :92:02/03/15 12:28
お待たせ。水曜の晩に処理したので、今週末にはがして比較するよ。
ついでにメラミンフォームも試してみるつもり。来週カキコします。

マジ忙しくて、自分が信用しているレイカすら一枚たりとも処理してません。
レコード聴きたい、トホホ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 06:51
 

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 10:36
自分がいつもやってるのはズバリ 「花王のクイックルワイパー」
ハッキリ言ってすごいです、溝にはまった細かいホコリまで除去します。
是非試してみてホスィ
効果が薄れてきたら普通に掃除用として使えます。 

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 12:25
スマソ、二重投稿になったかもしれない。
上手く鯖にうpできない

105 :104:02/03/18 12:28
どうも、92こと104ですが、さっきからボンドパック検証記をうpしてるのに
ここに反映されない。時間を置いてまた試します。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 12:35
文章が長いんじゃないの?
新すくりぷとで規制かかってるみたいだし。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 12:46
ナガオカのローリングクリーナー(粘着ラバー)を使うと
アルジャントの滑りが良くなるんですが...
アレ(ローリングクリーナー)も盤にとっては、けっこう悪いんでしょうか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 12:50
アルジャントってなんなんだー?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 13:11
はぁはぁ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 14:59
>>108
アルジャントソーマ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 17:57
おーい

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 18:26
お待たせ。久々、ボンドパック(の実験)を行いました。
手順としては>35,>42を下敷きにしているが、
軸受に負担を掛けるような真似を避ける為に、ターンテーブルを
轆轤代わりにはしていない。銘柄はコニシ。

良いガイダンスがあった為、剥がし残しは極小にて済んだ。
熟練者ならば一回で出来ることだろう。
乾燥時間は結構かかって二昼夜は要したろうか。その間の置き場所には
苦慮する。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 18:26
肝心の効果については、やっぱり評価できない。ホコリをパックして
とりだしているとは思うものの、他方法に比べて明白に有利とは思えない。
更には音の質感に潤いが失われた様な印象を受けた。

長期間接着の変性テストはしないが、酢酸のツンとした臭いは盤に対し
非常に不安になる(酢酸ビニールだよ、どう考えても原料は米じゃないだろ)。
百歩譲ってOKだとしても、一枚処理する際の時間・費用の面でも劣る。
支持派には済まないが、実用には値しない、というのが俺の判断です。

オマケで最近聞く「メラミンスポンジ」方式も試してみた。
これは力加減が難しくて、おしぼり方式のノリで行っては逆効果の様。
軽く、ササッとふき取る感じで処理するのが吉と思える。
水はべたべたにならない程度に含ませればOK。
効果の程はまあまあ。乾式との違いは十分あるので、気軽にやるには
適している。ただし盤上の水気がなくなってから針を落とすこと。

やはり、レイカという結論です。しかしメラミンスポンジも併用する価値は
あるかもしれない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 18:27
92=104,=105=112=113
分割したらようやく書けた....

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 18:48
何事も評価するには、何度も何度も回数をこなさないとね。
たった一回(だけ?)で結論を出してしまうのは、どうだろうか?
静電気処理をちゃんとしないと音にも影響があるだろう。
24時間もあれば乾いてしまう。
ターンテーブルを轆轤代わりにしなかったことが、乾燥を遅らせた。
ボンドが盤に対し平均に塗られていないためだと思われ。

*ターンテーブルを轆轤代わりにすることが成功の秘訣です。
作業時間の短縮に繋がります。コツを掴めばLP片面を塗るのに5〜6分ぐらい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 19:05
木工ボンド熟練者から見れば、>>112さんは50%も効果を発揮できていない。
いゃ、30%・・・うーん、10%かも・・・。

117 :114:02/03/19 12:35
>115,>116氏の親身な御発言には感謝したい。
確かに一度だけで真価の判断は難しいだろうし、熟練者から見れば
稚拙な処理で、さぞかし歯がゆい思いを与えたことだろう。
その事についてはお詫びします。

ただクリーニングの為にプレーヤーに負担を掛ける真似は俺は是としない。
専用のTTを買う事もどうしたものか。乾燥場所の問題もあるし...

仮に俺が修練を積んでも、片面乾燥までの時間が劇的に短縮されることは
無いと思う。ならば時間的C/Pの悪さは如何ともしがたいのでは。
それに処理に相応の技術を要する事自体にも疑問を覚えずにはいられない。
リア厨でも容易にササッとクリーニング出来て、効果が高く、
盤に絶対悪影響を与えない。勿論どこかに妥協が必要かもしれないが、
これが理想と思う俺には、デメリットが多い以上、やはり支持しかねる。

先の剥がし残しが内周部にあるのでそこだけ再処理中。
長期接着時の変性について実験できるかもしれない。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 12:52
>>117
もーいい。
すきにしてくれ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 13:22
>仮に俺が修練を積んでも、片面乾燥までの時間が劇的に短縮されることは
>無いと思う。ならば時間的C/Pの悪さは如何ともしがたいのでは。

一回の処理で5枚、10枚と処理したとしても24時間以内に乾くだろう。
夏場なら6時間もあれば乾く。これでもCP悪いかな〜?
乾燥させるために専用の簡易棚でも作れば置き場所は解決。
俺は、目の粗い金網を買ってきて壁に垂直に立てた。
アクリル版を幅20ミリにカットし、長さを250ミリと70ミリに切断。これをL型金具でビス止め。
L型のレコード支えが完成。複数作る。レコードが接触する部分には薄いスポンジを貼り付けた。
これを金網に引っ掛けるだけで乾燥棚の完成。

それと、ボンドの粘土の抵抗ぐらいでターンテーブルが壊れてしまうようなことは無い。
こんなことでターンテーブルが壊れてしまうなら、かなりヤバイ。
指先で平均に伸ばす工程時間は、1分程度。

>リア厨でも容易にササッとクリーニング出来て、効果が高く、

誰もが望むことです。
簡単に出来てしまえば、こんなに悩みませんよ。
つまり横着しては良い結果が得られないということです。経験を積むということになにか抵抗でもあるのですか?

>先の剥がし残しが内周部にあるのでそこだけ再処理中。

表面張力を利用してる?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 13:30
>>117
ターンテーブルの起動トルクは、いくつですか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 13:49
>先の剥がし残しが内周部にあるのでそこだけ再処理中。

「そこだけ」ってまさか!?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 14:49
海外のオーヲタにはDisk Doctorっていうのが評価高いみたいだけど、日本で手に入りますか?
使ってみたヒトいる?

123 :117:02/03/19 15:19
色々とレスどうも。

>118
最初からそのつもり。

>120
2kg/cmとのことです。

>121
あれ、剥がし残りはそこをかぶせるように再度パックするのでは
ありませんでしたか?

124 :117:02/03/19 15:23
>119
詳しい例示、感謝します。それで場所を取らずに乾燥させるのですね。
成る程、水洗い法にも使える良いアイデアだと思います。
ところで通常でも24時間内に乾燥するとしても、もう片面の処理で
倍の時間はかかるのではありませんか? 先週の実験中では
厚すぎた事を差し引いても、盤をひっくり返すのには多少の時間を
要すると感じました。もし両面の所要時間としても...うーん。

ターンテーブルの件は仰る通りだと思います。しかし自分が
心配してているのは、伸ばしている最中に間違って盤面に力を
加えてしまい、軸受に負担を掛けてしまう事なのです。
不注意な行動を往々にしてしまう人間なので、念には念を、と。

大切な目的の為に経験を積む事に抵抗はありませんが、
別の優れた方法があるならば、そちらを選択したい、ということです。
目的は同じなのですが...確かに悩ましいですね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 15:27
>>123
>2kg/cmとのことです。

俺のは、1200mk4なので1.5kg/cmです。
そっちのがトルク太いね。十分じゃん。
ボンドの粘度なんてヘッチャラじゃーん。

>あれ、剥がし残りはそこをかぶせるように再度パックするのでは
>ありませんでしたか?

そこをかぶせるようにして一から全面塗り直しです。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 15:40
>>123

>最初からそのつもり。

お節介かもしれないが、そのような腰の引けたような考えでは成功に結びつかないかと・・・。
一つ一つ自分のものにしていって覚えていくしかないわけで、自分との戦いでもあります。
楽なほうに逃げるのは簡単ですが、あえて難しいことにも挑戦すれば何か見えてくると思います。
道具を使いこなしてこそ、生きてくると思います。
諦めずに頑張ってください。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 16:05
Vミゾにボンドを刷り込むときは、不要なターンテーブルか台で作業。
平均に伸ばすために普段使っているターンテーブルのモーターでレコードを回して人差し指で。

これなんだが、ベルベッドクリーナーで拭くときと変わらないような抵抗値だと思うよ。<ボンド粘度+人差し指
人差し指は盤に軽くタッチするだけだし。ボンドを均等にするための作業だけだし。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 16:16
いゃ、むしろベルベッドクリーナーのほうが抵抗値が高い。
1200mk4のストロボをみると回転変動があるが、ボンドの時は回転変動が無い。
ベルベッドの面積と指一本の面積の違いがあるしね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 17:46
>>124
作業用にジャンクのプレーヤー買えば?
ハードオフなら¥500位であるよ。

130 :117:02/03/19 18:29
予想外に、controversialな展開に驚いてます。

現用プレーヤーを轆轤代わりに使う事に躊躇するのは>124に書いた通り。
リスクを承知した上で使われてる他人様に対しては、自分から
とやかく言うつもりは無い。ですから逆もお願いしたい。

>125
すりこぎ状態での軸受の偏った磨耗が嫌なのです。
ところで「一から全面塗り直し」ですか! うーん参った。

>126
叱咤激励感謝します。御理解いただきたいのは、「所要時間等の費用面・
音質面でも他に優れていると判断したクリーニング方法がある以上、
敢えてボンドパック方式に執着するつもりは無い」と判断した事です。
安易に逃避した訳ではないと御理解いただきたいです。
仮に今回の実験で音質上の明白な優位点を感じていれば、更に
研鑚を積みますが、音質面でも疑問を覚えましたので。
勿論自分の処理の稚拙さは考慮の余地ありですが。

>129
アドバイス感謝します。ボンドパック方式を使いつづける時は買います。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 22:30
ボンド派にはボンド派の道があるのだろうと思うので邪魔する気はないが、
水洗派としては、>>88 に書いた方法で
もっと短時間に複数枚処理していて不満も特にない。
カビのコロニーのない盤なら精製水で2度拭きするだけなので、
レコード1枚両面丁寧に処理しても5分かからない。

レイカには延べ何万円使ったろうか、
今の方法を編み出す参考にはなったので感謝はしている。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 22:35
ボンドパックは厚みのある汚れ・カビはうまく取れない。
雑巾ゴシゴシがベストかと。カビだらけのレコードが新品同様になったよ。

133 :ボソッ:02/03/20 23:12
僕が試した中でベストはカンナ。
ターンテーブルに載せて回転中のレコードの表面にカンナを
かけて削ります。ノイズは無音になります。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 23:17
漏れはマジックリン。ヤニ汚れ(!)の中古レコードも奇麗サパーリ
アミロン原液使ったらもっとピカピカになるかな?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 00:28 ID:hV/8uz8o
クリーニングしたら完壁に乾かしてから聴かないと、音溝を痛めるというのは本当ですか?
だとすると、聴きたい時にクリーニングしてたら聴けませんよね。
どのタイミングでクリーニングするのがいいんでしょうか? 

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 01:04 ID:HLZNI5Gc
米国製のクリーニングマシン色々ありますよねえ
ニッティ・グリッティのBasicとか5万くらい
でまあ買えんことなさそう

VPIとかいうとこのも昔からあるみたいだし、、

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 09:06 ID:PmUlmqOQ
>>135
盤を入手したときまたは汚れが酷いと感じたとき。
一度洗浄しさえすれば、丁寧に扱えばずっと大丈夫。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 09:12 ID:5YS.6BrA
マジックリンの中身は次亜塩素酸ナトリウムじゃぁなかったっけ。
溶けちゃうんじゃない?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 15:00 ID:o9DUjTb.
>>138
ハイターと勘違いしてない??

