2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

!飲酒運転時は飲食店へ駆けろ!

1 :名無しピーポ君:02/08/25 18:48
↓札幌市で起きた事件。この方法はまかり通るのか? 
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020824&j=0022&k=200208242953

2 :名無しピーポ君:02/08/25 19:00
>>1
まぁ、時と次第による。

3 :名無しピーポ君:02/08/25 19:06
警察官が起こした事件ってやっぱり警察が扱うのかな?


4 : :02/08/25 19:18
>>3
現行の刑事訴訟手続き、知ってる?

5 :名無しピーポ君:02/08/25 19:23
>4
スマソ まったくと言っていいほど知らない。

6 :名無しピーポ君:02/08/27 16:20
警官の入れ知恵による悪質な当て逃げだな。

住民は警察に内部監査を要求しる。

警官の証拠隠滅教唆・共同謀議の事実を
警察の威信にかけて明らかにさせる。

問題警官はもちろん懲戒免職。
警官の氏名、住所、住基コードを晒せっ!

7 :名無しピーポ君:02/08/27 17:00
飲酒の車に女性警官 タクシーに衝突、けが負わす 札幌・北区

 今月十七日午後九時半ごろ、札幌市北区北六西一の国道交差点で、乗用車と
タクシーが衝突する事故があり、乗用車に乗っていた三人は飲酒後で、そのうち
一人は女性警察官だったことが二十三日、分かった。タクシーの運転手(54)は
腰と手に軽傷を負い、乗用車の三人にけがはなかった。

 三人は、道警本部銃器対策課の女性巡査部長(33)と、その知人男性二人。
乗用車は巡査部長の所有だった。

 道警監察官室によると、運転していたのは知人の男性(37)で、巡査部長は
後部座席にいたが、三人は同乗する前に一緒に飲酒したという。また、運転の
男性は事故直後、警察官が現場に到着する前に立ち去り、約一時間後に
現場に戻った。

 男性の呼気からはアルコールが検知されたものの、現場から立ち去っていた
間に飲食店で飲酒したため、道警は「飲酒運転を立件するのは難しい」としている。
(略)
----
※以上引用。全文・詳細は配信記事参照。
※配信記事
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020824&j=0022&k=200208242953
※北海道新聞(http://www.hokkaido-np.co.jp/)2002/08/24配信

8 :名無しピーポ君:02/08/27 17:05
一時立ち去って酒飲んでくるやり方賢いね。
さすが女性警官がのってただけはある。ノウハウが豊富。
俺も覚えておこう。

9 :名無しピーポ君:02/08/27 17:07
警察自ら飲酒運転の隠蔽の仕方を教えてくれるとは!  

10 :名無しピーポ君:02/08/27 17:17
ま、当て逃げで立件してる間に、
後は裏取り捜査をすれば、立派な飲酒事故と立件できるだろ

これを解決しないかぎり、同じことを繰り返す奴はいくらでもでてくるぞ

11 :名無しピーポ君:02/08/27 17:20
各警察相談センターでは、月曜日から金曜日までの執務時間内
       午前8時45分から午後5時30分まで
   で対応し、執務時間以外では、警察本部又は方面本部総合当直で
   対応します。 
相談受付先 住 所 専用電話 電話番号
警察本部   警察相談センター 札幌市中央区北2条西7丁目 #9110 011-241-9110
函館方面本部警察相談センター 函館市五稜郭町15-5号 0138-51-9110
旭川方面本部警察相談センター 旭川市1条通25丁目487-6 0166-34-9110
釧路方面本部警察相談センター 釧路市黒金町10丁目5 0154-23-9110
北見方面本部警察相談センター 北見市青葉町6-1 0157-24-9110

12 :名無しピーポ君:02/08/27 17:21
>>10
つーか、一般人が今回の事を真似しても絶対免責されないと思ふ。
むしろ警察官の心証を悪くして厳しい取締りが行われるであろう。



13 :名無しピーポ君:02/08/27 17:23
身内に厳しく接してみせてよ。

警察のちょっとイイとこ見てみたい♪

14 :名無しピーポ君:02/08/27 17:31
事故を起こして気が動転してしまい落ちつかせる為に、
家で飲むために買っておいたビールを、その場で飲んでしまった!
って言えば理にかなってるし警察も飲酒では立件できないだろう。
まさに合法的に飲酒運転する裏技だね♪♪♪

15 :名無しピーポ君:02/08/27 17:32
>札幌市北区北六西一
札幌駅の北側、札幌中央〒のマン前だから、目撃者も多かったはず。

16 :名無しピーポ君:02/08/27 17:34
カバチタレという漫画であった。
1についてだが、証拠隠滅になる。しかし、証拠隠滅を立証するために、
わざわざ運転手たちがどこの店で飲酒していたか、すべて裏付けを取らないとだめ。

しかし、たかが飲酒運転+証拠隠滅の容疑で、そこまで警察は動かない。
つまり警察が動くほどの重大事件とみなされずに、無罪放免になる。

17 :名無しピーポ君:02/08/27 17:48
なんで名前出てねーの?このクソ婦警の。
わかってて飲酒した知人を咎めなかったんじゃん。
しかも婦警なだけに、知恵までつけやがって(事故後どっかで酒飲ます)
卑怯くせーにも程がある。

18 :名無しピーポ君:02/08/27 17:58
タクシー会社だけに警察には弱腰にならざるを得ないと思われ。

19 :名無しピーポ君:02/08/27 18:15
これかなり悪質だよ。ウィークデーのニュース・リリースだったら
全国区に飛び火する可能性が高くなるからね。

あえてテレビのニュースで流れにくい週末に発表させたのでしょう。

20 :名無しピーポ君:02/08/27 18:45
>>16
つうか証拠隠滅かどうか調べても分かんないじゃない。
何れにしても「ぶつけたときに既に酒気帯び以上の血中アルコール濃度だった」
ことを証明しなきゃならないんだから、
>道警は「飲酒運転を立件するのは難しい」としている。
てことになるよな。
さすがだよ、北海道の婦警はよ。
少なくとも「一般人より飲酒運転に対して厳しく望む」姿勢は無いよな。

21 :名無しピーポ君:02/08/27 21:57

独立したスレが立っていたんだね。

運転者の「身代わり」「替え玉」の可能性も否定できないのでは?

「道警本部銃器対策課の女性巡査部長(33)」が、運転していなかったという
証明は、誰ができるのかな?
相手のタクシー運転手も、それは認めているのかな?

タクシー会社も日頃の事故処理や違反がらみを考えると、警察に対してそう強く
出れないのが普通だろうから、誰かがほくそえんでいるのかな?

22 :名無しピーポ君:02/08/27 22:01

ニュース速報+板のスレッド

女性警官同乗の車が飲酒運転でタクシーに衝突=北海道札幌市[020824]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1030159082/l50

23 :名無しピーポ君:02/08/27 22:09
自分の証拠ごまかしても証拠隠滅になんのか?

24 :校倉木造:02/08/27 22:35
 ソース見たけど、こりゃ「ひき逃げ」にならんな。

 人身事故を起こした場合、
1.怪我人に対する適切な措置を取る(つまり救急車を呼ぶ→自動的にパトカー来る)
2.周囲の交通に障害がないよう措置する
3.「1,2」の措置の内容を警察官に連絡する。警察官から指示があったらそれにも従う
4.「3」の内容を聞いた警察官から、警察官が現場に着くまでその場に留まるよう命令された場合はその命令に従う
 のが運転者の義務。

 つまり通報して救急車も呼んでからの立ち去りは、怪我人を放置して通報もせず逃げた「ひき逃げ」にはならないのよねん。
 最高で3月の懲役。

25 :名無しピーポ君:02/08/28 00:31
ひき逃げの話はしとらんよ。校倉君。
・事故当時運転していた「知人の男性(37)」とやらが酒気帯び以上の飲酒運転であったかもしれないが証明不能になった。
・本当に「知人の男性(37)」とやらが運転していたのか?もしかして替え玉では?
ってな話が中心だよ。

26 :名無しピーポ君:02/08/28 01:06
同乗前に飲酒
飲酒運転です

27 :名無しピーポ君:02/08/28 07:51
>>26
だから問題は血中アルコール濃度が酒気帯び以上だったかどうかだろ?

28 :名無しピーポ君:02/08/28 09:56
たしか、いつ頃から飲んでいたかが分かるという技術が開発されたと新聞で報道されていたと思うが。
その場で飲んでもごまかせないってらしいが。

取りあえず身内もちゃんと罰してください。身内に馴れ合ってるから罵倒されちゃうんですよ。

漏れ的には日々深夜の巡回などには感謝してるけどね。

29 :名無しピーポ君:02/08/28 10:35
どうせクビなんだからいいじゃねーか。イジメんなって
風俗にでも再就職汁!元婦人警官なら人気でるぞ。

30 :名無しピーポ君:02/08/28 10:36
ゲス女警官の処遇なんてどうでもいい。
今の法律で起訴できない以上、ゲス女警官が起訴されないのは仕方がない。

それよりもだ。この事件を取り上げないマスコミにむかつく。

警察官不祥事&飲酒運転による取締のアガリが少なくなる。
これがマスコミに強い圧力をかけている理由。

31 :名無しピーポ君:02/08/28 10:37
北海道民の皆さん、このような悪徳・不良警察官を許してはいけません。
徹底した捜査・処分を断固として要求しましょう。

全国の多くの警察官が世間の厳しい視線に晒されながら、日夜真面目に
勤務に精励している中で、このようなごく一部の不良分子の横暴を許し
ては、彼らがあまりにも可愛そうです。

ところで、この【道警本部銃器対策課の女性巡査部長(33)】は、
どんな罪名が予想されるのでしょうか。

・「飲酒運転」の黙認・教唆、それとも実行犯?
・「飲酒運転のカモフラージュ」の黙認・教唆?
・「ひき逃げ」の黙認・教唆?
・「偽証」?
・地方(?)公務員法違反?

32 :名無しピーポ君:02/08/28 10:49
>男性の呼気からはアルコールが検知されたものの、現場から立ち去っていた
>間に飲食店で飲酒したため、道警は「飲酒運転を立件するのは難しい」としている。

道警は慈悲深いのね。

33 :名無しピーポ君:02/08/28 13:20
自分に甘く、他人に厳しく・・・・北海道警察

34 :名無しピーポ君:02/08/28 16:44
この

道警本部銃器対策課の女性巡査部長(33)

は、2年連続で銃器対策課がマスコミを賑わすことを気にして
カムフラージュを思いついたのかな?

それにしても、腐りきっているな。

35 :名無しピーポ君:02/08/28 21:07
同乗してたのは元暴力団幹部と覚醒剤で捕まった警察官の身内

36 :名無しピーポ君:02/08/29 01:24
近々この件で、地元メディアからの「過去にないスクープ」が発表されるらしい。

■ 恐るべき裏事情(警察の腐敗)
http://www.bnn-s.com/bbs/tree.cgi?action=view&no=1782&res=1778

Brain News Network
http://www.bnn-s.com/servlet/bnnTop

37 :名無しピーポ君:02/08/29 15:21
自殺:
拘置所で40歳男性被告が首に靴下を巻きつけ 札幌

 29日午前6時35分ごろ、札幌市東区の札幌拘置支所(野尻国夫支所長)3階の独房で、
覚せい剤取締法違反の罪で起訴され拘置中の会社役員、渡辺司被告(40)=同市中央区南8西4=が
首に靴下を巻きつけ、布団に仰向けになって倒れているのを、巡回中の刑務官が発見した。渡辺被告は
近くの病院に運ばれたが、約1時間後に死亡した。死因は窒息死だった。
 同支所によると、渡辺被告は口の中に靴下を詰め込んだうえ、首に靴下を巻き付け所持品のはしと
歯ブラシでねじり上げ、首を締めていた。遺書はなかったが、同支所は現場の状況から自殺を図ったと見ている。
司法解剖はしない。
 別の刑務官が発見の7分前に巡回した際には異状がなかったという。野尻支所長は「公正な裁判が
できなくなり、遺族や裁判所に深くおわびしたい」とコメントした。
 渡辺被告は、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴された元道警生活安全特捜隊班長(警部)、
稲葉圭昭被告(48)=同市中央区南10西23=の捜査協力者だったことを告白した人物。7月5日、
覚せい剤0.123グラムを所持して札幌北署に出頭し、同法違反容疑で逮捕、起訴された。初公判は
9月11日に札幌地裁で予定されていた。
 所持していた覚せい剤について、渡辺被告が「稲葉警部からもらった」と供述したことから、稲葉被告の
逮捕につながった。
 また、稲葉被告は道警の調べに対し、「捜査協力者として(渡辺被告の)生活の世話をしてきた。
私の知人から渡辺被告が600万円の借金をして、トラブルになった」と話していたという。
 稲葉被告をめぐる事件では、道警から聴取を受けた元上司の警視(56)が先月31日、同市南区内の
公園で自殺している。

[毎日新聞8月29日] ( 2002-08-29-14:38 )

38 :名無しピーポ君:02/08/29 18:19
覚せい剤警部をお縄にした“売人”が、もう1つの爆弾を抱えたまま拘置所で自殺
北海道警察本部

不可思議な連鎖。闇に葬られた警察暗部の一部始終。

 今日(8月29日)の早朝、札幌市東区の札幌拘置所内で、覚せい剤所持の罪で拘留されていた男性が自殺した。その人物の
名前は、渡邊司。既に各紙の報道でご存じの方も多いと思われるが、7月10日に逮捕された北海道警察本部の元警部・
稲葉圭昭被告を逮捕に追い込む供述をした人物だ。
 この事件に関しては、BNNでもあらゆる側面から取材を行い、確証を得た後、近日、その判明した大部分を掲載する予定では
あったが、渡邊被告の自殺という緊急ニュースが飛び込んできたということもあって、まずは、その一部を読者に報告する。
 自殺した渡邊被告は、いわゆる覚せい剤の“売人”。過去に営利目的での覚せい剤取締法違反の前科もある。その筋の業界
では“ツーサン”の愛称で呼ばれ、名の知れた人物だった。半面、“しま荒らし”的な派手な商売方法で、各暴力団からは
煙たがられる存在でもあったという。
 しかし、そうした暴力団組織も、渡邊被告を排除することは、なかなかしにくいという背景があった。その背景というのが、
稲葉圭昭元警部。過去には“キソウ(機動捜査隊の略)の稲葉”の異名をとり、暴力団関係者に睨みをきかしていた恐持ての
警察官が、売人の後ろ盾となっていたのだ。
 表向きは警察と情報屋の関係。もちろんその裏側には、稲葉元警部と渡邊被告との間に、覚せい剤の販売で得た利益の配分
から生まれる金銭的な取引があったというのは間違いない。
 ところが、今年の初め、その両者の関係に亀裂が生じた。渡邊被告がある人物から借りたおよそ600万円の借金が引き金となり、
渡邊被告と稲葉元警部の人間関係が断絶。
 それまで強固な後ろ盾となっていた稲葉元警部の存在が無くなってしまった渡邊被告は、各暴力団関係者から、“的”に
されるような危険な状況に陥ってしまった。また、それ以上に、稲葉元警部から、借金返済を求めて脅しをかけられていたともいわれている。
 そこで渡邊被告が考えたのが、一番安全な場所への避難。わかりやすくいえば自ら逮捕され、刑務所に入るという最終手段だ。
 渡邊被告は7月5日、覚せい剤を所持して札幌北警察署の近くに車を停車。自ら「覚せい剤を所持した人間が乗る車が、
北署の近くに止まっている」と通報。自爆を敢行したのだ。
 実は渡邊被告は今年の4月にも、同様の手口(その時は傷害事件)で札幌南警察署に駆け込んでいる。しかし、南署が
どのような判断を下したのかは分からないのだが、渡邊被告は南署に取り合ってもらえず、自爆は失敗に終わっている。
 事情を良く知る人物にいわせると、今回、最終的に北警察署を選んだのは、ここの警察署の小林隆一署長が、稲葉元警部の
銃器対策室時代の元上司で、渡邊被告とも知らない仲ではなかったというのが理由だったとのこと。
 また、渡邊被告が北警察署に駆け込む前には、数日前から複数の知人に「俺は近いうちに北署に捕まる」と連絡。
逮捕後の処遇について相談をしていたとの情報もある。
 計画的に行った渡邊被告の自爆。しかしそれはただの自爆ではなく、北海道警察本部に対する“自爆テロ”でもあった。
 渡邊被告は北警察署内での調書では何も喋らず、札幌地裁での拘置理由開示の場で、稲葉元警部との関係を自白。
「持っていた覚せい剤は稲葉からもらった。彼は覚せい剤の常習者でもあり、金銭の取引もしていた」との爆弾発言に
道警本部は大きく揺らいだ。
 この証言にもとづき稲葉元警部は尿検査を行い、覚せい剤反応が検出。7月10日、覚せい剤取締法違反で逮捕されるに至ったのだ。

39 :名無しピーポ君:02/08/29 18:20
 直ちに稲葉元警部の自宅(札幌市中央区南10西23)は家宅捜査が行われた。ドリルやハンマーを使ってまでの執拗な捜査を
行ったのにもかかわらず、証拠となるような物は発見されなかった。
 ところがその20日後、7月30日に再捜査を行った際に、いとも簡単に100グラムもの大量の覚せい剤と、ロシア製のPSMと
いう道内では過去に2丁しか押収されたことがないという珍しい拳銃が発見された。
 果たして、このタイムラグには、いったいどういう意味が隠されているのだろうか。20日という期間の中で、
稲葉元警部の自宅で、何かが行われていたのだろうか。
 渡邊被告は拘置所内での調書で、「俺は爆弾を2つ持っている」と供述していたという。その1つは、もちろん稲葉元警部の
ことだろう。もう1つとは、いったい何だったのだろうか。
 渡邊被告をよく知る複数の人物は、いずれも口を揃えてこう話している。「あいつは自殺するようなヤツではない。
自殺を考えていたとしたら、まだまだあいつの口から出てくる“ヤバイ”話しはいっぱいあっただけに、それを全部吐いて
しまってからというのなら理解できるのだが」
 既に周知のことかも知れないが、この事件には、もう1人自殺者が出ている。稲葉元警部の上司で、釧路方面本部の
生活安全課長・方川東城夫警視である。
 7月31日、自宅近くの札幌市南区の公園内のトイレで首を吊って自殺。その前日から稲葉元警部の監督責任も問われた
監察官室で執拗な聴取が行われていた。
 この時の監察官室での取調べは刑事企画課が担当。今回の覚せい剤事件以外にも、小樽市で発生したパキスタン人の
仲介によるロシア女性売春事件に関しての聴取も行われていたいう。
 また、これは8月24日の新聞各紙で報道されており、BNNのBBSでも読者から投稿が寄せられていた事件ではあるが、
札幌市内の元暴力団幹部と道警銃器対策課の女性巡査部長、そして24歳の男性が乗る車が、酒気帯び運転で、8月17日に
交通事故を起こしている。 
 この女性巡査部長は稲葉元警部と深い関係にあったとされる人物で、さらに24歳の男性とは、稲葉元警部の長男。
しかも、その長男も元警察官である。
 皮肉な事に、この交通事故を担当している署は、渡邊被告が自爆テロを敢行した札幌北警察署だった。
 稲葉元警部は現在、懲罰房に入れられており、意味不明の供述を繰り返しているという。覚せい剤の入手先は、
元上司で現職の警察官の名前を出している。 
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics?news_cd=220011024908

40 :名無しピーポ君:02/08/29 19:15
こりゃageだ。

41 :名無しピーポ君:02/08/29 21:37
>>31

犯罪行為(飲酒運転)自体が立証できないので、教唆も幇助もなし。
よって、無罪。



42 :名無しピーポ君:02/08/29 22:17
>>41

24日の発表の時点では、その判断で仕方ないと思うよ。
でも、道警監察室が乗り出し、それ以降の捜査や今日まで色々と判明した事実
を繋げれば、それでウヤムヤにして欲しくはないね。

43 :名無しピーポ君:02/08/29 22:24
ニュース速報+板より関連スレ

【社会】男性被告が拘置支所で自殺、元警部の逮捕めぐり2人目−北海道
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1030601058/l50

【社会】女性警官同乗の車が飲酒運転でタクシーに衝突★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1030613076/l50

女性警官同乗の車が飲酒運転でタクシーに衝突=北海道札幌市[020824]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1030159082/l50



44 :名無しピーポ君:02/08/29 22:41
>>41
んなことない。
酒については知らんが運転手を現場から立ち去らしたことに関しては問題有るようだ。
道警からそう聞いた。

45 :名無しピーポ君:02/08/29 22:45
>>44
そりゃそうだな。
しかも飲酒運転の立証を妨げるために立ち去らせたと思われても仕方ない。
警察も例によって代用監獄に3週間もぶち込んで自白させればいいじゃない。
警察関係者じゃない一般人ならやってるだろ?

46 :あんまりちゃん:02/08/29 22:50
渡邊さんが自殺したのは多分暴力団に消されるのが嫌で自首したのだと思うのだけれど内部にも敵がいたんですね。

47 :名無しピーポ君:02/08/29 22:51
自殺じゃないだろ

48 :あんまりちゃん:02/08/29 22:51
タクシーの運転手は偶然追突されたのでしょうか?

49 :あんまりちゃん:02/08/29 22:52
自殺を装った他殺だと思っています。

50 :名無しピーポ君:02/08/29 22:55
元 上司ももしかしたら倫理感から自殺したのかと思いましたが、暴力団に消される前に自分で命を絶ったのかも知れないですね。

51 :名無しピーポ君:02/08/29 22:55

な ぜ か 

司法解剖はしないんだってさ。

52 :あんまりちゃん:02/08/29 22:57
 このサイトも全部消されてちゃうのかな?

53 :名無しピーポ君:02/08/29 22:57
暴力団にやられたんじゃないだろ。暴力団よりたちの悪いあの団体だよ。

54 :あんまりちゃん:02/08/29 22:58
 はっきり入って、靴下で男の人の首を吊るのは不可能だと思うけど。きっと丈夫で長いソックスだったんですね。

55 : :02/08/29 22:59
うんこ板の宣伝にきますた!是非遊びに来てください
http://jbbs.shitaraba.com/news/532/unkounko.html

56 :あんまりちゃん:02/08/29 22:59
わかってますって。

57 :名無しピーポ君:02/08/29 23:00
そりゃそうだよね、失礼しました。

58 :名無しピーポ君:02/08/30 02:05
富良野署の方には助けて頂きましたが。。。。


正直、こういう女が何時の日かモデルガンのインサートを自分で抜いてオモチャ屋を
締め上げるんだろうなと思ってしまう。あ、いや、そういうのは生活安全化の仕事か(w

59 :名無しピーポ君:02/08/30 07:38
この道警銃器対策課の婦人警官が元暴力団関係者と会食していたのは、

(1)日頃の仕事の延長線上のつきあいだったのか
(2)稲葉元警部の覚せい剤・拳銃所持事件にも関与しているのか
(3)それとも巨悪(?)を暴くためだったのか
(4)はたまた稲葉元警部逮捕に関する私憤(or私怨)を晴らすためだったのか

まだ、わからない部分が多いね。(1)の可能性は低いとは思うけど。
稲葉元警部の息子も同席していたのだから、個人的な交際ではないと思う。
交通事故を起こしたのも偶然だったのだろうか、よりによって札幌北署管内で。

60 :名無しピーポ君:02/09/01 16:49
BNNコイ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

61 :あんまりちゃん:02/09/01 17:24
 北海道在住の私めにいたしましてははっきりしないことにはパトロール警官も安全のためではなくて盗聴デモしているのではないか?と疑いの目で見てしまいます。人を信じられない世界って本当に寂しいですね。
AHーこわい!北海道ではこの件はどこを見ても公にはされていません。稲葉警部の上司も釧路勤務なのに札幌の市内の公衆トイレで自殺しているんですよ。もし、消されたのだったとしたら想像してしまう。「お前にはこんな薄汚れた場所がお似合いだよ」
だなんて。

62 :名無しピーポ君:02/09/01 20:43
>>61
盗聴法は、とっても難しいらしいので、一般の人にはもちろん、犯罪者に対しても
そんなに適用されてないらしい。
北海道の警察がすべて悪い人じゃないだろうから、安心していいんじゃない?
自殺した人は、札幌で事情聴取を受けていたため、札幌で自殺してしまった
だけだと思う。
ただ、警察の腐敗部分は、これを機に、すべて暴いて欲しいよね。

63 :名無しピーポ君:02/09/01 20:49
この婦警さん、辞めないのかな・・・

64 :名無しピーポ君:02/09/01 23:55
ageage

65 :あんまりちゃん:02/09/02 01:13
自殺する時に公衆トイレなんて選ぶでしょうか?釧路なら海に飛び込むなり、山の中で首吊るなり色々あると思うのですが、家族や家がある人が死に際まで恥をさらすことするのかな?不思議です。

66 :名無しピーポ君:02/09/02 10:07
追突事故の方の三人は、覚せい剤を所持していたんじゃないか?
事故後、飲みなおすために一時間も姿を消す・・・。
事故後に飲んだという事実を作るためには、もうちょっと
短い時間で事が済んだんじゃないだろうか?
シャブ事件の方の事で少々ビビリが入っていた彼らは、
「もしもの事態」に備え所持していたシャブとポンプをどこかに捨てに行ったか、
家のシャブを捨てに行ったかしたんじゃないだろうか?