140 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/03/23 15:12 ID:2cxAC.XQ
1966年プレスリーゴールデンストーリー上巻のレコード出てきたけど、
カビが少し生えてる。どうしよう・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 17:15 ID:N..a2t4.
>>140
ボンドパックやってみ。
カビ取れるぞ。
つーか、このスレ全部読め

142 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/03/23 17:47 ID:2cxAC.XQ
全部読んだらますますわからなくなりました。
とりあえず、普通にスプレークリーニングして、何回か聴いてみます。

143 :132:02/03/23 17:53 ID:xPMk5g4E
>>142
スプレーはあとで取れなくなるんじゃ?たしか最悪のはず。。。
まずはゴシゴシ。少しのカビならすぐとれます。
カビ「だらけ」でもキレイになったんすから。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 18:03 ID:XXeHe4W2
ベルベットのクリーナーに薄めた洗剤を付けて盤を拭く。
そのあと水で良く流す。水気を完全に無くしたら
バランスウォッシャーのB液で仕上げる。
カビも付着物等の汚れも大体は落とせる。

145 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/03/23 18:03 ID:2cxAC.XQ
ナガオカのクリアトーン558ですが、これはダメなのですか?

146 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/03/23 18:15 ID:2cxAC.XQ
なんか怖くなってきたので、普通にブラシでクリーニングするだけにします。
あとで兄に聞いてみます。

147 :132:02/03/23 18:20 ID:xPMk5g4E
ブラシ?ん?なにそれ?
乾いたので擦っちゃダメダメ!
絞ったタオルで拭くべし。

148 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/03/23 18:22 ID:2cxAC.XQ
あ〜ん!わかんなーい!!兄が帰ってくるまでそのままにしておきます。(困
(タオルと言ってもいろいろあり、逆に傷つける可能性があるので、兄に聞きます)

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 18:28 ID:R0Wt33yo
>>147
あのな、タオルごときの繊維の荒さで溝のゴミが取れるとでも思ってるのか?
「こする」ということは、磨耗させることと一緒であり、それに溝の奥底にゴミを押し込んでしまうのだよ。
いいかげんに気がつけよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 18:30 ID:???
>>148
兄さんと相談して>>35に書いてある方法で試してごらん?
カビ取れるから。
レコードが新品同様の輝きになるよ。マジで。

ボンドパックを嫌う人は、不器用な方だけですので。

151 :132:02/03/23 18:38 ID:xPMk5g4E
>>149
キレイになるよ。試してみ。
磨耗もしないよ。単位面積あたりの圧力はレコード針以下と思われ。

>>150
ボンドもやったよ何度か。でもゴシゴシの勝ち。
なんてったってカンタン!ヘンな副作用の心配ナシ!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 22:31 ID:???
ボンド信者の押付けがウザイ。

153 :117:02/03/24 00:57 ID:k.dK.rH2
>150
そんな事いうか、ならば言わせて貰うぞ
「ボンドパックを好む人は、耳が悪い方だけですので。」

大した効果が出なかった方法に執着なんてしていられるか。
逆にボンド礼賛派こそいろいろ比較検討したのか?
礼儀正しい方なら別だが、井の中の蛙を相手にするのはくだらないと実感した。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 09:25 ID:???
>>153
かちほこってるよ(w

155 :117:02/03/31 11:02 ID:a5i0ur4.
>154
怒りと虚しさだけだね。
ついでに>154の文章読解能力にも虚しさを覚えたね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 11:06 ID:???
>>155
もーちょっと落ち着いたら?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 11:09 ID:???
>>153
>「ボンドパックを好む人は、耳が悪い方だけですので。」

あ、ちなみに静電気を取らないとカートリッジに影響を与え、針の動きが鈍くなるよ。
なんつーか、静電気で引っ張られる感じ・・・。

きっとそのせいで音が悪く聴こえたんだとおもう。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 11:13 ID:???
117さんは、大雑把にいろいろな方法を試しているに過ぎないようなきがするんだが・・・。
それでは、何時までたっても習得できないような

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 11:21 ID:???
「広く浅く」のタイプ
「狭く深く」のタイプ

前者は、いろんなことをあるていど理解しているが、ある程度の解釈でしかない。
後者は、周りはあまり分からないが、あることに対しては完璧と言えるほど極めている。


雑巾ゴシゴシ派も、ボンド派も極めた人の意見なんだろう。
極めても無いのにアーダコーダ言うのは、ちょっとね・・・。

160 :117:02/03/31 12:10 ID:a5i0ur4.
>156
どうでも良いヤツは相手にするな、って意味ならそうかも知れませんね。

>158,>159
あのー、私はレイカ派なのですが。>159氏の勝手な憶測は心外です。
氏に習って言うならば、前者がファナティックになるのも如何かと。
せめてボンド派には、他方式との優位性を明確に説明してから、
他所様に薦めてもらいたいものですが。

>157
当然、帯電には気をつけましたよ。ご安心を。

ところで、本当にミゾに微細な剥がしの残しのボンドが残っていない
ものなのでしょうか? トレース後にスタイラスにゴミが付着していないから
大丈夫の様にも思えましたが、ボンドは接着剤。安定剤とは違い
ミゾに接着して固まって掻きだされないのではと少々心配です。
本当の事を御存知の方は是非ご教授を。

161 :119:02/03/31 12:14 ID:a5i0ur4.
>159
追加。
「アーダコーダ」言いたくなかったから、検証後の結論で
ボンドの効果につきトーンダウンして書いたのですが。

そのレポにアーダコーダ言い出したのはボンド派なんですよね。

その辺、読み落とし無く。頼みますよ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 12:23 ID:???
>ミゾに接着して固まって掻きだされないのではと少々心配です。

確かめる方法として、2つほど・・

・処理前、処理後をWAVファイルにして1/1の拡大で波形を見比べる。
・画像測定器(電子顕微鏡)で見る。

これぐらいかなぁ?

・剥がしたボンドを再生してみる(w

これは、なにか発見につながるかもです。

163 :117:02/03/31 12:33 ID:a5i0ur4.
>162
早速のご教授、ありがとうございます。
電子顕微鏡は...シロウトには手が出ませんけど(^^;
.wavのコンペアは簡単に試せる良いアイデアですね。
後はプレーヤー周りの外的要因を整えて、極力同条件で
再生させられるか、がポイントでしょうか。

今後も建設的な話には是非参加させて頂きますが、
そうでないのは願い下げ。あと、161はクレジットミス。119失敬。

164 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/03/31 12:35 ID:eOpxCdr6
古いレコードの手入れについて以前質問させていただきました。兄に相談の
上、キッチン用のマイクロファイバー(樹脂、起毛)で水洗いする事と
しました。ダメで元々と思いながら洗ったところ、見事にカビが落ちました。

肝心の音はというと、これといって問題はなく、手入れ前のパリパリ言うのが
とれて新品みたいになりました。

兄に何回も聴いてもらいましたが、特に問題はないと言っています。

これは手間はあまりかかりませんが、効果は大きかったです。この方法は
正しいのでしょうか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 12:42 ID:???
俺は、クリーンルームで窒素が出るエアーガンでホコリを吹き飛ばして見たい。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 12:51 ID:???
>>117

ところで、ターンテーブルを鹿路にしないでどうやって平均に塗ったの?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:08 ID:a5i0ur4.
>166
轆轤抜き。座卓上でヘラで、わりと厚塗り。だから念の為に四日近く
乾燥させました。
ディスク接地面さえきちんと塗布して、完全乾燥させれば、轆轤未使用でも
問題ないでしょ。

もしなにか問題があるなら具体的に指摘して。主観だけの意見は無用で
願います。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:19 ID:???
>>167
厚塗りの度合いがちょっとわかりにくい。乾燥に四日もかかったのか。すげー。
ボンドを塗って盤がすこし透けて見えるか見えない程度の厚さが(・∀・)イーとおもうのだが。
塗ってるときに黒い盤が見え隠れするぐらいで。
ヘラで塗ると最外周と最内周の表面張力は、大丈夫ですか?
指は一度も使ってないんですか?

169 :117:02/03/31 13:23 ID:a5i0ur4.
かかったのじゃなくて、念の為にかけたの。

>ボンドを塗って盤がすこし透けて見えるか見えない程度の厚さが(・∀・)イー>とおもうのだが。
>塗ってるときに黒い盤が見え隠れするぐらいで。

理由・根拠は?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:27 ID:???
追記

ボンドを厚く塗りすぎると、剥がすときの曲げに対して弱く、しなやかにならないためパキッと折れてしまうこともある。
すると、剥がすのに苦労する。

適度な厚みじゃないとシールのようにスルスルーと剥がれない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:30 ID:???
>>169


>>170です

172 :132:02/03/31 13:33 ID:???
ゴシゴシ派の132です。
ボンドの場合は厚く塗らないと剥がす時に破けたりします。
ボンドの上から糸を金網状に載せておくと剥がす時ラクですよ。
でも何でそんなめんどくさい事するのかなあ?ゴシゴシで充分つーか
ゴシゴシの方がキレイになるのになあ。。。

ところでレイカってオカルトじゃないんですか???

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:33 ID:???
つまり、薄すぎても、厚すぎてもダメってことです。
乾燥後、剥がすのに最適なしなやかさや引っ張り強度が必要だと思います。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:34 ID:???
>>172
糸!!!
良いヒントさんくすー

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:37 ID:???
>>172
ゴシゴシだとゴミも転がしてしまうのでキズつくのが怖いよー

クリーンルームで仕事すればゴミの恐ろしさを学べるよ。

176 :117:02/03/31 13:38 ID:a5i0ur4.
>170-171
了解。質問ばかりだったから、根拠無しのファナティックからの反応かと思ったよ。

厚さは3mmくらいだったなぁ。しなやかに剥がれたから大丈夫でしょ。
でも内周部の一箇所に剥がし残しがあったのは失敗だったかな。
(端の表面張力はOKだと思う。35方式に倣ったから)
この部分は針を落としていないので(針が勿体無いからね)、
音質は判らない。

35方式では指を使うけど、ヘラじゃダメ?
そっちの方が皮脂の混入などが防げるから使わなかったけど。

177 :132:02/03/31 13:40 ID:???
>>175
いきなりゴシゴシじゃないよ。最初はそうっと。だんだんゴシゴシ。

178 :117:02/03/31 13:45 ID:a5i0ur4.
>172
レイカってオカルトに思えますよね。実際私も思ってましたから。
自分は(もう一度書くけど)町田のPAMの店主に正しい処理を習ってから
効果・音質・手間・コスト全ての面で、他方法との優位性を認める様に
なりました。実際に試して、ゴシゴシ方式と比較して、優位だと思われる
方法をとってもらえれば良いと思います。

ボンド派ときたら自分の方法をゴリ押しするからねぇ(w

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 13:49 ID:???
>>176
乾燥後3ミリでしょうか?それだとカナーリ厚く塗ったのでは?
俺の経験上なんだが、タプーリ厚く塗って乾燥後5〜6ミリ(w
これは引っ張り強度は強くていいんだが、あまり曲げるとバキッと割れた。
ちなみに、現在の乾燥後の厚みは0.3ミリ〜1ミリ程度。(ノギスで測った)

最初にV溝にボンドを波形なりに押し込むために、指で刷り込まないと効果減。
ヘラでふわっと盤に塗ってもV溝の奥底まで届かないと思われ。

180 :マジレス:02/03/31 13:51 ID:???
>>178
>ボンド派ときたら自分の方法をゴリ押しするからねぇ(w

こういう発言は無しで進行するんじゃなかったっけ?