67 :名無しピーポ君:02/09/02 14:05
札幌拘置支所で男性自殺 疑惑解明に影響か 覚せい剤の道警元警部  2002/08/30
 札幌拘置支所で二十九日、拘置中に自殺した会社役員渡辺司被告(40)は、覚せい剤取締法違反(使用)
の罪で起訴された道警生活安全特別捜査隊の元警部稲葉圭昭被告(48)と、拳銃密輸などの情報を提供する
協力者として長年親密な関係にあり、稲葉被告をめぐる事件やこれまでの捜査手法などを「最も知る人物」
とされていた。それだけに、渡辺被告の自殺は一連の事件の全容解明を目指す道警の捜査にも影響を及ぼしそうだ。

 渡辺被告は七月上旬の逮捕直前、稲葉被告と金銭トラブルが生じ、逮捕後は稲葉被告の覚せい剤使用
や所持を供述したとされる。道警はこの供述に基づいて、覚せい剤使用の疑いで稲葉被告を逮捕し、
その後も、ロシア製拳銃の不法所持や覚せい剤所持の疑いなどでも再逮捕した。

 しかし、これまでの調べの中で稲葉被告は供述内容を変えたり、あいまいな供述を繰り返したりし、
マンションから押収した拳銃や覚せい剤の所持目的や入手経路は明確になっていないという。

 稲葉被告の交友関係や私生活を知っていた渡辺被告は事件解明のカギを握る重要な人物で、十月四日
に始まる予定の稲葉被告の公判でも、証人として出廷する可能性があったため、検察側にとって痛手となりそうだ。

 また、道警は現在、一九九七年に拳銃所持でロシア人船員が稲葉被告らに逮捕され、公判で弁護側が
「おとり捜査だ」と主張した事件など、同被告が過去に扱った事件の捜査方法などについて当時の上司ら
から事情聴取している。この事件では、渡辺被告の関与を指摘する関係者もいる。事件を指揮した元上司の
警視=当時(56)=の自殺も重なり、稲葉被告の“疑惑”の解明についても影響は避けられないとみられる。

 渡辺被告の初公判は九月十一日に開かれる予定だった。自殺前日の二十八日夕に接見した同被告の弁護人は
「ふだんと特に変わった様子はなかった。渡辺被告は稲葉被告の問題を明らかにする覚悟をしていた。
自殺する理由は思い当たらない」と話している。
                     

68 :名無しピーポ君:02/09/02 14:08
覚せい剤取締法違反の罪で道警の元警部が起訴されていますが、
この警部の逮捕のきっかけとなる供述をした男性被告が29日朝、
札幌拘置支所で自殺しているのがわかりました。
自殺したのは覚せい剤を持っていたたため起訴されている40歳
の男性被告で、29日朝6時半過ぎ、札幌拘置支所で靴下が首に
巻きついた状態で倒れているのが見つかりました。病院に運ばれ
ましたが死亡したということです。この男性被告は道警の元警部・
稲葉圭昭被告(48歳)の捜査協力者とされ、初公判を9月11日に
控えていました。稲葉被告を巡っては元上司の警視が事情聴取中
されていた7月31日に自殺していて、自殺者は2人目となります。

69 :名無しピーポ君:02/09/02 14:10
自殺した男性と道警の元警部稲葉圭昭被告は密接な関係にありました。
数々の疑惑がウワサされる稲葉被告と男性の接点を探りました。
道警本部の元警部、稲葉圭昭被告が覚せい剤を使用したとして最初に
逮捕された7月10日。道警は逮捕のきっかけについて、こう語りました。
(警察の会見)「別の事件で逮捕された容疑者の供述から…」別の事件の容疑者、
それが自殺した40歳の男性でした。男性は7月5日、少量の覚せい剤を持って
札幌・北警察署に自ら出向き、逮捕されました。調べに対しこの男性は、
「覚せい剤は稲葉警部からもらった、稲葉警部は、覚せい剤をやっている」
などと供述、これがきっかけで、稲葉被告は逮捕されました。関係者に
よりますと、男性はもともと小樽港での中古車の輸出に関わっていて、
稲葉被告とは、数年前から密接な関係にありました。(稲場元警部を知る人)
「盗難車のめこぼし、見ても見ないふり。警察内の情報を流していた」稲葉被告の
捜査協力者とされていたこの男性、しかし、金銭関係のトラブルで、仲違い
したということです。(二人を知る人)「稲葉から家族をめちゃくちゃにすると
言われていた」稲葉被告はその後、ロシア製の拳銃などの不法所持で2回目の逮捕。
さらに所有していたマンションで、93グラムもの覚せい剤を密売目的で持っていた
として3回目の逮捕。このほかにも多くの疑惑が噂される稲葉被告ですが、
その捜査手法などを知る元上司は事情聴取を受けた翌日に自殺。そして
捜査協力者だった男性も29日自殺しました。9月11日に迫っていた男性の
初公判。稲葉被告との関係、そして数々の疑惑について何を語るのか、
注目されていた矢先の自殺、その理由は謎のままです。
稲葉被告逮捕のきっかけとなった男性の自殺について、道警監察官室は、
「コメントのしようが無い」と話しています。事件にからむ自殺者が2人、
稲葉被告の事件の今後の捜査にも影響が考えられます。 

70 :名無しピーポ君:02/09/02 14:12
道警元警部の覚せい剤事件でまた自殺者です。自殺したのは元警部の逮捕のきっかけ
となる供述をし、自らも覚せい剤を持っていたとして起訴された男性被告でした。
自殺したのは覚せい剤を持っていたとして起訴され、札幌拘置支所に拘置されていた
40歳の男性被告で、29日朝6時半過ぎ、布団の中で仰向けの状態で倒れているのを刑務官が
発見しました。(拘置支所)「口の中に靴下の片方を入れ、もう片方を首に結んで自殺を
図った」男性被告は病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。拘置支所によりますと
男性は個室に拘置されていて遺書はなく、倒れているのがみつかった7分前に刑務官が
見まわった時には異常はなかったということです。この男性被告は覚せい剤を使っていた
として起訴された道警の元警部・稲葉圭昭被告(48歳)の捜査協力者とみられていました。 

71 :名無しピーポ君:02/09/02 14:14
元警部による覚醒剤事件、この元警部、今度は自宅から見つかっていたおよそ550万円相当
の覚醒剤が営利目的だったとして21日再逮捕されました。
再逮捕されたのは、道警本部・生活安全部の元警部・稲葉圭昭容疑者(48歳)です。稲葉容疑者は、
所有する札幌・中央区のマンション内から見つかったおよそ93グラム、末端価格で558万円相当の
覚せい剤が営利目的だった疑いです。稲葉容疑者は、札幌・中央区の賃貸契約していたマンションで、
ロシア製の拳銃を不法に所持した容疑でも逮捕されていて、札幌地検では21日処分を保留しさらに
調べを進めています。こうした4000回分もの大量の覚せい剤や拳銃の入手先などについて、
稲葉容疑者は「暴力団の内偵捜査のため、東京の暴力団から買った」などと話していることが
関係者の話で分かりました。しかし警察の調べに対しては供述を二転三転させているということです。
こうした覚せい剤所持容疑、銃刀法違反容疑のほか稲葉容疑者は、札幌市内で自ら覚せい剤を
使用した罪でも既に起訴されています。使用した覚せい剤について稲葉容疑者は「20年前の事件で
押収し、自分で保管していた覚せい剤を使った」と話していることが関係者の話でわかっていますが、
この供述についても警察の調べに対し二転三転させているということです。

72 :名無しピーポ君:02/09/02 17:36
マルチポストしたところで、長文は読まねぇよ。ボケが!!

73 :名無しピーポ君:02/09/02 19:40
>>72
2行以上の文章も読む練習をしておいた方がいいよ。
さもないと警察官にすらなれ無くなるよ、坊や。

74 :名無しピーポ君:02/09/03 15:15
>>73
で?
お前は読んだのか?
レスしてないようだが?
読んだだけで理解できないのなら読まない方がマシだぞ(ワラ

75 :名無しピーポ君:02/09/03 21:39
道警の正式発表はまだかー
早く道民の前で頭下げろ。

76 :名無しピーポ君:02/09/03 22:25
スピード違反取り締まる前に身内の飲酒運転取り締まってね!

77 :名無しピーポ君:02/09/03 22:49
あーお酒のみたくなってきた。
車で行ってもいいよね!

78 :名無しピーポ君:02/09/04 14:09
>>119
行け。
行って人を轢きまくれ。
明日のテレビはキミの話題で持ちきりだ。

79 :名無しピーポ君:02/09/04 19:33
某スレにあった ご○やちづこ って実名か?

80 :名無しピーポ君:02/09/04 20:21
警察24時、一般人が飲酒運転ひき逃げで逮捕されてるぞ。
警察官なら逮捕されてないんだろうけどなぁ(藁)

81 :名無しピーポ君:02/09/04 20:26
>>80
今は通用しないよ

82 :名無しピーポ君:02/09/05 11:53
この女性巡査部長(33)懲戒免職 けてーい
いま ニュースでやってますた。

飲酒運転幇助とひき逃げ黙認らしい。

道警やっとまともになったか?

83 :名無しピーポ君:02/09/05 13:00
世間の評判があまりに悪いから懲戒免職にしただけでしょ。
まともだったらもっと早く処分するよ。

84 :名無しピーポ君:02/09/05 13:05
◆犯人隠避で懲戒免職

8月、札幌市内で起きたひき逃げ事件で、道警は車を運転していた男が現場から
立ち去るのを見逃したとして、一緒に乗っていた女性巡査部長を懲戒免職にしました。
懲戒免職となったのは、道警本部銃器対策課の33歳の女性巡査部長です。この巡査部長は
8月17日夜、自分が所有する乗用車を運転していた37歳の男が、札幌市北区でタクシーと
衝突事故を起こした際、男が現場から立ち去ったのを見逃したものです。道警は犯人隠避に
あたるとして、この巡査部長を懲戒免職にしました。巡査部長は事故の直前に、この男と
覚せい剤取締法違反の罪で起訴されている元道警警部の稲葉圭昭被告の家族と3人で酒を
飲んでいたということです。

2002年9月5日(木)

http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20020905114826

85 :名無しピーポ君:02/09/05 13:08
飲酒運転事故に同乗の巡査部長を懲戒免職  2002/09/05 12:00

 八月中旬、道警本部銃器対策課の女性巡査部長(33)が同乗し、飲酒した元暴力団員(37)が
運転した乗用車がタクシーと事故を起こした問題で、道警は五日、事故後、「私が運転していた」
と虚偽の報告をして元暴力団員の逃走を隠したとして、巡査部長を犯人隠避の疑いで書類送検し、
同日付で懲戒免職処分とした。

 道警は同日、元暴力団員も業務上過失致傷と道交法違反(ひき逃げ)などで書類送検した。

 調べによると、元暴力団員は八月十七日夜、巡査部長所有の車で、札幌市北区の国道交差点で
タクシーと衝突し、タクシー運転手にけがを負わせ、そのまま現場を立ち去った疑い。

 元暴力団員は事故前に巡査部長らと飲酒しており事故後に現場を立ち去り、飲食店で酒を飲んで
再び現場に戻った。巡査部長は元暴力団員の飲酒運転を容認するとともに、現場に駆け付けた
警察官に、「私が運転していた」と虚偽の報告をしていた。

 同署の調べで、元暴力団員からは、酒気帯び運転の基準を超えるアルコールが検出されたが、
道警監察官室は「事故当時のアルコール濃度が確認できず、酒気帯び運転での立件は難しい」
としている。

 巡査部長は覚せい剤使用で逮捕、起訴された元道警生活安全特別捜査隊班長(警部)の
稲葉圭昭被告(48)=七月十二日付で懲戒免職=と親密な関係にあり、事故を起こした車には、
元暴力団員と巡査部長のほかに、稲葉被告の長男(24)も同乗していた。
          
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020905&j=0022&k=200209054268

86 :名無しピーポ君:02/09/05 13:48
女性巡査部長を書類送検=飲酒運転の男性かばう−北海道警

 北海道警監察官室は5日、飲酒運転で交通事故を起こした男性(37)をかばい、
自分が運転していたと虚偽の報告をしたとして、この車に同乗していた道警銃器対策課
の女性巡査部長(33)を、犯人隠避の疑いで書類送検するとともに、
同日付で懲戒免職とした。 (時事通信)[9月5日13時6分更新]
  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020905-00000221-jij-soci

87 :畑中絹代:02/09/05 14:05
畑中絹代

88 :畑中絹代:02/09/05 14:05
女性警官が元組員の飲酒事故身代わり、書類送検・免職

 北海道警は5日、元暴力団員が飲酒運転で事故を起こしたことを隠すため、
駆けつけた警察官に自分が運転したと申告したなどとして、札幌市中央区、
道警銃器対策課の畑中絹代巡査部長(33)を犯人隠匿容疑で札幌地検に
書類送検し、同日付で懲戒免職処分とした。

 調べによると、畑中巡査部長は先月17日夜に飲酒後、同区の国道5号線交差点で、
タクシーと衝突した乗用車に同乗し、運転していた元暴力団組員で衣料品販売業の男(37)が
現場からいなくなったため、「自分が運転した」などと虚偽申告した疑い。男は、
覚せい剤取締法違反事件で逮捕、起訴された元道警生活安全特捜隊で元警部の稲葉圭昭被告(48)
の知人で、畑中巡査部長は同乗していた稲葉被告の家族の男性(24)を含め3人で飲酒後に
乗用車で帰宅途中。畑中巡査部長は稲葉被告と交際していた。
   
(9月5日13:55)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020905i407.htm

89 :畑中絹代:02/09/05 14:09
人身事故の犯人隠避容疑で巡査部長を書類送検 北海道

 人身事故を起こした車に同乗した北海道警銃器対策課の女性巡査部長(33)が
「自分が運転していた」と虚偽申告をしたとして道警は5日、巡査部長を犯人隠避の
疑いで書類送検した。覚せい剤取締法違反罪で起訴された元警部稲葉圭昭被告(48)
と交際し、薬物吸引用とみられるパイプが自宅にあるのを知りながら報告して
いなかったこともわかり、道警は同日付で懲戒免職処分にした。

 道警監察官室の調べでは、巡査部長は8月17日午後9時半ごろ、知人の男(37)
の運転する乗用車に稲葉被告の息子(24)と同乗。札幌市北区の国道5号交差点で
タクシーと衝突、運転手(54)が負傷したが、運転していた男は直後に現場を離れ、
駆けつけた警察官に「自分が運転していた」と虚偽の申告をした疑い。 (12:54)
 
http://www.asahi.com/national/update/0905/015.html

90 :名無しピーポ君:02/09/05 16:06
>薬物吸引用とみられるパイプが自宅にあるのを知りながら
>報告していなかった

婦警自身、薬物常習者だったと思われ

91 :名無しピーポ君:02/09/05 16:31
この巡査部長は、ストッキングで自殺するんじゃないの。

92 :畑中絹代 元巡査部長(33):02/09/05 17:39
女性警察官らを書類送検

先月、道警の女性警察官らが酒を飲み運転しタクシーと衝突した事故で道警はきょう、この巡査部長ら4人
を犯人隠避などの疑いで札幌地検に書類送検しました。書類送検されたのは道警生活安全部銃器対策課の33歳
の女性巡査部長と乗用車を運転していた37歳の元暴力団幹部ら4人です。道警によりますと、巡査部長や
元暴力団幹部ら3人は先月17日に一緒に酒を飲んで車を運転し、札幌市内でタクシーと衝突事故を起こしました。
この巡査部長は「自分が運転していた」などと虚偽の説明をしたとして犯人隠避の疑いが持たれています。道警では、
この女性巡査部長が他にも薬物犯罪に関係していた可能性があることを報告しなかったなどとして、きょう付けで
懲戒免職処分としました。
   
http://www.uhb.co.jp/uhb_news/20020905.html

93 :名無しピーポ君:02/09/05 21:49
なんでsageんのかな

94 :名無しピーポ君:02/09/06 08:16
轢き逃げで摘発されるほうが罪重いよ

95 :名無しピーポ君:02/09/06 09:54
犯人隠避で女性警官を書類送検
この映像は覚せい剤を使用した罪で起訴されている道警元警部の稲葉圭昭(よしあき)被告です。
この稲葉元警部の周辺で新たな事件です。
道警は、稲葉元警部の同僚だった女性巡査部長を、元暴力団関係者の交通事故を隠していた疑いで書類送検し、
懲戒免職処分としました。
犯人隠避の疑いで書類送検され、懲戒免職処分となったのは、道警・銃器対策課の畑中(はたなか)絹代(きぬよ)
巡査部長33歳です。
道警によりますと、畑中巡査部長は先月17日の夜元暴力団関係者に誘われ、覚せい剤使用の罪で起訴された
稲葉元警部の家族と3人で中央区内で酒を飲み帰る際に、自分の車を元暴力団関係者が飲酒運転するのを黙認しました。
畑中巡査部長ら3人が乗った車はJR札幌駅に近い交差点でタクシーと衝突して運転手にケガをさせ運転していた
元暴力団関係者はその場を立ち去りました。
現場に残った畑中巡査部長は、駆けつけた警察官に「自分が運転していた」とウソをつき、元暴力団関係者を
かくまっていました。
一方、車を運転していた元暴力団関係者は酒気帯びの状態でしたが「事故の後、一旦現場を離れ近くの居酒屋で
飲酒をした後1時間後に再び現場に戻ってきた」と話したため道警は「検出されたアルコールが運転中のものか
どうかわからない」として立件は断念しました。

 テレポート2000で放送 2002年9月5日(木) 19:30更新
           
http://news.hbc.co.jp/news0905624.html

96 :畑中絹代 元巡査部長(33):02/09/06 10:06
道警女性巡査部長を懲戒免職 飲酒運転事故で元組員と同乗 自宅に覚せい剤パイプ  2002/09/05 12:00

 八月中旬、女性警察官が同乗し、飲酒した元暴力団員(37)が運転した乗用車がタクシーと
事故を起こした問題で、道警は五日、自分が運転していたと偽り、逃走した元暴力団員を
かばったとして、犯人隠避の疑いで、道警本部銃器対策課の畑中絹代巡査部長(33)を
書類送検した。また、巡査部長は今年五月下旬、覚せい剤使用で起訴された道警元警部の
自宅で覚せい剤吸引用のパイプを発見しながら、上司に報告せず、持ち帰っていたことも分かり、
道警は同日付で巡査部長を懲戒免職処分にした。

 道警は同日、元暴力団員も業務上過失致傷と道交法違反(ひき逃げ)、犯人隠避ほう助の疑いで
書類送検。車には、覚せい剤使用で逮捕、起訴された元道警生活安全特別捜査隊班長(警部)の
稲葉圭昭被告(48)=懲戒免職=の長男(24)も同乗しており、長男も犯人隠避ほう助容疑で書類送検した。

 調べによると、元暴力団員は八月十七日夜、巡査部長所有の車で、札幌市北区の交差点でタクシーと衝突し、
タクシー運転手にけがを負わせ、そのまま立ち去った疑い。

97 :畑中絹代 元巡査部長(33):02/09/06 10:07
 元暴力団員は畑中巡査部長ら三人で事故前に一緒に飲酒し、事故直後に現場を立ち去り、飲食店で
酒を飲んで現場に戻った。巡査部長は飲酒しての運転を容認したうえ、事故直後、現場に駆け付けた
警察官に「私が運転していた」と虚偽の報告をしていた。稲葉被告の長男と現場に戻った元暴力団員は、
巡査部長の虚偽報告を認めていた。

 道警の調べで、元暴力団員からは、酒気帯び運転の基準を超えるアルコールが検出されたが、事故当時の
アルコール濃度が確認できないため、道警は「酒気帯びの立件は困難」としている。

 畑中巡査部長は稲葉被告と親密な交際をしていたため、道警は稲葉被告逮捕後の七月中旬、巡査部長の
自宅マンションを家宅捜索し、覚せい剤吸引用のパイプ二本を押収した。同巡査部長はパイプについて
「稲葉被告の所有するマンションの掃除に行った際、室内に置いてあり、(発覚したら)まずいと思って
持ち帰った」と話しているという。

 道警監察官室は畑中巡査部長の懲戒免職ついて、犯人隠避容疑に加え、≪1≫稲葉被告との交際
≪2≫稲葉被告の関係者で捜査対象だった元暴力団員との飲食≪3≫吸引パイプ発見を報告しなかった、
ことを理由に挙げている。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020905&j=0022&k=200209054268

98 :渡辺司:02/09/06 10:13
犯人隠避の女性巡査部長を書類送検
飲酒事故の知人男性かばい虚偽の申告

 北海道警は5日、飲酒後に衝突事故を起こした知人男性(37)の逃走を隠そうとしたとして、
犯人隠避の疑いで、男性の乗用車に同乗していた道警銃器対策課の女性巡査部長(33)を書類送検
するとともに、同日付で懲戒免職処分とした。

 道警監察官室によると、巡査部長ら3人の乗った乗用車は8月17日夜、札幌市北区内の交差点で
タクシーと衝突、タクシーの運転手と乗用車の2人が軽傷を負った。その際、乗用車を運転していた
男性は現場から逃走。巡査部長は駆け付けた警察官に「自分が運転していた」と虚偽の申告をし、
知人男性の逃走を隠そうとした疑い。

 道警は道交法違反(ひき逃げ)や業務上過失傷害などの疑いで、車を運転していた知人男性ら3人を書類送検した。

 また巡査部長は5月、親しく交際していた道警元警部の稲葉圭昭被告=覚せい剤取締法違反の罪で起訴=の
自宅を掃除した際、覚せい剤吸引用のパイプ2本を発見し、自宅に持ち帰っていた。パイプからは覚せい剤反応
は出なかったという。

ZAKZAK 2002/09/05
               
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_09/3t2002090524.html

99 :小林隆一 札幌北署長:02/09/06 10:26
元道警警部不祥事 深まる闇  2002/09/06 09:00

 元道警生活安全特別捜査隊班長(警部)の稲葉圭昭被告(48)が、覚せい剤使用で逮捕されてから二カ月。
その後、稲葉被告自身や親密な交際をしていた女性巡査部長=五日付で懲戒免職=をめぐる不祥事が次々と表面化した。
さらにおとり捜査疑惑も浮上する中、そのカギを握る稲葉被告の元上司と、同被告をよく知る捜査協力者の二人が
相次ぎ自殺した。道警を揺るがす事件の真相は深まる闇の中に葬り去られるのか。今後の捜査や公判で、
どこまで明らかになるのか。

 ■発端

 「覚せい剤を持っている男がいる」。発端は一本の電話だった。七月上旬、札幌北署員が駆けつけると、
同署近くに駐車した車に覚せい剤が入ったビニール袋を持った男がいた。通報し、覚せい剤所持で逮捕、
起訴されたのは、長年稲葉被告の協力者だった渡辺司被告(40)だった。

 渡辺被告はかつて小樽で中古車販売を手掛け、最近は札幌市内で飲食店を経営、稲葉被告とは私生活を
通じて親しい間柄だった。稲葉被告をめぐる事件、疑惑の核心を知る人物だった。

 だが、渡辺被告は稲葉被告の知人から六百万円を借り、返済できなかったことで、関係がこじれた。
渡辺被告は逮捕前、知人らに「稲葉(被告)のことを全部しゃべる」と告げたという。

 渡辺被告は逮捕直後、札幌北署では口を閉ざしたが、拘置質問を行った札幌地裁の裁判官の前で、稲葉被告
の覚せい剤使用や大量の所持を供述したとされる。

 それを受け、道警は七月十日、稲葉被告を逮捕した。その後家宅捜索を次々と行い、稲葉被告のマンションから
ロシア製拳銃と覚せい剤○・四四グラム、自宅からは覚せい剤九三グラムが押収された。逮捕は三回にのぼった。

 覚せい剤は多量だった。稲葉被告に密売疑惑が浮上し、渡辺被告も法廷で「稲葉被告の疑惑」を明らかにする
覚悟だったという。だが、なぜか、九月十一日の初公判を前に八月末、拘置所で首を絞め自殺した。
             

100 :小林隆一 札幌北署長:02/09/06 10:26
 ■交際女性

 家宅捜索は、稲葉被告と交際していた道警本部銃器対策課の畑中絹代・元巡査部長(33)の自宅にも及び、
覚せい剤吸引用パイプ二本が押収された。元巡査部長は「パイプは稲葉被告のマンションにあった。
(発覚したら)まずいと思い持ち帰った」と話したという。
 パイプからは薬物反応や指紋が出ず、稲葉被告も「パイプは知らない」と供述しており、この件は罪に問われそうもない。
 そして八月十七日夜、稲葉被告と親しい元暴力団員(37)の運転する車が、元巡査部長と稲葉被告の長男(24)
を乗せ、事故を起こす。元暴力団員が稲葉被告の逮捕で落ち込んでいた元巡査部長と長男を励まそうと誘い出し、
酒を飲んだ後だった。車は元巡査部長の所有だった。

 事故後、元暴力団員は現場から逃走、元巡査部長は駆けつけた警察官に「私が運転した」とうそをつき、犯人隠避容疑
で書類送検された。元巡査部長は「稲葉被告の関係者と一緒にいたことを知られたくなかった」と供述している。
 犯人隠避は逮捕される場合もある。今回は現職警察官による悪質な隠避だった。しかし、道警は「逃走や証拠隠滅
の恐れがない」として逮捕せず在宅捜査で処理した。

 ■おとり捜査

 「おとり捜査はあったのか」。道警は現在、稲葉被告が過去に扱った事件の捜査方法などについて当時の上司らから
事情を聴いている。
 拳銃と実弾を不法所持していたとして一九九七年十一月、小樽市でロシア人船員が稲葉被告らに現行犯逮捕された
銃刀法違反事件もその一つ。

 公判では弁護側が「知り合いのパキスタン人から『拳銃と中古車を交換してやる』と持ちかけられ拳銃を持ち込んだ。
違法なおとり捜査だ」と主張した。背後には稲葉被告の影がちらつく。
 しかし、事件を指揮した元上司の道警釧路方面本部生活安全課長の警視=当時(56)=が事情聴取の翌日に
自殺したのに続き、事件に関与したとされる渡辺被告も自殺した。