181 :117:02/03/31 13:53 ID:a5i0ur4.
ゴメンゴメン。もう口にしないから。

182 :132:02/03/31 14:01 ID:???
ボンドパックはボンドが染み込む深さまでしかとれない。
厚みの有る汚れは2度3度とやらないと取れない。
木工用ボンドに着かない汚れはとれない。エポキシパックなら少しはマシかも?
なぜボンドにこだわるのか???ワカラン

183 :117:02/03/31 14:02 ID:a5i0ur4.
ノギスか...徹底していらっしゃる。素直に感心。3mmは乾燥後ね。
>179の論旨だと、乾燥後5-6mmより薄いのだし、引っ張っても
割れなかったからまぁOKなのでしょう。

溝にボンドを押し込む件だけど、弾力性がある指だって、流石にあの
細いミゾ(指紋より細いんだよ)に入り込む事はないよ。指で刷り込まないと
効果減というのは肯首しかねるね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 14:12 ID:???
なぜ、ゴシゴシにこだわるのか???ワカラン

コンパウンド効果が怖いんだけど。
クリーンルームで教えてもらったが、面を拭くときは一定方向でしかも一回拭くたびにリントフリーの面を変える。
なぜに往復で拭いたらダメなのか?との質問にこう答えた。
「往復で拭いてしまうと、その往復に切り替えた両端部分にゴミが残ってしまうのでダメ。また往復だと
ゴミを絡めたまま引きずるので跡キズが付きやすくなる」ということ。
ガラス面でいいからティッシュで往復で拭いて見れば理解できるだろう。

185 :117:02/03/31 14:13 ID:a5i0ur4.
曲解されると嫌だから付け加えるけど、ヘラを盤面に押し付けて
塗ったからV溝の奥底まで届いていないことは無いはず。
これが届いていないというのであれば、指だって届いていないよ。

薄塗りは慣れないと難しい。剥がし残しが出るよりマシだから
厚塗りしたけど、割れ等無かったからOKでしょう。

186 :117:02/03/31 14:17 ID:a5i0ur4.
>184
その点を危惧する事については同感。
ただ即ゴシゴシ方式を否定するつもりは毛頭無いけど。

187 :132:02/03/31 14:18 ID:???
>>184
だからオレは両方試した上で言ってるんよ。
要らないレコードでゴシゴシ試してみ?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 14:25 ID:???
>>183
>溝にボンドを押し込む件だけど、弾力性がある指だって、流石にあの
>細いミゾ(指紋より細いんだよ)に入り込む事はないよ。指で刷り込まないと
>効果減というのは肯首しかねるね。

こうイメージしてください。

板金パテの処理方法をご存知ですか?
はけ塗り塗装はご存知ですか?

板金パテはヘラでこするように塗ります。ふわっと盛っては表面張力やエアー入りなどで
金属の細かいスキマに入りません。(パテを塗る前には予めベビーサンダーで表面を荒らす)

はけ塗り塗装は、返し塗りは禁止です。だけど一定方向にハケを動かして塗ったのでは、うまく細かいキズ
に流れ込みません。この場合は往復で塗り、ペンキが行き渡ったら一定方向にハケを動かして仕上げます。
ペンキの食いつきが増します。

こんなイメージです。
だから、エアー抜きや流し込みの意味をかねて指でV溝に流し込むということです。
3センチくらいの円を描きながらV溝に塗ればよいと思います。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 14:29 ID:???
>>185
ヘラがダメではないけど、盤にキズがつく可能性もあるわけだし。
ヘラも指も使いようによってはうまくいくよ。
要は、エアー抜き&流し込みができればいいんだよ。

190 :117:02/03/31 14:30 ID:a5i0ur4.
>187
そう、比較する事が大切だよね。
後は自分の耳と変質が無いか等の検証かな。

ゴシゴシ派でもボンド派でも、本人が比較検証の上で
ベストと思うのならば、俺は構わない、というのが基本的姿勢。
ただし、変質を伴う方法は止めて貰いたい。だって
その処理されたレコード、中古で買うかもしれないからね。

個人的には、ゴールドパーロフォンのモノとかに処理されるとこに
出くわしたら何するか判らないかも...

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 14:31 ID:???
>>185
>薄塗りは慣れないと難しい。剥がし残しが出るよりマシだから

そだね

>厚塗りしたけど、割れ等無かったからOKでしょう。

OKだね。

乾燥時間短縮を狙うなら薄塗りに挑戦!(藁

192 :132:02/03/31 14:36 ID:???
オレはもうボンドパックする気はないけど、
手間隙を惜しまないなら、まず水でピチャピチャに薄めたのを塗れば
エア入りは防げるのでは?で、それが乾いてから濃いのを塗ればいい。

>>190
>ただし、変質を伴う方法は止めて貰いたい。だって
その処理されたレコード、中古で買うかもしれないからね。

同感。

193 :117:02/03/31 14:37 ID:a5i0ur4.
>188,>189
板金業には明るくないので、ご説明を完璧に理解できないのはご容赦を。
取り敢えずプラモ作ってた時の知識で読みこなしてみます。

で、「3センチくらいの円を描きながら」って判らないのですが。
少なくとも轆轤方式と相容れない塗り方に思えますけど、私の誤解ですか?

ヘラによるキズを避ける為、ですね。了解。
エア抜き&流し込みが出来ればよい、というのも納得。
これなら先の実験も大丈夫でしたよ。(そこまで抜かっていないから)

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 14:45 ID:???
>>193
>で、「3センチくらいの円を描きながら」って判らないのですが。
>少なくとも轆轤方式と相容れない塗り方に思えますけど、私の誤解ですか?


1, 不要なターンテーブルにレコード乗せて手で回転させる。(速度は33回転ぐらいで)
3, ターンテーブルの回転を止め、人差し指で直径3〜5センチぐらいの円を描きながら音溝のみのV溝にキッチリ刷り込む。
4, 内周と外周に全部刷り込んだら、通常使っているターンテーブルに乗せる。(モーターで回転させるため)

こうだから、塗り方が2種類あるということですな。
一回目は、不要なターンテーブルか台で刷り込むように塗る。
二回目は、ターンテーブルを轆轤のようにしてボンドを平均になるように仕上げ塗り。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 14:56 ID:???
通常使っているターンテーブルの上で3センチの円を描きながら・・・じゃないからね(汗

196 :117:02/03/31 18:31 ID:ThCLH2fE
ああ、下地塗りと表面塗りって事ですか。

ところで>194前半の説明はあまりうまくありませんね。
"2"はないし、"1"で手で回して次のステップでは回転を止める、って...
この部分でしばらく頭の中が"?"でしたよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 18:51 ID:???
>>196

>>35を熟読してないようで・・・

198 :117:02/03/31 19:40 ID:ThCLH2fE
>197
ここで唐突に>35を持ってこられても、普通は分からないね。
「35の手順で」って説明を入れるべきだよ。

そもそも194=35かどうか分からないし。
>197はどうしてそんなに分かるのか不思議だねぇ。

199 :117:02/03/31 19:43 ID:ThCLH2fE
というわけで、>197(=194)は、まずご自分の発言に注意を払われるべきだ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 19:44 ID:???
>>198
35を見て自分なりに解釈して理解したからだよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 19:45 ID:???
>>199
話を摩り替えるつもり?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 19:46 ID:???
>>199
そうだよな、そういうところしか突っ込めないからな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 19:51 ID:???
ま、とにかく、

一回目は不要ターンテーブルか台で下塗りエアー抜き。
二回目で、ターンテーブルをろくろの代用で均等に本塗り仕上げ。

ということで。

ふと思ったけど、ろくろ用にハードオフか9000円ぐらいのやすーいターンテーブルを購入しても良いかも。

204 :117:02/03/31 20:03 ID:ThCLH2fE
>202
いや。「音が悪い」って正面切って突っ込んでも構わないけど?
荒らしたくないから、ずっと自制してるよ。

でも不親切な書き方は本当に止めて欲しいね。
そこんとこ理解してくれるなら続けるよ>201

>203
前にもそのアドバイスしてくれた人がいたね。
ボンド方式に価値を見出している人なら良いんじゃない?
私は見出していないから買わない。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:07 ID:???
>>204
なんかあんた怖い・・

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:07 ID:???
覚悟を決められたようですよ〜

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:08 ID:???
バスジャックに走らない程度にしてあげてね〜

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:11 ID:???
117はとりあえずカルシウム食っておけ!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:15 ID:???
>>204
>私は見出していないから買わない。

なら、質問しなきゃ良かったのでは?
質問するからには、なにかしら「気になっていた」ともとれるが。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:26 ID:???
117へ

大丈夫?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:31 ID:???
「負け惜しみ」、ってコトバがあるな・・

212 :117:02/03/31 20:41 ID:7gQeI4T2
はいはい、一人複数役ご苦労様。
ところで覚悟って何? 教えてもらいたいものだね。

>209 あなたは別人かな?
取り敢えず最初から読めば分かるよ。ボンド派があまりに
ボンド方式を薦めるので、批判するにも再度試してみないとね、って
つもりで処理方法を聞き、結論を出し、報告した次第が。
209での指摘は当てはまらないでしょ。

>210
ボンド派が処理した盤面が大丈夫ではないねぇ。

これだけ話していても、ボンド派が他方式を試した話って聞かない。
そこんとこどうなのさ、ボンド派さん(達?)は。
「ボンド一筋で極めてるから他方式は知らない」っていうのは
まさに井の中の蛙。そうでない事を本気で願うよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:44 ID:???
>>212
今日は悔しくて眠れないかな?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:44 ID:???
>>212
とりあえずカルシウムを食べてくださいな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 20:49 ID:???
>>212
「大丈夫?」とカキコしたのは、117がアツくなってしまっていると思ったから。

216 :117:02/03/31 20:59 ID:7gQeI4T2
ねぇ、本当にボンド派は一人複数役やって茶々入れるしか
能の無いDQNだけなのかい? そんな事は無いんだろう?

一人でもマトモな人がいるなら、比較検討の上でボンド方式を選んだ
話を聞かせてもらいたいのだけれど。このままじゃこのスレ、
DQNに荒らされて終了しちゃうよ。一握りのDQNにボンド派が
貶されるのも、ボンド派の本意とは思えない。

礼儀正しく建設的な議論に向かうなら、俺はきちんと応対するけど。
可愛そうな人はほおっておく。
という訳で、>215氏、ご配慮感謝します。
熱くはなっていない。ただただ虚しいね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 21:09 ID:???
>>216
冷静に見ると・・・
ボンドを強く奨めるわけじゃないけど、117さんは自己流にアレンジしてしまい>>35
手順通りに実行しなかったことが問題だと思われる。
>>35の書き込みはそこそこ丁寧に細かく手順を記している。
ボンド派の気持ちを知るならば、手順通りに実行し、再評価するのがベストかと思われ。

218 :なんだ:02/03/31 21:18 ID:???
脳味噌ボンドな奴が荒らしてるだけか。
批判されたくらいで暴れるなガキが。
ま、こんなヤシはボンド派でも極一部(いや一人かな)だと思うが・・・

この馬鹿
俺の作ったスープがしょっぱいだとぉー!!!
ってキレるCMみてぇだ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 21:25 ID:???
だな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 21:35 ID:???
>>218
117か?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 21:43 ID:???
>>220
いや、ちゃうよ。
水拭きも希釈洗剤拭きもボンドパックもやるなんでも屋です。
専用クリーナーは高いので試してないけど(w

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 21:51 ID:???
ボンドパック処理後、水拭きゴシゴシなら完璧なんじゃないか?
ボンドで大雑把なゴミを除去し、水拭きゴシゴシで溝にこびりついた微細のゴミを削ぎ落とす。
ついでに静電気も除去できて一石二鳥。
どうよ?
リントフリーでゴシゴシしてみるか。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 22:29 ID:???
117はカルシウムをパクパクと食べています。

224 :117:02/03/31 22:30 ID:THO.0aWc
>217
確かにアレンジしました。その部分は、ターンテーブルを轆轤にしなかった点
及び指でなくてヘラを使った点です。それ以外は35方式にのっとって
処理しました。結果熟練者からすれば厚塗りになりましたが(溝には
きちんと入り込んでましたよ)、その事がそれ程効果に違いが出ますでしょうか? まずここが疑問です。

仮に完全に35方式で追試をしたとして、これまた仮に前回と同様の
結果しか出なかったら、ボンド派はそれを受け入れるでしょうか?
この点は非常に疑わしいと私は感じています。
>35氏は今どうされているのか気になります。私としては、氏が
一人で荒らしているDQNでない事を祈るばかりです。

更に、ボンド派から、他方式での処理の経験談と、それを踏まえての
ボンド方式の優位性について言及がなされていないのが不満です。

以上三点により、時間と手間がかかるボンド方式の追試をする気には
到底なれないのが、今の正直な気持ちなのです。
御理解いただけますと幸いです。

225 :117:02/03/31 22:33 ID:THO.0aWc
重ねて申し上げますが、>35氏が、ボンド方式の優位性を論証できずに
一人でせっせと荒らしているDQNでない事を祈るばかりです。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 22:37 ID:???
重ねて申し上げますが、>117氏が、ボンド方式の優位性を論証できずに
一人でせっせと荒らしているDQNでない事を祈るばかりです。

とも解釈できるが・・・

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 22:38 ID:???
117は、マジで少し落ち着いたほうが・・・

228 :117:02/03/31 22:51 ID:THO.0aWc
>226,>227
じゃあ、とりあえず私は静観する事にしますから
このスレを有意義な情報交換のできる建設的な場に戻すように
ご尽力下さい。ご協力の程、よろしくお願いいたします。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 22:53 ID:???
>>228
コーヒーでも飲んで落ち着いてくださいな。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 22:58 ID:???
コービー飲むと逆にコーフンしちゃいませんか?カフェインで。

231 :煽りじゃないよ:02/03/31 22:59 ID:???
>>224
>きちんと入り込んでましたよ

どうやって確かめたの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 23:01 ID:???
見苦しい・・・マジで見苦しい・・

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 23:02 ID:???
「ブザマ」ってコトバ、知ってる?