 道警内部からは「これらの疑惑事件を稲葉被告ひとりではやれなかったはずだ」との指摘が出ており、
疑惑解明の大きな壁になりそうだ。             

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020906&j=0022&k=200209064970

101 :名無しピーポ君:02/09/06 10:35
女性巡査部長が事故隠し

8月、札幌で起きたひき逃げ事件で、同乗していた女性巡査部長が「自分が運転した」と偽って申告
していたことがわかり書類送検されました。この女性巡査部長は覚せい剤を使用して起訴された
元道警警部との関係でも疑惑が取沙汰されています。
書類送検されたのは道警本部銃器対策課の33歳の女性巡査部長です。この巡査部長は8月17日夜、
自分が所有する乗用車を元暴力団関係者の男に運転させ、札幌市北区でタクシーと衝突事故を
起こしました。事故の直後、男が現場を立ち去ったため、この巡査部長は「自分が運転していた」
と嘘の報告をして、男をかばった疑いです。巡査部長は事故の前、この男と、一緒に乗っていた
24歳の男の3人で飲酒していたのに、男に車のカギを渡し飲酒運転を黙認していました。
この巡査部長は覚せい剤使用で起訴された稲葉圭昭被告と交際していたため、道警では今年7月、
巡査部長の自宅を家宅捜索したところ覚せい剤吸引用のパイプ2本を発見し押収しました。
巡査部長は「5月下旬、稲葉被告が所有するマンションを掃除中に見つけ、発覚したらまずいと
思い持ち帰った」と話しているということです。
今回交通事故を起こした車には実は3人が乗っていたんですが、3人とも7月に覚せい剤使用で
逮捕・起訴された元警部の稲葉被告の関係者だったんです。1人は今回懲戒処分となった女性巡査部長。
稲葉被告の交際相手でした。そして、運転していた元暴力団関係者も稲葉被告と交際があり警察で
事情を聴いていたということです。さらに、もう1人は稲葉被告の長男でした。この3人は事故の前、
居酒屋で飲食をしていたということです。稲葉被告を巡っては自殺者も2人出ていますし、まだ表に
出ていない部分がありそうです。

(2002年9月5日(木)「どさんこワイド212」)
  
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20020905192934

102 :名無しピーポ君:02/09/06 10:37
女性警察官を送検 さらに疑惑も

8月、札幌で起きたひき逃げ事件で、同乗していた女性警察官が「自分が運転した」と嘘をつき犯人を
かばった疑いで書類送検されました。
書類送検されたのは、道警本部銃器対策課の33歳の女性巡査部長です。この巡査部長は8月17日夜、
自分が所有する乗用車を元暴力団関係者の男に運転させ、札幌市北区でタクシーと事故を起こしました。
男が現場を立ち去ったため、この巡査部長は「自分が運転していた」と嘘の報告をして男をかばった疑いです。
また、この巡査部長は男の飲酒運転も黙認していました。この女性巡査部長は覚せい剤使用で起訴された
稲葉圭昭被告と交際していたため、道警では今年7月、巡査部長の自宅を家宅捜索し、覚せい剤吸引用の
パイプ2本を押収しました。巡査部長は、「稲葉被告のマンションで見つけ発覚を恐れ持ち帰った」と
話しているということです。

(2002年9月6日(金)「朝6生ワイド」)
  
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20020906081119

103 :畑中絹代:02/09/06 14:58
組関係者の事故隠ぺい、巡査部長を懲戒免 犯人隠避容疑で書類送検−−北海道警

 道警銃器対策課の畑中絹代巡査部長(33)が乗った車がタクシーと衝突した事故で、
道警は5日、畑中巡査部長ら関係者4人を犯人隠避などの疑いで札幌地検に書類送検する
とともに、畑中巡査部長を同日付で懲戒免職処分にした。

 道警は懲戒免職処分について、交通事故のほか、
▽元道警生活安全特捜隊班長(警部)の稲葉圭昭被告(48)=覚せい剤取締法違反の
罪で起訴済み、懲戒免職=と親密な交際をしていた
▽札幌市中央区内の稲葉被告の自宅で今年5月、覚せい剤吸引用のパイプ2本を発見し
覚せい剤使用事件につながる可能性があることを認識しながら、上司に報告しなかった
▽暴力団関係者(37)の飲酒運転を容認した
――ことを理由に挙げている。

 調べでは、畑中巡査部長は8月17日夜、札幌市北区内で、自分所有の車とタクシーが
事故を起こした際、暴力団関係者が運転していたのにかかわらず、「自分が運転していた」
と虚偽申告して、犯人を隠避した疑い。

 また、運転していた暴力団関係者は業務上過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)、虚偽の
報告を容認した犯人隠避ほう助容疑で、同乗していた稲葉被告の家族(24)は犯人隠避
ほう助容疑で、タクシー運転手(54)は業務上過失傷害容疑で、それぞれ書類送検した。

 3人は稲葉被告を通じて知り合い、事故前に一緒に飲酒していたことを認めているが、
飲酒運転での立証はできないと判断した。

 道警の浦谷博美監察官室長は「警察職員としてあるまじき行為で、誠に残念。職員の
指導監督を徹底し、再発防止に努めたい」とのコメントを出した。

(毎日新聞2002年9月5日北海道夕刊から)  
 
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/police/200209/05-1.html

104 :方川東城夫:02/09/06 15:48
元警部と女性警官の不可解

このように稲葉元警部の周辺では次々と事件が起きています。
稲葉元警部と女性巡査部長の間でも不可解な事実がありました。
道警で初めての薬物の使用による現職の逮捕者となった稲葉圭昭元警部。
きょう懲戒免職処分を受けた畑中巡査部長はこの稲葉元警部と親しい関係にありました。
道警は7月10日の稲葉元警部の逮捕後札幌・中央区にある畑中巡査部長の自宅マンションを
家宅捜索し覚せい剤吸引用のガラス製パイプ2本を押収しています。
畑中巡査部長は道警の事情聴取に
「パイプは、今年5月稲葉元警部のマンションに掃除に行った時に見つけた。まずいと思い
自宅に持ち帰った。捨てようと思ったけど忘れていた」と話しています。
道警はこのパイプを鑑定しましたが覚せい剤の吸引に使用された形跡は見つかりませんでした。
しかし、今回の犯人隠避に加え稲葉元警部の知人で捜査対象となっている元暴力団周辺者との
飲食やパイプの発見を上司に報告していなかったことから道警は、けさ畑中巡査部長を懲戒処分にしました。
一方、現在、札幌拘置支所にいる稲葉元警部は「パイプは自分のものじゃない。知らない」と供述しています。

 テレポート2000で放送
   
http://news.hbc.co.jp/news0906655.html

105 :渡辺司:02/09/06 18:03
渡辺司被告の公訴棄却を決定 札幌地裁  2002/09/06 17:50

 札幌地裁(井口修裁判官)は六日、覚せい剤取締法違反(所持)の罪で起訴され、
八月二十九日に札幌拘置支所で自殺した札幌市中央区南八西四、会社役員渡辺司被告
=当時(40)=の公訴を棄却する決定をした。

 渡辺被告は、同法違反(使用)の罪で起訴された道警生活安全特別捜査隊の
元警部稲葉圭昭被告(48)の逮捕のきっかけとなる供述をしたとされる。
   
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020906&j=0022&k=200209065484

106 :名無しピーポ君:02/09/07 19:22
どこからどこまでが真実なのか?

107 :名無しのピーポ:02/09/07 19:43
北署署長の動向が知りたい。今何しているのかしら?

108 :私、解っちゃいました。:02/09/07 19:55
 本来押収した物は証拠品として処理されるはずだが、なぜか最近の警察は
 証拠品をリサイクルする傾向にあるように見受けられる。
 何故、私も考えた。証拠品として提出されると厳重に保管されるか、破棄
 されるらしい。が、証拠品として押収しないで現場に置いて置く(隠す)
 そして、ほとぼりが冷めた頃に警察手帳片手に押収しに行く。それならば
 自宅でダビングしようが、横流ししようがわからない。大体の横流しは
 証拠品とされる前に何らかの手はずによって人の目を盗み行われると
 推測される。現職の警察官反対尋問受け付けます。

109 :名無しのピーポ:02/09/07 21:59
 ♪ ヤク イズ ミステリー 私を呼ぶのぉ〜(中森明菜 北ウイングで)
   ヤク イズ ミステリー 不思議力でぇ〜  ♪

 最近このサイトに不思議な力で囚われている者です。

 渡辺被告って自殺したことになっているけど、口に靴下入れているって、不思議でない。
 多分、自殺したら看守さんや皆さんに迷惑がかかるから気を使ったんだろうね。
 なんと、律儀な人かしら。口に靴下入れてたらうめき声なんか聞こえないだろうし。
 自殺を止められるかもしれないから、口に靴下入れてたの?靴下などで自殺できる
 のも不思議だけれど、どうせ首つるなら靴下合わせて首吊った方が良かったんではないかと
 思われる。一度テレビかなんかで道警の人にこういう風に靴下一足分で
 死亡することができます。とかやって欲しいよね。


110 :名無しピーポ君:02/09/09 11:17
つまり検問の現場で飲んだとしても、その場でスグに調べれば
判るけど、数時間(数十分?)が経過してからでは調べ様がない、
と。「飲酒運転については、現在調べている所です」なんてのは
詭弁に過ぎない、という事ですね。

111 :名無しピーポ君:02/09/09 17:21
前に何かの本で読んだことだけど
検問に遭遇したら窓開ける前に酒を一気飲みすると
良いと書いてあるのを思い出した。


112 :突然ですが。:02/09/09 22:24

 これからの展開が気になるところですが2時間ほど デートに行って来ます。
 強姦されそうになったら、近くのお巡りさんを利用させていただきます。

113 : :02/09/10 07:40


114 :稲葉圭昭:02/09/10 10:37
「おとり捜査」強まる 稲葉被告、ロシア船員拳銃所持事件で 偽証や虚偽報告書  2002/09/10 07:49
  
 小樽市内で1997年、ロシア人船員が短銃と実弾を持っていたとして、銃刀法違反(拳銃所持)
の罪に問われた事件で、捜査した元道警生活安全特別捜査隊班長(警部)の稲葉圭昭被告(48)
=覚せい剤取締法違反の罪で起訴済み=ら当時の3捜査員が事実と異なる捜査報告書を作成した
ほか、公判で偽証していた疑いが強まり、道警は9日、偽証容疑などで、この3人を月内にも
書類送検する方針を固めた。稲葉被告について取りざたされてきた「おとり捜査」をめぐり、
刑事責任が問われるのは初めて。

 書類送検されるのは稲葉被告のほか、捜査指揮をとった当時の指導官(警視)=自殺=、男性捜査員
の三人。拳銃譲渡を持ちかけたとされ公判で証言したパキスタン人の立件も検討されている。

 公判では、ロシア人の弁護側は「パキスタン人から『拳銃と中古車を交換してやる』と持ちかけられ、
拳銃を持ち込んだ。違法なおとり捜査だった」と主張したが退けられ、実刑判決が確定した。
今回の立件方針は道警自らが捜査過程で違法行為があったことを認めた形で、「おとり捜査」が
実際に行われた可能性はさらに強まった。

 調べでは、稲葉被告ら三人は九七年十一月十四日、ロシア人船員を逮捕したが、同船員に拳銃と
中古車の交換を持ちかけた疑惑をもたれているパキスタン人が逮捕現場にいたにもかかわらず、
捜査報告書に記載しなかった。稲葉被告ら三人は公判でも、「逮捕当日、パキスタン人の姿を
見ていない」など偽証した疑いが持たれている。

 道警関係者などによると、このパキスタン人は以前、小樽市内で中古車販売会社を経営し、
稲葉被告とは情報のやりとりを通じて親密な間柄だったが、今は帰国しているという。今回の
事件は稲葉被告に匿名の電話で詳細な情報がもたされたことが端緒とされていた。

 「おとり捜査」疑惑について、道警は事件にかかわった当時の捜査員十数人から事情聴取し、
容疑を固めたもようだ。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?j=0030

115 :1/2:02/09/10 14:02

道警元警部覚せい剤違反事件 真相はヤミ

 元道警生活安全特捜隊班長で元警部の稲葉圭昭(よしあき)被告(48)=懲戒免職=の
覚せい剤取締法違反事件で、事件に絡んで自殺した上司だった元警視が、元警部を告発して
自殺した元会社役員に脅されていたことが9日、分かった。事件は発覚から2カ月が経過
したが、真相は闇に包まれたまま。元警部と交際していた女性の元巡査部長が懲戒免職処分
となるなど、道警への信頼を揺るがす事態に発展している。

 ●おとり捜査疑惑
 稲葉元警部は7月10日、覚せい剤使用容疑で逮捕された。覚せい剤所持容疑で逮捕された
捜査協力者の元会社役員、渡辺司・元被告(当時40歳)の告発からだった。元警部は
「渡辺は警察の秘密も知っている」と供述した。「秘密」とされるのは97年11月、
小樽市でロシア人船員が逮捕された拳銃不法所持事件の“おとり捜査疑惑”。渡辺元被告と
稲葉元警部が関与したとされ、元警部の道警銃器対策課時代の上司だった元警視が捜査を指揮した。
 公判でロシア人船員はおとり捜査を主張したが、判決で否定された。道警は稲葉元警部の逮捕を受け、
釧路方面本部生活安全課長になっていた元警視から当時の事情を聴いたが、元警視(当時56歳)は
7月31日、突然自殺。渡辺元被告も8月29日、札幌拘置支所内で自殺した。

116 :2/2:02/09/10 14:02

 ●黒い交際
 稲葉元警部と親密だった畑中絹代・元巡査部長(33)は8月17日、暴力団関係者に自分の車を
運転させてひき逃げ事故を起こした。事故をきっかけに元警部を中心とする不透明な人間関係が一気に
明るみに出た。元警部と暴力団関係者は交遊関係にあり、車には元警部の長男も同乗していた。
 道警は畑中元巡査部長の懲戒免職処分を5日に発表した際、元巡査部長宅から7月に覚せい剤吸引用の
ガラス製パイプ2本を押収していたと初めて公表した。元巡査部長は「5月に元警部の自宅で見つけ、
持ち帰った」と供述した。稲葉元警部の供述によると、渡辺元被告は元警視を何かで脅していたといい、
それを知った稲葉元警部は逮捕直前に札幌市内のイタリア料理店から渡辺元被告に電話をかけ、
脅しをやめるよう説得したという。この場には畑中元巡査部長もいた。

 ●疑惑を放置?
 稲葉元警部は札幌市内に複数のマンションを所有、高級外車を乗り回していた。自宅からは約93グラム
の覚せい剤が見つかり、密売疑惑も出ている。今年4月、道警に元警部の派手な生活ぶりを告発する匿名の
投書が届いたが、道警は問題にしなかった。稲葉元警部は覚せい剤使用をいったん認めたが、渡辺元被告の
自殺を聞くと、「渡辺に無理やり打たれた」と一転、容疑の一切を否認し始めたという。

(毎日新聞2002年9月10日北海道朝刊から)

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/police/200209/10-1.html
    

117 :畑中絹代:02/09/10 17:25

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020910&j=0022&k=200209109081

道警、稲葉被告「おとり捜査」立件へ 問われる自浄能力  2002/09/10 16:30

 覚せい剤使用で起訴された元道警警部、稲葉圭昭被告が携わった一九九七年の「おとり捜査」
疑惑について、道警が同被告らを偽証の疑いで立件する方針を固めたことは、同被告に絡む数々の
疑惑解明に向け一歩前進したといえる。ただ、身内の疑惑の全容を明らかにするには、道警がさらに
「自浄能力」を発揮して追及を強めていくことが必要となる。

 ロシア人船員が銃刀法違反(所持)で逮捕、起訴された事件の公判で弁護側は、ロシア人船員に銃と
中古車の取引を持ちかけて銃を持ってこさせた「おとり捜査」と主張した。稲葉被告ら捜査員はこれを否定。
判決は「警察官の供述は信用できる」と弁護側の主張を退け、実刑を言い渡した。

 だが、今回の捜査で稲葉被告らが摘発のために巧妙なシナリオを描いて容疑者をおびき出し、公判で
捜査員が口裏合わせをしてその手法を隠したという疑いが強まった。  

118 :畑中絹代:02/09/10 17:25

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020910&j=0022&k=200209109081

 ただ、警察は捜査協力者から情報を取り、捜査するのが常道だ。その際、「協力者の安全を守る」ことが
最優先とされるのも事実。さらに「おとり捜査」については、過去の判例でも「犯罪を誘発したのではなく、
摘発の機会を与えたにすぎない場合は適法」とされ、今回の事件が違法捜査となるかどうかは微妙だ。

 このため、「偽証容疑事件」が法廷に移れば、ロシア人船員に銃を持ち込ませる「おとり捜査」を仕組んだのが
稲葉被告か、協力者とされるパキスタン人なのかも重要な焦点となりそうだ。

 今回、道警が立件するのは法廷で証言した現場の捜査員で、当時の上司は詳しく捜査経緯を知らされていなかった
として対象となっていない。

 だが、九七年の事件に関与したパキスタン人は、他の事件でも稲葉被告の捜査協力者として登場している。捜査員と
協力者の関係や捜査情報を組織で管理する現在の「組織捜査」の中で、稲葉被告の独断だけでできたのか疑問が残る。

 九○年代後半の銃器摘発キャンペーン以降、その実績が警察組織や捜査員の評価に直結する点数至上主義は、
道警も例外ではなかったという。その中で突出して実績を上げる稲葉被告の捜査手法に上司らは疑念を持たなかったのか。
逆に、同被告に期待し、その実績を利用してきた部分はなかったのか。こうした疑問を払しょくする結果を出すことが
道警に対する道民の信頼を取り戻すことにつながる。
   

119 :名無しのぴーぽ:02/09/10 21:39
 誰か、ノンフィクション小説にしてくれないかな? ハードボイルドが読みたい。


120 : :02/09/11 20:28


121 :名無しピーポ君:02/09/11 23:45
http://news.hbc.co.jp/news0911858.html

122 :名無しピーポ君:02/09/12 11:13
元警部の闇…さらに起訴

覚せい剤を使った罪で起訴されている道警の元警部が、きょう、さらに起訴されました。
今度は、大量の覚せい剤と、けん銃1丁を隠し持っていた事件での起訴です。
起訴されたのは道警の元警部、稲葉(いなば)圭昭(よしあき)被告48歳です。
起訴状によりますと、稲葉被告は、7月18日、札幌市中央区のマンションに、
覚せい剤およそ0・4グラムとロシア製のけん銃1丁を持っていました。
このほか、7月23日には、中央区内の別のマンションに販売目的で覚せい剤およそ
93グラムを持っていました。
稲葉被告は、起訴事実を認めているということで、札幌地検は、覚せい剤の
入手ルートや販売先などについては裁判で明らかにするとしています。
一連の事件は、稲葉被告の捜査協力者だった男性が「稲葉被告は覚せい剤をやっている」
と供述したことから発覚し、この男性は先月、拘置所内で自殺。
稲葉被告の元上司も自殺し、元同僚の女性巡査部長は書類送検されて懲戒免職となっています。

 テレポート2000で放送 2002年9月11日(水) 19:53更新

http://news.hbc.co.jp/news0911857.html
    

123 :名無しピーポ君:02/09/12 11:30
稲葉被告 起訴事実認める

覚せい剤を使用したとして起訴されている道警の元警部が、
拳銃所持と営利目的の覚せい剤所持で追起訴されました。
この元警部は起訴事実を認めているということです。
追起訴されたのは道警の元警部稲葉圭昭被告(48歳)です。
起訴状によりますと稲葉被告は、札幌市中央区のマンションに
拳銃1丁と覚せい剤0.44グラムを、また別のマンションに営利目的
で覚せい剤93グラムを所持していたものです。稲葉被告は起訴事実
をいずれも認めているということで、入手ルートについて「捜査目的
のために、東京の暴力団関係者から手に入れた」などと話している
ということです。
 
(2002年9月11日(水)「どさんこワイド212」)
 
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20020911190337

124 :畑中絹代&稲葉圭昭:02/09/12 12:09
元警部を覚せい剤取締法違反などで追起訴−札幌地検  2002/09/11 20:00

 札幌地検は十一日、覚せい剤取締法違反(営利目的所持及び所持)、銃刀法違反(拳銃所持)の罪で、
道警生活安全特別捜査隊の元警部稲葉圭昭容疑者(48)=札幌市豊平区平岸五ノ一○=を札幌地裁に追起訴した。

 起訴状によると、稲葉被告は七月十八日、札幌市中央区南一西二二のマンションで、覚せい剤○・四グラムと
ロシア製拳銃一丁を不法に所持していた。また、同月二十三日、同区南一○西二三のマンションで、営利目的で
覚せい剤九二・九グラムを所持していた。

 稲葉被告は、覚せい剤を密売目的で持っていたことなど起訴事実をいずれも認めており、覚せい剤や拳銃の
入手先についても一部供述しているという。
 
 稲葉被告は七月三十一日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴されている。初公判は十月四日、同地裁で開かれる。
                    
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020911&j=0022&k=200209110263

125 :名無しピーポ君:02/09/12 12:53
北海道警・覚せい剤事件 元警部を追起訴−−札幌地検

 札幌地検は11日、元道警生活安全特捜隊班長で元警部の稲葉圭昭被告(48)
=覚せい剤取締法違反(使用)の罪で既に起訴=を、同法違反(所持、営利目的所持)
と銃刀法違反の罪で札幌地裁に追起訴した。初公判は10月4日に行われる。
      
(毎日新聞2002年9月12日北海道朝刊から)

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/police/200209/12-1.html

126 : ケイゾク 柴田 純:02/09/12 16:47
 このサイトをご覧になった皆さんはどういう感想をお持ちでしょうか?
 警察という大機構というものに立ち向かうためには小市民の結束が必要です。
 賢明な読者なら察しがつくでしょうが、このままでいいのか、悪いのか?
 それは個々の判断にお任せします。が、貴方の身近でも知らないだけでこんな事件が
 起きている可能性もあることを、肝に銘じてください。

127 :名無しピーポ君:02/09/12 16:55
>>126 書き込んでみたら?

http://www.bnn-s.com/bbs/tree.cgi?action=view&no=1782&res=1778
これは単なる警察官の交通事故ではありません。
裏には一般市民の知らない事情が隠されています。
ここで公表は致しませんが近日(来週前半にでも)全て裏取り終了の後、
掲載する予定です。BNN的にも過去に無いスクープとなるはずです。
ご期待ください。(警察関係者もこうご期待)

128 : ケイゾク 柴田 純:02/09/12 18:38
23>30兆円のパチンコ業界の実態は知っているかね?殆どのメディアのスポンサーには
パチンコ業界がいる。パチンコ業界と警察とは密着しているのだよ。だから、メディアは
報道したくても出来ないのだよ。君には同じサイトの「パチンコ止めませんか?」を
閲覧することをお勧めする。


129 :自殺者2人、新たな疑惑…:02/09/13 16:10
道警元警部 覚せい剤所持は密売目的

     追起訴、事実関係認める

  札幌地検は11日、札幌市豊平区平岸5条10丁目、道警元警部稲葉圭昭容疑者(48)=
7月12日付で懲戒免職、覚せい剤取締法違反の罪で起訴=を同法違反(営利目的所持、)と
銃刀法違反(所持)の罪で札幌地裁に追起訴した。稲葉元警部は覚せい剤約93グラムを密売目的で
所持していた点を含め、起訴事実を認めているという。

  起訴状によると、稲葉元警部は7月23日、同市中央区の自宅マンションの室内で、営利目的で
覚せい剤約93グラム(末端価格約560万円)を所持。同月18日、区内の1本人名義の別の賃貸
マンションの室内に、覚せい剤約0・44グラムとロシア製自動装てん式拳銃1丁を所持していたとされる。

  札幌地検によると、覚せい剤はポリ袋2袋に入っており、小分けはされていなかった。また、
拳銃に適合する実弾は見つかっていないという。覚せい剤などの入手経路や過去に密売したかどうかについて、
地検は「今後の公判の中で明らかにする」としている。

http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=3594

130 :自殺者2人、新たな疑惑…:02/09/13 16:11
 自殺者2人、新たな疑惑…
           解明険しく
    
  大量の覚せい剤を営利目的で持っていたとして、道警元警部の稲葉圭昭容疑者(48)が11日、
覚せい剤取締法違反などの罪で追起訴された。覚せい剤使用容疑で逮捕されて2カ月。この間に元上司の
警視ら2人が自殺するなど、事件はさまざまな波紋を広げている。道警などの捜査は今後も続くが、
全容解明にはかなりの時間がかかりそうだ。

  「稲葉(元警部)は覚せい剤をやっている」。7月8日、札幌地裁。覚せい剤取締法違反容疑で
逮捕された会社役員の男性(当時40)=8月29日に自殺=への裁判官の勾留(こうりゅう)質問で、
男性はこう話した。

  男性は稲葉元警部の捜査協力者とされる。この供述を受けて道警は覚せい剤使用の疑いで元警部を逮捕。
札幌市内の元警部のマンションから少量の覚せい剤とロシア製拳銃1丁が見つかったとして、銃刀法違反容疑
などで再逮捕した。

  その後、元警部の別のマンションからも、01年に道警が押収した量の1割強にあたる約93グラム
(約560万円)の覚せい剤が見つかった。実に3700回分。営利目的所持の容疑で3度目の逮捕となった。

http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=3594

131 :自殺者2人、新たな疑惑…:02/09/13 16:11
  ●急展開 
 
  事件は、思わぬ方向に発展した。稲葉元警部の元上司の警視(当時56)が7月末に自殺。1カ月後には、
元警部の逮捕につながる供述をした会社役員も自殺。さらに、元警部と交際していたとされる畑中絹代元巡査部長(33)
=5日付で懲戒免職=が絡んだ事件も起きた。

  畑中元巡査部長は8月17日、稲葉元警部の知人の元暴力団組員(37)が運転する車に同乗。元組員が人身事故
を起こして現場を離れた後、警察官に「自分が運転した」と虚偽申告したとして、犯人隠避の疑いで書類送検された。
車には元警部の長男も乗っていたという。

  畑中元巡査部長の自宅からは、覚せい剤吸引用ガラスパイプ2本も押収された。「5月下旬、稲葉元警部の
マンションで見つけ、やばいと思って持ち帰った」と話しているというが、パイプからは薬物反応は出ていないという。

  事件捜査と並行して、道警は稲葉元警部がかかわった捜査に問題がなかったかを洗い直した。その結果、97年の
ロシア人船員の銃刀法違反事件の捜査にあたった稲葉元警部や自殺した元警視ら3警官が、公判で事実と違う証言をした
可能性が浮上した。弁護側は、公判の中で「違法なおとり捜査」と主張していた。

 ●突破口

  道警は「覚せい剤事件と合わせ、稲葉元警部の過去の捜査方法に問題があったかも明らかにしていきたい」と強調する。
しかし、事実と違う証言をした理由などを含め、覚せい剤事件に端を発した一連の事件の真相解明は、そう簡単ではない。

  稲葉元警部と関係があった元警視ら2人の死も重くのしかかる。道警幹部も「今後の公判や捜査に全く影響しない
とは言えない」と、複雑な表情をみせる。

  札幌地検は「覚せい剤などの入手経路などについては(元警部から)聞いている。今後の公判の中で明らかにする」
とした。それを突破口に、どこまで真相に迫れるのか。稲葉元警部の公判は10月4日、札幌地裁で始まる。
(9/12)

http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=3594

132 : ケイゾク 柴田 純:02/09/14 16:13
 パチンコ関連の記事を読んだ方は、どのように警察とパチンコが係わり合い
社会的影響、また報道規制をしているかお分かりだと思います。報道規制が
されていて一般市民は気づかされないままならば、私たちの手で気づくように
努力してみてはどうでしょうか?察しのいい読者ならお分かりだと思いますが。
健闘を祈る。

133 : ケイゾク 柴田 純:02/09/14 16:33
今回の事件が大々的に報道されないのに疑問をお持ちの方はいませんか?
30兆円のパチンコ業界が政治、マスメディアを操作しているのです。
短絡的と思われるかもしれませんが、多大の政治献金がパチンコ業界から
上納され、警察の天下り先に指定され、警察の許可がなければパチンコは
成り立たないのです。パチンコが遊戯でカジノが賭博このボーダーも
一般市民の私には理解できません。在日朝鮮人オーナーがどれほどの比率を
占めているのか解りませんが、脱税の温床となっているということです。
これはあくまでも噂ですが、在日朝鮮人オーナーが国に送金するのは
損金扱いされ、計上されない。そして、これもあくまでも噂ですが、
その損金扱いされ累積された余剰金を朝鮮政府が合法的に詐取し、その資金で
核弾頭ミサイルを作っているというどこまで本当か解らない話もあります。
在日朝鮮人の受け皿銀行は旧長銀で、公的資金を導入して新生銀行となっている
そうです。ソースがはっきりしないので、あくまでも推論ですが、猟奇殺人
の朝鮮人の犯罪件数が抜きん出ているという実態もあります。 裏づけソース
希望求む。
 最近では朝鮮の不審船事件もありました。


134 : ケイゾク 柴田 純:02/09/14 16:38
 話題が少しそれた様です。が、警察が安心していられるのはこのバック
アップがあるからです。

135 : ケイゾク 柴田 純:02/09/14 19:02
 北海道警試験情報に稲葉事件を書き込むするのを止めませんか?

136 :ケイゾク 柴田 純:02/09/17 20:31
北海道警察本部の警察官が、約6年間にわたって覚醒剤密売など暴力団組織と
夜間アルバイトをしていたことが11日、分かった。警察官の副業は公務員法第
38条で制限されている。道警本部監察官室は処分を見送るとともに、「さらに
人数が増える可能性は無い」として調査委員会の設置を否定した。

 監察官室によると、アルバイトをしていたのは道警生活安全特捜隊の稲葉圭昭
警部(48)と、道警本部銃器対策課の畑中絹代巡査部長(33)で、稲葉警部
は畑中巡査部長の元上司だった。アルバイト先は札幌市の暴力団組織などで、仕
事内容は北朝鮮不審船との覚醒剤取引の仲介や覚醒剤密売など。週1〜2日間、
夜間約5時間の勤務で、年数千万円程度の手当を現金で得て、札幌市内数カ所の
高級マンション、ポルシェやBMW高級スポーツカーを購入していた。また2人
は売り物の覚醒剤を流用し、性交渉時などに使用していたという。

 監察官室の事情聴取に対し、2人は「SEXが楽しくて、副収入も魅力だった」
と話しているという。公務員法違反については、認めているという。

 同監察官室によると、警察官の覚醒剤摂取は年平均13回程度で、暴力団員と
比べると約3回少ない。警察官は原則的に24時間勤務態勢で当直も多いが、銃
器対策課は午前8時半から午後5時までで当直も少なく、「夜間ならアルバイト
は不可能ではない」という。

 
と話した。


137 :名無しピーポ君:02/09/19 02:01
書きたい事があり、サイトをまわってるのですが、あとのことを考えると
恐ろしくなりふんぎれない・・・。。。 もうすこし生きていたいし・・・。


138 :一般市民:02/09/19 02:05
頑張れ!

139 :ケイゾク 柴田 純:02/09/19 10:46
137>もし、何か知っているのだったら、伏字で投稿すれば。全部書かなくて良いから。人間だから
支障があるんでしょ。稲葉の黒ウサギだったら問題ないでしょ。


140 :ケイゾク 柴田 純:02/09/19 13:32
あおりでなく、本当に書き込みたいことがあるのなら、書き込んだほうが良い。
体のためにも、溜め込むのは良くないぞ!もし、本当に身の危険性があるなら、
仮定だが、インターネットのできるところでメール送信すればいい。数回に分けて。
場所を変えて。常時接続すると接続先が探知できるそうだ。サンドラブラックの「ザ・ネット」で
していた。現実も出来るだろう。映画では彼女はマシンに強いので知力と能力で
敵を欺くのだが、自分にはないと思う場合には協力者を頼んで、メール送信が頻繁な
時間帯を見つけて送信するとか?

141 :名無しのピーポ:02/09/19 14:05
渡辺が他殺されたのだと仮定して、指示を出したのは誰か想像つくが、実際
手を下したのは誰なのか?@ロシアンマフィアA拘置所の関係者B拘置所に収容されている
囚人(警察からの取引に応じて)C外部の暴力団関係者が侵入D必殺仕事人(スナイパー及び
お金で殺人を請け負う)E外部からの在日朝鮮人F警察署幹部G道警銃器対策課の同僚
さあ、考えよう。!

142 :名無しピーポ君:02/09/19 14:07
おい! 2ちゃんねるのアイドル大阪たんが最萌トーナメントで戦ってるぞ!
おまいらも一票投じる!

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1032235588/
http://animesaimoe.tripod.co.jp/
http://krg.jfast1.net/animecode/code.cgi 
↑コードを貼って<<大阪>>と書いてレス

         ,. -──- 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::ハ::::;:::::::::::::::::゙:,
       ,'::::;i:/レ'  ヽiヽ:::::::::::::::::!
       l::::|'r,:=;   ,:=;、';i:::::::::::::!
       .,r'‐;|.l !::::i  i:::::i l |::::::::::::|   
     ,'.三ミi 'ー'゙  'ー'゙ |:::::::::::::|     たのむで〜  
     | 'ri''ヾ:、  r‐┐  ,.|::::::::::::::|   
     l |i,__!:>'=''r‐''".i:::::r、:::::|        
      ! l,|: |"  ゙、'、 ;:/::;/ ヽ:|     
     l!  |大"    `''"/'"'   ヽ  
     !  | ヽ|     、i  ,. イ'        
      !   ' /!        l,/  |    

※この文章をコピーしていろいろな板に貼り付けてください。


143 :名無しのピーポ:02/09/19 14:16
 何故、布団がかけられていたか?どこかで読んだが、就寝状態のまま
布団がかけられていた。何故、@寝冷えを防ぐため。?A自殺を止められるので
発見を遅らせるため、B死んでから自分の体を動かされるのが嫌なためC目を見開いたまま死ぬと
地獄の閻魔様に目を抜かれるためC犯行時間がわからないようにD直立不動だと力が入らなくて
自殺が遂行できないためE収監されている囚人に警察の権力を見せるため


144 :名無しのピーポ君:02/09/19 22:21
有本さん死亡は88年11月4日=手紙の直後、「殺された」と母−外務省、伝える

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に拉致され、日朝首脳会談の際、北朝鮮側から死亡したとされた
有本恵子さん=当時(23)=について、外務省は19日、神戸市の有本さんの両親に、「恵子さんは
1988年11月4日に死亡した。札幌市出身の石岡亨さんと同日」と電話で伝えた。
 母親の有本嘉代子さん(76)によると、88年9月6日、有本さんらと北朝鮮で一緒に暮らしていた
とされる石岡さんの手紙が日本に届いている。嘉代子さんは「(恵子さんは)殺された」と話した上で、
「そんなことをする国と国交を結ばないといけないのか」と訴えた。
 嘉代子さんは「石岡さんはひとつ間違ったら、殺されると思って手紙を書いた。その時の気持ち
を思うといたたまれない」と話した。
 その上で、「石岡さんの実家では、手紙のことを北海道の社会党と警察に伝えたが、警察が情報を漏
らすとは考えられない」と語った。 (時事通信)
[9月19日14時4分更新] 本当に漏らしていないのだろうか?

145 :名無しのピーポ君:02/09/19 22:39
朝鮮人と警察と言うのは密接な係わり合いがある。
30兆円ものパチンコ業界を仕切っているのは在日朝鮮人で、毒入りカレー事件
宅間事件も在日朝鮮人がしたことです。詳しく調べてもらえば分かると思いますが、
パチンコ業界に警察が天下りしたり、北海道ではシャブ所持逮捕の元警部は朝鮮から
シャブを密輸していたと言う噂まであります。マンション3件に分かっているだけで
店を2件ほど経営していました。マンションはともかくとして、店を経営するには
大変なお金が要ります。その資金はどこからきたのか?警察は朝鮮人に甘すぎる。
もちつもたれずの関係だからです。北朝鮮の不審船の事件もあります。最近では
船に爆薬などを積んでいたという記事も見ました。北朝鮮からシャブを密輸していた
としたら、警察の官僚が話を漏らすぐらい当たり前だと思いませんか。

146 : :02/09/20 00:58
ケイゾク 柴田 純 期待age

147 :名無しのピーポ君:02/09/20 17:29
稲葉が経営していたと思われるエスってゆうカレー屋
http://www.kabasawa.jp/curry/kitaku/es/es.htm




148 :名無しピーポ君:02/09/20 17:37
>>147
無関係かもしれんのに、2ちゃんねるの情報を鵜呑みにして他スレのコピペを関係のな
いスレにして悦に入るバカがいるようですね。

149 :ケイゾク 柴田 純:02/09/21 19:22
148>自信ありげだが、君は真実を知っているのか?

150 :名無しピーポ君:02/09/22 14:25
>>149
「無関係かもしれんのに」の書かれているのにそれが読めないバカですか?

151 :名無しピーポ君:02/09/22 14:27
>>150
既に19時間前に居なくなってる相手に吠えるバカですか?

152 :名無しピーポ君:02/09/22 14:31
>>151
スレに常駐している暇人ですね。

153 :151:02/09/22 14:44
>>152
始めたの40分前ですが、何か?

   02/09/21 19:22
- 02/09/22 14:25
= 19時間

おばかな頭で一生懸命計算したんですが、
そんな言い方酷いわ・・・・何か?

154 :名無しピーポ君:02/09/22 14:49
>>153
150 名前:名無しピーポ君 投稿日:2002/09/22(日) 14:25
151 名前:名無しピーポ君 投稿日:2002/09/22(日) 14:27

わずか2分・・・・・・

155 :名無しピーポ君:02/09/22 14:54
149 名前:ケイゾク 柴田 純 :02/09/21 19:22
148>自信ありげだが、君は真実を知っているのか?


150 名前:名無しピーポ君 :02/09/22 14:25
>>149
「無関係かもしれんのに」の書かれているのにそれが読めないバカですか?

が19時間。

「既に19時間前に居なくなってる相手に吠えるバカですか? 」
こんなのタイプするのに5秒も掛からん。

って、何やってんのオレタチ・・・・・ミジメ・・・



156 :ケイゾク 柴田 純:02/09/23 13:32
新情報です。警察官僚と政治家が朝鮮拉致の情報を朝鮮に漏洩していた事件
 政治家の名前が出ました。土井さんです。
ソース検証してみてね。

謎じゃないぞ。土井たかこが兵庫の朝鮮総連を通じて手紙の件を問い合わせたと、ラジオで菊水丸が怒ってたぞ。ラジオで言ってたくらいだからソースの確かだと思う。

拉致死亡8人、やはり「処刑」だった :02/09/22 20:46 ID:W7ZRw04K
拉致死亡8人、やはり「処刑」だった
用済み“口封じ”…、日朝関係筋明かす
http://www.zakzak.co.jp/top/top0921_3_01.html



157 :名無しピーポ君:02/09/24 00:07
絹代さんに会いたい。
綺麗な人かな・・・

158 :名無しピーポ君:02/09/24 00:11
田中絹代は綺麗だったよ。

159 :名無しピーポ君:02/09/24 15:12
絹代さん
ワイドショーに出て語って。
仕事休んでも見るから

160 :名無しピーポ君:02/09/24 15:16
俺も見る見る!
深津絵里似で色白で唇の横に咥えボクロがある・・・ああ、うっ!!!

161 :ケイゾク 柴田 純:02/09/24 19:32
157>絹代に遭って、何するんだ?サインでももらうんか?おいおい。美人は
得だな。つくづく思う。警察のつてで、絹代の自宅とかわからないの?オタク
なら、徹底しなきゃ。絹代さんが履いている下着の色だけでなく、今の生活状況を
調べてよ。

162 :名無しピーポ君:02/09/24 21:30
スレ違いですが、飲酒は現行犯でないと捕まらないのですか


163 :名無しのピーポ:02/09/25 06:13
162>私も良く解らないが、女性巡査は運転手に一時間ほど場所を離れ
飲酒させたようだ。だから、飲酒運転した時はその場を離れ、今飲んだふりを
すると良いらしい。でも、これは違法だと思うが。

164 :名無しピーポ君:02/09/25 21:07
たとえば、昨夜飲酒運転しましたと警察に話すと捕まるのですか。
やっぱり、証拠がないと捕まらないのですか。

165 :朝まで名無しさん:02/09/27 11:41
 証拠がなければ立件できない。今回の汚職、腐食事件はね。警察官僚、機構自体が
おかしいのだからそれを是正しなくてはならないのに、個人の責任に転換するこれは
おかしいと思うよ。また、警察員増員だなんて、頭のいい奴はこういうことするのね。
一体、誰が社会党民主党とくっついていたのかスクープして欲しいよ。朝鮮人拉致
にストップをかけたのは警視庁だと思うけど、その警察官僚は道警に頭を下げさせて
ほくそえんでいるね。いわゆる、トカゲのシッポきり。警察官数人から、道警になった
だけの話。本当は大きな警察官僚癒着があるのにも拘らず、取り締まる方が反則して
いる場合は一体、誰が取り締まるのだろう?

166 :名無しピーポ君:02/09/27 11:49
>>165
統合失調症患者ですね・・・カワイソウ。

167 :名無しピーポ君:02/09/27 11:54
>>166
オマエガナー

168 :名無しピーポ君:02/09/27 11:57
汚職、増員、政党、拉致問題、東京と北海道、交通違反
を数行で語りつくしてしまう御仁のことを統合失調症
と言います。  可也妄想入ってます。

大分イっちゃってますね。

169 :名無しピーポ君:02/09/27 11:58
>>168
オマエモナー 

170 :名無しピーポ君:02/09/27 12:00
単発・・・

  ただの知恵遅れだったのか・・・

171 :名無しピーポ君:02/09/27 12:02
>>170 オマエガナー

172 :朝まで名無しさん:02/09/27 12:48
 1人でスレ上げてくれているのか?内容はともかく、嬉しいぞ。

173 :名無しピーポ君:02/09/27 13:06
そうですね

174 :名無しのピーポ君:02/09/28 15:37
 絹代の肖像画募集。絵文字で創作してください。1等賞金、特別裁判招待券。

175 :名無しピーポ君:02/10/07 15:46
11月14日の稲葉裁判は絹代タンも一緒?

176 :名無しピーポ君:02/10/08 14:48

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics?news_cd=220011025132
          
 なお、注目の稲葉被告の初公判は11月14日午前10時から行われる。
既に稲葉被告は、検察の調書で覚せい剤の入手ルートやいくつかの
暴力団とのかかわりを供述していると噂されている。 

177 :b:02/10/09 21:10
■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
【情報】共産党市議飲酒逃亡【公開】

1 :党員X :02/10/09 20:54
兵庫県芦屋市議がやったそうではないか。


178 :名無しピーポ君:02/10/09 23:12
--------------------------------------------------------------------------------
飲酒当て逃げ芦屋市議が辞職願 
--------------------------------------------------------------------------------


 芦屋市内の駐車場で二十日未明、酒を飲んで車を運転し駐車中の車に当て逃げしたとして、道交法違反容疑で芦屋署から任意で事情聴取されている同市議会の山口寛議員(47)が二十一日、
「反社会的行為をし、議員にとどまる資格を失った」と、中村修一・同市議会議長に辞職願を出した。

 辞職願は地方自治法一二六条に基づき、二十七日に再開される定例議会本会議に諮られ、許可される見通し。

 また、山口議員が所属する共産党西宮芦屋地区委員会は「(同議員の行為は)犯罪行為であり、市民のみなさんに心よりおわびする」とのコメントを発表。党としても厳しい処分を検討するとしている。




179 :名無しピーポ君:02/10/15 14:15
『警官死ね!の時間だよ! ワーイ!』

今日も元気な警官死ね!
幸せいっぱい警官死ね!
友達みんなそろったら 警官死ね!始めよう
前に警官死ね!右に警官死ね!
左に警官死ね!地球に警官死ね! お空に警官死ね!
警官死ね! 警官死ね! 警官死ね! 警官死ね!
楽しいな 警官死ね!

今日はお天気警官死ね!
ニコニコ笑顔で警官死ね!
おいしい空気で警官死ね! 警官死ね!警官死ね!始めよう
キミに警官死ね! あなたに警官死ね!
みんなに警官死ね! 宇宙に警官死ね! 自分に警官死ね!
警官死ね! 警官死ね! 警官死ね! 警官死ね!
楽しいな 警官死ね!

180 :名無しピーポ君:02/10/15 14:25
飲酒運転する可能性がある奴は直ぐ手の届く所にに酒を置いておけ。検問で引っ掛かったら、路肩に寄せてエンジンを停止し、キーを抜いてから一気に酒をあおれ!
警察がなにか言っても、今飲んだ酒だと主張すべし。呼気を調べてもアルコールが検知されて当然、今飲んだ酒だとしつこく言い張れ。
警察はたかが飲酒運転の為に捜査をすることは出来ない。なぜなら、一定の予算の中で活動をしているために、些細な事件に大きな予算を使うことが出来ないからだ。
これを、比例原則と言う。検問の所まで誰かに迎えにきてもらうか、運転代行を頼むべし。

181 :名無しピーポ君:02/10/15 14:28
>>180補足、アルコール類は飲酒をごまかすために常備しているのではなく、家で飲もうと思って買っておいたのだが、急にのみたくなったので停車して飲んだと言い張るべし。

182 :名無しピーポ君:02/10/15 14:37

そこまでして飲酒運転したいかあ!?
とっとと、単独事故で死んでしまえ!!


183 :名無しピーポ君:02/10/15 14:41
           ∫
   ∧,,∧    ∬  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡っ━~  < また来年だ、>>182
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀  \_________________
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━ 
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻ 

184 :名無しピーポ君:02/10/15 16:30
>>180
飲酒直後に検知されて出ると思っているらしいな。おめでたい。
逮捕されて血液抜かれておしまいだね。

185 :名無しピーポ君:02/10/15 16:34
>>184
よく知ってますねぇー えらいっ
呼気からだから飲酒直後は 略

186 :名無しピーポ君:02/10/15 16:36
>>185
止まってから飲んだと言い張るヤツはタイーホして強制採血。
バッチリ出ちゃってハイおしまい。
翌日か翌々日には新聞の社会面を飾って職を無くすこと間違いなし。

187 :名無しピーポ君:02/10/15 16:38
>>180
>> 警察はたかが飲酒運転の為に捜査をすることは出来ない。なぜなら、一定の予算の
>> 中で活動をしているために、些細な事件に大きな予算を使うことが出来ないからだ。

マジでおめでたい。飲酒運転がなぜ赤キップなのかわからんようだね。
青キップの「たかが交通違反の反則行為」とは根本的に違うのにねぇ(藁

188 :名無しピーポ君:02/10/15 16:41
コピペになんだが・・・
>>180はキップなら何でも「たかが○○」だと勘違いしている常識知らずバカのようだな。

189 :名無しピーポ君:02/10/15 16:49
>>186
紙面にゃのらんだろ普通w

190 :名無しピーポ君:02/10/15 17:22
飲酒運転して検問を発見するや即停止、即酒をあおって「今飲んだ」と主張。
ここまで子供じみたコトしてタイーホとなれば載るだろ、やっぱり。

191 :名無しピーポ君:02/10/15 17:24
聞いたことがないYO

192 :名無しピーポ君:02/10/15 17:30
>>191
そりゃ、ここまでガキっぽくて往生際の悪いヤツなんてそうそういねぇだろ。
そうだねぇ、いるとしたら>>180くらいか?


193 :名無しピーポ君:02/10/15 18:00
>>192
いや、いるだろ。
畑中絹代をはじめとした、飲酒を揉み消した警察関係者一同が。

194 :名無しピーポ君:02/10/15 18:02
誰だその娘?
アイドル?



