234 :117:02/03/31 23:27 ID:THO.0aWc
事後処理

>231
1.ヘラでの塗布の際に最初に確認(確認後に厚塗り)
2.乾燥後のボンドに刻まれた凸溝で確認

235 :チョトハイレベル?:02/03/31 23:29 ID:???
「残心」って、コトバしってる?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 23:44 ID:???
ゴキブリホイホイって取れた気になるけど、実はあまりゴキは減ってないんだよね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 23:50 ID:???
>>236
ホウ酸ダンゴ系がいいぞ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 00:03 ID:???
もうつれないか(w117
いや、久々に見事でした。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 00:05 ID:???
>>234
再生してみた?
CDと同じ内周からスタートだぞ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 00:05 ID:???
>117
頑張れ。密かに応援

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 00:09 ID:???
耐磨耗

ソノシートとボンドはどっちが強い?
やっぱソンシートか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 00:22 ID:???
117は、寝ました。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 00:41 ID:???
首とかつってないだろうな・・・シンパイ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 01:04 ID:???
>>243
ま、まさか・・・・・・・・。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 01:05 ID:???
しかしあおられてるやつって、いつも相手はひとりだと思いたがるよな。
で、別スレでまた煽られるとその相手も同じ奴だと思いたがる。
なぜだろう?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 01:10 ID:???
エキサイティングになり過ぎて、見抜くことが出来ないからだろう。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 01:25 ID:???
>>234
>1.ヘラでの塗布の際に最初に確認(確認後に厚塗り)

溝の奥まで入り込んでないっぽい。

>2.乾燥後のボンドに刻まれた凸溝で確認

ちょっと微妙。
盤の表面まで溝があるわけだからなぁ。
表面上に軽く乗ったボンドの跡の凸かもしれない。
つまり、溝とボンドの間に空気が入っていたかもしれない。
すると、ゴミをパックできない。
溝にもっとぉ押し込むのだぁぁぁ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 08:12 ID:???
>245
IDが出ないのもあるのでは

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 13:13 ID:???
117さん、大変ですね。

アレンジしてしまったことが裏目に出てしまい不成功になったみたいですね。

例え話を少し。
会社で先輩に教えられたことをそのまま実行すれば成功する場合が多い。
それは、成功するコツを知っているからである。逆にいえば、失敗する方法も知っているわけである。

何も知らない後輩は、いきなり正解の答えを言われてもハテナだと思います。正解の謎を知るには失敗の道をたどるのが良いでしょうね。

先輩は成功するまで何度も何度もトライしたんでしょう。その中で正解の答えを見つけていった。
多少アレンジをしても良いが、順番として先輩の技を習得してから自己流にアレンジするのが良いと思います。
最初の段階でアレンジしてしまうと真価を発揮できませんし、先輩の意図が理解できないと思います。何事もそうです。
年齢が20代後半ならば理解できると思います。

よって117さんは最初に自己流アレンジをしてしまい、

・ボンドを薄く塗ると剥がし残しがでることを知っていたので、極端に厚く塗りすぎて乾燥時間がかかる方法をしてしまった
・指じゃなくヘラを使用してしまったため、溝の奥底までボンドが行き渡ってない可能性の疑いを出してしまった
・剥がすときに剥がし残しを作ってしまった

この3点は「板金パテ」や「ペンキ塗り」の例題が出たのでイメージ的には理解できたと思う。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 13:13 ID:???
117さんのボンドに対する印象は、

・乾燥まで時間がかかりすぎる
・時間をかけた割には、効果が期待できない
・お手軽に出来ないから、めんどくさい

こんなところでしょうか?
何かを極めたときに達成感を味わったことはあると思いますが、人に教わって直ぐに成功することは少ないと思います。
先輩に教えられたからといって直ぐに成功してしまっては、先輩の苦労や立場がなくなってしまいますよね?
何事も成功するまでトライして自分のものにしてから、次のステップに進むことが一番の近道だと思います。
それから評価をしても遅くは無いです。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 13:14 ID:???
そして、ターンテーブルの軸への負担の件なんですが、ボンドの粘度ぐらいで軸の変磨耗が起こるとは考えられません。
117さんは、油トイシ(oil_stone)で円柱金属を削った経験ありますか?経験が無くても金属の硬さ柔らかさは、判りますよね?
ターンテーブルの軸や軸受けはヤスリのようにザラザラですか?そうじゃないですよね?
滑らかな回転を得るために軸や軸受けは研磨しているはずです。(軸は研磨で、軸受けはボーリング加工)
軸と軸受けの間には潤滑油があるので磨耗は最小限に抑えられています。ボンドの粘度の抵抗ぐらいで軸や軸受けの油膜が途切れて
変磨耗するとは考えられません。ターンテーブルが止まってしまうほど指を押し付けてはボンドの厚みが確保できないと思います。
コツはボンドの厚みを確保しながら盤に軽くタッチです。
上にも書いてありますが、こんなことで軸や軸受けが変磨耗してしまうなら、ターンテーブルを回転させたままレコードクリーナーで拭くことすら出来ません。
重量盤やレーベル面に乗せるスタビライザーも怖くて乗せることが出来ませんよね?
アイドラードライブやベルト&糸ドライブでは、モーター軸に対して横方向にテンションがかかっています。モーター軸はかんぴょうを削るようにみるみる削られていきますか?
軸は豆腐のように柔らかいですか?違いますよね?もっと金属を信頼してあげてください。過敏になりすぎです。

「ボンドパックをやって欲しい」というのではなく、117さんのものの捕らえ方や考え方に疑問を持ったためいろいろと書き込みました。
お節介だと思いますが、117さんはいろいろと損をしているはず。もったいないです。もう少し一歩踏み込んだ考えでいろいろとトライしたほうが良いかも。
浅い段階で物事を考えていては、何も理解できず誤った解釈で判断してしまうと思います。
でも、117さんは努力家と見ました。失敗をこりずに再度トライする姿勢が良いと思います。
くどくどと指摘ばかり書いてしまいました。ごめんなさい。

252 :ボンド剥離後の静電気除去について:02/04/01 14:24 ID:???
ボンド乾燥後の剥離時に静電気が発生します。除去方法について詳細を書き込みます。
レコードクリーナーを2つ用意します。1つめはお古でかまいません。2つめは仕上げ用のものを用意。
AT634の静電気除去液も用意します。カー用品の静電気除去グッスも用意してください。

方法
1, お古のベルベッドに直接AT634を染み込ませます。 染み込ます方法は、ベルベッドのセンターに一直線にススーッと線を引く感じでやや多目。
2, ターンテーブル以外のホコリの無い場所でボンドを両面剥がします。
3, カー用品の静電気除去グッズで、ある程度の静電気を逃がす。
4, 1,でお古のAT634を染み込ませたレコードクリーナーで盤にべちょべちょになるくらいに両面にAT634を塗布します。(この時点で静電気は無くなります)
5, 盤のAT634が乾く前に素早くターンテーブルに盤を乗せて回転させ、仕上げ用のレコードクリーナーで両面の余分なAT634を拭き上げます。
6, これでホコリが乗っかってもエアーブローするだけで吹飛びます。

これはボンドの剥がし残しがあるとAT634によってボンドが再生してしまい、レコードクリーナーでボンドを塗布する行為になってしまいますので剥がし残りの
無いことが前提です。ボンドの最外周、最内周の表面張力によって綺麗に剥がせることが重要になってきます。
静電気を完全に除去しないと音に強く影響します。ホコリを呼び寄せるし、カートリッジのコイルにも静電気が行き渡ってしまいザラついた音になります。
特に高域の音のビビリや濁りが発生します。溝波形の針の振動を静電気がスタビライズしてしまうと思われ。つまり針の動きを鈍らせる。

*お古のレコードクリーナーに染み込ませるAT634の量なんですが、何度かトライして最適な量を見つけてください。(EPやLP等)
少なすぎると静電気が除去出来ません。盤にホコリを乗せてエアーブローすれば静電気の有無が確認できます。
なぜAT634か?それは塗布しても音質の変化が最小限だからです。
AT634以外にスプレーがありますが、まだ使用したことはありません。スプレーが良いという方はいらっしゃいませんか?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 18:24 ID:O1/txkx6
きれいにしたLPにフゥフゥしたら、勢いあまって唾液を…

や り な お し

254 :CCB:02/04/01 18:28 ID:???
長いキッスの途中で(フッ フッ)

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 18:49 ID:???
ゴシゴシ派いますかー?
詳しい手順きぼん
リントフリーで試したけどボンドほどの効果がなかった。
俺のやり方が悪いのかな?
溝なりにこすればいいの?力加減はどれくらい?

確かに盤は綺麗になったように見えるんだが、表面上だけみたい。
パチパチ音は相変わらず出てる。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 12:24 ID:???
117はでてこれないのか?

257 :117:02/04/02 12:47 ID:iKziSj2c
もう少し静観しておく。>249-252氏には必ず返答いたします。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 13:09 ID:???
>>133
>>138
亀レス、許せ!
マジックリンを歯ブラシ(安物)に付け金属溝を掃除して、そのままにして置いたら
歯ブラシの毛が抜け落ち、本体も簡単にポロポロ折れる様になっていた、それ以来
怖いのでプラスチックには使わない(レコードがどうなるかはわからん)
水性ボンドは薄く塗った所にボンドが剥がれ切れないで残り、えらい苦労した、
これもそれ以来パス。
今は、台所用洗剤を化粧用スポンジに付けて洗っている、濯ぎは流水でしっかりと。
後は埃のたたない部屋で自然乾燥、蛇口からの流水なので静電気も取れる。
今はこれが一番だと思っている。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 14:06 ID:???
洗顔パックを試した人いる?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 15:33 ID:???
>>258
マジックリン付けたまま置いとかなきゃ大丈夫だんべ。
汚れ浮かせた後しっかり濯ぐし。
マジックリン使う時はヒドイ汚れの時だけなんで特に不都合は起きてない。
定期クリーニングは洗剤の希釈液でやってるよ。

261 :132:02/04/02 18:54 ID:mqDoM2xk
>>255
遅くなりました。ゴシゴシ派です。詳しい手順はですねえ・・・・・
特にありません。
前にも書いたけど、最初はそうっと。だんだんゴシゴシ。
かなり力入れてゴシゴシやっても大丈夫だよ。
タオルの絞り加減は、最初はグッと盤に押し付けると水がにじみ出る位。
最後には思いっきり絞る。そんなとこです。
みんな難しく考えすぎ。完全にパチパチが取れるわけないよ。
ど新品だって多少はパチパチするよ。日本盤以外は確実に。
あ、いくらやっても取れない大パチはアルコールをちょこっと付けると
取れる場合があるよ。ゴミならだけどね。
それでもダメならプレスの時点でついた凸凹だからどうしようもない。

おまけ。
アーマオールプロテクタント等のプラスチック用ワックスをレコードに
塗ったらどうだろうか?と、車を運転中にふと思った。
誰か人柱にならん?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 18:59 ID:???
>>261
タオルはなんでもいいの?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 19:10 ID:???
だまされるな!117!!
擁護してるように見える意見は蒔き餌だ!