                     ぷ

195 :名無しピーポ君:02/10/15 18:11
>>194
稲葉圭昭と畑中絹代は社部SEXフレンドとして全国に名を馳せているんだぞ。
知らないのか?
お前と同じ穴のムジナだぞ。

196 :名無しピーポ君:02/10/15 18:22
>>194
その娘・・・いいでしょう。
33歳で少しとうがたっていますが、なかなかの上玉でっせ。
社部セックスなんかさせたら、おつゆが溢れて止まらなくなりまっせ。

197 :名無しピーポ君:02/10/15 18:55
>>186 医師でもない警察官は強制採血などできませんがなにか?令状も無いんだよね?
刑事訴訟法を知らないんだね、なんて足りないの。もしかして、現職の警察官じゃないよね。
もし、そうだったら、止めてくれ、予算の無駄だ。国賠請求されて無駄な予算を使うだけだ。
わかったね

198 :名無しピーポ君:02/10/15 19:05
あの〜、現職なんですけど、強制採血なんかは出来ないし、
その場で飲まれたら立件は出来ないのですが・・・。

199 :名無しピーポ君:02/10/15 20:04
飲酒検査をするためにその場で強制採血→傷害罪です。

200 :名無しピーポ君:02/10/17 20:05
http://www.htb.co.jp/newsarchive/0210/021017.html

2002/10/17(木) 

元警部ら4人偽証で書類送検

 道警の元警部がかつて担当した拳銃密売事件の裁判で嘘の証言をしたとしてこの元警部と上司ら4人が17日、
書類送検されました。
 書類送検されたのは覚せい剤不法所持などで起訴されている道警の元警部稲葉圭昭被告ら当時道警本部銃器対策課
の警察官4人です。4人は5年前に小樽で拳銃不法所持のロシア人を逮捕した際、捜査書類の偽造やうその証言をしていました。
  

201 :名無しピーポ君:02/10/17 20:10
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021017191039

偽証で警察官ら送検

道警の警察官が裁判で偽証。書類送検されました。道警の元警部らが小樽港での拳銃所持を摘発した事件をめぐり、
現場に「捜査協力者」がいたにもかかわらず裁判で「偽証」していたとして道警は現職の警視ら4人を書類送検しました。
書類送検されたのは1997年当時、道警の生活安全部に所属していた方川ときお警視、稲葉圭昭警部ら4人です。
4人は1997年、小樽港でけん銃を所持していたとしてロシア人船員が逮捕された事件で現場に警察の「捜査協力者」
がいたにもかかわらず、裁判では「いなかった」とウソの証言をしたものです。裁判では道警の「捜査協力者」による
おとり捜査があったのかどうかが争点になりましたが、判決は、「捜査協力者はいなかった」との警察官の証言を採用、
おとり捜査は否定されました。(吉原美智世弁護士)「やはりおとり捜査だ。偽証した理由がそこにたどりつく」
今回の書類送検は判決による事実認定を覆し、警察内部による組織的偽証を認めたことになります。
なお、道警は17日の会見でおとり捜査があったとする部分については否定しましたが、関係者の処分を検討している
ということです。

(2002年10月17日(木)「どさんこワイド212」)     

202 :名無しピーポ君:02/10/17 20:17
http://www.uhb.co.jp/uhb_news/20021017.html

稲葉元警部の捜査で偽証発覚

5年前に小樽で、拳銃を不法所持していたとしてロシア人が銃刀法違反の疑いで逮捕され、有罪判決を受けた事件で、
道警はきょう、事件に携わった4人の警察官が裁判でウソの証言をしたなどとして、偽証などの疑いで札幌地方検察庁
に書類送検しました。書類送検されたのはいづれも当時道警本部の銃器対策課に所属し、今年7月自殺を図った元警視
や稲葉圭昭元警部ら4人です。道警によりますと、4人は1997年11月小樽の路上でロシア人がけん銃を不法所持
していたとして、現行犯逮捕した際捜査協力者とされる日本人が現場近くにいたにもかかわらず、いなかったとする
ニセの捜査書類を作成したほか、98年に行われたこの事件の公判でも同様の陳述をしたものです。事件を巡ってはすでに
覚せい剤所持などの罪で、稲葉元警部が逮捕起訴されており、稲葉元警部を捜査する中で、ロシア人の拳銃所持事件が
オトリ捜査ではなかったか、との疑惑が浮上していました。  

203 :中村均:02/10/18 10:41

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200210/17/20021018k0000m040120000c.html

偽捜査報告書:
外事課警視ら4人を書類送検 北海道警


 北海道警は17日、▽今年7月に自殺した元道警釧路方面生活安全課長、方川東城夫・元警視(当時56歳)
▽外事課指導官、中村均警視(51)▽元生活安全特捜隊班長(警部)、稲葉圭昭被告(49)
=覚せい剤取締法違反などの罪で既に起訴=らいずれも道警銃器対策課に所属していた4人を虚偽有印公文書作成・
同行使と偽証の疑いで札幌地検に書類送検した。

 監察官室によると、同課指導官だった方川元警視らは97年11月14日、拳銃不法所持の疑いでロシア人船員
を逮捕した際、実際には捜査協力者だったパキスタン人が拳銃の持ち出しを船員に持ち掛けていたのに、
「パキスタン人は現場にいなかった」とする捜査報告書を作成し、札幌地検に送った疑い。また、船員の公判で、
同内容の偽証をした疑いも持たれている。

 方川元警視は自殺前の調べに対し容疑を否認したが、他の3人は認めているという。

[毎日新聞10月17日] ( 2002-10-17-23:40 )

204 :千葉茂洋:02/10/18 11:17

http://www.kahoku.co.jp/news_s/20021017KIIASA46110.htm

偽証で現職警官ら4人送検 道警、おとり捜査認める

 覚せい剤取締法違反などの罪で起訴された北海道警生活安全特別捜査隊の元警部・稲葉圭昭被告(48)が、
1997年に捜査にかかわった拳銃所持事件の裁判で「おとり捜査はなかった」と事実と異なる証言をしたとして、
道警は17日、偽証などの疑いで、稲葉被告ら当時の銃器対策課の捜査員4人を書類送検した。
 道警が内部の組織的偽証を自ら認め、おとり捜査の存在を否定した判決内容を覆す処分となった。
 書類送検されたのは稲葉被告のほか、今年7月に自殺した釧路方面本部生活安全課長、方川東城夫警視=当時(56)、
現職で外事課指導官の中村均警視(51)、釧路署生活安全課係長の千葉茂洋警部補(43)の3人。
当時の銃器対策課長らについては「偽証の過程に関与しなかった」と判断した。

【河北新報】  

205 :中村均:02/10/18 11:20
http://www.asahi.com/national/update/1017/023.html

現職警官ら4人を書類送検 北海道警

 北海道警は17日、銃刀法違反事件の公判でうその証言をしたとして、稲葉圭昭元警部(49)=7月に懲戒免職、
覚せい剤取締法違反などの罪で起訴=ら元警官2人と現職警官2人を偽証容疑や虚偽有印公文書作成、
同行使の疑いで札幌地検に書類送検した。公判では元警部らの「違法なおとり捜査」の有無が争点になっていたが、
道警は「捜査自体に違法性はない」としている。
 偽証などの疑いが持たれているのは、97年にロシア人船員が拳銃1丁と実弾16発を持っていたとして現行犯逮捕
された事件。4人は当時、道警銃器対策課所属だった。

 調べでは、稲葉元警部と7月に自殺した方川東城夫元警視(当時56)、中村均警視(51)=当時は警部=は、
現場に捜査協力者の外国人男性がいたのに「ロシア人船員しかいなかった」とする捜査書類を作り、道警に提出
(虚偽有印公文書作成・同行使容疑)。98年の札幌地裁での公判では、証人として出廷した稲葉元警部と方川元警視、
千葉茂洋警部補(43)=当時は巡査部長=は、その記述に沿ううその証言をした(偽証容疑)。

 道警監察官室は「捜査協力者の身の安全を最優先したようだが、結果として裁判の公正さを損ねたのは遺憾」としている。

(朝日新聞) 

206 :釧路署生活安全課係長の千葉茂洋警部補:02/10/18 11:40

http://www.sankei.co.jp/news/021017/1017sha099.htm

偽証で現職警官ら4人送検 北海道警

 覚せい剤取締法違反などの罪で起訴された北海道警生活安全特別捜査隊の元警部・稲葉圭昭被告(48)が、
1997年に捜査にかかわった拳銃所持事件の裁判で「おとり捜査はなかった」と事実と異なる証言をしたとして、
道警は17日、偽証などの疑いで、稲葉被告ら当時の銃器対策課の捜査員4人を書類送検した。
 道警が内部の組織的偽証を自ら認め、おとり捜査の存在を否定した判決内容を覆す処分となった。

 書類送検されたのは稲葉被告のほか、今年7月に自殺した釧路方面本部生活安全課長、方川東城夫警視=当時(56)、
現職で外事課指導官の中村均警視(51)、釧路署生活安全課係長の千葉茂洋警部補(43)の3人。
当時の銃器対策課長らについては「偽証の過程に関与しなかった」と判断した。

 調べでは、稲葉被告らは98年、銃刀法違反の罪に問われたロシア人男性(32)の公判に証人出廷し、
実際にはおとり捜査で男性を逮捕したのに、おとり捜査を行わなかったといううその証言をした疑い。
裁判所は稲葉被告らの証言内容を認め、ロシア人男性に実刑判決を言い渡した。

 実際には、捜査協力者のパキスタン人男性に拳銃の買い手になってもらい、ロシア人男性が拳銃を売ろう
としたところを、張り込んでいた稲葉被告らが現行犯逮捕していた。一方、捜査方法について道警は
「拳銃を持っているとの情報を基に捜査を始めた。適法なおとり捜査だった」と結論付けた。

 稲葉被告は、7月上旬に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕され、方川警視は同月末、稲葉被告の元上司として
事情聴取を受け、直後に首をつって自殺した。

(産経新聞) 

207 :道警外事課指導官の中村均警視:02/10/18 11:56
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/national/CN2002101701000284.asp

偽証で現職警官ら4人送検 道警、おとり捜査認める

 覚せい剤取締法違反などの罪で起訴された北海道警生活安全特別捜査隊の元警部・稲葉圭昭被告(48)が、
1997年に捜査にかかわった拳銃所持事件の裁判で「おとり捜査はなかった」と事実と異なる証言をしたとして、
道警は17日、偽証などの疑いで、稲葉被告ら当時の銃器対策課の捜査員4人を書類送検した。

 道警が内部の組織的偽証を自ら認め、おとり捜査の存在を否定した判決内容を覆す処分となった。

 書類送検されたのは稲葉被告のほか、今年7月に自殺した釧路方面本部生活安全課長、方川東城夫警視=当時(56)
、現職で外事課指導官の中村均警視(51)ら3人。

 稲葉被告らは98年、銃刀法違反の罪に問われたロシア人男性(32)の公判に証人出廷、おとり捜査を
行わなかったといううその証言をした疑い。

【東奥日報】 

208 :釧路署生活安全課係長の千葉茂洋警部補:02/10/18 12:31
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021018&j=0022&k=200210179043


稲葉被告ら偽証で書類送検 ロシア人船員拳銃不法所持  2002/10/18 01:00

 小樽市内で一九九七年、ロシア人船員が拳銃と実弾を持っていたとして、銃刀法違反の罪に問われた事件で、
道警は十七日、事件を捜査した元生活安全特別捜査隊班長(警部)の稲葉圭昭被告(49)=覚せい剤取締法違反
などの罪で起訴=ら当時の銃器対策課の四捜査員が、現場に協力者がいた事実とは違う捜査書類を作成したほか、
公判で偽証したとして、偽証などの疑いで四人を書類送検した。

 同事件の公判でロシア人の弁護側は「銃と中古車の交換を持ちかけられ、持ち込んだ。違法なおとり捜査だ」
と主張したが退けられ、実刑判決が確定した。今回の書類送検で、道警は協力者を利用した銃摘発の「おとり捜査」
を認めたことになるが、おとり捜査でも「犯罪を誘発したのではなく、摘発の機会を与えたにすぎない場合は適法」
とする過去の判例から、「適法な捜査だった」としている。

 送検されたのは稲葉被告と、七月に自殺した元釧本生活安全課長の方川東城夫警視=当時(56)=、
道警外事課指導官の中村均警視(51)、釧路署生活安全課係長の千葉茂洋警部補(43)。当時の銃器対策課長
と次席(いずれも警視)は事実が報告されておらず、関与がないとした。

 調べによると、稲葉被告ら四人は九七年十一月十四日、ロシア船員を逮捕したが、方川元指導官の指示で、
捜査協力者のパキスタン人が逮捕現場にいたにもかかわらず、捜査書類などに記述しなかった疑い。
さらに公判でも「逮捕当日、パキスタン人はいなかった」など偽証した疑い。

 道警は当初、稲葉被告への匿名電話による密売情報を事件の端緒としていたが、実際は協力者から持たされた
捜査員への情報で捜査したことを明らかにし、この件についても容疑事実とした。

 道警監察官室の調べに対し三人は「捜査協力者の安全を守るため、偽証などをした」と容疑を認めている。

【北海道新聞】  

209 :名無しピーポ君:02/10/18 12:54
http://kumanichi.com/news/kyodo/social/200210/20021017000260.htm

偽証で現職警官ら4人送検 道警、おとり捜査認める

 覚せい剤取締法違反などの罪で起訴された北海道警生活安全特別捜査隊の元警部・稲葉圭昭被告(48)が、
1997年に捜査にかかわった拳銃所持事件の裁判で「おとり捜査はなかった」と事実と異なる証言をしたとして、
道警は17日、偽証などの疑いで、稲葉被告ら当時の銃器対策課の捜査員4人を書類送検した。

 道警が内部の組織的偽証を自ら認め、おとり捜査の存在を否定した判決内容を覆す処分となった。

 書類送検されたのは稲葉被告のほか、今年7月に自殺した釧路方面本部生活安全課長、方川東城夫警視=当時(56)、
現職で外事課指導官の中村均警視(51)ら3人。

 稲葉被告らは98年、銃刀法違反の罪に問われたロシア人男性(32)の公判に証人出廷、おとり捜査を
行わなかったといううその証言をした疑い。

【熊本日日新聞社】 

210 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋(畑中絹代&小林隆一):02/10/18 22:04

       人            人
      (__)          (__)
      (__)         (__)
     ( ´,_ゝ`)        ( ´,_ゝ`)
     /    ヽ    人   /(__) ヽ、
     | |   人 |    (__)  | (__) |
     | | (__)ヽ (__) | ( ´,_ゝ`) |  おとり捜査に、押収シャブの横流し
     .| |(__)ヽ(  ´,_ゝ`)/´    (___) 自殺に見せかけた口封じ、何でもしてますが何か?
     | (  ´,_ゝ`)∪   ヽ |     / )  
     (_/   ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ     ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..||道警銃器対策課||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.      \     \             |  

211 :1/2:02/10/19 16:25
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021018185935


覚せい剤の所持で起訴された道警の稲葉元警部、今度は偽証に問われました。実はこの事件を巡って
稲葉元警部らによるおとり捜査が問題になっていましたが、道警は違法な捜査ではないと説明しています。
「おとり捜査」言葉ではよく聞きますが、一体どんな捜査方法なのでしょうか。事件を検証しました。
(稲葉被告を知る人)「協力者がロシア人にピストルとか持ってこさせて自分の手柄にするために逮捕協力者を
作っていたのが稲葉という人物」道警は17日、元警部の稲葉圭昭被告とかつての上司で自殺した方川東城夫警視ら
4人がロシア人によるけん銃不法所持事件で、事実とは違う捜査書類を作成したほか、裁判でうその証言を
したとして偽証などの疑いで書類送検しました。4人は当時、全員が道警の生活安全部銃器対策課に所属していました。
事件の舞台は小樽でした。逮捕されたロシア船員の弁護側が主張する構図はこうです。1997年11月14日、
岸壁に停泊したロシア船。周辺には2台の捜査車両が止まっていました。岸壁には捜査協力者であるパキスタン人の
中古車業者と釣り人に見せかけた捜査員がいました。そしてパキスタン人がロシア人船員に対し、船からけん銃を
持ってくるようにと指示をします。ロシア人船員がけん銃を持って来るとパキスタン人はロシア人船員と一緒に
捜査車両の近くへ向かいます。そしてロシア人船員がけん銃を出したところに捜査車両に乗っていた2人の
捜査員が現われ、ロシア人船員を逮捕しました。この2人の捜査員が、稲葉被告と方川警視だったのです。

212 :2/2:02/10/19 16:26
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021018185935

(稲葉被告を知る人)「車との物物交換ということだった。本人はけん銃に一切さわらずロシア人を外におびきよせて、
倉庫の横で逮捕されるような状況をもっていって稲葉たちの班が捕まえた」この事件の裁判で、稲葉被告ら4人は
口裏を合わせ協力者のパキスタン人が現場にいたことを否定し、偽証に問われたものです。
(吉原弁護士)「道警の組織の中でチェック機能がなかったのが残念」けん銃摘発までの捜査手法が違法でないならば、
なぜ4人は捜査書類を偽造したうえ、裁判でパキスタン人の存在を否定したのか?道警は「適法なおとり捜査」で
偽証の理由については「捜査協力者の身の安全」と説明しています。しかし、捜査の過程には不可解の点が残る
と言わざるをえません。
なお、道警の上原美都男本部長は18日行われた署長会議の席上、今回の不祥事を「誠に遺憾だ」としたうえで
「部下の勤務実績をきめ細かく掌握するように」との訓示をしています。

(2002年10月18日(金)「どさんこワイド212」)

213 :稲葉圭昭:02/10/19 16:26

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021019&j=0022&k=200210199859

覚せい剤密売、数億円か 利益を捜査協力者への報酬に 稲葉被告  2002/10/19 07:00

 密売目的で自宅に覚せい剤を隠し持っていたなどとして、覚せい剤取締法違反などの罪で起訴された
道警生活安全特別捜査隊の元警部稲葉圭昭被告(49)=札幌市豊平区平岸五ノ一○=が、道警や札幌地検の
取り調べに対して、覚せい剤の密売は、複数の捜査協力者に「報酬」などとして渡す金を工面するためで
恒常的に行っていた、などと供述していたことが十八日、分かった。

 稲葉被告の初公判は来月十四日、札幌地裁で開かれる。検察側は、冒頭陳述で、こうした覚せい剤密売の
実態について指摘するものとみられる。

 関係者によると、稲葉被告は取り調べ段階で、覚せい剤の密売について、同被告に情報提供する捜査協力者
に対して渡す金を工面するためで、約四年前から始めた、などと供述したという。

 覚せい剤は東京や道内の暴力団関係者から入手し、その量は一回当たり数百グラム―数キロだった、
などと供述。売上は末端価格で総額数億円に上ったとみられるが、密売による利益のほとんどを、
複数の捜査協力者に渡した、と話したという。

 稲葉被告は七月、同市中央区の二つのマンションに、覚せい剤約九三グラムとロシア製拳銃一丁を不法に
所持していたなどとして、覚せい剤取締法違反(営利目的所持、所持、使用)、銃刀法違反(拳銃所持)の罪で
札幌地裁に起訴された。また、自身が捜査に携わった銃刀法違反事件の公判で虚偽の証言をしたなどとして、
偽証と虚偽有印公文書作成・同行使の容疑で書類送検されている。

 稲葉被告は銃器を取り締まる部署での勤務が長く、数多くの拳銃不法所持事件を摘発するなど、
実績を上げていた。半面、突出した実績を上げる同被告の捜査手法を疑問視する声も挙がっていた。

 稲葉被告の供述内容通り恒常的に覚せい剤を密売し、その利益が捜査に充てられていたとすれば、
同被告の「暴走」を許した道警の監督責任もあらためて浮上しそうだ。

【北海道新聞】

214 :名無しピーポ君:02/10/19 16:41
↑本物の社会不適合者なのか?
 2ちゃんねるの中でさえ孤立するのか?
 擁護派はもちろん、アンチからも嫌われて。

215 :東京都港区の笠舞等:02/10/19 16:45
SAGE

216 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋(畑中絹代&小林隆一):02/10/19 17:08
       人            人
      (__)          (__)
      (__)         (__)
     ( ´,_ゝ`)        ( ´,_ゝ`)
     /    ヽ    人   /(__) ヽ、
     | |   人 |    (__)  | (__) |
     | | (__)ヽ (__) | ( ´,_ゝ`) |  おとり捜査に、押収シャブの横流し
     .| |(__)ヽ(  ´,_ゝ`)/´    (___) 自殺に見せかけた口封じ、何でもしてますが何か?
     | (  ´,_ゝ`)∪   ヽ |     / )  
     (_/   ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ     ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..||道警銃器対策課||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.      \     \             |  

217 :名無しピーポ君:02/10/25 18:35
飲酒運転万歳

218 :名無しピーポ君:02/10/26 19:52
飲酒で事故ったやつは免取り、死んだら死刑。逃げても死刑。
警察ヤツが事故ったら、いかなる場合も免取り。死んだら死刑。
同乗の場合は懲役150年。8月の女性部長も同じ。
はっきりと決めとけばいい。

219 :名無しピーポ君:02/10/26 22:32
>>218
懲役150年。


プ
日本の法制度を勉強しなさい。

220 :名無しピーポ君:02/10/26 22:34
>>219
オマエモナー

221 :名無しピーポ君:02/10/30 21:07

http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021026171003

捜査協力者と覚せい剤密売

道警の元警部が覚せい剤を所持していたとして逮捕された事件で、この元警部は
「捜査協力者と一緒に覚せい剤を密売していた」と話していることがわかりました。
覚せい剤取締り法違反の罪に問われている道警の元警部、稲葉圭昭被告は、3年前
捜査協力者である男性が東京から運び込んだ覚せい剤およそ1キロを、札幌市内の
マンションに保管し、その協力者と一緒に密売して利益を上げ、捜査協力費として
使っていました。このほかにも稲葉被告は東京や帯広などに入手ルートをもって
いたということです。密売の理由について稲葉被告は「捜査協力者の情報で、
大きな事件をやりたかった。優秀な刑事として認められたかった」などと話している
ということです。

(2002年10月26日(土)「プラス1サタデー」)

222 :1/2:02/11/02 19:45
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/mail_forum/02/021101.html#3

現役警部の覚醒事件と関係者2名の謎の死ある事件が起きた。 

7月12日 北海道警は、覚せい剤を使用したとして逮捕した、道警生活安全特別捜査隊班長で
警部の稲葉圭昭容疑者(48)を懲戒免職処分とした。また同日、覚せい剤取締法違反容疑で
同容疑者を送検した。7月18日 ロシア製自動式拳銃1丁(5・45口径)とポリ袋に入れた
覚せい剤約0・44グラムを隠し持っていた疑いで稲葉圭昭容疑再逮捕。

7月31日 公園のトイレで、道警釧路方面本部生活安全課の方川東城夫課長(56)=警視=が
首をつって死んでいるのを警察官が見つけた。方川課長は、覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕
された元道警生活安全特捜隊班長(警部)、稲葉圭昭容疑者(48)=懲戒免職=の元上司。

8月17日 道警銃器対策課の女性巡査部長(33)が同乗した車が人身事故を起こし、車は知人
の男性(37)が飲酒後に運転していた可能性が高いことが23日、道警の調べで分かった。
監察官室は「飲酒後の運転者の車に同乗したのであれば道義的に問題がある」として巡査部長から
事情を聴くとともに、道交法違反の疑いがあるとして男性を任意で調べている。

8月29日 札幌拘置支所(野尻国夫支所長)3階の独房で、覚せい剤取締法違反の罪で起訴され
拘置中の会社役員、渡辺司被告(40)=同市中央区南8西4=が首に靴下を巻きつけ、布団に
仰向けになって倒れているのを、巡回中の刑務官が発見した。渡辺被告は近くの病院に運ばれたが、
約1時間後に死亡した。死因は窒息死だった。渡辺被告は、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で
起訴された元道警生活安全特捜隊班長(警部)、稲葉圭昭被告(48)=同市中央区南10西23=
の捜査協力者だったことを告白した人物。7月5日、覚せい剤0.123グラムを所持して札幌北署
に出頭し、同法違反容疑で逮捕、起訴された。所持していた覚せい剤について、渡辺被告が
「稲葉警部からもらった」と供述したことから、稲葉被告の逮捕につながった。     

223 :2/2:02/11/02 19:46
= 謎とされる問題点。 =
警察官の不祥事であれば、昨今珍しくも無い。現職警部が覚せい剤の取り締まりを行なう地位を
利用し、暴力団と関わるうちに、内職のつもりで扱いだした覚せい剤を自分で使用し、転売を行なう
様になる。稲葉の元上司である方川東城夫課長は、97年4月〜昨年2月、道警銃器対策課の指導官
や次席として稲葉容疑者の上司の立場にあった。

さて・・本当に元部下の不祥事の責任を感じて自殺したのであろうか? あるいは・・自分自身も
関わっていた事からの自殺だったのだろうか?もしくは・・他殺と言う事も有りえるのだろうか?
であれば・・手を下したのは暴力団か警察内部であろう。同様に拘置所内で自殺したと言われている
渡辺司の場合、長年による稲葉との関係(捜査官と捜査協力者)より、いつしか共謀し覚せい剤等を
扱う事になる。やがてその蜜月にも終わりが近づき、金銭トラブルを経て関係が悪化する。
それから渡辺は身の危険を感じ、一度は拘置所へ逃れようと事件を起すもすぐに釈放され、7月5日
自ら覚醒を持って札幌北警察署へ出頭する。それにより、無事に拘置所へと入る事に成功したものの、
その間に稲葉の覚せい剤使用等を告発。8月29日に自殺をする。これまた不可解な自殺である。
あれだけ身の危険を感じ、自ら覚せい剤を所持し警察署へと出頭した程の男である。念願叶って入れた
拘置所で自殺するのだろうか?拘置所の独房と言う場所で、そんなに簡単に自殺が可能なだろうか?
  
もしくは・・他殺と言う事も有りえるのだろうか?であれば・・手を下したのは暴力団か警察内部であろう。
8月17日に道交法違反の疑いで逮捕された巡査部長、畑中絹子(33)は、その後懲戒免職となる。
この畑中は稲葉との愛人関係にあり、同日の違反時に同乗していたのは、稲葉の息子(元警察官=24才)と、
稲葉と親交の深い元暴力団員である。車は畑中所有の外国車で有り、当時運転していたのは元暴力団員で
あった。事故当時、畑中自ら運転していたとした為に、後に飲酒運転補助・犯人隠匿等の罪に問われ、
更に稲葉との交際等を含み、懲戒免職となる。この事件が偶然なのか、偶然を装った事件なのか・・。

公判は11月14日。ぜひスクープでこの事件を取上げて欲しい。

224 :名無しピーポ君:02/11/06 22:25
また道警か、北海道ごとロシアに売ればいいんじゃない?
宗男もつけて。

225 :名無しピーポ君:02/11/08 22:29
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021107&j=0022&k=200211076190

稲葉被告の初公判 札幌地裁が警備強化  2002/11/07

 札幌地裁(小池勝雅裁判長)は七日、十四日に開かれる道警生活安全特別捜査隊の元警部
稲葉圭昭被告(49)=札幌市豊平区平岸五ノ一○=の初公判で、被告人席と傍聴席の間に透明な
樹脂製の防弾パネルを設置するなど警備を強化することを決めた。

 稲葉被告は、密売目的で覚せい剤を隠し持っていたなどとして、覚せい剤取締法違反
(営利目的所持、所持、使用)、銃刀法違反(拳銃所持)の罪で起訴されている。

 被告・弁護側から警備強化の要請はないが、稲葉被告が暴力団関係者とのつながりを
指摘されていることなどを考慮した措置とみられる。

 同地裁では昨年十一月に判決が言い渡された恐喝事件の公判で、防弾パネルを設置した
ケースがある。

(北海道新聞)

226 :名無しピーポ君:02/11/08 22:31
長文はつまんねーよー。
アンチの皆さんも、そう思うだろ?

227 :名無しピーポ君:02/11/08 22:33
>>226
おまい、警察大好き制服ヲタだろ?

228 :名無しピーポ君:02/11/08 22:34
>>227
漏れ? 漏れは厨房。

あ、放送委員もやってます。

229 :名無しピーポ君:02/11/08 22:37
聞いてない
聞いてない
>>228


230 :名無しピーポ君:02/11/13 15:13
警察を信じてはいけない
奴らは国民の税金で女を囲うからだ
警察を信じてはいけない
奴らは国民の税金でシャブを買うからだ
警察を信じてはいけない
奴らは女性を監禁し、レイプするからだ
警察を信じてはいけない
奴らは風呂を覗き、撮影し、下着を盗み、それらを販売しているからだ
警察を信じてはいけない
奴らは犯人が自分より強ければ解決した振りをして逃げ帰るからだ
警察を頼ってはいけない
奴らは事が終わってから現れるだけで、何の役にも立たないからだ
警察を頼ってはいけない
奴らは事の真っ最中でも逃げ帰ってしまうからだ
警察を頼ってはいけない
犯人が捕まっても救われる事は無いからだ
警察を優しく見守ってやらねばならない
奴らは普段は嫌がられている存在だが都合の良いときだけ使用される弱者だから・・・

231 :名無しピーポ君:02/11/13 16:32

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021113&j=0022&k=200211120357

覚せい剤密売の実態焦点 道警の監督責任も−稲葉被告あす初公判  2002/11/13 07:30

 密売目的で自宅に覚せい剤を隠し持っていたなどとして、覚せい剤取締法違反などの罪に
問われた道警生活安全特別捜査隊の元警部稲葉圭昭被告(49)の初公判が十四日午前十時から、
札幌地裁(小池勝雅裁判長)で開かれる。現職警察官が薬物使用などで立件されるという
前代未聞の不祥事で、「警部の暴走」は法廷でどこまで解明されるのか。

 稲葉被告は七月、同市中央区の二つのマンションに、覚せい剤約九三グラムとロシア製
拳銃一丁を不法に所持していたなどとして、覚せい剤取締法違反(営利目的所持、所持、使用)、
銃刀法違反(拳銃所持)の罪で起訴された。また、自身が捜査に携わった銃刀法違反事件の
公判で虚偽の証言をしたなどとして、偽証と虚偽有印公文書作成・同行使の容疑でも書類送検
されている。

 覚せい剤の密売について、稲葉被告は数年前から行っていたなどと供述したとされる。
公判では、こうした密売の実態がどこまで明らかにされるのか、ポイントになってくる。

 また、公判を通し、組織としての道警の責任もあらためてクローズアップされる。一連の
犯行が発覚したのは同被告の情報提供者の供述が端緒だった。それまで同被告の上司はこうした
事実を把握していなかったわけで、監督責任が厳しく問われる。

 初公判で同地裁は、警備を強化する。被告人席と傍聴席の間に樹脂製の防弾パネルを設置するほか、
警備に当たる職員を通常より増やし、金属探知機による傍聴人の所持品検査も行う予定だ。

(北海道新聞)

232 :名無しピーポ君:02/11/13 17:42

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_10/3t2002102617.html

元警部、捜査協力者と覚せい剤密売
利益分け、情報得る

 北海道警生活安全特別捜査隊の元警部・稲葉圭昭被告(49)が覚せい剤取締法違反などの罪で
起訴された事件で、稲葉被告が調べに対し「捜査協力者と一緒に覚せい剤を密売して利益を分ける
関係を続け、協力者から情報を得ていた」などと供述していたことが26日、分かった。

 稲葉被告は「捜査協力者の情報で、大きい事件をやりたいと思った。優秀な刑事として認められた
かった」と供述しているという。

 調べでは、発端は1999年12月ごろ。捜査協力者の男性が覚せい剤約1キロを東京から北海道
に持ち込んで稲葉被告に連絡し、同被告の部屋に保管。一緒に密売して売り上げを分け、一方で協力者
から情報を得るような密接な関係になり「惰性のような状態でやめられなくなった」という。

 その後も、捜査協力者が東京や道内の暴力団などから覚せい剤を仕入れ、密売を繰り返した。
稲葉被告は昨年10月、捜査協力者との不適切な関係を理由に、道警から覚せい剤捜査の担当を
外されたが、その後も密売を続けていた。

 稲葉被告は7月の逮捕時、札幌市内に3カ所のマンションを所有、または賃借し、過去にも複数
のマンションの間で引っ越しを繰り返していた。同被告は「覚せい剤の隠し場所が必要なので、
あちこちにマンションを借りていた」と説明しているという。

ZAKZAK     

233 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/13 19:28

http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021113190519

◆捜査協力者との行きすぎた関係

密売目的に大量の覚せい剤を隠し持ち逮捕された道警の元警部に対する初公判が14日行われます。
なぜ警部は覚せい剤に手を染めたのか、この事件の背景を探ります。
「稲葉と勝負することにした」今年7月、こう言い残した1人の男が警察に向いました。男は覚せい剤を
握りしめ自ら逮捕されにいったのです。
(2人を知る人)
「稲葉から家族をめちゃくちゃにすると言われていた」男は稲葉警部の捜査協力者でした。600万円
に及ぶ金銭トラブルが原因で仲違いしたのです。「覚せい剤は稲葉警部からもらった。
稲葉警部は覚せい剤をやっている」
(道警)
「別の事件で逮捕された容疑者の供述から得ました」男の供述により道警・生活安全部の警部・稲葉圭昭被告
が逮捕されました。稲葉元警部は覚せい剤を自ら使う一方、密売目的に大量の覚せい剤と拳銃を不法に
隠し持っていました。稲葉元警部は皮肉にも過去に自分が犯人を追い詰めてきた容疑で逮捕されたのです。
なぜ稲葉元警部は犯罪に手を染めなければならなかったのでしょうか。稲葉元警部は配属された銃器対策課
で多くの実績を挙げていました。その実績に欠かせなかったのが捜査協力者の存在だったのです。
(稲葉被告を知る人)
「協力者がいて、その協力者がロシア人にピストルとか持ってこさせて、自分の手柄にするために協力者を
作っていた」
稲葉元警部は暴力団関係者や中古車の販売業者など、複数の捜査協力者を抱えていました。
その捜査協力者との密会は夜、専ら喫茶店で行われていたといいます。
(稲葉被告を知る人)
「中古車業者が警察とつるんでいるというのは分かっていた。警察の内部の情報を流していた」

(2002年11月13日(水)「どさんこワイド212」) 1/3

234 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/13 19:28

http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021113190519

3年前の年末。東京の暴力団から覚せい剤を買ってきた捜査協力者の1人が、稲葉元警部に連絡をします。
捜査協力者が覚せい剤の密売をすると知った稲葉元警部は、協力者の身の安全を守るために密売が成立するまで
覚せい剤を預かりました。稲葉元警部は、その見返りに捜査協力者から売上の分け前をもらっていました。
うまみを覚えた稲葉元警部は帯広の暴力団関係者からも覚せい剤を預かるなど次第に手を広げていきます。
捜査協力者からの分け前は4000万円にのぼり稲葉元警部は外国車やバイクを乗りまわし、札幌市内に複数の
マンションを購入するなど、生活は次第に派手になっていきました。
(近所の人)
「見た感じヤクザっぽい」
一方、拳銃については捜査協力者がロシアから手に入れたものを、「めずらしい拳銃がある」と稲葉元警部に
渡したものでした。しかし、稲葉元警部は去年拳銃捜査の担当から外れます。それは、捜査協力者との行きすぎた
関係が原因だったといわれています。担当を外されショックを受けた稲葉元警部はついに捜査協力者から
預かっていた覚せい剤に手を染めました。そして覚せい剤にのめり込んでいったのです。稲葉元警部の逮捕後、
銃器対策課当時の上司が自殺。また、稲葉元警部の不正を暴露した捜査協力者の男も拘置所内で自殺しました。
稲葉と勝負すると言い残し警察に出頭した男。なぜ、死ななければならなかったのか。謎は深まるばかりです。

(2002年11月13日(水)「どさんこワイド212」) 2/3

235 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/13 19:28

http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021113190519

稲葉元警部は覚せい剤の密売に手を貸した理由について「捜査協力者の情報で大きな事件をやりたかった。
優秀な刑事として認められたかった」と話しているといいます。
(稲葉被告を知る人)
「いずれ捕まるだろうと思っていた。やりすぎたんだわ」警察は今回の事件で緘口令を敷いているともいわれています。
稲葉元警部の暴走を許した道警。見抜けなかったのか、それとも見過ごしてきたのか、沈黙の中で、稲葉元警部
の発言に神経をとがらせています。前代未聞のこの事件、札幌地裁では傍聴席と被告人席の間に透明の防弾パネル
を置くという異例の措置をとることにしました。稲葉元警部に対する注目の初公判は14日行われます。

14日の公判で稲葉被告は起訴事実を大筋で認めるものと思われます。しかし、覚せい剤の密売に関わる資金の
流れにはまだ多くの疑惑があり警部の犯罪がどこまで解明されるかが大きなカギとなります。

(2002年11月13日(水)「どさんこワイド212」) 3/3

236 :シャブ売りの警部 稲葉圭昭:02/11/14 12:27
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011025254

道警「覚せい剤警部」初公判 

不祥事の温床となった道警本部

 傍聴希望者多数。抽選倍率2.5超。

 「覚せい剤法違反・銃砲刀剣類所持等取締法違反」で起訴された元道警警部・稲葉圭昭被告の初公判が、
11月14日午前10時から札幌地裁第5号法廷で行われる。

 当日は、朝9時頃から裁判の傍聴希望者が長蛇の列を作った。9時20分の締切時間までに傍聴希望者は179人に達し、
9時30分に行われた抽選で70人が傍聴することになった。

地裁玄関前にはメディアも大挙して押し掛けた    

237 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/14 12:27
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011025254

道警「覚せい剤警部」初公判 

不祥事の温床となった道警本部

 傍聴希望者多数。抽選倍率2.5超。

 「覚せい剤法違反・銃砲刀剣類所持等取締法違反」で起訴された元道警警部・稲葉圭昭被告の初公判が、
11月14日午前10時から札幌地裁第5号法廷で行われる。

 当日は、朝9時頃から裁判の傍聴希望者が長蛇の列を作った。9時20分の締切時間までに傍聴希望者は179人に達し、
9時30分に行われた抽選で70人が傍聴することになった。

地裁玄関前にはメディアも大挙して押し掛けた            

238 :名無しピーポ君:02/11/14 12:31
2/1

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021114&j=0022&k=200211141306

訴事実認める 稲葉被告初公判  2002/11/14 11:30

 密売目的で覚せい剤を隠し持っていたなどとして、覚せい剤取締法違反(営利目的所持、所持、使用)
と銃刀法違反(拳銃所持)の罪に問われた札幌市豊平区平岸五ノ一○、道警生活安全特別捜査隊の
元警部稲葉圭昭被告(49)=七月十二日付で懲戒免職処分=の初公判が十四日、札幌地裁(小池勝雅裁判長)
であった。罪状認否で稲葉被告は「間違いありません」と述べ、すべての起訴事実を認めた。

 初公判は、被告席の後ろに樹脂製の防弾用パネルを設置するなど異例の警戒態勢が取られた。

 起訴状によると、稲葉被告は
≪1≫七月十日ごろ、覚せい剤を自己使用した
≪2≫同月十八日、同市中央区南一西二二のマンションで、覚せい剤粉末約○・四グラムとロシア製
自動式拳銃一丁を不法所持していた
≪3≫同月二十三日、同区南一○西二三のマンションで、営利目的で覚せい剤粉末約九二・九グラム
を不法所持していた。

239 :名無しピーポ君:02/11/14 12:46
2/2

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021114&j=0022&k=200211141306

 検察側の冒頭陳述によると、稲葉被告は二○○○年ごろから、覚せい剤を密売。覚せい剤は捜査協力者
とともに数カ月ごとに数百―一キログラムを仕入れていた。稲葉被告が密売により得ていた利益は
四千数百万円に上り、生活費のほか腕時計やオートバイなどの購入に使っていたという。また、捜査の
過程で拳銃に興味を持ち、約十丁の拳銃をロシア人船員から購入、それを売却して利益を得ていた。

 稲葉被告は一九七六年四月に道警に採用され、九○年四月に警部補に昇任。道警本部保安課(当時)
に異動した九三年四月から、警部に昇任して生活安全特別捜査隊の班長となった昨年四月まで、銃器を取り締まる
部署にいた。その間、九九年から二年ほどは覚せい剤など薬物を取り締まる部署も兼務していた。

 銃器捜査に長期間携わった稲葉被告は、数多くの拳銃不法所持事件を摘発するなど実績を上げた。半面、
「違法なおとり捜査では」と捜査手法を疑問視する声も道警内部で挙がっていた。

 稲葉被告は起訴された四つの罪のほか、九七年から九八年にかけて、自身が捜査に携わった銃刀法違反事件
(拳銃所持)で虚偽の捜査書類を作成したり公判で虚偽の証言をしたりしたとして、偽証と
虚偽有印公文書作成・同行使の容疑でも書類送検されている。

 稲葉被告をめぐる一連の事件の捜査過程で、元上司の道警釧路方面本部生活安全課長=当時(56)=が
同市南区の公園トイレで自殺した。拘置質問で同被告を逮捕する端緒となった供述をした捜査協力者の男
=当時(40)=も札幌拘置支所で、相次いで自殺し、稲葉被告をめぐる疑惑の全容解明は不可能な状況となっている。

240 :名無しピーポ君:02/11/14 13:12
http://www.sankei.co.jp/news/021114/1114sha029.htm

元警部、起訴事実認める

 自宅などに覚せい剤を隠し持っていたとして、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)などの罪に
問われた北海道警生活安全特別捜査隊の元警部・稲葉圭昭被告(49)=札幌市豊平区=の初公判が
14日、札幌地裁(小池勝雅裁判長)で開かれた。稲葉被告は「間違いありません」と述べ、
起訴事実を全面的に認めた。
 起訴状によると、稲葉被告は今年7月10日までの数日の間に、覚せい剤を使用。同月18日、
札幌市中央区のマンションに、覚せい剤の粉末約0・45グラムと、ロシア製の自動式拳銃1丁を
所持していた。さらに同月23日には別のマンションの部屋に、覚せい剤約93グラムを営利目的で
隠し持っていた。

 初公判は、被告席の後ろに防弾用のついたてを設置する異例の警戒ぶり。

 道警は稲葉被告がかかわった過去の事件を調べていたが、元上司の警視=当時(56)=が、
事情聴取を受けた翌日の7月31日に自殺。同被告の捜査協力者で、逮捕のきっかけとなった供述を
したとされる別事件の男性被告=当時(40)=も8月29日、札幌拘置支所で自殺した。

 稲葉被告は覚せい剤事件とは別に、1997年にかかわった拳銃所持事件の裁判で「おとり捜査はなかった
」と事実と異なる証言をしたとして、現職の道警幹部ら3人とともに書類送検されている。

241 :名無しピーポ君:02/11/14 13:49

http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021114115336

◆覚せい剤元警部 初公判

密売目的に大量の覚せい剤を隠し持つなどの罪で起訴された、道警の元警部稲葉圭昭被告に対する
初公判が開かれ、稲葉被告は起訴事実を全面的に認めました。
覚せい剤使用などの罪に問われているのは道警の元警部稲葉圭昭被告(49歳)です。稲葉被告はその他
暴力団に拳銃や覚せい剤を密売したなどあわせて4つの罪に問われています。初公判は午前10時から
始まり、髪を丸刈りにして法廷に現れた稲葉被告は裁判官の罪状認否に対し、「間違いありません」と
起訴事実を全面的に認めました。冒頭陳述で検察側は稲葉被告が覚せい剤の密売で得た利益について、
バイクやマンションのローン、愛人の事業資金の援助などに使ったことを指摘しました。稲葉被告は
終始うつむき、目を閉じたまま検察側の冒頭陳述に聞き入っている様子でした。稲葉被告は暴力団関係者
とのつながりが指摘されていることから、今回の初公判では被告席と傍聴席の間に防弾ガラスを設置する
など異例の処置がとられました。
(検察官)「認めているので、起訴事実については進んでいく」
(弁護人)「自分のやったことの責任をとる、と言っていた」
次の公判は12月26日に行われます。

【札幌テレビ放送】(2002年11月14日(木)「情報!Sセンス!」)    

242 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/14 13:51

http://news.lycos.co.jp/topics/society/police.html?cat=1&d=14jijiX957


元警部、覚せい剤密売認める=「暴力団から入手」と検察側−札幌地裁 (時事通信)

2002年11月14日(木)11時41分

 覚せい剤取締法違反(使用、営利目的所持など)と銃刀法違反(拳銃所持)の罪に問われた
北海道警生活安全特捜隊の元警部稲葉圭昭被告(49)=懲戒免職=の初公判が14日、
札幌地裁(小池勝雅裁判長)で開かれた。罪状認否で稲葉被告は「間違いありません」と
起訴事実を全面的に認めた。
 検察側の冒頭陳述によると、稲葉被告は7月上旬に覚せい剤を使用した上、拳銃1丁と
密売目的で覚せい剤93グラムを所持していた。同被告は1999年ごろから、捜査協力者
である暴力団関係者から入手した覚せい剤の密売を開始。これまでに約4000万円の利益
を上げ、装飾品購入などに充てた上、自らも覚せい剤を使用していた。       

243 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/14 13:52
1/2

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200211/14/20021114k0000e040056001c.html

2002年11月14日

覚せい剤所持:(毎日新聞)
元道警警部、起訴事実認める 札幌地裁

 覚せい剤取締法違反、銃刀法違反など四つの罪に問われた元道警生活安全特捜隊班長(警部)、
稲葉圭昭被告(49)=懲戒免職、札幌市豊平区=の初公判が14日午前、札幌地裁(小池勝雅裁判長)
で開かれた。稲葉被告は「間違いありません」と起訴事実を全面的に認めた。検察側は冒頭陳述で、
稲葉被告が覚せい剤の密売で4千数百万円を得ていただけでなく、拳銃も密売し、約100万円の
利益を上げていたなどの新事実を明らかにした。

 冒頭陳述によると、稲葉被告は98年ごろ、ロシア人船員から、自分で購入した拳銃を捜査協力者を通じて
数十万円で売却。その後も約10丁をロシア人船員から購入し、暴力団関係者に密売し100万円弱の利益を得た。

 稲葉被告は79年4月に道警機動捜査隊に配属。暴力団員ら捜査協力者を増やしたが、協力者の飲食代や
小遣いのねん出に苦労した。99年冬ごろ、覚せい剤を運んできた捜査協力者を捜査車両で新千歳空港から、
札幌まで送り届けた際「警察官が覚せい剤の保管などに協力すれば心強い」と言われ、自宅マンションに
覚せい剤を保管し、密売させることを思い立った。

 00年以降は協力者3人と密売するようになり、毎月か2、3カ月に1回、覚せい剤数百グラム〜1キログラムを
仕入れ、1キログラム当たり約150万円の利益分配を受けた。覚せい剤使用は99年ごろから始めた。
次回公判は12月26日。

244 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/14 13:55
2/2

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/police/200211/14-1.html

 この事件では稲葉被告の上司の元警視(56)と捜査協力者(40)の2人が自殺したほか、稲葉被告がおとり捜査
を仕組んだとされるロシア人船員銃刀法違反事件(97年11月)では虚偽の捜査報告書を作成したなどの疑いで、
道警が元警視ら警察官4人を書類送検。稲葉被告と交際していた女性元巡査部長(33)もひき逃げ事件を起こし、
懲戒免職になった。

 【起訴事実】
今年7月上旬、札幌市内などで、覚せい剤を自分に注射するなどして使ったほか、同18日、同市中央区の
マンションで覚せい剤約0・45グラムと、ロシア製自動式拳銃1丁を所持していた。また、同23日、
同区内の別のマンションに営利目的で覚せい剤約93グラムを隠し持っていた。

 ◇防弾パネル設置 探知機も投入地裁、厳戒態勢

 稲葉被告は暴力団関係者と交遊があるため、札幌地裁は不測の事態に備え、厳重な警備態勢を敷いた。
法廷内には防弾パネルが設置され、傍聴人は入廷前に金属探知機で検査を受けた。

 防弾パネルは透明な樹脂製のついたて形で、高さ約170センチ、幅約180センチ。傍聴席の前に
8枚並べられた。開廷後に一度外に出ると再入廷できない措置がとられた。

 同地裁によると、70席の傍聴券を求めて179人が列を作り、事件への関心の高さをうかがわせた。

[毎日新聞11月14日] ( 2002-11-14-12:24 ) 

245 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/14 14:10

http://www.yomiuri.co.jp/04/20021114i504.htm

北海道警元警部が拳銃密売も、覚せい剤事件初公判

 覚せい剤を密売目的で所持していたなどとして、覚せい剤取締法違反(営利目的所持など)
と銃刀法違反(拳銃所持)の罪に問われた北海道警生活安全特別捜査隊の元警部、稲葉圭昭
被告(49)の初公判が14日、札幌地裁(小池勝雅裁判長)であり、稲葉被告は罪状認否
で、「間違いありません」と起訴事実を全面的に認めた。検察側は冒頭陳述で、稲葉被告が
拳銃約10丁を暴力団関係者に密売したとの新しい事実を指摘した。

 冒頭陳述によると、稲葉被告は1993年4月、道警保安課銃器対策室に配属されたのを
契機に拳銃に興味を抱き始め、98年ごろ、捜査協力者を通じてロシア人船員から拳銃を入手、
売却して数十万円を稼いだ。その後、今年初めまでに、拳銃約10丁をロシア人船員から入手、
暴力団関係者に密売し、100万円弱の利益を得たという。

【読売新聞】(11月14日12:55)

246 :名無しピーポ君:02/11/14 15:02

http://www.uhb.co.jp/uhb_news/20021114.html

稲葉被告起訴事実認める

密売の目的で覚醒剤を所持していたなどとして、覚醒剤取締法違反などの罪に問われている
道警の元警部に対する初公判がきょう、札幌地方裁判所で開かれ、被告は起訴事実を全面的に
認めました。覚醒剤取締法違反と銃刀法違反の罪に問われているのは、道警生活安全部の
元警部稲葉圭昭被告です。起訴状によりますと、稲葉被告は7月18日、札幌・中央区の
マンションで覚醒剤およそ0・44グラムとロシア製けん銃1丁を所持していたほか、
23日には、同じ中央区の別のマンションで、営利目的で覚醒剤およそ92・9グラムを
所持していた疑いがもたれています。罪状認否で稲葉被告は、「間違いありません」として
起訴事実を全面的に認めました。検察側は、冒頭陳述で、稲葉被告が、捜査協力者と共に
覚醒剤の密売を行い、少なくとも、4千数百万円の利益を上げていたことなどを指摘しました。

【北海道文化放送】      

247 :名無しピーポ君:02/11/14 15:03

http://www.htb.co.jp/newsarchive/0211/021114.html#am01

稲葉元警部が起訴事実を認める

 覚せい剤の密売やけん銃の不法所持の罪に問われている道警の元警部に対する初公判が
札幌地裁で開かれ、元警部は起訴事実を全面的に認めました。
 覚せい剤の密売と拳銃の不法所持などの罪に問われているのは、道警生活安全部の元警部、
稲葉圭昭被告49歳です。起訴状によりますと稲葉被告は今年7月、札幌市中央区の二つの
マンションに覚醒剤およそ93グラムを、密売目的で所持し、ロシア製の拳銃一丁を隠し持っていた
ほか、自らも覚せい剤を使用したとされています。法廷内に防弾パネルが設置されるなど、
厳重な警備の中開かれた初公判で稲葉被告は「間違いありません」と起訴事実を全面的に認めました。
続く冒頭陳述で検察は、「情報収集のため捜査協力者に小遣いなどを与えていたがその捻出に
苦慮していた」と指摘。99年に捜査協力者から「警察車両で覚せい剤の運搬をしてほしい」と
依頼され密売に染まっていったと捜査協力者との歪んだ関係について明らかにしました。
手にした利益は4千数百万円としています。

【北海道テレビ】           

248 :名無しピーポ君:02/11/14 19:25

http://kumanichi.com/news/kyodo/social/200211/20021114000143.htm

元警部、起訴事実認める 「覚せい剤密売で利益」

 覚せい剤を隠し持っていたとして、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)などの罪に問われた
北海道警生活安全特別捜査隊の元警部・稲葉圭昭被告(49)=札幌市豊平区=の初公判が14日、
札幌地裁(小池勝雅裁判長)であり、同被告は起訴事実を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、稲葉被告が捜査協力者の歓心を買うのに苦労していた状況を説明。
「1999年冬、協力者である暴力団組員の頼みで覚せい剤を自宅マンションなどに保管、
密売で利益を分配するようになった」と明らかにした。

 その上で、覚せい剤密売で、2000年4月以降だけでも4千数百万円の利益を得たと指摘。
「協力者から信頼を得て、捜査情報入手に役立つというメリットもあると考え、
罪悪感を解消していた」とした。

 拳銃については「98年から今年までに拳銃約10丁をロシア人船員から入手し、密売して
100万円弱の利益を得た」と指摘した。

【熊本日日新聞社】      

249 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/14 20:07
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021114185806

◆けん銃密売にも関与

道警の信頼を揺るがした今回の事件ですが、検察側は14日の冒頭陳述で、稲葉被告が覚せい剤のほかに
けん銃の密売にも関与していたことを明らかにしました。
「優秀な刑事として認められたかった」稲葉被告は捜査協力者に金を渡し情報を得るようになります。しかし、
次第にその資金に困りはじめます。99年冬、捜査協力者の暴力団組員から覚せい剤密売に力を貸すことで
利益が得られることを知った稲葉被告は、覚せい剤に手を染めていきます。「捜査情報の入手に役立つ
というメリットもあると考えて罪悪感を解消していた」稲葉被告は、覚せい剤を隠していることが発覚しないよう、
マンションのカギを変えるなどしていました。密売であげた利益は少なくとも4千数百万円。金は自分の
生活費をはじめ、車やオートバイマンションのローン。愛人の事業資金などに使い、警察官の給与は全額妻に
渡していました。
さらに検察側は稲葉被告が拳銃の密売に関与していたことを明らかにしました。「鑑賞と小遣い稼ぎの目的から
拳銃約10丁をロシア人船員から入手し、これを暴力団関係者に密売して100万円弱の利益を得ていた」覚せい剤
さらにけん銃の密売。稲葉被告の疑惑がさらに深まりました。
(検察官)「認めているので、起訴事実については進んでいく」
(弁護士)「本人も認めて刑に服すようです」
事件のカギをにぎる上司と捜査協力者の2人が自殺し、今後の裁判で稲葉被告の疑惑の全容が解明されるかが注目されます。
稲葉被告がけん銃の密売に関与していたことについて、道警の監察官室は「必要な捜査を尽くした」とコメントを出しております。