264 :132:02/04/02 19:15 ID:mqDoM2xk
>>262
俺は普通の洗い晒しのタオルでやってるよ。
>>164のキッチン用マイクロファイバーってのもいいかもね。
ビニールより硬いとマズイけど。

265 :262:02/04/02 19:17 ID:???
>>264
ども

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 19:27 ID:???
117の逆襲待ちage

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 19:27 ID:???
>>260
マジックリン使わなきゃ取れない汚れってやつは相当なもんだぞ、
何したんだ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 19:29 ID:???
肥溜めに落としたとか

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 19:38 ID:???
かけちゃったとか。しろいやつ。にがいやつ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 19:41 ID:???
ん?ニガイの?しらなかった

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 21:44 ID:???
117サン、ドリョクカナンデスネ(^−^) ケッカヲキカセテホシイデス(´▽`)
ボンドハドコノメーカデジッケンシタンデスカ?( ゜◇ ゜)
・・・・・・・(・ー・)・・・・・・・

(`ー´)ヘッ、ツレネーカ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 21:57 ID:???
>>269
いやームラムラ来ちゃったんでつい盤射を・・・・・なんてね

前も書いたけどタバコのヤニ汚れ。
俺は吸わないけど中古でね。結構あるんだヤニが。
近所のリサイクル屋とか酷いのあるよ〜
おーでおする奴ぁタバコすうな(プソプソ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 01:34 ID:???
>>272
たばこのヤニは水で充分、灰皿水に浸けときな、
暫くすれば洗剤なくてもきれいに出来る。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 01:56 ID:???
ボンドパックて゜もヤニとれるよ。
ヘビースモーカーからターンテーブルとレコードもらったわけさ。
で、レコードがホコリだらけだったわけよ。
ボンドパックしてはがしてみたら、なんとうっすらと黄ばんでたのよ!
アイヤー、ビクーリしたさー。しにしかんだ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 02:31 ID:???
>>272
あの真ん中の穴のムラムラ・・・まさかな、幾ら何でも・・。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 15:50 ID:D7/plZwU
アイドルのピクチャーレコードとか。むー

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 16:01 ID:???
>>276
それもボンドパックでパチパチ音が無くなったぞ。
最初、マジで心配だったが、大丈夫だったのでほっとした。
不安ならば、レーベル面で試せばよいと思われ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 17:48 ID:???
埃だけなら自走式(あのグルグル回るやつ)クリーナー、カーボンブラシが
センタースピンドル穴に繋がっていて静電気が取れる。
針乗せる前に必ず2、3周させる、便利、便利。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 18:13 ID:???
>>278
それ欲しい。
アクセサリー再発売してくれないかなー。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 19:25 ID:XuUjScdA
けっこうボンドパックで剥がし残しの報告があるね。

漏れの場合、何十枚も処理してきて大きな失敗は全くないけどなー。
ボンドが残り少なくて薄めに塗った事もあったけど無事に剥がせたし。
そんなに器用ってわけでもないんだけど・・・。

強いて言えば、外周部までびっちり塗らないっていうのがコツかな?
盤の縁のとこについたボンドってカスみたいな感じで残っちゃう事が
あるから(まあ大きな問題はないんだけど)。

それだと剥がしにくいので、1カ所だけ指を引っ掛けやすいように
幅数ミリくらい縁までボンドをはみ出させるといいよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 21:14 ID:3JRd9DwM
http://www.geltec.co.jp/catalog/pdf/pro_11.pdf
これ使ったことある人いる?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 21:49 ID:???
「すらいむ」とか使えないのか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 22:00 ID:???
>>281
よさそうだけどフザケタ値段だね。10分の1でいい。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 22:25 ID:???
「シリコン工作キット」のようなものは、売ってないのかな?
A液とB液を混ぜるとシリコンになる・・・みたいなやつが欲しいね。
自作したいし

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 23:51 ID:???
>>284
コーキング材じゃいかんのか?
シリコンシーラントとか。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 23:59 ID:???
>>285
なるほど、それがあったね。すっかり忘れてた。
さんくす

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 00:00 ID:???
尻根は弾むからダメ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 00:05 ID:???
>>287
弾むけど、べっとりとくっ付くじゃん。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 02:53 ID:???
>>279
オヤフクで良く見るよ、便利さ知らないのか、余り人気ないみたいで
結構安めで落とされているよ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 03:05 ID:???
>>281
これ、非弾性ゴムと同じじゃないのか?
だったら、おれ自作して使った事あるよ。
ハンズで買った青いやつ、あれの軟らかい方で(2種類ある)、
腰の抜けた変な音になったぞ、
硬い方を使えば、又違ってくるのだろけど。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 10:28 ID:IQbqcEQ6
>>281
売ってるところるの?
自分が静電気人間なのか、家がそういう環境なのか静電気に
悩んでる、、、
マイナスイオン発生器も有効なのかな?
使っている人の情報きぼん

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 11:12 ID:???
>>291
静電気の為ならもっと安いのがあるだろう、
カーボン混ぜてあるやつ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 16:32 ID:???
サンダーロソ!!!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 01:22 ID:???
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/1784/bond/bond.htm

117さん、いますか?
画像つきでボンドパックのやり方を用意しました。

ボンド以外に試したもの

「クリーンルーム内での窒素エアーガンによるホコリ飛ばし」
効果があったが家庭では不向きなのでパス

「クリーンルーム内で超音波洗浄によるホコリ落とし&窒素エアーガンで水分飛ばし」
効果があったがこれも家庭ではムリなのでパス

「風呂場で流水による歯ブラシで溝の掃除後、浄水器の水ですすぐ」
陰干ししたが空気中のホコリを吸いつけてしまいパチパチがほとんどなくならなかった。
歯ブラシが溝の奥底まで届かなかったのかもしれない。
指で擦ってみたり、リントフリーで擦ってみたりしたけど、ボンドパックのほうが一つの部屋で出来るしらくちん。
水に濡らすとレコードのレーベル面の色落ちが起こり、その色の物質が溝に入り込んでしまうのが嫌だ。
まだ試してないのが、水圧によるゴミ飛ばし。でも乾燥させるためにクリーンルームじゃないと・・・。

まー、こんなところです。
ボンドが安上がりでらくちんと感じました。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 01:25 ID:???
釣り糸チャポン

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 01:31 ID:???
つーか、フィンガー5でスマソ。
だってよー、こういうものしか未処理のものが無かったんだよ〜(w
許せー

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 14:02 ID:???
ボンドパック方法は、「木工用ボンドを塗ってはがすだけ」としか教えてもらえなかった・・・。
そりゃ、コツも知らんし、失敗ばかりだったよ。
ボンドを水で薄めて霧吹きで塗ったこともあったっけな・・・。
レーベル面をマスキングしたにもかかわらず、染みてしまいそのまま・・・。
剥がし残しもすごくて、ウワァァンヽ(`Д´)ノ状態が続いた。
ハッキリ言って半信半疑だった。
ある日、指で塗り塗りしてみた。分厚い個所はすんなり剥がれるのに気がついた。
薄い個所は、溝にこびりついたまま。またまたウワァァンヽ(`Д´)ノ
じゃ、全部均等に分厚ければどうなんだ?と思った。
すると、成功してしまった。剥がし残しのないクリーンな盤との出会い。ひできかんげき!
音もパチパチ音が消えた。もぅビクーリ。
コツを掴むまで半年もかかった。まー、毎日やってたわけじゃないからね。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 14:08 ID:???
ヒデキさんお疲れ(w

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 14:10 ID:???
ハウスバーモントカレーだよー

300 :117:02/04/05 14:29 ID:1/nICpRg
今週中に質問だけしておきましょ。
>294
「クリーンルームでエアーガン/超音波洗浄+エアーガン」が
家庭で不向きってのは、クリーンルームなんて無いからかな?
それとも他にネックがあるのかな?

歯ブラシを選択したのは明白な誤りでは。毛先太すぎ&硬すぎ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 14:40 ID:???
>>300
>「クリーンルームでエアーガン/超音波洗浄+エアーガン」が
>家庭で不向きってのは、クリーンルームなんて無いからかな?
>それとも他にネックがあるのかな?

まず、家庭では窒素タンクを用意できないしクリーンルーム環境を整えるのに大変。
超音波洗浄に使う「超音波機器」や「純水」も用意できない。
用出来たとしても金がかかりすぎるからパスってことで。

>歯ブラシを選択したのは明白な誤りでは。毛先太すぎ&硬すぎ。

硬めのもあれば柔らかいのもあるよ。そして毛先が尖がっているのもあるよ。
つまり、柔らかくてけ先がテーパーな歯ブラシということで。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 14:42 ID:???
歯ブラシじゃなくて、ステンレスのワイヤーブラシでしる!
コーシ ゴーシ ゴーシ!!

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 14:44 ID:???
つーか、クリーンルームなのに蚊が飛んでたのって、どうよ?(和良

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 14:59 ID:???
>>303
きっと潔癖症の蚊なんだろう。

305 :488:02/04/05 15:00 ID:???
>>301
「超音波洗浄機」は昔ヒースキットから出ていたな、
但し、LPが入るほどデカクなかったけど。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 15:05 ID:???
車の整備工場で使用しているエアーガンも試したことある。最悪だったよ。
周辺の空気を圧縮して吹き出しているから、ゴミも水分も一緒に出てくる。
もっとひどいのはタンク内がサビてて、そのサビも出てくる。
ゴミ&水分&サビがレコード盤に付着してしまい、パチパチ音がすごく増えた。
サビなんてレコード盤に刺さってしまったようだ。かなりの至近距離で吹き付けたからかもしれない。
板金塗装用のエアーは簡易フィルターが付いているが、ゴミ系は完全に取りきれていない。

クリーンルーム用の窒素エアーが最高に良かった。念には念をということでエアーガンそのものにも
フィルターが付いている。まさにクリーンだ。
で、PCケア用品でエアースプレーが1000円弱で売られている。クリーンなエアーが出てると思う。
だけど、CP悪すぎ。すぐになくなる。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 15:12 ID:???
>>304
ワラタ

>>305
クリーンルームにあったものは、30センチX40センチの大きさの超音波発生装置ダターヨ。
出力あげると耳がキーーーンとナターヨ。
純水の容器は50センチX70センチX60センチ(縦X横X高さというか深さ)ダターヨ。
LPがスッポリとハイターヨ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 17:27 ID:???
エア吸い込みでのフィルタがないからだ。
そゆときはプラモ用(エアブラシ用)のコンプをためしてみたら>>306
PCケア用品との値段差はしらないけど、プラモとそう用エアスプレーもヨロシ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 17:54 ID:???
>>308
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~paint/cgi-bin/

一式そろえるとなると、約5万円ぐらいか・・・
機器のホコリ飛ばしにも使えそうだね。
ちょっと欲しくなった。

310 :いいな:02/04/05 18:50 ID:IdF0cF6o
かきこみたーい。ガマンできなーい。でもこわーい。

311 :あると:02/04/05 18:51 ID:IdF0cF6o
こわーい。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 18:55 ID:???
ゴシゴシ派や水洗浄派に質問

カートリッジは楕円針を使用しているのかな?
つまり、盤の表面付近をトレースしているため溝の奥底のゴミに針が
接触しないのでパチパチ音が聴こえなくなるのかな?
もしそうだとすると、丸針でトレースした場合の感想が聞きたい。


俺は、ボンド派で丸針しか持ってない。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 18:56 ID:???
セットで3万くらい。5万も出したらマジでプラモ作りたくなるYO
ホビー・ジャパンの広告ページをみて。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 19:03 ID:???
>>313
プラモに趣味変更したりして(w
絵がうまくなっちゃったりして(w
エアーブラシで飯が食えちゃったりして(w

315 :297:02/04/05 20:56 ID:???
>コツを掴むまで半年もかかった。

本当は、約3年かかってます(w
自分の中では約半年で解決したんですが、人に教えることで自分も成長しました。
画像つき解説を作るきっかけになったこと、完成度が高まったということは、みなさんのおかげです。
感謝。

316 :ごしごし:02/04/05 21:17 ID:???
>>294
ボンドパックはどうでもいいけど、外周スタビが気になる。自作?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 21:37 ID:???
自作だよ。スレあるよ(w

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 21:42 ID:???
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/1012381081/
これ

319 :ごしごし:02/04/05 22:49 ID:???
>>318
サンクス。がむばったね。でも針が外に落ちたらコワイね。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:07 ID:???
>>319
ありがと!
そそっ、怖いのよ(w
針が溝に入ったことを確認してからターンテーブルを回してるから、まだ外側に落ちたことが無い。
外周スタビを使用してのレコード再生はキンチョーしまくりだが(w

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:23 ID:???
浮上

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:25 ID:gesC6WQE
クリーニングマシーンならVPIが良いだろう。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:27 ID:???
>>322
なにそれ?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:42 ID:???
丸針ユーザーは溝の奥底までゴミが取れるボンドパック
楕円針ユーザーは盤の表面の汚れ取りでゴシゴシか水洗い

結論はこれでよいか?