(2002年11月14日(木)「どさんこワイド212」)  

250 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/14 20:07
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021114190316

◆元警部・稲葉被告 起訴事実認める

密売目的で大量の覚せい剤隠し持つなど、4つの罪に問われている道警の元警部・稲葉圭昭被告
に対する初公判が開かれ、稲葉被告は起訴事実を全面的に認めました。
道警の元警部・稲葉圭昭被告(49歳)は、暴力団に覚せい剤を密売していたほか、自らも覚せい剤を使い、
さらにはけん銃を不法所持するなど合わせて4つの罪に問われています。髪を丸刈りにして法廷に
現れた稲葉被告は裁判官の罪状認否に対し、「間違いありません」と起訴事実を全面的に認めました。
稲葉被告は終始うつむき、目を閉じたまま検察側の冒頭陳述に耳を傾けていました。稲葉被告は
暴力団とのつながりが指摘されていることから、14日の初公判では被告席と傍聴席の間に防弾パネル
を設置する異例の厳戒態勢がとられました。また、前代未聞の警察官の不祥事に関心も高く、70席の
傍聴券を求めて179人が並びました。

(2002年11月14日(木)「どさんこワイド212」)                 

251 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/15 11:38
1/3

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics?news_cd=H20021021067

あっさりと幕を閉じた“稲葉事件”初公判 (BNN)

目を閉じながら冒頭陳述を聞き入る稲葉佳昭被告(イラスト)

全面的に起訴事実を認めた稲葉被告。まるで事件の飛び火を恐れるかのように淡々と…。

 14日午前10時から開かれた北海道警察元警部・稲葉佳昭被告の初公判。

 現職(当時)警察官が覚せい剤の密売や拳銃不法所持に手を染めるなど、4つの容疑で逮捕された前代未聞
の警察不祥事を裁く最初の法廷は、わずか40分程で閉廷し、意外にもあっさりとその幕を閉じた。

 傍聴席70席に集まった傍聴希望者は179人。目立ったのは各報道機関の取材関係者の多さで、予測された
暴力団関係者とおぼしき人物はほんのわずか。

 それでも札幌地方裁判所では、公判が開かれる8階5号法廷の入り口に金属探知機を設置、厳しい手荷物検査を
行ったほか、“口封じ”を警戒してか、傍聴席と被告人席の間に防弾パネルを設置するなど、異例の警戒態勢を敷いた。

 髪を丸刈りにして法廷に現れた稲葉被告は、常用していたとされる覚せい剤を絶ち、拘置所内で健康的な生活
を送ってきたことによるものなのか、逮捕前と比べると、幾分、ふっくらと丸顔になり太った様子。

 腕章をつけた暴力団対策課の警察官とは別に、一般傍聴人にまぎれて身を隠すように訪れていた元同僚警察官は、
苦虫をつぶしたような表情で法廷での稲葉被告を見つめていた。

 大きな背中を傍聴席に向け裁判官の前に立った稲葉被告は、公判最初に行われた罪状認否に対して、
「間違いありません」とはっきりとした口調で回答。全面的に起訴事実を認め、続いて行われた検察側の
冒頭陳述では、終始目を閉じながら、うつむき加減で聞き入っていた。  

252 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/15 11:38
2/3

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics?news_cd=H20021021067

 起訴状によると稲葉被告は、1999年9月に親しくしていた捜査協力者の依頼により、警察車両を使って東京から
札幌まで覚せい剤を運搬。

 普段から捜査協力者に対する報酬資金の捻出に苦慮していた稲葉被告は、この出来事を契機に覚せい剤の密売に
手を染め、不法な利益を求めるようになったのだという。

 以降、捜査対象となる覚せい剤の密売人と秘密を共有することによって、信頼関係を築き、より精度の高い捜査情報
を得ることができるという間違った理念を自らにこじつけることによって、警察官として当然抱くであろう罪悪感を解消。

 3人の密売人を手足に使い、覚せい剤の密売によって手にした利益は4千数百万円にも上っていたという。その利益の
一部は、バイクやマンションのローン、愛人の事業資金の援助など、個人の私利私欲にも使われたと指摘されている。

 また、防犯部銃器対策室在職時には、警察が取り締まるべき拳銃にも興味を持ち始め、ロシア人船員を通して拳銃を購入。
自ら観賞用として隠し持つほか、拳銃の密売にも手を出して、およそ10丁を闇ルートに流し数十万円の利益を得ていたとされる。

 以上の起訴状に加え、検察側では新たに訴状に載せるべく、現在も余罪を捜査中とのことだが、今後も、
おおむねこうした起訴事実に関して裁判が進行していく予定。

 閉廷後、8階のエレベーター前に置かれたベンチ席には稲葉被告の弁護士が腰をおろし、「だいたいマスコミは
騒ぎすぎだよ。この初公判でも、君たちの期待することは何も出てこなかっただろ」とタバコをふかしながら、
群がる各社の記者たちをあしらっていた。

 同弁護士が話した“君たちが期待すること”とは、何を差しているのか定かではないが、この裁判で明らかに
される事実は、前述の起訴状にあるような稲葉被告個人の罪状だけに限られるのは間違いないだろう。

 覚せい剤をどこから入手して、誰に売りさばいていたのか気になるところだが、そうした細部は現在のところ
全く不透明。それにも増して肝心な、稲葉被告の事件をきっかけに、巷間ささやかれるようになってきた
北海道警察本部の腐敗の温床にメスが入る様子が、何一つ見当たらない。  

253 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/15 11:39
3/3

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics?news_cd=H20021021067

 稲葉被告と親しかったというある人物はこう語る。

「この裁判は、稲葉だけを人身御供にした儀式みたいなもの。結局は、渡邊司が死んだ事で、この事件はどこかに飛び火
することもなく、全て終了した。渡邊と一緒に、腐敗した道警のさまざまな犯罪が闇に葬られてしまったということだ」

 このコメントに登場する渡邊司とは、札幌警察署に自ら逮捕されに出向き、稲葉被告を逮捕に追い込む供述をした覚せい剤の
密売人。8月29日の早朝、札幌拘置所内で自殺を遂げている。この自殺に関しては、当時から疑問視する向きが多いのも事実だ。

 折りしも名古屋刑務所では、急性心不全で亡くなったとされる受刑者への刑務官の集団暴行事件が発覚。
死因に不審点があるとされ、最近になって名古屋地検特捜部が、立件に向けた動きを始めている。

 そうしたこともあってか、渡邊司をよく知る人物は、いまだに、この自殺が信じられない様子でこう話す。

「あいつは自ら死を選ぶようなタイプの人間じゃない。第一、自殺する原因が見当たらないんだ。

 借金苦で自殺するようなヤツではないし、自分に下されるだろう判決にしたって、前科持ちだが前刑から5年以上経過
している事に加え、今回は自首したようなものだから、そんなに重い判決は下されないと本人も認識していたはず。

 にもかかわらず、もし本当に自殺だったとしたら、覚せい剤の密売どころではない、もっと重い何かを背負って
いたのではないだろうか」

 いずれにせよ、稲葉被告の裁判は、被告個人の表面的な罪状のみを照らして、ただ淡々と進んでいくだけだろう。
次の公判は12月26日午前10時を予定している。

【BNN】  

254 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/15 11:39
1/2

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021115&j=0022&k=200211151954

稲葉元警部初公判 銃器捜査で立身、転落 「実績」に幹部沈黙  (北海道新聞)

 十四日開かれた初公判で、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた道警の元警部稲葉圭昭被告(49)が、
覚せい剤と拳銃密売で巨額の利益を上げていたことが明らかになった。きっかけは拳銃押収の捜査協力者
を養うためだった。銃器摘発の大号令をかけ、実績を求めた道警。それにこたえようと、なりふり構わず
拳銃押収に走った同被告。銃器捜査で身を立て、身を滅ぼした同被告の暴走を結果的に止められなかった
道警に、その代償と責任が重くのしかかる。

 ●100丁を押収

 「稲葉! 今月も何とかならんか」。幹部がげきを飛ばすと、稲葉被告が「分かりました」と言って、数日後
には拳銃を押収してくる―。銃器対策課の元捜査員によると、同課ではこんなやりとりが繰り返されていたという。

 この元捜査員は「拳銃一丁挙げるのに十回捜索するのはザラ。それをいとも簡単に押収してくるのだから
、幹部でさえ文句をいえる雰囲気ではなかった」と振り返る。

 次第に上司からは一目置かれる存在になり、同被告は日中はほとんど職場に姿を見せず、もっぱら夜間、
暴力団関係者ら捜査協力者と接触する生活も黙認された。

 全国的に続発する拳銃事件を受け、道警は一九九三年四月、生活安全部に同課の前身の銃器対策室を設置。
初代捜査員に稲葉被告も名を連ねた。新設部署が存在価値を高める最高の手段は「実績」。同被告は
これにこたえ、在籍した約八年間に、少なくとも約百丁の拳銃を摘発したという。    

255 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/15 11:54
2/2

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021115&j=0022&k=200211151954
 ●協力者養う

 その多くが容疑者が特定されないまま押収される「首なし銃」と呼ばれる拳銃といい、「捜査協力者との
『裏取引』で拳銃を手に入れ、正規に押収したように偽装していた疑いが強い」と指摘する道警関係者もいる。

 当然、そうした協力者を利用するためには多額の費用が必要になる。拳銃を摘発する捜査協力者を大事に
するあまり、マンションに住まわせ、家族の生活費まで負担。その膨大な資金を生み出すために、九九年十二月
ごろから覚せい剤密売に手を染めるようになったとみられる。

 初公判の冒頭陳述では、密売する覚せい剤を道警の捜査車両で運搬するなど、同被告の歯止めのきかない
無軌道ぶりが明らかにされた。

 「協力者の情報で大きな事件をやり、優秀な刑事と認められたかった」。同被告は関係者にこう話しているという。

 ●人事も異例

 昨年四月、稲葉被告は警部に昇任、通常なら地方に出るところを逆に本部内に留まるという異例の人事が発令された。
道警内部にも疑問視する声があった。道警関係者の一人は「功績にこたえたこともあるが、稲葉被告の闇の部分を恐れ、
昇任させることで銃器捜査の現場から外そうという意図があったのではないか」と解説する。

 ある道警幹部が言う。「道警という組織そのものが『稲葉』を作り上げたんだ。組織のうみを出しきらなければ、
第二の稲葉が出る」

 組織としての責任をどうとらえるか。道警には重い課題が突きつけられた。

【北海道新聞】    

256 :名無しピーポ君:02/11/15 11:54
1/2
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=3933

「裏の顔」驚き、戸惑い 稲葉元警部初公判 (朝日新聞)

  「まちがいありません」。覚せい剤を密売し、短銃を所持したとして起訴された道警元警部の
稲葉圭昭被告(49)は14日、札幌地裁での初公判で、起訴事実を全面的に認めた。検察側は
冒頭陳述で「短銃密売」も明らかにして、捜査協力者との不適切な関係を指摘した。銃器の摘発で
実績をあげた警察官の「裏の顔」が浮かび上がった。

  捜査幹部 「上司の把握あれば」

  市民団体 「警察も地に落ちた」

  稲葉元警部が覚せい剤だけでなく短銃も密売していたという検察側の指摘は、道警内部に新たな
驚きと戸惑いを広げた。捜査幹部の一人は「そんなことが本当にあったのか。銃器捜査で実績を上げた
刑事だったのに」と絶句した。

  多くを語らず、どこで何をしているのか分からないが、コツコツと銃器の押収を積み重ねる
−−そんな稲葉元警部の勤務ぶりは当初、上司や同僚の間で「型破り」「あやしい」と評価が
分かれたという。だが、実績を重ねるうちに黙認されるようになった。

  別の幹部は「銃器捜査では、協力者も捜査対象もほとんどが暴力団関係者。『朱に交われば赤くなる』
という危険と、常に背中合わせだ。上司が彼の行動を把握していれば、ここまではならなかったのだろうが……」
と話した。

  検察側は、稲葉元警部が覚せい剤密売に関与した動機について、捜査協力者との付き合いのための
金の捻出(ねんしゅつ)に困ったため、と説明した。「協力者との付き合いに飲食代がかさむこともあるが、
一線の刑事はだれでも同じ悩みを抱えながら頑張っている。(密売など)言語道断だ」と、別の捜査幹部は息巻いた。  

257 :名無しピーポ君:02/11/15 11:55
2/2
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=3933

  警察組織の中で起きた犯罪に、市民の厳しい目も注がれている。薬物依存者の肉体的・精神的回復を
支援する民間施設「日本ダルク」(東京都)の近藤恒夫代表(61)は「我々が薬物依存者の更生に
取り組んでいるのに、警察官が『汚染』を防ぐどころか、密売して広げるとは絶対に許せない。
日本の警察も地に落ちた」と不信感をあらわにした。

  道警は年内をめどに、同様事件の再発防止策をまとめることにしている。銃器や覚せい剤などの
組織犯罪の捜査で、捜査員の仕事をどう管理するか、などがポイントになっている。

「ここまで来たら、私生活にも踏み込んだ指導、監督は避けられない」。ある捜査幹部は苦悩の表情を浮かべた。

「捜査尽くした」

  道警監察官室の浦谷博美室長の話   
初公判についてコメントする立場にないが、あるまじき事件だという思いは変わらない。一連の事件の捜査は尽くした。

 事件の経緯   
稲葉圭昭元警部の捜査協力者だった男性(当時40)が7月上旬に覚せい剤所持容疑で逮捕され、その供述を
きっかけに元警部の覚せい剤使用容疑が発覚。稲葉元警部は同月10日に逮捕され、懲戒免職となった。元警部
所有のマンションからロシア製短銃1丁と計約93グラムの覚せい剤が見つかり、逮捕は計3回に及んだ。

 一方、元警部のかつての上司だった方川東城夫警視(当時56)が7月下旬に自殺したのに続き、協力者の
男性も8月下旬に札幌拘置支所で自殺。元警部と交際していたとされる畑中絹代元巡査部長(33)も9月、
交通事故に絡む犯人隠避容疑で書類送検、懲戒免職となるなど、事件は周辺に及んだ。

 さらに10月、97年のロシア船員銃刀法違反事件の捜査にあたった稲葉元警部、方川警視、中村均警視(51)
=当時は警部=がうその捜査書類を作り、稲葉元警部、方川警視、千葉茂洋警部補(43)=当時は巡査部長=が
公判でうその証言をしたとして書類送検された。

【朝日新聞】(11/15)

258 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/15 17:50
1/2
http://news.hbc.co.jp/news1115054.html

転落の軌跡…稲葉元警部法廷へ  (北海道放送)
道警の第一線の捜査員だったこの映像の頃から12年。
稲葉元警部は、白髪混じりの髪を短く刈り上げて法廷に姿を現し、覚せい剤やけん銃に手をそめた罪を認めました。
きょうの初公判で検察側は警察官として信じがたい転落の軌跡を明らかにしました。
雪化粧をした札幌拘置支所、午前9時。
敏腕刑事として鳴らし、高級スポーツカーを乗りまわしていた稲葉被告は、裁判所に向かう白いワゴン車の後部座席
に座っていました。
覚せい剤取締法違反などの罪で起訴された道警の元警部、稲葉圭昭被告49歳。
起訴状によりますと、稲葉被告は今年7月、札幌市内の自宅マンションに、およそ93グラムの覚せい剤を密売する
目的で隠し持っていたほか、拳銃1丁を不法に持っていた罪などに問われています。
現職の警察官が、覚せい剤やけん銃に手を染めた理由は、一体なんだったのか。
注目の初公判には170人以上の傍聴希望者が集まりました。
黒いスーツ姿で法廷に姿を現した稲葉被告。
裁判所が「警備上の理由」として設置した防弾パネルを背に、稲葉被告は「間違いありません」と述べて起訴事実
を全面的に認めました。   

259 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/11/15 17:50
2/2
http://news.hbc.co.jp/news1115054.html

一方、検察は冒頭陳述で、稲葉被告が犯罪に手を染めていった背景を炙り出します。
「より有力な情報を得るために捜査協力者にこづかい銭を与えるなどしていたが、自腹を切って用立てるしかなく、
資金捻出に苦慮していた」そうした矢先の99年冬、稲葉被告は、捜査協力者として付き合っていた暴力団関係者から、
覚せい剤を新千歳空港から札幌まで捜査用の車で運んでほしいと頼まれ、これを引き受けます。
警察官が覚せい剤の密売に協力すれば、利益の分け前をもらえると知ったのは、この時でした。
稲葉被告は、「捜査情報の入手に役立つこともある」と考えて、罪悪感を解消していたといいます。
検察は、稲葉被告が次第に自ら資金を出して密売人に覚せい剤を買わせ、自宅マンションを保管場所にして小分けした
覚せい剤を蜜売するようになったこと、さらに99年以降には自ら覚せい剤を使うようになったことなど、現職警察官の
転落の軌跡を明らかにしました。
そして、おととしの4月以降には稲葉被告が覚せい剤の密売で、あわせて4000数百万円の利益を得ていたことや、
ロシア人船員からけん銃を少なくとも10丁入手し暴力団関係者に売っておよそ100万円の利益を得ていたことを
指摘しました。

【北海道放送】 テレポート2000で放送   

260 :拳銃密売人 稲葉圭昭:02/11/15 20:13
1/4
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021115-00000002-mai-hok

覚せい剤取締法違反事件初公判 道警の責任、言及なく /北海道

 ◇検察側冒陳、わずか10分

 札幌地裁(小池勝雅裁判長)で14日、開かれた元道警警部、稲葉圭昭被告(49)=札幌市豊平区=に対する
覚せい剤取締法、銃刀法違反の初公判は、検察側が新たに拳銃密売の事実を指摘したものの、わずか30分ほどで
終わった。捜査中に関係者2人が自殺するなど事件は異例の展開をたどったため真相がどこまで明らかになるのか
注目されたが、傍聴に詰め掛けた報道陣や関係者は肩透かしをくらった格好になった。

 公判では、起訴事実や冒頭陳述の内容以上に関心が寄せられたことがある。自分の足元で起きていた拳銃の
不法所持や覚せい剤大量所持に、道警は本当に気付いていなかったのかという点だ。

 しかし、検察の冒頭陳述は10分ほどで終わり、道警についての言及はなかった。

 冒頭陳述は、稲葉被告が覚せい剤や拳銃の密売で利益を上げ、高級マンションを複数所有していたと指摘した。
稲葉被告は高級外車も乗り回していた。

 公務員には縁遠い羽振りのよさ。上司や身近な同僚はこのことを知らなかったのだろうか。疑念は深まるばかりだ。

 閉廷後、稲葉被告の弁護人は「あと3回ぐらいで審理は終わる」との見方を示した。事件は単なる「個人の犯罪」
で片付けられてしまうのか。

 この日の淡々とした審理の様子からは、検察が道警の責任に言及することはなさそうだ。

 道警の自浄能力こそが問われている。

261 :拳銃密売人 稲葉圭昭:02/11/15 20:13
2/4
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021115-00000002-mai-hok

 ◇検察側冒頭陳述(要旨)

 稲葉被告の覚せい剤・拳銃所持事件の検察側冒頭陳述の要旨は次の通り。

 【覚せい剤事件】

 79年4月、道警刑事部機動捜査隊に配属され、捜査に従事するうち、捜査協力者からの情報を得ることが
重要と知り、暴力団員らと頻繁に接触して協力者を増やしていった。有力な情報を得るため協力者の飲食代を
負担したり小遣いを与えていたが、資金の工面に苦慮していた。

 99年、捜査協力者の暴力団員から、東京から新千歳空港に覚せい剤を運搬してきたので捜査用車両で札幌市内
まで乗せて行ってほしいと依頼され、引き受けて送り届けた。その際、警察官が覚せい剤の保管に協力すれば摘発
の心配もなく心強いと言われ、密売に助力することで利益の分配を受ける方法があることを知った。

 情報収集を通じて知り合った密売人を誘い、手持ち資金を出して買い付けさせたうえ、被告の自宅マンション等
に保管し、小分けした覚せい剤を密売させるなどした。

 密売人の捜査協力者にも利益を得させて秘密を共有する間柄となり、自己に対する信頼感を得ることもできるので、
捜査情報の入手に役立つというメリットもあると考えて罪悪感を解消していた。00年ごろには、密売をしていた
他の捜査協力者2人にも話を持ちかけ、以後、捜査協力者計3人と密売するようになった。覚せい剤を保管するため、
知人名義でマンションを借りるなどして頻繁に転居し、転居先では玄関ドアの鍵を交換するなど、保管が露見しない
ようにしていた。

 捜査協力者数人と少なくとも1〜3カ月に1回、数百グラム〜1キログラムを仕入れて自宅居室等に保管し、
1キログラム当たり約150万円の利益分配を得ていた。被告が得た利益の合計は、00年4月以降だけでも
四千数百万円に及んだ。利益で自己の生活費一切を賄うとともに、腕時計などの装飾品やバイクを購入し、
マンションの購入分割代金を支払い、交際相手に事業資金を援助し、給与はすべて妻に渡していた。

262 :拳銃密売人 稲葉圭昭:02/11/15 20:14
3/4
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021115-00000002-mai-hok

 昨年暮れごろ在庫が切れたことがあり、以後、密売人に渡す覚せい剤が途切れないよう、予備を確保するように
なった。予備の覚せい剤2袋合計92・92グラムを隠匿保管していたところ、7月23日、捜索を受け、覚せい剤を
発見・押収された。99年ごろ以降、密売に関与するだけでなく、自らも覚せい剤を注射または気化吸引の方法で
使用していた。同月2日ごろ覚せい剤を使用し、その使い残り約0・447グラムを隠していたところ、
同月18日に捜索を受け発見・押収された。

 【拳銃所持事件】

 93年4月に道警防犯部保安課銃器対策室に配属されたことを契機に拳銃に興味を抱き、身近に保管してじっくり
鑑賞したいと思うようになった。98年ごろ、捜査協力者を通じてロシア人船員が拳銃の売却を望んでいるとの情報を
得た際、入手して保有したいとの思いを抑えきれなくなり、ひそかに購入し、しばし保有して鑑賞したうえ、
捜査協力者を通じて売却し数十万円の利益を得た。以降、今年初めごろまでに、鑑賞と小遣い稼ぎのために拳銃約10丁を
ロシア人船員から入手し、暴力団関係者に密売して100万円弱の利益を得た。

 今年初めごろ、捜査協力者を通じてロシア人船員から、本件拳銃1丁を20万円で入手した。国内に出回っていない
珍しい拳銃であったことから気に入り、隠していたところ、同月18日の捜索で押収された。

263 :拳銃密売人 稲葉圭昭:02/11/15 20:14
4/4
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021115-00000002-mai-hok
………………………………………………………………………………………………………
 ◆稲葉被告をめぐる事件の経過◆
7月  5日 渡辺司・元被告を覚せい剤所持容疑で逮捕
   10日 稲葉圭昭被告を覚せい剤使用容疑で逮捕
   12日 稲葉被告を懲戒免職
   31日 方川東城夫・元警視が自殺
覚せい剤使用の罪で稲葉被告起訴。同被告を覚せい剤所持と拳銃所持容疑で再逮捕
8月 17日 畑中絹代・元巡査部長の車がひき逃げ事故。稲葉被告の長男が同乗し、暴力団関係者が運転していたが、元巡査部長は自分の運転と虚偽申告
   21日 稲葉被告を覚せい剤営利目的所持容疑で再逮捕
   29日 渡辺元被告が自殺
9月  5日 畑中元巡査部長を犯人隠避容疑で書類送検。懲戒免職
   11日 稲葉被告を覚せい剤取締法違反と銃刀法違反の罪で追起訴
10月17日 ロシア人船員銃刀法違反事件(97年)にからみ稲葉被告ら4人書類送検(毎日新聞)

【毎日新聞】[11月15日18時40分更新]

264 :名無しピーポ君:02/11/18 16:18
札幌地裁で十四日開かれた、覚せい剤取締法違反と銃刀法違反の罪に問われた道警の元警部稲葉圭昭被告(49)
の初公判で、検察側は同被告が銃器捜査に携わる一方、四年前から暴力団関係者を相手に銃器密売を行い、
十数丁で百万円余りの利益を上げていた実態を明らかにした。覚せい剤密売では、道警の捜査車両で運搬し、
自宅マンションに保管したほか、自ら資金を出して密売人に覚せい剤を買い付けさせ、売りさばくという
、警察官として常軌を逸した行為に手を染めていた。

冒頭陳述によると、稲葉被告は一九九三年に道警銃器対策室(当時)へ配属されたのを機に拳銃に興味を抱き
「身近に保管してじっくり鑑賞したい」と思うようになった。ついには、拳銃が売却されるという情報に
、「入手したいという思いが抑えきれなくなった」。

同被告は九八年ごろから今年の初めまで、ロシア人船員から計十丁余りを購入し、これらを暴力団関係者らに
売って約百万円の利益を得ていた。鑑賞に加え、小遣い稼ぎも目的だったという。家宅捜索の際押収された拳銃は
「珍しいため、手放さずに保管していた」もの。拳銃への執着は皮肉にも、銃刀法違反での立件につながった。

また同被告は九九年冬ごろ、暴力団員の捜査協力者から「覚せい剤を運搬するので、捜査車両で札幌まで乗せてほしい」
「覚せい剤を保管してくれれば、摘発されず心強い」などと持ちかけられ、引き受ける。「覚せい剤密売を助ければ、
利益分配を受けられる」と思ったといい、捜査協力者三人とともに覚せい剤密売に手を染めていく。

二○○○年四月以降、一―三カ月ごとに数百グラム―一キロの覚せい剤を仕入れて密売し、一キロ当たり
百五十万円の分け前を得た。総額は四千数百万円に上り、同被告は約三十キロもの覚せい剤を密売したことになる。
その利益は生活費や腕時計、オートバイ、購入したマンションのローンのほか、愛人の事業資金などに充てられた。
九九年ごろからは、覚せい剤を自分でも使用するようになった。

密売の動機について、検察側は「捜査協力者と秘密を共有する関係になることは、自身への信頼を高めることになる。
捜査情報の入手にも役立つと考え、罪悪感を解消していた」と指摘。「優秀な刑事と認められたい」との功名心が、
つまずきのもととなったようだ。

265 :名無しピーポ君:02/11/25 20:48
 警察内部が腐っているんだと思うよ。また、縦社会だから上司に楯突くと
 出世は難しいし、下手すると仕事を失う。

266 :名無しピーポ君:02/11/27 22:22
愛知県警殿  飲酒運転の取締希望


日 時  2002年12月1日(日曜日)午後

場 所  愛知県岡崎市 岡崎中央総合公園から高速に向かう途中

かならず成果があげられます。

267 :名無しピーポ君:02/12/04 14:26
北海道では中古車とマカレフ(北朝鮮製)のバータが行われているからなあ。
北朝鮮−ロシア麻薬ルートも出てくると思うよ。

268 :名無しピーポ君:02/12/04 20:35
    道警だけなけでなく、北海道は道徳観念が欠けてきたんだろうね。
   北海道の不祥事を目にするために北海道道民としては肩身が狭い思いだ。
   いいところもあると思うのだけど、このところ たかが 外れているみたいだね。

269 :名無しピーポ君:02/12/09 11:28
不審船から見つかった携帯電話から、
稲葉への着信が確認されていた!!