325 :ごしごし:02/04/06 02:07 ID:???
>>324
俺はテクニカのML針だよ。溝と言っても90度だからね。
底に繊維が届かないという事はないでしょう。
それに溝の底の角には針は触れない。丸でも楕円でも。
上の方で誰かが言ってたけど、両方の方法を上手く使い分けるのが
一番いいんだろうね。でも俺はメンドイからゴシゴシ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:26 ID:???
>>325
溝の底に繊維が届いたとしても、欠き出すだけの弾力があるかどうかなんだよなぁ。
丸針はV溝の底付近をトレースで、楕円針は上面付近をトレースじゃなかったっけ?
だから、丸針は溝の底に溜まったゴミに触れやすくなってしまうと。
レコードクリーナーのようなベルベッドで繊維が綺麗に整列してるなら欠きだせるかもしれないが、
繊維というものは塗れるとヘナヘナになり弾力なんて無いに等しい。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:38 ID:???
>>325
>俺はテクニカのML針だよ

これはダエン?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:08 ID:???
どっかの家電メーカー、超音波洗濯機出していたよな、あれ駄目かな。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:13 ID:???
>>328
買ってきて試してくれ。
よかったら俺も買う。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:14 ID:???
一般的にノイズ嫌う人なら楕円使うんじゃねえか?

331 :Wink:02/04/06 03:20 ID:???
しくしくしく、お金が無い
いつもー、丸針ー(まるばり〜、マルバリ〜、マルバ゙リ〜)

332 :中森:02/04/06 03:23 ID:???
ダエンじゃないのよ、俺のは、はっはぁ〜
お金が無いから買えない、はっはぁ〜
真珠入りなのよあそこは、はっはぁ〜

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:26 ID:R8rL5RgI
超音波は常温でも核融合おこす程なので、
多聞レコード溝はミクロ的に破壊されてしまうと思うよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:31 ID:???
>>333
まじ?ガイガーカウンターで計測できる?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:35 ID:R8rL5RgI
マクセルの超音波スタイラスクリーナ安く手に入れたけど便利だよ、体に異変おきてないよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:36 ID:???
いいなーそれ。。
おれもアクセサリー欲しいな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:17 ID:???
さんさんななびょーーーーし!
どんどんどん
どんどんどん
どんどんどん どんどんどんどん

338 :ごしごし:02/04/06 11:04 ID:???
>>327
マイクロリニア針・・・だったと思う。超楕円。

339 :MH:02/04/06 12:18 ID:???
>>117
真性バカな質問をします
レコード盤の共振周波数又は固有周波数はどのあたりですか?
もしそれが分かると、シートとか適当な超音波周波数が分かるのですが。
どなたか、ビニールレコード盤の物性お尻の型いらしたらお教えください。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 14:59 ID:???
>>338
ゴシゴシした盤を丸針で再生すると?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 15:44 ID:TJZvs7/I
>>339
レコードの厚みで変わるから一概に言えないんじゃ無いの?

海外製のアナログプレーヤではターンテーブルがレコードに物性が近いメタクリートを使っている製品があるね。
圧着すれば、殆ど共振は無くなるという。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 15:56 ID:???
じゃ、俺が作った外周スタビは有効ってことか?

343 :ごしごし:02/04/06 16:27 ID:???
>>340
知らん。丸針のカート持ってないし。大昔のオルトフォンのMMが丸針かもしれないけど
音悪すぎで使う気にならんし。

>>341
>ターンテーブルがレコードに物性が近い

とすれば、共振させてしまうのでは?

>>342
そだね。でも真空圧着が一番でしょう。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 21:12 ID:???
117は撃沈?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 22:14 ID:???
117.はいじけちゃったの?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 22:15 ID:???
誰か釣り糸たらせよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 22:21 ID:???
 I
 I
 I
 I
 し・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 22:23 ID:???
結論

丸針で聴くなら、ボンドパック

ダエンで聴くなら、ゴシゴシまたは水洗浄

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 23:07 ID:???
 257 名前:117   投稿日:02/04/02 12:47 ID:iKziSj2c


もう少し静観しておく。>249-252氏には必ず返答いたします。



↑楽しみなんだけど、まだかな?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 03:18 ID:???
117よ、頑張れ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 03:19 ID:???
ところで117って歳いくつなんだろ?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 18:07 ID:???
117は10代だろ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 21:45 ID:???
何フカしてんだ?勤め人みたいだから20代以上だろ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 21:50 ID:???
勤め人でも10代いるだろ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 21:51 ID:???
レアケース考える前に常識的発想しろってーの

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 21:52 ID:???
>>355
例えば?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 21:53 ID:???
>>353
>>355
117か?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 21:56 ID:???
ちゃうよ 残念だったね。 今週は静かでさみしいな

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 21:58 ID:???
117がくればなぁ・・・

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:05 ID:???
からかってやったのに、ってか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:08 ID:???
>>360
そうなの?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:09 ID:???
ちがうの?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:11 ID:???
ちがうだろ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:12 ID:???
つまんねーの

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:13 ID:???
117早くコイ

366 :ごしごし:02/04/07 22:15 ID:???
おまえら、みっともないからヤメレ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:18 ID:???
了解

368 :117:02/04/08 12:46 ID:FdhufC3I
風邪ですんで手抜きスマソ。アドレス示しときますので参考にして>294

純水で洗うなんてダメ
http://homepage2.nifty.com/esperanto/press.html

自作超音波洗浄機
http://www.mcc.sst.ne.jp/~yosh/ultrasonic.htm

自作超音波洗浄機の話題が良く出る板
http://www.asahi-net.or.jp/~zh7y-tkyn/

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 18:42 ID:???
ほしゅ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 19:07 ID:???
消しゴムでごしごしどうよ?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 02:45 ID:???
歯ブラシかってきたぞぉ。
デンターシステマってやつ。
毛のサキッチョがホッセー!

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 04:58 ID:VKORrEo.
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/1000010694/101-200
>>140

373 :デンターシステマ:02/04/11 07:07 ID:???
レポ

歯ブラシをトーンアームのようにして、作業用ターンテーブルに固定。歯ブラシは溝に沿って動く。
ブラシは盤に対して前面が接触するように垂直に当ててみた。

水を盤に軽くスプレーし、トーンアーム歯ブラシをそっと降ろす。かすかに溝に刻まれた音が複数音混ざって聞こえる。
水が遠心力で飛び散らないような速度でどんどん回してみた。最内周まで行ったあとそのままで逆回転。
再外周までトーンアーム歯ブラシが来るのを待つ。
めんどくさいのでティッシュで水分を拭く。早く乾燥させるために、またまたトーンアーム歯ブラシを降ろしてみた。
おおっ、乾くのが早い!最内周までいったあとまたまた逆回転にして往復させた。乾いた。
で、ターンテーブルにのせて聴いてみた。若干ではあるが、プチプチが減った。
うむ、効果があるらしい。

次は、流水でやってみることにする。
んじゃ、またあとで。

374 :117:02/04/11 12:45 ID:VT8TyDZc
未だ咳が取れません。嫌な風邪だ。

ところで面白い! ユニークな実験ですね。>デンターシステマ氏

実験中、早く乾燥させるための歯ブラシ処理の際
静電気は発生しませんでしたか? そこに興味があります。

あと、逆回転での歯ブラシ処理の実験は如何でしょう。
もう一台のターンテーブルで、ひねった糸で回すと簡単です。

375 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/13 01:53 ID:VckYkVEM
ボンドパック試してみました。マイクロファイバー食器洗いで洗ったものより
ノイズが減りました。慣れれば思ったより手間がかからず、簡単でした。

しかし、思ったよりボンドを消費するのと、乾燥に時間がかかります。

総合的に考えると、多少手間と時間がかかりますが、現状、最も安く効果的に
ノイズを取る方法と個人的に思いました。

この方法を画像付きでアップして下さった方に感謝致します。(ありがと☆)

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 14:17 ID:???
アミロンやったぜ。
原液垂らして少量の水でのばし拭き取り。そのあと数回のすすぎ。
一応洗浄してある物だったんだけど、笑っちゃうくらいピカピカになったよ。
しかーし頑固なプチプチは取れなかった。残念。
奇麗になるのはいいが洗剤が強力すぎて怖いので多分もうやらない。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 14:41 ID:???
>>375
おっ、試したね。親父にも試したこと無いのに!
オヤクソクデ・・・

飲み込みが早いな。
俺も、やっぱボンドが一番らくちんで効果的と思った。
ボンドは薄すぎず、厚すぎずの最適な厚みを探してくださいな。
乾燥時間に関係してくるしね。

俺の塗るパターンは、「寝る前に片面塗り」→「朝起きて片面塗り」→「午後になって剥がして試聴」こんなかんじ。
EPは乾燥時間がもっと早い。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 23:33 ID:???
この板で最年少とおもわれる16歳の子に伝授できた。
木工ボンドパック技は、受け継がれた。
嬉しい。

379 :117:02/04/15 19:11 ID:UWKL48Qk
>249-251氏、色々あり遅くなりましたがお読みいただけると幸いです。

まず250で推測された当方の感想ですが、ここで本人の感想も加えても一度書きましょう。
>・乾燥まで時間がかかりすぎる
>・時間をかけた割には、効果が期待できない
>・お手軽に出来ないから、めんどくさい

乾燥時間についてはお察しの通り。ただし、これは当方が念入りに乾燥させるのに
余裕を持たせた数日間を指しているのでなく、習熟者が所要時間として述べられた
片面三〜四時間に対しての感想です。

効果についての感想は、ボンド処理を是とされる方に遠慮して当方がぼかした表現を
した為、却って誤解を受けてしまった感がありますので、今回は明言いたします。
「ボンド処理は、確かにノイズ軽減効果があります。しかしその音は、潤い・ニュアンスが
減少して、あたかも初期のCDを聴いた時に近い印象を受けました。ここが当方の
許せない点であり、ボンド処理を否定する拠所です。」
付け加えると、ボンド処理と同程度のノイズ軽減効果は、他方式でも実現可能です。
ですから当方は副作用を伴うボンド方式よりも他方式を支持します。

後は御分かりでしょう。単にめんどくさいのではなくて、音が悪くなる副作用を感じた
(そして別方法でも同程度の効果が上げられる)方法に固執する必要性を感じないのです。
仮に、ボンド処理に副作用が無くて効果も最高ならば、私は一生懸命ボンド処理する事でしょう。

380 :117:02/04/15 19:11 ID:UWKL48Qk
続いて>251についてですが、これは117の用心深さが人並み以上
(そして場合によっては必要以上)なのでしょう。これについては
前述の繰り返しなのですが、主観の違いもあって議論がかみ合わないと思います。恐縮ですけど。

「軸と軸受けの間には潤滑油があるので」とのお言葉は、流体軸受が用いられていた
プレーヤーには当てはまるでしょうが、そうでない私のにも該当するかは疑問ですし、
あたかも臼の様に、軸受が回るほど、そして重力をかけるほど潤滑油が押し出されてしまい、
金属同士が接触するのが自然と考えます。しかもかける力は面均一ではありません(ボンドの
粘性ごとき微小なものは、そう心配しませんけれど、不用意な事故が怖い)。
因みに当方は、ターンテーブルに必要以上の重力はかけません。
スタビライザーは勿論のこと、乾式クリーナーですら、ターンテーブル上では
用いません。必要以上に抑制的なのでしょうけれど、故障時に責任をとるのは自分なので。
故障...今でも、直してくれるのか少々心配になってきた...

あとは、もう主観の違いですが、プレーヤーはレコードを聴く道具であって、
ボンドを塗る道具ではないとの認識を持っている事です。ボンド方式を常用するならば
轆轤専用のターンテーブルを用意いたしますが、違うので。


ようやくボンド派の中で、他方法の検証に挑戦される方が現れたのは良い事に思います。
当方への反応の中には、余りに狭い物の見方からのものがありましたが、ボンド方式の
メリット・デメリットを再認識されるにも、視野を広げる事を広くお奨めしたいです。
でないと、余りにお可愛そう。

一応こんなところですか。折をみて他の方(?)にも意見を述べると致しましょう。
これで帰ります。

381 :117:02/04/15 19:13 ID:UWKL48Qk
続いて>251についてですが、これは117の用心深さが人並み以上(そして場合によっては必要以上)なのでしょう。
これについては前述の繰り返しなのですが、主観の違いもあって議論がかみ合わないと思います。恐縮ですけど。

「軸と軸受けの間には潤滑油があるので」とのお言葉は、流体軸受のプレーヤーには当てはまるでしょうが、
そうでない私のにも該当するかは疑問ですし、あたかも臼の様に、軸受が回るほど、そして
重力をかけるほど潤滑油が押し出されてしまい、金属同士が接触するのが自然と考えます。
しかもかける力は面均一ではありません(ボンドの粘性ごとき微小なものは、そう心配しませんけれど、不用意な事故が怖い)。
因みに当方は、ターンテーブルに必要以上の重力はかけません。スタビライザーは勿論のこと、乾式クリーナーですら、
ターンテーブル上では用いません。必要以上に抑制的なのでしょうけれど、故障時に責任をとるのは自分なので。

あとは、もう主観の違いですが、プレーヤーはレコードを聴く道具であって、
ボンドを塗る道具ではないとの認識を持っている事です。
ボンド方式を常用するならば轆轤専用のターンテーブルを用意いたしますが、違うので。

ようやくボンド派の中で、他方法の検証に挑戦される方が現れたのは良い事に思います。
当方への反応の中には、余りに狭い物の見方からのものがありましたが、ボンド方式のメリット・デメリットを再認識されるにも、
視野を広げる事を広くお奨めしたいです。でないと、余りにお可愛そう。

一応こんなところですか。折をみて他の方(?)にも意見を述べると致しましょう。これで帰ります。

382 :117:02/04/15 19:15 ID:UWKL48Qk
二重up失敬。簡潔な文を心がけます。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 22:00 ID:???
>>379
>しかしその音は、潤い・ニュアンスが
>減少して、あたかも初期のCDを聴いた時に近い印象を受けました。ここが当方の
>許せない点であり、ボンド処理を否定する拠所です。」

だから、それは静電気を取り除いてないからだって・・・。
ホコリをのっけてみて、軽くエアープローしてサラッと落ちる?
ぁゃιぃ・・・

>>380
>流体軸受が用いられていたプレーヤーには当てはまるでしょうが、

117さんのは、ベアリング軸受けなのか?そうだとしたらヘアリングの玉ゴロノイズあるんじゃないの?
ちなみにベアリングには「グリス」をやらないとな。

>そして重力をかけるほど潤滑油が押し出されてしまい、金属同士が接触するのが自然と考えます。

自然に考えるなら、ボンドごときの粘度の抵抗で油膜は切れないので、金属同士は接触しません。
まず、油膜が切れることを想定すると熱と過度な圧力ですが、油が蒸発してしまうほど熱が発生しますでしょうか?
仮に蒸発したとしてもすぐそばにある油が潤すでしょう。
それと、圧力はどの程度の圧力と考えますか?油膜が切れるほどの圧力・・・かなり力を入れないと無理ですね。
力を入れてしまうと、ボンドの厚さを確保できないと思います。
金属の表面はミクロン単位で見ればも凸凹であり、そのスキマに油が入り込んでいます。
面接点である以上、油膜は切れません。そして、油が蒸発しなければ油膜を保ちつづけます。

ちなみに、歯車というのは金属同士が接触しているように見えますが油膜で守られています。
117さんの考えだと、歯車が一周するたびに歯がボロボロになっちゃいますね・・・。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 22:00 ID:???
>ボンドの粘性ごとき微小なものは、そう心配しませんけれど、不用意な事故が怖い

自分に自信が無いんですね。
ボンドを塗っていて、突然ターンテーブルにピョンと発作的に乗ってしまうのでしょうか?
それとも、「うぉーー!!!」と言ってターンテーブルをちゃぶ台のようにひっくり返してしまうのでしょうか?
その不用意な事故ってなんなんでしょう?(・_・?)
俺には、分からん・・・。

385 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/15 22:28 ID:xjZVJdCI
私の場合、静電気を除去すれば問題は無いと感じました。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 22:35 ID:???
117は、以前の状態をまだ引きずっている模様。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 22:48 ID:???
今までガマンしていた汁が怒涛の勢いであふれ出たようなカキコだな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 22:50 ID:???
ターンテーブルにベアリング使っているのあるの?

389 :383:02/04/15 23:50 ID:???
>それと、圧力はどの程度の圧力と考えますか?油膜が切れるほどの圧力・・・かなり力を入れないと無理ですね。

追記。
かなり力を入れると、軸が磨耗する前にターンテーブルは止まっているだろうな。
117さんのターンテーブルのトルクは2kgだろ?ボンドの粘度で止まるか?油膜が切れるか?
考えかたがちょっとずちゃってるよ(w

390 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/16 00:18 ID:???
一応・・・
平歯車(通常の歯車)は、インボリュート曲線により成形されているため、接線による
接触はありますが、面による接触はありません。ベアリングも同様です。

厳密に言えば、接線以外を油皮膜が覆っているので、オイルに浸っているギアでも
多少の磨耗は起きます。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 00:20 ID:???
もぐもぐって何人いるの?

392 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/16 00:20 ID:???
私だけです。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 00:42 ID:???
>>390
歯車と歯車の接線を光みょう丹で見ると面になるよね。
で、その面はお互いの歯車で接触し擦られた部分になる。
接触面が均等なものは、磨耗は最小限に抑えられる。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 00:46 ID:y0wmrTl.
オレもバランスウォッシャー愛好家。
ところで、バランスウォッシャーをつかうとノイズが増えるレコードがあったのだが
どう思いますか?使用者の皆さん。
なんど洗ってもパチパチというノイズが確実に増える盤があるのです。
私的想像では、もともとアルコール等の使用ダメージがある盤に、
バランスウォッシャーを使用するとパチパチというノイズが出るのではないか
とおもうのだが・・・
特に白ヤケした盤や、光に翳すと刷毛で何かを塗ったようなあとのある盤、
変に虹色に輝くことのある盤にその傾向があるようだが・・・

395 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/16 00:52 ID:???
接線を拡大すると、見せかけは面に見えますが、円弧の接触なので厳密には線です。

ただし、金属にも弾性がありますので、厳密には接触部に幅ができます。

接触面が不均等な場合は磨耗します。歯車は、ホブ切り加工後、用途により
ラッピング加工(研磨剤によるすり合わせ)をする場合があります。

別にこれがどうしたと言う意味はありませんが・・。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 00:55 ID:???
テクニカの「DJ GEAR」というスプレー使ったことある人いるかな?
これはヒドカッタ。音が曇る。高音が減少する。
ボンドパックで復活したが・・・。

>>394
白ヤケした盤、中古で買っちゃったことがあるよ。(家で気がついた)
ボンドバックしてもダメだったよ。
溝が溶けているようだった。音もカスレカスレ。
シンナーか何かで拭いたようだったなぁ。
で、放射状の流れ後があったのを覚えているよ。
レーベル面も曇っていた。
後日、同じ盤を買って見比べた。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 01:06 ID:???
>>395
>厳密には線です。
その通り。
こうみょうたんで見ると、歯が当たった個所が面となって見る事ができるということだよ。
で、アタリ面が綺麗になってないと変磨耗が起きて、その磨耗した金属粉がヤスリの役目をしてしまう。
そうすると磨耗が激しくなってしまう。そのようにならないために潤滑油で洗い流す役割もあるのだが。

こうみょうたんとは、粉(俺が使っていたのはオレンジ色)。マシン油と混ぜて歯に塗り歯と歯の接触面を出し、歯のアタリを見る。
歯が強く当たっている個所は、オレンジ色が黒っぽい色になる。歯が当たっていない個所はオレンジ色のまま。
これは、すり合わせに役立つもの。

398 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/16 01:18 ID:???
>>397
勉強になりました。ありがとうございました☆

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 01:23 ID:???
>>398
詳しいね☆彡

400 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/16 01:27 ID:???
基本として教わりました。

401 :もぐもぐ ◆l7qfJmW2:02/04/16 01:28 ID:???
あ、400げっとです。(あはは・・

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 01:31 ID:???
>>400
実践は、難しいぞ
すり合わせは根気の要る作業だし。
でも、楽しいけどな(w
キーシーターでキー溝(テーパー)作って、頭付きキーでもすり合わせ。

403 :117:02/04/16 13:01 ID:RSC1xN6o
昨日はお返事で時間切れだったので、今度は違う話を。

 ボンド処理だと、何故、音の潤い・ニュアンスが物足りなくなる副作用が出てしまうのか自分でも考えてみました(克服できれば評価も変わるし)。
 当初から指摘されたのが静電気の影響でしたが、これは当方が甘かったです。パック処理面に除電処理を致しましたが、その時、裏面の除電処理までは
考え付きませんでした。あそこで発生する静電気は本当に相当なもので、念入りに除電する必要性がありました。何故今気づいたかというと、
既に帯電していない実験した盤を週末聴き直したのですが、処理直後の悲惨な音の印象より改善されていました。しかし購入時のままで何も処理していない裏面との比較では、
程度は違えどやはり潤い・ニュアンスに差があります。とすると、副作用の原因は静電気だけではなさそうです。
 次に思い当たるのは、パックにより音溝に何らかの変化が生じてしまった可能性です。ゴミと一緒に安定剤まで剥がしたからか? 極微細なボンドが剥がれずに
溝に残っているからか? そもそもボンドの成分がいけないのか? 検証に必要な電子顕微鏡の用意は当方には叶わず、これ以上検証できず残念。

これにつきサジェスチョンがあれば是非宜しくお願いします。
では今日はこれで。

404 :117:02/04/16 13:11 ID:RSC1xN6o
ここで、昨日以降の書き込みをさっと読みました。

>383
ターンテーブル自体メチャ重いのよ(マイクロの砲金を想像してちょうだい)。
これ以上軸受に負荷をかけたくない気持ちを察してくれ。

クリーニングスレなんだから、軸受ばかり話すのは気が引けます。
どうしてもメインプレーヤーで塗らないと効果が出ない訳でもあるまいし
常用するなら別プレーヤー用意するって表明してるのだから、
この辺で軸受話題は止めません?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 14:11 ID:???
>>403
画像付き説明に静電気処理は両面やってくれと書いてあるのに、なぜ今ごろ?みたいな。
盤が帯電したままカートで再生すると、カートも帯電してしまう。ところでカートも静電気を除去したの?