270 :名無しピーポ君:02/12/09 13:09
へ〜。  それで?

271 :名無しピーポ君:02/12/09 13:15
現職警察官が覚せい剤を密売していて、
それを何とも思わない>>270の感覚が異常。

272 :名無しピーポ君:02/12/09 13:28
>>271
作り話を聞いても作り話だと気づかない盲信馬鹿のおまえの感覚の方が異常だよ(ワラ

273 :名無しピーポ君:02/12/09 13:36
バカ同士が罵り合っているスレはここでしたか。
                  

274 :名無しピーポ君:02/12/09 14:25
>>272
裁判が作り話というおまえの人格は異常だと思うよ

275 :名無しピーポ君:02/12/09 14:32
>>274
どの発言に対するレスなのか、3つくらいさかのぼったらどうだね?
健常と思いこんでる異常者君(ワラ

276 :名無しピーポ君:02/12/09 15:06
>>275          
このスレではおまえが荒らし 

277 :名無しピーポ君:02/12/09 17:01
本当の人格者たれ 警察官よ。
いちいち些末な事で心騒がしてどうするのだ。


278 :名無しピーポ君:02/12/10 14:08
道警の発表は信用できない。
口封じで殺された渡辺の家族には、道警を訴えて欲しい。

279 :名無しピーポ君:02/12/16 19:55
道警のシャブ中警官 稲葉圭昭
の愛人、銃器対策課の女性巡査部長が、飲酒運転していた男
(自分も同乗)が起こした交通事故を悪知恵でかくまった件で、
この度めでたく逮捕となった。この巡査部長の名前も別ルート
でせっかく調べていたのだが、この件で正式に名前が明らかに
なった。この巡査部長の名前は畑中絹代(33歳 愛人)である。
この時、飲酒で事故を起こした男というのがこれまたスゴイ。
元暴力団組員なのである。既に前回のコラムではそう書いたが
すげぇなぁ。もう一人の同乗者の男性というのは、こうなると
間違いなく稲葉の息子(26歳)という線が濃厚。この稲葉の息子
というのも元警官だから始末が悪い。覚せい剤の売人で自らも
中毒者だった、道警生活安全特捜隊の元警部 稲葉圭昭。その愛人
で銃器対策課の巡査部長 畑中絹代。愛人の息子と元暴力団と飲酒
し、事故を起こすというタイミングの悪さ。しかも今回新事実が
発覚。既に報道されているが、この畑中の自宅から、薬物吸引用
のパイプも発見されている。これは稲葉の所持品で、その使用
目的が判っていながら通報しなかったのだ。まぁ愛人なんだから
通報しない方が自然ではあるが。逆に稲葉の自宅からは外国製の
拳銃が押収されている。これは畑中が自分の立場を利用して、
稲葉に渡していた事は誰の眼にも明らかである。稲葉はこの拳銃
を密接な繋がりのあった暴力団員に売り渡していた。その金で
今度は覚せい剤を手に入れていたのだ…。ちなみに稲葉と畑中が
「密会」の際にはその行為中に薬物を互いに使用していた事も、
現在水面下で警察が確認中であるという。「お前らヤッてる時に
ヤク打ってたろぉ!!!」って(笑)。

280 :名無しピーポ君:02/12/19 10:15
畑中絹代ちゃん、今頃どうしてるのかな・・・・・・

281 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:02/12/19 16:53
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021211&j=0022&k=200212110701

稲葉元警部を偽証で告発 船員の元弁護人

 一九九八年にロシア人船員が有罪判決を受けた銃刀法違反事件にからみ、「公判でうその証言をした」
などとして、船員の弁護人を務めた札幌の吉原美智世弁護士が十日までに、偽証と虚偽有印公文書作成・
同行使の容疑で、道警の稲葉圭昭元警部=覚せい剤取締法違反などの罪で公判中=、中村均警視、
千葉茂洋警部補の三人を札幌地検に告発した。

 三人は当時、銃器対策課に所属し、船員の捜査に従事。三人は十月、ほぼ同内容の容疑で書類送検されて
おり、地検が刑事処分について検討している。

 告発した理由について吉原弁護士は「公判では、逮捕が違法なおとり捜査によるものか否かが争点となった。
捜査協力者のパキスタン人がいたかどうかが判決結果を左右したが、三人は偽証などで隠した」と指摘。
「重大な組織犯罪で、刑事手続きに対する信頼を大きく傷つけ、正当化される理由はない」としている。

 告発状によると、中村警視は、船員が逮捕された小樽市内の現場に捜査協力者のパキスタン人がいたにも
かかわらず、「いなかった」という虚偽内容の捜査報告書を作成。稲葉元警部と千葉警部補は、札幌地裁の
公判で「パキスタン人はいなかった」と偽証した、とされる。

282 :世直し一揆:02/12/20 18:52

<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い


283 :名無しピーポ君:02/12/24 17:43
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021224&j=0022&k=200212249954

稲葉被告の第2回公判、1月へ延期  2002/12/24 13:30

 札幌地裁(小池勝雅裁判長)は二十四日までに、二十六日に予定されていた
元道警警部稲葉圭昭被告(49)=覚せい剤取締法違反と銃刀法違反の罪で起訴=
の第二回公判について、検察側請求に基づき、一月二十三日に延期することを決めた。   

284 :名無しピーポ君:02/12/24 17:44
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021217191141

稲葉元警部らのおとり捜査を告発

道警のおとり捜査に問題ありと弁護士が告発です。5年前、小樽港でロシア人が拳銃を所持して
逮捕された事件で「ロシア人が拳銃を持ってきたのは稲葉元警部の指示だった」とし、稲葉元警部ら
が札幌地検に告発されました。
銃刀法違反教唆の罪で告発されたのは、道警の稲葉圭昭元警部とその捜査協力者であるパキスタン人
2人の計3人です。告発状によりますと稲葉元警部らは共謀して97年8月頃、ロシア人船員に対して
「今度来日するときにロシアから拳銃を持ってきて欲しい」などと国内への拳銃持ちこみを働きかけた
ものです。そしてロシア人船員がこの年の11月、小樽港に拳銃と実弾を持ちこんだところ、港に張り込み
していた稲葉元警部ら、銃器対策課の警察官に銃刀法違反の容疑で逮捕されました。ロシア人船員は
札幌地裁の公判で「違法なおとり捜査」として無罪を主張しましたが退けられ、懲役2年の実刑判決を
受けました。
(吉原弁護士)
「事件に巻き込まれた点ではロシア人は被害者」なお、札幌地検はこの告発状を受理しましたが、
このおとり捜査で送検されている警察官について起訴猶予処分にするものとみられています。

285 :名無しピーポ君:02/12/24 17:44
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021218082338

拳銃密輸で稲葉元警部を告発

5年前、小樽港でロシア人が拳銃を所持して逮捕された事件でロシア人が拳銃を持ってきたのは
稲葉元警部の指示だったとして、稲葉元警部らが札幌地検に告発されました。
銃刀法違反教唆の罪で告発されたのは、道警の稲葉圭昭元警部とその捜査協力者であるパキスタン人
2人です。稲葉元警部らは共謀して97年8月頃、ロシア人船員に対して「今度来日するときにはロシアから
拳銃を持ってきて欲しい」などと国内への拳銃持ちこみを働きかけたものです。そしてロシア人船員が
この年の11月、小樽港に拳銃と実弾を持ちこんだところ港ではりこみをしていた稲葉元警部ら、銃器対策課
の警察官に銃刀法違反の容疑で逮捕されました。ロシア人船員は札幌地裁の公判で違法なおとり捜査として
無罪を主張しましたが退けられ、懲役2年の実刑判決を受けました。
(吉原美智世弁護士)
「稲葉被告とパキスタン人はおとり捜査に関する協力関係があった、事件にまき込まれた点では
(ロシア人船員は)全くの被害者」

286 :名無しピーポ君:02/12/24 17:45
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20021217&j=0022&k=200212174673

「稲葉被告が密輸教唆」 船員側弁護士が告発−ロシア人船員銃刀法違反

 一九九七年、小樽市内でロシア人船員が摘発された銃刀法違反事件で、船員の弁護人を務めた札幌の
吉原美智世弁護士は十六日までに、「日本へ拳銃をもって来させたのは、道警の稲葉圭昭元警部=
覚せい剤取締法違反などの罪で公判中=らだ」として、銃刀法違反教唆の容疑で、稲葉元警部と
捜査協力者とされる二人のパキスタン人を札幌地検に告発した。

 告発状によると、稲葉元警部ら三人は共謀し、九七年八月、船員に「今度来日する時に、ロシアから
拳銃を持ってきてほしい。中古車と交換する」と国内への拳銃持ち込みを働きかけた、としている。

 船員は同年十一月、再来日した際に拳銃と実弾を持ち込み、小樽市内で、稲葉元警部が当時所属していた
銃器対策課に、銃刀法違反の現行犯で逮捕された。

 船員は札幌地裁の公判で「違法なおとり捜査」として無罪を主張したが退けられ、懲役二年の実刑判決を
受けて服役。既に刑期を終えて帰国している。

287 :名無しピーポ君:02/12/25 18:53
稲葉は、複数のマンションや外車を所有してる。
協力者には、そんなに渡してないだろ。

288 :名無しさん:03/01/05 01:36
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


289 :稲葉圭昭&岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&有川進&渡辺英雄:03/01/06 20:29
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021227185842

おとり捜査は「不起訴」決定

道警の稲葉元警部らがおとり捜査をしていたと指摘されている拳銃の摘発事件で、
捜査員4人が偽証などの罪で書類送検されていましたが、札幌地検は「嫌疑不十分」と
して不起訴処分を決定しました。
不起訴処分になったのは、1997年当時、道警の生活安全部に所属し自殺した方川東城夫(かたかわときお)警視
や元警部の稲葉圭昭被告ら4人です。4人は5年前、小樽港でけん銃を所持していたとしてロシア人船員が逮捕
された事件で、現場に警察の捜査協力者がいたにもかかわらず、いなかったように装い偽証や公文書偽造など
の疑いがもたれていたものです。道警はこれが嘘の証言だったと認め送検しましたが、札幌地検は「偽証や
公文書偽造は捜査協力者を保護する目的があり、またロシア人が拳銃を持ってきた事実自体に影響はない」
として、27日に不起訴の決定を出しました。
(吉原弁護士)「(警察と検察は)犯罪を摘発する職責を任っている。それを身内の都合で隠ぺいしようとしている
としか考えられない」
なお弁護士は、今回の決定に対して検察審査会へ異議申立てをする構えです。  

290 :稲葉圭昭&岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&有川進&渡辺英雄:03/01/06 20:29
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20021227185923

稲葉元警部に関連 道警が大量処分

元警部・稲葉被告の事件を巡り道警は27日、上原美都男本部長をはじめ、稲葉被告の元上司ら
合わせて13人の処分を発表しました。
処分は上原本部長が警察庁長官訓戒、また監督責任のあった稲葉被告の元上司ら道警幹部10人と、
事件に関わっていた2人が本部長注意や減給となりました。道警の元警部・稲葉圭昭被告は暴力団に
覚せい剤を密売していたほか、自らも覚せい剤を使い、さらにはけん銃を不法所持するなど合わせて
4つの罪に問われ、初公判で起訴事実を認めています。(上原本部長)「今後は信頼回復のため職員
一人一人が」道警の上原本部長は27日の仕事納めの挨拶で、道民の信頼を損なったことを厳粛に
受け止め、再発防止策を徹底すると述べました。   

291 :稲葉圭昭&岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&有川進&渡辺英雄:03/01/06 20:29
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20021227&j=0022&k=200212272468

稲葉元警部、偽証は起訴猶予 札幌地検「協力者保護やむなし」

 ロシア人船員が摘発された銃刀法違反事件の捜査をめぐり、ロシアから拳銃を持ち込ませたうえ、虚偽の捜査報告書
を作り、公判でうその証言をしたとして、銃刀法違反教唆と偽証、虚偽公文書作成・同行使の容疑で告発や書類送検
された道警の稲葉圭昭元警部(49)=覚せい剤取締法違反などの罪で公判中=について、札幌地検は二十七日、
銃刀法違反教唆については嫌疑不十分で不起訴、偽証などは起訴猶予にしたと発表した。

 稲葉元警部とともに偽証などの容疑で書類送検されるなどした、上司だった方川東城夫元警視=当時(56)=
は容疑者死亡で不起訴、中村均警視(52)、千葉茂洋警部補(43)、捜査協力者のパキスタン人は起訴猶予とした。

 地検は、銃刀法違反事件の捜査について「船員の入国時点で犯罪は成立している。捜査協力者が犯意を誘発したとは
いえず適法」と説明。偽証などを起訴猶予とした理由について≪1≫捜査協力者の存在を隠したのは身体の安全を図る
ためでやむを得なかった≪2≫銃刀法違反事件の公判に大きな影響を及ぼしたとはいえない≪3≫方川元警視の指示を
受けた稲葉元警部らは従属的な立場−などとした。

 調べによると、稲葉元警部らは九七年十一月、小樽市内で、拳銃などを所持していたとして船員を現行犯逮捕。
稲葉元警部、方川元警視、中村警視は、現場に捜査協力者がいたのに「船員しかいなかった」とする虚偽の捜査報告書
を作成。稲葉元警部、方川元警視、千葉警部補、捜査協力者のパキスタン人は、札幌地裁の公判で捜査報告書に沿い
うその証言をした。

 銃刀法違反事件の公判で弁護側は「違法なおとり捜査」と無罪を主張したが、判決は「警察官の証言は信用できる」
とおとり捜査を否定、船員に懲役二年を言い渡した。 

292 :稲葉圭昭&岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&有川進&渡辺英雄:03/01/06 20:52
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20021227&j=0022&k=200212272607

本部長は長官訓戒、幹部ら13人を処分−稲葉元警部事件で道警

 元道警生活安全特別捜査隊班長の元警部稲葉圭昭被告(49)=懲戒免職=が覚せい剤取締法違反などの罪で逮捕、
起訴された一連の事件で、道警は二十七日、上原美都男本部長(53)ら十三人の処分を発表した。上原本部長は
「警察庁長官訓戒」で、他の幹部七人も監督責任を問われた。一九九七年の銃刀法違反事件では、偽証容疑などで
書類送検された現職警察官二人を懲戒処分とした。道警の不祥事で本部長が監督責任を問われるのは、一九六六年の
道警内の汚職事件以来。道警の信頼を揺るがした事件にもかかわらず、軽い処分にとどめた道警の姿勢に批判が集まりそうだ。
 処分対象は≪1≫稲葉被告が覚せい剤取締法違反と銃刀法違反の罪に問われた事件≪2≫同被告ら警察官四人が
公判での偽証容疑などで書類送検された一九九七年の銃刀法違反事件。

 ≪1≫では幹部八人が監督責任に問われた。上原本部長以外の七人は、稲葉被告が事件前後に所属していた
生活安全特別捜査隊の上司らで、本部長訓戒と同注意を受けた。

 ≪2≫関連では、虚偽の捜査報告書を作成し、公判でもうその証言をした銃器対策課の当時の捜査員二人が
懲戒の減給と戒告となったほか、同課歴代課長二人と同次席が、本部長訓戒と同注意処分に。

 鎌田聡・警務部長は会見で「厳正に調査し、立件すべき事案と懲戒すべきものをすべて行った。今回の不祥事は
遺憾で、信頼回復に努めたい」と話した。

 道警は処分とあわせて再発防止策を公表。刑事部など組織犯罪捜査に携わる各部に専任監察官と適正捜査指導官
を配置するなどの新たな人事を発令した。
     

293 :稲葉圭昭&岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&有川進&渡辺英雄:03/01/06 20:52
    ◇

 今回の処分された十一人は次の通り(=以下の肩書は処分対象時)。

 ◇稲葉被告の覚せい剤取締法違反などの事件

 【警察庁長官訓戒】上原美都男・道警本部長

 【本部長訓戒】▽岩崎弘・函館西署長(59)=元道本銃器対策課長▽目黒幸伸・道本生活安全特別捜査隊長(54)
▽佐藤重雄・静内署長(54)=前道本生安特捜隊長▽近江清・北本生活安全課次席(49)=元銃器対策課補佐

 【同注意】▽片貝忠男・道本生活安全部長(58)▽小川誠一・道本生安特捜隊副隊長(59)
▽松本則雄・道警少年サポートセンター所長(58)=前道本生安特捜隊副隊長

 ◇銃刀法事件に絡む偽証容疑などの事件

 【減給百分の十、三カ月】中村均・外事課指導官(52)=元道本銃器対策課補佐

 【戒告】千葉茂洋・釧路署係長(43)=元同課主任

 【本部長訓戒】▽小林隆一・札幌北署長(55)=元道本銃器対策課長▽有川進・道本総務部参事官兼総務課長(53)=同

 【同注意】渡辺英雄・道本薬物対策課長(57)=元道本銃器対策課次席兼指導官

294 :稲葉圭昭&方川東城夫&中村均&千葉茂洋&畑中絹代&小林隆一:03/01/06 20:59
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20021227&j=0022&k=200212272500

交通事故で犯人隠避 元警察官を略式起訴−札幌区検

 札幌区検は二十七日、犯人隠避の罪で、道警の畑中絹代元巡査部長(33)を札幌簡裁に略式起訴した。

 起訴状によると、畑中元巡査部長は、知人男性が八月十七日夜、札幌市北区の交差点で交通事故を起こした際、
現場に駆けつけた警察官に「自分が運転して事故を起こした」と虚偽の事実を言って犯人を隠避した。

295 :山崎渉:03/01/07 10:17
(^^)

296 :名無しピーポ君:03/01/07 14:41
もはや警察にはマトモな人間は
ただの一人もおらぬ。
犯罪者の巣窟と言っていい。

297 :名無しピーポ君:03/01/07 15:24
2ちゃんねるにはマトモな人間は
ただの一人もおらぬ。
犯罪者の巣窟と言っていい。

298 :岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&片貝忠男&小川誠一&松本則雄:03/01/14 10:00
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=4169
道警本部長ら13人処分

 覚せい剤取締法違反などの罪に問われた道警元警部の稲葉圭昭被告(49)=7月に懲戒免職=
による一連の不祥事を受け、道警は27日、上原美都男本部長を警察庁長官訓戒とするなど13人の
処分を発表した。本部長が処分を受けるのは66年以来。道警は7月の覚せい剤使用容疑での逮捕に
始まった稲葉元警部に関する調査を終結したとしている。
 上原本部長ら11人は「元警部が重大犯罪を犯す兆候を把握できなかった」として、懲戒より軽い
「監督上の措置」とした。処分は稲葉元警部が自宅以外のマンションを所有した99年以降の上司を
対象とし、公判での偽証やうその捜査報告書を作成したなどとして書類送検された警視ら2人は
懲戒処分とした。
 その他の処分は次の通り。

 【監督上の措置】
 訓戒処分 
小林隆一・札幌北署長▽
有川進・道警本部総務部参事官兼総務課長▽
岩崎弘・函館西署長▽
佐藤重雄・静内署長▽
目黒幸伸・道警本部生活安全特別捜査隊長▽
近江清・北見方面本部生活安全課次席

 注意処分 
片貝忠男・道警本部生活安全部長▽
渡辺英雄・薬物対策課長▽
松本則雄・少年課少年サポートセンター所長▽
小川誠一・生活安全特別捜査隊副隊長

 【懲戒処分】
 減給100分の10、3カ月 中村均・外事課指導官 戒告 千葉茂洋・釧路署係長

299 :岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&片貝忠男&小川誠一&松本則雄:03/01/16 13:26
http://www.stv.ne.jp/news/search?idno=20030114185806

稲葉元警部の協力者が拳銃取引き

稲葉元警部の周辺でまた動きです。2001年1月、JRの寝台特急の中から拳銃10丁が
見つかった事件で、起訴された暴力団幹部の初公判が14日に開かれました。拳銃の
入手ルートについて検察側は、「稲葉圭昭元警部の捜査協力者から」だったと指摘しました。

この事件は2001年1月、札幌発大阪行きの寝台特急・トワイライトエキスプレスの個室から、
ロシア製拳銃・マカロフ10丁と実弾150発が見つかったものです。警察は、札幌の暴力団幹部・
岡田佳樹被告がほかの暴力団幹部らに札幌市内で拳銃を譲り渡し、その一部が寝台特急に
のせられたとして、合わせて14人を逮捕しました。
14日に大阪地裁で開かれた初公判で検察側は、拳銃の入手先について、岡田被告の供述から
「札幌の男から密売してくれるなら、売上げの一部を分配すると持ちかけられ譲り受けた」と
指摘しました。この札幌の男は、道警の元警部・稲葉圭昭被告の捜査協力者で、稲葉被告が
逮捕されるきっかけになった供述をしたあと、2002年8月に拘置所内で自殺しました。警察は、
岡田被告がどこから拳銃を入手したのか特定するため、捜査員を札幌に派遣して稲葉被告の
関与を含め捜査を続けています。
また、岡田被告が譲り渡した拳銃の一部は警察の不祥事にもつながっています。2001年6月、
愛知県警・銃器薬物対策課の警察官ら3人が、大阪府内で押収した拳銃を愛知県内の神社に隠し、
情報提供者を装って地元の警察に通報し押収させていたとして書類送検されました。
この警察官らが担当していた地区は当時拳銃の押収が全くなかったことから、3人は自分たちの
実績にしたかったと話しています。
岡田被告ですが、「稲葉元警部を昔からの付き合いで知っていた」と話しているということです。

300 :岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&片貝忠男&小川誠一&松本則雄:03/01/16 13:27
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20030114&j=0022&k=200301143232

稲葉元警部の「偽証不起訴は不当」 船員側弁護人が検察審に申し立て

 小樽市内で一九九七年、ロシア人船員が摘発された銃刀法違反事件をめぐり、公判でうその証言をしたなどとして、
偽証などの容疑で書類送検され、起訴猶予となった道警の稲葉圭昭元警部(49)=覚せい剤取締法違反などの罪で公判中=
らについて、船員の元弁護人の吉原美智世弁護士(札幌)が十四日、「違法なおとり捜査の実態解明の道を閉ざしてしまう」
として、不起訴不当の議決を求めて札幌検察審査会に審査を申し立てた。

 札幌地検は昨年十二月、偽証や虚偽の捜査報告書作成について、犯罪は成立するものの「偽証などによって捜査協力者の
存在を隠したのは、協力者の安全を図るためでやむを得なかった。船員の公判に大きな影響を与えたとはいえない」
などとして、稲葉元警部のほか中村均警視(52)、千葉茂洋警部補(43)と捜査協力者を起訴猶予とした。

 地検の処分について、吉原弁護士は申立書で≪1≫捜査段階で捜査協力者の調書が作成されており、安全を図るため
その存在を秘密にする必要性はない≪2≫銃刀法違反事件の判決は警察官らの証言に基づいておとり捜査を否定しており、
偽証などが判決内容に大きな影響を与えたのは確実―と指摘している。

 銃刀法違反事件の公判で弁護側は「違法なおとり捜査」と無罪を主張したが、札幌地裁はおとり捜査を否定し、
船員に懲役二年を言い渡した。

301 :岩崎弘&目黒幸伸&佐藤重雄&近江清&片貝忠男&小川誠一&松本則雄:03/01/16 13:28
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20030116&j=0022&k=200301164137

畑中絹代元巡査部長に罰金20万円の略式命令 札幌簡裁

 交通事故に絡む犯人隠避の罪で略式起訴された道警の畑中絹代元巡査部長(33)に対して、
札幌簡裁は十五日までに、罰金二十万円の略式命令を出した。

 命令によると、畑中元巡査部長は、知人男性が昨年八月十七日夜、札幌市北区の交差点で
交通事故を起こした際、現場に駆けつけた警察官に「自分が運転して事故を起こした」と
虚偽の事実を言って犯人を隠避した。

 畑中元巡査部長は、覚せい剤取締法違反などの罪で公判中の稲葉圭昭元警部(49)と
交際していたとされる。

302 :名無しピーポ君:03/01/16 13:51


   コピペ小僧完全復活                                                       鬱









303 :名無しピーポ君:03/01/16 14:00
今日はメンヘル板から、よく来るなあ                鬱がうつる、鬱

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)