薄く塗ったボンドで剥がし残しのイメージからか、厚塗りしたボンドでも剥がし残しのイメージが消えないようですね。
厚く塗ったボンドは溝にくっ付いてボンド同士と分離するより、ボンドにくっ付いて盤と分離するほうが都合がいいのです。
どうして極微細なボンドが残ると考えてしまうのか・・・???

>>404
>どうしてもメインプレーヤーで塗らないと効果が出ない訳でもあるまいし
臨機応変に物事を考えられませんか?
モーターで回ってくれさえすれば、べつにメインのターンテーブルじゃなくてもいいんですよ。
代用できるものがあればそれでもいいんですよ。次の目的をクリアする条件があればかまわんです。

目的は2つ(何度も言っているが)
・仕上げ塗りで均等にすること
・最内周と最外周に表面張力を利用し盛り上げること

均等に塗られたボンドは乾燥後に剥がしやすいので、剥がし残しを作らないし、作業性の向上に繋がるということです。

つまり、この2つの目的をクリアさえすれば仕上げ塗りに関しては問題ないです。俺が経験上失敗してきたことを、117さんは実行しているんですよ(w
回答を出しているにもかかわらず、回答を疑問に思ってどうして不正解のほうに行くのでしょうか?

>この辺で軸受話題は止めません?
117さんから軸受け偏磨耗うんぬんの話だったようですが?
ちがったっけ?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 16:01 ID:???
取扱説明書があるのに、読まずに自己流で扱ってしまい「ちゃんとウゴカネーYO!」とダダをこねている厨房か?

407 :(=゚ω゚)ノ… ◆bUzIT0To:02/04/16 19:58 ID:???
(=゚ω゚)ノ…カワイソウなひとでしゅね・・・

408 :ごしごし:02/04/17 00:02 ID:???
おひさです。117さんも目出度くボンドパック法を習得できたようですね。
みなさん、ここらでちょっとレイカの話ししてもいいですか?
だめでもします。117さんは確かレイカ派でしたよね?
レイカのチラシだか記事だか忘れましたが、レイカを使うと汚れがおちるばかりか、
音がよくなる、なんてことが書いてあります。確か。
それはたぶん、アルコールや洗剤類で洗ったものと比べて、
という意味だと思います。でなければ「音がよくなる」ことにはなりませんものね。
で、実際音がよくなるとして、なぜそうなるのでしょう?
考えられるのは2つ。

1)汚れが取れたために、雑音が減ったり、高域がきちんと再生できるようになった。

しかしこれでは他の洗浄法と違いはでないはず。
で、

2)針の滑りが良くなったために、ミクロな引っ掛かりが減り、再生の精度が上がった。

こんなことがあるかどうか解りませんが、俺の頭じゃこれしか考えられない。

とするならば、呉ポリメイトやアーマオールプロテクタント等のプラスチック保護艶出し剤でも
同等の効果があるかもしれない。テフロン系コーティング剤なんかもイケルかもしれない。
あくまでも素人の想像ですが。
もし上手くいけば、コストパフォーマンス抜群ですぜ、だんな。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 00:24 ID:???
フクピカなんてのは、だめかな?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 03:33 ID:???
>>408
アーマオールやった事あるぞ。
響きが軽やか。高域の粉っぽさが消える。艶とはまた違う感じ。
後の影響がどんなものか解らないので1回きり。
実験後は洗剤洗いして落とした。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 05:08 ID:???
アーマオールよりは、ゴールドグリターを勧める。
10倍以上に薄めて使うこと。保証はしないけどね。
フクピカは、研磨剤が入っているのでちと危ないような。
とりあえずはそんなに大事じゃない盤で試してみれば?
詳しくは、車板の洗車スレを参照してくれ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 14:55 ID:???
呉ポリメイトは樹脂に染み込むから止めといた方がいいよ。数年後にどうなるか
わからないからね。

413 :アンジー:02/04/17 21:26 ID:ifa1C5vE
ターンテーブルをオーディオテクニカのクリーナでふきます。
その際、ほこりを一本の筋にまとめます。
さて、その筋をみなさんはどうやってとってますか?
私はその筋にレコードクリニカスプレーを吹きかけてふき取ってます。

あと、クリーナの掃除はどうしてますか。私は時々ティッシュで拭き取って
ますけど。

414 :ごしごし:02/04/18 00:35 ID:???
お!やってる人いるねえ。
>>411
ゴールドグリターとは?アーマオールの親戚?

>>413
ハーッと息を吹きかけて、その湿り気で取る。
クリーナーの掃除は掃除用のブラシがついてるでしょ?ナガオカのにはついてるよ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 01:24 ID:???
>>413
>私は時々ティッシュで拭き取って
リントが・・・

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 01:37 ID:???
きっと,たぶん,ホースで水をぶっかけるのが 一番じゃないかなー ?
手を抜いて十分乾燥させないとカビはえるけど。
安易すぎて面白くない ?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 01:40 ID:???
>>416
いまいち

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 01:45 ID:???
>417
いまいちなのは そのとおりです
だけど,レコード使えなくするリスクは減るんじゃないかな
もちろん,乾燥不十分だと失敗するんで,リスクはあるけどね

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 01:51 ID:???
頭皮の油を取る秒間30回(だっけ?)のシャワーで試したい

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 04:49 ID:???
>>418
レーベル面の色落ちが・・

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 05:24 ID:PtHwbJIg
ニッティグリッティみたいな比較的手頃なレコード洗浄機を
扱う販売店はないものか・・・(海外通販は懲りた)。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 01:48 ID:???
>296の写真入説明見ました。
長年の疑問が氷解しました。
ただ……「AT634」が近所じゃ売ってない……かな。
町田ならありますか?
また、他の便利グッズを揃えるのに便利なお店は?

ちなみに試聴した感想。
率直に言って、世界が違いますね。自分もやりたくなりましたよ。
ちょうど中古レコード市をやってるらしいので、練習用に安い盤を買ってきます(藁

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 03:17 ID:???
>>422
AT634は、渋谷でマトメ買いしたよ。
テクニカで直販してくれればいいね。
ttp://www.audio-technica.co.jp/products/cleanica/at6012.html
ttp://www.audio-technica.co.jp/products/cleanica/at634.html
これです。

作業用ターンテーブルはハードオフかヤフオクでジャンク品を手に入れればよいかと。
俺は親戚からターンテーブルを貰ったので即分解し作業用に(w

>ちなみに試聴した感想
ありがとー!
どうしてもプチプチが取れないものもあります。
2回ボンドパックしても取れなければ、キズということであきらめましょう。
Sound Forge(波形編集)で1/1の拡大にして前後の波形を見ながらマウスで描いてあげれば、プチプチは無くなります。
根気が要るけど、CD化を目指すなら効果抜群。

424 :MH:02/04/19 16:57 ID:???
>>413
<ターンテーブルを拭く ???
レコード盤からついたベルベットブラシの埃は
別なブラシを用意してそれで払っています。たまに水洗いもします。
ところでAT634は60ccでは直ぐなくなるのでもっと大瓶300ml以上発売して欲しい。
AT6018が一番乾きにくいがそれでも年にAT634を何本も買うのはイヤだ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 17:07 ID:???
少し濡れたまま、再生した方が針が減らないよ。
セーム皮を水に濡らして拭き取るのも伝統的な方法だね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 18:01 ID:???
そういう伝統があったのか・・。知らなかった。試してみます。

427 :117:02/04/23 14:22 ID:ydgbPwU6
間があいて失敬。仕事が忙しくて、お手軽CDすら聴けない、、、
実験もしてないので、感想しかかけないけど。

>405
カートはデマグネタイザーを使って除電してるから問題なし。
盤面を両方とも除電ってのは、あなたの画像入り説明を見る以前に
35に沿って行った実験だからです。
「書いてあるのに、なぜ今ごろ?」って言われても。俺のほうが言いたいよ。
ただ、あの静電気は本当想像以上だったな。

「極微細なボンドが残る」ってのは盤面と接触している
ボンドの部分の話ですから、
ボンドを薄く塗るのか厚く塗るのか、に左右されないのでは?
因みに俺の懸念する「極微細なボンドの残り」って、顕微鏡で
覗いて確認するレベルのことです。誰かミゾの画像を
公開していないものでしょうか。

ボンド式の処理手順はよく分かりました。

で、軸受の件だが、メインTTを使わなかった理由で挙げただけだよ。
ボンド式やるならジャンク買うって当初から言ったし。
「大丈夫だからやってみろ」ってしつこく書いたのは俺じゃないからね。

428 :117:02/04/23 14:36 ID:ydgbPwU6
>408
ごしごし氏がお考えになられてるほどじゃないですわ。
だってボンド処理手順は詳細を公開してくれた方のおかげで
理解したけど追試していないし(そして二枚目をする予定も今はなし)
レイカの「音がよくなる」ってのも鵜呑みにしていないし。
カビ・ヨゴレを綺麗にして盤面に悪影響を与えないって観点で
選んでますから。
そんな次第ですので、ご提案のポリメイトや保護艶出し剤、
俺には怖すぎて使えませんです。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 14:41 ID:???
>>427
>誰かミゾの画像を公開していないものでしょうか。

だからー、「波形編集ソフトで1/1に拡大して見比べる」という提案があったじゃん

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 14:45 ID:???
或いは、処理後のWAVを逆相にして、処理前のWAVにMIXすれば雑音が残るっしょ。
もしボンドのカスが残ってたら雑音+カス音(?)が出てくるのでは?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 14:59 ID:???
>>427
>あなたの画像入り説明を見る以前に

画像ウプされたのは、5日。「なぜ今ごろ?」のツッコミは>>403の16日のカキコに対して。
約10日も経過しているからである。

>>403
>当初から指摘されたのが静電気の影響でしたが、これは当方が甘かったです。

理解するのが遅いよ〜

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 15:17 ID:???
>>428
みんなをイライラさせるための新種の手口の煽りか?(和良

433 :117:02/04/23 15:57 ID:ydgbPwU6
すまん、フォローだけ

画像入り手順公開をしたのが>405氏ってことらしいですが、
あれは大変為になりました。分かりやすく参考にするところも多い。
あのおかげで再度静電気を疑うことも出来ましたし、上手な方の
ボンド法の効果も耳で知ることが出来ました。中でも外周スタビは
一番感心。あれらの手際と配慮には賞賛を惜しみません。
(予想以上のひどい静電気に、改めてボンド法に首をひねる
きっかけにもなりました)

しかしそんなナイスな方だからこそ、実験後の発言なのに
「書いてあるのに」だとか軸受話題を拡大させた側を見誤られたのは
まことに遺憾です。

とにかく暇なさすぎてしばらく実験どころかLP一枚聴けません。
もしミゾの画像などネットで発見できたら報告します。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:06 ID:???
>>433
ここがぁゃιぃ・・・(w

>予想以上のひどい静電気に、改めてボンド法に首をひねる
>きっかけにもなりました

静電気を取るのに苦労してると解釈するならば・・・

AT634で静電気を除去しているのか問いたい。問い詰めたい(以下略

435 :117:02/04/23 16:12 ID:ydgbPwU6
>431
静電気の件は、これは何度もいうけど俺の認識が甘かった。
あそこまで帯電させたなんて初めてだったのだ。びっくりしたよ。
で、431は405とは別人だね。話の流れを誤解してレスつけてるよ。

間隔があくのはプライベートな時間がとれず、仕事の合間を見つけて
書いてるからなのだ。実験して書きたいのは山々なんだけど、、、
やっぱこれも煽りになるのか?(w>432

>429-430
波形だと条件を揃えるさいに余計な要素が入ってこないか?
他にゴミが残った/移動した、とか。それに全く汚れていない
新品の盤じゃないと比較にならないでしょ。他にはWAV取り込み環境
とかね(電源も含めてだよ)。
クリティカルな比較をしようって時には、あまり良い方法とは思えないな。

436 :117:02/04/23 16:13 ID:ydgbPwU6
ええい、きりが無い

>434
あんなに手頃に買える物、使っていない訳無いだろ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:18 ID:???
(笑)

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)